クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイガノRSR-4(ブルー)を必死で捜索
「そんなことであっさりあきらめていいのか?

君はこだわりを持って自転車を選んだんじゃないのか?

あきらめたらそこで試合終了なんだ!

あきらめる前にまだやるべきことが残されているのではないか?」


そういったある意味お為ごかし・・・。


確かに相方の為を思い、そう言ったことも多少は(多少かい!)はあります。

お得幻術にまんまと嵌っていた相方にムカついたというのもあります。


しかしその時、私の胸に湧き上がり突き動かしていたのは実は別の感情


その感情とは・・・強いて言うなら「検索魂」

人間「ない」と言われると、ことさら欲しくなるのが人情。

しかも私は粘着型優柔不断人間

「ああそうかい。そこまで私を拒むなら逆に見つけてやるぜ!」

我ながらヤバイ位に捜索意欲満々です。


徳川埋蔵金を探したり、海賊の財宝を探したり、
幻のつちのこを探したりする人は恐らくこんな気持ちに違いない。


私が全面協力すると言った以上、

相方の為に必ずやルイガノRSR-4(ブルー)を探してみせる!!
(まあ、本当に相方の為かどうかは怪しいですが)


まずは、ネットでルイガノ取扱店を検索、最初はまだメンテナンスに希望を託して、
近い順に片っ端から電話を掛けて行きます。

・・・家から近い区が全滅していくたびに、遠い区になり、
果ては「最初に取に行ければいいや」と思うまでに妥協し、
茨城、栃木まで検索範囲を伸ばすことに・・・。


結局、首都圏とはいえないだろ?というところまで検索を伸ばし、
気がつくと46件ほど電話しましたが、希望の自転車はありませんでした。


マラソンはある程度走り苦しさが頂点に達した時、
逆にアドレナリンが噴出され、苦痛が快感に変るらしい・・・。

ある意味検索もこれに似ているのではないか?

あまりに冷たく(時にはやさしく)断られ。

負の相乗効果でアドレナリン全開っていうか。


だいいち

メンテをお願いできないとなれば、もうどこもここも一緒ではないか。

栃木まで視野にいれたのならもう沖縄で購入でも一緒。みたいな。

100点じゃなければ70点も0点も一緒みたいな・・・。

もうこの際通販でもOKじゃね?・・・みたいな。


日本列島・・・北は北海道、南は沖縄まで総面積377,835 km²

日本は広い。このどこかに私を待っている(いや、厳密には私ではないですが)
RSR-4(青)があるに違いない(たぶん)!!

こうなりゃ優柔不断人間の意地だ。

まっていろ!RSR-4(青)!絶対見つけるまで探しつづけてやるっ!!

富士山の根雪の下を掘り返してでもRSR-4(青)を見つけ出してやるぞーーーっ!


私は普段優柔不断なだけに買うタイミングを逸し、売れてしまってから
どうしても欲しくなることが多々あります。

そんな時に役に立つのは地道なる検索能力

そういう性格ゆえか、しらみつぶしに検索したりするのは超得意
(頭使わないですしね。)

気がつくと「ン千件商品をしらみつぶしてたー」なんて良くあること。

唯一神様が与えてくれた才能でしょうか?(そんな才能いらんけど、ないよりはましか)

もしかして私って「刑事」とかに向いていたかも。

・・・いや、そんなことはどうでもいい。

46件電話で断られたくらいであきらめてしまっては

この検索王(自称)の名がすたるってもんです。
(返す返すもこの必死さをもっと前に発揮できないものだろうか?)


電話で駄目ならネットです。

ネットなら電話と違って、もう全国配送OKなので
北海道から沖縄もうつつうらうら検索し放題

特に輸入元の会社が大阪にあるようなので、
大人の事情で西日本の方に多く流通しているということもあるかもしれない。
(勝手な憶測ですが・・・)

どこから来るのかこのやる気。

いつもこんなやる気が発揮されていたらきっと違う人生を歩めていたに違いない。


どうせ人海(1人しかいないけど)戦でとめどなく検索を
続けるつもりなので、検索ワードはあまり絞り込まないほうがいいよな。

「ルイガノ RSR 4」で検索。・・・728件とは意外にヒットが少ない。

目ぼしいページを探していきます。

もうすでに楽○では在庫がないことは確認済みですので、
できれば他のページで・・・。

地味に検索することおよそ30分。

1件申し込みができるページが見つかりました。


やったーーーっ!!

・・・とここで歓喜できるほど残念ながら私も純真無垢じゃありません。

純真な心なんぞ、小3の秋にイカサマおっさんにくれてやりました。

申し込みできるからといって喜んで申し込もうとすると

下のほうに“申し込みは在庫の確認後にしてね”という文字があり、

在庫を確認してみると“完売”というのが多々多々多々・・・ありました。


あんなに電話してもなかったRSR-4がそんなに簡単にみつかるわけはない。

どうせ“在庫を確認してください”のああ無情な文字が・・・。

・・・と思いきや目の錯覚か“販売中”の文字がある。

いや、まて。喜ぶのはまだ早い。

案外HPを更新していなくて、申し込みをした後にメールで

「すんません。やっぱ在庫はありませんでした。システムの手違いで・・・」

なんてメールは良くあること・・・。

RSR-4が全色申し込み可能なのもかなり怪しい。

更によく見るとやっぱり“注文前に電話にて確認してください”の文字が・・・。

やっぱそうだよね。そんなうまい話はないと思っていたよ。
おそらく、HPを更新していなかったんだろうなぁ。
こんなうまく見つかるわけないじゃん。ホント危うく騙されるところでしたよ。

・・・まあ・・・一応掛けますけど。

大阪までは行きませんが、西の方にある会社です。


女性の方が出ました。

在庫確認をして折り返し電話をくれるとの事。

はぁ。やっぱりね

このパターンで本日何回「在庫なし」を告げられたでしょう。

もう信じるには正直、2007年問題の過酷さを思い知らされたっていうか。
もう汚れちまったっていうか。

期待したらその揺り返してなかった時の脱力が大きいですしね。


ここはまったく期待せずに更に検索を続けつつ電話を待ちました。


5分もしないで電話がかかってきます。

「くろばいさんのお宅ですか?」

「はい。(どうせなかったんだろうな)→心の声」

そして女性の意外な言葉が・・・。

「ルイガノのRSR-4(ブルー)の在庫ですがありますよ。(あっさり)」


へっ??

あまりにあっさりした口調なので一瞬、理解できませんでした。

なんすか?そのあっさりさっぱり醤油味。のようなお言葉は??

えーと。在庫がある?


・・・・・・。


なんだってーーーーーっ??

意外な言葉にプチパニックです。

なぜかしどろもどろに
「今までずいぶん“ない”と言われたんですが、本当にあるんですか??」
思わず本日の苦労話(?)&湧き上がる疑惑を吐露。


私のあまりの変な勢いに女性はモゴりながらも再確認。

「・・・確かにありますよ。」


や・・・・・・やったーーーーっ!!!


やったよ。おかあさん!神様ありがとうーーーーっ。

検索王(自称)が報われた瞬間でした。


よかったら応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
(役に立つかもしれない)ルイガノ速報
本日、相方が新宿東急ハンズで

ルイガノ“Gyokuro”、RSR-4(ブルー)

を発見!


青い鳥はこんな近くに・・・!

ちくしょうーーーっ。あの苦労はなんだったんだ!

・・・と思いきやサイズ違いでした。

サイズは“Gyokuro”420、RSR-4(ブルー)400でした。

・・とはいえ在庫を聞いたら、
他のサイズはほとんどないそうです。


ちなみにクリスピークリームドーナッツは今日も長蛇の列だったそうです。

平日なのに・・・。


よかったら応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
2台目購入!(仮)
ルイガノRSR-4購入にいたるまで、約半日。

今思えばたいしたことはしていないのですが、

普段あまりにがんばらないので、なんかやり遂げた感でいっぱいです。


ひとしきり1人盛り上がりをした私ですが、

そういえば・・・これは相方のクロスバイクです。

1人で歓喜していても、所詮はむなしいぞ。


ここは恩に着せるためにも早速相方に連絡しました。


さぞや狂喜乱舞をするかと思いきや・・・。

相方この時仕事中。超冷静

「うれしいよ(棒読み)」みたいな。

正直、おめーの喜びようについていけねぇ。みたいな。

「思う存分我を崇めよ」位に思っていた私は拍子抜けっていうか。

その対応ものたんねぇ。みたいな。


しかし自分と相方のあまりの温度差に完全に熱くなっていた私も、
冷静さを取り戻りもどしました。


心の奥で自己ツッコミの声が・・・。

・・・・・そういえば私のビアンキはどうすんだ?おいっ?!


冷静になって思い出すに、朝イチでG店から在庫確認の連絡を受けた時

なんか不都合な話を聞いたような・・・。

たしか・・・・

ビアンキは今のところ在庫はない。

また9月に再生産になるので、それからの販売になる。

ただし、今注文しても9月生産分がそちらの分になるかわからない。


・・・つまり・・・


今発注しても受け渡しは早くても9月

遅ければ9月以降のいつになるか分からないってこと???


よく考えてみると、ルイガノ見つかって相方は報われたけど、
自分はぜんぜん報われてないじゃん。検索王(自称)


RSR-4はどうやら10日後くらいに配送するらしい。


「まあ、RSR-4がなかったら秋まで新作待てばいいじゃん。
こっちは先にポタッとくからさぁ。(ニヤニヤ)」

と余裕の笑みで相方に言っていたもんだが・・・立場逆転??


やばい。これはやばいかも・・・。

・・・とは思ってました。思ってはいたのですが・・・。

RSR-4を見つけるのに自己能力の範囲を超えたエネルギーを使用しちゃったっていいますか・・・。

なんつーか、ひと仕事終えた感で、かえって脱力しちゃったといいますか・・・。

アドレナリンの大量放出の副作用っていいますか・・・。



あれから一週間強・・・。

実は今の今までビアンキ購入に向けてなんの活動もしませんでした。


ひえーーっ。ホント何やってたんだよ。自分。

やり遂げちゃった気分に浸ってる場合じゃないだろ。



今週末の土日も野暮用で使えないし・・・。
こんな時に限って野暮用って続くんですよね。


・・・もうすぐ来ちゃうよ。RSR-4。(プレッシャー)


この1週間のおさぼりの間に、枯渇していたアドレナリンもなんとか規定量に達し、
再び自分の分のクロスバイク、ビアンキ“パッソ”購入に向け始動です。


しかし・・・ルイガノを通販で買っちまったとなると、
私のビアンキはどこで買うかが問題だ。


もともとG店でビアンキを買おうかと思ったのは、
ルイガノを取り寄せられると思ったからで・・・。

確かにこのG店はメンテをお願いするには近場でいいですが、
元来ビアンキをまったく扱っていないって言うのがなぁ・・・。

それってどうなんだ?

でも、このG店の場合「他店で買った自転車でもメンテOK」と謳っているし、
ルイガノの在庫確認をお願いしてなかったのだからここでビアンキを購入すれば、
相方のルイガノのメンテも心理的に、なんとなくお願いしやすいんですよね。

しかし・・・9月以降だし・・・。


ビアンキを扱っているお店だと9月を待たずとも
まだありそうだけど、お店が遠いと困るしなぁ。


さすがに2台ともメンテのツテがまったくないと不安だし・・・。

どうしたもんかなぁ・・・。

そうだ!
たとえ遠くの店で買ったとしても、チェーン展開をしているお店だったら、

購入→遠くのお店、メンテ→近くのお店
ということもできるのではないだろうか?


それだったら1件、チェーン展開をしているお店で
ルイガノを探している時に電話で丁寧に対応してくれたお店がありました。


このお店だったらビアンキも扱っているようだし、
近くにチェーン店があります。
(実は近くの方は前に行ったD店なのですが・・・)


早速、明日(金曜日)行ってみよう!・・・と思いましたが、
さすがに少々学習しました。

あるともないとも分からないのにいってみてもしょうがない・・・と。
(いや、こんなことを学習するのにどんだけ店舗まわったんかと・・・。)

そのお店に早速電話をかけて確認してみました。

1件目のお店にはビアンキ“パッソ”は置いてないとのこと・・・。

でもチェーン店の良いところは1件断られても次がある。

そのまま同チェーン店を何軒か掛けてみることにしました。

2件目もなく・・・。

3件目は結局、一度行ったD店に電話してみることに・・・。

以前行った時には“パッソ”は置いてなかったけれど
もしかしたら入荷しているかもしれないし・・・。

あんま期待しないで電話しました。


やっぱりD店では在庫も入荷予定もないそうなのですが、
チェーン店の店舗の在庫確認をしてくれることになりました。


・・・結果、府中のお店に1台在庫があるとのこと・・・。


府中・・・府中って・・・。


しかしそろそろビアンキも品薄・・・これを逃すと9月以降(かもしれない)

・・・根性決めてこれは行くしかないか?府中だけど・・・。

・・・と私が密かに根性を決めかけていた時に、お店の人が


「府中からウチの店舗まで取り寄せましょうか?」


えーーーっ。マジっすか?

こういうところもチェーン展開しているお店のよいところなんですね。


取り寄せの場合、来週末くらいになるそうですが、
もうそんなことは全然かまわないっす。


しかも取り寄せて頂けるのにも関わらず、
乗ってから決めていいという太っ腹ぶり。


・・・・・というわけで、なんか口約束の段階なんで

イマイチ感動の波が心に沸き立ちませんが、

私の方の自転車も来週末には購入できそうです。


苦節3カ月(強)(まあ、勝手に苦節ってる感じもしなくもないですが・・・)


やっとここまで漕ぎ着けました。(泣)


よかったら応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
緊急事態発生!
・・・ルイガノRSR-4(ブルー)も無事注文が受理され

あとは発送を待つばかりだった本日。

その後、その店舗のHPを見てもRSR-4(ブルー)は全て完売で

「いやはやギリギリでしたねぇ。」と己が運の良さを喜んでいました。


「もう、来たらどうする?(興奮)」
「配達の人と一緒に記念写真とりたいくらいだねぇ。(いや、それ迷惑だから)」

・・・と夢いっぱいに語り合ったりしてました。


私の方の自転車も来週末には決まりそうだし、

ここにきて(やっと)クロスバイク生活に向けて順調に事が運んでいました。



本日、電話がなるまでは。


ホント人生一寸先は闇。勝負は下駄を履くまでわからない。


そんな自分たちにまさかの緊急事態が・・・。


平和な昼下がり・・・私の携帯に見知らぬ電話番号から電話があり、

これはRSR-4発送の電話か?そうか?そうだろう?そうなんだな?
と喜びの気持ちを抑えつつ電話に出てみました。


「くろばいさんのお宅ですか?○○自転車です。実は・・・

案の定、自転車店からの連絡です。
いやーー発送前に連絡をしてくるなんてキチンとしてらっしゃる。


・・・えーーと。でも今「実は・・・」とか言わなかったか?

冒頭にいきなり「実は・・・」なんて使う時はろくなニュースじゃないような・・・・。


そして店員さんの口から予想もしていなかった言葉が・・・。

「実は・・・発送前の最後点検の時にサドル部分に不具合が見つかり・・・」

なーんだ。そんな事か・・・。

じゃあサドル部分をメーカーから取り寄せれるってことね。
その間発送が遅れるって連絡か・・・。それはご丁寧に・・・。


「・・・でメーカーにもうブルー専用のサドルはないので、

黒のサドルで代用になります。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・。


な・・・なんだってーーーーーーーーっ!!

あまりの話に、打たれ弱い脳はホワイトアウト。

しばらく言葉すらでてきません。


・・・つまり。

発送寸前にサドル部分に3mm程度のキズがみつかった。

メーカーに問い合わせたが、純正サドルはもうなく(青のラインが入ったもの)・・・。

代わりに黒のサドルでどうですか?

・・・ってこと?????


いやだーーーーっ。そんなの絶対にいやだーーーー!!

・・・と叫びだしたいところでしたが、なんとか大人の分別でもちこたえました。


つうか「どうですか?」ってもうこっちに選択権ほとんどないし。


元来私は“物”に対しては、完璧(要求)型優柔不断人間。

物が1点だけ欠けるとか不ぞろいとかが苦手な人間なのです。
(自分自身はかなり欠けてるので有機物には適用外ですが)

コップは少なくとも4客そろっていなきゃいやだし、
服を買うときも、セットで売っているときは必ずセット買いだし、
4脚そろいで買った椅子の1つにキズがついた時は、1脚を買いなおしました。


それなのに・・・

あんだけ探して手に入れたRSR-4が最初からいきなりキズモノなんて・・・・。


そんなのひどすぎるーーーーっ。(号泣)

私は自転車業界はあまり詳しくないのですが、

こういう「いきなり奈落」的な事ってよくあることなのですか?????


私のちっぽけな運はRSR-4を見つけただけで使い切ってしまったのですね?

神様そうなんですね?


・・・と心の中では散々駄々とコネまくってますが、
1部にまだ辛うじて残っていた大人の冷静な分別で考えるに、
この店員さんのせいでもないし、いつまでも電話を切らずに悩んでるわけにもいかない。

よくよく考えてみれば、私の自転車じゃないし・・・。

その旨を伝えると

「キズの画像をメールするのでそれを見て答えを下さい」との事でした。


ちなみに黒のサドルでよければ、
一緒にキズモノの青のサドルも送ってくれるそうです。


えっ?それならお得じゃん♪


・・・・・んなわけねぇ。

私までお得幻術に惑わされてどうする!


平和の昼下がりが一転、奈落な昼下がりです。


早速この緊急事態を相方にメール。


相方より折り返しに電話がきました。

私とてこんなに哀しいんだから相方の嘆きは幾ばくか・・・と思いきや。


「黒のサドルしかないならしょうがないじゃん。

どうせサドルはそのうち取り替えるって聞くしさ。」


て・・・なんすかーー?その冷静っぷり。

散々1人で嘆き哀しんだ私がバカみたいじゃないですか?


さすが「あきらめ型優柔不断人間」・・・。


いや、確かに仕方がないですよ。仕方がないけど・・・。

でももうちょっと“もがく”とか“あがく”とかないのかね?

なんすかその「遺憾だ」ぐらいの反応は?


まさか本当に「2個サドルゲットでお得♪」とか思っとらんだろうな。



メールが届いたので、夜、相方と二人キズを確認しました。

写真では、キズなのか穴なのか分かりませんが、結構目立つキズです。

・・・キズのアップなので目立ってるのかもしれませんが・・・。

普通に使っていたらおそらく付くかもしれないキズなんですけどね。


まあ、でもこのままRSR-4自体をキャンセルするわけにもいかんし。

世は2007年モデル末期の超売り手市場。

買い手に選択権などありません。

結論としては、明日注文する方向で・・・。


しかし・・・マジせつないっす。


よかったら応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
関連記事
妥協・・・そして愛
昨日サドルのキズを見て、やっぱり落胆したものの・・・。

そこは「あきらめ型優柔不断人間」の相方。


「まあさあ。考えても仕方がないし・・・

サドルも2つくれるって言うし、お得だと思えば・・・。」


やっぱりそんなことを考えてやがったのかーーーっ!

・・・とも思いましたが、

相方も一生懸命、独自に編み出したお得法で不幸をプラスに変換中のようです。

・・・まあ、ある意味涙ぐましい・・・。

今回はお得幻術もみのがしてやるか・・・。


・・・それに・・・。

昨日はショックできちんと写真全体を見る余裕がなかったのですが、
よく見るとメールで送られたサドルの下には、RSR-4の青いフレームが・・・。(当然ですが)

「これが自分の(正確には私のではないですが)自転車なんだぁ。」

と思うとなんとなく、いとおしくなってきます。


嗚呼。あの苦労が走馬灯のように・・・。


このRSR-4はうちに来るために出荷待ちなんだ・・・。


そう思うとなんかよくわかんないけど感無量


相方も私もぼんやりと写っている(まあサドルがメインなんで)

RSR-4にあっさりと情が移りました。


正直、我ながら「お前らアホか?」という感じですが・・・。


・・・そうなると

サドルにキズなんて何ぼのもんじゃい!!

どうせ乗りゃあすぐキズなんかできるもんじゃろが!!

・・・とかも思えてきます。


覚悟を決めて、改めて本日お願いしました。


・・・サドルキズは穴があいている訳ではないみたいですので
青のサドルをつけて出荷してもらい、不都合なら自分で黒に付け替えます。


黒いサドルについては取り寄せの為、後日追って配送してもらえるようですが、
その時、工具も一緒に送ってくれるとの事・・・。

工具???といっても六角レンチ??だと思いますが・・・。


しかし・・・クロスバイクっていうのはサドルの付け替えに
工具が必要なんですね。


確かママチャリの時は棒みたいなのが付いていて、クルクルやるだけだと思いましたが・・・。


到着は月曜(夜)になります。


楽しみっす。


まってるぜーーRSR-4!!!


よかったら応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
愛犬です。(照)
“無事発送しました”のメールもあり、わが家の1台目のクロスバイク

ルイガノRSR-4がめでたく明日納車になります。

本来なら今週末の土日もクロスバイクの備品購入に向け
動きたかったところですが・・・。
(電気とかすぐにつけなきゃいかんですし・・・)

土日は犬のお世話係として実家に帰ることになっていました。

この家に犬・・・飼い主の口からは言いたくないのですが、
はっきり言ってかなりの問題犬です。

しかもただの問題犬ではなく、まさに問題犬の総合デパート。

よく「問題犬解決おたすけ隊」みたいな番組がありますが、
怖いことに毎回問題は違えども、家の犬に関しては毎回全てが当てはまる・・・。
一時は恥を忍んで、真剣に番組に依頼することを検討しました。

もの凄く我が強く凶暴なのに、ものすごーーく臆病で超神経質。

私はずっと猫飼いだったので、犬ってあんなに凶暴で我がままな
生き物だなんて思わず・・・。飼ってみてビッくらしました。
(いや、周りに聞いてみると家の犬がどうやら変なんですが・・・。)

そんなスーパー問題犬でもわが家のかわいい愛犬なのですが、
愛情フィルターが掛かっている飼い主でも

「もう、この気難しやさん。(怒)」となることもしばし・・・。

そんな犬なんで長期間人様に預けるなんてまったく無理。
(1度一晩預けた時は、その後お腹をこわして大惨事でした。)

そんな事情で両親が旅行の時には、私がお世話係を仰せつかる羽目になり
今回も相方と実家に帰ってきました。


・・・世は夏のバーゲンシーズン。

半期に一度の情熱のバーゲン。

バーゲン好きの私としては煮えたぎる血潮。

昔、お得で揉めた時に相方に

「自分だってバーゲン好きじゃん。お得とどう違うんだ。(泣)」

・・・と言われましたが、

相方よ。お得とバーゲンは似て非なるもの。

バーゲンとは万人に平等に与えられし、聖なる期間。いわば聖戦。

30%→50%→70%OFFと期間が進むにつれ値札が変る中、

30%で買うか、70%まで待つか、70%まで待った場合
意中のものは果たして残っているか??

緊張の駆け引きを楽しむゲームでもあります。

まあ、屁理屈ですけど・・・。

しかし、昔はバーゲンに消極的だった相方も
(そもそも服をあまり買わなかった為)
今ではすっかり私に感化されバーゲン好き。(根がお得好きですから)


・・・という訳で、どうせなんもできない事だし、
近所(といっても車で1時間弱)のデパートに買い物に行ってきました。


さすがに真夏なんで、犬はデパートの中にあるペットショップに
買い物中は預かってもらうことに・・・。

今はそんなサービスがあるんですね。

普段は、家族以外の人間が嫌いで凶暴に鳴く愛犬も
こういうところに預けると恐怖と緊張のあまり硬直。
(美容院に預ける時もいつもそうなんですが・・・)

私たちが去る時には、遠目でみてもわかるほど震えていて
すがるような目で見てました。
(買ったときも、この目にほだされました。)

後ろ髪惹かれる思いでしたが・・・。

すまん。愛犬。良品をゲットしてくるからね。(泣)・・・と売り場にダッシュ。

・・・結局、愛犬の犠牲もあり私は1時間弱で70%OFFのブツを2個GET!
(このOFF率に比例して幸福感・満足感はUPします。)
相方はノーGETでした。
メンズは期間が短くて、値下げ率が低いのが難です。


帰りはガマンしてくれた愛犬の為に公園でボール遊びをして帰ってきました。

散歩は大嫌いなんですが(理由:犬が嫌いだから他の犬が寄ってくるのが嫌らしい。
自分も犬なのに・・・)ボール遊びは大好きな愛犬。

愛犬、ボールをねだる図です。

愛犬ボールをねだる図


なんだかんだ言っても犬バカです。(恥)


よかったら応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
ルイガノRSR-4ついに到着!!
今日も暑いですね。

平凡な夏の一日・・・。

しかしわが家では画期的な出来事が起こっていました。

本日わが家にはクロスバイク第一号が来るんです!

このクロスバイクは無趣味、無感動、無気力のわが家に
新風を巻き起こしてくれるのか!?


更にわが家の贅肉削減対策の一環としてもかなりの期待がもたれています。

特に相方はこのところ、この贅肉問題が深刻化。

私も相方も太りやすい体質で、今のところ食べることしか楽しみを見出せない
のは同じなのですが、私の方が相方より若干見栄がある分だけまだましっていうか・・・。

相方の場合、丁度変化のお年頃ゆえか最近の脂肪細胞の暴走ぶりは尋常じゃない

見栄がない分暴走を止める手立てはなし。

特に腹回りなど脂肪細胞の無法地帯と化しています。
 

真夜中・・・ふと目を覚まし、何気なくとなりのベットを見ると
闇に白く浮かび上がっている巨大鏡もちのような相方の腹・・・。

なんじゃこりゃーーーーーっ!!!!

あまりのことに思わずシャッター押してしまう私。

・・・というくらい凄い腹なんです。

あとで相方の腹の記念(?)写メを見て「何やってんだ自分・・・」
思うときのやるせない気持ちったら・・・。


あまりのやるせなさにわが家では「豆乳クッキーダイエット法」を制定。

この法律とは“あと3kg太ったら自腹で豆乳クッキーを購入し、
ダイエットに励むべし!”というもので、

お得好き、お損嫌いの相方なら豆乳クッキー(結構いいお値段)を
自腹で買うことなど耐えられまい。と思いプレッシャーで痩せるように
仕向ける善意(?)の法律なのですが・・・。

相方のお損嫌いの性質を逆手に取った法律を制定しても、
脂肪細胞の暴走は止まらず・・・。

じりじりと「豆乳クッキーダイエット法」施行まであと2kgをきりました。

まさに相方にとって崖っぷち

このクロスバイクRSR-4はそんな相方の起死回生の逆転ダイエットの
切り札でもあるのです。(まあ、私もなんですが・・・)

まさに、わが家の明るい将来の希望を一身に背負ったクロスバイク。

・・・しかし・・・。

自転車屋さんも何気なく出荷した自転車が、
ここまで過度な期待を背負わせてるとは思ってもいないに違いない。


配送は18:00~21:00にお願いしたのですが、
宅急便というのは得てして早めにくるもの。

あんま変な格好もしておけないので、17:30分位から
いつでもお迎えできるように準備万端整えました。

緊張の時・・・しかし20時を過ぎてもなかなかきません。

えーーっ。フェイントーーーっ?

焦らしやがってこんちくしょーーーっ。(笑)

しかし・・・
これは「相方帰宅に間に合うのでは?」と思い、相方に即電話。

近くまで帰ってきてるという事なので「宅配に間に合うかも?」と
期待しましたが、その後宅配はすぐ来ちゃいました。

相方、感動の受け取りならず・・・。

お店の人に結構でかいとは聞いていたので、驚きはしませんでしたが、
やっぱ結構でかい箱です。
 
しかし宅配の人、1人でどうやって持ってきたんだろ?
(ちなみにうちは12階です。)

家は狭いマンションなんで、廊下がいっぱいいっぱいです。

ルイガノRSR-4到着!


このまま剥いでしまいたい・・・という衝動にかられましたが、

一応、相方の自転車なので相方を待ちます。

その後、20分くらいで相方帰宅。

なんと腹が引っかかって、廊下を通れません。(笑)→笑えねぇ。

このままでは相方が部屋にすら入れないので、
取りあえずRSR-4は和室に移動。

和室で解体することとします。


そして・・・待望の・・・


RSR-4です。

ルイガノRSR-4キターーーッ!



詳しい解体ショー風景は(誰も興味ないかもしれませんが・・・)

明日UPします。
 

よかったら応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング



関連記事
RSR-4(ダンボール)解体ショー
RSR-4が来る記念すべき日

その勇姿を余さず、収めるためにもデジカメの充電をし、
念の為、携帯も充電し(どんだけ撮るつもりなんだよ)

RSR-4が来るのを「今か今か」と待ってました。

そして・・・午後8時15分。

ちょっと焦らされはしましたが、RSR-4も無事わが家に到着しました。

本当は宅急便の方とも記念写真を撮りたかったのですが、
さすがにそんなことをお願いできる筋合いもなく、
とりあえず玄関(というか廊下)に置いてもらいました。

聞いていたとはいえ、さすがにでかい

丁度ベットのマットレスくらいの大きさでしょうか?

当然といえば当然なんですが、箱は頑丈、ハンドル、サドルはグルグル巻き・・・

到着したてのRSR-4の勇姿がまったく見れん!

相方のクロスバイクとは言え、このRSR-4を手に入れるために
私が傾けた情熱は計り知れない。

なにせ普段情熱を傾けないので、しばらく無気力で「生ける屍化」したくらいだ。

うわーーーっ。みてーーっ。

今すぐ剥ぎてぇーー。このダンボール。


・・・とは思いましたが、相方の到着を待つことにします。


・・・20分後、相方が到着ました。

しかし・・・うっかり腹がひっかかり家にすら入れない相方・・・。

投網にひっかかった魚のように狭い玄関で右往左往している・・・。

正直その姿は、見るも無残ななさけなさ。(泣)

相方を救うためにも、自転車は廊下からそのまま和室に移動。


なにせ、ダンボールが頑丈で、大きさがかなりデカイので
大物の魚を釣り上げたような錯覚に陥る・・・。

南の海でカジキまぐろを釣上げた、弘樹もこういう気分なのだろうか?

それでは、解体作業を開始します。

RSR-4in和室


まず、カッターでダンボールの四隅を切って行くことに・・・。

相方、作業中


頑丈にホチキスで止めてあり、これがなかなか手ごわいです。

本体


おっ。やっと本体らしきものが見えてきました。

玉ねぎかよっ!


次は、ハンドルとサドルにグルグル巻きになっている
通称プチプチをとっていきます。

これがなかなか剥いても剥いても取れない。
まさに玉ねぎ状態

RSR-4登場!


やっとルイガノRSR-4登場です。

記念すべき初またぎ


相方、記念すべき一跨ぎ目。

色は写真より、若干渋めのブルーのような気がします。

サドルのキズ(泣)


例のサドルのキズです。
どちらかというと切れている感じです。

スタンド


スタンドは別売りでつけてもらいました。
意外に安かったです。

ある店員さんには「要らない」といわれたんですが、
さすがに初心者の身でガードレールに括り付ける勇気も技(?)もないっす。

付属品


付属品です。

鍵


鍵はサービスでつけてくれました。
この鍵、思いのほか重いです。
一応ルイガノ純正のものらしいですが、タグを外すとそれはわからんような・・・。

付属塗料


なんか一緒に塗料のようなものが付いてるんですけど・・・。

「傷ついたときは使ってね。」ってことか?

やっぱり傷つきやすいんですかね??


・・・やっとこさ解体も終わり一息ついた私たち。

ダイエットの強い味方(?)を得て気が緩んだのか、
相方突然のカミングアウト


「実は・・・昨日の時点でまた最高体重更新しちゃってさぁ。
ボーダーラインまであと2kgどころか1kgなんだよね。てへっ。」

・・・・・・・・・・・。

いや、相方。「てへっ」じゃねーよ。

なにいきなりぶっちゃけちゃってんのかな?

まあ、先日はうちの実家にいって夕食を馳走になり
かなり食べたもんなぁ。
このところビールを飲む機会も多かったしね。仕方ないよ。

しかし、法律とは時に非情なもの・・・。

残念だが規則は規則

ボーダーラインを超えたら「豆乳クッキー」は必ず自腹で購入し、
ダイエットに励んでもらう。

つうか強制的にこっちで注文(だけは)しちゃうよーーん。

なぜそんなに「豆乳クッキーダイエット」にこだわるのかって?

もちろん、相方には健康の為に痩せてほしいからだよ。

相方が買った豆乳クッキーをこっそりピンはねして、
自分も痩せようなんて考えてないから安心しなさい


様々な思惑はさておき・・・。

果たしてこのRSR-4は相方のダイエットの救世主になりうるのか?

ていうかボーダーラインを超えるまで猶予体重はあとわずか・・・。

クロスバイクダイエットは果たして間に合うのだろうか?


今後の展開に乞うご期待!!

相方!言っとくけど眺めているだけじゃ、痩せないからっ!


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
黒サドルが来ました
クロスバイクを手に入れて3日。

「あんだけ盛り上がったんだから、もうとっくに初乗りを済ませているだろう。」

・・・とお思いでしょう。

特にダイエット崖っぷちの相方は、
クロスバイクで早速ダイエットに励んでいるに違いない。

・・・とお思いだとは思いますが・・・。

未だなぜか、RSR-4は和室に鎮座ましましています。


実は、まだ初乗りをすませてません。(恥)

・・・跨いだだけでして。

なぜかと申しますと・・・。

クロスバイクを手に入れたので、やっぱり早速乗ってみたかった相方。

今までの優柔ぶりはどこへやら、
ダンボールを解体した後、そのまま外に出る勢いでした。

その気持ちはわかる。わかるがしかし・・・。

しかし・・・考えてみれば、ライトがないじゃん。

ライトがないで走ることは法律違反
正しい大人としては違反行為は絶対に許されません。

ただでさえ、まだ生まれたての草食動物のようにふらふらとしか
走れんのにライトもつけてないなんて、怪しいでしょ。

職務質問されたらどうすんの?

つーか私だったら必ずするね。(警察近いし)

・・・という訳でライトを買うまで夜間走行はおあずけです。

夜間走行できないとなると、結局週末までは乗れないことに・・・。

土曜日は花火に行く予定があり、結局日曜日になるのかぁ。

うーーーん。そういえばライトのことは頭がまわらなかったっです。

早々にどういうライトを買うかを検討しなければなりません。


それと・・・。

本日、交換用(?)のサドルが届きました。

この自転車屋さんはよく見ると山口県でした。
なぜか愛知県だと勘違いしていたんですよね。

本州の最西端からはるばるやってきた自転車・・・。
ネット社会のすばらしさです。ありがとう。ビル。

ホント彼には世話になりっぱなしです。

こちらが交換用のサドルです。

黒いサドル


予想に反してというか、予想通りというか、真っ黒です。

同じメーカーのもののようですが、
LGSのロゴもなく、ルイガノとは無関係なのでしょうか?

うーん。どう考えてももともとの青の方が

青いサドル


絶対いい。

付け替えてみるまでもないということで、このまま青のサドルを使用します。

六角レンチ


こちらが付属していた工具です。
この工具なら、自転車が届いたときに一緒に入っていたので、
×2になりました。

クロスバイクを買うまでは、あまり自転車が盗まれるとか考えなかったのですが、
こういった自転車はサドルとか、タイヤとか個々に盗まれる場合もあるんですね。

ママチャリみたいにサドルに付いている棒でくるくると調整できないように
なっているのは、防犯上なのでしょうか?

防犯についてもちょっと考えなきゃいけませんね。


本日あたり、取り寄せてもらっているビアンキの状況が分かるはずなのですが、
連絡がないのでちょっと不安です。

勝手な予定では、今日ぐらいにはパッソめでたく購入しているはずだったのですが・・・。

明日、状況を確認しなきゃです。

自転車を取り寄せてから組み立てるらしく、時間がかかるようですね。

取り寄せてもらった事で安心しきってましたが、
最悪忘れられてたらどうしよ。

来週から1週間両親が旅行の為、例の問題犬の世話係として
実家に帰らなければならなくなります。

それまでに、なんとか自転車を購入したいのですが・・・。

日曜までに届くといいなぁ。
 
つーか届いてくれ!


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
ビアンキ“パッソ”の状況は?
相方の自転車が来てすっかりやり遂げた感に浸っていましたが・・・。

肝心の私のクロスバイクはどのような状態なのだろう?

昨日の時点で電話が来なかったのでかなり不安です。


本日ビアンキ“パッソ”の状況をお店に確認してみました。

きちんと注文はされているそうでよかったです。

忘れらてたらどうしようかと思いました。

今買えなければ「結局9月かよ!」になる公算高いですし・・・。

なにやら整備が間に合わなかったらしい・・・。

いつになるかはハッキリ分からないようなのですが、
ちょっと今週中は絶望かもしれません。

・・・となると再来週か・・・。(暗)

散々自分たちは優柔で

「体育の日までには手に入れるぞーーーっ!!」

とか言っていたくせに、
いざ決まったとなると一日も早く手に入れたい。人の業

絶対的に心が狭い私としては、
相方1人に先にポタらせておくのも悔しいですしね。


かなり具体的にクロスバイク生活が見えてきて、
いろいろ冷静に考えますに・・・。

避けて通れない1つとしまして・・・予算問題

実はあえて考えないようにしていたふしもありますが・・・。

いや、戦わなくちゃ!現実と。

改めて考えると、もしかして(もしかしなくても)

結構予算オーバーなんですよね。(つうか私の自転車がですが)


買う時はなんか「まっいっか神」が降りてきてパッソに
決めちゃいましたが・・・。

パッソが原価で9万ちょい。その他スタンドもつけなきゃならんし、
鍵も別売りだし。

やばい。私のだけで10万なんてかるーーーく超えちゃうよ。

あと相方の分とあわせてライトは2つ買わなきゃだしなぁ。

その上、自転車店から宅配で送ってもらうと更に+4,500円らしい。

かなり予算オーバーしているので、できれば乗って帰る根性を見せたいが
一度跨いだだけの人間が、その後即3駅も乗って帰れるとも思えない。
都内の道だし・・・。

この辺はケチって事故るよりましではないだろうか?

でも一応自転車だし、なんとかなるのでは??
星一徹家のようにスパルタで乗り方を覚えるのもいいかもしれん。

しかし万が一、人様に迷惑をかけたらまずいし・・・。

・・・いろいろな思いが錯綜中です。

相方は通販だったので、かなりお安く済んだのですが(送料無料だし)
お店で買うといろいろな面で金額的には割高ですね。
(パッソも通販だと1万くらいは軽く安いです)

お店で買うとそれには代えられない
プライスレスの何かがあると信じてますが・・・。

すいません。ついついぼやいてしまいましたが、

もちろん今更パッソをやめる気は更々ないです

「オレの自転車はおまえだーーっ!」

という位、思い入れが生まれましたので・・・。
(まあ、いつの間にそこまで?という感じですが・・・)

決めるまで優柔なので一度きめたらヒルのようにしつこいのです。

さすが粘着型!(ほめられたことじゃないって)

予算オーバーの分はどこぞから持ってこないとなぁ。

最悪食費を削ってもパッソは必ずや手に入れます。
(ダイエットにいいですしね♪相方も嬉しいに違いない。)

なにせないところから持ってくるんだから大変だね。

遊興費も削る羽目になるかも・・・。てへっ。

予算どおりの収まった相方、完全とばっちり!(正直、スマンかった)

まあ、相方よ。

「“てへっ。”じゃねーよ。」という顔をしたい気持ちもわかるが、
縁あって(うっかり)夫婦になっちまった身。

お互い助け合うのが当然の摂理

(恩着せがましく)RSR-4も探して差し上げたじゃないですか?

楽しい(私の)クロスバイク生活の為にこらえてくれ!!

ちなみにここ2~3日で相方の体重は一進一退を繰り返し、
なんとかボーダーラインまで2kgの時点まで持ち直しました。

「豆乳クッキーダイエット法」施行まで遠ざかった形です。

ちっ!・・・じゃなくて相方。私も嬉しいよ。(棒読み)

話題の「豆乳クッキー」ピンはねして食べてみたかった・・・。
なんて思ってないよ。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
関連記事
東京湾花火大会in屋形船
昨日、今日とかなり暑い日でしたね。

こういう日は絶好のサイクリング日和なのでしょうか?

昨日は前から計画していた花火に行ってきました。

東京湾大華火祭なのですが、今回は大奮発して屋形船からの
鑑賞でした。

両方の両親に対する親孝行のつもりで、手痛い出費でしたが、
まあ、この辺で一つ位恩を売っておくのもいいかなぁ。・・・と。

1年間ちまちま貯めたお金を大噴出です。

当然、屋形船業界にとっては今日はかきいれ時以外の何者でもなく・・・。

正直、通常の3倍!赤い彗星かっ!

ヤラシイ話ですが、クロスバイク2台は買えたなぁ。(遠い目)

・・・・・・・。

いや、後悔はしてません。してませんとも!ホントに本当ですとも!

着せた恩プライスレスです。(たぶん)

しかし、本当に晴れてよかったです。
雨天の場合キャンセルはきかず、そのまま雨の中両家族沈黙の屋形船
なるところでしたよ。(料金は通常料金になりますが)

危ない、危ない。

そうなるともはや罰ゲームの部類ですもんね。

屋形船は葛西橋付近から乗船したのですが、
このあたりサイクリングコースになっているらしく、
当日はバイカーの皆さんが結構いました。

道や河川敷もきれいに整備されているので、自転車で走っても楽しそうな道です。

家からも行けそうなので、クロスバイクを手に入れたら行ってみたいです。

乗船時間は4時50分。

屋形船


屋形船というより、大きめなクルーザーで、
見た目は微妙だったのですが・・・。(すいません)

中は思いの他ゴージャス。ちょっとした料亭くらいの雰囲気でした。
トイレも「ここ海の上?」という位綺麗なウォシュレット付きでしたし・・・。

屋形船(?)は初めてでしたが、結構(失敬)スゴイんですね。

一応このお店では、イチオシの船だったらしいのですが(他の船の人にも言ってるのか?)

4月に予約が始まって、5月には一杯だったらしいです。

屋形船花火はバブルが崩壊しても健在なんですね。
若いカップルも多かったし。

家は一年以上前から計画してたんで予約番号2番だったらしく・・・。
それはそれで力入りすぎでなんだかなぁ。ですが・・・。

乗船時間から花火開始の7時まで2時間10分。

「何やってりゃいいんだ??」と思ってましたが、

食事をしたり、フリードリンクでガンガン飲んだりと結構あっという間でした。
(天ぷらも揚げたてでなかなかうまかったし。)

屋形船の料理


途中、お台場付近で花火待ちの時デッキにも出れたりしましたし・・・。

お台場夕景



7時には花火が始まり、屋上(?)のデッキに移動。

デッキに座り込んで見学です。

東京湾花火3


東京湾花火1


東京湾花火2



花火もかなり大きく見えてなかなかよかったです。

しかし、花火の写真って上手く撮れないですね。(汗)

「うん。うん。これで両親も大満足であろう。
この思い出をサキイカを噛むようにいつまでも味わってね。」

・・・と思いつつ、母を振り返ると・・・。

母、寝てるしーーーーっ。
※飲みすぎには注意しましょう。

まあ、メインのところでは起きてくれてたみたいだからいいけど・・・。

帰りも船長の英断で即、船渋滞から抜けだせ10時到着予定が
9時半位の到着時間に短縮されました。

渋滞に嵌ったとき対策(?)の花火見学後の乾き物を食する暇も
あまりないくらいでした。

船渋滞に嵌るときは夜中の到着になる場合もあるそうです。

実際、隅田川の時は3時乗船で到着夜中という時もあったとか・・・。

9時間でっせ。(汗)

頼みのイベント(花火)も終わり、両家族が真夜中まで一緒・・・。

この構図は正直、かなり怖い

いや、特に両両親は仲が悪くはないんですが、特に仲良くなる程親しくないので・・・。

船長さんの英断に感謝しつつ、家路につきました。


そして、本日。

とうとう相方、ルイガノ初乗りです

ルイガノ初乗り


初めての子が小学校に入学した時のように写真を撮っちゃいました。


詳しくはまた明日報告させてもらいます。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
ルイガノ初乗り!
本日より(正確には昨日の夜ですが)約1週間、両親不在の為、

実家にてお留守番・・・というか愛犬の世話です。

ところで、犬というのは夏前に毛が抜け変わるのですが、
主に産毛というか中のやわらかい毛がものすごい勢いで抜けます。

うちの犬はMダックスなのですが、もとは「クリーム」という毛の
種類で購入しました。

それが5年半前・・・。

「クリーム」というのは大体ごく薄い茶色で色でいうとモナカの皮のような
色なのですが(ボキャ不足でうまい表現ができなくて、すみません)

確かにうちの愛犬もはじめは「クリーム」という色だったような気がします。

しかし夏が来るたび薄い色の産毛(?)部分が抜け、背中の剛毛(?)だけが残り
この剛毛の茶色が年々濃くなっていきます。

5年経った今年の夏は、ゴールド(クリームより濃い色)よりも濃くなりました。
(先日ゴールドの子犬が売っていて、それより濃いのでビックらしました)

すでに、モナカの皮というよりこんがりトーストのようななんか美味そうな色です。

実際はもう少し濃いです


犬なのに・・・日に当たらないのに・・・日焼け?

サギ・・・??

もはやこの犬はMダックス界では、何色に分類されるのでしょうか?(トースト?)

つうかこの先どんな色までいっちまうのか?うちの愛犬。

いや、色や性格は関係ない。それでも可愛い愛犬なのです。

「なによ(怒)」的顔


今日こんな反抗的な顔をしていますが・・・。



昨日、ビアンキの状況について電話がありました。

準備はできたとのことですが、そんな事情で実家に帰ってますので
お店に来店できるのは、今週の日曜日になってしまうのですが・・・。

・・・このビアンキに対しても不測の事態が・・・。

お店の人が言うには、取り寄せたビアンキの
ステッカーが曲がって付いているので、確認の上購入されたし・・・。

尚、代わりの“パッソ”は今のところ用意できないということです・・・。

なんだってーーーーっ!!

・・・つうかステッカーってなんすか?

自転車にステッカー??

????????いや、です。

相方が推測するに、ロゴじゃないかというのですが、
ロゴってステッカーで貼ってあるものなのでしょうか?
(ペイントじゃないんか?)

取りあえず、今週の日曜まではこの謎は解けないのですが・・・。

なんか次から次へとです・・・。

ルイガノもイスにキズが付いていたし・・・。

こういうことは自転車業界ではありがちな事なのか?
それとも私たちが当たりを引きすぎるのか・・・。
(こんなところでくじ運のよさ(?)を発揮してどうする・・・泣)

とにかく日曜日に確認してきますが、我慢できない範囲だったら
(もしロゴが曲がっていたりしたら、やっぱイヤですし・・・)

結局9月の生産待ちかもしれません。・・・・がっかり。


そんな暗澹たる私のクロスバイク状況とは一線を画し、

昨日相方はクロスバイク初乗りです。

前日の花火の(気)疲れから抜け殻状態で、結局、夕方近くからの行動になりました。

和室からえっちらおっちらと移動し、近くのサイクリングコースで初乗りです。

クロスバイクってかなり軽いですね。

引いていても軽い軽い。

サイクリングコースに出るまでに、途中の公園でまず乗ってみました。

感想「かなりかるーーーーい♪」そうです。

今までママチャリしか乗ったことがないので、かなり快適に加速ができるそうです。

私も借りて乗ろうと思ったのですが、相方と私の身長差は20cm・・・。

やっぱ無理でした。

まず、跨ごうにも足あがらん。


しかし・・・最初乗った時になぜかギア付近で“カチャカチャ”という不吉な
音がしていたのですが、適当にギアをいじっているうちに直ったそうです。

考えてみれば初心者だし、通販なんでギアの変え方もサッパリわかんないのです。

初心者はお店で買ったほうがいいというのは、この辺のことも言うのでしょうね。

まあ、まかせたまえ、相方よ。

その辺の技術(?)は私がお店買う時、学んできて進ぜよう。

・・・9月以降になるかもしれんけどね。(泣)

試しのりで1分間弱乗ったのですが、結構腕に体重の負担がくるらしくて
手にハンドルの跡が付きました。

手に跡が


フロントサスペンションがないからか?
未熟で腹筋で乗らないからなのか?
それとももれなく跡が付くものなのか?

そして、本格的に乗るためにサイクリングコースに移動。

途中で以前からやってみたかった、夕日を浴びる自転車の風景です。

相方とルイちゃん



・・・ここで降りてきた・・・天啓


夕日とルイちゃん


命名「ルイちゃん」

天啓を受けるほどのネーミングか!って感じですが・・・。

つうか世に流通している“ルイガノ”において何台がこの名前なのだろうか?

相方は不満そうですが、もう名付けちゃったんだからしょうがない。

がまんしなさい。

おお、ついでに降りてきた!
私のまだ見ぬビアンキのクロスバイク・・・。

命名「ビンちゃん」(早く画像はりてーーっす)

つうか世のビアンキの・・・(略)


・・・考えてみれば・・・。

自分達→くろばい

ルイガノRSR-4→ルイちゃん

ビアンキ→ビンちゃん

確かに私の名づけ方は、法則性はあるが、欠陥があるやもしれない。



その後、河沿いのサイクリングコースに出て待望の初乗り!

サイクリングロード


さぞかし時間がかかるに違いない・・・。

と思いイスに腰掛けているとあっさり相方帰還


その間およそ5分弱!!


「いやーーっ。疲れたーーー。クロスバイクって疲れるんだね。帰る?」って。

・・・いくら運動不足とはいえ、あまりに根性なしとちゃいますか??

うん。無理だね。無理。

自転車通勤なんて絶対無理っ!(会社までは22km位ですが)


「こんな疲れるんだったら、あっという間に痩せちゃうよ。」

って夢見るのは自由ですが、それも多分先行き暗いからーーーっ

もう豆乳クッキーで地道(?)に痩せたらいいと思うよ。

そんな感じで相方のクロスバイク初乗りは終了しました。


合計時間:6分(位)


・・・そしてそのままマンションの自転車置き場に入れるはずでしたが、

なぜか今も和室に鎮座している、ルイちゃん・・・。

つまり、またえっちらおっちら自分の部屋まで持ってきた訳ですが・・・。
(しかも和室に・・・)


これには深い(という程でもないですが)がありまして・・・。



ブログランキングに参加しちゃったりしています。
クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

※一度ブログを書き終え「後はアップするぞーー。」と思っていたら
ボールで遊んでいた愛犬にプラグを抜かれてオシャカになりました。愛犬・・・(泣)
・・・しかしこんなマンガみたいなことがあるんですね。




関連記事
駐輪場の諸事情
昨日から実家にて、お留守番なわけですが・・・。

自分と犬しかいないので、

ホントなーーーんにもすることなし

ギリギリ生きる基本的なこと以外なんにもしてません。

掃除は1週間後、親が帰還する前にまとめてやればいいし、

食事も1人だとなーーーんもやる気しない

朝食はおにぎり(親がにぎっておいてくれたやつ)昼はカップ麺、

夜は「面倒だなぁ。」と思いつつヒヤムギをまとめて茹でて

そのまま明日の朝→昼までなくなるまでエンドレスに食べる
つもりです。

まるで男子大学生in1人暮らしのような生活。
(いや、いまどきの男子の1人暮らしの方がちゃんとしてるかも)

一応、犬の世話に来てるので、普通は散歩くらいはしないと
なんでしょうが・・・。

うちの犬は大の散歩嫌い

特にその辺の道を歩く散歩が大嫌いなのです。(一歩も動きません)

思うに・・・。

他の犬が嫌いだし(自分も犬なのに)、知らない人間が嫌いだし、車や自転車も
嫌いという世の全てが気に入らないという万年思春期の犬なので・・・。
そのうち盗んだバイクで走り出しそうで怖いです。

お出かけは大好きなんですが、あくまで自分(犬)が車に乗る、
もしくは人に抱いてもらう時のみです。
(つまり完全安全圏)

公園のボール遊びは好きですが、この場合も彼女なりの規定があり、
付き添い人は2人以上いなければなりません。

じいや(父)とばあや(母)か、お付(私)とばあや(母)か、
お付(私)とダーリン(相方)か・・・。
(相方のことはなぜだかダーリンと思っているらしい)

組み合わせは自由ですが、なぜか2人以上じゃないと動きません。

おそらく彼女を外敵(?)から守るのには、
人間1人では心もとないのでしょう。(どんだけVIPなんだか)

ほんと、それって何様であらせられますか?という感じですが・・・。

・・・という訳で私1人しかいない場合は散歩もできない(つーかしない)のです。

いいんだか。悪いんだか。

こんな犬他にいるのでしょうか???

今日の愛犬



さて、今もおそらくマンションの和室に鎮座しているルイちゃんですが・・・。

一昨日、そのままクロスバイクを駐輪場に置かなかった理由

この駐輪場、引越し以来使ったことがなく・・・。

さすがにクロスバイクを入れる前に確認しておこうと思い、
ルイガノが来てから、一度確認しに行ってみたのです。


このマンションに住んでから約2年ちょっと・・・。

どんなママチャリを買おうかと悩み続け、結局買わず・・・。
(今考えるとあまりにバカな話ですが、結果的にはよかったかも。)

その間、割り当てられている駐輪場は放置・・・。

すでに駐輪場は、駐車場に行くまでの通路以外のなにものでもなくなっていたので、
自分が割り当てられた番号すらうろ覚えです。

うちのマンションの駐輪場というのは、ありがちの2段式の駐輪場なので、
申し訳程度の屋根は付いているのですが、
そんな一応屋根らしきもので風雨を防げるわけもなく・・・。

基本的には雨が降ると自転車は駄々濡れ状態

ママチャリを買うつもりでいたときは、まったく気にも留めなかったし、

クロスバイクが来るまでは、

「まあ、しゃーないか。」て位にしか思ってなかったんですが・・・。


実際RSR-4の姿を見、このかわいいRSR-4やまだ見ぬビアンキを
あの風雨が吹きすさむ駐輪場に置かなければならないと考えると・・・。

自転車ってものは意外と錆びる代物らしいし・・・。


ギア

こんなピカピカなギアもきっと風雨の中で錆だらけに・・・。


なんかのワイヤー

何かようわからんけど、こんな細いワイヤーなんてあっという間に
錆ちゃうだろうなぁ。


やだ。やだ。やだよーーーーーっ!!

・・・とかなり気が滅入ります。

・・・とはいえ・・・。

このままクロスバイクを和室に鎮座ましましさせとくわけにもいかず・・・。

空いている洋室が一部屋あるといえばあるのですが・・・。

・・・実は相方の部屋なんですけどね。

うーーーん。やっぱり普通の部屋に自転車を置くのも、まだちょっと抵抗があるような・・・。

それに・・・。

もしクロスバイクの為に場所を家の中に確保できたとしても
エレベーターに載せて12階まで毎回運ぶというのはどうなのだろうか?

子供だったら許されるかもしれないが、
大人がエレベーターに自転車を載せるのはありなのだろうか?

しかもこのマンション私たちの棟には狭めなエレベーターが
2個しかないし・・・。

自分はエレベータに自転車を載せる人がいても気にならないタイプですが、
ネットを見ると「自転車をエレベーターに載せるなんて・・・」
という意見も多し・・・。

うーーん。今までそんな自転車事情にぶち当たったことがないので、
基本ルールがまったくわかりません。

しかし、マンションは規則にのっとり生きる場所。

自分勝手は許されない社会。

それは厳しいムラ社会

しくじったら「まあ、○○号の方ったらなんて非常識!!」
というレッテルを貼られるに違いない。

怖い。正直、基本チキンな自分にはめっぽう怖い。

自分はできれば人目にはさらされず、
目立たず当たり触らず、こっそり生きて生きたいタイプ

こと集団の中では「あっ?いたの?」というのが理想。

悪目立ちだけは絶対したくない


そうするとやはり正しく駐輪場に止めるしかないぁ。(どんより)


・・・という結論に至り、取りあえず駐輪場はどんな感じなのか
まずは、確認するにいたりました。


自分たちの駐輪番号はたしか・・・“100番台だったような??”
“そういえば100番台の前半じゃね?”とかうろ覚えながら
二人の記憶を合わせつつ行ってみることにします。

このマンションはファミリータイプのマンションなので、
かなり駐輪場はいっぱいいっぱい。

中には「2つじゃ足りないわよぅ!!(怒)」という怒号も。

確かにお子さんがいたら2つじゃ足りないよなぁ。

そんな中に2年間も2台のスペースを丸々放置しているような
罰当たりはそうそういなく・・・。

私たちのつたない記憶でも意外にすぐに、それらしき場所が見つかりました。
(つーか2台あいてるのってここしかないし)


そして目にした、駐輪場の現実・・・


ものすごく侵食されてました・・・・・。(愕然)


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
クリックしてもらえるとありがたいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
(続)駐輪場の諸事情
実家に帰ってきまして、4日目になります。

ここまで自堕落な生活を送っていると、すでに昼夜逆転
そしてまたひっくり返って夜昼逆転です。(おっ、戻った)

食事も1人だと「美味しいか」よりも「面倒でないか」が
基本になってしまい・・・。

先日、大量に茹でたヒヤムギを食べ終わったのにもかかわらず

更に、昨日の夜もヒヤムギを大量投入

まさにヒヤムギ地獄・・・。(自らから招いているのですが・・・)

このまままた、朝→昼→(もしかしたら)晩と食べ続ける予定でしたが・・・。

さすがにこの1人わんこそば状態(長期戦部門)のような
戦い(?)に疲れて、ようやっと本日の夕食は別献立にしました。

スーパーのお惣菜ですけどね・・・。

あやうく私の血液成分はヒヤムギと同じ成分になるところでした。

あぶない。あぶない。

しかし・・・まともな大人のやることとは思えない。
世間にお見せできない。(ブログに書いちゃってますが)

人は1人では生きていけないというのはこういうこういう事も
いうかもしれません。(いや、違う)


わが家のマンション駐輪場事情ですが・・・。

駐輪場は、よく駅などにもある二段式のもので、
上下2つが1家族に割り当てられたスペースになります。

上の段は当たり前なんですが、下の段もレールに乗せて駐輪する
決まりになっています。

確かに、前に通達が出るほど守っていない方が多少はいるのですが・・・。

うちの両隣の場合・・・。

・・・両隣とも守ってらっしゃいません。(泣)

両隣ともママチャリで、左隣の方は前、後とも大きめなカゴをつけています。
まあ、うちの母もそうでうすが、最近は後ろにもカゴをつけるんですよね。

右隣の方は、これまた大きめな前カゴと
更に大きめなお子さん用の椅子(?)を後ろに付けますので、
まずレール自体に入れられないらしく(上のレールがひっかかって)

当然といえば当然ですが、うちのスーペースの方に停めてあります。

左隣の方も、右隣の方も、うちのスペースの反対側は自転車が停めてありますので
当然うちの側に偏って停めることになり・・・。

いまや空いているスペースは、後ろの方ではレール付近の20cm位
前に至っては、両隣の前カゴがくっついている状態でうちのスペースを
侵食していますので・・・

もはや0cmです。(泣)

後ろ20cm・・・前0cm・・・・これでどうやって停めればいいんでしょう??

いや、わかってます。

もちろんこうさせてしまっているのは2年ちょいも放置していたうちも悪い・・・。

しかし・・・あまりといえばあんまりな状況です。

世は弱肉強食の時代・・・。油断しているとヤられるのですね。

この状況から、どのように自分のスペースを取り戻すか??

そして取り戻したにしても、
この状況下の駐輪場に置いて、自転車が傷つかずにおられるのか?

自転車同士接触しまくりだしぃーーー。
(なにせ、置いてなくても両隣の前カゴがくっついてる状態ですし・・・)

いろいろ判断つきかねたので混乱のまま、
結局えっちらおっちら12階までルイガノを持って帰った次第で・・・。

改めて駐輪場を見ると、何台かはクロスバイクの人もいるのですが、
やっぱりキズが怖いのか、防犯対策か上階の方に停めています。
(上階だと一応は自転車同士が接触するのはなさそうですし・・・)

しかし、うちの場合2台ともクロスバイクだしなぁ。

普段乗る頻度からいうと、やっぱり下階は私のまだ見ぬビアンキ・・・。

あの戦場のような下階にいきなり無垢なビアンキを送らなくてはならないなんて・・・。

えーーーーっ。まじっすか?????(笑)

思わず笑っちまう切なさです。


とりあえず、相方と対策を練ることにしました。

・・・とはいえルイガノを1台この部屋まで運ぶのにも
かなり大変だったのに、2台なんて無理・・・だよなぁ。

2人で運んで、すごく注意しても、玄関が狭いから壁紙に激突したのに。
(幸い今回は汚れは落ちましたが・・・)

しかも私の場合、買い物に行ったときなど毎回だし・・・。

エレベーターに乗ったときの視線も
こころなしか冷たかったような気もする・・・。

このマンションは、カーテンで1年半、ママチャリで2年(そして買えない)
私たち超優柔人間が、即決で買ったのですが(いや、そここそ悩めよ)

もともとクロスバイクを買うとわかっていたら、
ポーチ付きの部屋のあるマンションを買うとか
もう少し対策を練ったのですが・・・。
(このマンションも何件かポーチ付きがあるんですが、売約済みでした)

そんな愚痴を言ったところで、今やあとの祭り・・・。

前向き(?)に検討することとします。

「どうするよ。」

「うーーん。そんなこと言ったってわかんないよ。」

・・・・・・。

そして私にヒラメキが!!

そうだ!!駅前にさぁ。駐輪場あるかなぁ?
駐輪場あったらそこに借りて、クロスバイクはそこに置いておいて
あとはママチャリ2台を買って、クロスバイクに乗るときは
ママチャリで駐輪場まで行って乗り換えるってどうよ??」

「・・・それって意味あんの?あっという間に盗まれそうだし・・・。」

たしかに本末転倒・・・。冷静になれ。私。

クロスバイク可愛さにトンチンカンな意見も出る始末。

そうなんですよね。
あんま防犯について考えなかったのすが、クロスバイクって結構盗まれる(らしい)・・・。

特に相方は、最近クロスバイクを買った同僚の方に、
盗難についていろいろ聞いたらしく敏感になっています。

たしかに駅前の駐輪場(どの程度のもんかわかりませんが)に置きっぱなしに
したら「盗んでちょ。」と言わんばかりかも・・・。

はぁ。となると、やっぱりマンションの駐輪場に置くことを考えなきゃならないのですが・・・。

あの0cm空間からどのように自転車一台分のスペースを奪回するかが
まずもっての課題でして・・・。

最悪、管理人さんに言うしかないなぁ・・・。

ああ、神様どうか波風が立ちませんように・・・。


解決策のないまま、日曜日にはビアンキを迎えることになるのでしょうか?

はたまたビアンキはステッカーが原因でお預けになるのでしょうか?


どの道、あのスペースに置くのは気が重いなぁ・・・



ブログランキングに参加しちゃったりしています。
クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
関連記事
実家の流血事件
※本日の話題には一部流血の話題が含まれております。
苦手な方はご注意ください。

本日、両親が帰ってくるので留守番係りもお役御免です。

明日は家に帰ります。

いつもは実家に帰るのはとてもリフレッシュといいますが、
気が晴れるといいますか、さすがに堂々とは言えませんが(書いてるけど)
“いつまでもいてもいいかな?”的な感じなのですが・・・。

今はクロスバイク購入に向けて微妙な時期ですので、
早く帰ってクロスバイクに集中したいです。

しかし、結局5日間もここにいたのですが、なんもやっていなかったからなのか
同じ生活を繰り返していたためか、食べもんも同じだったせいか
なんか途中数日ワープしている気さえします。

特に食べものが一緒というのが、毎日を同一化させるんではなかろうか?
うーーん。新発見。


毎日ヒヤムギ(のみ)を食していたことを相方に話すと、

「そうなんだ、毎日悶々とヒヤムギだけを食べてたんだ・・・。
なんか可哀想・・・。(泣)」

となぜか同情されてしまいました。

なぜ??相方の心の揺らぎがわかりません!!
(長い付き合いですが、この辺が理解できないっていうか)

単一の食物を摂取していたことが同情を誘ったのか、
ヒヤムギという麺類がカケソバを彷彿とさせ、同情を誘ったのか、
なんかヒヤムギのみというのが貧乏くさく感じたのか、
その全てなのか・・・。

不明。

いや、一応自分で選んで食べてたんですが・・・。(面倒が理由とはいえ)

同情されると自分が可哀想に思えてくることってありませんか?

なんか自分が可哀想になってきました。(哀)


そんな最終日前の昨日、犬と私の平和な(?)わが家に流血沙汰が・・・。

うちの愛犬は、つねづね(?)書かせていただいてますように
問題犬といいますか、わがまま犬といいますか、

ようは女王様(のつもり)犬なのです。

・・・なので気に入らないことは大嫌い。

自分の思い通りにならないことも大嫌いなのです。

「人は誰しもそうなんだよ。思い通りになることの方が不思議なくらいさ。」

・・・と人間ならば小一時間説教をしてやりたいところですが、
所詮犬なので通じるはずもなく・・・。

まさに、やりたい放題

当然の権利として女王様を不快にさせる下僕(人間)には制裁です。

制裁の一環として用いるのは「制裁の舞踏」

まあ、要するにちょっとでも気に入らないことがあると
自分の尻尾に向かってうなりながらくるくるくるくると
まるでねずみ花火のように回り続けるのです。

その間、人間は打つ手立てなし!

下手に手を出すと、思いっきり指を噛まれ「流血の舞踏」となるのです。
(こういう時は正直、この犬を飼った事を少し後悔します・・・)

被害を最小に収めるためには、人間はその「舞踏」が終るのを
ただ見守るのみです。

この「制裁の舞踏」を踊るのは、まさに愛犬の気分次第

なんだかよくわかりませんが、
理不尽にも興奮した時にもこの「舞踏」は行われるのです。


昨日もお気に入りのボールを持って、感極まった愛犬。
いつになく興奮をして(はた迷惑にも)「舞踏」舞いまくり

もちろん、私にできることはありません。
ただただ、興奮の過ぎ行くのを待ってました。

しかし、収まることのなくこの「舞踏」はヒートアップ

「今日は長いなぁ(ため息)・・・・・。」

と思いつつ、何気なく自分の足をみると血が・・・・。

えっ?痛みはないけど、どこか怪我でもしたのか??自分???

と思いつつ部屋を見回すと、なんと部屋のところどころに血の飛沫が点々と・・・


ひーーーーっ。なんじゃこりゃーーーーっ!!


あわてて愛犬をよく見ると尻尾の先の部分が血の色に染まってる!!

怖い。怖いよ。愛犬。

どうやら、尻尾を追いかけてくるくる回るときに興奮して
尻尾ににキズをつけてしまったようです。

そして、くるくると回る時の遠心力で部屋中に血が飛び散った・・・と。

まさに・・・(体を張った)「流血の舞踏」


愛犬・・・・・・・・・・(泣)


・・・その後、なんとか興奮も収まり、血も止まりましたので
病院に連れて行かないでは済みましたが・・・。

うちの実家は畳の部屋がほとんどなんで、畳の目に飛び散った
血を拭きつつ、なんともやりきれない気分になりました。トホホ。

いったい何が愛犬をこうさせているのでしょう?(理由なき反抗?)

愛犬に対する悩みはつきません。

こんな犬、他にいるんでしょうか?

そんな愛犬とも明日でしばしのお別れです。

それはそれでやっぱさみしい。

こんな愛犬でも、やっぱり可愛い愛犬なのです。


愛犬舞踏後

興奮疲れの愛犬の図です。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
「せっかくだから」de東京シティサイクリング
・・・さて、

相方が無類のお得好きということは、前にも書かせていただきましたが、

相方の場合、お得好きとリンクしている気質がありまして・・・。

それは・・・。

「せっかくだから病」

それはもう「病」と評してもいいのではないだろうか?
と思えるほど「せっかくだから・・・」に支配されているのです。

それは、「お得」と双璧
この二つが揃うと恐いもんなし。

「せっかくだから・・・」これはオンにもオフにも使える万能の言葉


例えばオン。

「君。せっかくだから、その企画もやってみてはどうかね?」

そしてオフ。

「旅行にきたんだしちょっと遠いけど、せっかくだから○○にも行ったり、
○○も食べたりしようよ。」

「せっかくだから、食事にでも行こうよ。」(前から狙っていた女子へ)

「せっかくだから、ピンドンあけちゃう?」(ホストクラブにて)

「せっかくだから、ダイヤでも買っちゃう?」(ご家庭で)

このように「せっかくだから」の利用法は無限大

かつて火サスでも、何人もの被害者が「せっかくだから観光でも・・・」
と犯人によって速やかに崖へと導かれました。


「せっかくだから・・・」そしてそれは魔法の言葉


それを言われると、なんか乗らない自分がまるでをしているような
気分にさせられてくるのです。

「お得」については、まだ多少の抵抗感がある私も、
この「せっかくだから病」にはかなり犯されつつあります。

その昔、お得に関してもまったく興味がなかった私は、もちろん
「せっかくだから・・・」にもまるで興味がなく、
「旅行はのんびり無駄なくらいが丁度いい」と思っていた派。

相方はもちろん「せっかくだから・・・」推進派。

当然、旅先では争いごとが勃発

実は、今でも密かに根に持つほどの深い溝ができたりしました。

相互不理解期間中の二人の間のエピソードにはこのような触れてはいけない
負の地雷がいたるところに埋められているのです。

・・・しかし私も長い付き合いの中、相方が事あるごとに説いてきた
「せっかくだから・・・」に洗脳(?)され、

今では、旅行に行けばなんとなく過密スケジュール
ご当地グルメは食べまくり。じゃないと気がすまなくなってきました。
一種の「せっかくだから・・・」の脅迫観念です。


おそるべしっ!!「せっかくだから病」!!(つうか相方!)


・・・前置きが長くなりましたが、

そして突然、相方がいいだしました。

東京シテイサイクリングにでも一緒に出ちゃう?」


でたーーーーーっ!!「せっかくだから病」真骨頂!!


おそらく、クロスバイクを手に入れたので
「せっかくだから」ここらで大会にも出てみたいと思ったからに違いない。

・・・安易な・・・。

・・・つうか、あんたまだクロスバイクは6分位しか乗ってないじゃん!!


しかも私にいたっては未購入ですからーーーーーっ!!


「せっかくだから」という気持ちも分からないでもないが、
先週6分乗っただけで「ぜえ、はあ」言っていた自分の惨状を理解してるのか?

しかも私も一緒にって・・・(笑)→もはや笑うしかない。

それってどう考えても無謀だろうが!!

・・・とは思いつつ、その「東京シテイサイクリング」についてついつい調べてしまうのは、
やっぱり私も「せっかくだから病」に感染してるんだろうなぁ。(哀)


・・・でも「東京シティサイクリング」とはいったいなんぞや?

詳細はこちらです。

http://www.j-cycling.org/tokyocity/index.html

なんでも東京都庁舎前~神宮外苑絵画館前まで35kmを自転車で走るらしい。

特に自転車に規定がないのでママチャリでも良いのだろうか?
※後から良く見たら「前後にブレーキを備え付けた1人乗り自転車」
とあるので、やっぱママチャリは規定外??

開催日・・・平成19年 9月16日(日)

申し込み締め切り日は平成19年 9月 7日(金)

(参加資格)
10歳以上の健康な男女で、大会コースを完走できる自信のある方


・・・て絶対無理だろうがーーーーっ!!

とは言え、まだあきらめ切れない様子の「せっかくだから病」の相方・・・。


いや、これは「せっかくだから」じゃすまんから。


・・・そしてとうとう明日は私のビアンキとの対面日です。
そのままお迎えになると良いのですが・・・。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
ビアンキ購入ならず(泣)
本日、ビアンキを購入しに大金(うちにとっては)を握り締めて
(無駄に)気合十分にお店に向かったのですが・・・。

結局、買いませんでしたーーー。(泣)

ステッカーというのは、結局フロントサスペンションのところに付いてる
ロゴの部分だったのですが、ビアンキの「B」の部分がちょっと
ボロボロになっているようなキズか・・・。

変なところの完璧主義な私は、やっぱりちょっと購入できませんでした。

結果的にはすぐにキズが付いたり、はがれたりするかもしれませんが、
やっぱ最初から剥がれていると抵抗が・・・。

しかし・・・ロゴってステッカーなんですね。

ペイントだと思っていたんで、なんかちょっと(つーかかなり)ショックです。

本体部分のロゴも実はステッカーで、本体部分はステッカーを貼った
上から、塗料を吹き付けてあるので一応取れないようになっているようですが・・・。

フロントサスペンションのところに貼ってあるロゴは本体にもろステッカーを
貼っているのみなので、どの道剥がれたしまうのかなぁ。(遠い目)

個人的にはあとちょっと高くても「そこもちょっと吹き付けといてくれよ!」
と思ったりします。

本体にはキズは付いてないようなので、ステッカーの替え(?)が
あればそのまま購入したいと思います。

その替えがあるかどうかは、明日以降にメーカーの担当者と
連絡が取れるので、その連絡待ちらしいです・・・。

自転車屋さんが言うには、このメーカーはあまりそういった備品(?)を
余分に確保してないので、ステッカーだけがあるかどうかは
ちょっと確約できないらしい。

そういうもんなのか?自転車メーカー。

確かにルイガノのサドルにキズが付いていたときも、
「換えのサドルが一切ない!」というのにも驚きましたが・・・。
(予備はまったく作らんものなのか??)

でもステッカーですよ?ステッカーっ!!

ちょっと余分に印刷して、ぺラっと張り替えてくんないんですかね??

それにしても、私がこだわりすぎなのかなぁ。

たかがステッカー、されどステッカーです

そのままステッカーがあってくれればいいけど、ない場合は・・・。

9月の生産待ち、もしくは10月から出る2008年モデル待ち、
もしくはあのステッカーでガマン。になりそうです。

できれば10月は避けたいですが・・・。
どの道9月に生産しても、自分の分が9月に来るとは限らないらしい・・・。

(やっぱり)おそるべし2007年問題

この教訓を生かし、今度自転車を買う時には遅くとも正月明け、
松の内には購入するようにするぞ!!(・・・でいつ生きるんだ?この教訓・・・)

ビアンキの方が在庫は結構あったので、相方より私の方が購入が
もたつくとは思いませんでした。(くそーーーっ。)

怖い。圧倒的に心が狭い私は、快適クロスバイク生活を満喫する
相方を呪っちまいそうで怖い!!

いや、もちろん冗談です。(心が狭いのは本当ですが・・・)
いまのところは・・・。(真顔)

ホント思い通りにいかんのが世の常です。

本日、相方も私のクロスバイク購入(結局おあずけでしたが)に合わせて
本格クロスバイクデビューをした等いろいろあったのです・・・。
(実は一緒に乗って帰ってくるつもりでした)

その顛末は、また無駄に長くなりそうなので明日報告させていただきます。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、ポチッとクリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
関連記事
日曜日の顛末(上野まで初乗り!)その1
昨日、自転車店から連絡がありました。


替え用のステッカーはないそうです。

やはり、そうきましたか・・・。

自転車メーカーって・・・・・。(脱力

もしかしてちょっと殿様商売的??

なんだかんだ言って「ステッカーくらいあるんじゃない?」
とたかをくくっていた部分がありましたので、
思いのほかガーーーンときました。

「ステッカーのキズくらいガマンできんのか??」

と自問自答しましたが、結構目立つところにあるので、

粘着型の私としましては、その自転車を購入した場合
今後キズを見るたびに悶々と考えてしまうと思い、
結局その自転車はキャンセルさせてもらいました。

せっかく府中から持ってきてもらったのに、お店の方にも
申し訳なかったのですが・・・。


また明日からクロスバイクを探す(心の)旅が始まります。


・・・とは言え今回は通販とはいかず、近い自転車店に
お願いするしかないので、結局は待つことになりそうです。(はぁ)


嗚呼、2週間前は完全手に入るつもりでいたので心に隙間が・・・。

この心の隙間を埋めるためなら、喪黒福造に頼むのもやぶさかではない。

ホント2007年問題には悩まされてます。

もしこの先、7月あたりにクロスバイク購入を検討しだした若者と
遭遇することがあれば、

「お若いの。悪いことはいわねぇ。もう少し待ちなせぇ。」

といってあげたい。(余計なお世話ですが・・・)

その間、相方1人に自転車ライフを楽しませておくのもなんか
シャクなので、取りあえずつなぎとして激安ママチャリでも
買おうかと、心が揺れています。

心の隙間に激安ママチャリがぴったりフィットしそうな今日この頃です。
(錯綜しすぎ?)



そんなこんなで昨日から今日といろいろ展開があり、
時系列がバラバラになって申し訳ないですが(結果もでてるし)
日曜日の顛末を・・・。

ステッカー問題があったとはいえ「結構たいしたことないんじゃ?」
とたかをくくっていた私。

まさか本当にロゴがステッカーとはちょっと思ってなかったので、
店員さんが、どこぞのステッカーのことを言っているのかまったく謎

ルイガノにも付いていた「サイズを記入してあるステッカーが
曲がって印刷してあるのかな?」と想像してました。

まあ、改めて考えるとその程度のことで律儀に連絡してくるわけ
ないですけどね・・・。

私がいかに、粘着型で無機物完璧主義という奇妙な完璧主義とはいえ、
サイズのステッカーなら、さすがに気になりません。


・・・というわけで当然日曜日にはお持ち帰りのつもりでいました。


そうなってくると問題となるのは運搬方法です。

宅急便でお願いすると、料金が4,500円ほどかかるそうです。

ただでさえ私の自転車(のみ)は予算を超過しているので
ここは少々気が引けます。

これからいろいろ揃えなきゃならんし、どこまで予算を超過するんだろ?

正直、恐怖

人間恐怖を感じると、その恐怖を誰かと共用したいと思うのが常。

ここは相方に相談してみました。

すると相方。

「宅急便で送ってもらえば?だってしょうがないじゃん。」(あっさり)

えーーーーーっ!!

意外だーーーーーっ!めちゃめちゃ意外だーーーっ!!

どうした相方?なんか悪いもんでも食ったのか?
それともひそかに宝くじでも当てたのか???

いや、普通はあまりこの答えに意外性を感じないとは思いますが、
うちの相方は「お得好き」相対して「お損嫌い」

この手の宅急便代は「お損」認定されると思ってました。

いったいどうしちまったんだ??相方???


君のお得魂は死んだのか???


・・・でもまあ、確かに私的にも4,500円は痛くはありますが、
相方もそう言っている事だし、宅急便で送ってもらうことにしようと思いました。


ところが次の日、相方が開口一番

「やっぱり自分がビアンキを乗って帰ってくるよ。」

えーーーーーーっ。(つうかやっぱり)

昨日「宅急便で云々・・・」

・・・と言い放ったのは、仮の姿だった(らしい)。


どうやら時間を追うごとに「お得魂」がもたげて来たようです。

その間、わずか1日!(はやっ!)


・・・・お得魂死なず。(いや、時々は死んでくれるとありがたい)


・・・まあ、確かに地図検索するとお店から家まで6km位ですし、
私より背の高い相方が(サイズがあってないとはいえ)小さい自転車を
乗ってくるのは簡単なような気がする。(逆は無理ですが)

4,500円も浮くしね。(私までこういう考えになったのは相互理解の賜物です)

・・・しかし私は心が狭い

どーーーーしても納得いかんのは、
私のビアンキの1番乗りという栄誉(?)を相方が務めるということです。

自分のルイガノだけでなく、私のビアンキの1番乗りまでかっさらおうとは

どういうつもりじゃい!!

そんなこと狭量な私が許せるはずもありません。(まあ、自慢じゃないですが)


・・・という訳で結局妥協案(?)として相方はルイガノで私はバスでお店まで行き、
帰りは一緒に自転車で帰ってくることにしました。

数年間ママチャリですら乗ったことのない私がいきなり6kmは無謀な
気もしましたが、そこは2人で帰れば大丈夫かなぁ。と。

体で覚えるのも一つの手ですし・・・。
(とお得の為に自分に言い聞かせる)


そして日曜日。

相方はルイガノで私はバスでの出発です。

さすがに日中はかなり暑そうなので3時ごろに出発することにしました。

さーーーて行くぞーーーーーっ!!

・・・というやる気とは裏腹にここで一つ問題が・・・。

服装です

この状態に至るまで気が付かなかったのですが、
そういえばどのような服を着ればいいんでしょうか??(今更ですが)

うーーーん。わからん

長いジーパンなどをはくと、裾がチェーンに絡まる・・・とも聞く。
(冬はどうすんだ?)

ラフな格好がいいんでしょうが、街を歩くのにあまりにラフな
格好すぎてもなんでしょうし・・・。

悩んだ挙句あるもんで見繕って、一応それらしい格好をしてみることにしました。


そして出来上がった微妙な
自己流クロスバイクファッション(第一弾)は・・・。


・・・長くなりそうなので、恐縮ですがつづきます。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしても頂けるとありがたいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
関連記事
日曜日の顛末(上野まで初乗り!)その2
発表!

自作(自演)
微妙な自己流クロスバイクファッション(ショー)第1弾!
(2弾があるのか?!)

相方
相方クロスバイクファッション

《解説》上は数年前にユニ○ロで購入し、レギュラー(会社用)として
活躍していたTシャツですが、最近はよれてすっかりレギュラー落ち
ほぼタンスの肥やしと化しているTシャツです。

下はこれまた数年前にビーチリゾートに行ったときに購入したまま、
陽の目をみなかった短パンです。

陽の目を見なかった2つのアイテムの夢のコラボレート
かなり微妙なかんじですが、汗を幾らかいても惜しくないところが
ファッションポイント(?)です。


そして私
自分クロスバイクファッション

《解説》行きはバスだし、マルイで買い物をするつもりではあるので
(一応)街歩きを意識してみました。
・・・とは言え、汗をかいてドロドロになったら惜しいので
やっぱり上は微妙によれたTシャツ、下は“犬遊び上等!”のジーンズです。



・・・もし万が一街中でピーコさんに遭遇し、
うっかりファッションチェックでもされようものなら、
人格崩壊するまで酷評されるに違いない。


この格好でお店に行く前に、
街歩き&マルイ(上野に行くついでなので)に行くつもりです。


おそらく自転車乗り的には、かなり間違え箇所があると思いますので、
ご家庭にて「間違い探しクイズ」としてお使いください。


しかし相方の靴下・・・。(笑)
靴下(笑)

(注)うっかりクリックして拡大すると無駄毛がとても不快です。
お食事中の方(でなくても)はご注意を・・・。

実はこれでもマシになったのです。

最初に履いたのは「黒」の靴下でした。(大笑)

映像は相方の名誉(今更ですが・・・)の為、自主規制させて頂きますが
うっかりビーチリゾートにきちまったサラリーマンみたいでした。

もうどんだけ冷え性サラリーマンなんだと・・・。

さすがに黒の靴下は夏にふさわしくないので止めていただきました。
(つうか季節の問題でもないのですが・・・)


相方は元はファッションにはなんの興味もない性質。

最近は多少は変ってきたものの(会社普段着ですしね)、
「足元からのおしゃれ」とか「見えない所のおしゃれ」
のような“ちょい悪領域”までたどり着けるわけもなく・・・。

見えないところなんぞ極めてどーでもいい。という状態です。

もともと相方は普段出かける時は、短パンは履くこともないので、

当然靴下は見えませんのでいたって手抜き

オン、オフ両用

洗濯する時に互い違いにならないように色も同色にして、
最近はもっぱら黒のユ二○ロ靴下(3枚1000円位)です。

もうオールシーズン定番の一品

そんな超手抜きの靴下ライフ(?)を送っていたのですが、

本日、急遽その靴下が脚光を浴びることになりました・・・

が。

考えてみれば脚光を浴びていいはずの(見せ)靴下なんぞ持ってない。

・・・のでこんな状態です。(青の靴下が残っていたのがせめてもの救いです)

いたって微妙な長さの靴下がサラリーマンの哀愁をさそいます。

短い(見せ)靴下を買わなきゃあかんです。(早いとこ気づけば良かった)


私の方はといえば、思えばスニーカーもってないじゃん。
(アウトドアはしなかったのでスニーカーは実家に1足あるような、ないようなです)

結果、足元はサンダルです。(一応固定できるタイプですが)

大丈夫なんだろうか??

いつかはタウンでも浮かず、バイカーとしても納得の
2WAY完璧ちょい悪(いや、悪くなくてもいいんですが)ファッションを
習得して見せるぞーー!!という野望を抱きつつ、


今回はこのような微妙ないでたちで取りあえず出発です。


クロスバイクの鍵なんですが、どこに引っ掛けておけばいいのか謎で、
取りあえずサドルのところのグルグル巻きにしておきました。
(これは正解なのか??)
自転車の鍵



またルイちゃんをえっちらおっちら12階の和室から運びますが、
数回やるとこれは結構なれますね

最初は「毎回なんて絶対無理!」と思ってましたが、結構いけるかも。
あとは置く場所とエレベーター事情が許せばですが・・・。
(それもなかなか絶望的ですが・・・)

今回は幸いエレベーターに誰も乗ってこなかったので
エレベーターの中で撮影してみました。

エレベーターの中

やっぱりかなり狭いです。

実は更にマンションの前で「せっかくだから」記念に何枚も
クロスバイクのみの写真とかを撮っていたら
ちょっと管理人さんに不審な目でみられました。

この場をお借りしていいますが、不審者じゃありませんのでご安心を。
(つうかここ見てないだろ。管理人さん)


丁度、バスが来たのでほぼ同時に出発です

自宅からお店まではまっすぐ行けば約6km

バスだと遠回りするので所要時間はおよそ30分。

相手は初心者(以下)のクロスバイカー。

道順は、基本バスでよく通る道を行くつもりらしいですが、
その道順もはっきりとはよくわかんないらしい。

道順さえほぼ同じなら・・・

・・・これは勝つな。(ふっ。)

・・・(?)にとってはバスでしか通ったことのない不慣れな道。


これはわが軍(バス)の勝利じゃーーーっ!!


と勝利を確信し、確実に相方を追い抜くつもりで窓際に座り、
バスの中から相方を笑おう励まそうとカメラをこっそりスタンバイ。

・・・しかし相方をバスの中から見かけることはありませんでした。


道にでも迷っているのかな?????(ニヤリ)


30分後、バスは上野に着き、

「どうせ相方は着いてないだろうし、いつ来るかわかんないので
マルイでも見て(最終バーゲンでも堀り)1人で一休みするか。」(鬼)


と思いながらマルイに向い始めた時、携帯が鳴りました。


相方「上野に着いてるんだけど、今どこ?」


なにーーーーーっ!!


すみません。更に続きます。(汗)


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
日曜日の顛末(上野まで初乗り!)その3
完全勝利を確信していたのに、ほぼ同時到着。

くっそーーーっ!!

私は元来負けず嫌いではまったくないのですが、
なぜか相方相手だとものすごーーく負けるのがなんです。
自分でもなぜなのか不明。
(前世の因縁か?)


取りあえず相方は上野駅にいるようなので、
記念写真を撮るべく私も上野駅にむかいました。

最近自転車生活から離れていたので、まったくどれくらいの
時間で走るか分からなかったのですが、6kmちょいなら
30分位で余裕でこれるんですね。
(これでも途中迷ったらしいです)

相方撮影

途中相方が、私の携帯で撮った映像です。
本音を言えば、もう少し劇的映像を期待したわけですが・・・。(スマン)


相方の携帯はカメラが付いてない(旧式)なので
私の携帯と交換して撮りました。


単に旧式だけならいいんですが、
もはや相方の携帯はアンテナ(今時あるのもめずらしい)も折れ、
液晶部分も半分が消えかかっている死亡寸前つうか直前

「おまえはもう死んでいる」(byケンシロウ)状態です。

「1円のものが買えるまで待つ」とか言ってましたが、

・・・1円って。今時そんなのそうそうないからーーーっ!!

いつまで「1円探して三千里」してるんだか・・・君はマルコかっ!


まあ、確かに昔はひと型前の携帯が1円で買えたりしましたけど、
携帯会社の大人の事情が変ったのか、最近あんま見かけないですよね。

昔の栄光(?)を引きずっておらずに、早く新しい携帯買えって。

そして上野駅にて
上野駅着



長年「無運動メタボリック予備軍(いや、もしかしてすでに正規軍?)」
の相方にとって自転車での6kmのサイクリングは相当きつかったらしく、

かなーーーりお疲れの様子です


もともと相方は汗っかきなので汗もびっしょり。

ユニ○ロのTシャツに広範囲に、
まるで“ロールシャッハテスト”のような汗の跡が・・・。
相方自作のロールシャッハテストです。
(なんかヤなテストですが・・・)

私は「巨大な猫の顔」に見えましたが、この時の心理状態
どのようなものだったのでしょう?

しかし、相方の半端ない汗っかきはどうにかならないものだろうか?

この汗っかき具合もあって自転車通勤は断念
しなければならない(らしい)です。


・・・まあ、当然本音は「だって疲れちゃうもん」だと思いますが・・・。


辛いものなんかを食べてる時は
なんか悪いもんでも入っていたのか?
というほど大量な滝汗を流します。(でも痩せない)

私は汗をかかない方なので、辛いもの→滝汗の身体構造は謎。

相方の場合、夏のサイクリングは替えのTシャツが必要かもしれません。


さすがに、このお疲れ具合のまま(なんか5歳ぐらい老け込んでるし)
自転車店に向かうのもなんなので、
ここらでエナジーチャージです。


ルイガノは上野駅の横に駐輪場があったので止めることにしました。


この駐輪場、相方が偶然見つけたんですが、
お国(つうか都?)の経営なのか2時間まで無料。(その後6時間毎に100円)
というなんだかようわからんですが、この世知辛い世の中

すげーーーー太っ腹ぶり

車の駐車料金と比べると、あまりの激安ぶりに感動しました。

・・・しかし“タダ”とか見つけるのうまいんですよね。相方。(ぼそっ)

駐輪場はちょっと奥まったところにあるので、万が一の盗難が心配です。

「思えばこれがルイちゃんとの今生の別れでした・・・。(完)」

ということにならないように、頑丈に施錠することにしましたが、

よく考えると鍵の本格的なかけ方がわかりません!
(いや、ほんと我(等)ながら学んなぁ。)


鍵

とりあえず前輪と後輪を繋ぐような感じでかけてみましたが
これは正解なのでしょうか?(この辺も要研究です)

ルイちゃんと離れるのは購入後初めてなんで
なんか後ろ髪引かれる思いですが、マルイの「Pastel」に向かいました。

ここはいつも若いカップルで混んでますね。

数人待ちでしたが、これ以上相方が動けない様子なので
(HPが死ぬ寸前って感じ?)座って待つことにしました。

バスで来た私は元気なので、その間相方を残しチラチラと見える70%Off
売り場を発掘しに行くことに・・・。


後ろを振り返ると・・・
若いカップルの中に微妙なファッションのおっさん
生気を失った感じで1人座ってる。・・・the場違い


しかし、大規模なバーゲンシーズンが終わりを告げ、
売り場がほとんど秋物に変っているこの時期・・・。
申し訳程度にしか置いてないバーゲン品はほぼ70%OFF!!

この時期、バーゲン好きとしてはたまりません。
紅茶で言えば「ゴールデンドロップ」・・・逃す手はねえ

少ない中から珠玉の一品を発掘する時の気分は、吉村作治教授とは
わかり合えるに違いない。

獲物を狙うハンターと化し、ほんの10分足らずでめぼしい物を
3つ程見つけました。

・・・しかし帰りは自転車、どうやって運搬するんだ

そうだ!自転車店でデイバックを買って、
帰りは相方に背負って帰ってきてもらえばいいじゃん!!

あったまいーーーい。私って
(いや、かなり頭悪そうですみません。)

バーゲンの前には正しい判断力などあろうはずもなく・・・。

どーせ自転車用デイバックはいると思ってたしね。(と正当化)


取りあえず獲物の本格購入は、自転車店の後にすることとして
上機嫌で「Pastel」に戻りました。


相方はお替り自由のアイスティとバナナプリン。
私は紅茶とマンゴーゼリーです。
パステル


プリンはパステル独特の“なめらかプリン”のバナナ風味です。

マンゴーゼリーもさっぱりして美味しかったです。

両方期間限定をたのむところが「せっかくだから病」の症状です。(苦笑)


しかし・・・なぜか最近はマンゴーばやりですね。

至るところで“マンゴー、マンゴー”
「ガリガリくん」もマンゴー味がでてました。
(東国原効果??)

普段はダイエットの為にデザートは1つ頼んで“1杯のかけそば”(哀)
状態なんですが、今回は運動をしたので(私はしとらんけど便乗で)
1人1品ずつ注文です。(まあ、だから痩せないんだろうなぁ)


さすがに喉が渇いていたらしく(そりゃそーだ)
紅茶はあっという間に「うーん、もう一杯!(青汁かっ!)状態でした。


その後(やっと)自転車店に行くことに・・・。

なにせ出てきたのが3時だから日もいい具合に暮れてきました。

この後、自転車店→食事→(再び)マルイと行く予定なので、
おそらく帰りはとっぷりと暮れるはず。

ルイガノのライトもこれを機会に買わにゃいかんです。
(帰りはそのまま取り付けて帰らなきゃです)


・・・そして自転車店に着き、いよいよビアンキとご対面です。
(今となっては幻ですが・・・。哀)


・・・またまた長くなってしまいました。申し訳ないです。

次回で終りますので、何卒お付き合いを・・・。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
日曜日の顛末(上野まで初乗り!)その4
お店に到着して、私の(仮)ビアンキと対面です。

ステッカーの不安はあるものの、期待は高まる

そして、店員さんが持ってきてくれたビアンキのステッカーとは

なんとロゴの部分でした。


えーーーーーーっ!!(心の叫び)


いや、この時はまだ、まさかビアンキのロゴがステッカーだとは
思っていなかった(というか思いたくなかった)ので、
大人の分別で冷静を装いましたが、かなり衝撃でした。(泣)

ホントは「まじっすかっ?!!」と出川哲朗のように叫びたかった。

傷はフロントフォークのところ左右2箇所に
“Bianchi”と入っているロゴの片方なのですが、
運搬の時に傷つけたらしく“B”の部分がボロボロな感じで削られています。

「ステッカーが曲がっている」と聞いたような気がしたんですが、
言葉の行き違いでそう思い込んじゃったようです。


こっちのロゴは本体とは違いペタッっと貼っているだけなんで、
いずれ剥がれるとは思いましたが、どうしてもその状態を見ると
どーしても買うことができませんでした。


取りあえず、メーカー担当者が現在お盆休みで
連絡が取れないということなので、次の日に連絡を取ってステッカーを
取り寄せられるか聞いてもらうことに・・・。
(結果的にステッカーは取り寄せられなかったのですが・・・)


でも、一応ステッカーさえ替えがあれば購入意欲は満々なので
サイズ確認も兼ねて跨いでみることになりました。


久々のビアンキ(パッソ)の跨ぎ心地です


緊張の瞬間・・・


颯爽と華麗に足を上げたつもりですが、

思いのほかあがらん!!(やっぱ、年だから?)


こりゃ回し蹴りの練習でもしなきゃあかんなぁ。と思いつつ
2回目の足あげ(?)ようやく着席しました。


相変わらず腕が突っ張る感じですが、
なにせ乗ったことがないので「こんなもんかな?」とも思います。


ところが店員さんが様子を見て・・・

「腕がキツそうですね。乗っていて疲れると思いますので
できればハンドルをカットした方がいいとは思います。」

えーーーっ!そうなのーーー?!

つうかハンドルカットって・・・その荒業って何??!!


店員さんが言うには、腕のリーチがイマイチ足りてないので
ブレーキを掛ける時やギアをチェンジする時などギリギリだし、
かなり突っ張っている感じなので乗っていると疲てくるらしい。

カットしてハンドルを短くすればかなり楽になるし、
それでもきつければステムを短いものと変更するしかないとの事。


がーーーん。

(根拠はあんまないですが)ビアンキは私にぴったりフィット!!

もう運命の一品!マイデスティニー!!

・・・と思い込んでいただけになんかショックです。

そんな(荒業な)カスタマイズをしなきゃフィットしないなんて・・・。(泣)


考えてみれば選んだ理由がデザインとかなんで、
なんでそこまで思い込めたかが、我ながら謎ですが・・・。

サイズがあっていないのか?と聞いたところ、
ビアンキの中ではこのパッソの15.5が一番あっているとのこと。
(他のはシリーズだと一番小さいサイズでも更に大きめになってしまうので)

私は158cmで自分を小さいとはあまり思ったことがなかったですけど、

クロスバイク界ではチビなんですね。ショックっす。

たまたまパッソが気に入ったからいいけど、
本当はあれこれ選べる立場になかったとは・・・知らんかった。
(まあ、結果的にはパッソ買うんで問題はないですが・・・)

私の(あからさまな)動揺が見て取れたのか、店員さんが、

「1サイズには身長的にも幅がもたせてあるので、
ぴったりのものなどあまりなくカスタマイズするもんなんですよ。」

・・・と言ってくれましたが、そういうものなのか??


そうすると「通販」で買った相方ってどうなんだろ??

さっき腰が痛いとか尻が痛いとか言っていたが・・・。


それは乗りなれてないからか?サイズが合ってないからなのか?

私と違って相方の場合、そのサイズにしては身長が低めの方じゃないので
「ハンドルぶった切り」のような荒業は必要はないでしょうけど・・・。

一度、自転車店に行って見てもらう必要があるかも。


もともと私の自転車は、自転車店で購入するつもりだったのですが、
このようなサイズ調整とかが必要だとすると・・・

ますます通販じゃ無理。


・・・しかし、ここのお店の店員さんには、

「2007年モデルがなくなるのがいつもより早く、
もうすぐ2008年モデルの生産に入るので、この1台が駄目であれば
2008年モデルで考えたらどうでしょう?

・・・と言われてしまいました。

前に他のお店で9月より2007年モデルを再生産と聞いていましたが、
しないんでしょうか?

・・・となるとやっぱ2008年待ち???


通販ではまだ2007年モデルを売ってるところはありそうですが、
通販では買えない以上、やっぱり来期モデルしかないのかも・・・。

かなり弱気になってきました。

その場合、値上げの可能性と色が変わる可能性があるらしですが、

値上げは仕方ないとして、色が変わるのは容認できんぞ。
(とはいえできる事は変わらないように祈るだけですが・・・)





・・・しかし、ここで悶々とし続けてもなんの解決にもならないので、
取りあえず今日はルイガノのライトと備品を見て帰ることとしました。

ライトはちょっと高めなのを・・・と思っていましたが、

店員さんの
「街走り中心ならあんま明るいのは要らないのでは(電気食うし)」
というアドバイスに心が揺れ、
ある中で中間を取って「竹」クラスを買うことに・・・。

こちらです。



ベルトで付けるので、その場で即つけられるのがいいですね。
なんか体につけて走ってもいいようです。
相方が言うには、街走りには問題ない感じです。(一応防水ですし・・・)
灯りのないところでは、ちょっとまだ分かりませんが・・・。

・・・実は通販で買えばかなりお安めに買えたようです。(泣)
野口氏1人分位は安いです。

なんでも早めに準備しないと「お損」を招きますね。


後は、今回は要らなくなりましたが、
いずれ欲しいデイバックなどを見ましたが、

思いのほか高ーーーーいです。

これはやっぱり自転車専用だから高いのでしょうか?
そういえば後ろがメッシュみたいになってるし・・・。
(熱を逃がすためか??)

普通のリュックだと熱が逃げなくて
背負いながら走ってると「かちかち山状態」とかになるのかな?


しかし・・・更に買わなきゃいけない備品って結構ありそうです。


こりゃ、予算組みなおさないとあかんなぁ。
(といってもどっかを強引に削るのみですが・・・)

・・・こういう話を帰り道にしていると、

「でも予算大幅オーバーはそっちの自転車だけじゃん。(ぼそっ)」

・・・と相方。


やっぱ、そこ気づいちゃったーーーー?(えへっ)

しかし、そんなことを考えてたなんて見損なったぞ!相方君!!

お互いクロスバイク運命共同体と誓った仲じゃないか!

・・・と(我ながら無理あんなーー)と思いつつ逆切れでごまかすと


なんか相方も(なぜか)納得してくれたようです。(えーー!そうなの?こっちがびっくり)


相方って・・・・・。ホント簡単いいヤツだ。

歌舞伎町あたりで知らないおじさんやおねえさんやおにいさんに
ついて行っちゃダメだぞっ。
きっと何かを失うぞっ。

その後、上野のお約束「大江戸」で食事→マルイで狙っていた獲物をGETして

私は電車で、相方は自転車で帰ることとなりました。


ルイちゃんと永遠の別れとなってしまったのか心配だったので
私も駐車場に行きましたが、めでたく無事でした。



そして相方は疲れた体にムチ打って、1人で自転車でご帰還です。

その背中には哀愁が・・・。


つうか「東京シティサイクリング」に参加するんじゃなかったんかい!!

わずか往復12kmでへたってどうする!


帰りはまっすぐな道を選んだので、20分弱で帰れたそうです。

丁度、私が電車で帰ったのと同時位で、結構早く着くので驚きました。


都心の道にすら慣れれば、家から駅に行くまでに
結構なところまで行けそうですね。


・・・結局、次の日ステッカーなしの連絡を受けるわけすが、

現在、一応他のお店で注文ができたような、できてないような・・・です。


いつになったら手に入るのやら私のビアンキ。

迷走の(心の)旅はつづきます。トホホ


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
疑心暗鬼の秋到来?
日曜日の出来事が思いの他(無駄に)長くなり、
全然話が進まなくてすみません。


結局、月曜日には「ステッカーなし」の連絡を受け、
またまた自転車探しに翻弄するわけですが・・・。


今回は「近所の店で買いたい」という縛りがある為、
あんまり選択肢はありません。


でも「通販」のページを見てみると、実は「即買」できる
ビアンキ・パッソがまだあるんですよね。

正直、そんなページを見ていると・・・もう垂涎もの。


目前に入れ食いできる水槽があるというのに、
あえて釣れるかどうかわかんない川に釣りに行かなきゃなんない。みたいな。

しかも飢餓状態の時に・・・


なんか画面から「私を買ってーーー。(はーと)」

という幻聴が聞こえるようだ。(もう末期ですね)

今画面をクリックすれば来週とかには乗れるかもなぁ・・・。

思わず人差し指に力が入りそうになり・・・


いかん、いかん。

ここで「通販」で買ってしまったら今後の整備生活に差し障るし、

その上、どうやら私はそのままでは
クロスバイクに受け入れてもらえない体(らしい)

もし通販で買ったら、どの乗り心地が正解かもわからず、

どんなにヤバイ乗り心地でも「こんなもんかーーー。」
と納得してしまいそうです。

「できればハンドルぶった切り」という話もありますし・・・。

やっぱり自転車店で調整してもらいたい。


それに、あってない自転車を乗っていると体に負担がかかるかも。

もう若くないので、一度腰とか膝とか痛めたら長引きそうですしね。
傷の治りも遅くなり、細胞も明らかに活性してないし・・・。

この年になると守りの人生に入るもんですね。

もう「小さくまとまっちゃったよ。(苦笑)」みたいな。
(まあ、最初から人として大きかったかは別ですが・・・)


取りあえず健康の為にも原則は「お店買い」これしかない。うん。


・・・というとめぼしい店は以下の2店が再浮上

①最初に行った、直近の店A店

以前はパッソは売ってなかったのですが、ビアンキは取り扱いあり。
確率はかなり低いがパッソが入荷してるかもしれない。
もし再入荷頼めるとしたら、一番近いので便利。

②次に行ったB店

こちらのお店は「通販」と「お店売り」のハイブリッド、
販売は全て注文制で注文を受けてから発注→組み立てらしい。
HPを見ると、パッソは現在完売中だが9月には入荷予定らしい。
ただ「通販」で頼むとその後のメンテナンスとか、
初期の調整とかしてくれるかが不安。


くしくも、最初に行った2件が最終候補(つうか希望の光)
として残されました。

なんかスゴロクで上がり直前に“ふりだしにもどる”になった気分です。


まだいいよなぁ。チーターは・・・3歩すすんで2歩さがるだけですんで・・・。

こっちは1ヶ月半動いて(まあ、動きは緩慢ですが)ふりだしっすよ。トホホ


いや、そんなことを言っている場合じゃない

こうしているボヤいている瞬間にも2007年モデルのパッソが
日本のどこかで、ちゃくちゃくと売れちまっている。

歩みをとめちゃ駄目だ!


早く捕獲確保しなくては!!


この①②を比べた場合、②のB店はすでに9月まで在庫がないとの
ことなので、取りあえず在庫の希望がある①のA店に電話で問い合わせてみました。

A店が言うには・・・

パッソの在庫は店にはない、実は昨日問い合わせたがメーカーにもない。
もうすでに生産は2008年モデルに切り替えるようなので
2008年モデルを考えてはどうか?
2008年モデルは輸入品なのでいつになるかは確約できないが・・・。


えっ?そうなんですか????

あれ?9月に2007年モデル再生産説は??

やっぱ再生産はないんですか?


あせりつつ、B店のHPで在庫を確認すると、
確かにサイズによっては完売扱いになっているのもあるけど、
パッソは15・5サイズは9月入荷と書いてある・・・。


いったいぜんたいどっちなんだーーー??

取りあえずB店に電話してみました。


B店が言うには・・・

パッソ(チェレステ)2007年モデルは9月に再生産の予定はあるようだ。
ただし、輸入品なので時期は確約できない。
もし9月に入荷したとしても、入荷後組み立てるので
はっきりとした納期は言えない。
調整やアフターケア等はできる限り要望に答えるので大丈夫。


調整やアフターケアも店舗で見てくれるということなんで
一安心です。

お店に行って直接注文してもいいようなのですが、
とにかく一刻も早く確保したかったので通販ページより、

そのまま、ダッシュでクリック→注文しました。


そして次の日、一応お店より「受注しました」のメールが届きましたが・・・。

しかし、自転車店で若干意見が食い違うのが気になります。


A店・D店

“2007年モデルは在庫がないので、
2008年モデルにしたらどうか?


B店・G店

“2007年モデルは9月より再生産の予定がある。”


確かにA店・D店の言う現在在庫がないというのはどの店も同じ
だけど、どうして再生産の件は言ってくれなかったのか?
(単に言わなかっただけ??)


再生産するのか?しないのか?

確率は2分の1・・・・・・?

嫌だーーーっ!!
まさか、しないほうに転ばないっすよね??ね???



受注を受けてもらえたから大丈夫だとは思いますが・・・。(不安)


あと・・・

気になることと言えば、納期やら入荷予定を聞くと、

ほぼ全てのお店が

輸入品なのでいつになるか正確な日時はわからない
大幅に遅れることがあるので気長にお待ちください。

というような趣旨のことをおっしゃることです。


それは、万が一納期が遅れたときの為に最初に牽制しておく意味で
いっているのかな?


それとも・・・

外国のメーカーって、なんか気まぐれなのか?

確かにイタリアっていうと、文化の違いで“気まぐれ”とかが
許されそうなお国のような気がしますが・・・。(すいません。偏見です。)


シェフの“気まぐれパスタ”とか・・・。


そういえば、日本てあんま“板さんの気まぐれ懐石”とか聞かないような・・・。


なんでだろ?基本的にあまり気まぐれないからか??

危険物(ふぐ)とか、ナマモノとか扱うので、
下手に板さんに気まぐれられたら命にかかわるからか?


・・・つうかこれに関しては“気まぐれ”とか本気でやめてください!

何卒、お願いします!!(哀願)

こっちは「本気」と書いて「マジ」って読ませるほど本気なんですからーーー!


まさか、まさかとは思いますが・・・。

スマン。ちょっと気まぐれちゃって2007年モデルは作るのやめた。
2008年モデルの方をご利用ください。」


とか、ここまできてマジ勘弁して欲しいです。


一度天国から地獄に落とされているのですっかり疑心暗鬼

ステッカーのキズにこだわった自分の小ささのせいもあるんですが・・・。


「もうすぐ手に入りマーーース。」から「入荷時期不明」
急激変化に心はささくれ立ってます。


「信じたら駄目だ。」みたいな。

「もうあの奈落を見るのはまっぴらだ!!」みたいな。


本当に2007年モデルは手に入るのでしょうか?


正直、イマイチ信じきれないまま、運がよければ9月末の入荷。

悪ければ・・・神のみぞ知る・・・・・。


宙ぶらりんな“疑心暗鬼の秋”になりそうです。


やっぱ、つなぎに激安ママチャリ買おうかなぁ。と心は揺れます。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
銀座へGO!その1
ルイガノ購入から先代?(仮)ビアンキ購入ならず事件まで

心は喜→哀→喜→哀のアップダウンを繰り返し・・・。


このところ別段、感動とか抑揚のない人生を送っていた私の心には
ちょっとした疲労感が漂っています。(これしきで)


未知だった自転車業界の洗礼を受けてすっかり疑り深くなりました。

注文しただけで

「わーい、買っちゃったぞ!!ワクワク」

とか、うかれとんちきってた自分はすでに過去の遺物

(一応)注文を済ませたビアンキですが、
手元にくるまでは安心することなんぞはできません。

クロスバイク、一寸先は闇・・・みたいな。

「家に帰るまでが遠足です」・・・みたいな。

過度な期待は決して持たずに、いつくるとも分からない
ビアンキをお待ちするわけですが・・・。


さすがに今回注文したものが駄目であれば
2007年モデルはきっぱりあきらめます

この粘着検索王(自称)完全敗北を受け入れます


多少色が「ビアンキ・グリーン」になったとしても、
それが「ミラノの空in2007、何か問題でも?」と思う事として受け入れ、
覚悟を決めて2008年モデルを購入したいと思います。


2008年モデルになると値上がりも懸念されているみたいですが、

それも致し方なし

時代の流れです。

今、鉄やらアルミやら高騰してるもんなぁ。
なんか銅線からマンホールの蓋まで盗まれる時代みたいですし・・・。


予算はまたオーバーしますけど、こうなりゃ“毒を食らわば皿まで”です。


・・・と強がってみたものの、やっぱり2007年モデルがほしい・・・。


このような諸事情で、
広がるわが家のクロスバイク生活における格差社会


そんな暗澹として「陰」「鬱」な私の事情と相対し、

相方は「明」

いつでもクロスバイクをハッピーにエンジョイナスできる状況です。


ほんと妬ましいお羨ましい。ほほほほほ・・・・


昨日は
「私のことはいいから、1人で自転車ライフを楽しんでやがってね。
早朝サイクリングなんかも健康によさそうだし・・・。
なんなら早朝5時に、たたき起こしてあげるから行ってきたら?」

・・・と嫌がらせ親切心で言ってさし上げたのに断られました。


なんでも1人では自転車で出かける気にはなれないらしい。


なにを惰弱なこといっとるんじゃーーーっ!


せっかく先に手に入れたんだから、お毒味(?)も兼ねて

とっとと新規サイクリングロードを開拓してこんかーーい!!

・・・と言いたいところだったのですが・・・。


ふと頭をよぎる疑問・・・。

「そういえば相方って本当にクロスバイクが欲しかったのか?


もともと天啓を受けたテレビ番組を見ていたのも私・・・のみ。

「ぜってー買うぞーーーっ!!」
と熱く盛り上がったのも私・・・のような気がする。


相方の場合「お得」だからとか「せっかくだから」とかが絡まない場合
あまり自分の意思がないっていうか、薄弱っていうか、

まるでジャイアントロボのように人の意見に引きずられるっていうか・・・。


今回も実は、うっかり操縦されちゃってただけなのか??

もともとアウトドアにも、機械いじりにも興味のない人ですし・・・。(私もですが)

確かに・・・

「クロスバイクほしい?」と聞けば

「ほしいよ。」と答えたし、

「買ってよかった?」と聞けば

「よかったよ。」と答える。


考えるだに、そういえばそのやり取りは“笑っていいとも”での
タモさんと客席のようではなかったか?

なんか言わされてる感満載というか・・・。

その言葉は九官鳥の九ちゃんより抑揚がねぇ!・・・気もする。

確かに相方はそんなところがあるんですよね。


「長いものには巻かれちゃえ!」

「強い波には流されちゃえ!」

「とりあえず、イエッサーーッ!!」・・・みたいな。


まあ、自転車を買ったからには持病(?)の「せっかくだから」で
乗るとは思いますが、

まだサイクリング自体を楽しんでいるという状況にない相方を
あんま最初から厳しく乗せようとすると

相方は反面「ナマケモノ」性質も持つので(まあ、私もですが)
サイクリング自体しなくなってしまう可能性もあるかも。

ルイちゃんを無用の長物にするのもしのびないし、
せめて秋までは乗っていてくれないと、私も最初1人じゃ不安です。
(結局は自分の為なんですが・・・)

しばらくは相方の意向をのんで2人で出かける事とします。

とはいえ、私は徒歩もしくは電車で移動しかないので行き先は街になるんですが・・・。

・・・という訳で昨日は

ちょうど用事がある銀座行くこととしました。


銀座はちょうど先週行った上野の2倍くらいの距離です。

行き方も上野から更にまっすぐに国道を行くだけなので簡単。

馴れるにはちょうどいい感じではないでしょうか?


・・・という訳で恒例の(いつからだ?)ファッションチェックを・・・。

銀座へお出かけ

一応銀座なので、この前よりはおしゃれに努めたつもりです。
(努力が実っているかは別ですが・・・)

上は滝汗でも適応可能な(つうかばれない)黒のTシャツ

下はこれまたビーチリゾートに行った時に買ったまま
押入れという亜空間を漂っていた短パン、今や大活躍の兆しです。


そして靴下は「この間の轍を踏むまい」とあらかじめ買っておいた
短めソックスです。
ショートなソックス


久しぶりに相方のソックスをユニ○ロ以外で買いましたよ。
値段はほぼ同じの3足1000円ですが・・・。


せっかく3足買うので、一番手前は前から相方が試してみたいと
(密かに)思っていた(らしい)5本指ソックスです。

癖になる履き心地らしいですが・・・。

癖になったらどうすんだ??

・・・この秋相方はまた一つ大人の階段を昇るかもしれません。

はいてみました

履くとこんな感じです。
※クリック時は無駄毛にご注意ください。


玉虫スニーカー

靴はこの「NIKE」の青く玉虫色に光るスニーカー。

ハワイで購入したというか「こりゃいい!」と思い、
私が強引に相方に薦めて購入させた一品なのですが・・・・。

ハワイの空の下ではあんなにファッショナブルに見えたのに、
気候の違いからかちょっと日本で履くとなんか靴だけ浮くっていうか・・・。
(あちらで水着を買ったお嬢さん方もこんな気持ちを味わうと聞く)

「お前の玉虫な自己主張についていけねぇ。」って感じで
すっかりこちらも靴箱で文字通り幅を利かせるだけの存在に・・・。

しかし、このスニーカーが、ビーチリゾートアイテムを
集めたような(ちょっと迷惑な?)生足全開ファッションになかなかマッチ。


なるほど、日本でマッチしなかったのはファッションの違い
だったんだなぁ。

私の目に狂いがあったわけではなかったんだ。うん。
問題はズボン丈にあったわけだ。(と1人納得)

しかも、ルイちゃんのメタリックとスニーカーの玉虫がほぼ同色

合わせるとおしゃれな雰囲気を醸し出しているような気さえする。
(女性で言うなら靴とかばんを同色にしてみました。みたいな。)

買ったのはなんか運命?やっぱさだめ?


この玉虫スニーカーを靴箱で見るたびに、
沈黙するしかなかった私ですが、私は間違ってなかったんだね?

よかったな玉虫。できるやつだと信じてたぞ。


いろいろ事情があり、出発時間は午後5時です。

PM5:00 出発


そして相方は自転車で、私は取りあえず駅へと同時に出発しました。


つづきます。


《追記》

昨日で5万アクセス突破しました。

こんなつたないブログを多くの方に見ていただけたなんて
ホントありがたいです。

ビアンキ購入のその時まで、がんばっていきたいと思います。

今後とも何卒、よろしくお願いいたします。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
銀座へGO!その2
相方は自転車で、私は電車でとマンション前から「銀座」へと
スタートしたわけですが・・・。

電車の場合、駅までの時間を入れて40分。

自転車の場合はまだ未知数ですが、上野からわが家までが20分。

およそその2倍なので、相方の疲労度を考慮に入れなければ
ほぼ同じくらいに着くはずではあります。


私の方は予定通り、ほぼ40分で到着しました。

今回も道中の撮影の為、相方と携帯を交換していたので
相方のボロイレトロな携帯で電話してみますが、
うんともすんともいいません。

相方の日ごろの運動不足と、もうすぐ人生折り返し(?)
という年齢を考えると距離が倍だからといって時間まで倍で済むという
単純なものではないのでしょう。(じゃまな贅肉もありますしね)

今頃どこぞの道をえっちらおっちら走っているに違いない。


先に1人で用事を済ませることにしました。

今回の用事というのは、アクセサリーを修理に出すことなのですが、

このアクセサリーは結婚前、相方より撒餌として頂いたものなのです。


前にもいろいろ書かせていただきましたが、

一言で言えば、もともと相方は「質素」私は「バブリー」

まさに水と油。いわば敵対種族


物に対する価値観も、時間に対する価値観もまったく違う。(つうか真逆?)

相互不理解の為に起こった、心凍る、お寒い争いも数限りなく・・・。

このアクセサリーは、そんな戦国時代を経て、
初めて相互理解が生まれた(ような)時に相方よりもらった
いわば「和解の象徴」のような思い出深いアクセサリーなのです。

(まあ、私が「洗脳」に成功したという話もありますが・・・)

でも「お得命」の相方的には、食えもしない「お損」の象徴である
アクセサリーを購入するまでには、それなりにがんばりがあったに違いない。


そんな「平和の象徴」的アクセサリーが・・・

ある日突然ぶっちぎれました。(不吉)


その時、私はアルコール摂取過多により、激しく記憶喪失状態でしたので
ちょっと経緯は不明なのですが、気がついたらぶっちぎれてました。

どっかに引っ掛けたのか、何かのお告げか、見事にブチッと。

ホント、あの時の酩酊ぶりを考えるとなくさなかったのが奇跡です。

ああ、子供の頃はネクタイを頭に巻き、折り詰めを吊るして(?)
千鳥足になっている波平さん(仮)の姿を見て、
「あんな大人になりたくないな。」と漠然と思ったのですが・・・。

しっかりなっちゃているよ。自分。(泣)

あの時の自分は波平さん(仮)並に「折り詰め」というアイテムが似合ったに違いない。

しかし子供の頃なりたくなかったような大人に、気がつくとなっていた
というトホホなことはありませんか?

私はほぼ完璧になりまくってます。


お店に行き修理をお願いしたところ判明したのですが、
どうやら何かに引っ掛けたのではなく、
金属疲労で“ブチッ”というより“ポロッ”と切れてしまったようです。


・・・て金属疲労・・・・???


お店の人がおっしゃるには、チェーンの部分は引っ張られたりする時に
徐々に伸びてしまってついには切れてしまうそうです。

私の持ち込んだアクセサリーのチェーン部分は全体的に
金属疲労を起こしているので、将来的には全部交換が必要

「今回はつなぐだけでまだ大丈夫だと思いますが、
5年も使っていると伸びてしまうものなのですよ。」(にっこり)


まさか宝石店でパソコンを修理に出した時と同じようなセリフが聞けようとは・・・。


でもそのアクセサリーのチェーン部分はデザイン的に重要な部分でもあり・・・。

そこ替えちゃったら「あの時もらった思い出の品」ではなく、

もはや、それは「ほぼ別もん」になっちまうのではないのか??

あの時の“相方のがんばり”(涙)


私の心には数々の疑問や異議がわきあがりましたが、
吐露する状況になく、そのまま修理をお願いして店をでました。

しかし・・・一生もんだと思っていた貴金属のチェーンが、
(実は)単なる消耗品だったとは・・・初めて知った衝撃の事実です。

後でこの話を相方に言ったら、やっぱ打ちひしがれてました。
(そりゃそうだよなぁ。)

恐らく彼の脳裏にあの時の「がんばったオレ」の思い出が蘇ったのだろう。(合掌)



私が衝撃を受けつつ店を出たのが、出発からちょうど1時間後です。

計ったように相方から電話が入りました。
丁度、近くに着いたとの事です。

そしてルイガノを押しつつやってくた相方は遠目にも疲れきってるご様子。

銀座到着

到着時は6時過ぎてました。
もう結構暮れてきました。だんだん日が短くなってますね。

やっぱり途中でかなり失速して、時間がかかったようです。
夕方とはいえ残暑厳しいですしね。


確かに上野までの6kmくらいだと結構ママチャリの奥様でも
いけそうな距離ではありますが、
(そういえばうちの母(65歳)もそれくらいはママチャリで行くかも)

12kmというとやっぱりちょっとした遠出になりますもんね。
同じ速度で走るのは難しいのかも。(体力ないし)

道中、相方が撮った写真ですが・・・
今回は(も?)優良作品が見当たらない為、割愛させていただきます。
次のご応募をお待ちしております。

つうか駅(しかも地下鉄の入口)・駅(同)どっかのビル、どっかの道、以上!
・・・って。

まあ途中で撮ってきてくれって頼んだのも悪かったかもしれんが、

できれば、もう少し空気を読んだ写真を撮ってきてくれるとありがたい。


とにかく相方的には、ここらで一休したいところですが、

銀座というところは駐輪場が見当たらない!!

結構自転車も通っているですが、ちゃんとした駐輪場というのがあまりないようです。

来る前に駐輪場を検索したんですが、目ぼしいところは見つからず・・・。

「来ればなんとななるかなぁ。」と思ったんですが、

なんともならん!

まあ、確かに銀座のバカ高い地価を考えれば、
上野のように気軽に駐輪場は作れないのかもしれませんが・・・。


でも以前はあまり自転車を意識したことがなかったので、
気づきませんでしたが、銀座って結構自転車が停めてありますね。
しかもママチャリ多し。

羨ましくも当たり前ですが、銀座が生活圏の人もいますもんね。

わが家の場合住んだら半月で生活費が枯渇だろうなぁ。

まあ、生まれ変わりでもしない限り住めることはないんで、
「そんな心配はご無用」ですが・・・。


いたるところに、ママチャリが無造作に停めてあります。

自分もママチャリなら「しからばお隣に失敬して・・・」という話にもなるですが、
やっぱり無防備にルイちゃんをひょいっと停めるわけにはいきません。

・・・とは言え、駐輪場ないしなぁ

「じゃあ、お店から見えるところに停めて、
お店で見張りながらお茶すればいいじゃん。」

と私が提案しても相方は、首を縦には振りません。

疲れた体に鞭を打ち、どこかにあるやもしれない駐輪場を探し、さまよう相方。

(こんなところのみ)がんばりやさん


クロスバイクの防犯については、ものすごーく過敏なのです。

「こんなかわいいんだもん。
狙われてる!きっとルイちゃん、謎の悪の組織に狙われてる!!

と思い込んでたりするのかもしれませんが、
周りから見たら、もしや自意識過剰な、ただのイタイ人なんじゃ・・・。


実際はどうなんでしょう?そんなに自転車って盗まれるのかなぁ

「謎の悪の組織」はこのような微妙なクラスの自転車を
虎視眈々と狙っているのでしょうか?
(高価なロードバイクなら別でしょうが・・・)

んなわけねぇ。悪の組織もそんな暇じゃねぇ。とおもうですが・・・。


・・・そして、4丁目→1丁目→更に有楽町と駐輪場を求め
ルイガノと共に、あてもなくさまよい続けることとなります。


「世の中“エコブーム”なんからさぁ。CO2削減の為にも
駐輪場ぐらいバンバン作るべきだっつーーーの。」


・・・と自分勝手な悪態をつぶやきながら・・・。
(今まで自転車移動なんかしてなかったくせに)


すいません。またまた長くなってしまいました。(滝汗)
更につづきます。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
銀座へGO!その3
「駐輪場ひとつもないとは・・・都の情勢はなっとらん!」

自転車ひとつで、あっという間にエコロジスト気分に浸る自分達。


ご都合主義にも、銀座付近を都政に悪態をつきつつ、
ルイガノをかかえ駐輪場を探し、さまよい続けている次第ですが・・・。


確かに防犯については私も心配でしたが、
根がいい加減な私は、こういうことに関する心の持続力は0

ぐるぐるぐるぐる回っているうちに、

「なんかもうその辺に停めても大丈夫じゃね?
一応鍵ついているわけだし。」


という気分にもなってきました。


まあ、自分のビアンキがくるとまた目の色が変るかもしれませんが・・・。


・・・とはいえクロスバイクも10kgくらいはあるものですし、
一応カギも掛けるので、持っていくとしたら担いでいかなきゃならないですよね。

長時間放置状態にしているならいざ知らず、
一瞬目を離した隙に、

マッチョな(?)悪の組織構成員
(もしくは単独犯)が
担いで持っていく
ということがあるのでしょうか?
(まあ、ないとは言い切れないか)


・・・ウィンドウ越しに、MY自転車を眺めながら
同伴者Kさんとお茶を飲んでいたK(B)さん
そこへ疾風のように現れた、ターミネーター張りの謎のマッチョ(悪の組織所属)。

おもむろに、K(B)さん愛車ルイガノRSR4(11kg)を担ぎ上げると、
全速力で疾走。

即座に異変に気づき「まてーーっ!!」と声を上げながら追跡した
K(B)さん
を難なく振り切り、K(B)さん愛車ルイガノRSR4と共に、
銀座の人ごみの中に消えていった。   《終劇》


・・・というようなことはよくあることなのでしょうか?

つうかほぼないだろ


11kgの自転車を担いで、即、追いかける人間に追いつかれないなんて
いったい時速何キロで疾走すればいいんだ?


どんだけマッチョ
なんだと、どんだけ高スペックなんだと、構成員。


最近、会社でクロスバイクを買った方といろいろ話しているらしく、
すっかり心配性
になった相方ですが、

「なんか盗まれるらしいよ~。」
とは聞きますが、

どのような時に、どのような形で盗まれるかは、
そういえば、まだ良くわからないんですよね。

盗難対策を言ってもどの程度の事をやれば、取りあえずは安心かも
わかりませんし・・・。(安心なカギの掛け方とか・・・)

だからいらぬ妄想を生むんじゃないかと・・・。

その点もおりおり研究していかなきゃなぁ。とは思っています。


その後、ルイガノに対する相方の愛の深さに神様が微笑んでくれたのか、
なんとか駐輪場が見つかりました


東京国際フォーラムの横にある駐輪場です。

10数台程度の
「多少スペースが余っていたので駐輪場でも作ってみた」

感が漂う駐輪場ではありますが(失敬)やっとさ見つけられた駐輪場です。


駐輪場


地面(?)に最低限のタイヤはさみがあるだけのものです。

しかし、駐輪場が見つかっただけでも貴重

タイヤはさみに直接カギを回せば、マッチョな構成員もさすがに
お手上げでしょう。(もし、どこぞにいればの話ですが)

この駐輪場、国際フォーラム利用者専用のようなのですが、
祈りを捧げたくなるような、蔦の絡まる自転車状態になって
いる古株さんも数台いるような・・・。


国際フォーラムの駐輪場を利用させてもらった手前、
一宿の恩義といいますか、当然の義務といいますか、
国際フォーラムでお茶することにしました。


東京国際フォーラム

国際フォーラムの広場(?)です。
ライトアップされていて結構きれいです。


ビールを「ぐびっーーー」と行きたいところですが、

そういえば駄目なんですよね。飲酒運転。


東京国際フォーラムでひと休み

法律遵守の為にここはアイスコーヒーでがまんです。

まあ、運動もしたことだし、帰ったら
本日のビール申請は認可する事としましょう。

(わが家の嗜好品は、ダイエット及び財政的事由により
認可もしくは配給制
なのです)


その後、相方の携帯を見にお隣のビックカメラによることに・・・。

前に、アンテナが折れ、液晶が消えかかっていると書きましたが、
その後更に進化(?)をとげ、メール返信機能も効かなくなりました。
(そしてとうとう昨日はメール自体が使えなくなりました)

一つ一つ携帯の機能をもがれているというか、本来の電話の用途に
回帰してるというか・・・。

人の携帯ながら「もういいよ。お前はがんばったよ。」
涙ながらにねぎらいの言葉をかけてやりたいくらいにボロボロです。


ほとんど携帯にはアンテナが消えていると思っていたのですが、
ワンセグになったため新機種にはアンテナが復活してるんですね。


新規ならまだしも、機種変では相方の希望金額「1円」(笑)
のものはないようです。


最近、携帯業界のシェア争いは熾烈を極めているようで、
店内には各社の販売員のおねえさんやおにいさんの怒号が響きわたっています。

なんか長くいるとトランス状態に陥りそうです。

わが家の場合、会社を変える気は今のことろまったくないので
機種変更なのですが・・・

山ほどある機種、響き渡る怒号に恐れをなし、

結局、優柔不断な相方(予想通り)決められず


・・・ておい。今日もやっぱスルーですか。


すっかり日も暮れ(なにせ出発が午後5時ですから)
また、相方は12kmを自転車で帰るわけですが・・・。

さすがに片道12kmは精神的にもかなりのしかかるのか、
やはりかなり浮かない顔です。

背中には「見てくれ、そして同情してくれ」と言わんばかりのあからさまな哀愁

根が根性なしなんで、なんか途中で失踪しかねない感じです。


これはドーピングカンフル剤が必要です。


(またしても)御徒町「大江戸」で夕食を食べていくことにしました。


家に帰って夕食の仕度しなくて済むし、一石二鳥
。(心の声)


これだったら銀座→御徒町までほぼ6km、御徒町→自宅もほぼ6km
なので丁度中間に休憩を挟む感じになります。

案の定、相方の顔が輝き、はりきって出発していきました。


ホントどんだけ「大江戸」好きなんだよ
。(私もですが)


今現在「大江戸」といえば大抵の事はクリアできる
確実性のあるエサ
なのです。

このエサが効いたのか大幅短縮で「有楽町」→「御徒町」25分。

「大江戸」恐るべし!
その効果たるや絶大

「大江戸」付近には駐輪場はないわけですが、
ここでは相方は、その辺のスペースにとっとと停めてしまいました

・・・「悪の組織」はどうしたんじゃい!!

相方の心。

大江戸>ルイちゃん



「大江戸最強伝説」
ここに誕生。


その後、家まで帰るのに20分くらいかかり、今回もほぼ同時に
家に着いたわけですが、

そのまま、また当然のように、えっちらおっちらとルイちゃんを
自宅和室まで運びました。

さすがにルイちゃんを運ぶのもかなり慣れてきましたね。


・・・・・・・てルイちゃんいつまでここ(和室)にいる気なんだ????


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング



関連記事
後日談「黒い陰謀」
今回はドン引きされるのを覚悟で、黒いお話を一つ・・・。


銀座へ往復という推定24kmの長距離(?)サイクリングを終えまして、

相方の体に少々異変が・・・。


もともと相方は、体重自体は同年男性と比べるとそんなに重い方では
ないようなんですが、

なにせ無運動中学生より、という筋金入りの運動不足

中学校から帰宅部をつらぬいたという、ある意味勇気ある少年なのです。
(普通、中学は無理やり部活に入れらると思うのですが・・・)

おまけに幼年期は立派な肥満型だったこともあり、


彼の覆うボディーの成分は、大方「脂肪」筋肉は限りなく「0」。


擬音で言うと全体的に「ぽよーーーーン」という感じなのです。


一昔前の表現ですが、「脱いだら凄いんです」という言葉は
彼の為のキャッチフレーズなのではないか?

と錯覚する程、脱いだらすげーーーっ

ホント思わず目をそらしたくなるほどすげーーーーーっ


中年の扉を開きかけている今、特に腹付近は鏡餅状態

「ウエルカム、メタボ!」
という感じで、
こっそりとズボンのサイズは増加の一途を遂げているのです。


しかし相方という人間は、目先の誘惑にめっぽう弱い

その上、デザートもアルコールもだーーーいスキ


更に、ここ最近「食べる」以外に楽しみを見出せず、

中年期突入で体も太りやすくなったために、

デザート、アルコールなどの嗜好品の余剰カロリーは、即体重に反映され

これまた増加の一途

しかも一度増えた体重は、戻ることがなくなってました。
行きはよいよい、帰りはねぇ。みたいな。


そんな相方の体重が「銀座」自転車往復の後、

なんと!大幅減



このところどーーーしても超えられなかった

69kgの壁まで難なく突破

もちろん汗が搾られただけかもしれませんが、
なんとなーーくおなか周りも微妙に引き締まったような・・・。

現実的に考えれば1日それ位の運動(?)をしただけで
即、効果がでるわけはないのですが・・・。

でも・・・
元がまったく無運動なのでかえって効果が出るのが早いのかもしれん。

やっぱ、自転車ってダイエット効果があるのでしょうか?(喜)



それにしても・・・・

よかったね。相方!


・・・・・と素直に喜べないこのジレンマ

なぜなら私は心が狭いのです。

もともとあまり心は広くないほうなんですが、
こと相方が絡むと更に狭くなり、縮尺率、約2,000分の1・・・


(考えてみれば)ちょっとまてや!

この状態で相方がどんどんダイエットに成功したら
私だけ脂肪ついたままじゃん。



ただでさえ、広がるクロスバイク格差社会に忸怩たる思いを抱いているのに、

この上、ダイエットまで先に成功された暁には立つ瀬ねぇじゃん


もちろん、相方には痩せて欲しいです!心からっ!

でも、それはあくまで共にということでありまして・・・・・


つまり私の心は、

この状態で相方だけ痩せられてたまるかーーー!!


という(どす)黒い情念が沸々と湧き上がってきたのです。


・・・このように(私の)どす黒い感情渦巻く今日びのわが家。


そうしてここ数日ちょっとした陰謀がちゃくちゃくと進行しているのです。


昨日わが家の嗜好品は認可もしくは配給制と書かせて頂きましたが

財政的に許す限りは、もともとは結構、自由主義だったのです。


しかし・・・自由には自己抑制という義務が発生します。


自由を謳歌した相方、やれデザートだ、アルコールだと。
好き勝手に取り捲った結果・・・。


体重は5kg増


ウエストは約10cm増


しかもとどまる気配なし!



・・・そうしてわが家は、旧某国のような厳しい管理社会へと
変貌を遂げていったのです。


「このプリンを食してもいいでありますか?」

「最近体重が増えているようだから、半分ならよし!」

「このエクレアは食してもいいでありますか?」

「もう夜も遅いので、朝食に食することを許可する。」


・・・と万事こんな感じです。

もうどこの軍隊所属でありますか?みたいな。


時々「そんな人生楽しい?」と相方に聞くときがありますが、
もともと管理体制が性に合っているのか、別段不満はないようです。

相方って・・・
共産主義とかあってるんじゃ?

特にアルコール類の認可は、ダイエットはもちろんですが、
財政的事情もあり、盆、正月、祝い事等のイベントがない限り、

「昨日飲んだよね?」


「このところ体重増えたじゃん?」


「すまん。注文してなかった。」(意図的)


・・・と難癖をつけられなかなか申請は通りません。(つうか通しません。)

2日続けて申請が通るなんて、もう奇跡

まあ、この場合自分も飲めんので諸刃の剣なんですが・・・。


しかし、ここ数日は・・・。


相方「暑かったし、今日もビールでも飲んじゃっていいと思う?」(申請)

私 「もちろん、いいよ。この間がんばって運動したしね。」(あっさり許可)

相方「えーーーっ。いいの???言ってみただけなのに・・・(歓喜)」


私 「そうそう、この間運動して疲れただろうから
   カリントウ(相方の大好物)買っておいたよ。」

相方「えーーーっ。いつもはあると全部食べちゃうからって、あんま買わないのに・・・。   
   やさしーーーーい。(感動)」


・・・・・・・ホント相方って単純人がいい


私がそのようなお為ごかしを言う時は、
自己中心的な考えに基づく時だと、いつになったら学ぶのかなぁ


「やさしい」???
・・・いや違う

お前を太らせるためだよーーーーー!!!


けけけけけけけけけけけけ・・・・・・



・・・と今やわが家は、ヘンデルとグレーテルのお菓子の家状態。

危うし相方。このまま食われて太らされてしまうのか?


この陰謀
に相方は気づいていない。
(つっても書いたら気づかれちゃうなぁ)

しかし、気づいたところで誘惑に弱い相方・・・

私の放つこのようなをかわすことができるのかな?
(つうか自ら進んで引っかかるんじゃ・・・)


ホントでスマン相方。秋には一緒に痩せようではないか。

私がビアンキを手にするその日まで、その“ぽよよんボディ”をキープしてくれ。

あくまでキープだ、増加はダメだぞっ。(身勝手)



ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事


広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。