クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルジャーを探して
相方が出張に出ていた為、一昨日~昨日と実家に帰っていた訳ですが・・・。


今回の帰郷の目的はいつものごとく、

「相方もいないし、実家でのんびりするか。」
でも

定期的に会わないと襲ってくる愛犬欠乏症の為(あんな問題犬でも・・・(略))

でもなく・・・いや、ホントはそれもありますが・・・

ママチャリを物色しにいったんです!


まあ、いろいろ考えた末、やはり1台はママチャリがあった方が
よかろうという結論に達した訳です。


クロスバイクへ移行した為、一度は捨て去ったママチャリ購入の道。

それが今頃なぜ再燃し、いきなり購入することにしたかといいますと・・・


ひとつは、

疲れたの・・・いつくるともわからない貴方(ビアンキ)を
 待ち続けるのに、もう疲れたの。」

というメランコリックな気持ち

ひとつは、

「せっかくの秋なのに、相方1人にサイクリングを楽しませてたまるかっ!」

「しかも先にダイエットに成功されてたまるかっ!」

という(どす)黒い情念


そして最後にして最大の理由は



あの駐輪場の問題です。

前に書かせていただきましたが、わが家のマンション駐輪場は
2階建てのもので、1、2階で2台のスペースが持分で、
各スペースにレールがあり、その上に乗せて駐輪する決まりになっているんですが、

2年間の放置期間がたたり「もうこここないんじゃね?」と両サイドの方に
思われてしまっているらしく・・・(まあ、そりゃそうですよね)

結果、両サイドの自転車がレールに停めておらず、
わが家側のスペースに完全侵食している為、

すでに今わが家に許されしスペースは

わずかに前方0cm、後方20cm



もはやそこは自転車駐輪スペースとしての様相を保っているかも

周りと接触せずに停められる自転車は、1輪車ぐらいだろうという状態です。


特に前方0cmって・・・・・(笑)



確かにわが家の場合は2年間放置したという特殊(?)な事情もあり
より酷い惨状にはなってはいるのですが、

とはいえ周りを見ても
・・・

ファミリータイプのマンションであるゆえに、
ママリャリの前後にほぼ例外なく装着されているカゴは一層巨大超ワイド!
おそらく米とか積載仕様


そのくせスペースは「一台でも多く入れたるで!」という施工主の意図が
モロ透けている省スペース

そのようなあい反する二つの意図の為、まともにレールに停めてあったとしも
どこもここも自転車同士は接触しまくりのようで・・・。

しかも、ルール無視!ご意見無用!の自転車も多くあり・・・
さながら駐輪場の中は、ぶつかり稽古状態もう肉弾戦

その惨状たるや、もはや「戦場」というに値する様相を呈しています。

特にわが陣地(前方0cm)の過酷さたるや・・・さながら最前線
しかも戦局悪し
・・・。

この“失うものはなにもねぇ”状態の古参ママチャリの中に
新品クロスバイクを駐輪するなど、

全員、黒帯猛者の乱取り稽古の中に、文学部青年(趣味ピアノ)を
参加させるようなものではないか?

おそらく苦労(?)して買った、可愛いクロスバイクは
あっという間に
謎のキズ、へこみだらけになるのは目に見えています。

おそらく瞬殺


いや。無理。やっぱ無理だから

過保護といわれようが「ボーヤだからさ」といわれようが、
あの駐輪場にクロスバイクを停めるのは、やっぱ無理だからーーーーっ!!

現状を見る前は、雨にぬれるのだけが怖くて駐輪を躊躇ってましたが、
さすがにこの現実を見ると、問題はそんなやわなもんじゃないことに気づき、
悩んだ結果、やはり1階部分にクロスバイクを停めることは
完全断念
することにしました。

そうなると、最低でも1台は部屋もしくはベランダに駐輪しなければならない
わけですが・・・。(駐輪場2階部分にはなんとか置けそうではあるので)

その点においては更に要検討ではあります。
(さすがにこのままin和室っていうのはなぁ。斬新ではありますが
不自然感はぬぐえませんし・・・)


多少見切り発車気味ではありますが、上記の事情にて、
ママチャリを購入することに踏み切ったわけであります。
(なんかこれまたふりだしにもどるだなぁ。)

まあ、いろいろ本末転倒的な匂いはしますが、あえて考えない。考えない。


「あれ?そうすっとこれまた予算オーバーじゃね?」
ですが、

下の階に自転車を入れるスペースを確保しないと、
上の階の自転車(クロスバイクを停める予定)を出すのも難しくなるので、
快適なクロスバイク生活
を送るためにはいわばママチャリ購入費は必要経費

あの(半端ねぇ)駐輪場の惨状を垣間見ている相方も、
あっさり了承
してくれました。


さて、そうなってくると“善は急げ”早速ママチャリ購入です。

前はどのようなママチャリが欲しかったのかが自分でもようわからず、

「やっぱちょっとは高めなのを買ったほうがいいのか?
 でも、そりゃあやっぱもったいないよなぁ。・・・でも・・・(以下ループ2年)」

という優柔不断の袋小路に迷い込み、結果2年間も決まらなかった訳ですが・・・。

今回は違います
心機一転即断即決!


すでにクロスバイクを手に入れるつもりですから、
ママチャリに要求されるのは、すでに決まっています。

もうあれこれ迷う隙はないでしょう


とにかくの激安さと、そしてソルジャーとしての資質のみ!

すなわちより安く、より強く「キズついても惜しくない」(ここポイント)
ことです。


なにせあの戦場のような、マンションの駐輪場で
前方0、後方20cmから自が陣地を確保しなくてはなりません。

それはまさに戦い


その絶対数として不可能なスペースに入りこめるのは
もはや肉弾戦に耐えられしソルジャーのみ!!


というわけでソルジャーたるべく、選ばれしママチャリ
探すこととなったしだいです。


そこで早速近所の自転車店を回ってみたわけですが・・・。

ソルジャーの条件、第1条「激安」


に当てはまる自転車がそうそうない。

まあ、激安というと人それぞれのものさしがあるので
この場合の激安というのはどの程度のものをいうのかと
申しますと・・・。

ずばり!
1万円。いや、小さく言っても仕方がないので1万円です。

できれば福沢氏1名様限定で!

最悪の援軍として、野口氏を数名派遣するのもやぶさかではないですが、
樋口氏までを参戦させるまでもなく収めたい・・・。


近所の自転車店には、まず、そのような厳しい条件をクリアーする
ママチャリが1台しかなく・・・。

その値段も12,800円という若干微妙に予算オーバー

色も「黒」で率直に全体的に好みとも言いがたい。

後は、通販の自転車でなかなか理想的なのを見つけましたが、
(安いし、カラフルだし、口コミ悪くないし)

やっぱ通販で買うより、実際に見て買った方がいいんだろうなぁ。
しかも即入荷しないようだし・・・。



うーーーーん
。(つうか早くも迷ってるじゃん。即断即決じゃなかったんかい)


最悪(?)どちらかにするとしても、もう少し選択肢は欲しいところ・・・。

思うに・・・。
よくホームセンターとかに売っている自転車というのは、
かなり安価だったように記憶しているけど、どうだったろうか?

ホームセンターというといい感じに大量生産臭がしているし・・・。

しかしこのマンションの近くには大型ホームセンターがあまりない

実家の近くなら山ほどあるのになぁ
・・・。

そんな時に相方の出張だったので、渡りに船というわけで
ママチャリを物色するために実家に帰ったという次第です。


前置きが長くなりましたが、今回の実家滞在時間は2日。

この間に条件に見合ったママチャリを探し、
そのまま無理やり愛車Fに載せて、
お持ち帰りするつもりだったのですが・・・。

これまた思いの他、理想のママチャリは見つからかったです(泣)。

幾ら未だデフレスパイラル脱却ならずの日本経済とはいえ、
なかなか諭吉氏1枚という自転車が見つからない。

なかには1万円を大きく切って「8,800円」というのもないでは
なかったのですが・・・なんか構造的に胡散臭い感じがして・・・。
(気のせいか全体的にいやーーな軽さながある感じで・・・)

迷えば迷うほど贅沢な気分的オプションが追加されまして、
一応、空中分解は避けたいし、最低安全を守れる形というと
「どうなのこれ?」
と悪い予感がするような自転車はやめたいなぁ。と思ったり。

そうなってくるとやっぱり1万円は超えちゃって、
それだったら近くのお店の12,800円にかけるか、

通販の1万切り送料込の爆安自転車にした方がいいかなぁ。
しかし入荷日が9月半ばだしなぁ。

・・・とやはりおなじみの優柔不断スパイラルに嵌りました。


結局、昨日ものこのこと帰ってきたわけですが・・・。

ホント駄目じゃん
今回はあっさり決めるつもりじゃなかったんかい。


一句“優柔不断 結局いつでも 優柔不断” (全てにおいて微妙に字余り)


しかし、今回はもたもたとしている場合でもないので

本日もこれからソルジャーを探しに行ってまいります



本日激安剛健なソルジャーなママチャリを迎え入れることができるのか?


乞うご期待っす



ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
続・ソルジャーを探して
・・・乞うご期待っす

とか言って鼻息もあらく、昨日出かけたわけですが・・・。

結果から申しますと、(予想通り)まだソルジャー購入に至ってませんすみません。

我ながら、以前ママチャリ購入に2年ちょいも悩んでいただけのことはある。

・・・て開き直ってどうする


昨日あれから一番近い大型ホームセンターに出かけてみました。

近所とはいえ、車で40分のところにあるのですが、
さすがに超大型ホームセンターというか複合施設。

駐車場はン千台収容可能


ン千台も収納可能なのに、駐車場はほぼ満員御礼状態

ほぼ家族連れなので、ン千×家族。

ホームセンター内も結構な賑わい具合です。


自転車コーナーもかなり広く、ママチャリもピンからキリまで
各種取り揃えている模様。

すばらしい


この中になら必ずや、救世主となるべく我ソルジャーがいるはずでは?

早速物色をはじめました。

その中で最安値ママチャリは7,800円
9,800円の商品の中にポツーンとありましたが、
この7,800円の品、9,800円のものとどうみても区別がつきません。

メーカーも形も色も一緒。何かの間違い探しか?と思うほどクリソツ。

どのような判断基準で7,800円と9,800円が決定するかは不明ですが、
型落ちででもあるんでしょうか?

9,800円の商品を買うなら、この7,800円のお品でもいいのですが・・・。

アルミ色のフォルム
シンプルなボディー、値段を絞る事のみを
追求したようなその慎ましやかな立ち姿

私が求めるソルジャーの条件としては、申し分ない1品
(特に「惜しくない」ってところが・・・)

もう、探していたのは、これ!間違いなく、これ!


おまえだーーーーっ!!


・・・・・のはずなのですが

・・・燃えない

正直、燃えないんです!


この7,800円(9,800円)の自転車がずらーーーっとならんでいるんですが、
なんか量産型ザク?って感じで・・・。

まあ、福沢氏1名分で燃える商品をを期待するのもドあつかましい話ですが・・・。

このようにズラーーーっとピンからキリまで並ばれていると
なんつうかついつい高いものと比べてしまうのです。

やっぱり9,800円より12,800円・・・更は16,800円の方がいいような・・・。

わびさび
を感じられるなら、7,800円の自転車のシンプルなボディーにも
何かを感じることができるのでしょうが、
ついついバブリーで派手好きな贅沢資質がもたげてきまして・・・。

アルミ色のフォルムより色つきの方がいいかなぁ。と。

見回すと、なかなかよろしいブルーの自転車が!

ビアンキが待たされ続けているために、ついついブルーの自転車に
目が行ってしまうのか、もうこの自転車に目は釘付け

シマノのギアも付いていて、ビアンキが来るまでルイガノと走行するのにもよさそうです。

ソルジャーとしてはちょっとチャラけた色ではあるかもしれんけれども、
例えママチャリとは言えやはり気に入ったものがいいよなぁ。

値段は16,800円。


このお店の中では中堅どころの値段です。

一般自転車的には、十分安いのですが、
わが家の事情では大幅予算オーバーです。

うーーーん。やはり樋口氏ご参入ですか・・・。

今まで(私のみ)散々予算オーバーしてるしな・・・。

しかもあの暗黒の駐輪場のことを思うと、
この辺を越えるとかなり悩むところです。

いいのを買っても(といっても16,800円ですが)所詮はキズだらけになるし。

でも・・・。

1人答えの出ないループに悶々と嵌っていると、相方がやってきました。

相方「いいのあった?」

私「まあ。これなんだけど、値段がねぇ。」

相方「なかなかいいじゃん。でもこれクロスバイクみたいよ。」

・・・・・・??

よく見ると、カゴの部分に堂々と「クロスバイク」と書いてあります。

えーーーーーっ!!


ママチャリとも見まごう、この自転車はクロスバイクという
くくりらしい。

クロスバイクの定義
って・・・。

これもルック車っていうのだろうか?それにしてはあまりにも・・・

でもカゴはあるし、荷台は着いてるし・・・。

でもルック的にはどうみてもママチャリなのですが・・・。
(確かに通常のママチャリよりはかっこいいような感じもするようなですが)



いろんな意味でぼーぜんとしていると相方が、

「多少予算オーバーだけどさ。この自転車いいし、買いなよ。」

おっ。相方がかなり協力的です。


「だって、(ビアンキ買わずに)この自転車一本にすればいいじゃん。
一応クロスバイクだしさぁ。」


・・・・・・・相方?

ヤッちまうぞ???(笑)
→目がマジ


なに「今うまいこと言ったよね?」的、充足した顔してるのかな?
「むしろこの夏のベストジョークでしょ?」みたいな。

相方的にはスペシャルなジョークのつもりだったらしいが、

いいから、空気よめ。


今、クロスバイクについてのその手の冗談は生命の危機に係わると
覚えておいたほうがいいぞ。

私の全身よりみなぎる闘気っていうか殺気を察知したのか、

「じょ・・・冗談だからね?」と否定した相方ですが・・・。

冗談だぁーーー?



スマンが、今までの数々の負の歴史から、相方がそういうと
残念ながらまったく冗談にきこえん!!

こいつ「そうすればお安く済むじゃん♪おっ得ーーーぅ♪」
とかホントは思ってんだろ?と思っちゃうだろうがーーーっ

条件反射で殺意が芽生えるから、その手の冗談はやめてくれ。

普通の明るいご家庭ならこの後

「やっだーーっ。もう、冗談ばっかりなんだからぁ。笑」

という展開になるやもしれませんが・・・。

トラウマとは侮れないものです


相方がこの手の冗談を発した後、2人の間にほのぼのとした状況
発生したことがあるかね?

案の定、今もシベリアの空の下のような冷たい空気が流れちゃってるじゃん。

ちとは(黒)歴史を省みやがれ



そういえば・・・この見た目ママチャリの自転車をクロスバイクと
言わしめている定義とはなんぞや?

まさか言ったもん勝ち?サバイバルな世の中だしなぁ。

ギアがあるからかなぁ。

でもギアはママチャリでもありますよね?

・・・・・???

そうだ!!フレームです


一般ママチャリよりフレームが高位置についています。
(うちにあるルイガノよりは下ですが・・・)

うーーん
。この位置だと実際どうなんだろ。跨ぎにくくはなかろうか?

跨がせてもらうことにしました。

ルイガノやビアンキよりもフレームは低位置ではあるんですが、
さすがにママチャリのようにヒョイと前から跨いで乗れる位置にもないので

結局、後ろから足を回すようにして乗車しなければなりません。

これが、またなんとも中途半端な感じが・・・。

すごくデザインは気に入ったのですが、クロスバイクを買うことだし、

どうせママチャリを買うなら、この辺は“ママチャリ道”に徹した
自転車を購入したい。

足あげは50cmまでで済む感じの。

アンニュイな午後でも気張らずヒョイと跨げる感じの。


スーツばかりではなく、たまにはスエットでくつろぎたい。みたいな。

時にはやすらぎがほしい。みたいな。

そういう意味では、中途半端になってしまいそうなのでこの自転車は
あきらめることにしました



そうなってくいると他にある自転車から探すべきなのですが、

一度気に入ったものがあると、目移りしにくい・・・。こんなにあるのに・・・

このお店では「なんか16,800円までいけるんじゃねぇの?」という
予算繰りもしていないのに、なし崩し的に予算の幅を広げただけで終りました。

駄目じゃん


そうして、またループに嵌っている私ですが・・・。


優柔不断スパイラルに嵌る条件というのは、

①必要ではあるが特に欲しい種類がない製品

②なくてもちょっと困る程度

③選択肢は多いが、似たようなものばかりでどれを選んでいいか不明

・・・とこのような感じなんですが、ママチャリの場合この条件に
ぴったりなんですよね。言い訳がましくて、すみません。

今回は「激安」「剛健」「惜しくない」の3つの条件があるから
「さすがに即決だろ」
と思ってましたが・・・。

侮りがたし、優柔不断人間
。(て自分なんですけどね)


本日も又これから近所の自転車へと、ソルジャーを探す旅へと出かけてきます。

今日こそ巡りあえるのか?


つうか優柔不断を何とかしたい。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
ママチャリ決定!
「即断・即決」とか言っておきながら、

もうかれこれママチャリ探して4日目です。

ここまで条件は決まっているのに、なぜ決まらん?!

(我ながら)ホワーーーイ?

まさに優柔不断のスパイラルに陥っているわけですが・・・。

ところで優柔不断って病院で治るのでしょうか?

その場合保険は利くのでしょうか?


今度こそ、優柔不断スパイラルの負の連鎖を断つべく、決意を込めて自転車店向かいました。

「閉店、閉店」といっていつまでも閉店しない紳士服の店舗のようですいません。


今回のお店は、以前2回ほどクロスバイクを見に来たA店です。

このお店は家から徒歩10分くらいのところにあるお店で、

店舗の半分がクロスバイクやMTBなどの自転車、
後の半分がママチャリのようなシティバイクが売っているお店です。

以前来た時はクロスバイクがお目当てだったので、
まったくママチャリはノーチェックでした。

しかし、かなりママチャリを保有していたような記憶があるので、
行ってみることにしました。

まさかママチャリを買いに、三度このお店を訪れることになるとは
思いもよりませんでいた。(遠い目)


このお店、天気がよいせいもあるのか、お客さんがひっきりなしに入っています。

見ていると「この狭い街でどんだけ自転車を必要としている人がいるんだ?」
という程次から次へと自転車が売れています。

その売れっぷりは一瞬「いつから自転車って消耗品になったんだ?」
思ってしまう程です。

さっきから見ていると、ヘタなお店のトイレットペーパーより売れている感じです。

余計なお世話ですがそんなに売れるもんなのか?自転車。
(自分もその一環のくせになんですが・・・)

前に来た時も結構お客さんはいたけれど、こんなに凄くなかったような・・・。
季節の変わり目だからか?

私がいる間も3台も売れてました。

今?なぜママチャリなのか??
・・・いや、考えても仕方のないことに思考を使ってどうする。


そんな満員御礼、大忙しの店員さんの接客の合間になかなか入り込めず・・・。

先に購入自転車の候補を決めたおくことに・・・。

これだけ売れているのでなかなかママチャリも豊富です。

まず、入口付近にはお約束のお店のイチオシ激安商品

どうやらこのお店のイチオシママチャリは

10,800円
12,800円


どちらもお値段の割にはカラフルでカラーが選べます。

特に12,800円の方は泥除けの部分にもペイントがしてあり、
色もパステル調の赤、青、黄でなかなかおしゃれ。

早くも相方の顔に「これでいいじゃん」的表情が浮かんでいます。

まあ、待ちたまへ
。そうそうはやるでない。

掘り出し物があるかもしれんし、キチンと店内も物色してみようではないか。


奥の方にはクロスバイクやMTBがおいてあるだけあり、
ママチャリ風のビアンキが置いてあります。


これカテゴリーママチャリ?


こんなおしゃれなママチャリがあっていいんですか?!

クロスバイクでは見かけなかったのですが、
赤のビアンキ「PRIMAVERA-L(レッド)」もいいですね。






チェレステカラーのこちら「VAGGIO-L」も売っていました。

ほ・・・ほしい!!


はっ!
いかん、いかん。

ついついバブリー気質が駄々漏れちゃいそうですが、

こんな高価でかっちょいいママチャリ(?)を買ったらまさに本末転倒

おしゃれ度的には最上級ですが、ソルジャー的には資質0だぞ。
とくに「傷ついてもまったく惜しくない」度が最悪だ。


「やっぱり、あの駐輪場に置けない!」となり、更にin和室の居候(?)が増えるだけです。

クロスバイクだけで2台置いちゃう方向にググッと傾いてるのに、

これ以上、部屋置きの自転車が増えたら、

人口(?)比 自転車>人間


自転車置場の中に人間が住まわしてもらっている感じになりそうです。


そもそもママチャリ買いに来た意味ねぇし


あくまで希望はあの「ご意見無用!」の駐輪場で戦えるママチャリです。

バブル幻術
に嵌るところでした。

思い直して、となりを見るとチェレステとは若干色は異なりますが、
なかなかよさそうな青い自転車が・・・。

ハンドル部分には、でかいシマノのギアが付いてます。

お値段:18,800円也


うーーーん


悩んでいると相方が値段を見て

「なかなかよさそうだけど、外の12,800円もいいよね。」

確かによさそうだけど、高いよね

次に目に入ったのが、同じタイプでギアなしのもの

お値段:15,800円也


そして相方
「これもなかなかよさそうだね。でも外の12,800円もいいよね。」

相方が外の12,800円の自転車に誘導しようとしているのはミエミエ

確かに外のある12,800円の自転車も悪くはない。

しかし私は一度掴んだ予算は手放さないタイプ。

昨日、なし崩し的に決まった(?)16,800円の壁ですが、
もうすでに頭の中では限界予算として頂いちゃっているようです。
まあ、よく考えれば結局最後は自分の首が絞まるんですが・・・。


その時はなんか不思議な幻術に嵌って「まっいっか」モードになるですよね。

そうしてクロスバイクも(私のだけ)大幅予算オーバーしたわけですが・・・。

樋口ライン
は守りたいと思っていても、
心のどっかで「16,800円までは大丈夫だろ」(根拠なし)という悪の声が・・・。

そしてその“悪の声”にあっさり屈する、私のシンプルな脳

人間は結局、脳の指令には逆らえない生物なのですね。

脳がそう決定している以上、当然目に入る自転車は
15,000円以上
のものでばかりで・・・。

いろいろ物色した結果、
相方の「でも外の12,800円もいいよね」攻撃をかいくぐり、

結局私が最終的に候補にしたのは

ギアなしの15,800円のものか


ギアありの18,800円のもの
です。

・・・てやっぱり密かに予算再びオーバーしちゃってるじゃん!

ギアありの方!!


厳密に言えばギアなしも予算オーバーですが・・・。



一度、樋口攻防ラインを越えると、かくも簡単に次のラインまでの
侵略を許すものなのですね。(なんか人事みたいに言ってますが)


さて、そうと決まれば(?)この2台の自転車からどちらにすればいいのか?

店員さんに聞いてみました。

お店の方がおっしゃるには、

近場を走るならギアはなくてもいいのでは?
 遠出をするならギアがあった方が快適です。
 ギアがあると好み感じのところでギアを設定して置けるのも便利です。」

なるほど


うちの場合は、クロスバイクが来るまでは遠出はしますが、
来たら近間中心になるでしょう。

9月末~11月の間
には注文していたビアンキが届くはずですし、
それまでの間のツナギ的存在なんだから、ギアはなしでもいいような気もします。

しかし、最悪11月とは・・・やっぱ長いよな。

せっかくの秋だし、その間相方のルイガノとサイクリングなんかを
しまくるつもりです。

走っている最中にあまり差が付くのも、正直くやしいつうか許せない。

でもそのうち長距離はクロスバイクにするんだし、ギアなしの方が若干安い

ギアなしだと15,800円の予算内

ギアありだと18,800円で更に予算をオーバー

考えたくないけど、最初の予算からだと更に諭吉氏約1名分オーバーです。

(今更ですが)確かにこれはデカイ。かも。

ギアありか?なしか?


つうかギアってどんな感じだったけ?
ママチャリを乗ったのは遥か昔です。すでに記憶の闇の彼方。

悩んでいるとお店の方が、

「違う自転車ではありますけど、
ギア付きの自転車に乗ってみてギアの感じを確かめてみますか?

と言って下さいました。

早速、路地裏でお店で借りた、ギア付きママチャリを乗ってみることに・・・。

乗ってみて「あれ?」と思ったのですが、
ホントこの感触って何年振りだっけ?

クロスバイクは跨いだだけだし、実際自転車に乗るというとなると・・・。

えーーーーっと

あれはそうさのぉ。まだバブルの余韻が残る頃・・・だったかのぉ。

そんなことを思いつつ、脳内では颯爽と漕ぎ出したつもりですが

現実は、
「う・・・うまく漕げん!!」


まっすぐ漕いでいるつもりですが、蛇行につぐ蛇行

バランスが、取れない!


頭ではできているのですが、体がついていかないっていうか・・・。

狭い路地だったから余計かもしれませんが・・・。

衰えてる、衰えまくってるよ。私の感覚器官!

思わぬところで(またもや)老化を感じ、ブルーです。

ブルーin路地裏
。もう、せつなさ倍増。

いや、こんなんでいきなりクロスバイクなんて片腹痛かったかも。

かなりの自信喪失は見たものの、なんとなくギア付きの感覚はつかめました。

どうやら自分の好みのギアの段階があるらしく、

やっぱりギアがある方が便利なような気がする。

しかし・・・またまた予算オーバー

相方の「外の12,800円にしなよ」と言わんばかりの視線が痛い。

「どちらの自転車になさいますか?」
とお店の人

平静を装いながらも、私の頭の中ではあらゆる思惑と計算交差している。

そして気が付くと、

「ギ・・・ギアつきのほうで!」


と言ってました。

相方の顔が一瞬「またかよ」という顔になりました。

・・・そう「また」なんだ。すまん


・・・つづきます。

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できましたら、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
ママチャリ命名
「予算を守らないこと火の如し」

・・・て武田信玄も名言をこんな所でパクられてもムカつくと思うのですが・・・。

結局ギアつきの自転車を買ってしまった、私ですが・・・。

迷っている間、おそらく20秒位。

その間、私のシンプルな頭の中では(一応)激しい攻防戦が・・・。

「敵、樋口ライン突破しました。」

「臆するな!16,800ラインまでは想定の範囲内だ。」

「前頭隊長!大変であります!!
 敵、更に進軍を続け、第二諭吉ラインに届く勢いであります!」

「なに?!臨界点16,800ラインが破られたといのか?」

「敵の進攻が止まらず、防ぎきれません!もう駄目です!



「ギ・・・ギアつきで!」
・・・あ、いっちゃったよ。

結果、前頭隊長の制止届かず・・・。我ながら抑制力皆無

いっちゃったものの・・・さすがにちょっと「やっちゃた」感はぬぐえない。


そんな私に相方

「いいんだよ。自分の好きなのを買ったら。ねっ。」


先ほど執拗なまでに、12,800円の自転車を勧めていた

相方の言動が豹変、急激に物分りがよくなりました。

正直、なんともうそ臭い菩薩風の笑顔を浮かべています。

むしろ「最初から18,800円の自転車購入を賛成していた」如き笑顔だ。

・・・わかる、わかるぞ。相方の心のひだ

どうせ、もう言ったて無駄なんだから、ここは恩を売る方向にシフト

ここはとにかく“笑っとけ、笑っとけ”を思っているに違いない。

殺している。今、相方は完全に自分を殺している

まるでナナフシのように悟られないように擬態している。

今まで本音を悟られて、争いごとになった為に相方が身に着けた生活の知恵なのでしょう。

不憫な・・・。


悟られないようにしているけど、悟られているところが
もっとも不憫だ


そんな相方を見ていると、つくづく配偶者選びを誤るといろいろ大変だなぁ。
と思います。(て自分のことですが)


さて


結果お会計は、防犯登録料500円を入れて、

今回の円軍の編隊は

福沢君1名!樋口君1名!野口君4名!以下足軽3名!


以上の尊い犠牲により、今回ママチャリを手に入れたわけですが・・・。

合計19,300円也



・・・調子にのっちゃったよ。ものすごーーく調子にのっちゃったよ

ほぼ福沢氏2名消滅ですよ。

たかが500円のUPなんですが、なんか4桁目が8→9に変っただけで、
またすごーく使っちゃった感がします。

現実に財布が軽くなると、やっぱちょっと後悔の念が・・・。

・・・・・・この間10秒・・・・・・・


いや、もう後悔とかしたってはじまらないしぃ


まあ、あの魔境の駐輪場に置くことを考えれば惜しいような気もしますが、

ギアも付いていて、なかなか乗り心地もよさそうだし、
通常の買い物の時なんか重宝しそうだし、よしとしましょう。

そうそう、これでクロスバイクのカゴとか買わなくて済むし、
かえってお得かも??


・・・んなわけない

んなわけないとわかっていても、そういうことにしておきたい。
自分を騙しておきたい


こうして最終的には都合の悪いことには、変なプラス思考に変換するので、
いつも(なんでも)予算超過なわけですが・・・。

反省が続かないところ再発を生むんでしょうね。(開き直りともいう)


しかし・・・ 

今って、防犯登録は必須なんでしょうか?

さっきから買っている人も全員しているようだし、
私も「有無もいわさずに」速やかに登録に導かれたのですが・・・。


早速帰ってから調べてみると・・・。

“法律により「自転車防犯登録」が義務づけられています”


えっ??義務なんですか???知らんかった。

でも、遥か昔にママチャリを所有していた時はそんな制度はなかったような・・・。

“平成6年6月から施行”


どうやら13年前に施行されてるってことです。

・・・つうことは少なくとも13年間は自転車所有していないって事なので、

私ったら自転車に乗るのは、少なくとも13年振りって事??

どうりで、なんか体がついていかなかったはずです。

思えば、13年前は完全車にシフトしていたので自転車は所有してませんでした。

なにせうちの実家は今現在でも、最寄のコンビにまでも車で5分もかかるので
どんなところにも自動車でしたし・・・。

こりゃ、いきなりクロスバイクに乗るなんて無謀なことでしたね。

先日ステッカー問題で買えなかったのは、神様の配慮かも。
(無謀にもそのまま乗ってくるつもりでいましたし・・・ホントやばかった

でも、防犯登録が法律で義務化されているとは初耳でした。

てっきり高い自転車とかを盗まれたら“泣き”じゃ済まないものを

自発的に登録
するのだと思ってました。


購入したママチャリは、30分ほど整備をしてもらいそのまま乗って帰ることになりました。

先ほどは自分の老化ぶりにどうなることかと思いましたが、
家まで走らせるうちに、すぐに自転車運転は馴れました。

買えない時のことを考えて、相方は徒歩で来たのですが、
どうせならルイガノを連れてくればよかったです。

やっぱ若い時に体で覚えて事は、結構いつまでも忘れないものですね。

そうか!昔とったきねづかとはこういう事か!


基本怠け者なんで、若い時にあまりきねづかを取らなかったので、
あまりピンとくる事はなかったのですが、こういう事か・・・。

ン十年ぶりに自転車に乗っていると遥か昔の学生時代を思い出し、
気持ちが若返ります。

あの頃はよかったよなぁ。まだまだ先の希望があったし・・・
今なんて先見えちゃってるっていうか、
無難に生きる未来が見えちゃってるつうかさぁ。

・・・てここは居酒屋か!

むしろ、しんみりしてどうする


途中、公園によってママチャリの撮影会を催すことに・・・。

ただひたすら何の変哲もないママチャリのみを何枚も連写する
奇妙な人たち
と思われていたに違いない。
(自分が思う方の立場だったらそう思います)

家族連れの「見ちゃいけません!」的空気を感じつつ、
ポージングを変えながら、何十枚もとってしまいました。

そして、ご紹介わが家のNEWママチャリ

ソルジャーチャーリー

命名「ソルジャー・チャーリー」


そして伝説へ・・・
(ていきなり終了ムードになってどうする)


今回も「そのままやんけ!」なネーミング

しかし、またしても、青の自転車を買ってしまいました。
考え見れば3台とも厳密な色は違えど、すべて青じゃん

こんだけ青を選ぶなんて、やっぱ心理的に何かを抱えているのだろうか?

ギア

ギアはシマノの6段変速がついています。

クロスバイク購入を決めてから覚えたメーカーなんで、
「シマノいいたいだけちゃうんかい?!」
って感じですが、
もしかしてギアってほとんどシマノ製なのでしょうか?

かなりごつい感じで、運転中にしか変速できないタイプです。

ママチャリとはいえ、久しぶりのMY自転車です。

2年半購入できず、結局クロスバイクに移行した為に
買うこともないと思っていたママチャリ。

(なんか)感無量

・・・選ばれし戦士「ソルジャー・チャーリー」

これからこの「ソルジャー・チャーリー」にはどのような運命が待っているのでしょう?

明日よりブログ名も「ソルジャー・チャーリー戦記」に変更させて頂き、
チャーリーの戦いと活躍を・・・

・・・すみません。嘘です。   

ついついやり遂げた感に浸っちゃいましたが、

あくまでも本命は「ビアンキ・パッソ」!とここらでダレないように自分を鼓舞。

パッソを手にするその日まで「もうママチャリでいいんじゃね?」
とならないようにモチベーションを上げて行くぞーーー!!

そうして、撮影会も終わり、自宅マンションへと向うのですが・・・

正直、めちゃめちゃ気が重い


ここで「ソルジャー・チャーリー」の最大にして最悪の難関

魔の駐輪場
が待ち受けていたわけですが・・・。

・・・すみません。つづきます。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、“ポチッ”とクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
《魔境》駐輪場での戦い
本日、またまた台風が来てますね。

鬱陶しい限りです。

お陰で本日の飲み会は中止となりました。(泣)

しかし、飲み会を決行した相方はびしょ濡れ状態でたった今帰還。

見るも無残な“かつて傘と呼ばれたもの”の残骸を抱えてました。

台風の日の100円傘は、かなりヤバイです。

結構、電車も止まっているそうですね。ほんに迷惑な話です。

本日の貢物は「夜中のヨーグルト」です。

夜中のヨーグルト


わが家では、飲み会があったら何かを買ってくる仕組みになっています。
私はそれを「誠意」と呼んでいます。

カロリーが低めなので「夜中のヨーグルト」なんでしょうか?
健康的に?砂糖不使用です。

味はあっさりしていて、後味にまったくヨーグルトの余韻が残らない感じです。

このカロリーにしてはなかなか美味しいです。
カルピスに近い味です。

最近、日本列島横断という迷惑千万な台風が多いような気がしますけど、
今回はどうなんでしょう?
はよ温帯低気圧とかに変わってくれ。

ホントどこにも被害がないといいですね。

「ソルジャー・チャーリー」もずぶ濡れかも。(泣)


「久しぶりのマイ自転車だーーっ!!」と年甲斐もなく、
テンション高く盛り上がったものの・・・一気に暗転

「ソルジャー・チャーリー」撮影会in近所の公園も終わり、
その日の最大にして最悪の作業、あの駐輪場に自転車を入れなければなりません。

いくら分かっていて買ったとはいえ、あの肉弾戦確実の戦場のような駐輪場に
ピッカピッカのNEW自転車を入れる事を考えると、暗澹たる気持ちになります。

しかし、避けて通れない道

頭の中に響くは、こんなシチュエーションではおなじみの
「ターミネーター」のテーマ

いざ出陣!!です。

・・・とその前に・・・チャーリーにマンション指定のステッカー
貼らなければなりません。

駐輪場にとめる自転車は、このステッカーをもれなく貼る決まりになっています。

自転車にステッカーを貼るなんて、高校生の時以来ですが・・・。

高校生時のただ判別のみを追求した学年別で赤、緑、紺に分けられたステッカー
よりは、若干おしゃれに気を配ったようなデザインですが・・・。
(幸い私は紺でした。ジャージも同じ色分けだったので、
唯一、高校生活でラッキーな出来事でした)

いや、ママチャリなら問題ないんですよ

おそらく泥除けに貼るであろうことを前提にしているらしく、
できるだけ目立たないようにシルバーですしね。

しかし・・・これをクロスバイクに貼るとなると・・・。

もう想像するだけで微妙

ルイガノは泥除けを付けていないので、まずどこに貼るんだろ?

胴体?青の胴体にシルバーのステッカー?

しかもそこにはしっかりとマンション名が明記・・・。

個人情報もあったもんじゃねぇ

やっぱりクロスバイクは室内置きで決まりかも・・・。


ママチャリの泥除け部分にステッカーを貼り、(今度こそ)準備万端です。

とうとうあの前方0cm、後方20cmの魔境の駐輪場に突入するわけですが・・・。

ここで予期せぬ出来事が!

なんと前方が10cmほど空いています!
(後方は相変わらずの20cmでしたが)

・・・奇跡だ

先日から、駐輪場を通るたびに何度か(怖いもの見たさで)覗いてみましたが
いつでも前方は0cmゾーンだったのに・・・。

チャーリーの受け入りを歓迎してくれ、ご祝儀相場で場所を空けてくれたのでしょうか?

・・・とこの奇跡に感激(?)したものの。

所詮わずか10cmで何ができるというのでしょう?

浅はかでした。
0→10cmになったんで、なんかとんでもなくラッキーになった気分でした。(単純)

やっぱり思いの他、つーか思った通りに悪戦苦闘

それはまさに戦いと呼ぶにふさわしい。

両端の自転車はレールに乗せていないので、動かせる範囲は限られています。

キチンとレールに乗っていれば、レールごと横の自転車を動かし、
自分の自転車を入れられるのですが、乗っていないので
ほとんど動かせません。(泣)

人様の自転車を傷つけるわけにもいかんので、
自分の自転車を持ち上げつつ、両隣の自転車を軽く押えつつ、
そしてちょっと斜めにしつつ・・・。

気分は懐かしのツイスターゲーム
もう、にっちもさっちも行かん!って感じです。

相方と2人がかりで全身全霊を使い、やっとのことでレールに乗せ
駐輪場に入庫させました。

この間10分。(最初だから慣れてないのかもしれませんが・・・。

途中何もかも投げ出して、マジ逃亡したかったですよ。

・・て2人がかりって・・・今後どうすんだ???

まずは、出す時どうすんだろ。1人じゃ絶対無理だろこれ。

いや、もう何も考えたくない

これ以上考えたところで、面倒くさいだけでなんの解決にもならんし。

とにかく「ソルジャー・チャーリー」の健闘を祈る。(敬礼)

そして「くさいものには蓋」的に、そそくさと駐輪場を後にしました。


そして、家に戻って、しばらくすると

なんか背中一面が痛い

早くも筋肉痛??

あれしきママチャリを乗っただけで、筋肉疲労??

・・・幾ら運動不足とはいえ、自転車漕ぐくらい生活の一部ですよね?
(うちの母65歳も毎日のように漕いでるし・・・)

てことは実は、普通の生活を営めない体ってこと?

やばい。やばすぎる。

ここで天啓を受けて自転車とは言え、運動をやることを思い立ったからいいけど、

そのまま無運動の暮らしをしていたら、

人より一足先に、寝たきり生活一直線だったんじゃ?

マジで寝たきり5年前?!(とか?)


謎の(?)背痛に苦しんでいると、介護要員相方が

「もう、ママチャリでそんなんじゃ、クロスバイクなんか乗れないよ。」

相方、急に先輩ヅラの上から目線

まあ、確かに言うとおりなんですけどね。

ママチャリのおおよそ前傾姿勢とは言い難いアンニュイな姿勢で

これだけ背中が痛いんだから、クロスバイク乗ったらどうなちゃうんだ?

つうか私の背筋って存在しとらんのか?

返す返すもクロスバイクを乗る前にママチャリのワンステップがあって良かったかも。

9月末~11月に(この幅が・・・泣)お迎えする

ビアンキに備えて、ママチャリでウォーミングアップに励もうと思います。

しかし・・・このママチャリで燃え尽きちゃったりしたらヤバイなぁ。


【後日談】

やはり次の日、背中一面が筋肉痛の状態に・・・。

謎の(?)背痛はママチャリに乗ったかららしいです。

いくら十数年振りのママチャリとはいえ・・・人間こんなにも退化できるもんなんですね。
すでに軟体動物の域なんじゃ?


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、ポチッてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
第1回家族(内)対抗早朝サイクリング大会
ママチャリを購入したのが、日曜日。

せっかく手に入れたママチャリ。

店→自宅まで乗ってはきたものの、相方の徒歩に合わせて低速できたし、
もうちょっと長距離を乗ってみたいという願望が・・・。

あの駐輪場事情を考えると、1人では出し入れはいかんともし難い。
(何のためにママチャリ買ったんだか・・・トホホ)

・・・となると相方の休みの土日までママチャリを乗れないよなぁ。

うーーーーん

・・・ということで私にいきなり降りてきた、おなじみの天啓

「いいことを思いついた!」

時は、早朝6時・・・。

・・・ですが、良いことを思いついたからには、
即座に相方にお知らせせねばなりません。

往々にして、私の「よいこと」が相方にとっても「よいこと」とは
限らないものですが・・・。その辺は残念ながらしったこっちゃないのです。

「ところで、相方!良いことを思いついたんだけど!!」

そうして、思いっきりあけられた寝室の扉と共に
相方の眠りの扉もこじ開けられたのですが・・・。

「えっ?なに?いいことって?」

このような事はよくある事なので、
相方としてはノンレム睡眠中であろうと即座に対応できるように
訓練がされているのです。

反応が遅れると、地雷を踏みかねませんので、
そういうところは軍人並なのです。

私「ママチャリも買ったことだし、
  早朝サイクリングに行こうと思うんだけど、どうおもう?(※)」

(※「どう思う?」と形式的に疑問符ですが、すでに決定事項です)

相方「うん。いいね。(と答えねばなりません)・・・で今日?

私「いいえ。今日はもう遅いので、決行日時は、またおって連絡します。」

相方「・・・・・・・」

相方が「だったら今でなくてはいいのでは?」という顔をしました。

しかし口には出しません。
口に出したら撃たれてしまうからです。

相方よ。今や家族というのは通話料まで分け合う時代。
私の名案を即座に相方と分けあうのは、当然の時代の流れ

「それでは、よろしく」

という私の声と共に、再び相方は睡眠へと誘われていきました。


・・・とこれが月曜日早朝の出来事です。

そうして、なんとなく決行日は水曜日と決まり・・・。

「第1回家族(内)対抗早朝サイクリング大会」予定としては

6時出発→6時~7時サイクリング→7時モーニングを食べる→7時半帰還

というこんな感じのスケジュールで行われることとなりました。

相方的には、仕事の前に早朝サイクリングとハードスケジュールな
わけですが、持ち前の「せっかくだから病」

“早朝を有意義に運動に使う俺”的ビジネスマンへの憧れもあり、
かなり早朝サイクリングには乗り気です。

5時30分起床で、その後予定通り6時には
おなじみの和室よりルイちゃんと共に部屋を出ました。

駐輪場着6時。ここで予想通りの難関が・・・。

「ソルジャー・チャーリー」を出すだけで、2人かかりで約5分

横の自転車から出ている、なんかよくわかんないワイヤーとかが
チャーリーに絡みつき、のかしては再び絡まるジャングル状態

今回はジャングル戦線か?まるで謎の生き物のようだワイヤー。

お陰で、早くも「ソルジャー・チャーリー」ベルのところに名誉の負傷

キズは浅いが、出すだけでどっと疲れました。


やっとのことで、ママチャリを出すことができ、気を取り直して
早朝サイクリングへと出かけました。

まず、家から自転車で3分位の河川のサイクリングコースに出ることに・・・。

出発


更に橋を渡り、今まで行った事のない未知の方向へと。

今まで自転車がない時は、駅の方向へと徒歩15分圏内くらいしか
歩いたことがなかったんですが、駅の逆方向に行ってみると
いろいろな発見がありますね。

驚いたのが、ファミレスがたくさんあったことです。

今までは、このあたりの地理がよくわからなかったので(2年半も住んでるのに)
駅前にあるファミレス2件を回していたので、正直あきあきしてました。

同じくらいの距離で反対方向に行くだけで、こんなにも選択肢が拡がるなんて・・・。

ビバ!自転車。やっぱ買って良かったです。

しかし、うちの近所はあまり坂はないと思っていました、
やっぱり自転車だと、ちょっとした坂道もこたえますね。(私が年だからか??)

その辺を考えても、やっぱ若干?予算オーバーでも変速機能付きにして
良かったような気がします。

ちなみに私の好みのギアは「4」のようで・・・。
変速付きじゃないと、好みのギアの感じでなくても変えられませんもんね。

自転車をひたすら漕ぐこと30分

そろそろ私的には「ぜーこら、ひーこら」してきた訳ですが・・・。

となりの相方は、まったく涼しい顔をしています。

川沿いサイクリング


運動不足はお互い様のはず?

・・・でここで気づいた、ルイガノとママチャリの絶対的な違い

ルイガノの場合は一度の踏み込みで、かなり距離がいくらしく
ペダルを漕ぐ回数がママチャリの私と絶対的に違う!!

なんならルイガノはママチャリの3分の1位?

なんか私だけ無意味に“働きアリ”のような気分です。

なんすか?このペタル漕ぎ格差社会

く・・・くやしい!!!(泣)

ちくしょーーー!ビアンキが来たら覚えていろよっ!!(捨て台詞)

それから再び、河川に戻り、河川を走ってマンションの方に戻ってきました。

川沿いサイクリング


大体、時間にして1時間位でしたが、距離が分からないのが残念です。

やっぱサイクルコンピュータ買わなきゃあかんです。

その後、妄想ではおしゃれなカフェでモーニングを食べる予定でしたが、
そもそもおしゃれなカフェなどねぇし
近くのハンバーガー店も開店8時だし。

・・・ということでコンビにで朝食を買って帰り、

「第1回家族(内)対抗早朝サイクリング大会」が無事終了したわけですが・・・。
(つうかそもそも第2回目あるのか?)

早朝にサイクリングをするのも、久々に自転車で飛ばすのも
なかなか気持ちよかったです。

恒例になるといいかもなぁと思わなくなくもない。
(ちなみに相方はかなり乗り気ですが・・・)

結局、あの魔境の駐車場・・・再入庫させるだけで
2人がかりで、またまた5分かかってのですが・・・。

普段日1人でママチャリを使うのは、今のところ絶望的です。

はぁ。引き続き徒歩かぁ。意味ねぇじゃん

新参ものには厳しい世界ですが、早く陣地を確保できるといいなぁ。(夢)


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
銀座へGO!with「ソルジャー・チャーリー」その1
台風一過だった為か、土曜、日曜と今週末は本当に良いお天気でしたね。

まるで夏に逆戻りしたようなお天気でした。

まさにアウトドア日和

私は今週末はいきなり自転車三昧の日々を送ったわけですが・・・。

我ながら、先週末にママチャリを十数年ぶりに買ってから、
週末の生活は一変

すっかりアウトドア生活になりました。
(・・・と思い込んでますが、普通の生活に戻れたくらいかも)

今までの駅まで歩くのも嫌
というノーアウトドア生活から自転車三昧のアウトドアな生活。

この間わずか一週間

あまりの急激の変化に、自分でも
「こっそり中の人間が変ったのか?」
疑わしく思うくらいです。

そんなクロスバイクを手に入れてもいないのに、気合入りまくり
8、9日の出来事なのですが・・・。

いろいろありすぎて、また無駄に長くなりそうで大変心苦しいのですが、
できればお付き合い頂きたく、よろしくお願いいたします。


そして突然ですが、最近わが家では、プロバイダーが変り、
ルーターが必須となりました。

もともと無線ルーターは必要だとは思っていたのですが、
これまたどれがいいのか迷走しているうちに、おなじみの2年半が経ち・・・

未だ最初に暫定処理で買った100円ショップのケーブルが大活躍

ちょっち自己主張が激しい、スタイリッシュとも言いがたいオレンジ色の
有線が気になっていたものの、そこは優柔不断で思考力省エネタイプの人間としては、
「うん。オレンジいいじゃん。暖色だし。」と開き直り、
景観の方は黙殺しておりました。

しかしこの度プロバイダーが変わり、ルーターがないと2台パソが繋げない
ことが判明。

「いや、マジきいてないよ。」思ったものの、後の祭り。

「ネットが友達」の寂しい人生を歩いている私達としては、
同時にネットに繋げないのは、かなり痛い。

そして相方の携帯電話

アンテナが壊れたのがもうかれこれ2年前、最近では返信機能も
使えなくなり、メール機能も一時使えなくなったのですが、
なぜだか、なんとか持ち直しメール機能が復活。(自己修復機能か?)

しかし時々ボタンが効かなくなるというストライキを繰り返すようになりました。

無理もないよなぁ。503iだし・・・

・・・ていつの時代だよ。いま9とか7だし。


この優柔不断スパイラルによって、今まで買えなかった2大不良債権?ですが、
時を同じくして急遽必要となったわけです。


・・・というわけで、前置きが長くなりましたが、土曜日は
ルーターと相方の携帯を買うために銀座に向かうことになりました。

・・・ママチャリ(ソルジャー・チャーリー)で。

銀座まで推定12km往復24km

確かに運動不足の上に、ママチャリで銀座往復は辛いのかも?ですが・・・。

「ソルジャー・チャーリー」・・・今は私の第一自転車として第一線で
活躍していますが、いずれビアンキがくれば、日陰となる身

でも、せっかく縁あって購入したわけですから、
第一線で働いているうちは、めいっぱい活躍させてやりたい。

花の銀座を見せてあげたい

・・・それに来たるべく「クロスバイクデビュー2007年秋」に向けて、
あまりに脆弱な体を鍛えておきたくもある。

・・・というわけで銀座へGO!with「ソルジャー・チャーリー」!!


自分でも「どうしちゃったの?」と思うほどの、私のハイテンション振りに、
相方「無謀では?」と思いつつ、止めるに止められず。

確かに、基本的生命維持活動ですらめんどくさがる
「人としていかがなものか?」な昨今の私を見ているので、
相方の心配は無理からぬこと・・・。

保険として、いったん上野を中継することに・・・。
(キツかったらそのまま上野の駐輪場に自転車を置き、
銀座までは電車で行けばいいということで・・・)

でもただ上野を通過するのもなぁ。

そういえば何故か、なし崩し的に和室にすっかり居座っているルイガノ。

確かに部屋置きではありますが、そろそろ整備らしきものをした方が
いいような気がします。(油ぬったりとか)

そういうグッツが今わが家には皆無なので、どうせ上野を中継するなら
ついでに上野にある自転車店に寄ることにしました。


まず、チャーリーをあの魔の駐輪場から出さなければならないのですが、
コツを覚えたのか、案外簡単にツルッと出すことに成功。

「新春かくし芸大会の堺正章のグラス芸かっ!」と突っ込みたくなるほど、今回は上手くぬけました。

・・・しかし、台風一過後はじめて自転車を見たのですが、

なんと!
「ソルジャー・チャーリー」先日の台風によりまたも名誉の負傷!

カゴの部分に早くも錆が・・・。

チャーリー負傷!


キズは浅いぞ!チャーリー!錆落としを買ってやるからな。
気をしっかり持つんだ!

・・・ということでチャーリーの錆び落とし&錆止めも自転車店で見なければ。

しかし、自転車ってこんなにもあっさり錆びるんですね。

改めて駐輪場に停めてある他の自転車をみると、チェーンやサドルの部分など
に錆が見られる自転車が多くあります。

ルイガノもケアをしっかりしないと駄目ですね。


そうして、午後1時45分、張り切って自宅出発したのですが・・・。

銀座へGO!


気温も高く、丁度暑い盛りの時間だったので、
照りつける太陽とアスファルトの照り返しがとにかく暑い

暑さといえば、日焼けが何より心配でしたので、
(この年で日焼けするとあとが面倒ですし、シミとかシワとか・・・)
顔と腕には日焼け止めを「これでもか」と塗ったくり、
そのまま舞台に立てそうな位、厚塗り能面メークを施したのですが・・・。

なにせ、今まであまり(というか全然)アウトドアをやらなかったので
日焼け止めも安価で適当なものしか持っていません。

予想外の紫外線に、かなり心もとないです

来年は、夏の盛りでも自転車に乗るつもりなので、
“現代化学の限界まで挑戦!”という超高度なSPFとPA(+無限大)
くらいの日焼け止めを買わなくては、かなり後悔することになりそうです。


道的には、国道沿いを登っていったのですが、
やはり街中では信号があったり、人で混雑していたりして
停車する機会もかなりあります。

ママチャリだとサドルに座ったまま、楽々停止できますが、
相方を見ると、停車する時はいちいちサドルからお尻を前にずらして
停止しなければならないようです。

うーーん。相方を見てると街中はママチャリの方がなような気がしないでも・・・。
(どうせスピードは出せんですし・・・)


そうしてひたすら国道沿いに漕ぎつつけること30分

相方の予想に反して、かなり余力を残し
ソルジャー・チャーリーと共に、戦線離脱することなく、
上野の自転車店に到着です。

相方はかなり驚いていましたが(普段の最悪な生活態度を知っているだけに)

考えてみれば、うちの母(65才)もこのくらいの距離は米をかかえて
走ってそうな気がします。
相方に、どんだけ生活不適格と思われてたんだ?私

・・・でも、以前相方1人で上野にクロスバイクで来た時には
なんか「ぜーこら」言っていたような・・・。

「もしかして相方って私より根性なしなんじゃね?」疑惑急浮上。


店内に入ると、いい感じに冷房が効いていてかなりクールダウンです。

早速、2階のケア用品売り場に行こうとしますが、
なんか相方、お疲れのご様子

なんか足元がヤバイ

相方の予想では、私の方が疲れるはずだったのですが、
自分の方がきているようです。(ふっ)

相方曰く

「1人の方が自分のぺースで行けるから疲れないんだよね。」

・・・て私が、足でまといちゅうんかい!!(殺)

どうやら疲れのあまり、相方本音だだ漏れです。

まあ、この程度でお疲れの方に言われても・・・なんですけどね。

ほほほほほほ・・・・。(悪いけど上から目線だしぃ)


ケア用品ですが、思いの他いろいろあって、使い分けがイマイチよくわかりません。
スプレーだけでも5種類ぐらいあり・・・。

今の段階でどれが必要なのかも

全部必須なのか?一部でいいのか?

うーーん。イメージ的には「クレ5-56」な感じだっただけど・・・

そういえば、5-56じゃ駄目なのかな?(特にチャーリーの錆)

5-56的なものならホームセンターにも売ってるけど、
オールインワンというのもなんかアバウトな感じがするし、
さすがに繊細なクロスバイクにはキチンとした専用のものがよいのだろうか?

それとも成分的には変らないんかなぁ?

うーーん。(悩)
これは、一冊きちんとしたお手入れや整備のHow to本を買わなければ・・・。

結局、ケア用品は整備を調べたのちに購入することにしました。

すまん。チャーリー。錆には来週ホームセンターに行きクレを買うので、
それまで錆の侵略から持ちこたえてくれ。

そうして自転車店を後にして、
再び一路銀座を目指し、国道を登っていきます。

しかし、自転車というのは存外孤独なスポーツ。
ただひたすら1人で漕ぐわけですが・・・。

さすがに同行者と話せないのは辛いのでは?

無線機でも買った方がいいのかな?

・・・と実はバカな考えを持っていたのですが・・・。

実際はかなり思考を使う乗り物なのですね。

前方の人を確認して、周りの人の動きを読み、
ぶつからないように避ける。
これだけを考えるだけで私の少ない頭の要領は飽和状態

と話している暇なんかねぇ

私の反射神経や判断力が、若い時より格段鈍っているせいかもしれませんが、
もう走るだけで必死です。

特に秋葉原辺りはかなり混雑していて通り抜けに苦労しました。

あんなに休日の秋葉原って混むもんなんですね。
もう、なにかの祭りかと・・・。

秋葉原を抜けたあとは、道も比較的空いていて、
日本橋のオフィス街になるとかなり道も走りやすくなります。

日本橋


丁度、上野から出て30分。銀座に到着しました。

トータルで自宅から1時間なわけですが・・・。

12kmを1時間というと平均速度が12k/mになります。

うーーん。ママチャリでそんなに早く走れたかなぁ??

そうなってくると、やはり自宅からの距離はもう少し短いかもしれません。

正確に測るためにも、やっぱサイコン欲しいです。

さすがに炎天の中1時間自転車を漕いだので、
普段ほとんど汗をかかない私も、じっとりと汗らしきものが・・・。

死ぬ。いや、死ぬ。普段汗をかかないものだから、
体内水分の枯渇も著しい。

人間の70%は水でできているんです

・・・というわけで、早速ですがどこぞの店に入り、
水分補給をすることにしました。

つづきます。

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
銀座へGO!with「ソルジャー・チャーリー」その2
水分枯渇率ギリギリって感じで銀座の街にさ迷い出たのですが・・・。

時間は3時・・・。そろそろ陽も傾きかける頃ですが、
台風一過のせいなのかかなーり暑い

水・・・いや、ここはできれば固形の方がいい・・・つうことで氷!

しかし探している時に限ってそう都合よく、
氷が見つからないのが世の常。マーフィーの法則。

氷・氷・氷・・・。と頭をいっぱいにして、ようやく探し出したのが
ここ。

マックです

氷


氷inカップ

できれば「削りたて一丁!」というのが食べたかったのですが、
贅沢は敵。

そこで「だったらコンビにでも・・・」という相方の罰当たりな台詞。

えーーい!だまらしゃい!
聞き捨てなりませんぞ!
ここは銀座!ここで休ませて頂くだけで、
どれだけの土地代がかかっているか!恥をしりなさい!

私は氷イチゴ、相方は氷あずきです。

商品名は「シャキ氷」

数量限定商品で、なんでも安達太良山系の天然水が使われているらしい。
理屈はようわからんですが、氷を食べたとき特有の「キーーン」となりにくいのが特徴・・・
らしいです。

氷イチゴの上にのっているのは、イチゴジャムという
斬新なトッピング

しかもこのイチゴジャムが、給食の時に食べたイチゴジャムの味です。

うーーん。ノスタルジック

できればそこはイチゴの食感が残っているジャムの方が・・・
(好みの問題ですが)

このマックの氷(?)は初めて食べたのですが、
お味の方は、なかなか美味しかったです。さすが安達太良山
(でもイチゴジャムは・・・(略))

確かに「キーーン」とは、あまりならなかったような気がします。

フードコートの中にサイドメニューなどでよくある
ブッカキみたいな荒々しい氷の「フラッペ」という名の食べ物よりも
私的には美味しかった。

蛇足ですが、いつもあの荒々しい氷と、限界まで少量化にしたシロップのかかった
「フラッペ」を食するたびに、

この荒々しい氷はどうにかならないものか?

もう少しシロップを掛けていただくわけにはいかないのか?

そもそも「フラッペ」というのはこのような食物なのか?

という疑問が沸きおこります。(私だけかな?)


体の乾きもいったん落ち着いたことですし、
ビックカメラにてルーターと携帯を買うことにしました。

先にルーターを選んだのですが、

だいたい54M位のものと100M位のものが主流のようで・・・

54M位だとデザインは好みですが、容量はどうなの?

100M位だとデザインは好みとは言いがたいけど、
容量はプロバイダー推奨。

うーーん

そもそもどちらにしても箱が結構でかい
優先順位からして、携帯は必須で買わなければならないのですが、
ママチャリの前カゴに2つの買い物分の箱が入るのだろうか?

そういえば、入るわけないじゃん。(買い物前に気づいてよかったです)

・・・というわけで結局ルーターは保留とすることに・・・。

あまり考えてませんでしたが、
自転車だとあまり荷物が持って帰れないんですよね。

後ろカゴをつける気持ちがわかります。

その後、携帯の方は無難に選んだのですが、
1シーズン(?)型落ちで「903i」を購入しました。

以前相方が持っていたのが「503i」だったので、
奇しくも何周か周回遅れで、また「○○3」シリーズです。

いろいろもろもろを使って、2,000円弱で手に入りました。

しかし・・・今の携帯って凄いですね。

付属のカメラの画素数が320万画素

丁度数年前に買ったデジカメが同じ位の画素数なので、
もう重いデジカメ持ち歩かなくてもいいかも。

・・・早速、写真を撮ってみることにしたのですが・・・。

デ・・・デカイ・・・

「すみません。何もしませんから、勘弁してください。」

と思わす謝っちまいそうなほど、シャッター音があまりにでかい!

この辺は設定で変えられるとは思うのですが・・・。
(あんなデカイ音でシャメ撮ってる人いないし・・・)


銀座での用件も終わり、自転車で再び帰るのですが・・・。

時刻は黄昏時・・・

ここですっかり忘れていた更なる試練が・・・。

そろそろ自転車の電気を点灯させなければなりません!

て・・・いうとあれか?やっぱりあれか??

自が力のみで発電をするというすげーー発明“ダイナモ”

確かにすごいエコにもいいし。

よく知らんときは「クロスバイクにはダイナモついてないんだぁ。」
とちょっと不思議に思ったものですが・・・。

いや、これは付けちゃいかんよ。やっぱ、クロスバイクには。

久々にダイナモで発電してみましたが、
なんすか?この負荷率。もうスピード感など台無しになること請け合い。

ただでさえ重いママチャリに更なる試練
特に止まって、また漕ぎ出すときの負荷がすごいです。

荷物(相方の旧携帯含む)+ダイナモ、そしてママチャリ。

ぜってー相方より、私の方が辛いって。(泣)

しかしこの程度の電気を発電するのに、こんな労力が必要なんですね。
ホント、デンコちゃんじゃないけど、電気は大切に。

途中、ママチャリとすれ違うことが多々あったのですが、
中にはクロスバイクのように、別売りのライトを付けている人も・・・。

それだーーーっ!!

夜の長距離を走る時は、やっぱ別売りのライトがあった方がいいですね。

まもなく(?)クロスバイクも来る予定ですし、
その時に使いまわしもできるので、先にライトだけ買っちゃってもいいかも。

クロスバイクが来ない限り、チャーリーにて長距離を行くわけですし・・・。
さすがに自家発電をしながらの12kmキツかったっす。

単なる怠け者の女版3年寝太郎だと思っていましたが、
意外に根性があったりしたのか?自分

クロスバイクとの出会い(いや、厳密にはまだ出会ってないですが)
によって新たなる自分発見?かも。

その後、途中中継地として、おなじみの「大江戸」により、
自宅に戻ってきました。

・・・そこで私の背筋に喜ばしい変化(?)が一つ

もともと私は背筋がないのか、直立猿人としてのプライドがイマイチ
不足しているのか、背骨が単なる根性なしなのか、
ものすごく猫背なのです。

猫背傾向はもちろん子供の時からあったのですが、
大人になり、年々無運動になってから更にその傾向は顕著

ここ数年は、人間から猿人に逆戻り??って感じで・・・。

猫背の人から「自分より猫背の人がいるとは思わなかった」と
脱帽されるくらいの猫背なのです。(ありがたくないですが・・・)

今回、銀座往復後、自転車を降りてみると・・・

あれ?その猫背が多少は直っている??

アウストラロピテクスからクロマニョン人くらいには変化している?ような。

一応2時間以上自転車に乗っていたので背筋が少しは鍛えられたのだろうか??

このまま更に人類へ進化する日も近い???

こんな短時間で効果が現れるわけはないので、
気のせいではあると思いますが・・・。

そうして、次の日は背筋の筋肉痛に苦しみながら目覚めるわけですが・・・。

次の日、自転車三昧の週末(9日)は
横浜へGO!ハマチャリで自転車三昧だったりします。

よろしければ、お付き合いのほどを・・・。

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
ハマチャリでGO!@横浜 その1
土曜日に引き続き、いいお天気だった日曜日。

背中にひた走る激痛とともに目覚めたのですが・・・。

この日は急遽、横浜に行く事になっていました。

なぜ「横浜」か?

一応の目的は「パシフィコ横浜」で開催される
マルイのバーゲンに参戦することです。

相方の職場は毎日がカジュアルデーなので、
スーツが必要ないのは助かりますが、そこそこそれなりの服が
必要となるわけだったりするわけです。

さすがに相方も30代中盤戦ともなると、
会社に着ていく服は、若さに任せたカジュアルというわけにもいかず・・・。

そうなってくるとカジュアルのさじ加減も微妙な年代でして・・・。

クールビズ大流行時の政治家的カジュアルファッションは
まだ早めでしょうし・・・。

最近は無難なとこで一応デパート(のバーゲン)で
大人すぎない大人のカジュアル(?)を購入することにしています。

ちなみにわが家の洋服の97%くらいは全てバーゲン品

自慢じゃありませんが、ユニクロ製品もバーゲン品。

「いったいどこで嗅ぎ付けてくるんだ?」と思われる程ALLバーゲン品

という訳で、貴重な洋服の供給源であるバーゲンには
なるべく参加することにしているのですが・・・。

・・・でも今回の開催地は横浜かぁ

元千葉県民の私としては「横浜」は未だ遥か遠いイメージが
ありまして、ハードルが高い。

・・・のでマルイのバーゲンも横浜だけは、あまり参加したことがありません。
(電車賃が高くなるのでノーゲットだとむなしさ倍増ですし・・・)

私が、渋っていると横浜に対しては偏見がない
元神奈川県民の相方(せっかくだから病)が。

「せっかくだからバーゲンついでにハマチャリに乗ろうよ。」
と提案してきました。

はて?ハマチャリ・・・とな??

ハマチャリとは横浜市内に数箇所貸し自転車のスポットがあり、
自転車を借りて、自転車で観光スポットを回れるシステムらしく・・・。

丁度バーゲン会場の「パシフィコ横浜」近くにも貸出場があるようです。

これには食いついた!!

ママチャリ購入ですっかり自転車熱に浮かされている私はホイホイと
その提案に食いつきました。

クロスバイクを知る以前なら、そんな提案は2秒で却下ですが、
人間変れば変るものです。

前日のママチャリ銀座往復の後遺症の為、
背中一面が筋肉痛で、首付近には奇妙な鈍痛が時々走りましたが、
そんなことで自転車熱は止められません。
(いや、首はちょっとやばいかな?とも思ったのですが・・・)

これも背筋を培養していると思えば、ありがたい痛みです。

2日酔いには向かい酒、筋肉痛には更なる運動じゃーー!!

と強気に横浜にGO!です。

スケジュールの目安としては、

午後に横浜着→ハマチャリを借り4時ごろまで観光→4時からバーゲン

ということでアバウトに決定。


朝から天気のいい休日でしたし、やる気のある日は用意も早い。

はりきって準備万端整え時間をみると午前10時半

なんと午前中なんです!!

今まで夜型人間の私としては、休日の午前中に出かけるなんて皆無
旅行とて午後に出かける始末。

その私が午前中、AM出発とは・・・。

これも全て自転車教のご利益でしょうか?ありがたや、ありがたや。(合掌)

さあ、いざ出かけよう!

・・・と思ったところで、洋服に問題発見。

それは自分の洋服にはあっては、負の存在

その名は「毛玉」

なぜか、まだ本日で2回目しか着ていないブラウスに毛玉が!!

これはありえない。ホントありえなくね??もうアンビリバボー!

ちなみにこの「毛玉」は私の中で、
「この世に存在するのが許せないものベスト10」
にランクインするくらいに大嫌いな存在なんです。

即刻、撲滅せねばなりません。

しかし、今回は薄手の素材。
タグを見ると・・・100%化学繊維かぁ。やはりな。

セーターの毛玉というのは、むしっていれば案外簡単に取れるのですが、
この薄手の素材っていうのがやっかいです。

細かい毛玉が広範囲に渡り点在。

むきーーーーっ!!マジ許せん

この辺で賢い方は「その服着替えればいいんじゃね?」と
お思いだと思いますが、毛玉を見たとたん赤い布を見た牛のごとく
もう止まりません。

毛玉を撲滅して「ぜってーこの服着てってやる!」と熱くなってしまうのです。

・・・とはいえ出発前で時間もおしい。

そんな時こそ文明の利器

毛玉取り機
毛玉取機


こんなこともあろうかと以前買っておいたのです。

これでにっくき毛玉を一掃できるはず。

毛玉め。人間様の力を思い知るがいい!
(つっても私が開発したわけじゃないっすが)



・・・電池別売り


えーーーーっ!!

ないよ・・・電池。しかも単2だし。
(単3だったらリモコンのを一時拝借もできるけど・・・)

結局、そのままハサミと毛抜きで毛玉をむしりとって
出かけることにしたのですが・・・。

・・・むしり続けること30分

なんとか、毛玉の撲滅に成功しました。

そのおかげで30分ほど時間をロスしてしまったのですが・・・。
いや、我ながらバカっすね。

正直、毛玉なんてどうでもいい(つうかつけ放題でも平気)な相方は
ここまで「毛玉」を憎む私を奇異の目で見つめているわけですが・・・。
(自分でも不可解なんですが・・・)

理屈じゃないんです!

「毛玉」を見ると、どーーしても許せない!!

鬼が島に行った桃太郎のように退治せずにはいられない。

このような方は他にもいるはず!(いるのか??)

そんな方がいらっしゃったら

ぜひご一緒に「毛玉大嫌い同盟」を発足し、日本の毛玉を撲滅すべく戦いませんか?

いや、ついつい熱くなってしまいました。
(しかもまったく関係のない話で・・・)

今、完全我を失ってました。
ドサクサに紛れて、奇妙な同盟のメンバー募ってるし。

・・・大変失礼しました。




そんなこんなでアクシデントはありましたが、11時に自宅を出発です。

途中、乗換えを経て1時間ちょいで横浜着です。

もと千葉県民ぐせが抜けずに、横浜とは遠いものと
潜在意識に刷り込まれてましたが、案外近いですね。

つうか実家→東京にかかる時間より断然短い。

やっぱり横浜の町はおしゃれっすね。(脱帽)

ランドマーク


「桜木町」の駅でおりて、ハマチャリステーションのある
“日本丸”に向かいました。


ステーションは日本丸の横、動く歩道下にありました。

HPを見ていったのですが、これががちょい古かったので
(2005年に更新されたまま)多数変更があったようで・・・。

まず9月1日より使用料金が若干UP!

500円→800円に改定。

以前は保証金込みで1000円払い返却時に500円返金されるようでしたが、
現在は1500円を払い返却時に700円返金されました。

ステーションは日本丸、大桟橋、馬車道、赤レンガステーションがあり
どこで返却してもいいそうですが、HPに書かれている石川町ステーションは
現在は閉鎖されているそうです。

季節や曜日によってもステーションや返却時間等がいろいろ変るようなので、
もし使われる方は事前にご確認を・・・。

観光地情緒あふれる、まったりとしたおじさんが受付をしてくれて、
1500円を払い自転車を選ぶと鍵を渡してくれます。

置いてある自転車はママチャリと子供用自転車で、
違いといえば、広告の社名とカゴの大きさ、あとはちょっとハンドルの感じが
違うだけのようなので、とりあえず端のものを選びました。


・・・そう言えば自転車で巡るはじめての観光地のような気が・・・。

なんか、ものすごーく楽しみです。

日本丸


12:45分、日本丸とともに記念撮影をして、横浜観光へと向かいました。

・・・すみません。つづきます。

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
ハマチャリでGO!@横浜 その2
今週の木、金と急遽母に温泉に誘われ、旅に出ることになりまして、
中途半端なところで、更新をおサボりする形になってしまい、すみません。

今更ですが“ハマチャリ@横浜その2”です。

初めての自転車観光地めぐり

MY自転車でないのが残念ですが、観光地で自転車を乗るなんて
展開は今までの私の人生にほぼありえなかった事なので、
否応なくテンションは上がりまくりです。

半年前まで「観光なんぞは、車でちゃちゃっと済ませればよろし!」派でしたし、
相方(せっかくだから病)が「せっかくだから自転車で・・・」
なんて言おうもんなら「はぁ???何かの冗談ですかぁ?」という一瞥を
くらわせるのみだったのに。

自分が率先してこんな健康的な観光をすることになろうとは・・・

自分でも驚きの人格ビフォーアフター・・・クロスバイクは偉大なり。(再び合掌)

ハマチャリでGO!@横浜の前に、ハマチャリの基本スペックを・・・

ハマチャリ全景


自転車の前、後輪カゴ部分に余すことなく広告が・・・。
この辺はハマチャリ安さの秘密だろうか?

ハンドルは通常のママチャリにしてはフラット気味

やっぱ普段スポーツタイプに乗っている人とママチャリに乗っている人の
ニーズに答えるべく間を取って・・・という感じなのだろうか?

普段「ソルジャー・チャーリー」に乗っている私には、かなりフラットに
感じられ、かなり背筋に違和感が・・・。しかも超筋肉痛ですし・・・

感覚としては、ちょっちキツイ感じの
「なんか今、めちゃくちゃ前傾姿勢になってる私!」な感じだったのですが・・・

かなり前傾姿勢?すげー前傾姿勢のつもり


実際は、この程度。(しかも、やっぱり人類には程遠い猫背)


現在の私的精一杯の前傾姿勢。(写真で見るとどこが前傾??って感じです)
大丈夫か?まもなく来る(はずの)クロスバイク生活。

ギア?

なんの説明も受けませんでしたが・・・ギア??

ちなみにギアだとしても作動の仕方がわかりません!

周りにギア(らしきもの)を操作するバーとかなかったけど、
ボタン式・・・なのか?

なんか下手にいじるとギアらしきものが、根こそぎポロッといきそうで、
怖くていじれませんでした(汗)。

・・・ということで、多少突っ込みどころがあるハマチャリでGO!です。

さて・・・どこに行くかですが、ハマチャリを借りると有無を言わさず地図が付いてくる
と思いきや、結構地図は不足気味らしく、付いてくるどころか、なんとなく貰いにくいような・・・。

仕方がないので、ここは一応元神奈川県民(横浜とはまったく無関係)の相方に
案内を任せることにしました。

まず、適度にお腹が減っていたので、腹ごしらえと観光を兼ね
赤レンガ倉庫に向かいます。

海風が香るおしゃれな町並み。

いい感じだ。
いかにも観光地を自転車で巡っている「アクティブな自分」って感じだ。(酔)

当然、MY自転車でポタリングをしている方も多くいるんですが、
意外に(失敬)ハマチャリメイトも結構いました。

10分くらいで即、赤レンガ倉庫に到着しました。

赤レンガ倉庫


駐輪場は駐車場のところにあります。

赤レンガ倉庫駐輪場事情


ここにもハマチャリメイトが多数停めてあります。

「さあ、鍵をかけるぞ」というところで、ハマチャリ突込みどころがもう一つ・・・。

実際には番号もろばれ


特になんの説明も受けませんでしたが、鍵にしっかり鍵の番号記した札が!

いや、この札は外してくれってことなんでしょうけど・・・。


お昼時ともあって、フードコート内はかなり混みあってました。

一応、相方がお店を調べて、「ハンバーガー」「そば粉のクレープ」
に絞ったのですが、このハンバーガーがちょっとお高めでして・・・。

そんな高級ハンバーガーは観光地でハイテンションになっている時しか
いろんな意味で食べれん!!

・・・ということでハンバーガーに決定しました。

「クアアイナ」です。

もともとハワイ生まれのハンバーガーショップらしいです。
日本にも12店舗あるそうですが、行ったことはありませんでした。
ちょっと高級ですし・・・

2人ともこのお店オススメのアボカドチーズバーガーのセットを注文しました。

チーズは5種類から選べるので、
私はチェダーチーズ、相方はアメリカンチーズをチョイス

フードコート内の席は満席でしたので、テラス席に行きました。

ちなみにこのテラス席はペットOKのようです。

先にセットでついているダイエットコークのみを持たされ、
10分ほど待つとベルで呼び出されました。

ハンバーガー


こちらアボカドチーズバーガーです。

ちなみにお値段は某ハンバーガーショップの数倍です。
わが家の場合観光地でラリってなければ、なかなか頼めません。

・・・しかしあまりのボリュームに
「いったいぜんたいどうやって食うんだ??ジョージ(仮名)」
困惑すること30秒。

重ねてみました


結局、付属(?)のパンを上に乗せ、上から圧力をかけ、
思いっきり圧縮して食すことに・・・。

お味は、かなりボリューム満点で美味しかったです。

挟まれているハンバーガーがすごくちゃんとしていて
「俺を見ろ!そして食え!」と自己主張しているような・・・。

ハンバーグをパンで挟んだ感じといいますか・・・。
・・・てそれが従来のハンバーガーか。
(いつもはハンバーグをかなり薄く延ばしたパテ状のハンバーガー
しか食さないので・・・)

付属のポテトもボリュームがあるので、1つ食べるとかなり
満腹になります。

ちょっちカロリーを知るのが怖い。

赤レンガ倉庫を出ると、前面は海です。
赤レンガ倉庫横の海

天気がかなり良かったので、海がキレイでした。

間髪をいれずに、先ほど摂取したカロリーを消費するために
再びサイクリングです。

横浜に来たときのお約束、山下公園に向かいました。

意外に(5分ぐらい)すぐに山下公園に着きましたが、
公園内は自転車乗り入れ禁止のようなので、
そのまま何をすることもなく、通り過ぎることに・・・。

そのまま元町方面へと向かいます。

この日はとにかく暑かったので、自転車を漕いでいた方がかなり楽でした。
止ると無風状態になるので、かなり暑い。

昨日に続き、またまた暑い時間のサイクリングだったので、
日差しがかなり強いです。

じりじりとなんかローストされている感が・・・。
わかるぞ、今なら焼き豚の気持ちが・・・。

日焼け止めを文字通り刷り込んできました、
やっぱこれはもう駄目かもしれんね。

元町に着きましたが、日曜日のせいか歩行者天国になっていて、
自転車通行止めのところも多く、駐輪場も見当たらないので
こちらも寄ることはなくスルー。

・・・しかし、ホント元町とかっておしゃれっすね。
並びとか道自体は、その辺によくある商店街的な感じなのに
個々のお店がいちいちおしゃれ!!

これかーーっ。勝ち組商店街(?)の条件。と妙に納得。

自転車で走っているだけで
「おしゃれな町並みを自転車で移動している自分」(そのままやんけー)
に浸れてなかなか楽しいです。

そして元町から中華街へ。

横浜の中華街です。

中華街門


・・・て門だけやんけ!

中華街も混雑がすごく、自転車で切り込んでいくには根性がいりそうなので
門の前でなんとなく“中華街に来ちゃった感”に浸りスルー。

そのまま横浜スタジアムへ。

ここまでくると予想されていると思いますが、こちらも横を通りスルー。
もう写真すら撮っていない、なげやりさです。

つぎは、横濱カレーミュージアムへ。

・・・つうか皆様

カレーミュージアムは今年の3月に閉館してました!!

ご存知でした?
そういやニュースになっていたような・・・。

うーーん。行った事がなかったけど、がっかり。

この時点で時間は午後3時くらいになっていたので、
そろそろお茶でも飲んで、戻ることに・・・。

お茶はこれまた相方が調べてきた
馬車道にある「サモアール」というお店に。

道に関してはアバウトなのに、
食に関してはしっかり調べる相方・・・。

ここの「アイスロイヤルミルクティー」がオススメだと言う事ですので
飲んでみました。

ロイヤルアイスミルクティー


私的には普段は紅茶、コーヒーに砂糖を入れないのですが、
こちらの「アイスロイヤルミルクティー」は最初から甘く味付け(?)
されているタイプです。

お味は・・・


すげーーー美味かったです。

注文してから来るまでにちょっと時間がかかったのですが、
「アイスロイヤルミルクティー」なのにしっかりと本格的な紅茶の香りがします。

ミルクも濃厚かつフレッシュなミルクで、味も甘すぎず絶妙

量も多めなのですが、一気に飲んでしまいました。


喫茶店を出て、再び日本丸に戻るまで約10分。

自転車を返し、やり遂げた感に浸っていましたが、
そういえば、真の目的はバーゲンにあったんだった。
(すっかり忘れるところででしたよ)

今回、初自転車で横浜を巡ったのですが、
観光地が丁度自転車で巡るに丁度いいところに点在しているので、
かなり便利でした。

気が付けばほとんど寄っていないので、
観光というよりサイクリングのみでしたが・・・。

ただ駐輪場がどこにあるのかが不明なところが、ちょっち残念でしたが・・・。


その後、疲れた体にムチ打って、バーゲンに出かけたんですが、
ラストタイムまでは2時間

さすがに2時間はキツかったのか、相方は3点、私は2点掘り出しという
横浜くんだりまで来た割には、バーゲン的にはしょぼい成績。
(ハマチャリ堪能できたのでいいんですけどね)

自転車も返したことだし、「桜木町」の駅まで向かう途中
素通りできず「KEYUCA cafe」によりビールを注文。

プレミアムモルツ


「プレミアムモルツ」さすがに運動後は美味かったっす。

しかし、おしゃれなカフェだけあって、つまみがねぇ!やきとりとかもろきゅうとか・・・

仕方ないので「チキンのシーザーサラダ」を頼みましたが、
これが意外にボリュームがあり美味かったので、
来た瞬間2人で無言で食べまくり、気が付いたら写真を撮り忘れていました。

本当は食事をして帰りたかったんですが、昨日からプールしてある
あまりもの食材があり、帰らざるおえんかったのです。トホホ。

そして・・・いずれは、自分の自転車で観光地を巡りたいという
野望の芽が実は、密かに生まれましたが・・・。

そのままじゃ愛車Fには2台は乗らんし、
そうなるとルイガノは分解することを学習して乗せるしかないなぁ。

「ソルジャー・チャーリー」はそのまま乗るだろうか??

つうか、そのころはビアンキもめでたく到着しているだろうが!

すっかりチャーリーに情が移って、チャーリーと巡る日本観光地の旅を
妄想してしまいました。あぶない、あぶない。


【後日談】

次の日、ふと襟ぐりを見るとしっかりと日焼けしてました。
よく見ると腕にもしっかりと半袖の跡が・・・。

やっぱ外にいる時間が長かったから、安もんの日焼け止めでは
限界があったのでしょう。ショックっす。

うーん。しかしこんな日焼けは何年振りだろう。
焼け方が汚いので、若かりし頃に1度焼いて以来、
焼いたことがなかったんですよね。
今更焼くと肌が面倒なことになりそうだし・・・。

次からは、金に糸目をつけない超強力日焼け止めを塗らんと
いけません。
それか、日焼けをしないファッションを考案するか・・・。


【後日談2】

私は普段汗をほとんどかかないのですが(サウナに行ってもかかない)
週末の自転車三昧2日で、両日じっとりと多少の汗をかきました。

そうしたらなんと!お肌の調子がよいような・・・。
そういえば、エステとかってなんか汗とかかかせて老廃物
取り除いたりしそうですもんね。(行ったことはないですが・・・)

自然エステ効果??(喜)しかしどんだけ老廃物たまってたんだよ。自分。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
サイクリング大会へGO(?)
先日、急に温泉に誘われまして、日ごろの疲れと老廃物が
たまっている私はホイホイと誘いに乗ったわけですが・・・。

千葉の房総方面に向かいまして・・・。

実家が千葉にある関係上、結構昔から千葉房総方面には旅行に行ったのですが、
昔は海岸線あたりには、あまり天然温泉の宿というものがなかったような・・・。

最近は温泉掘削機(?)の性能が劇的にUPしたのか
どこでもホイホイと温泉が湧くみたいですね。
つーか湧くまで掘りまくるというのが正しいのでしょうか?

都心にマンションまで温泉付きという羨ましいものもあるようですし・・・。

生まれてから数十年の付き合いで、すでに旅行に行っても新鮮味も何もない
母との旅行でしたので、旅行内容についてはすでに特記する事項は
なに一つなく・・・。
写真すら1枚も撮りませんでした

天気がイマイチだったせいもあり、
温泉の、温泉による、温泉の為のリンカーン的温泉旅行。

温泉行って、それらしい土産を買って、帰ってくるのみ。
観光地はどこもスルーでした。
(子供の頃に散々行ったというのもありますが・・・)

・・・ところで千葉の道を車で走っておりますと、
海辺にサイクリングロードがあるらしく
「サイクリングロードはこちら」的な表示が結構あります。

サイクリングなんてしない時は一切、気づきもしませんでしたが
サイクリングロードも結構整備されているようですね。

そんな看板にまぎれて「ツール・ド・ちば」の告知看板がいたるところに・・・。

そういえば先日「ツールド北海道」がニュースで取り上げられていましたが、
それの千葉版らしいです。

「ツールド千葉」の看板がちょっち手作り感あふれる感じなので、
どういった大会なのだろうか?と家に帰って調べてみると・・・。

2007年9月15日(土)・16日(日)・17日(祝)の3日間(2泊3日)

・・・と2泊3日で計 344km走る大会らしい。

意外(失敬)と本格的です。

3日とも参加しなくても都合のいい日に参加すれば、良いようですが

参加費用が・・・。

3日コース 1人 25,000円
2日コース 1人 17,000円
1日コース 各日/1人 10,000円
(宿泊費別途)

いや・・・一桁違っているのかと一瞬びっくらしましたが・・・。

昼食費や手荷物移動とかもしてくれるので、
これくらいは仕方ないですね。

HPを見ると“観光地を巡りつつのんびり♪”的な紹介もありますが、
1日平均100kmちょい・・・。 

観光は無理だろ。おそらく。 

つうか自分だったら1日のみの完走もあやしい。

大会などはあまりに恐れ多い身の上なので、あまり大会は調べませんでしたが、
意外にいろいろあるんですね。

そう・・・未だ長距離サイクリングなどしたことがなく、
銀座に行って「銀座行ったどーーーっ!」などとのたまっている
私・・・そして相方・・・。

そういえば、そんな相方が先月なんぞ言っていた様な・・・。

「東京シティサイクリング2007」

本日開催ですね。晴天に恵まれてよかったです。

いや、私はママチャリしか持っておりませんので、参加はしませんが・・・。

相方は???

いち早く(?)クロスバイクを手に入れ、意気揚々と
「東京シティサイクリング」の情報を入手してきた相方ですが・・・。

日を追うごとにテンションが下がっていき、そして何もいわなくなりました。

そう・・・気づいてしまったのです

大会自体は35kmですが、大会会場まで何で行くんだ??・・・と。

大会会場まで何で行くのか???・・・当然自転車です。

つまり大会会場までの行き帰りの移動も、その日走る距離なのです!
バナナもおやつに入るのです

相方は一般成人男性のより「根性」が不足していることもありまして、
(まあ、私もですが・・・)

この“東京シティサイクル”に関しては「せっかくだから病菌」
(私も感染したんで空気感染する細菌だと思われる)が
「ナマケ菌」に駆逐されたようです。

相方の心は「せっかくだから病」と「ナマケ病」という相反する心が
微妙に混ざり合ってるカオスなのです。

たいていは「せっかくだから」で乗り切りますが、余りに辛そうだと
「怠け心」の方が勝ってしまい、「せっかくだから」を駆逐します。

どうやら「せっかくだから」は

(お得度+希少価値+未来への投資)÷(使う体力+かかる金額+自己犠牲度)

というような公式で求められ「せっかくだから基準」が
“+せっかくだから”(単位)になると
「せっかくだから」認定されます。

いや、ホントどーでもいい「好きにしろよ」的なことを 長々と書いてすみません。

つまりようは今回の「東京シティサイクリング」は

根性がないのであきらめた・・・と。

いいや、相方よ。別に私は何も言いたくないですよ。
顔には出てるかも知らんけど・・・。

人間たとえ「根性なし」
ののしられようとも引かなきゃならない時がありますもんね~。

今回は他人様にご迷惑がかかるかもしれませんし・・・。

私達は、来年に向けて共に精進することとしましょう。


サイクリング大会参加者の皆様。
おケガなどせず、がんばってくださいね~\(^-^)/


・・・そうそう、千葉で名産土産を買ってきたのですが、
元千葉県民として、次回報告させていただきます。

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。


にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
茨城へドライブwith愛犬

この3連休は、天気がいいですね。

週中が天気が芳しくなかっただけに、
週末になって晴天とは、なんて空気を読んだ秋の空!(賞賛)

・・・そして私の両親は空気を読まずに旅行に・・・。

そういう事情もありまして、せっかくのサイクリング日和のはずの
土日は両親旅行の為に、またまた愛犬のお世話係に馳せ参じる羽目に
なりました。トホホ。

土曜日は、うちから実家へ移動。
特にやることもなく、テレビの再放送などを見つつ犬と共に
まったりと過ごしたわけですが・・・。

日曜日は晴天の中、家で腐っているのはなんなので、
お出かけ好き(というより車で移動好き)の愛犬の為に
ドライブに出かけようという話になりました。

よっしゃーーー!日曜は早朝からどこぞに行くぞーーっ!
(この時点で行き先は未決定)
と張り切って、前の日の午後10時には寝ました。

こんな早くに寝たんだから早朝に目覚め、行き先を決め、
結構遠くまで足を延ばすつもりでいましたが・・・。

明けて日曜日、気が付くと時計の針は再び10時にさしてる!(午前ですが)

なんだってーーーっ!!責任者だせーー!!

・・・と2人で責任のなすりあいをしましたが、むなしく・・・。

結局、うちから超近場の観光地(?)茨城に向かうことにしました。

私の場合、住んでいた土地柄茨城に向かう機会はなんども訪れ、
小学校の遠足を筆頭に何十度も行っていたりするので、そういった関係上、

うーーん。よく行った様なモデルプランはつまらん。 

なんぞ違ったプランはなかろうか?

とネットを検索すると、
@つくば市観光協会のページに「りんりんつくば」という
自転車だろ?それ?的なブログを発見!!

案の定、自転車を行くつくばの観光スポットを紹介。
その中になかなか「おしゃれなカフェ」もあり・・・。

そこで昼食を食べるべく、つくばに向かうことにしました。
(結局いつものごとくメシにつられてます) 

よくよく考えてみれば、車で行くので「りんりんつくば」は無関係といえば
無関係なのですが、ここのところ自転車脳になっているので、
そういった自転車でGO!的紹介をみると、反射的に行く気になるのです。
パブロフの犬っすね。

道中、基本相方は運転をしないので、愛犬は助手席の相方の膝の上に
乗るのですが・・・。

愛犬はなぜか、相方が大好き
まったく家族以外の人間に懐かない愛犬が、唯一家族以外で心を開いている
のが相方なのです。

もうその思いは異種間の壁を越え“愛”、考えたくないが多分“LOVE”

私の口から言うのも残念なんですが、
うちの相方は同種間の異性にはまったくもてない方なんです。

うーーん。犬にもてても仕方がないのか、
まだ犬だけにでももてたほうが救われるのか?

・・・我が愛犬の愛情を受けるたび、相方は悩んでいるのです。

車に乗ると、たびたび始まる愛犬のペロペロ攻撃。
愛犬、相方をなめまくり。

塩分補給


確かに愛犬は、家族をよくなめるほうなのですが、
相方に対するなめへの執着はちょっち異常

よくなめる順としては・・・

私<母<父<<<相方

相方ダントツの1位!

うーん。これって好きな順か?(怒)

・・・と最初は思ったのですが・・・よくよく考えると・・・。

そう、汗っかきの順です。

つまり、愛犬は塩分を採取しているらしい。

愛犬にとって、相方はダーリンであり、良質な塩田なのでしょう。

・・・・・バッチイ話ですみません。 


そんなこんなで、つくばへは大体1時間ちょっとで到着。

しかしつくばに着いてびっくらしました。

しばらく見ない間にすっかり街並が垢抜けてる!! (がーん)

おしゃれだ・・・おしゃれだよ。つくば・・・。 

なんかおしゃれなお店もたくさんあるし・・・。

こんなヤツだったか?つくば??

なんか“置いていかれちまった感”でいっぱいです。

特に私の実家は茨城に近かったので、
「先行っちまったんだな・・・つくば」と複雑な気持ちになりました。

そして目的のお店「Back Yard CAFE&ANTIQUE」に到着。

おしゃれな入口@つくば


これまたおしゃれだよ。

オープンテラスあり


うちの近所(一応都内)にはこんなおしゃれなお店ないよ。
移住・・・しようかな。

お店専用の駐車場は少なめですが
(そういえば自転車でくるお店というくくりで紹介されてたので)
目の前に市営の駐車場があります。(有料ですが、お安め)


ギリギリランチ時間だったので、ランチセットを頼みました。
(一つはデザート付ランチセットで)

お値段は地方価格(?)なのかなかなかリーズナブル。(おしゃれなのに)

この時は、パスタは「トマトソースパスタ」と「カレーパスタ」から
選べましたが、“せっかくだから病”としてはここは「カレーパスタ」で・・・。

今まで「カレーパスタ」なんて食べたことがない・・・

・・・とここで蘇る蛇足的負の(?)歴史。

そういえば、今はなき(泣)我が母校の短大は学食と言えるものが
ものすごくおざなりでした。

ほぼメニューは、毎日パスタしかなかったのですが、
そのパスタが日替わりでカレーパスタ→シチューパスタ→スープパスタ
のローテーションをエンドレスというなげやりさ。

ちなみに、カレーパスタはパスタ(つーかスバゲッティ)にカレーをかけたもの。
シチューパスタはシチューをかけたもの。スープパスタは(略)。

かなり田舎にあって、回りに競争相手がなにもないゆえのやりたい放題

そしてこの日替わりローテーションパスタを2年間食べ続けたわけです。

この時がそういえばカレーパスタとの最初の出会いだったのか??

いや、いや負の歴史はなかったことにしよう。

・・・というわけでお初の「カレーパスタ」です。

カレーパスタ


予想に反してカレーにパスタを絡めた感じです。
(予想ではカレーパウダーを絡めているのかな?と思ったのですが・・・)

これがまた太めのパスタに合っていて、美味しかったです。

ミックスベリーミニパフェ


こちらセットのデザートです。
ケーキとパフェが選べたのでパフェにしてみました。


大満足でお店をでたのですが、茨城に対する敗北感はぬぐえない。


そして愛犬の散歩の為に「ビアスパークしもつま」という施設によりました。

こちら温泉や宿泊施設もあるようです。

実は来るのは2回目で前に来たときは真冬だったので、
ちょっちお客さんの入りが芳しくなかったようですが、
今回は結構繁盛していました。

貸し自転車(ビアスパークしもつま)


よく見ると「レンタル自転車」もあるようです。
しかもかなりびっくりの安価。
4時間100円のようです。(2007.9月現在)

100円って・・・。茨城すげーーっ。

うーーん。時間がもう少し早くて、犬がいなければ借りたかったです。

こちら「ビアスパーク」と言うだけあって“地ビール”も販売してます。

地ビール&コーラ(呪)


・・・「せっかくだから」ということで、
運転をしない相方のみビール、私はコーラで・・・。(呪)

玉豊の干しいも


つまみは現地名産(?)「干しいも」

いもは極上品質の茨城産玉豊を使用した一品です。

味はなかなか素朴で美味しかったのですが、
ところで“玉豊”ってどういったおいもなのでしょうか?


その後、実家に戻り、お留守番のお礼もかねて両親のおごりで食事をしたのですが、

ムコというのは何かとちやほやされるのでしょうか?

ここでも相方はたらふくビールを勧めれれて、
私はこの後運転なので、ウーロン茶でした。(呪) 


今日もよいお天気ですね。

3連休にして唯一のサイクリングに出かけてきます。


【番外編:千葉のおみやげ】@元千葉県民

1.見波亭のバームクーヘン


バームクーヘン


こちらあのモンドセレクションの最高金賞を2年連続で受賞したというお菓子。

権威に弱い私はあっさり購入。

断面図


自卵がふんだんに使われているバームクーヘンで
卵の味が濃厚でした。


2.枇杷ジャム


枇杷ジャム


枇杷ジャム?とちょっと疑問に思いながら名産だということで購入。

これがなかなか美味でした
かなりフルーティーな味で、最後にキチンと枇杷の味がします。

枇杷好きにはたまりません。
紅茶とかに入れてもいいかも。

3.びわゼリー


枇杷ゼリー


枇杷が4つ位ゴロと大胆に入ったゼリー。
値段もかなり高価で2個入りで、約1,000円。

当然期待感も大きく、最高なコンディションの時に食したいので
未だ冷蔵庫で待機中です。(貧乏性ですみません)


・・・つうか枇杷って千葉の名産品だったんですね。
知らなかった。元千葉県民なのに・・・。

昔から私は枇杷好きだったのですが、千葉県民ゆえだったんですね。 


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


最後に昨日の愛犬です。

ウインク☆

関連記事
言問団子を食すポタ
3連休の最終日の月曜は、この日もほんとうにいいお天気でしたね。

夏の日差しが戻ったような厳しい日差しでしたが、
サイクリングに出かけた私としては、灼熱の太陽にさらされて、
「なにもそこまで戻らんでも」と罰当たりにも思ってました。

週中の天候の悪さを考えれば、晴れてくれるだけでも有難いと思わねば。

貴重な3連休の2日間を愛犬のお世話係として過ごし、
やっとサイクリングできる休日です

相方と二人、太陽がほぼ真上にある時間にも関わらず、
張り切ってサイクリングに出かけてきました。

うーーん。炎天に嬉々として自転車で出かけるなんて、
我が人生にほとんどなかった展開です。

そういえば、注文しているクロスバイク(ビアンキ)に対する
連絡は今のところまったくなく・・・。

クロスバイクを手に入れてもいないのに、ママチャリにて自転車野郎
と化している私・・・。

あまつさえママチャリに「ソルジャー・チャーリー」と名づけ、
かなり情を移してしまっている始末。

あまりの熱血ぶりに、そのうち「ソルジャー・チャーリー」と
自転車武者修行の旅にでも出てしまいそうで我ながら怖い。
(・・・て何をするんだ?自転車武者修行)

「もうチャーリーでいいかな?6段変速だし。」
と思っている自分もいたりいなかったり・・・。

・・・ビアンキが来る前に燃え尽きたりして・・・。
こちらも今までの自分の傾向を見るとありがちで怖い


今回のポタリング先ですが、2年半前こちらの越してきてからの野望。

主目的は「言問団子」を食べるポタリングです。

※野望の部分は「言問団子」です。

あっ。また食べもんですね。(汗)
もはや自分を食欲以外で釣ることはできないのでしょうか?

こちらの「言問団子」は創業江戸末期という歴史ある団子屋さんで、
権威とか歴史とかに弱い私は、一度ぜひ行ってみたかったのですが、
どこの駅からも微妙に距離があり・・・。

自転車ですとわが家から比較的近所にありますので、
「自転車を手に入れたら必ず行くぞ!」と思い続けて2年半。

この度、ようやっと自転車を手にすることができましたので、
行ってみる事にしました。

出発はなんだかんだと午後2時になり、かなり暑い時間帯です。

しかし「お茶には丁度よかろう」ということで出発。

駐輪場から、チャーリーを出す作業もかなり手馴れたものになってきました。

コツさえ掴めばツルッと抜けます。(入れる時はまだ少々難ですが・・・)

1週間ぶりの我が愛車(仮)「ソルジャー・チャーリー」

台風ありーの、秋雨前線ありーので、かなりだだ濡れ状態だったのですが、
自力で乾いてチェーンも錆びることなく、まずまずのコンディションです。

チャーリー・・・なんて健気なヤツなんだ。

うおしゃー!チャーリーGO!

・・・と勢いよく漕ぎ出したのもつかの間・・・ここで最大の敵が。

風です

当時風速何メートルかは不明ですが、かなり風が吹いてました。

自転車にとって、風がこんなにも障害になるとは・・・。

「どうしちまったんだ?チャーリー。いつものお前らしくないじゃないか?」

という程ペダルが重いいや、別にチャーリーのせいではないのですが・・・。

ギアを6にしてもかなり重いです。

「やっぱ、ママチャリだからか?」と思いきや、
ルイガノに乗る相方も結構辛そうです。

うーん。風は自転車にとってやはり最大の敵なのだろうか。

一応、最短のルートらしい川沿のサイクリングロードで行く事にしましたが、
川沿いは障害がないだけに、もろ向かい風を受けてちっとも進みません!

根性なしの私達は「やってらんねぇ」とばかりに、
川沿いサイクリングロードは即断念

結局、下道から行くことにしました。

そして走ること5分・・・道に迷いました。(泣)

5分て・・・この辺は極近所のはず。

地域密着率0!

もう引っ越してきて2年半なんですけど・・・私ら。

自転車のない暮らしというのは、いかに行動範囲を狭めていたことか・・・。

そして地図の読めない男と女。

ちなみに相方は“話を聞かない男”ではあります。
つまり地図を読まない上に話を聞かない男というのは、男の中ではいいとこどり? 

つうか両欠点の合体系??

・・・とこれを書いている途中で相方に読まれ、
自分の不甲斐なさを棚に上げて「あーーまた悪口かいてるぅ。」と抗議されました。
(でも書いちゃってるけど・・・)

・・・事実を書いているだけで悪口になってしまうとは、これいかに? 


そんなこんで炎天の中、影すらない道を行ったり来たりする羽目になるわけですが・・・

今回も日焼け止めを塗ったくって来ましたが、じりじりと焼ける感じです。

先週の日焼けもいえてないので、更に2度焼きロースト、香味焙煎。
なんかジューシーで旨そうです。

・・・しかしここ数年(数十年?)あまり焼いたことがないので
腕がなんかヒリヒリ痛んできました。

「これはまずい」と冷房対策に持ってきた長袖のパーカーを羽織ることに・・・。

真夏の気候の中、長袖のパーカー&ジーンズ(長)。

ファッションは2007年秋+自転車漕ぎ。

いろんな意味で大胆に足を露出した相方のファッションと違い、
私は服の中は熱帯雨林気候、湿度100%。まさにサウナ状態
なんかシダとか栽培できそうです。

もう普段出たこともないような量の汗をかきました。

一度に約2年分位。

普段汗をかかないので、汗せんが死亡しているのかとばかり
思っていましたが、まだ生きてたんだね。私の汗せん。

こいつはやっぱりダイエットにもいいかも。(喜)

右往左往すること20分。

近くまで来ている(はず)のに、なかなか着けないもどかしさです。

途中、団子屋さんの案内看板を見つけました。

「吉田だんごはこの先」とな??

“吉田だんご”は違うよねぇ・・・この辺は団子屋さんが多いのかな?

うーん。暑いしこのさい“吉田団子”でも・・・と思いつつよく看板を見ると

「言問だんご」じゃん

問が簡略型だったので「田」に見えたんですね。
(言も若干崩し気味なので吉に見えたと・・・)

その看板に従って行くと、隅田川沿いにありました。

交差点の反対側にあったので、完全見逃して通りすぎてましたが、
はっきり、しっかりとした暖簾が出ています。

こちらやっとの思いでたどり着いた「言問団子」です。
言問団子お店


お店に入ると、人数だけ尋ねられ、注文などは何も言わずとも
お団子とお茶が2名分出てきました。

なるほど、そういうシステムなのか。

待望の言問団子です。 
言問団子


割ってみました
言問団子中


黒が小豆餡で、白が白餡で、黄色が中にみそ餡が入ったものです。

どれも上品な味で、とても美味しいです。
一つ一つが普通のお団子より大きめなので、一皿でなかなか満足できます。

HPにはしっかりカロリーも書いてあり、ダイエットにはうれしい限りです。(泣)

ちなみにこのお団子は3つで281kcalだそうです。

本日のサイクリングでこれくらいは消費できるだろうか??

お店でゆっくり休んだあと、再びサイクリングに出るわけですが、
予定としては「行ける所まで川沿いをサイクリング」だったのですが・・・。

あの風を考えると、へタレとしては、とてもじゃないけど土手まで行くになれず。

結局、急遽ようわからんけど“清澄庭園”まで行ってみることに・・・。

ちなみに今回の参考資料はこちら
エリアマップ


書店でタダで頂いてきた
「江戸・東京 名所・味めぐりエリアマップ」
(江戸文化歴史検定協会推薦)です。 ちなみに言問団子も載ってました。

東京の名所・名店が地図つきで紹介されていて、サイクリングにはなかなかもってこい。
ポケットに入るサイズもうれしい。

できれば永久保存版にもう一冊ほしかったくらいのなかなかお役立ちです。

まず、首都高下の川沿の道を走ります。
首都高で影になっているし、なかなか走りやすいです。


途中、浅草付近を通過。
浅草

ビールをかたどったビルが旨そうです。(末期だな) 


両国を通過して、清澄庭園に着きました。

清澄庭園に入る前に、横にある清澄公園を巡ってみます。

公園内は自転車乗り入れOKのようです。 

ルイガノとチャーリーの2ショットです
ルイちゃん&チャーリー



・・・そうして清澄庭園に入る為に、
清澄庭園の横にある地下駐輪場に自転車を移動しようとしましたが・・・。

よく見ると、公園の開園時間は9:00~17:00 入場は16:30まで。

現在時刻は16:30ジャスト

・・・だめじゃん

「なんの為にここまで来たんだ?」と思わないでもないですが、
そもそもここに来たのも思い付きだったので、清澄庭園は次の機会に・・・。

このまま帰るのもなんとなく釈然としないので、
またもや行き当たりばったりで「錦糸町」に行くことに・・・。

「錦糸町」は去年ショッピングモール「オリナス」が出来たらしく
一度は行ってみたかったのです。

清澄庭園からは、近いか遠いかイマイチよくわからなかったんですが、
わが家からはそう遠くないので、まあなんとかなるだろうと・・・。

ちなみに「錦糸町」は本に載ってませんので、己が勘のみで向います。

相方は疑わしそうな目で見ていましたが「私を信じなさい!」と強引にGO!

実は、暑くてこれ以上いろいろ考えんのが面倒だったので、
見切り発車でようわからん道を向ったわけですが・・・。 

「どつぼに嵌ったら投げ出せばいいや」ぐらいの無責任さで・・・。

めずらしく方向運が最高だったのか、まったく迷うことなく着くことが出来ました。
自分でも謎

「オリナス」には地下駐輪場があるので、そこに自転車を停めました。

さすがに、のどが渇いたので「風龍」というお店でマンゴーアイスを食べました。

・・・写真を見たら素通りすることが出来ませんでした。

こちらマンゴーアイスです。
マンゴーアイス


さっぱりしていて、美味しいです。シロップが濃い目でかなり好み。
アイスというより氷です。

クールダウンをすると、急激におなかが空いていたことを思い出し、
ついでに讃岐うどんを食べて帰りました。

帰る頃には、またまた日もとっぷり暮れ・・・。

そうです。日暮れと共にやってくるあの苦行・・・ダイナモ

風は止んでいてよかったですが、ダイナモのお陰でまたもやペタルに負荷が・・・。

帰りは錦糸町からわが家まで30分くらいでした。
最短の距離がわかればもう少し早いかもしれません。

そしてうちに帰って、こらえきれずビールを・・・。

サイクリングの後のビールは最高ですねビバ!サイクリング!

・・・て「運動してるんだから」とタガが外れてなんか飲んだり食ったり
しまくってますが・・・

これでいいのか??

なんか失敗ダイエットの道をひた歩んでいるような・・・。

・・・ちなみに体重はなんか増加傾向です。・・・だめじゃん。

【追記】

月曜のサイクリングのその後ですが・・・。

だいぶ背筋の培養には成功してきたのか、
今回は背筋は筋肉痛になりませんでした。

変って今回の痛みポイントは腰と膝(の関節?)
うーーん。特に膝ってところに老化を感じます。(がっくし)


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できましたら、ポチッとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
嗚呼、勘違い

我が最強(?)ママチャリ「ソルジャー・チャーリー」を手に入れて、
先週末で2回目の週末を迎え・・・。

第2回があるのかないのかはわかりませんが、第1回早朝サイクリングをし、

銀座そして週末の言問団子とサイクリングをしました。

サイクリングとはいえ、クロスバイクであるルイガノと共に走り、
ママチャリ以上の働きをしてくれる「ソルジャー・チャーリー」

・・・まさに戦友(酔)

なにせチャーリーは、ママチャリとはいえ奮発して買った

6段変速!

買った当時はギアとかまったくようわからんかったですが、
やはり体で覚えるということはよいことで、変速ギアも難なく使いこなし、

「やっぱ6段変速は違うなぁ~」と悦に浸り、
ちょっちどこからか予算を持ってこなくてはならない状態でも、
「6段変速の方にしてよかった」と心から思っていたわけです。

そう。6段変速。

なにせ選択肢が6つもある。

「1」「2」は重いので使ったことがありませんが、
最大に軽い「6」にして走るとかなり楽なのです。

・・・と思い込んでおりましたが

先日、コメントでアドバイスをいただき、大変なことが判明しました。

ギアというのは、

1→6は重→軽

ではなく

1→6は軽→重


・・・・・・・えーーーーーっ!!

勘違いしていた、完全に勘違いしていました。

でも4→6に変えたとき確かに軽くなっていたような気がする・・・。
(そしてそのままずっと6で使っていたのですが・・・)
使いこなしてねぇじゃん。ぜんぜん使いこないしてないよ。

すると相方が(この人もギアの使い方知りませんでした)

「使っていて軽くなったんでしょ?だったらチャーリーだけ1→6は重→軽かもよ?」
(いや、そんなことはないだろ)

・・・と混乱の中、駐輪場まで行き実物をみてきてくれました。

そして5分後

相方「絶望した。確かに後ろのギアは一番小さいところに嵌っていました。」

私「・・・て?」

相方「後ろのギアが一番小さいところに嵌っているということは、
          同じ回転をさせても、車輪が余計に回るということだから当然その分重くなります。
          ・・・いうなれば梃子の原理ですね。」

つまり、今「6」に入れてあるギアは「最大に重い」・・・と。

梃子の原理・・・そうか、数学や物理が嫌いな私は子供の頃
「こんなことならったって、どうせ役立つわけないし」 とろくろく勉強もしなかった訳ですが・・・。

とんだところで生活に役立つわけですね。

・・・てことは、やっぱりギアを間違えて入れていた・・・と。

嗚呼「梃子の原理」さえキチンと学んでいればこんなことにならなかった・・・

反省しろ!過去の自分!!

よい子のみなさんは、きちんと勉強しましょう。

では、「軽いギアはやっぱ楽々♪」とか思っていた自分はなんだったんだ??

つまりそれって

勘違い?

お・・・思い込みって怖い。

確かに五感で軽くなったと感じていたのに?

あの軽やかに切った(と思われた)風はなんだったの??

ギアを「4」→「6」にした時、

確かに重さ単位が「3子泣き」から「1子泣き」に変ったような気がしたんです!

(※「子泣き」は重さの単位 「1子泣き」=「子泣きじじい1名」)

所詮人間は脳で感じる生き物。

脳がそう思い込むと「どうにもならん」ということを体感しました。

・・・このまま知らなかったら、ずっと「6」のまま「楽々♪」とか
やっていたわけです。

・・・・・・・・・バカっすね。


恥かきついでにもう一つ、自転車に関するアホなかん違いを・・・。

「東京サイクリング」の募集要項に“前輪と後輪にブレーキがあるもの”とあり、

「なんだじゃあママチャリは駄目なのか?」思っておりました。

つまり・・・ママチャリは前輪にしかブレーキがないと勘違いしてました。(恥) 

左右ブレーキは、左は左のブレーキシューを右は右のブレーキシューを
抑えるものだと思ってました。

だから基本は左右両ブレーキをいっぺんに握らなければいかんのかと・・・。

・・・・・・・・・・ほんとバカっすね。

私の9割は「思い込み」と「勘違い」でできています。

「クロスバイク初心者です」とか言っちゃってましたが、
考えてみれば、クロスバイク以前の問題ではなかろうか??


しかし、皆様の善意のアドバイスがなかったらバカな勘違いをしたままでした。

こんなど素人以前、プレど素人なヤツのブログを読んでいただき、
いろいろアドバイスをありがとうございます。

本当に感謝ですm(_ _)m

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
やっぱり“ギア1”は軽かった
ギアの1→6を重→軽と完全勘違いし、
あまつさえ五感すらも騙していたおマヌケな自分。

つーかあっさり騙されんでくれ私の五感

そんな無責任な五感では、今後の生命維持活動も任せられんよ。

マジで

昨日、相方が飲み会のはずでしたが、急遽中止になり、
家には当然なにもない状況でしたので、近くのファミレスで食事をすることにしました。

当然、私は自転車で向った訳ですが・・・。

買った当初から「1」と「2」は重いギアだと思い込み、
「楽々大好き」な自分としては、食わず嫌いで使いもしなかったんですが、

「1」=最軽 

という真実を知り早速使ってみました。

下手に6→3→1と段階を踏むと、また勘違いする可能性あると思いましたので、

ここは一気かつ大胆に6→1ヘと変速

か・・・軽い

6に比べると、まるで謎の生物がペダルを回すのを
手伝ってくれているようです。

さすがに1と2を使ってみれば、その軽さに気づいたかも。
それも怪しい?

食わず嫌いはいけませんね

しかも、コメントにてご指摘を受けたように、最重の「6」で風の中
走り続けた為か未だに膝が痛いです。

もう年なんだから、そのような勘違いは今後の健康維持に大きくかかわる
危険性がはらんでいるんですね。

少々八つ当たりで言わせて頂けば、説明書にも1→6は軽→重とも書いてないのです。

(ちなみに説明書は3段変速用のだったらしく、しかも記述が軽、平、速)

ネットで見てみても「1→6は軽→重ですよ」とはっきりはあまり書いていなく、
前に買ったロードバイク(しかなかったので)のノウハウ本にも、 

そうはっきり書いてある記述はない!!


これは由々しき事態では?

・・・て逆に言えば1→6は軽→重というのは自転車の当然の常識、
いちいち言わんでも「カラスが黒い」位当たり前のことなのかも。

となると知らない方が由々しき事態ですね(汗)

クロスバイク生活をはじめる前に気づけてよかったです。


話は変り、先日のことなんですが、

以前、相方が参加したセミナーの様子がニュース番組で特集されていました。

「相方は映っていないのか?」と一般市民根性丸出しで探しましたが、
やっぱりウォーリーは見つかりませんでした。(ちょっとがっかり)

セミナーの内容が「次世代のリーダーを育てるセミナー」 

なに?!もしかして相方って、次世代のリーダー候補?

こう見えて意外に(失敬)会社の期待の☆?!

能ある鷹は爪を隠しまくり??

・・・と思ったんのですが、よくよく聞いてみると

「次世代のリーダーを育てる人を育てるセミナー」だったらしく、

つまり「次世代のリーダーを育てる側らしい。(つまり乳母・・・みたいな?)

そっか・・・。

いいんです。それも大事な仕事です。

出世なんて別にしてもらわなくてもよいのです。 リーダーになんかなってくれなくても・・・。

「ちょっとがっかり」なんかしてないです。ホントです


そのセミナーの場所が“東大”だったのですが、相方は記念に

“東大シャーペン”を買ってきました。 
東大シャーペン

しかし、東大というとありがたがって買ってきちゃうあたり・・・(泣)
「せっかくだから病」またも発病。

ちなみに「せっかくだから」と東大の学食で「せっかくだから」赤門ラーメンを食べてきたそうです。

どんだけ「せっかくだから」なんだよ

東大グッツというのは、いろいろ売っているようですね。

“東大まんじゅう”なんかも売っていたらしくて、それはちょっと食べたかった。
(ダイエット中なので買ってこなかったのですが・・・)

東大に売っているだけで、食べると頭がよくなりそうです。

東大饅頭を食べて、ギアを勘違いしない程度には頭がよくならないかなぁ。

例のお役立ち本「江戸・東京名所・味めぐりエリアマップ」(江戸文化歴史検定推薦)

にも結構東大周辺の情報が載っていて、なかなかポタリングには楽しそうな場所ですね。

今度、東大周辺に行ってみたいと思います。


さて、明日はまたまた茨城に行ってきます。

今回は自転車でも車でもなく、電車での移動です。

なんか茨城づいている今日この頃・・・。

今週末の3連休も晴れるといいですね。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
関連記事
ビアンキパッソの状況は?2

8月末に注文した「ビアンキ・パッソ」ですが、
注文も受けてもらえたし、手に入ると思って疑いもしませんでした。

・・・が

いろいろ情報を頂き、実はすでに2007年モデルは再生産され、
店頭に並んでいるお店もあるということではないですか???

どういうこと??

9月末に入るということですっかり安心して、ルイガノを手に入れる時や、
ビアンキのステッカー問題で天国から地獄を見た時の緊張感を忘れてました。

クロスバイク購入は一寸先は闇

甘かったっす。ママチャリで浮かれてる場合じゃないっす。

注文したお店は、元々「9月末入荷」とあったので、
今まで待っていたのですが、実はもう9月末。(と大きなくくりでは言えないこともない) 

・・・ので先週連絡を取ってみました。

するとそのお店では、入荷については
「メーカーからまだ連絡がきていない」とのこと・・・。

えーーーっ??そんなバカな??店頭に並んでいるお店もあるのに???

すっかり入荷の目処は立っていて「組み立て待ち」くらいだと思ってました。

この根拠のない希望的観測が破滅を招くのか?

メーカーが3連休は休みなので、
火曜日に改めてメーカーと連絡を取って状況を教えてくれるそうです。

そうなんですよね。メーカーさんって・・・
お盆休みの時も連絡が取れずに、時間をロスしたのですが・・・。

不安だよ。めちゃめちゃ不安だよ。

ステッカー事件?とか今までどうもビアンキには嫌われているような気がして
本当に手に入るかめちゃめちゃ不安になってきました。

やっぱりおしゃれなビアンキ、チェレステカラーは、ギアもようわからんような
ドシロトには縁がないというのでしょうか?


・・・て嘆いてみましたが・・・


ビアンキがなんて思おうが、チェレステがお似合いでなかろうが、

絶対買いますけどね。 

粘着、検索王復活。

そうしてルイガノも超品薄の中、無理やり通販で手に入れたわけですし・・・。

火曜日の動向次第でまた状況が急転(?)するかもです。

・・・今日は相方(せっかくだから病)が強烈に誘うので、ポタリングに行って来ます。

ビアンキ問題で、そんな気分じゃないなぁ。

雨とか大丈夫なのかなぁ。ちなみに降水確率午後からかなり高いようです。

後悔するハメになるのか?くろばいB!

ちなみに私はママチャリなので平気。

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
北千住“かどやの槍かけだんご”を食し、荒川サイクリングロードを走るポタ(その1)
日曜日は、意外に涼しいお天気でしたね。

土曜日との差が激しいので外にでてちょっとびっくりしました。
こうして秋になっていくんですね。

・・・とは言え、個人的には先週のように暑い日よりは自転車に乗るのは楽でした。
 
つーかチャーリーを手に入れてから暑い日しか乗ってないんじゃ?

先週は、あまりに暑い中で「言問団子を食べるポタ」をしたので、
気がつくと、足にしっかりとサンダルの跡が・・・。

ここは日焼け止めを塗るのを忘れてました・・・。
まあ、誰も(自分すら)気にしないところなんでツートンカラーでも
問題はないのですが・・・。

しかし日焼け止めを塗らないとこんなに焼けるもんなんですね。

ビアンキの返事が火曜日まで来ないということで、急にあせりを感じまして
本日のポタリングは「そんな気分じゃねぇよ・・・秋」って感じだったんですが、 

相方(せっかくだから病)にとっては「今一番クロスバイクが熱い!」・・・らしく。
(いーねーークロスバイクを手に入れられて・・・と思い出したように僻む)

相方の強力プッシュにより、本日もチャーリーとポタリングに行って来ました。

行き先は当然、相方のコーディネートです。

本日は

「北千住“かどやの槍かけだんご”を食し、
荒川サイクリングロードを走るポタ」
(タイトル長っ!)

・・・て(やっぱり)また食べものだよ。食欲だよ。もっと崇高な心はないんかい!

・・・まあ、異存はないですが・・・。

この“かどや”は北千住では結構有名なお団子屋さんで、
前々から行ってはみたかったのですが、やはり北千住駅から若干歩きそうなので、
「自転車が来たら行こう」といういつもの言い訳で、2年半行かなかった訳で・・・。

昨日たまたま“つくばエクスプレス沿線情報「Sawawa」”(ちなみにタダ雑誌)
にこの“槍かけだんご”が紹介されていて、それを食い入るように見ていた相方。

眠っていた(?)槍かけだんご熱が急激に再燃

完全にインスパイアされて、本日のポタのメインに入れることとしたようです。

ちなみにそのタダ雑誌はこちら。 
フリーペーパー「Sawawa」

相方は必ずフリーペーパーをお持ち帰りするように、昔から勝手に訓練されているのです。
(ちなみにこの「フリーペーパーお持ち帰り病?」も感染しました)

しかし鉄道のフリーペーパーはどなたかが出しているかは存じませんが、
意外に(失敬)地域に密着したよいネタが仕込まれているのです。

午後1時半ごろに出発しましたが、なんとも雲行きが怪しい・・・

大丈夫か相方?不屈の戦士ソルジャー・チャーリーとは違い、
繊細なクロスバイクルイちゃん。

もしかしたら雨デビュー??(まだケアとか整備もよう分からんのに・・・)

まあ、前に買った本には、自転車は大胆に「水洗いOK!」
と書いてあったので、雨ぐらい大丈夫だとは思いますが・・・。

でも運が悪ければ(というかアフターケアをミスると)きっと錆びますよね。ぼそっ。

どうする?どうする??相方!!


小心な相方、雨におびえつつも“槍かけだんご”の誘惑に勝てず出発。

川を渡って、北千住に向かいますが、ここで相方痛恨のミス!!

なんと橋の名前をうろ覚え!(ちなみにうちの近くの川には何本も橋が架かってます)

しかもそんな状態で、どうしてそんなに自分に自信があったのかは不明ですが、

男前にもノー地図状態。(OH!NO!!)

結局、まったく違う橋を渡り、まったく覚えのない土地を通り、
かなり遠回りしてなんとか北千住に着きました。

ホント街中でよかったです。

街中だから、遠回りしても「多めにポタリング☆」で済みますが、
どこぞの山中なら死んでんぞ。おい。地図なしなんて・・・。

北千住駅にも着きましたが、ここも当然うろ覚えなので
なかなかお店に着かずウロウロしました。

ううん。怒ってないよ。「ちゃんと地図持ったか?」と確認しなかった私も悪いし。

ちょっとおでこ付近に血管が浮いちゃってかもしれないけど気にしないでね。

結局、私の野生の勘と相方の“うろ覚え”の覚えの部分を総合して
なんとか「かどや」さんに着くことができました。 

いろいろ遠回りしましたが、徒歩だと駅から10分くらいでしょうか?
「宿場町通り、サンロード商店街」の端にあります。

「かどや」さんです。 
かどやさん

貫禄ある風貌です。
フリーペーパーによると昭和20年代から営まれているとか・・・。

私たちがいる間にも、さすが次から次へとお客さんが・・・。

ちょっと寄ってそのままお店の前で立って食べる人もいます。

なんかかなり「うまそーーっ」です。
店先は香ばしい香りが・・・。

その場でパクつきたいのは山々ですが、
お持ち帰りで購入し、荒川まで行き食べることに・・・。

お団子はしょうゆとあんこ2種類があり、それぞれ2本ずつ購入。

更に、コンビニでお茶を買い、荒川に向かいました。

荒川です。 雲行きわるっ!
荒川withルイちゃん

かなり整備されていて綺麗なところです。

待望の槍かけだんごin荒川

こちら「しょうゆwith荒川」 
槍かけだんご(しょうゆ編)

こちらは「あんこwith荒川」 
槍かけだんご(あんこ編)

焼きだんごにしょうゆ餡とあんこがかかっていて
しょうゆの方は甘辛いみたらし、あんこは自家製で炊いた素朴な味がします。

焦げ目がこうばしく、だんごの部分がすごくやわらかいです。

両方とも、とても美味しかったです。
今回は1本ずつでしたが、何本でもつるつる入りそうです。 

そしてこの後、第2の目的「荒川サイクリングロード」ポタですが、
長くなりましたので、すみませんが、つづきます。


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング


関連記事
雨・・・ですね
雨・・・ですね。

まさに、これから自転車でポタリングに出かけようと思っていたら降ってきやがりました。

がーーーーん。

・・・そして

降水率20~30%だったですけど・・・トホホ

今日は月島で「レバかつ」のつもりだったのに(号泣)

てまた、食いもんですね。(汗)

しつこくもう少し待って雨がやまなければ、中止です(泣)

さよなら。私のレバかつ・・・。



関連記事
北千住“かどやの槍かけだんご”を食し、荒川サイクリングロードを走るポタ(その2)
昨日は、なんとか雨も止んだようなので「レバかつ」を食べるポタリングに行ってきました。

・・・が

結局、期待の「レバかつ」は食せませんでした。

なぜなら・・・お店が定休日でした

実は今回も“相方調べ”で行きまして・・・。

なんですか?そのベタな理由。納得できんよ。ホント

まさか、そんな理由で食べられんとは思いませんでしたよ。相方の陰謀か??

その他いろいろあり、相方の信用度が急落中です。

いや~ホントポタリングの目的がそのお店のみじゃなくて良かったです。 


話が前後して申し訳ないですが、以下日曜日の話の続きです。 

第1の目的「“槍かけだんご”を食す」も終え、
ますます雲行きは更に怪しくなってきたものの・・・。

そのまま第2の目的である、荒川サイクリングロードを走ることにしました。

当日は、かなり荒川沿いをサイクリングしている方が多かったです。

広くて走り易そうな道ですし、景色もよいのでよく
「おすすめサイクリングロード」になっているのも分かります。 

こちら「荒川サイクリングロードです。
川沿いのまっすぐな道です。
荒川サイクリングロード


埼玉熊谷の“荒川大橋”から葛西の“荒川河口橋”まで全体で約85kmあるそうです。
ずっとこんな、走りやすいきれいな道が続くのでしょうか?

いずれは制覇してみたい(野望)


うちにある自転車本でもこの「荒川サイクリングロード」
オススメとして掲載されているのですが・・・。

ここで実は、またもや勘違いが・・・。

かなり以前に(ブログをはじめた頃) 

「うちの近所徒歩5分弱のところに、偶然にも入手した本で紹介されている 
サイクリングコースがあるのです!(喜)
やっぱクロスバイクは神様が与えてくれたチャンスでは?

・・・というようなことを書きましたが・・・。

残念ですが、うちの近所の川は荒川ではないことが判明しました。
(つーか勘違いしてんのはお前だけだって)

なんとうちの近くの川は「隅田川」。荒川ではありません。

勘違いしてました。荒川だと勘違いしてました!(恥)

・・・神様、別に与えてないよ。チャンス。

どーりで「紹介されるサイクリングロードにしては若干狭いなぁ。」
とは思ってたんですよね。

しかし・・・「地域密着率0」と言っても我ながらあまりと言えばあまりに・・・(黙)

私の92%は(若干率が上がりました)「思い込み」と「勘違い」でできています。


しばらくサイクリングロードを走り、
せっかくなので、ここで先日覚えた(恥)ギアをフルに使ってみることに・・・。

軽いギアにして回転をあげた方がいいということで、
ギアを「1」にして足の回転を速くしてみました。

す・・・進まない

漕いでも漕いでもあまり前には進みません。

ペダルがかなり軽くなるのは嬉しいのすが・・・これはあまりに・・・。

まさにペダル漕ぎのワーキングプアって感じです。

それでも意地になって足を回転させていると・・・。

ペタルの回転が勝手に加速していき、ペダルの回転に足が追いつかない!! 

うーーん。ママチャリでこの始末で大丈夫だろうか?


クロスバイクの相方ですが、ギアを変速しても私ほどワーキングプアにはならず、
しかも、かなり楽なご様子。

「やっぱ、ギアを軽くするとラクだーー!(感動)」

とサイクリング数回目の人とも思えない感嘆ぶり

ギアの多さにに恐れをなし(24段?)、今までギアをあまりいじらなかった相方ですが、
今回やっと本格的にギアをいじり、ギアの楽さを体感したようです。 

つーか遅いだろ。相方。
私がいうのもなんですが・・・。


それにしても、やっぱりクロスバイクは余裕の走り

ちょっと加速をして走られると、差は広がるばかりです。

くそーーーっ。と思っていると、そこに一陣の風が・・・。

なんとアイス屋さんが、新聞屋さんが乗っているような自転車(業務用?)
大疾走。

みるみるうちに相方に迫らん勢いです。

(おそらく)アイス入りの箱と「アイス」と書かれた旗をはためかせながら・・・。

ホントすげー疾走。伝説のはしり?

つうかアイスの箱と旗という、かなり抵抗がありそうなハンデをものともしてない!! 

す・・・すごい。すごすぎる。あなた様はいったい何者?

「お名前は?」と思わずお尋ねしたい。

その勇姿を見て私は閃いたのです。ただ余計なお世話ですがアイスの売り上げは心配です。

スピードの真髄は前傾姿勢にあり!!

アイス屋さんにインスパイアを受けて、ママチャリを前傾姿勢で漕ぐと・・・。

これがなんと!進む。進む。
(・・・とは言っても所詮ママチャリなんでたいしたことはないのですが・・・。)

第一漕ぐ時に入る力が違う。 (ような気がする)

なるほど、クロスバイクとかロードバイクが前傾姿勢で漕ぐのは
漕ぐ時に力が入るからなんですね!(また勘違いだったりして)

ありがとう!(勝手に)心の師匠!! 

・・・それに前傾姿勢をとると空気抵抗が小さくなり早く走れると、
昔、競馬マンガで読んだことがあるぞ。

そのマンガでは確か空気抵抗を小さくしようとするあまり、
腕立て伏せのような「無茶だろそれ?」という形で馬に乗っていたような・・・。
(うろ覚えですが、その無茶ぶりがたたり、腕が駄目になり騎乗できなくなったというオチだったような・・・)

いや、マンガのことはいいのですが(さんざん書いといて何ですが・・・)

この「前傾姿勢法」では、ママチャリでも少しはスピード感が味わえます。

・・・ただこの「ママチャリ前傾法」は、かなり絵面的には笑えるようなのでそこが難

ちなみに相方は、後方で大爆笑渦

別に笑いを取るためにやってるわけではないから。こっちは真剣だから。

・・・しかしこの「ママチャリ前傾法」は思いの外体力を消耗するので、数十メートル位しかできないのも難。


荒川サイクリングコースをしばらく行ったところで、更に雲行きが怪しくなったので
急ぎ家に帰ることに・・・。

帰る途中、ぽつぽつと雨が降ってきましたが、 
なんとかルイガノはほとんどぬれずに済みました。

でも心配だったので、一応雨を拭いたところ、結構汚れが・・・。

自転車って結構汚れるもんなんですね。

今回は北千住~平井というところまで走りました。

かなり走ったつもりでいましたが、距離を調べてみると
あまりたいしたことがないような・・・がっかり。

いつになるのか?サイクリングロード制覇。

これじゃ、おだんご分のカロリー消費してないだろうなぁ。(欝)


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
関連記事
ビアンキ・パッソの状況は?3
先日から、急遽浮上していたビアンキ・パッソ問題

休み中は、チャーリーと遊びほうけながらも、
実は、かなり気を揉んでいたのですが・・・。

本日、お店から返信のメールが来ました。

遅くまで返信メールが来なかったので、

「今日はメールもらえないのかな?」(鬱)

・・・と彼氏と付き合いはじめた女子高生のように鬱はいってました。

お店の返信の内容なのですが、メーカーの製造が間に合わないので
10月中旬~10月末にまで納期が延期されるとのことです。

・・・うーーん。

なんでも部品が間に合わなかったりしてるんだとか・・・。

では、今、店頭に並んでるというのは、なんなのでしょう?

再生産初期のモノ・・・なのか??

私が頼んだのは8月末だったので、その再生産初期のバージョン(?)には
間に合わなかった・・・とか??

謎です。

もともと注文をした時に

「9月末に入荷予定ですが遅れる場合はあります」

とは聞いてましたし、その上で注文したわけですし、

在庫をもたないようにしているお店ということは、以前お店に行って知っていますし、
それ故にキャンセルできないというのも伺っていましたし・・・。

メールでもとても誠実に対応してくれましたので、
10月中旬入荷を信じて待つことにしようと思います。 

いや、お店が誠実でもメーカーの方が万が一不誠実とかいうことは?
しかし今生産途中だというし、まさか生産中断ってことはないだろう。

いや・・・自転車メーカーのことはよう知らんので、そういうこともあったりするのかも??

疑心暗鬼。

・・・こんなことなら「生産は確約できない」と言われても、
強引に頼んでおけばよかったなぁ。

今店頭にあるお店=ステッカーのお店だし・・・。

なんか裏目裏目に出ているような・・・。

そうしたら今頃手に入ってたよなぁ・・・。(黙)

そんなに私を嫌ってるのかい?ビアンキ・パッソ。
それもとじらしているのかい?

いや、信じて待つことに決めたのだから、信じて待ちます。

それまでは愛車(仮)のソルジャー・チャーリー!GO!!(カラ元気)


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング 

関連記事
「レバかつを探して・・・ポタ」in月島
昨夜、なんの予告もなくネット切断されました。 (泣)

そして、やっと繋がった訳ですが・・・。

つながるまでの間もう「ムッキーーーーッ!」っと
バナナを奪われたサルのように怒り心頭でした。

この数時間で、しわが1本増えたに違いない。
活性酸素もでまくったに違いない。

我ながらかなりのネット依存症です。(汗)

管理人さんに問い合わせたところ、マンション内で何軒か連絡が
来てるということなので、マンション全体の問題らしかったのですが・・・。

結果はようわからんうちに繋がったので、原因はまあいいか。

繋がらない時は、「繋がったとしても絶ーー対原因究明してやる!」と
熱くなってましてが、繋がっちゃうと「まあいいか状態」です。 

プロバイダーの問題かな??

最近、プロバイダーを替えたのでいろいろ不具合がでてるのかもしれません。


以下「今更感」が漂ってますが、月曜日の「レバかつを探して・・・ポタ」話です。


月曜日は「レバかつ」を食すポタ・・・そしてなしよ。 


結局という哀しい結果になってしまいましたが、

そういえば、もともとの目的は「レバかつ」ではなかったのです。

食べもんが絡むと、見境なしにそっちをメインに
持っていってしまいがちな今日この頃・・・。

もともとは第1の目的があり、その途中にあるので「レバかつ」を食べる
ということになったのです。

本当の目的は「浜離宮恩賜庭園」で9月21日~10月1日まで行っている、

「中秋の名月と灯り遊び」という雅なイベントを楽しむこと・・・でした。

当日は、中秋の月の1日前。いわばプレ中秋の名月。

特に1日前なので「月の形もそう変らんだろ。」

ということで、期待も高まっていましたが・・・。

・・・雨ですよ。雨。

その時の頭の中は「レバかつ」一色だったので、
「レバかつを食べに行けなーい」と嘆いておりましたが・・・。

そいうえば、このメインイベントの方こそ、
嘆かなければならなかったのではなかったか?

すっぽり頭から抜け落ちてたんですよね。メインイベント。

雨が止んだときも「これでレバかつ♪」としか頭にありませんでしたが、
所詮曇り空なので見えないじゃん・・・名月。よかったのか?そっちはがっかりしないで。

メインである「プレ中秋の名月」が曇り空で見えないのであれば、
本来中止してもよさそうなものですが、

「名月が駄目なら“灯り”とやらがあるじゃない。」灯り=ライトアップ
ということで中止することもなく出かけることにしました。

おそらく、とうの昔に
レバかつ>>>>>>>>名月
・・・いつからこんな人間になっちまったんだろう。


・・・いざ、出発という時に、まさかの雨に降られましたが、

そのまま、やきもきすること40分。

窓から外を見ると、どうやら傘をさしている人もおらず、
どうにかこうにか雨は止みました。

私の「レバかつ」にかける情熱が天候をも動かしたのか。ないない。

・・・まあ、結局食べられなかったわけなので、
この雨は結果的には、忠告の雨だったのでしょうが・・・。


「浜離宮恩賜公園」は夜のライトアップを見るのがメインなので、

月島で「レバかつ」→「浜離宮」というルートでポタリング出発です。

月島までのルートですが、
私が「荒川」だと勘違いしていた、真の姿は「隅田川」
月島はこの「隅田川」沿いを行けばぶち当たるようです。

もともとサイクリングロード(らしきもの)が存在するので、
「荒川サイクリングロード」と勘違いしていたわけですが・・・。
いや、「荒川サイクリングロード」を見た後ですと、サイクリングロードというかも微妙・・・かも。

「荒川」にあるのだから、この「隅田川」沿いにもずっと自転車で行ける道があるのでは?

その疑問を解決すべく、今回はなるべく「隅田川沿い」を行ってみる事にしました。

やはり川沿いを走るのは気持ちがいいし、
隅田川沿いは、橋もいろいろあって楽しそうです。

・・・とわくわくして出かけました・・・

隅田川沿いは、あまり川沿いを走れないのですね。

なんとか浅草くらいまでは、ちょっとずれたりしつつも川沿いを走れたのですが、
川沿いがテラスになっていても、自転車通行禁止のところばかりで・・・。

うーーーん。これは残念です

今後、サイクリングロードを増設・・・なんてことはないか。場所にも余裕がなさそうだし。

なるべく、川沿いを走りたいがゆえに、橋を行ったり来たり、
途中行き止まりなどもありつつ、なんとか月島に向かいました。

・・・とここでちょっとした、疑惑

相方と2人で走っている時は、だいたい私が前を走ります。

それは、クロスバイクの方は速くなるし、ママチャリである私を配慮して
のことだと思っていたのですが・・・。

なんか私がナビってね??

都内の道は、結構道路標識があるので便利なのですが、
それでも方向音痴な私は迷うことがあります。

そんな時でも、行く方向を決めているのは私の・・・ような??

相方、もしや丸投げってね?

そんな疑惑もありつつも、月島に到着です。

かなり久々の月島ですが、本当にこの辺りは日々変貌しているようですね。

大昔(バブリーな頃)どえりゃーりっぱなマンション軍ができて見学(もちろん外から)
に行きましたが、その時は下町の中の一区間に突然「ゴージャスマンション地降臨」
って感じでしたが・・・。 

ホテルのような(おそらく高級)高層マンションもあり、下町の雰囲気もあり、
新旧入り混じっている感じです。

銀座にも近いし、独特な雰囲気もあるので、なかなか暮らしやすそうな土地ですね。 


ここでいよいよ期待の「レバかつ」ですが・・・。

相方調べですと、この「レバかつ」正確には「レバーフライ」という商品で、
「ひさごや阿部」というお店で販売しています。 

写真で見ると、名前のそのまま「レバーのフライ」やんけ。という感じです。  
その素朴感がまた下町グルメぽくてgoo!

このお店は、最近旧店舗から「清洲通り」沿いの新店舗に移転したとのこと・・・。

清洲通りとは結構な大通りなので、意外に見つけやすいのでは?

「相生橋」から「月島橋」まで、移動しましたが、見つかりません。

「うーーん。見逃したかな?」

と更に「月島橋」→「相生橋」と来ましたが、やはり見当たらず。

両側をよく見ていたつもりですが、第一それっぽいお店がまったくないのです。

相方によると1時間待ち・・・ということもある人気店との事なので、
結構、賑わいを見せていると思うのですが・・・。

この辺でそこはかとなく、いやな予感が・・・。

新店舗が見つからないので、取りあえず地図に載っている旧店舗に行ってみることに・・・。

今回の参考資料はこちら「東京下町自転車散歩マップ」です。
東京下町自転車散歩マップ


今後の下町(グルメ)ポタに役に立ちそうだったので、先日購入しました。

東京の下町のグルメや見所が軽く網羅されていて、
下町グルメ初心者としては、今後役立ってくれそうです。

ただ、ちょっと大きめなのが難。
今はママチャリのカゴに入れているからいいですが・・・。

※ちなみこの本の「ひさごや阿部」さんの説明の部分は住所とか誤りがあります。
地図の部分は正確でしたが・・・。(載っているのは旧店舗です)

旧店舗に着くと新店舗案内の貼り紙がしてありました。

それを見ると・・・やっぱり清洲通り沿いにあるようです。

が。

探してた側と反対側やんけ!相方~。

気を取り直して、道路の反対側に行き、
また「相生」→「月島」まで移動しましたが・・・見つからず。

?????解せない。見つからないのはいいとしても、まったく解せない。

なぜなら「相生」→「月島」の通り何度通っても、
それらしい賑わいがまったくないのです。

普通、そんな有名お店なら、ちょっとした人だかりができていてもいいはず。

再び、嫌な予感にさいなまれはじめた頃、お店が見つかりました。

清洲通りからちょっと細い路地を入ったところなので、見つからなかったのですね。

見つかったのはいいけど・・・人っ子一人いない。

つうかシャッターが閉まっている!!

看板をよく見ると、《定休日》日曜・祝日・第一月曜・・・。
(つーかうちに帰って改めてネットで調べたら、簡単に判明しました。定休日。)

そっか・・・。

・・・って相方ーーーーーーーっ!!(泣)

定休日ですか・・・これだけ探し回ったのに??

この界隈を何回くるくるくるくる回ったとお思いだい?(江戸っ子風)

定休日って(笑)なんすか?そのベタミス。

それなんてサザエさん?

みんなが笑っても、子犬も笑っても、私はちょっと笑えねぇ

相方は「叱られる!」という顔をしましたが、
(もしかして私って相方にとって恐怖の対象なのか??) 

ご要望どおり(?)叱りたいのは山々ですが、

・・・まあ、今回のことは私も重ねて調べていなかったのだし、

定休日の確認ぐらい基本中の基本だろ普通?

・・・といっても私にも落ち度がないわけでもなくもない。

まあ、ここは私が(恩着せがましく)大人になって鞘に収めることにしましょう。

気を取り直して・・・といきたいわけですが。

すでに胃は「レバかつカモーン!!」状態。

どうしてくれるんじゃい。>相方。(ってぜんぜん大人になってないし)


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
こちら↓クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
浜離宮恩賜庭園へGO!
すでに「レバかつ入りマース」状態だった胃は、
代わりになる何かを求めている様子。

昼には・・・家でうどん食べたし、さすがにちゃんとした食事はカロリー的になぁ。

うーーん。ここは軽めに“もんじゃ焼き”で。軽くないよ。ちっとも軽くないよ。

月島に来て、名物(?)を食べられないフラストレーションゆえか、

月島最大(?)の名物もんじゃを食わねば、どうにも胃が収まらん。

というわけで近くにあったもんじゃ屋さんに速攻で入ることにしました。

ちょっとは軽めにということで、もんじゃは“カレーもんじゃ”
後はサイドメニューのオムチーズ(とはどういうものだ??)
ウーロン茶×2を注文。

最初に来たのがこちら“オムチーズ”です。
オムチーズ


・・・て普通の卵×3(中にコーン)+別盛りでチーズです。

「ああ、そいうこと?」という感じです。

どう扱っていいのか、まったくレクチャーを受けませんでしたが、
おそらく普通に焼くのでしょう。

これが正解かは分りませんが、焼いてみました。
オムチーズ焼いてみました


美味しかったですが・・・普通にうちで食べるオムレツの味かも。

こちらのオムチーズはもんじゃの値段と比較した場合、ちょっと高めかも。

カレーもんじゃが750円で、オムチーズが700円。

・・・値ごろ感があまりないんで、相方のテンション下がりまくり。


こちら“カレーもんじゃ”です。やっぱりカレー粉は別盛りです。
カレーもんじゃ


そういえば、江戸っ子は“もんじゃ”を完璧に焼けると聞く・・・(ホントか?)

私も相方も都民。
(というのは仮の姿で実は元千葉県民と神奈川県民ですが)

“もんじゃ”くらい焼けて当たり前!!

・・・といきがりましたが・・・

そういえば“もんじゃ”っていつぶりだ??

こちらも店員さんのレクチャー特になしなんで、
ぼんやりとした記憶と紙に書かれたレシピを見ながら作成してみます。

まず、中の具で土手を作り・・・。

中身を流し込む。

堤防決壊

・・・あっと言う間に土手決壊!!エセ都民の限界。

カレーと先ほど大量に余ったオムチーズのチーズのをかけ

カレーチーズもんじゃにして食してみました。

自己主張が激しいカレースパイスとチーズの組み合わせに、
もはや“もんじゃ”の味かどうかは分りませんが、
なかなか美味しかったです。

当初の目的である「レバかつ」は残念ながら食せなかったものの、
月島名物は食べたので、一応胃も納得。

「よっしゃ!次は浜離宮庭園までGO!」ということで、
間髪入れずにまず汐留方面に向かうことに・・・。

・・・とそこで相方。なにやら地図を確認中。

今更、なにやってんだろ?さっきぐるぐる回ったときに
散々「汐留方向はこちら」的、道路標識みてるだろて。

「つーーか何やってんの?行くよ。」と声を掛けると。

「えっ?方面わかるの?」と不思議そうに相方。

・・・・・・・。

(いろいろなものを押し殺して)
「さっきから道路標識、一緒に見てるよね?? だったらもう方向わかるよね?」

「そりゃ。見てたけど・・・。」

「だったら分るでしょ?」

「方向とかって、しばらくしたら忘れちゃうだもン。」

・・・・・へぇ・・・・そう。


・・・・て方向オンチだ。この人救いのない方向オンチだ。

実は、私もかなりの方向音痴で車もナビ付じゃないと
知らない道はまともに運転できないのですが・・・。

そーいえば、ナビのない時代に2人で車で出かけても、
よーーく迷っていたっけ。

相方が方向勘がないのは、単に車を運転しないからだと思い、
男性なので、よもや私よりも方向オンチなわけがないと
根拠なく思っていたのですが・・・。

今、急浮上する新疑惑

もしかして、相方って・・・私を上回る方向オンチ??なんじゃ?

よく考えたら、昨日の北千住の時もかなり勘悪いし、その前のポタの時も
私の野生の勘でうちに帰りついたようなものだもんなぁ。

・・・しかし「しばらくしたら忘れちゃうんだもン。」

ってなんすか?

若い女の子がかわいく言えば「しょうがないなぁ。」とも思うんだろうけど、

30半ばの男に言われても何の感銘も受けんよ。むしろナエ~。

・・・もう何も言うまい。

「だまって俺について来い」という昭和ののりで浜離宮へGO!です。

月島から汐留方面に向かい、途中築地市場を通り、すぐに
「浜離宮恩賜庭園」に到着しました。
時間にして10分位?なんかあっと間です。

「浜離宮恩賜庭園」は、かなり森です。
中に入ると、都心の一等地にあるのが不思議なくらい静かです。 
すぐ後ろに汐留のビル群があるのも不思議な感じです。

ちなみに、入口付近に駐輪場がちゃんとありました。
浜離宮恩賜公園


こちらが駐輪場。
浜離宮恩賜庭園駐輪場


入場料300円を払って入園です。

照明はいたることにあるものの、中はかなり暗めです。

メインは月だからでしょうか。

・・・ちなみに月はやっぱり雲の陰でした。 出そうで出なくて、ちょっと残念。

周りが暗いのでライトアップされているものが引き立ちます。


こちら入口付近の松。
三百年の松


「三百年の松」

「芳梅亭」という場所の周辺には、ウサギの浮き出る?灯りの仕掛けがあったり。
うさぎの灯り


海から直接水を引き入れているという、池に浮かぶ橋とお茶屋とかも
幻想的かつ美しくライトアップされていたのですが・・・。

なにせカメラが夜景がきれいに撮れるカメラじゃないので

こんな感じです。
浜離宮庭園ライトアップ1


浜離宮庭園ライトアップ2


写真をすごく撮ったのに、きれいな写真はまったくありませんでした。(泣)

夜景もきれいに撮れるカメラがほしーーーい。 です。

しかし・・・徳川の時代から海水を取り入れた庭園とかと作る技術があったんですね。
ちょっとびっくり。
その昔、同じ場所を将軍様も歩いていたと思うと感慨深い。

途中で橋を渡りお茶屋で抹茶とお菓子を食べました。
抹茶とお菓子


抹茶とお菓子で500円。

本来なら月を愛でながら、いただける感じなのですが・・・。

・・・それにしても・・・周りは若いカップルが多いです。

結構渋い庭園なので、「若い人は来ないだろう」と思いきや。

なにかの雑誌でデートスポットとか紹介されたのでしょうか?

確かに、まったりしたいカップルにはいいかも。

・・・数百年後、デートスポットになるとは将軍様も思ってなかっただろうなぁ。

なんだかんだと1時間以上庭園を探索していました。
名月は楽しめませんでしたが、庭園はなかなか楽しめました。

その後、銀座からいつもの通りの道を帰ったのですが、
さすがに、ただ帰る気にもなれず・・・。

またまた登場「大江戸」です。

帰路の途中に餌をしかけて置くと、自分でも驚くくらいひっかかります。

しかし・・・帰路の途中で相方が「お尻が痛い」とブチブチいってました。

たった2日のサイクリングでそんなに痛むものなのか? (距離的には乗ってないけど)

ママチャリよりもサドルが硬い・・・ということもないのに??

ちなみに私ですが、痛いといえば痛いですが、そんなブチるほどではなく・・・。

単に「根性なし」ということではないでしょうねぇ。

相方に対してついつい疑惑の目を向けてしまう私なのですが・・・。

北千住→月島と下町ポタに明け暮れた(?)日、月でしたが、

そんなこんなで・・・相方に対する信用度は急落中。(下げ止まらず)


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング

関連記事
ピスタチオの謎
昨日は、友人A・Bとわが家でホームパーティー(というより酒盛り会^^;)
を開きました。

このA・Bは、学生時代からのかれこれン十年の付き合いです。

一時はちょっと離れたりもしましたが、
今は、幸いにもみんなそれほど離れたところに住んでいないので、
今も時々誰かの家とかで集まったりするのですが、
昨日は数ヶ月ぶりにわが家での集まりとなりました。

ところで2人は大体いつも大量にお菓子とかを買ってきてくれるのですが、
大量ゆえにいつも食べきれなく、
その時は開けることもなく終わるお菓子もあります。

数ヶ月前に来た時ももいろいろお菓子を買ってきてくれ、
2人が帰った後に「食べなかったお菓子」としてピスタチオ
残されていました。

他のお菓子と違い、ピスタチオというのは一点集中品。 

ピスタチオを欲してないと買わない一品です。

その時は 

「なんでわざわざ食べたくて買ってきただろうに、ピスタチオ開けなかったんだろ?
それともノリで買ってきただけかな?」 

と不思議には思っていたものの、あまり気にしていませんでした。


そして昨日もまたまた大量にお菓子を購入してきてくれた2人。

その中にまたまた「ピスタチオ」が含まれていたのです。

「なーんだ。(2人のうちどちらかが)ピスタチオ好きなのに
この間は食べ忘れてたんだな。」

とその時、私は思いました。


食事が終わり飲み会ホームパーティーが進むと、だんだんお菓子に手を出して行きます。

大体、みんな自分の食べたいお菓子を開けていくのですが、

ポッキーが空き、チョコが空き、スナックが空き・・・。

またもや、ピスタチオの出番がいつまでもやってくることはありません。

時間と経過とともに私の中ではピスタチオの謎深まるばかり・・・。

そしてパーティーも終盤線・・・とうとう最後にピスタチオとクッキーが残るのみになりました。

なんで残ってるんだ??ピスタチオ???

笑顔で談笑しながらも、私の頭の中はピスタチオに対する疑問でいっぱいに・・・。

そして・・・友人Aの手が再び新たなお菓子へと・・・。

「そうか。好きなものを最後に取っておいたんだな。」

・・・と私は、友人Aが最後に残った2つのお菓子の中から
ピスタチオを選ぶことを疑わなかったのです。

・・・が。友人Aが選んだのは、クッキーの方です。

なにーーーーっ?????

そして結局、今回も誰も食べずに残ったピスタチオ。

私の頭の中はパニックです。

なぜ?2回も続けて買ってくるほど大好きなのに2人とも開けないんだ?

存在を忘れていたとか?・・・いやクッキーの隣にあるのに見えないわけない。

ピスタチオを見たら買わずにいられない体質とか??

長い付き合いですが、そんな体質だとは聞いたことないし・・・。

知らない人にカゴに入れられた?とか?

・・・とかいう陰謀説まで湧き上がりました。

こうなるとこのまま2人を帰すわけにも行きません。

思い切って(?)

「この間もピスタチオ買ってきてくれて開けなかったよね?
今回も開いてないけど、結局2人のうちでどっちがピスタチオ好きなの???」

と聞いてみました。

すると2人して、

「くろばいちゃんが好きだから買ってきたんだけど?」

・・・・・・・・て、わたしーーーー????

そーいえば・・・自分すら忘れていた遠い過去(ン十年前)。

「ピスタチオって美味しいよね。」と言っていた時代が、一時期あったような。

・・・そのことを覚えていてくれたんですね。

自分すら完全に記憶から忘れ去っていたことを覚えていてくれたなんて、
さすが長年の友。

・・・しかし、なんで今頃なんだろ?
今まで散々集まっていた時は、特にピスタチオなんて買ってこなかったのに。

それだけは、です。 うーーん。突然のフラッシュバック?

・・・ちなみに今はさほどピスタチオ好きではありません。(キライではないですが)

覚えて帰っていただければ幸いです。


こちらが、そのピスタチオ
ピスタチオ


実は、数ヶ月前のピスタチオも、まだちょっと残っています(汗)。


この2人、私が自転車を始めると話した時は

「えーーーーーっ。あの(ナマケモノの)くろばいちゃんが?・・・で続くの??」

めちゃめちゃ驚いてました。

失礼な!まあ、否定はできませんが・・・^^;

ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
関連記事
久々のポタなし週末
昨日、今日と天気が悪かったです。

今週は、久しぶりにポタなしの休日です。

昨日は電車で出かけて、本日は雨が一日降っていたので、
出かける気にもなれず、家で一日ほぼフテ寝をしていたのですが・・・。

正直「つまんない」です。

うーーん。クロスバイクを知るまでは「ただひたすら家で寝る」
わが家の休日の過ごし方のデフォだったはず・・・。

そのことについて、なんの疑問に思わず、むしろ「有意義な一日でした」
と思っていたのですが・・・。

お出かけ癖がすっかり付いてしまったようです。


昨日は、雨が降ったり止んだりで、とてもポタれなさそうなので、
以前から用事があった(そして行っていなかった)銀座に行ってきました。

用事とは、かなり前に修理に預けたブレスレットを取りに行くことと、
まったく買っていなかったルーターを購入することです。

ルーターと言えば、ずっと前に自転車で銀座に買いに来て(そして買わなかった)ものですが・・・。

「のど元過ぎれば熱さを忘れる」ということわざが存在しますが、
ことわざがある以上、そういう人が数多く存在するものだと思われます。

そして、わが家はその典型。 つーかうちの為にある言葉か?ってくらい典型。

プロバイダーが変り、最初の頃は、パソコンが同時間に1台しか繋げず、
しかも、パソコンを変更すると、またしばらく繋がらない状況にいらいらしたものの・・・。

馴れてしまえば「まっ。いいか。」状態。

以前、ルーターを買いに行った時、荷物が入らないという理由もありましたが、
もう一つ、54Mにするか、100Mにするか迷い、
「家に帰ってどちらがよいか調べてから、再度買いにこよう」ということになりました。

・・・そして、そのまんま

もともと、お互いネットとかに詳しくないので、
「54Mと100M、さあどっち?」とか言われても結果がでるわけないのです。

お互い「どうする?」「どうする?」を繰り返すまま、この問題はフェードアウト
(優柔不断スパイラルの典型事例です)

特に、相方は「受入れ型優柔不断人間」なので、現状が不便になっても、
受け入れてしまうのです。

そうして、1台しか繋がらないので、主に私がパソをして、相方はガマン。
という状況もあっさり受け入れてしまいました。

まあ、私も自分に不便がないので、どうでもよくなり、有線のまま今に至っていたのですが、
先日のあの半日ネット切断事件で、プロバイダーに連絡を取ろうとしたりして気づいたのです。

「どんなルーターがいいか?」なんてことは、

「プロバイダーに聞けばいいんじゃね??」って事を。(おそっ)

早速、プロバイダーに連絡をしたところ、

「販売店の店員さんに、お使いのパソコンの品番と
“DHCP接続に向いているルーター”をということをお尋ねください。」

と言われました。

・・・あっ。そう・・・っすか。

我ながら、こんな簡単なことが思いつかないなんて・・・(愚かだから?)


そのような理由で久しぶりに、電車で銀座に出かけたのです。


まず、例のぶっちぎりのブレスレットを取りにいきました。

受け取るとピカピカに磨かれていましたが、

どうやら、チェーン部分の金属疲労が激しかったらしく、
店員のお姉さんに、

「ところどころチェーンが伸びているので、気をつけてお使い下さい。」

と釘をさされてしまいました。

しかし・・・気をつけろって言われましても、いったいどうすればよいのか?

アクセサリーなんて絶えず見張っているわけにもいかんし、 

気をつけたって、金属疲労でチェーンがぶっちぎれるんだから落ちますよね? 

気をつけたり、念を送ったりすれば、ぶっち切れることはないですか?

・・・と心の中は突っ込みたい気持ちでいっぱいでしたが、 さすがに声に出しては突っ込めませんでした。

おそらく暗に、前にオススメされた部品(この場合チェーン部分)の交換を
推奨されてるとは思うのですが、
このブレスレットってほとんどチェーン部分なので、
そこを交換したら、ほぼ別ものにカスタマイズなんですけどね。

自転車で言えばフレームを交換するようなもの?


しからば、そのカスタマイズとやらは幾らぐらいかかるんじゃい。とお聞きしてみました。

告げられた金額は、その場で気絶するほどではなかったですが、
そこそこの金額です。(まあ、大工事ですから・・・)

まあ・・・

自転車にも部品交換や日々のメンテナンスも必要ですし、
植物も剪定とかメンテが必要ですものね。

夫婦関係もメンテをあまりに怠ってると、壊れますし・・・。

植物にも、人間関係にも、無機物にも、この世に生きとし生けるものには
メンテナンスが必要なんですね。

また、一つ賢くなった思いです。


そして途中、銀座に来たついでに、最近オープンしたマロニエゲート
覗いてみることにしました。

マロニエゲートにはいろいろなショップが入っているのですが、
特に5F~9Fまで「東急ハンズ」が入っていて、
その中に自転車も売っているようなので、そちらが見たかったのです。

・・・ところで、マロニエゲートには初めていったのですが、
東急ハンズのある5F~9Fには、かなり嫌な仕掛けがありました。

エスカレーターの上りと下りが互い違いになっているのです

普通エスカレーターと言えば、上っているとそのまま、
1Fから2Fへ、そして3Fへとストレートに上がれるのですが、
ここの東急ハンズの場合、5Fから6Fなどに1階移動するごとに、
いちいち店内を通り、反対側のエスカレーターに移動をしないと
上に上れないのです!!

これには、メンドクさがりの単純人間には「ムッキーーーっ!!」となりました。

学習能力が欠如しているので、何度もそのまま反対行きのエスカレーターに
乗りそうになったのです。

なぜ、こんなメンドウなまねを強いるのか(憤怒)???

おそらく、階を移動するときに、通常のエスカレータだとそのまま
スルーの階があってしまうので、全館をもれなく見てもらうようにという、
店の作戦だと思うのです。

こんなことをしたところで、無意味ではないか? 

大体、見たいところがある人間は、その階しか目指さないものではないか? 

大人は、そんな暇でもないのだよ!! 

・・・と憤りつつも、仕方ないので、1階ずつ店内を移動したのですが、
1階ごとに、いろんなアイテムに心惹かれ、9Fにある自転車売り場に
たどり着くまでには、かなりの時間と労力を費やして・・・。

・・・て、まんまと嵌ってるよ!お店の策略に

(こういう人間がいるから、このような作戦も有効なのですね)

しかし・・・けっこう広い「東急ハンズ」なんで、品揃えもかなり豊富。
キッチンアイテムや、なかなか面白いアイテムもかなりあり、
見ているとホントあきないのです。

そして5F~9Fまでたどりつくのに、1時間以上も費やし、
ようやっと9Fの自転車売り場にたどり着きました。

自転車売り場は、思いの他、広くない感じです。
残念ながら、新宿のハンズの方が品揃えは多いです。

自転車は「トーキョーバイク」の自転車を中心に何台か置いてある感じで・・・。

グッツも置いてあることはあるのですが、ちょっと少なめかな? 

ただ、相方は、ものすごい勢いで、その中の「お尻がいたくならないサドル」
食いついていました。

そんなに痛いのか・・・お尻

私は、未だママチャリなのでその痛みを共有できませんが・・・(いや、したくもないけど)

やはり、これはレーパンとやらの購入を検討しなければならないかも・・・。


その「トーキョーバイク」の自転車中でも、正面に燦然と輝くは、
東急ハンズ銀座店オリジナル自転車 269,750円 (税込)です。

こちらは「サイクルビルダー松田志行氏とコラボレートした
オリジナルモデルを東急ハンズ銀座店だけで販売!」とのことです。

松田志行氏・・・???

お店に飾ってある説明文を読んでみると、
「荒川区マイスター」も受賞されている、その道ではすごい方のようです。

このオリジナル自転車と数点の自転車が置いてありましたが、

このオリジナルバイクは、ギアがないのにこのお値段。

なぜか、ギアの数が一番多いのが、そのお店の中では一番安かったです。

自転車の値段の怪は、素人にはわからないです。


その後、途中で銀座の「大勝軒」で食事をとりました。

相方は醤油のネギ、私は味噌の辛ネギトッピングです。
大勝軒


久々の「大勝軒」は美味かったです。やっぱり、秋~冬は、ラーメンですね~。

秋~冬は、ラーメンポタも楽しそうですね。(太らなければ)

しかし・・・味噌ラーメンてなんとなく伸びるのが早いと思うのは、私だけでしょうか?


最後にビックカメラに行き、無線ルーターを購入して帰ってきました。

即、繋いで見ると、本当に無線って快適っす!!

限定で意外にお安く購入でき、大満足。

なぜ、早くやんなかたんだろう?(やっぱり、愚かだから?)


ブログランキングに参加しちゃったりしています。
できれば、クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

人気ブログランキング
関連記事


広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。