クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニクロのピナレロTシャツ
沖縄飽食祭りの次の日の相方、体重を量ったらプラス3kg強になっていました。

その後、私もつい怖いもの見たさで、つい体重を量ってみちゃったら、
プラス2kgでかなり凹みました。orz

そこで改めて他人事ではなくなり、慌てふためいた私は、
手っ取り早く痩せる為にも夜は野菜のグリル等を中心とした
ダイエットメニューも少々取り入れてみたのですが、
そのかいあってか、早くも相方は-2kg、私は-1.2kg減りました。

旅行から帰ってまだ一週間も経っていないのに、
体重って、急激にそんなに減るもんなの?!(゚∇゚ ;)

急激に増えた体重は、急減に減るもんなんだろうか?
(だったら食べた方が勝ちじゃん)

これは旅行中も一応、運動をしていた為でしょうか?

それとも一旦減ったと見せかけて、実は肉は後から付いてくる作戦でしょうか?

安心していいんだか、安心するのはまだ早いんだか、

今後の展望が読めません。(>_<)

ところで、今か今かと発売が待たれていたユニクロと
自転車メーカーのコラボTシャツですが、延び延びになった末に、
とうとう6月3日から店頭販売されたんですね。

コメントで教えていただきまして、売り切れないうちにと、
早速、昨日近くのユニクロにいそいそと行ってまいりました。

全国の自転車乗りが待ちかねていたコラボTシャツ、
販売から1日経ってしまい、ちょっと出遅れた形になりますので、

売り切れていたらどうしよう。

とハラハラしながらユニクロに向ったのですが、
まだまだ自転車乗り自体が全国規模では少ないのか、
大人気を見越してすごい数を作成したのか、
発売1日で売り切れる程でもないのか、近くのユニクロが穴場なのか、
つつがなく全種類、サイズ選びたい放題残っていました。

ユニクロに向うまでは、相方の分と私の分を購入しようと思っていたのですが、
(お揃いになるのはアレなので2社の分を)
実際のブツを見てみるとちょっと男性向けなような気がしたので、
相方のTシャツだけを購入。

濃い目のお顔の相方には黒が一番似合う色なので、
黒のピナレロをチョイスしました。
ちなみに他には「ジェイミス(オレンジ)」「ジャイアント(ブルー)」「リドレー(パープル)」がありました。

残念ながらわが家の自転車とおなじブランドがなかったのですが、
ピナレロはサイクルモードで試乗した事があるので、
道でぶつかった程度の縁ですが、縁がないとも言い切れないし。

そして購入したピナTはこちら。

ピナT

黒にオレンジのロゴでなかなかデザインもシックですし、
ドライタイプでなかなかポタ時に最適そうではあります。

そして本日は早速着心地を実験しようと自転車に乗ろうと思っていたのですが、
朝から雨予報で、しかも雷付・・・とな?

午後にならんとお天道様が拝めない西向きのわが家は、
その予報を信じて、家でじっとしていましたが、
午後太陽が回ってきて初めてしっかり事実を把握したところ、

もしかして晴れとるんやん??(怒)

しかし予報を見ると、にわか雨がある模様ですが、
このまま騙されたような怒りに任せて、
ピナTの試着のポタに行って来るか迷っています。

でも今日あたりピナTを着た人が荒サイには多かったりして・・・

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村
 人気ブログランキング
スポンサーサイト
この秋冬のポタのマストアイテム
自転車に乗っている時の悩みのひとつに、
昼間と朝晩の気温の差が激しいという事があります。

特にわが家のようなナイトライド型の人間は、昼の気温が高い時間に出掛け、
完全に陽も落ちきった夜にナイトライダーに変身して帰ってくるという事が多いのですが、
特にこの時期の昼と夜との寒暖の差は激しく、昼に合わせて薄着で行くと夜は凍えて
「寒いよ・・・パトラッシュ」状態になり、夜に合わせて厚着で行くと、
昼は“漕ぐ”という運動+太陽光で蒸らされて上着の中は灼熱状態になります。

個人的に寒いよりも暑い方がまだマシと思う体質なので、
この時期は夜に合わせて蒸れ蒸れ承知で厚着をして行くか、
夜に備えてジェケットをリュックに入れて担いで行くかのどちらかなのですが、
このジャケットというのは着ているとそうでもなくても、荷物となると意外に重いし、
やたらとリュックでもかさばって、荷物というよりほぼジャケットを背負っている状態になります。

常々その状況をなんとかしたいと思い、今年の冬に備え狙ってたアイテムは、
「ユニクロの軽量ダウン」です。

軽量の上に使わない時はコンパクトにまとまっちゃうというこのダウンは、

「もしや、自転車乗りのハートをキャッチする為に作られたのでは?」

と思う程、この不便な現状にジャストミートなアイテム。

そんなにジャストミートなのに去年も発売していながら、なぜ去年買わなかったのかというと、
基本優柔な私は去年は買うか買わないか迷っているうちに暖かくなり、
喉もと過ぎれば「ま、いっか」状態になったのです。

しかしあれから1年の時を経て、もう“迷い”などという惰弱な感情は綺麗サッパリなくなりました。

そして秋の発売当初から「今年こそ軽量ダウンを購入するぞ!」と、
日々つけ狙っていたわけですが、ユニクロというのはタイミングさえ見逃さなければ、
その季節のアイテムもサクサクとバーゲンすることがあります。

なので「このダウンも近いうちに必ずやバーゲン価格になるはず!」

と、しばらく前からストーキングしていたのですが、
全然バーゲン価格にならないんですよね。これが。

大きな声で偉そうに言うことではないのですが、
私はここ数年洋服を定価で購入した記憶がほとんどなく、

むしろバーゲン以外では服を買わないというのが、
私のポリシーと思っていただいても構わない。


という状況にあります。

それは比較的お安いお値段のユニクロの服でさえも例外ではなく、
余程切羽詰った事情がない限り、バーゲン価格以外では買わんのです。

ちなみに例外と言えばこの春訪れた益子のしま◯らで寒さに耐えかねて、
1,470円のパーカーを定価で購入するという屈辱がありましたが、
最近記憶が怪しい身でありながらその事はしつこく覚えているほど、
バーゲン以外で購入するのは例外中の例外なのです。

いや、ホントに力を入れて語ることでもないですが・・・(--;)

その己のポリシーに従い、はじめはこの軽量ダウンもバーゲンまで待とうと思いましたが、
あまりにバーゲン価格にならないので、心の隙間に迷いが生じてきました。

今年は気温の寒暖が激しかったせいもあり「早く購入したい」という焦りと、
私が希望する色は一番地味で一般的な茶色であるという事が、
私の中の何かを狂わせていったのです。

軽量ダウンのカラーのラインナップの中では、おそらくこの茶色がコンサバ的な日本人には、
一番うけるお色のような気がしますし、お店に行って軽量ダウンが並べられている
コーナーをチェックすると、案の定、他の色に比べて茶色の減りが一番早いような・・・

このままバーゲン価格まで待っていると、地味な私には逆立ちしても似合わない
アバンギャルドなカラフルカラーしか残っていなくなりそうだし・・・

そうなってからでは取り返しがつかん。

と焦り、定価の5,990円でユニクロ軽量ダウンを仕入れてしまいました。

ダウン

お支払いするお値段よりも、己がポリシーに反するということの方が痛かった。

それでも「その分、安売りになる前に何度も着ればいいさ」と自分を慰めていたのですが、
そんな私が断腸の思いでポリシーを捨てたにも関わらず、
購入して一度も袖を通していないまさに次の日、

チラシ

“特別限定¥4,990”

こんなチラシを見つけた時には、己が運命の皮肉を呪いました。

ポリシーに反した時の私の胸の痛みはいったい・・・・゚・(ノД`;)・゚・

しかしこのダウンを着てみると“軽量”と謳っているので軽いとは思っていたのですが、

予想以上に軽い。

なんか服というよりも違う何か・・・強いていうなら紙っぺらみたいな軽さです。

206gと宣伝文句にありますが、陰険にも実際に測ってみると「217g」

袋に入れたままなので袋の重さも入っていたのかもしれません。

それしにしても約200gとは、ハンバーグ程度の重さではないか?

その位だったら腹に収められるレベルの重さなので、軽く感じるはずです。

2年程前に購入した相方のモンベルと比べても、この小ささ。

ダウン

ちなみにモンベルの方は362gありました。

モンベルのダウンは広げるとこんな感じです。

モンベルダウン

モンベルも購入時はあまりにコンパクトにまとまるんで驚いたのですが、
たった2年でそれを凌駕するようなダウンが、しかも約半額のお値段で現れるとは・・・

普通のダウン以上ではないかもれしれませんが、重さの割には普通に温いし。

技術の世界は日進月歩、というかビバユニクロです。

このユニクロ軽量ダウンを購入したのは、3週間位前になるのですが、
重みや苦痛なく毎回のポタに持って行け、すでにナイトライド時には大活躍していまして、
この秋冬の私のマストアイテムになるのは必至です。

1,000円余分に(?)払っても十分元は取れそうです。つーか取ります。

そう言えば、いつぞやのワイドショーではこの薄型ダウンの着こなし術として、
コートの中にダウンを羽織るコートinダウンという禁断のファッション提案していて、

さすがにいろんな意味でそりゃねーだろー。

と否定的に思ったのですが、

なんかコートinダウンもいいかも。(ハート)

と思い直しております。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
コカ・コーラTシャツdeポタ
連休初日の金曜日に全日本ご当地パン祭りに行き、ご当地パンを食べ、
そして何の考えもなく激情の赴くままに10個程購入したり頂いたりしてきたのですが、
そのご当地パンも今日の朝食で最後のパンになりました。

パン

って、(我ながら)早っ!

さすがに見るからに高カロリーそうな菓子パン軍を食っちゃ寝していると、
(あくまで)多少軽くなった体重があっという間におまけを付けて帰ってきそうなので、
ぜめて摂った分はまず消費しようと、昨日はパンをお弁当に持ち、約60km弱程走ってきました。

通常の自転車乗りの諸氏にしてはたいした距離ではないにしろ、
ダラポタニストの私共としては、なかなかの距離です。

「これは結構カロリーを消費しただろう」と、ほくそ笑みながら家に帰り、
早速、消費カロリーが測れるサイトで、消費カロリーを測ってみたのですが、
相方の消費カロリーは1500kcalとなかなかの数字を叩き出しました。

しからば私もそれぐらいは・・・とワクワクしながら測ったですが、

なんと!私の方は(たったの)944kcal???Σ(゚д゚;)


どうやら消費カロリーの算出方法は、速度、運動時間・・・は当然の事ですが、
性別そして特に体重で決まるようで、私と相方では同じ苦労をしても
500kcal以上の差がつく・・・らしい。

そんなの納得いかん。

基本ポタ時は同じような物を食べていますので、

同じカロリー摂取していたら私の方が圧倒的に不利やん。

同じ不摂生をしても相方の方が体重が重いゆえに楽に痩せられるとは、
なんか世の不条理を感じずにはいられません。(泣)

そしてこの3連休はいいお天気が続いていますが、さすがに風が秋らしくなってきまして、
先日までの真夏の気温とはあきらかに異なってきましたね。

誰よりも早く夏・・・というか晩春から半袖、そして誰よりも遅い晩秋まで半袖で通す、
鉄板の半袖党員の相方さんとは異なり、どちらかというと寒がりな私は、
そろそろ半袖ではポタすらキツくなってきました。

おそらく私にとってはこの連休は最後の半袖チャンス、
今着逃すともう来年まで半袖は着用ができなくなりそうなので、
昨日は先週に大洗のアウトレットで購入して来たこちらのTシャツを着用しました。

Tシャツ

このTシャツは一見普通のTシャツに見えますが、コーラのタグが意味深にぶら下がっているので
お分かりになってしまうように、コカコーラのTシャツになります。

先週末しょう油の街市に帰ったついでに、愛犬を連れ大洗方面にドライブに行き、
先の震災のダメージでずっと閉鎖されていた大洗アウトレットが再開されていたので、
数年振りに大洗のアウトレットに寄ってみたところ、
アウトレット内にはコカコーラ関連グッズだけをただ売りまくる
コカ・コーラのオフィシャルグッズショップ「CokeStore」ができていました。

コークストア

日々の私の生活を省みると、まず寝起きの一杯のダイエットコーラから始まり、
そして昼ご飯と一緒にダイエットコーラ、オヤツのお供にダイエットコーラ、
更に夕食でもやっぱりダイエットコーラ、更に更にダメ押しにお休み前のコーラ、
例え和菓子を食べる時でも寿司を食べる時でも揺らぐことなくダイエットコーラ・・・

私の(悪?)影響ですっかりダイエットコーラ党になった相方には、
さすがに「寿司にコーラだけはついていけない」と言われますが・・・^^;

と、文字通りおはようからおやすみまで水代わりにダイエットコーラ生活を続けて早ン年。

もう、ダイエットコーラがないと生きていけない!

・・・とまでは言いませんが、ないとかなり生きて行くのが困難になるに違いありません。

なので「Coke Store」の赤い看板を見かけた時は闘牛の牛のように興奮し、
思わずお店に入店してしまったのですが、お店の中は(当然)所狭しとコーラグッズだらけ。

飲料用のコーラはもとより、よくあるコカコーラのコップ、洋服、
そしてダイエットコーラの重度の愛飲者ではあるけれどコカコーラ(社)のフリークではない私には
知る由すらなかったレア(だと思われる)小物も売っていました。

そんなドキッ☆コーラグッズだらけの店内では、コカコーラの歴代の懐かCMを集めたDVDがが流れていて、
若者がターゲットのコーラだけに、CMの中の人物の服装や髪型しぐさ等は、
「その時代の一番ナウくてイケてる感を持って来ました」という感じで作られているのですが、
今となってはそれも全てが正直、めっちゃダサい。・・・時って残酷。

しかしそれがナウいと思われていた年代をリアルに若者として過ごした年代の私としては、
思いかけずに懐かしい俳優さん等も出演していて、このCMに魅入ってしまいました。

「サブリミナルのように流れるこのCMをずっと観ていたい」という衝動に駆られたものの、
お店の中ではそれもままならず・・・

そんな貴方の為にか、このコカコーラなつかCM集のDVDは販売されていました。
・・・商魂たくましくていらっしゃるんですね。

が、お値段は強気の約4,000円也。

昔は無料で観れたたかが(失敬)CM集に、さすがに4,000円はちょっと・・・
せめて2,000円位だったらつい買っちゃっていたかも。

そんな風にコカコーラに囲まれていますと、コーラを愛してやまない私としては、
「何か購入しなきゃ」という気になりまして、バーゲン価格で2,000円だったという事もあり、
気がつくとうっかりTシャツを購入。

Tシャツのデザインの中にはコーラを前面に出したデザインもあったりしましたが、
飲料業界では絶対的権威を感じているものの、正直、ファッション業界の中でのコカコーラに
あまりブランド力を感じていない私としては、奥ゆかしく目立たぬようにこっそりと
“enjoy coke”と書いてあるこのデザインにしました。

Tシャツ

実際に着てみてこの“Coke”の部分が悪目立ちするようなら市販のラインストーンシートでも
購入してアイロンで貼っつけて誤魔化せばいいやと思ったのですが、
幸い着てみるとこの文字の部分が目立つ事もなく、コークTシャツだとバレそうにないので、
このまま着用することができました。
(って、本当にコーラを愛してやまないんかよ)

そしてショップの中にはコカコーラの歴史を語る上で不可欠な
初代デザインのコーラも販売されていたのでそちらも購入してきましたが、

コーラ

初代の瓶は技術の関係かコストの関係か、ウエストのくびれがなく、
特に特徴がないデザインだったんですね。

ただ“初代モデル”にも関らず、キャップはスクリュータイプになっていたのが謎。
おそらく当時は王冠だったと思われますが、そこまでこだわるのは面倒だったのだろうか?

お値段は125円というメモリアルコーラにしては平凡すぎる価格設定ですが、
これはコカコーラ誕生125周年を記念しての復刻版らしいので、そのお値段設定のようです。

しかし125年前というと日本では明治19年、まだ時の流れに乗り切れず
ちょんまげの人もちらほらいそうなご時世ですが、そんな昔から飲み続けてこられようとは・・・

ある意味(じゃなくても)「なんかコーラってスゴイ」と再認識した次第です。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
ユニクロの自転車Tシャツ
どうも、こんにちは。くろばいBです。

今日は天気予報上では雨の確率が高かったので、自転車には乗らず
家にいるのですが、なんかいい天気ですね~。

さて、毎年恒例(?)のユニクロの自転車関連企業とのコラボTシャツが
今年も発売になったようですね。

わが家も二年前にピナレロのTシャツを購入していました。
http://xbike.blog100.fc2.com/blog-entry-795.html

着心地はさらっとした生地で悪くなく、夏のポタには役立ってくれました。
(というか、今年も現役なんで役だってくれてます)

今年はBD-1、ジャイアント、ミヤタ、メリダ、マジィの5ブランドだそうです。
現在は期間限定特別価格で売られているようで、ユニクロのオンラインストアでは
990円で販売されています。
http://store.uniqlo.com/jp/store/feature/ut/corporate/#bicycle

既にデザインによっては売り切れているサイズもあるようですので、
欲しい人は早めに手に入れたほうがいいかもしれませんね。


ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング


広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。