クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスバイク改めミニベロ買っちゃうぞ!
またまたポタ日記の途中で大変申し訳ありませんが、

今、事態は風雲急をつげております。

現在ミニベロ熱が最大に高まっているわたくし。

今までは「欲しい」と思った時もなんとかその熱を抑え込んできたのですが、

「もうだめだ。君への想いをこれ以上抑えることはできやしないさ!」

と心は奥様昼メロ劇場のヒーローのように激情的になっております。

この昨今のガソリンの値段のような逆直滑降、急上昇のミニベロ熱ですが、
もう上げ止まる気配すらなく、ここまできたら抑えがきかないので、
もう覚悟を決めて買っちまおうと決意いたしました。

表題どおり、クロスバイク改め「ミニベロ買っちゃうぞ!」です。

「昔から熱くなると抑えがきかない子でした」(by母)

実は先週の金曜日の昼間、いそいそと上野の「Y’s」にミニベロを見に出かけたのですが、
確か前に行ったときはビアンキのミニベロ(8か9)があったはずですが、

あとかたもなく、なくなっておりました。

ちなみにその時はビアンキの折りたたみもまだ置いてあったのですが、
そいつもすっかりなくなっていました。

わたくしそこはかとなく、嫌な予感がしました。

去年の未熟な自分と違って、ビアンキパッソの3ヶ月待ちを経て、
自転車界の品薄の荒波に多少はもまれた身です。
その辺の勘は働くようになったのです。

心の中で鳴り響く警鐘・・・・・

いや、もしかして「Y'S」の上野だけがないのかもしれない。

それが証拠に、うちの近所の自転車店でもミニベロはあったはずです。

そこはソルジャーチャーリーの実家の自転車店で、
ママチャリ中心のラインナップなので、あまりスポーツタイプは需要がないだろうし、
きっとまだ売れ残っている確率が高いだろう。

ルイガノの主治医店(非公式)でもあるので、更なる強いパイプを持つためにも、
次になにか購入する時はできればそのお店で購入したいと思ってました。

確か相方が初めて自転車の検診をした時だから、3月。

約2ヶ月前のことです。

後から考えると、どうして自分がそんな楽天的になれていたことが不思議ですが、

この時はまだ

「ビアンキがあったとしても他のメーカーも検討したいので、
このお店にあってもすぐに買うのは避けよう」

とか選べる立場目線で思っていたのです。

そして昨日、あることが前提でそのお店に行ってみると 、

これまたない。

おそらくわたくし顔色は瞬時に変わった事と思います。

3月に見た時はミニベロの他にビアンキの赤いヤツとか
プリマベーラとかもあってビアンキのスペースっぽいところがあったはずですが、
そのスペースが元からなかったかのようにすっかり消えてなくなり、
ママチャリスペースへと変貌を遂げています。

やばいぞ。これは激しくやばい。(滝汗)

更に激しく鳴り響く心の警鐘。

早速、お店の方に「ビアンキのミニベロはどこぞに行ったのか?」聞いてみました。

お店の方の話では、ビアンキのミニベロはとっくに売れちゃったそうです。

なにせその時あったビアンキも6ヶ月前に注文してようやく届いた商品だったようで・・・。

これから注文するにしても最低6ヶ月は待つだろうし、

「今から注文しても2008年モデルが手に入るかわからないです。」

・・・ということでした。

こんな台詞たしか以前にも聞いたような・・・。

・・・これは・・・デジャヴ?

いつか来た道?

去年もこんなことなかったか??

つうか確実にあっただろ。

去年も5月にクロスバイクが欲しくなり、
7月にお店に行ったときにはsold out状態。

それから紆余曲折あり、結局再生産されるのをヤキモキしながらまって、
11月にやっと手に入れた・・・んだよなぁ。

・・・て懐かしがってる場合かーーい。 

完全に去年と同じ道に足を一歩踏み出してるじゃん!

て相変わらず今年もやっぱ未熟者!?

そしてこれも去年と同じ道なのですが、
あせりまくった私は本日の午前中に自転車店に電話をしまくりました。

何軒かかけてもひっかかりがなく、やっととあるチェーン店の地方の支店に
サイズは違えどもビアンキのミニベロ9があることが判明しました。

そのお店の方が言うには、

「今年ぐらいからミニベロは人気が出まして、
結構すぐに売れてしまうし、注文してもなかなか来ないんですよね。」


ということです。

そんなに人気が出てきていたんだ・・・ミニベロ。(愕然)

以前私は、超一般的小市民なので世の中の人の7割がはじめたら、
自分のポリシーを曲げてでも7割に従う・・・というようなことを言いましたが、
潜在意識の中で「多くの人がいい」と思うタイミングで自分も「いい」と思う
ようになっているのですね。

たしかクロスバイクを購入する時も同じように
「今年あたりから人気が出てなかなか手に入らない」
というようなことを言われたし・・・。

しかし・・・なんでいつも5月のタイミングで

自転車に対する物欲が生まれるんだ?

くろばい夏の風物詩か?

せめてもう少し早い段階でミニベロに対する物欲が生まれてくれれば、
2008年モデルも潤沢だったし、
店頭に並んでいた位だから速攻で買えたんじゃなかったのか?

またしても繰り返される悲(喜)劇。

所詮人間性が変わんないからその辺は変わんないでしょうね。トホホ。

少し前までは「慎重に選んで買おう」と思っていたのですが、
今年中に欲しければ、残念ながらそのような猶予は残されていないようです。

それでは、千葉県の某店に行ってきます。

ランキング参加中です。できればポチッ★とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

スポンサーサイト
【続】ミニベロを買っちゃうぞ!
中途半端にぶった切ったまま、ポタ日記の方がおざなりになっていてすみません。

風雲急を告げ、めまぐるしく変化をしているミニベロ購入ですが
どうやら結果がでそうなので、本日もミニベロの話にお付き合いくださいませ。m(__)m


昨日はミニベロ購入への(精神的に)長い1日でした。

もう買う気満々、つうか買える気満々で

夜には「ミニベロ購入しました!」とご報告する予定でしたが、

残念ながら世の中・・・つうか自転車業界はそんな甘くありませんでした。

土曜日に期待していた地元のお店にもミニベロはなく、
それどころかお店の方から現在のかなりヤバイ在庫現状を聞かされ、
完全にあせりまくったわたくし。

「ど・れ・を買おうかな(ハート)」

なんてのん気に考えている余裕は一刻も残されていねぇ。

って言うことを肌で感じました。

ビアンキでも候補は2種類ありましたが、
自分的には「ミニベロ9」の方に気持ちがぐぐっと傾いているようです。

本音を言えばもう8でも9でも買えりゃもうこの際どちらでもいいような気もしますが、
ここは一応「ミニベロ9」の方を本命として探すこととしました。

ぼやぼやしていて自分の首を絞めまくっていた去年の教訓とノウハウを生かし、
昨日の午前中に早速、ありそうな自転車店に電話です。→ノウハウってそれかい。

通販で購入したルイガノは、いざとなった時に頼れる実家がないために
なんとなく苦労をしたので、やっぱりできればミニベロは自転車店で買いたい。

ただでさえ整備が苦手な上に、ミニベロという未知の世界の整備は自信の欠片もありません。
なんかあった時にすぐに持ち込めるように、
できれば家から近めなお店で自転車店で購入したい。

とこう考えてました。

その点、比較的大きめなチェーン店だったら支店間移動もしてくれるようなので
そういったところを中心に当たってみましたが、意外と手ごたえはなく・・・。

更にあせりまくりつつ掛けた数件目のお店で

「ミニベロ9ならありますよ。」

という返事があり、

いや、もってこいっすよ。渡りに船っす。

「早くもこいつはいけちゃう感」がしたのですが、

世の中そんなにうまくはいかず・・・。

特に人より運があまり良くない私にそんなうまい話はない。(--;)

置いてあるミニベロは一つサイズが大きい「53」のサイズだそうです。

「53」のサイズだと適応身長は170cm以上。

今のパッソですらやっとやっと乗りこなしている158cmの身としては、

絶対無理。

うーん。でも買う前にもう一度、現物を確認したい。
大きいサイズでも雰囲気だけは見れるし、
他にも「車種違いのビアンキのミニベロは2点置いてある」
ということで行ってみることにしました。

このお店は船橋のお店ですが、船橋でみて上野で注文も可能だということで、
今回もかなーーり待たされることになりそうですが、
現物を確認したらそのまま注文するつもりでいました。

「急展開だったけど、今日でミニベロユーザーか・・・

ところで今回は何ヶ月位またされるんだろう。(遠い目)」

とか考えつつお店に向かうことにしたのですが、
お店に行ってみて

「待っているだけじゃもはや手に入らない」

という現実を突きつけられることになるのです。


出かける前に相方がいつもの“ドキュメンタリー”に嵌り、
(私も一緒に嵌りましたが・・・(--;))番組が終るのをまったので、
はやる気持ちとは裏腹に出発が多少遅くなってしまいました。

昨日は「熟年の再婚」を扱っているドキュメンタリーですが、
正直、自分も未来的に他人事じゃないかもしれないので、
ついつい見入ってしまったんですよね。^^;

雨も止んだ3時ごろ車で家を出発し、現地に着いたのは4時半頃。

お店は「ららぽーと船橋店」の隣にあり、
帰りに「ららぽーと」で食事をしていこうと「ららぽーと」に車を停めました。

「ららぽーと船橋店」と言えば、最近あのお店ができましたね。

そうです。「クリスピークリームドーナツ」です。

(非公認)日本クリスピークリームドーナツのウォッチャーのわたくし。

ららぽーとから隣のお店が入っている隣のショップに移動する途中に
「クリスピークリームドーナツ」があったので、
「取りあえず並びをウォッチするだけ」
というウォッチャーとしての使命を果たしてきました。・・・まあ、こんな時ですが・・・(--;)

並び時間はおよそ「45分」

オープンして間もないこともあると思いますが、列にしても結構並んでいる感じです。

しかし、今までの傾向を考えるとこの並び時間は
長めに書く傾向があるような気がしますので、
穴場とまでは行きませんが、今後時間が経てば穴場化するかもしれません。

いや、そんなことより今はミニベロミニベロ。

160㎡以上あるという広い店内に早速ビアンキのミニベロ9がありました。

・・・サイズ違いですけどね。

久々にみる現物。

他にもミニベロ9の他に2種類ほどミニベロがあったのですが、
やっぱり目に入るのはミニベロ9です。

「やっぱこれを買わないと、どの道後悔するな。」

という手ごたえを感じ、チェレステのミニベロ9を注文することを決定しました。

私の欲しいのは「48」の小さいタイプです。

このお店には申し訳ないのですが、注文は整備のことを考えると近いお店がよいので、
支店の上野店で注文する形で注文を・・・と思ったところが、

「このミニベロの今期モデルはもうメーカーから入ってこないので、

来期を待つか、どこかで在庫を探すか、


色をネイビーにするか・・・ですね。」

とお店の方の衝撃の発言。

へっ。どこかってどこ?日本のどこかって事?

世界のどこかって事?宇宙のどこかって事ーーー!?

わたくし、この辺から変な汗をかいてきました。 (普段あまり汗をかかないんですが・・・)

今期モデルはもう注文すら受け付けてくれないようなので、
やっぱ去年のクロスバイクの時より状況は悪いんじゃ?

去年は8月の段階でも一応注文だけはできましたし・・・

さんざん待たされましたけどね。(ぼそっ)

すっかり昨日中にはミニベロユーザーになるつもり満々だった私。

お店の方から事情を聞き終わっても、
理性ではわかっているけど感情が理解できないっていうか・・・。

しかしいつまでも呆けて突っ立て入るわけにもいかないので(邪魔だし)
呆然としながらお店をノロノロとでました。

自分でも「何がなにやら」な状態だったので、あまり記憶にないのですが、
ショックでがっくりと肩を落としていたらしいです。

あまりにがっかりしているようだったので、
相方も声をかけづらかったらしく、腫れ物を扱うような声で、

「なんか・・・めっきり老け込んだね。」→本音、悪気なし(多分)

て腫れ物を扱うように言いたいことを言ってるんじゃねぇーーーー!(怒)

この年になると精神的衝撃はすぐにダメージとなって姿かたちに現れるのです。

しかしここに来て「ビアンキミニベロ9」を手に入れるには、
もう選べるほど手段は残っていないことだけは理解できました。

手段としては

①来期を待つ

②チェレステをあきらめネイビーに変える

③通販も考えつつ、なりふりかまわず探す

という3択です。

①は長く待たされる上に、来期も同じモデルが作成されるか不明というリスクも伴う。
私としては、できれば1番選択したくない選択肢。

②ネイビーもいいと思いますけれど、チェレステから逃れられない運命っす。

③・・・去年もやりましたよね。③。

でもすでにこれしか選択肢が残されていません。

なんかタイムスリップしたかのように去年と同じ轍を踏んでます。

しかし・・・通販かぁ・・・。

これはできればやりたくなかった。
一度位はお店の人と交流しながら購入したかった。

もう一つ通販の欠点はメンテナンスのよりどころがないところです。
わが家の散々なメンテ事情を考えるとやっぱりまったく行けるお店がないのも・・・だよなぁ。

それを考えると・・・やっぱ今年もあのお店に頼るしか・・・。

あのお店=ビアンキパッソを購入した半通販のお店です。

注文は通販で受け付けて、お店に行けばメンテを受け付けてくれるというお店。

そこだったら前にビアンキパッソも遅くまで残っていたし、
ミニベロも残っているんじゃないだろうか?

その後、ららぽーとで(がっつり食べ放題の)食事をし、
はやる思いで帰宅し、早速ビアンキパッソを購入したお店の通販のHPを覗いたのですが・・・

ない(゜▽゜;) 

ネイビーは残っているものの、それ以外は完売しちゃってます。

早速、最後の砦も決壊!

再び、絶望
しました。

このまま今期モデルのミニベロ9は買えないのか?

つうかこの物欲神様をどのようにお収めしたらいいのか?

お供えでもすればいいのか?

と愕然としていたのですが、

ブログを見ると、ありがたいことにコメントで皆様からミニベロ情報を頂いておりました。

「まだあきらめちゃいかん!明日頂いた情報のお店に電話しまくるぞ!!」

と思い直し、頂いた情報を元に本日午前中に電話をしました。

しかし・・・意外と自転車店というのは、開店が遅いところが多く、
気持ち的には9時ごろからスタンバイしていたのですが、
下手すると12時開店というお店もあり・・・(--;)

一番最短で開くお店が10時です。

こうなったら教えていただいたお店を
開いた順から手当たりしだいかけて行くつもりで電話した1件目、
横山さんに教えていただいた葛飾のお店にまずは掛けてみましたところ・・・

「ありますよ。」

と、いきなりのヒット!!

なんかうろたえてしどろもどろになりました。

運のいいことにわが家からも近めなお店です。

即刻とりおいてもらうことにしました。

またまた事情がが急遽ガラリと変わりましたが、
これからそのお店に行ってくることになっています。

今まで通販でしかたのんだことがないので、
その辺の自転車業界のことを良く知らず「今日受け取りだろうか?」と思い、

「今日乗って帰れますか?」

と聞いたのですが、ミニベロはまだダンボールの中にあり、
これから組み立てるので受け取りまでは2~3週間はかかることのこと・・・。

うーん。そうなのか。

しかし3ヶ月から半年、下手すると来期まで待たねばならないものが、

たったの2~3週間!まるで夢のようです。

今から購入に行ってきますが、あまりに夢のような展開なので、
「実は、品物が違うものだったらどうしよう」と現物を見るまでは超不安です。

本当にみなさん、情報をありがとうございました。

とても感謝しております。m(__)m

それでは、購入に向けて行ってきます。

ランキング参加中です。できればポチッ★とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

ミニベロを買っちゃったぞ!
取り急ぎお知らせしたいことがあり、本日2度目の更新です。

本日、おかげさまでビアンキのミニベロ9購入することができました!

今まで、クロスバイクを買うときも「買える」と安心していたら、
ステッカーの破損で白紙に戻ったり、
ステムを注文できたと思ったら品切れ状態で白紙に戻ったりと、
自転車に関しては、決まったと思ったらがっかりな白紙化したという経験があるので、
今回、昨日の絶望の淵から本日の見つかったという幸福まで、
あまりにうまいこと進んだので、その目にみるまで
「本当に購入できるのか?」半信半疑でした。

今回、横山さんの教えてくださった葛飾のお店に行ったのですが、
さすがミニベロ専門店だけあって、
この時期でもビアンキのミニベロや折りたたみ自転車が
結構潤沢にあり、

そしてありましたよ。ミニベロ9。

サイズも48で間違いなくチェレステカラー!

この時を待ちにまっていました。(物欲が沸いたのは最近ですが)

こんなうまい事話が進むなんて、今年の運勢を全て使い切ったに違いないです。

そして初またぎをしてみたんですが、

心配していたドロップハンドルはさほど前傾姿勢じゃないじゃないですか!

これだったら結構いけるじゃん。

・・・と思っていたら握る場所間違えてました。(--;)

私が握ったのはドロップハンドルの上のドロップしていない部分だったんですが、
本当は更に前のブレーキがあるところを握るんだったんですね。

気を取り直して握ってみると・・・遠い。

いや、覚悟はしてました。

覚悟はしていたんですが、果てしなく遠い。(気がする)

なんとなく感覚なんですが、ミニベロって全体的に小さくなる感じと思っていましたが、
このミニベロ9に限ってはフレームの部分は
あまりクロスバイクと長さが変わらないような気がします。

それでドロップハンドルなので、更にクロスバイクよりも前傾になる感じです。

それは第三者から見てもかなり無理がある姿勢とうつったらしく

「大丈夫なのか?こいつ。」

という疑いの眼差しで見ていたのは相方。

大丈夫!もちろん大丈夫ですともっ!!

・・・いや、もちろん強がりです。
正直、大丈夫・・・と言い切れないのですが、自分で選んだ道なので・・・(--;)

納車までは、長くて3週間。

早ければもっと早まるそうですが、ミニベロちゃんが来るまでに、
通販でやっているアメリカ製の楽に腹筋が鍛えられるという怪げな器具を購入して、
腹筋でも鍛えるかな・・・。

てそんなあやしげな器具に頼ってどうする。

うそです。自分で腹筋がんばります。

しかしアメリカ人て楽にフィットネスをする情熱ってすごいですよね。
楽に合理的に何かをすることにかけては、アメリカ人の右に出るものはいない気がします。


今回、旅行から帰ってなぜか急にミニベロ熱が沸き、
購入に至るまでたった1週間。

なんか長い時間が流れていたような気がしますが、
あらためて考えると1週間しかたっていないんですね。

去年、クロスバイクを買う時はいつまでも悩んでいた事を考えると
自分でもびっくりです。

今回、未曾有の(?)の品薄状態の中、無事購入にいたれたのも、
横山さんをはじめ皆様に情報を頂いたおかげだと思います。

本当にありがとうございました。

ブログを続けていてよかったっす。

今後はわが家にミニベロという新しい仲間が増殖するわけですが、
実はさりげなーくカテゴリーも増やしております。

クロスバイク+ミニベロそして時々ママチャリという布陣で、
新たなる自転車ライフを展開していきたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いします。^^

ランキング参加中です。できればポチッ★とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

ミニベロ9命名思案中
今日は友達に誘われてペニンシュラホテルの
シャンパンアフタヌーンティーというやつに行ってきました。

ホテルの1階のロビーラウンジでは、普段から行われているようなのですが、
今回行ったのは期間限定で24階のバーラウンジで行われている、
お得アフタヌーンティーです。

シャンパン付いて税サービス料込みで、なんと3,500円ポッキリ!

普通シャンパンなんぞが付くと価格がどーんと跳ね上がるので、この金額じゃ、

まあ、料理は期待できないんだろうなぁ。

つうか正直、かなりしょぼいもんが出てくるんだろうなぁ。

と覚悟(?)を決めて行ったのですが、

料理も、きっちりアフタヌーーーン。という感じで、プレート3段重ね。(写真は二人分です)

アフタヌーンティー

「なんか、かえって申し訳ありません。」

となんか恐縮するくらいお得だったです。 いや、びっくり。

ちなみにシャンパンはこんな感じです。

シャンパン

席は窓側に向いて設けられているので、
銀座界隈や遠くはお台場を見ながらのんびりとできるのもよかったです。

外

が、たまにこんなこじゃれたところに出かけると、私の場合、困るのは靴です。

私は幅広系の足で、おしゃれなヒールの靴は合わないのですが、
仕方がないので出かける時は無理やり詰めているところがありました。

でも最近、土日も自転車で出かけることが多く、ヒールの靴を履く機会は激減。

すっかりポタ仕様の楽チンなスニーカーになれて甘やかされた私の(幅広)足。

久々にヒールを履いたら、途中から締め付けられる痛みで歩くのも苦痛、
見ると靴ずれができていました。

私というヤツは、性格的にもすぐ楽に流されるところがありますが、
足のヤツもすぐ楽に流されるんですね。(--;)


さて、久々にお天気だった昨日は、
久々に荒川サイクリングロードも走ったのすが、
わが家にしては珍しく向かい風の洗礼もなく、至極快適でした。

自転車と畳は新しい方がいい・・・ということはまったくないのですが、

やっぱり新しく自転車を購入したということは、嬉しい事で、

荒サイを走っていても、

「早くベロンチョで走ってみたいなぁ。

とそればかりを考えてしまいました。

て、なに自然にベロンチョとか言っちゃってんの?自分。

これは潜在意識の中ですでにベロンチョで定着しつつある?!

いかん!このままでは骨の髄までベロンチョが行き渡ってしまう!!

ということで相方を巻き込み、昨日は夜半すぎまで、
ベロン・・・ミニベロ9の今後について考えておりました。

まずもっかの懸念事項は「ミニベロ9の名称をどうするか?」です。

そして相方と2人、考えついた候補が以下の4つ。

①ベロンチョ

・・・天啓を受けました

②ベロリン

・・・なんか“リン”とか付けると可愛いかな?と思って・・・でもそうでもないですね。

③ヴェロニカ

・・・相方の思い出の女性・・・ってわけではないんですが(たぶん)、
あんぜんぐつさんが考えてくださったヴェローチェからヒントを得て、
イタリア女性的な名前(イメージ)にしてみました。

そして最後は相方一押しの

④ベロ9(ベロキュウ)

・・・ミニベロ9だから・・・だと思われます。

て、おい!ちょっとまてや。

散々「ベロンチョ」に対する私のセンスを問うておきながら、
自分が考え出したのがこれかよ。

私にはベロンチョとベロキュウのレベルの違いがわからんよ。

つーかわかりたくもないよ。

この4つがボキャ貧のわが家にしては限界なので、
この候補の4つのうちから選ばれるのではないかと思われます。

と、ここまでで昨日の家族会議は一応終了、相方は退席しましたが、
この後、草木も眠る丑三つ時から私のミニベロに対する妄想は更に爆裂しました。

しかしミニベロってほんとーーーに可愛い小物が似合うんですよね。

ミニベロ9を購入して初めてサドルが、
“ブルックス”という有名革サドルメーカーの物であると知ったのですが、
ミニベロには革小物が似合うらしく、
購入したお店にも可愛い革小物がいっぱいあって、かなり萌えまくりました。

ネットで検索しても小物に凝っている方も多く、
ホント見ているだけで楽しくて、昨日は夜中ネット検索三昧してしまいました。

サドルバックをつけるならブルックスの製品が欲しいと思ってるんですが、
フロントバックは革となると、かなりお高いんですよね。

下手するとミニベロもう一台買えるんじゃないか?

というお値段のものも・・・。

どうする!?オレ!?

・・・しかし自転車を始める前は、50,000円くらいの自転車を見ても、

「なにーー!?自転車に50,000円!?」

とおののいていたのですが、今ではすっかり麻痺して、

ミニベロ9でも「まあ、そんなに高くないし・・・」

とか思っちゃったくらいの感覚になってしまいました。

この先どれほど感覚が痺れていくのかが恐怖っす。

どえりゃー世界に足を踏み入れてしまったものです。

ランキング参加中です。できればブチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

ミニベロ9をとってきちゃうぞ!
昨日は佐野のアウトレットショップまで行ってきました。

いいお天気だけあってホント混んでました~。

目的である相方のジーンズも2本購入してきました。

ついでに私もポタ用のパンツを2本。ポタ用のパーカーを3枚購入してきました。

ついでの私の服の方が多いやんけ!・・・という事はさておき。

相方のジーンズはEDWINで購入したのですが、さすがアウトレットショップだけあって、
相方の腹とスタイルにも優しいド定番のらくらくストレート満載。

実は土曜日にはユニ○ロのジーンズも2本ほど購入しましたので、
にわかに相方はジーンズ大臣。

昨日でおまたに穴のあいたジーンズとはオサラバとなりますので、
これでいつバナナの皮が落ちていようとも、不測の事態にも安心です。

急なデートとか、急な病院とか・・・。

いや実際急な病気で急に診察を受ける時はいろいろとあせりますよ。

「どんなもんはいていたっけ?」とか・・・そっち方面でも青くなったりして・・・(経験者は語る)

ユニ○ロのジーンズの方は完全ポタ用、EDWINの方は通勤用として、
おまたずれデーターを収集し、相方のおまたずれが、

①自転車に原因あり

②相方の肥満に原因があり

③がっかりなことに①と②の両方

④相方を陥れる悪の何かの仕業

のどれが真の犯人かを追求していきたいと思います。

ちなみにちょっと前は「自転車のせい」と声高に言っていた相方、
あまりに声高に言っていたので私もすっかりだまされましたが、
ここで急遽肥満疑惑が沸き起こってきたので、急に弱気になりました。

相方曰く、

「でもさあ、普通歩いていると股って擦れるよね?(私に同意を要求)」

いや、悪いけど擦れねぇから!

どうやら密かに(また)擦れていたようです。 早く正直に言えばいいものを・・・。(--;)

実験するまでもなく、これはやっぱ②か③かなぁ。


さて、話が変わりますが・・・というかこっちが本題ですが、

ついにミニベロ9が出来上がりました!!

昨日の夕方に組みあがりの連絡を受けました。

丁度注文して3週間目です。

クロスバイクに比べれば夢のような短さだったんですが、なんか長かったなぁ~。

早速、今日取りに行こうと思うのですが、
やっぱり初のドロップハンドルがちょっと不安です。

そんなこともあって、今日は相かKBさん(仮名)と合流するかもしれません。

月曜日から憚られるのでお名前は仮名とさせて頂きます。

現在KB(仮名)さんの連絡待ちですが、その結果によっては1人で行ってきます。

ランキング参加中です。できればポチッ★とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。