クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日の続きの前に・・・
昨日は、ハロウィンでしたね。 

「いったい具体的には何を行う行事なのか?」 

その一点において、私的には大変興味深い行事でしたが、

朝からテレビを見ていてわかったことは、

日本におけるハロウィンという行事は、

「仮装をして、カボチャを食し、限定グッツを買う。」

・・・等の楽しみ方をする(らしい)

しかし、朝からテレビで「ハロウィン、ハロウィン」と言われると
ついついその気になってくるのが人情です。

ここは一つ、ハロウィンらしい事をやっておこうと相方にお願いすることに。 


「相方ーー。今日ハロウィンらしいからさぁ。
おみやげになんかハロウィン限定グッツ買ってきて。」 


「いいよ。何がいい?限定のかぼちゃのプリンとか?」 


「うーーん。ちょっと違うなぁ。
せっかくのハロウィンだし(興味なかったくせに)
もっとこう、わくわくするものがいいなぁ。」 


「例えば?」

「ハロウィン限定の札束とか。」 


「・・・・・・じゃ、行ってきます。」 


無視かよ! 


どうやらハロウィンは、汚れた大人には関係のない行事のようです。

昨日はハロウィンだから・・・というわけではないんですが、
時間がなくて、(無駄に長い)「日光」後半が書ききれませんでした。(泣)

自転車無関係な上に、ぶった切りですみません。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。        
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
日光紅葉の旅(ゆばもあるでよ)マジカルサイクルでGO!編
時間があいてしまいまいたが、「日光紅葉の旅」後半です。

またまた、長文になってしまいましたが、何卒ご容赦を・・・m(__)m


「日光紅葉の旅」2日目。

日光も朝からいい天気で、まさに自転車日和でした。

昨日は、くしくもパラドックスに嵌り、夜に到着でしたので、
中禅寺湖付近が、どの程度紅葉しているかが不明でしたが、
部屋から見える木を見てみると、かなり期待ができそうです。 

部屋より


せっかくのいい天気「こうしちゃおれん!」ということで、
早速、昨日入れなかった温泉に入り、朝食を(たらふく)食べ自転車を借りることに・・・。

温泉は、入ると「もう、硫黄!」っていう位、硫黄臭豊かな(?)温泉でした。

苦手な方は苦手かもしれませんが、私は硫黄の「体に効きまっせ。」という感じ
が好きなので、なかなかいい温泉でした。(個人的には後、乳白色の温泉が好き)


・・・さて、どこで自転車を借りるかということが問題ですが、
相方の裏情報によると、中禅寺湖付近にあるらしい。

・・・てオイ!

中禅寺湖・・・周囲約25キロ、最大水深163メートルの日光を代表する湖。

・・・と25キロもあるやんけ!

付近って言っても、レンタサイクルはどの辺りにあるんじゃい。

どうせ情報を仕入れるなら、ピンポイントで頼むよ。ピンポイントで。

相方の微妙な裏情報に、困惑を隠し切れないでいると、
ホテルの案内に有益な情報を発見。

“レンタサイクルありますので、気軽にお申しつけください”(訳文)

・・・とな。

フロントに確認すると、3時間500円とお値段もなかなかリーズナブル。

というわけで、速やかにホテルで借りることにしました。 


自転車を借りに行くと、ホテルの方がなぜか申し訳なさそうに、

「通常の自転車が今、1台しかなくて、もう1台は申し訳ないのですが、
マウンテンバイクになってしまうのですが・・・。」

へっ??通常の自転車(いわゆるママチャリ)>>マウンテンバイク

「なぜ?」と思いましたが、まあスポーツタイプの自転車に慣れていない人
の方が多いだろうし(私もですが)ママチャリの需要の方が多いのかな?

・・・と勝手に納得。(のちにそればかりとは言い切れないことが判明)

そういうことなら無問題。

私も、僭越ながら「クロスバイクを買っちゃうぞ」なんて言っている身。
(その実、未だママチャリ乗りですが・・・)

そういう事情なら、いっそのこと

「山田くん、マウンテンバイク2台もってきちゃって!」
(※ホテルマンの方は、山田さんではありません)

と2台ともマウンテンバイクにしてもらうことに・・・。


貸し自転車の駐輪場(?)まで行くと、
残りはママチャリ1台とマウンテンバイク3台 

残り台数わずか 計 4台。

レンタサイクル大人気!!やっぱり自転車人気到来?!

・・・それとも、あんま借りる人がいないので、単に台数が少ないのか?

中禅寺湖付近で、私らの他にレンタサイクルメイトらしき人と
会わなかった事を考えると、後者?・・・かも。(--;) 

何はともあれ、借りる予定のある方はお早めに。


実際、ママチャリとマウンテンバイクを見て思うに・・・。

先ほどホテルマンの方が、ママチャリ>マウンテンバイクだった
理由がうっすらとわかりました。

なんか、マウンテンバイクの方が全体的にボロい。(かるく錆びてるし) 

そして空気が甘かったらしく、なんかズコズコと入れているし・・・。 (い・・・今更?) 


こちら「レンタサイクル17号(仮名)」

レンタサイクル17号



・・・しかし、そんな事情を差し引いても余りあるほど、 

その時の私はときめいていたのでございます。


この目の前にあるマウンテンバイク(ルック車?)が
私にとってはじめてのスポーツ自転車。

多少、年季が入っていたからといってなんだっていうんです。


私が「レンタサイクル13号(仮名)」

相方が「レンタサイクル17号(仮名)」に乗り、 


中禅寺湖湖畔へGO!
です。


私の方は、ビアンキを跨いだことはあるものの、
実際フラットバーのハンドルのスポーツタイプの自転車を
公道で走らすのは、初めての行為です。 (実は)

感想「・・・正直、走りにくいっ。」

マウンテンバイクとは銘打っていますが、「本当にそうなのか?」
と怪しんでしまうこの自転車ですら、ママチャリしか乗ったことのない身としては
かなり走りずらかったです。

これはビアンキに乗るときはかなり覚悟だな。

・・・とか思いつつ、走りはじめると、 

相方が後方で

「この自転車変だよーーー。(泣)」

と叫んでいます。

??なんだよ。せっかく調子づいてきた時に。

と思いつつも、いったん自転車を降りることに・・・。


ここで(不本意ながら)ママチャリ乗りの私には、 
思わぬ落とし穴が・・・。

「足が引っかかって、降りられん!!」

前につんのめりそうになりながら

「自分の身に、何が起こったのか???」と思いましたが、

ママチャリの時の癖で、無理やり前から降りようとしたために、
フレームに足が引っ掛かって、下りるに降りられない状態に陥ったのです。

染み付いた癖は、なかなか取れないようで、この後も何度か
無意識に前から降りようとして、コケそうになりました。

この癖は意外に危険です。(無意識だからどうにもならんけど)


このレンタサイクルは、ギアが3×7で21段変速らしいのですが、
相方の「レンタ17号」は、ギアがすっかりバカになってしまって
変速不可状態に陥ってしまっているようです。

しかも、真ん中あたりで固定されていれば、まだいいのですが、
1と7のところで固定されているようで、
漕いでも、漕いでもすすまない模様。 


しかし、いまいち相方を信用していない私は、

また、相方の得意のどじっこネタで本当は変速できるんじゃないの?
(いや、30すぎのおっさん男がどじっこでも、けして可愛くないから。むしろ少しムカつく)

と思いつつ、かわって17号に乗ってみましたが、

ほんとだぁ。漕いでも漕いでもすすまないっす。

思いっきり漕ぎたくても、ペダルに(ギアに?)力が吸い取られ、
「その活動、意味なし」って感じで・・・。

なんすか?このマジカル感。

しかし・・・これは、確かに疲れます。

しかも絶えず、肩透かしを食らわせられているようで、精神的にも結構不愉快。
(擬音をつけると「スカ、スカ」と音がする感じです) 


ここで選択肢は2つ。

ホテルに戻って、自転車を借りなおすか?

このままこのマジカル自転車「レンタ17号」を乗りこなし、
精神的にも高みを目指すか。(そんな高みを目指してどうする)


もともと自転車というのは、軽くして回転数を上げた方が
いいと聞きます。

最初は乗りにくいけど、慣れてくるとこのマジカル感がたまらなく なるかも。 


・・・まあ、ようはホテルに戻るのが面倒くさかったわけです。

ちなみに私は、ちょっとの手間を惜しんで、どつぼに嵌るタイプです。


相方の場合、このレンタサイクルはサイズが合わない上に、
椅子を上げることもできず(錆び付いてて--;)
このレンタサイクルに乗るときの姿勢はほぼ直角。

スポーツタイプの自転車に乗る姿勢としては、
かなーり不自然な姿勢を強いられています。

その上、このマジカルは辛いかもしれん。 


・・・ので、この「レンタ17号」には、相方に代わって私が乗ることに・・・。

なんて、いいやつなんだ。私ってヤツは!

相方よ。この私の崇高さに、頭をたれ、感涙にむせび泣いてもかまわない。


独自のマジカル感にちょっと不快になりつつも、
今でにない前傾姿勢で、自転車をしばらく走らせていると、
自分の内から、なにか湧き上がってくるものが・・・ 


テンション?・・・いや、違う。

これは・・・朝食のウィンナー?(ばっちい話ですみません。)

前傾姿勢って、結構胃が圧迫されるもんなのですね。
(朝食でがっついたもんだから・・・)

クロスバイクに乗るようになったら、気をつけなければなりません。


自転車では、中禅寺湖付近を流しましたが、 
丁度紅葉が見ごろのようで、きれいでした。 

紅葉1

紅葉2

いつも車でしか巡ったことがなかったのですが、
自転車で巡ると、景色もゆっくりみることができていいものですね。 


しかし、午前中から行楽地で自転車漕いでるなんて、
以前の自分からしたら考えられないことです。
(旅行に行っても、チェックアウトぎりぎりまで寝てる派でしたし・・・) 


せっかくだから病の相方は、もともとこういう“旅の付加価値”
みたいなことは、やりたい派だったので(私に却下されていただけで) 

「これも自転車を始めたお陰だね。ありがたや。ありがたや。」


と自転車の神様に感謝することひとしお。

・・・しかし、自転車の神様。
もし、いらっしゃるなら、ビアンキをどうか一つお早めに・・・。


結局、2時間ほど、中禅寺湖付近をポタリングして自転車を
返却したわけですが、

最後に、一言だけ言わせていただくなら

「レンタサイクル17番には気をつけろ!」

いや、もどって取り替えなかったのが悪いんですけどね。


そ の後、車に乗り換え「戦場ヶ原」に行きました。

こちらも丁度、紅葉も見ごろでした。 

戦場ヶ原

「戦場ヶ原」には、紅葉が見ごろの頃にあまり来たことが
なかったのですが、黄色一色の紅葉で、なかなかよかったです。 


昔、子供の頃に「戦場ヶ原」に来たときは、

「こんな何にもないところ、何が面白いんだ?」

と思ったものですが、大人になると

「なにもないところがいい」と思えるものですね。

大人になるとはこういうことなんですね。(しんみり)
なんか階段を登っちまった感じです。 



相方調べでは、「旅の香り」という番組で芸人のヒロシさんのオススメだったという、
「餃子コロッケ」が「戦場ヶ原」に売っていたので、食べてみました。

餃子コロッケ


後日、「旅の香り」のホームページを確認しましたら、
ヒロシさんじゃなくて、Take2の深沢さんでした。
・・・て「ヒロシ、オススメ」じゃねぇじゃん!!
しかも「ヒロシも病みつきだって!」とかも言ってました。いったいどこのヒロシだよ。


コロッケの中に、餃子がごろっと入っているのですが、
これが、なかなか美味しかったです。


ついでに、名物の「ゆばカツ」も・・・。 

ゆばカツ

こちらはゆばを半ば強引に揚げた感じで、淡白な味でした。 



・・・ところで

この「戦場ヶ原」では、なんと、超有名人にも遭遇!!


梅宮辰夫さんです。 

梅宮辰夫さん


・・・すいません。ベタなウソをつきました。  


実は、「辰ちゃん漬け」の宣伝用(?)の人形です。 (わかるって)

しかし・・・遠くから見ると、ご本人に勘違いしてしまうことも・・・ないない。

売店には、なぜか「辰ちゃん漬け」が売ってました。 
日光の名物が「たまり漬け」のようなので、そのつながりでしょうか?


その後、ついでに「東照宮」を見て帰るつもりでいましたが、
「東照宮」の駐車場が思いの他混んでいたので、結局スルーすることに・・・。


しかし、さすが紅葉シーズンだけあり、月曜日だというのに 結構どこも混んでいます。


帰り道の途中は、東北方面に来たときのお約束、

宇都宮餃子です。

しかし今回は、毎度よる“スタミナ健太くん”のお店

スタミナ健太くん


・・・ではなく。(スマン、健太くん)


「正嗣」というお店です。

宇都宮の餃子店の中でも、有名なお店のようです。

宇都宮の方面に何軒かお店があるようですが、
駐車場に困らなそうな店舗に行ってみました。

カウンターしかないお店で、餃子も焼き餃子と水餃子のみ。

1人前170円と驚きの安さです。


ご飯等はおいてないようなので、焼き餃子と水餃子を2人前づつとりました。 

こちら焼き餃子
焼き餃子


こちら水餃子
水餃子

皮がぷりぷりしていて、中がジューシーでかなり美味しいです。 

さすが有名店。


1人前6個なので「1人頭12個は多いかな?」と思いましたが、
つるつると入る感じです。

美味しかったので、お土産に冷凍餃子を4人前ほど買ってきました。 

おみやげ餃子



そして「結婚関係記念日」旅行は終わりを告げたわけですが・・・。 


家に帰って鏡をみると、

なんか、顔が・・・顔が腫れてる!!

・・・て太っただけやんけ。現実を受け入れろって。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。        
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
相方お部屋改造計画
わが家では、クローゼットがお互いそれぞれあります。

私のクローゼットは、寝室のもの。

相方のクローゼットは、旧相方の書斎候補地、

現クロスバイク様の駐輪候補地(当確)です。 


他にも、相方は和室の押入れも半分占拠してまして・・・。

日常の着替え→和室

スーツ、ジャケット等→クローゼット

という具合に使い分けております。

主に私が、洗濯物をしまうのは和室の押入れ、
クローゼットの管理は、相方に任せていたわけです。


そしてそれは先週のこと

相方のクローゼットを開ける機会がありました。

「・・・開かない??」

いやな予感はしました。したのですが・・・。

思いっきりあけてみると、そこから

ざざーーーっと、

フリーペーパー、フリーペーパー、そしてフリーペーパー。

どこぞから、仕入れてきたフリーペーパーの山!雪崩れ?)

そしてその中に混じって、(おそらく会社でもらった)いつもらったかも分からない、
つぶれたお菓子や、なんか取りあえず(くれるから)もらってきたのであろうと思われる
使い道不明な試供品の数々。

相方はお得好き。「フリーペーパー」大好き。

当然、試供品も大好き。


・・・なのは知っていましたが、
私に隠れて更にあんなにもらってきていたなんんて・・・。
(私が知っているものは、私が捨てている)

ぶちっ。

相方には、次の休み(今週の土日)中に速やかに撤去することを命令。 



・・・そして午前中から相方は、お片付けに取り組んでいるわけですが・・・。

今現在、6畳弱の狭い部屋は、すっかり汚部屋化。 

ぜんぜん片付いてねぇ。(唖然)

写真は、相方の名誉(?)の為に武士の情けで割愛させていただきますが・・・。

よくあんなに無駄なもんがクローゼットに収納(?)されていたもんです。

遠くから、

「ぜんぜん、片付かないよ~(泣)」

という泣きごとも聞こえてきます。

知るかっ!!

泣きたいのは、こっちです。

せっかく天気も晴れてきたのに・・・。 

自転車はどうすんじゃい!(もう1人でいくかな。)

相方の汚部屋改造(?)計画はまだまだ続きそうです。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。        
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
つ・・・ついに!ビアンキ来ました!!!
今、自転車店に連絡したところ、

なんと!ビアンキpasso来てました!!(喜)

昨日夜に組みあがったらしく、今日丁度連絡が来る予定
だったようです。

なんという偶然! (よく考えたらそうでもないかも。)

ゆるい休日が一転です!!

今日は、バラ園にでもゆるく行こうと思っていた予定を変更して、
取りに行ってこようと思います。

・・・ただ、鍵とかライトとかお店にビアンキ純正のはない
らしいんですよね。

どうすっかなぁ。 (悩)

苦節3ヶ月強・・・走馬灯のように・・・。(涙)→早く行けよ。

取りあえず行ってきます!(^-^)/~

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。        
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事
クロスバイクを買っちゃったぞ!
本日


わが家の和室に・・・ 



ビアンキ


増殖。


楽しい仲間が増えました!・・・ではなく、

ビアンキが来ました!! 


・・・・・・感無量。


ビアンキpassoに決めてから、苦節3ヶ月・・・。

クロスバイクの「ク」の字も分からずに、買うと決めてから6ヶ月。

長かったっす。(遠い目)

正直、まさかこんな目にあうとは思わなかったっす。


そもそも超優柔不断でど素人な私と相方が、クロスバイクを始めるに
あたって、買うところから

(ありがちな)「挫折」ということのないように、ブログをはじめたわけですが、

思いがけず皆さまより、アドバイスやコメントを頂き、

とても励みになりました。

ありがとうございました。m(__)m


・・・ところで長年(?)ご愛顧(?)頂いた

「クロスバイクを買っちゃうぞ!」の今後ですが、 


①今の題のまま、題の矛盾に気づかれないようにしれっと続ける。

②心新たに、タイトルを一新。

③自転車武者修行の旅に出る。

・・・等の選択肢がありますが、 


実は、30秒くらいで適当につけたタイトルとはいえ、

今では、苦楽を共にした「クロスバイクを買っちゃうぞ!」

多少の愛着がでてきました。

おそらく①のまま、今後はゆるゆると(今までもですが・・・)

ポタ日記を続けさせて頂くとは思います。

今後とも、できればよろしくお願いします。


取り急ぎ、愛車となったビアンキを紹介させていただきましたが、

初乗りの感想などは、又後日ブログに書かせていただきます。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。        
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング 

関連記事
ビアンキpassoを買っちゃうぞ!(その顛末)
昨日「ちょっと体調悪いなぁ。」と思って体温を測ったら、
しっかり熱がありました。

風邪をひいたのか?

それとも・・・

やっぱクロスバイクを手に入れて、はしゃぎすぎたせい?(子供かっ!)

季節の変わり目は、体調を崩しやすいですね。
皆さまも風邪などには、ご注意を・・・。


「クロスバイクを買っちゃうぞ!」というブログを書いているにもかかわらず、

不本意ながら、その実体は「ママチャリ乗り」だった私ですが、

正直、片身が狭かった。めちゃめちゃ狭かった。

本当は弁護士資格をもっていないのに、弁護士をしている人

・・・位に肩身が狭かった。(いや、それ肩身の問題じゃなく犯罪だろ)

しかし!

こんな私も日曜日に晴れて

「クロスバイク乗り」に転身を果たす事ができました。(喜)

以下、その顛末を・・・。


それは、日曜日のゆるい昼下がりだったのでございます。

お天気もいいので、今日もママチャリ、ソルジャー・チャーリーと
ゆるくバラ園にでもポタってみようかと相方と話しておりました。

・・・とその前に、

前日(土曜日)に、実は相方のルイガノに不測の事態があり、
上野の自転車店へと行ってきました。

このお店に以前行ったときには、ビアンキ、チェレステのワイヤーキーが
置いてあり、そろそろカギなんかも仕入れておこうと思いみると、

なっ・・・ない!!ちぇっ。やっぱ、見つけたときが買い時なんですよね。

うーん。やっぱりカギとかライトとか、できればチェレステカラーで
そろえたいという野望があるしなぁ。

一番いいのは、ビアンキを購入するお店に売っていてくれれば
いいのだけど・・・。

そう・・・いつくるとも知れぬ、私のビアンキpasso。

この日(日曜日)は、すでに11月4日

第一の納入予定9月末が駄目で、第二の納入予定10月末も 

さりげなーーく過ぎていました

いや、わかってはいました。めちゃめちゃ気づいてはいたのですが、

さすがに散々(問い合わせにかこつけた)催促をしているので
そう何度も催促をするのは気が引けます。
(お店の方に言っても、仕入れはどうにもならんだろうし・・・)

当方へタレなもんで・・・。

ここは一つ、ビアンキのカギ、ライトの在庫を確認をすれば、

何気なくビアンキの納入予定も聞けて一石二鳥。じゃね?

というわけで、ビアンキを注文してあるお店に電話を掛けてみることにしました。


・・・この電話からゆるい休日が一変することとなるのです。


まず、カギとライトの事を聞いてみましたが、残念ながらビアンキのグッツ自体
取り扱っていないとのこと・・・。残念。

そして、次なるお題、ビアンキpassoの納入予定を聞いてみる事に・・・。

「まあ、どうせまだまだかかるんだろうなぁ。」(イタリアだし)

と思いつつ、聞いた私にお店の方が、

「くろばいさんのクロスバイク、昨日組みあがりましたよ。(あっさり)
 本日、丁度連絡しようと思っていたところです。」


不意打ち! 


脳内、ホワイトアウト。
 


そして、狼狽。 

な・・・なんだってーーーーっ!!

それってもう、納車可能ってこと???

聞いてないよ。ぜんぜん聞いてないよ。

まず、納入連絡が来てから→代金の振込み→組み立て

となると思っていたので、

即、必要なライトもカギも用意してないし、お金も用意してません。

今すぐなんて、今すぐなんて

絶対無理!


例えば、あまりに素敵な人から突然告白されて、パニックになり思わず

「考えさせて下さい!」

・・・と言ってしまうことはありませんか?

いや、私は残念ながらそのような幸運な機会には、まったく恵まれませんでしたが、
ドラマなどでは、よく見られる状況です。

しかし、その時の私の状況はまさにその状況。(に近いのではないかと)

気がつくと

「今日は無理だと思いますが、近いうちに伺います!」

と言って電話を切ってました。

ただならぬ私の状況に、横で聞いていた相方が、 


「どうしたの?」 

「いや・・・なんかpasso来たって」 

えーーっ!そうなの?良かったじゃん。
じゃあ早速、取に行こうよ。」 

「でもグッツないっていうし、お金は・・・?」 


はっ。そうだ!!
実は、お金はあります。

やってて良かった箪笥貯金(つうか、俗に言うへそくり)

この超低金利時代のご時世、雀の涙ほどの貯金なんぞ銀行に預けていても
利息なんかは、「子供の小遣い銭」ほども増えないので、
一部、箪笥貯金をしていたのでした。

むかつくだけで、なんの利益もないと思っていた低金利ですが、
たまには助かることもあるんですね。

これで、ビアンキを取に行けるぞ!!

そう思うと、やっと実感が沸いて、テンション大幅UP!

リビングで小躍り状態です。


ビアンキpassoを買うと決めてから、苦節3ヶ月・・・

やっと報われる時が来ました!!


・・・て、踊っている場合じゃない。

チェレステのライトと鍵はどうするんだ??

どうにか見つけようと思っていた、チェレステのライトですが、
どこもここも売り切れ状態ですし、近いうちに手に入れるのは、おそらく無理。

ワイヤーロックは捜せばありそうなので、あきらめがたくはあるのですが、

やっぱり、

今すぐビアンキを手に入れる>>>>>チェレステワイヤーロック

ここは潔く、純正でなくてもグッツについては、お店で購入してしまおう。


・・・と覚悟を決めて、箪笥で静かに眠っていた諭吉氏10名を握り締めて、

自転車店へとGO!です。


ビアンキを注文した自転車店は、上野にあるのですが、
帰りは当然、ビアンキ初乗りする気満々です。

私はバスで、相方はルイガノでそれぞれ向かいます。

相方は20分程で到着。

私の方はバスが混んでいたせいもあるのか、50分位かかりました。


いよいよ夢にまで見たビアンキとご対面です。

店に入り、店員さんに声を掛けると、

2階から、私のビアンキpassoを持ってきてくれました。


これが、私のビアンキ。(感無量)

なんて・・・なんてチェレステなんだ!!(いや、当然だろ)

脳内に流れるのは、もちろん「ロッキーのテーマ」です。

できることなら「エイドリアーーーン!!」とか叫びたかったです。


・・・で、ステッカーは・・・無事だな。

思わずステッカーに目が行ってしまうのは、前回ステッカー問題で
買えなかった時のトラウマです。


そして購入の前に・・・

必要なものを選ぶことにしました。

即、必要だと思われるものは、

●スタンド

●ライト

●ワイヤーロック

スタンドは、お店の人が選んでくれたものを有無も言わさない感じで。

ライトは、相方と同じものを選ぼうかとも思いましたが、
平たい感じのものも良さそうなので、 

こちらにしました。

ライト


ワイヤーロックは 



こういった感じのものが楽で良さそうだと思いましたが、

「ごついキーで(泥棒に)プレッシャーを掛けたほうが、盗まれにくい」

と聞いて、「なるほど」と若干ごついタイプのものにしました。

カギ 

ちょっとカギを掛けるのが面倒です。


次は、購入の手続きです。

防犯登録もせにゃなりません。

私が、手続きの為に住所を書いている時、

お店の方が、注文した日付を見て

「ずいぶん長らくお待たせしちゃったみたいですね。」


その通りじゃいや、もういいんです。

正直、途中何度かぶちきれそうになりましたが、

そんなこと、今となってはいいんです。

こうしてビアンキを手にすることができたんですから。

もう、涙で目がかすんで・・・住所が書けません!!(いや、さすがにウソです) 


ちなみにクロスバイクのおしゃれないでたちなど「知ったこっちゃねぇ」という感じの
事務的な防犯登録の黄色のステッカーを貼らなければならないのですが、

お店の方の提案により、普段はあまり目立たないように、
一番下のフレームの裏側に貼ってもらいました。

・・・て「そんな手があったんかい!!」

・・・とショックを受けたのは相方。

まさかそんな手があると知らず、 ルイガノは堂々と上のフレームに貼っちまいました。
(車体が濃紺なので目立つ目立つ)

ルイガノは通販購入ですので、相方が防犯登録をしたお店は、近所のお店でした。

・・・ので、そういった“見た目重視”な提案はしてもらえず・・・。 
(まあ、普通の自転車屋さんですし・・・)

ママチャリも有無も言わさず目立つところに貼られたので、
「そんなもんなのか」と思っていましたが、
目立たないところでもいいんですね。

それに防犯登録ステッカーって全国共通と思っていましたが、
都道府県ごとに違うものなのですね。

ちなみに東京都は黄色ですが、チェレステカラー・・・は無理としても、
せめてシルバーとかがよかったなぁ。

代金を払い、手続きをとって、正式に目の前にあるビアンキpassoは
晴れて私の物になったわけですが・・・。 

乗って帰るにあたって、座席などの調整をしてもらわなければなりません。


ここで、感動のMYビアンキの初跨ぎです。
(なんかあんまり感動的でない言い回しですが・・・)

またまた長くなりましたので、続きます。m(__)m 
こんなところで、ぶった切りして、すみません。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。        
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
ビアンキpassoを買っちゃったぞ!(その顛末)
変なところで話をぶった切りした上に、更新が遅くなりすみません。

やっぱり風邪を引いたらしく、

くしゃみ、鼻水、のどの痛み、悪寒、微熱と風邪薬のパッケージに書いてある
症状の総動員です。(お陰でどの風邪薬でもOKそうですが)

来週は私の誕生日に伴い(つうかかこつけて)相方も1週間休みを
とったロングバケーションがあります。(つうか実は年休の消化)

折角、自転車に乗ったり、食い物食ったりという予定を立てているのに、

何もこんな時に・・・。(泣)相方にもなんかうつり気味?のようですし・・・。

このままじゃヤバイです。

最悪、高級ユ○ケルを飲んででも根性で治します。

しかし、潜伏期間を考えると相方の方が危険のような気がする。


感動のMYビアンキ初跨ぎ・・・。

思い起こせば、5月にクロスバイク乗りになろうと一念発起

8月にビアンキを別の店で注文するも、ステッカー問題で取り消し

8月末にこのお店で注文するも、なかなか入荷せず。

・・・苦節3ヶ月半・・・今ここに・・・感動のフィナーレ

・・・て、くどいっ!!いいから早く跨げ!

跨いでみました。

サドルが、た・・・高い。

サドルが高めに設定してあるのか(私の足が短いのか)
あまりにサドルが高くて、なかなか跨げません。(泣)

やっとのことで、跨いで見ると両足のつま先が「ちょこ」っと着く程度

不安だ。

ここ数ヶ月間、ママチャリ乗りとして胡坐をかいてきた身としては、
こんなちょこっとしか大地に足が着かんと、かなり不安です。

“人は大地から離れては生きていけない”(というようなことを)
天空の城ラピュタのシータも言っている。


かなり不安定な私の格好を見て「もう少し下げましょうか?」
お店の方。

もちろん二つ返事で下げてもらいます。

ちょっと下げてもらい、再び跨ぐとまだまだ不安。(そりゃママチャリに比べれば)

「それでは」とまた下げてもらい・・・・と繰り返すうちに。


クロスバイク、ママチャリ仕様。一丁あがり! 


相方「か・・・・・・かっこわるっ。」

いや・・・確かに・・・。今回ばかりは相方の言うとおり。(--;)

あんなにかっこよかったビアンキpassoがあっと間に

若干に間抜けな感じに、カスタマイズ! 

サドル

しかし・・・

ハンドル<サドル

の高さでないと、不思議と不恰好なのはなぜでしょう?

でも、これから初乗りで約4kmの道を帰らねばなりません。

見栄や格好よりも、安全第一!

スマン。かっこいいビアンキをこんな風にしてしまって。

運転に慣れたらすぐにサドルを上げるからね。

と心で合掌。


この後、ワイヤーロックを下げておくアダプター(?)を
つけてもらうはずだったのですが、

あまりに、サドルが低すぎてアダプターが装着できません!

「まあ、サドルを上げてから・・・」ということで、こちらはお持ち帰り。


しかし、いろいろ犠牲にしたお陰で、

乗った状態で両足で足の裏が半分くらいまで着きます。(いいんだか、悪いんだか)

確かに止まった時の安定性はピカイチ!

ママチャリ並の両足の機動力を手に入れたので
不測の事態にも(取りあえず)安心です。


サドルの位置も決まり、次は一通りの取り扱いの説明です。

タイヤのはずし方から、ギアの使い方まで丁寧に説明してくれます。

相方の場合、通販だったので当然こういった説明がなくて、
ギアの使い方もよくわからなかったわけなので、
やっぱこの辺がお店で買うといいですね。

ビアンキpassoのシフトは「デュアルコントロールレバー」というらしく、
ブレーキの部分に付いていて、
握るとブレーキ、下方向に押すとシフトが変わるという感じです。 

デュアルコントロールレバー

シフトを変える練習ということで、お店の人がタイヤを回して
シフトを変えてみる・・・ということをやりましたが、
最初は慣れなかったので、力のない左手の方のシフトの操作が
なかなかできずに苦労しました。

実際乗りながらやってみると、そう大変でもなかったのですが・・・。


説明も終わり、なんとなくお店の人が

「大丈夫か?この人」という顔をしているようにも見えますが(私の被害妄想?)

大丈夫じゃなかろうが、なんとか連れて帰らなければなりません。


正直、私もかなり不安でしたので大通りに出る前に、
お店の近くの人通りのない道で、試運転をすることにしました。

颯爽と(脳内)乗ってみましたが、

慣れていないので、かなり前傾姿勢が不自然に感じます。


前傾姿勢だと思う存分猫背になれて、猫背の私には有利!!

・・・と変な勘違いをしていましたが、

ビアンキpassoのハンドルは遠い!!

前に他の店で、聞いたのですが、私の身長158cmでは
ギリギリらしいのです。

・・・つまり、いつもの猫背をなんとか伸ばさないと 

ブレーキがちゃんと掴めません!! 


ビアンキpasso・・・自転車兼強制猫背矯正器具
(お値段約80,000円也)

しかし、猫背暦ン十ン年の私には、この姿勢が辛い。辛い。

乗っている帰る途中、背中が痛くなりました。(お尻は無事でしたが・・・)

身長が低いのと、手が小さい為か(一般女性としては小さくないです)
ブレーキが掴みにくいのがちょっと難です。
(危険なほど掴めないわけではないのですが・・・)

これも猫背の矯正と慣れでなんとかなるとは思うのですが・・・。

なんとかならないようなら、最初のお店で勧められたハンドルぶった切り?


・・・しかし、ママチャリからクロスバイクへと乗り換えてみると・・・。

本当にクロスバイクって軽いですね。 


ママチャリ-5子泣きじじい=クロスバイク

今までのママチャリとのこの重みの差はなんなんだ?

ぶっちゃけ、これが福沢諭吉約6人分の差なのか?

ペダルを踏む時の膝への負荷率もぜんぜん違います。

クロスバイクに比べると、ママチャリのペダルは、
「妖精さんのいたずらなのかな?」と思わずメルヘンにしておきたい
ほど重い!!

ママチャリと違い、ペダルが軽いのにもかかわらず、
一漕ぎで“ぐん”と進むし・・・。

これなら長距離を走ることも可能なわけです。(と納得)

ついつい土曜日までママチャリライダー(?)だった私は
ママチャリとクロスバイクを比べてしまう訳ですが・・・。

ママチャリとクロスバイク、コンセプトがあまりに
違うので(合っているのは両者とも“人を乗せる”ってとこだけ?)
比べること自体不毛ですね。


前傾姿勢に対しての不自然さは残るものの、意外にも運転には
すぐに慣れ、試運転からそのまま約4kmを走り帰ってきました。

しかしこのサドルママチャリ仕様、外見的にはかなりアレですが、
街中を走る場合、信号待ちなんかの時は楽ですね。

相方の場合、信号待ちの時は一旦サドルから降りなければ
ならないようですが、このママチャリ仕様の場合は 、

座ったままでOK!ホント楽。 
(て楽を選んだ時点でクロスバイク乗りとしてはどうなんだ?)

・・・ずっとこのままだったりして。 (ぼそっ)

あと購入するときに、ちょっと迷ったフロントサスペンションですが、
わが家の場合、街ポタが中心になると思うので、まああってよかったような。 

サスペンション

街中でちょこちょこある段差も、ママチャリだとカゴの中の荷物が飛び上がる位は
衝撃を受けることもありましたが、フロントサスペンションのお陰かあまり衝撃を感じないで済みます。

サイクリングロードなどを走る時は、フロントサスペンションをoffにできるので
これはこれで付いていて良かったような気もします。 

ちょっと車体が重くなるのと、見かけがごつくなるのが難ですが・・・
(サドルをママチャリ仕様にしておいて、見かけ云々いうのも説得力なし)


総じて、楽しく楽に4kmの試運転を終えまして
一つ気になることと言えば・・・

ブレーキが何故か「キーキー」いうんですよね。

ブレーキを掛ける時に、おニューの自転車とは思えない、
まるで3年位使い古した自転車のような「キーーーッ」という音が
するんですが・・・。

これは、よくあることなのでしょうか?

そのうち消えてくれるもんなのでしょうか???

そんなもんなのか?許容範囲内なのか?わけがわからずそのままですが、
やっぱり気になるようなら、そのうちに自転車店に相談してみようと思います。


自転車に対しては10数年のブランクがあり、ママチャリ乗りになり、
そして(やっと)クロスバイク乗りに変貌(?)したわけですが、

今思うとママチャリ期間があって良かったと思います。
(3ヶ月もなくても良かったけど(--;)

さすがにいきなりこの自転車だと、乗れたかどうか・・・。
(ママチャリですらふら付いてたし・・・)

3ヶ月前にステッカー問題がなければ、上野からいきなり4km乗って帰ろう
してたんですから、ほんと無謀でしたね。
やる気のあるバカが一番怖いと誰かが言っていたなぁ。(遠い目)

あと日光でマジカルMTBに乗れたのも、ためになりました。

自分についつい前から降りてしまうという、ママチャリ癖がある
というのを分かったので、その点かなり注意できましたし。
(しかし、ホント応用力ないなぁ。自分)

世の中無駄なことなんて何一つないんだね。(・・・と思いたい)


ただ、糟糠の自転車ソルジャーチャーリーで遠出がもうできないとなると
ちょっと寂しいって言うか・・・。

相方だけが、クロスバイクを(ちゃっかり)手に入れて、
私が3ヶ月間「ウエイト!」をさせられていた時、
ソルジャー・チャーリーには、本当に慰められました。

ソルジャー・チャーリー愛をありがとう!(;_;)/~ 
いや、今後も買い物では乗るんですが・・・。

ちょっぴり膝を壊したけどネ。(駄目じゃん)

そして、あの懐かしいダイナモ。

いや・・・アレは2度と使いたくないけど。


ところで、ここまで待つ羽目になった元凶であるステッカーですが、

よく見ると、たしかにシールくさいような・・・。(なんか“ふち”があるし)

この素敵な「ビアンキ」印のステッカー 

ステッカー

前に注文したお店では、これにキズがあり購入に踏み切れず・・・。

つまり、素敵ステッカーのお陰で、約2ヶ月半は待ったようなものなのですが、
なんか爪でちょいちょいっとやると、はがれてしまいそうな
繊細(?)な作りです。

それにしても・・・これ水に塗れても可?????(なのか?)

今後、ちょっと雨に塗れたりして剥がれたりしないのだろうか?

車体を清掃中に、ズルッと剥けたりしないのだろうか??

・・・・・・・・・。

なんか、すげーーっプレッシャーです。

(ステッカーのみでは、絶対に手に入らないと知っているだけに)

ステッカーくらい多めに刷って、 

2、3枚予備用に入れておいてくれよーーーっ。(トラウマによる心の叫び)


・・・というわけで

5月にブログを始めて、11月の今ようやっとクロスバイクを
買うことができました。

この6ヶ月間、前半の3ヶ月間はただ悩むのみ、
後半の3ヶ月は単なる「ママチャリ乗り」だったわけですが、

その間も見捨てず、ブログを読んでくださったり、
コメントやアドバイスをくださったりして頂き、
本当に感謝しております。ありがとうございました。m(__)m


当方、クロスバイクを購入して今「やり遂げた感」で一杯ですが、 

考えてみれば、そこゴールじゃねぇだろ。

今後もおそらくへタレつつ、真のクロスバイカー(どんなだ?)に
なるために精進を続けたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。 

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。        
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
ルイガノに不測の事態
先週末、わが家に突然訪れたビアンキ祭り。 

実はその祭りの影で、相方の愛車ルイガノ
ちょっとした不測の事態が起こっていたのです。


それは、先週のとある日の出来事です。

突然、絹を裂くような相方の叫び声。

「ひーーーっ。ルイガノが!!」 

相変わらず、リビングの目と鼻の先にある和室に居座り続けているルイガノ。
(今では、増殖してビアンキも増えました) 

この日の前の週は2週続けてルイガノに乗っていなかったので、
なにか変化があろうはずもないはずなのですが・・・。

「なに?まさかフレームにちょっとしたキズでもついてたの?」

「そんなことより凄いことが!!」

なにーーー!!??

フレームとは自転車の中でも高価な部類と聞く。

そのフレームにキズがつくより、凄いことととな?? 

怖い、怖すぎる。

「勿体つけず、はよいわんかい!!」

「ペダルが・・・ペダルが・・・」

埒があかんので、ルイガノを覗き込んでみると、

ひーーーっ。ねえっす!

ペダルのところの反射板がないっ!! 

反射板がない!

がーーーん。

何時どうして、どうなくなったのか不明ですが、
反射板が根元からごっそり折れてますがな。

ところで反射板とはどのような時に折れるもんなんでしょう??

①ぶつけて折れた。

②相方のファンにもっていかれた。

③毎日何者かに味噌汁をかけられた。

④サリーちゃんだけが知っている。

・・・いや、わかっています。おそらくぶつけて折れたんでしょうね。

でも相方は、整備とかはまったくしませんが、
それはそれは慎重にルイガノに乗っています。

愛があるのか、それとも相方の持ち物の中でもひときわ高価な(あれ?もしかしてNO1?)
ルイガノに傷を付けるのがただ単に勿体無いからか・・・。
(おそらく後者)

転んだこともないですし・・・派手にぶつけたことも記憶なし。

なので、いつ折れたのかはです。

しかし相方いわく。

いつのことかは定かではないけど、なにか落下するような
音がしたことがあるそうな。

それだよ。気づけよ。

しかし、フレームにキズがつくより雲泥の差でましやんけ。

まったくどういう感覚しとるんじゃい。相方。


しかし破損しちゃったからには、反射板を早々に買わなければなりません。

・・・反射板も消耗品の一部だったのね。

クロスバイク、部品に消耗品でないものなし。 


というわけで、

早速、土曜日にペダルのところの反射板を買いに自転車店に行くことにしました。

・・・ところで反射板は夜間走行の時に必要だと思うのですが、
どの辺までが法律で義務づけられているのか不明です。

しかしママチャリを見ると、しっかりペダルのところに反射板が付いているので
やっぱり法律で義務付けられているのかも?

それはヤバイ。

というわけで、自転車店に行くまでの応急処置として
100YENショップで反射テープを買って貼っておくことにしました。 

反射テープ

取りあえず応急処置


ルイちゃん。わが家に納車されてまだ3ヶ月。

ピッチピチの新車といってもいいお年頃(?)

なのに、一部こういったものを貼っただけでだけで

得もいわれぬ「くたびれ感」・・・が漂うのはなんででしょう?

なんかかなり価値が値下がりした感じです。

ルイちゃんをこんな姿にしておくのは忍びない・・・。 

早く反射板を購入しなければ!・・・と自転車店に急ぎました。


そして自転車店に着き、店員さんに聞いてみると、

なんと!

「ペダルの反射板のみの販売はしていません。」

というつれないお返事をいただきました。がーーん。

どうやらペタルの反射板を手に入れるには、
ペタルごと取り替えないといけない・・・らしい?

まさか、そんな殺生なことはないだろう。

・・・と家に帰ってネットを覗いてみると、
やっぱりなんか売ってない感じなんですよね。

ペタルのところの反射板だけって。

うーーーん。でも。

反射板を取り替えたい為に、ペタルごと取り替えなきゃならん
ってどうよ?それ。
本末転倒くさいというか・・・。

リサイクル社会はどうした!

地球にやさしいエコ社会はどうしたっ!!


しかし、ずっとこれ・・・ 

取りあえず応急処置

というのもなぁ。(貧乏くさい・・・ような) 


・・・ペタルというのは、意外に安く買えるんですよね。

ピンキリでしょうが5,000円出せば、まあ買える感じです。


私は、前にも書かせていただきましたが、
こういうそろっているものが、一つだけ欠けるというのが許せないタイプ。 

確かにエコ社会には賛成ですし、地球に優しい大人でありたい・・・

とは思ってはいるのですが、

自転車業界がそういった姿勢ではいたし方ありません。


べらんめぇ。このさいペタルごと買っちまえ!

と思うわけです。


しかし、勿体無いお化けに乗り移られているような相方としては

もったいないので買い換えない所存のようです。

もう相方ったら、ホント・・・しまりやさん。

いや、確かにルイガノは相方の自転車ですし、
相方の資源を大切にする地球にやさしい姿勢は正しいですよ。 

でも、ずっとこのままで行くんかいな。


・・・気になる、気になる、気になる。

私的には、一つだけ違うというのが気になるので、
このさい全部反射板を外してしまって、
こっそり100YEN反射テープで統一しとくか。

て、なにその貧乏カスタマイズ。
 

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
     
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
ソルジャー・チャーリー負傷!

MYビアンキを手に入れてはじめての週末。

かなり心躍らせつつ、この日を待ちました。

そして記念すべき、真のクロスバイカー修行(?)の為の第一歩を・・・。

踏みだせん。(泣)

雨ですよ。雨。

くそーーっ。空気よめよ。天気。

週末「晴れになれ!」と思っている方は多いとは思いますが、
その中でも「晴れ祈り度(というのがあるなら)」上位だったと思いますよ。
今週の私。

まあ、私の場合どちらかというと雨女なんで、
祈れば祈るほどどつぼにはまるのか?(--;)

乗りたかったなぁ。クロスバイク。(;_;)

でも、まあ今週末から来週末まで相方も長期お休みに入ったことですし、
来週中は、いろいろ出かける機会もありそうなので、
本日はガマン。です。

ところで、先週ルイガノの反射板破損問題があったわが家ですが、
先週に引き続き、今週もある自転車の故障問題が・・・。

クロスバイクの代わりとして、3ヶ月前にわが家に赴任。
これまた、洒落にならないくらい、クロスバイクの代わりとして
長距離を走ってくれた、我が家の戦うママチャリ「ソルジャーチャーリー」

昨日、買い物の為にソルジャーチャーリーに乗ったのですが・・・様子が変!

いつの間にか、プロフィールのところで愛車1号から2号へさりげなく
格下げされていたのが気に入らなかったのか、
(だってしょうがないじゃん。これクロスバイクのブログなんだし。)

愛車2号:ソルジャー・チャーリー壊れる!?

いままで基本変速は「6」のまま変えなかったのですが、

ギアがいかれちゃったのか、「6」だと大きな変な音がして、キチンとギアが
嵌らない感じです。

「5」とか「4」に変えると普通になるので「6」だけおかしく
なったらしい。

先週の土曜日(ビアンキが来る1日前)乗ったときは、
なんともなかったのですが、このタイミングで壊れたということは・・・。

やっぱクロスバイクが来て

「オレの役目は終ったぜ・・・。
あいつ(ビアンキ)と幸せにな。アデュー」

って感じなのか?

ソルジャー・チャーリー、ママチャリなのにだぜ。

ソルジャー・チャーリーに敬礼!!(;_;)

・・・いや、ムードに流されて敬礼している場合じゃない。

なんかいい感じに(?)盛り上がって退場ムードですが、
ママチャリには、まだまだ役に立ってもらわんと。
(普段の買い物の機動性は、やっぱりママチャリですし)

何せ買ってまだ3ヶ月だし(ママチャリとしては酷使した感はありますが)

退場するには、まだ早いって。


見た限りでは、素人目にはギア自体が変・・・というようには見えないし・・・。

このまま次々と変速が使えなくなったらイヤなので、

早々、買ったお店に見せにいくしかないなこりゃ。

しかし、ルイガノは3ヶ月でペダルのところの反射板とれたし、
チャーリーは、ほぼ3ヶ月でシフトがおかしくなるし、

わが家のチャリンコsは3ヶ月目が鬼門!?

まあ、チャーリーの場合野営だしなぁ。
それにしても3ヶ月っていうのは、早くないか??

びんちゃんも気をつけよっと。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。     
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
あったかイヤーウォーマーGETっ!
日に日に寒くなってきますね。

なんか雨も降りそうなすっきりとしない天気ですが、
待ちきれないので、見切り発車でこれからクロスバイク乗ってきます。

もう晩秋になった今日この頃に、やっときたのが私のクロスバイク。

先週、4kmの道のりをうちまで連れて帰ってきたのですが、
出て行く時間が遅かったのか、帰ってきたのが夜だったので、

すでに風が冷たい!

まずい・・・非常にまずい。

風がこうも冷たいとあれがやってきます。

風の冷たさと共に私の元にやってくるのは、北風小僧・・・・・・のようなお茶目なものではなく、

恐怖の“耳痛”です。

実は私、左耳に冷たい風が少しでも入ると、酷い耳痛がするのです。


思い起こせば小学生の時、多少知恵のついた年頃になった私は、
夏にプールに入るのがイヤで、耳鼻科に行くことにしました。
(実は、未だにカナヅチです)

特に耳が悪かった訳ではないのですが、
まあ・・・何か異変が見つかれば「今期プールに入らずにすむ特典付!」
くらいの軽い気持ちで・・・。

幸い・・・いや、不幸にもその時どうやら耳の奥にちょっとした
できものができていたらしく、それを治療することに・・・。

それまで中耳炎等で耳鼻科に行ったことはあったものの、
耳の治療なんてそう辛いものでもなかったし、
それよりプールに入らずに済む言い訳ができてラッキーと
喜んでいたわけです。

いや、本当に浅はかでした。(つうかバカですね)


治療は「耳の中に薬を塗る」という極めて単純な治療のようでしたが、

これが痛い!ものすごーーく痛い!!

「人の耳ん中で何してくれとるんじゃい!!」

というほど痛い。

ホント中身(?)まで掻きだされるような痛みでした。

いうなれば拷問系?の痛み?

それ以来、耳の医者には行っていないので、それが正当な(?)治療の痛み
だったかどうかは謎なんですが、

その病院は私が通院後、なぜか閉鎖してました。

後から噂に聞くと、どうやらやぶ・・・技術が芳しくないような
お医者様だったようで・・・

その治療が原因だかどうだかは分からないのですが、

それ以来、左耳の方だけ冬に冷たい風が耳の中に入ると
耳の奥がものすごく痛くなります。

しばらくガマンしていると、痛みは引くんですが、
その痛みというのは、なんか言語では言い表せない不快な痛みでして。

特に自転車など風を切るものに乗る時は、てきめんに痛くなります。

もう逃れられない運命(さだめ)。

子供の頃~学生時代は結構ガマンして、冬には自転車に乗っていたのですが、
さすがに年をとってガマン弱くなったって言うか、打たれ弱くなったっていうか。

またまた自転車に乗ることになり、あの耳痛を味わうかと思うと恐怖でした。

「冬に自転車に乗る前に、なんとか対策を練らんとなぁ。」と思いつつ。

そのうちどうにかしよう・・・と優柔不断に思っているうちに季節は無常に進み。

先週あたりは、夜になるとすでに風が冷たいっ!

このままじゃ来ますよ。
「耳の中に怪しい生き物が入った時にそうなるだろうなぁ。」
と想像できるようなあの耳痛が!!

うわーーーっ。「そのうちどうにかしよう」と思っていたちょっと前の自分!

どうしてくれるんじゃい。(昔はテストのたびにこう思ったっけ)


はっ!そうだ!! 


ピンチの時に思い出したのは・・・あれです。 

フリース

ちょっと寒い時に首に巻こうと思って用意していた、これ↑。

背に腹はかえられん。

一番「ありえねぇ」と思っていた使い方。

③帽子にする。というのをやってしまいました。

暗くて見えないことをいいことに・・・。

前から見ると普通(?)なんですが(私がかぶるとトウのたったインチキヒップホッパーみたいですが)
後ろから見ると、なんか越後のちりめん問屋のご隠居みたいです。

とにかく耳は隠れるので「耳痛」からはなんとか逃れられましたが、

正直、信号待ちの度になんか視線が痛い感じがするのと(自意識過剰?)
年齢的にも明るいところでこれを被る勇気が沸かないのが難。

いたいけなお子さんに後ろから「あっ水戸のご隠居だ!」とか言われたら
10代でもないのにガラスのハートの私は、絶対泣いちゃうよ。 


・・・というわけで、冬の耳(痛)対策として早速こちらを購入しました。 



折りたたみ式イヤーウォーマー(俗に言う耳あて)です。

私は茶色、相方は黒を購入。


後ろから耳当てるのでさりげない感じと、不要なときは小さく折りたためる
のが秀逸。

頭の大きさによって調整可能なのもなかなかいい機能です。
(相方と私と同じサイズでもOK)

ただ・・・相方の黒の方は耳にするとそのまま髪の毛と一体化されてしまい
昔のGSのシンガーみたいに(長髪で耳が隠れてるやつ)なるのが
「いまどき~」な感じでちょっとお笑い。

ためしに昨日出かけたときに付けてみましたが、

音も意外にキチンと聞こえますし、付け心地もなかなかいいです。

なによりもホント後ろがボアになっているので、本当にあったかい。

これで不快な耳痛ともアデュー!

自転車に乗ってずれないかがちょっと不安ですが、
本日、実験を兼ねて行ってきます。

記念すべき、クロスバイカーへの第一歩を踏んできます!!

曇っているけど、雨降らないといいなぁ。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事
不測の事態(祭囃子編)
いきなりで大変恐縮ですが、

すみません。わたくし結果的にウソをついてしまいました。

昨日「これから記念すべき、クロスバイカーへの第一歩を踏んできます!!」

と鼻息も荒く書いてしまいましたが・・・。

実はまだ、踏んでおりません。(汗)

ちょっとした不測の事態がありまして・・・。

不測の事態とは・・・。

以下、お食事中の方には大変申し訳ないです。
(できればお食事後に・・・)  









不測の事態=あれな感じの腹痛です。


昨日出かけようとした前に、実は食事を取ったのですが

この食事が「パン」でした。

一つは、その名も「究極のあんぱん」 

なんでも小豆あたりからこだわった一品・・・らしい。

工場生まれのパンとしては、高額の165円(わが家近所のスーパー価格)

あんぱん1個が165円・・・高い。(わが家にとっては)とは思いましたが、

食べ物に「究極の・・・」とか「至高の・・・」とかつくと
食べてみたくなるのが人情。

おしゃーっ。「究極の」と大きく出たならそこそこの
お味なんだろうなぁ。おめーの侠気みせてみろ!!(いや、相手アンパンなんで) 
ということで購入しました。

そしてもう一つ、「見切り品のミルクパン(チョコチップ入り)
見切りゆえのデメリットとして、賞味期限は“もうギリギリ”って感じでしたが、
一応昨日までだったので問題ない・・・と。

ところで、わが家の場合「先天性せっかくだから病」の相方がいるので
こういったパンを2個購入した場合、1人がどちらかということはありえません。 


たとえ私が選んだのが「究極のあんぱん」

相方が選んだのが「(見切り品の)ミルクパン」
だとしてもです。 


全てきっちり半分ずつ食べて「1粒で2倍美味しい」を味わわなくてはいけません。

いつの間にか(勝手に)根づかされた、わが家の暗黙のルールです。


最初はなんでも半分づつとか、お互い注文した料理を1回交換とかを

したがる相方を(全部ちょっとづつ味がみたいらしい)

めんどくせーヤツ知りたがり屋さん。

・・・と思っていた私ですが、まあ最近は慣れたといいますか、
洗脳されたといいますか・・・。


今回も「究極」と「見切り品」という、ピンとキリのものを
きっちりと半分づつ食べたわけです。


まず「究極のあんぱん」こちらは「究極」というだけなかなか
美味しゅうございました。

究極のあんぱん

かさばるのもものともしない、高級感ただようパッケージです。

割ってみました。 

割ってみました

なんと申しましょうか?あんこが和菓子のあんの味がします。


高いとはいえ、それなりのなかなか満足の一品でした。


今思えば、ここでやめておけば良かった・・・(かもしれない)


そしてもう一つ「ミルクパン(チョコチップ入り)」ですが、 

こちらは取りたっててアレなんで、写真に撮るまでもなく食べましたが、
一口食べてみると・・・

なんか・・・なんか・・・すっぱい??

なんていいますか・・・

「元気!快調!ビフィズス菌」的なヨーグルトの味がします。

ミルクパンだよね?これ??

不思議な味だけど、これって新食感???・・・なのか??

賞味期限は・・・11日(当日だし)

パンて駄目な時ってカビるもんですよね?

カビも・・・ない。

ヨーグルトは・・・材料みても入ってないし。(ミルクは入ってるだろうけど)

しかしこの味は??まずいってほどでもないんですが、
なんか(パンとしては)今までに食べたことのない味なんで、
正解なのか?不正解なのか?判断がつきかねます。

そうして「なんかこれ、すっぱいよね?」「すっぱいよね?」
と相方とお互い「えもいわれぬすっぱさ」を疑問に思いつつ完食したわけです。 

そんな私は「エビバーガー」を頼んだ時に、疑問に思いつつ完食。
完食後、「これは、エビバーガーじゃねぇ。」と気づいたことがあります。
おそらくお店の人が間違えたようで・・・→せめて食べてる途中で気づけよ。(--;)


・・・今となっては何が原因かわかりません。

もちろんあのパンはそういう味だったのでしょう。

もしかして、そのパンの味が体に合わなかったのかもしれません。

もしくは他に原因があったのかもしれません。


・・・そして“今、ビアンキでまさに出かけよう”とした時に

私のお腹のあたりから祭囃子が!!ドンドンヒャララー・・・と。(--;)

む・・・無理。

・・・それからしばらく、やんごとなき事情によりとある個室に
篭城せねばならぬことになりました。(合掌)


それからどうにかスタンバイできるようになったのは、約1時間後。

外を見ると、ちらほら雨が・・・。(T_T)

大量に降っていたわけではないのですが、
降水確率をみると80%ということになっていたので、
ビアンキの(本当の意味での)初ライドはあきらめました。

その後、夜にかけてちらほらと雨も降っていたし、
雷も聴こえてきたので出かけなくて正解かも。
(あの腹痛は自転車の神様の思し召し?)


ところで・・・

同じ物を食したのにもかかわらず、昼にはなんともなかった相方ですが、

夜には、同じく個室に篭ってました。

やっぱりパンのビフィズス菌が多かったのか?? 
(ビフィズスって焼いた時点で死滅するんじゃ?・・・という疑問はさておき)

・・・とちょっぴり不幸でがっかりな週末を過ごしたわが家ですが、

実は、月曜である今日も相方は休みだったりします。

とらなきゃいけない年休があまっていたので、
私の誕生日(13日)の週にあわせてとったわけです。


年も年の私にとっての誕生日なんぞ、ロケットで打ち上げて、
「成層圏で宇宙の塵になって消えてしまえ!」ってほど
なかったことにしたいですが、
まあ、それにかこつけて、食ったり飲んだり、休んだり(相方) できるのはいいことです。

しかし、ちょっと見まったく“働き者”な感じをみせない相方ですが、
年休があまってしまって、とらないと困るとのこと。
実は働き者?・・・だったのですね。(驚きの新事実)
能ある鷹は爪隠す??(そこ隠さない方が家庭では尊敬されると思うけど・・・)

本日(こそ)はいいお天気なんで、今日こそビアンキでポタっってきます。

又、午後スタートになっちまいましたが・・・(--;)

早く人間に朝型になりたい。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
ビアンキで初ポタリング!

本日は年に一度の私の誕生日です。

うれしくねー。誕生日自体は、これっぽちもうれしくねーー。

しかも昨日のポタでかなり疲労して、爆睡。

目覚めたら午後2時だし。(--;)


さて、昨日やっと済ませました。

ビアンキの初ポタリングの顛末ですが、

「さて、初ポタの場所はどこがいいのか?」

「やっぱりサイクリングロードがよかろう。」

ということになり「荒川サイクリングロード」を走ることにしました。

ちなみに、今年は丁度私の車の運転免許更新の年です。

「荒川サイクリングロード」を途中で抜けたところに
「免許書センター」があるというので、ついてに免許更新なんぞ
して行っちゃおうと思いました。

午後出でしたが、免許書センターの受付は4時までなんで間に合うな。

・・・と思い出発前に再確認したところ・・・

「一般」の私の受付時間は3時まででした。

「一般」とは軽い違反を起こした人間なんですが、
1年ぐらい前にスピード違反で捕まっちゃったんですよね。(--;)

うーーん。3時着は微妙だなぁ。

ということで、免許更新は水曜日にして、
この日は「荒川サイクリングコース」を河口まで→その後木場周辺に
行ってみることとしました。

さて、出発に伴い・・・

困ったのは荷物です。

自転車に乗って使えるようなバックがありません!

唯一相方のビジネスバックが斜めがけにできる程度。

それに私のバックやら、ビアンキの鍵やら(下げるところがないので)
を一気にIN!

重量はかなりの重さになりそうですが(バック自体が結構重いので)

今まで、全て相方の荷物やら、買い物やらをチャーリーのカゴで
運んであげたよね。私。

今こそあのご恩を返しやがれ!

・・・ということで、相方に荷物を預け、私は手ぶらでお気軽ポタです。

ずっとこのままでもいいかも。


そうして颯爽と(?)「荒川サイクリングロード」に出たのですが・・・。

ところで・・・

クロスバイクを乗ると、胃がもたれませんか?

私はもたれまくります。

ていうか、なに?このものすごい膨満感。

猫背の上に、サドルがママチャリモードでかなり低く設定してありますので、
胃がかなり圧迫されます。

そういえば・・・お昼にはたらふくカレーを食べた・・・ような。(2時間前ですが・・・)

このままじゃ昼のカレーリバース??

つうか少しは学べよ。自分。

胃の圧迫するなれない前傾姿勢で、まだ数キロしか走ってないのに
完全にお疲れモード。

のんびりと漕いでいるママチャリのおじ様たちに、遅れをとっていきます。

これって、クロスバイクに乗る意味があるのだろうか?

ペダルの重さはさておき、ソルジャーの方が快適だったんじゃ?

やっぱり私にはソルジャー・チャーリーがお似合い?!

早くも負のスパイラルです。(挫折はやっ!)

ああ、真のクロスバイカーへの道(だからどんなだ)が遠ざかっていく・・・。

こんな自分が乗ってたんじゃ、ビアンキにも申し訳がない。

・・・わしゃ、もうだめじゃ。

そんな私の不甲斐ない姿を見て、相方が。

「くじけちゃ駄目!“青い彗星”になるんじゃなかったの?!」

(てそれなんてこずえ?)

はっ。そうだ!青い彗星・・てそんなこと言ってねぇ!

“青い彗星”とかはどんなありようだか、なんとなくわかるが、
(なんか微妙にパクってるし)

いや、彗星とか無理だから。

創業者(?)のビアンキさんに謝りたいくらい無理だから。

このままじゃ「クロスバイクやめちゃうぞ」か?

・・・と完全ヘタレた頃に、なんと!!

「ブログの方ですよね?」

ブログを読んでくださった方が声をかけて下さいました。

いや、これにはびっくり!!

や・・・やばい!こんなヘタれた姿を・・・。

しまった!面が割れるとわかっていれば、もちっと化粧とかちゃんと
してくるんだった!!・・・て誰も期待してないからそんなの(--;)

相方ルイガノ + 私ビアンキ + 初心者臭が満載

・・・が荒川サイクリングロードでうろちょろしていれば、

「気づいてくれ!」と言わんばかりですよね。そりゃ。

ところで私の名前の「くろばい」ですが、うすうすお分かりだと思いますが、

正直、適当につけました!今は反省しています。

まさかリアルにその名で呼ばれる日が来ようとは想像もしていなかったので、
もちっと綺麗な名前にしておけば・・・と後悔。クリスティーヌとか?

しかし声をかけてもらえるなんて・・・

「こんな事もあるんだねぇ。」と相方とテンションUP!!

せっかく来たおニューのビアンキに乗って、こんなへタレた姿ではいられん!!

と一念発起!(根は単純なんで)

そのうちカレーもめでたく消化! 

ビアンキ初ポタリング@荒川サイクリングロード

荒川サイクリングロードの河口に着く頃には、

かなり快適サイクリング。(スピードはかなり遅いですが・・・--;)

「クロスバイクをやめる?なんことですか??」状態に。

やっぱクロスバイクはいいですね。

・・・しかし、この「前傾姿勢で胃もたれ」だけはどうにかしたい。

これからもポタった先とかで食事とかするわけですし・・・。
(それスゲーーお楽しみ度高いし)

ポタ前は消化に良いものを食べるように気をつけるとして、

後は、やっぱりサドルですね。

やっぱり適正外な程に低くすると、猫背とあいまって必要以上に胃を
圧迫するので、徐々に高くしていこうかなぁ。と。

忍者も子供のころに小さい木を植えて、少しづつ成長する木を毎日飛び越える
ことによって、結果的には高く飛べるようになるとか・・・。


そうそう荒川サイクリングロードの河口には、葛西臨海公園がある。

・・・と思っていたのですが、違うんですね。
葛西臨海公園のシンボルの観覧車は、まだまだ更に左の方向に見えます。

葛西臨海公園で一服して行こうと思っていましたが、
午後出の哀しさで、つく頃にはかなり遅くなりそうなのでこちらは断念。

その後「モンベル」が入っているという木場のイトーヨーカドー(ギャザリア)に
行きました。

「モンベル」といえば、以前チカさんに教えていただいたブランドなんですが、
ちょっと前に神田のお店に行ってみて、折りたたみのリュックを見かけて

買おうか?買うまいか?悩んだ末、その時は優柔不断の哀しさで保留。

その後「やっぱ欲しい、欲しい熱」が高まって買うことに決めたものです。

これまた相方が適当に覚えてきただけの為、
(いい加減私も相方を信用するのをやめればいいのに・・・--;マナベヨ)
迷いつつ、なんとか木場のイトーヨーカドーに到着。

「ヒマラヤ」というかなり大きなスポーツ用品店が入っているんですが、
いろいろなスポーツジャンルを広く取り揃えているのですが、
それだけに自転車関係のものは少なく・・・。
期待の折りたたみリュックも置いてませんでした。残念。

せっかく木場のヨーカドーに着いたので、どこかで一休みして行こうと
思っていると、相方が変な周波を送ってきます。

常人なら見逃す周波数ですが、付き合いの長い私にはわかるぞ。
「なんか食いたいものがある時の周波数だ!」

うちの相方は(みさかいなく)太る一方なので、
いつしかおやつ等の嗜好品については許可制になったと前に書かせていただきましたが、
(ちなみにうちではバナナはおやつに入りません)
口ではっきり言わない分、なんか周波数で送ってくるんですよね。

相方が食べたかったもの、それは

「ブルーシールアイス」です。

沖縄に行った時に知ったアイスクリーム屋さんで、
あちらではかなり有名なアイス屋さんなんですが、
まだあまり関東に進出しておらず・・・。

「あまり関東に進出していない付加価値」これを相方が見逃すはずはなし。
きちんとモンベルを調べていたと思いきや、こんなことを調べていたのですね。

最近は、自転車という運動手段を手に入れて、
体重の監視人と自負していた私も一気に堕落、相方にも自分にも甘くなりました。
(そしてなぜか体重増加という悲劇中なのですが・・・ホンマツテントウ)

そしてブルーシールアイスです。ああ、また体重が・・・。 

ブルーシールアイス@深川ギャザリア

相方は「ウベ(紅山芋)」、私は「マンゴタンゴ」

某ショップよりも脂肪分が少ない感じですね。

その後、深川から下道を通り家に着いたのは7時ごろでした。

深川から家までの道は、今までのポタで散々迷ってきたお陰で
体で道を覚えてきたようで、意外にすんなり。

道に迷っているときは(withダイナモだったし)
かなり絶望しましたが、世の中無駄なことはないんですね。

・・・が、ここで俄然やる気になる夜行性生物の私

今頃、元気ハツラツ!

すでに憔悴感が漂う、ビジネスバック持ち(私の荷物入り)の相方を騙し、
夕食を兼ねて、新しくできたという「アリオ西新井」という
ショッピングセンターに行くことにしました。

この「アリオ西新井」うちの方からだと、実は結構遠かったのですが(笑)

途中、もともと無口な相方は更に無口に。
時間と共にかなり荷物が肩に食い込んでくる・・・らしい。

まあ、ビジネスバック・・・だけでも重いのに、その中に私の荷物
ビアンキの鍵、その他もろもろ入っているもんなぁ。 

スマン、バックがないので私は何もしてやれん。

結局1時間弱かかって(遠回りしちゃったし)「アリオ西新井」に到着。

こちらもヨーカドー系なんで、本日ヨーカドー2回。

最近のヨーカドー系の大型ショッピングセンターの進出ぶりは凄いですね。

「西新井」は電車では毎日のように通りましたが、
実際降り立ったのは、はじめてかも。

ここにも来てますね。再開発の波が。

「どーーーん」とマンション建設中の嵐です。

着いた頃には、8時近くなってましたので、お店の終了時刻が心配でしたが、
こちらは10時まで営業のようで・・・。

フードコートまで10時営業ってなんか凄い。

ちなみにこの日の夕食は

天丼@アリオ西新井


天丼です。

・・・て、大丈夫なんかい私。前傾姿勢による胃もたれは!


さすがに今回は少々学習して、相方に1/3位は食べてもらいました。

その後、帰りは意外にスムーズに帰れたんですが、
家に帰って一息ついたら11時ですよ。

もうすぐ明日ジャン。

そうしてその疲れの為に、本日は爆睡、昼の時間を無駄にしたわけですが・・・。

・・・そういえば、相方はこのポタリングで「お尻が痛い」
しきりに訴えてましたが、なんと私は杞憂の「尻痛」は、ほとんど0!!

荷物がなかったせいでしょうか?

それともパッソのサドルが合っていたのか?

・・・ただ、サドルが白なんで予想通りかなり汚れてしまいました。
(たった1度のポタで・・・)
早速、革クリーナー買わなくちゃ。

では、食事なんぞに行ってきます。
宇宙に捨てたい誕生日もこれはうれしい。(^^)/~ 

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
サイコンを買っちゃうぞ!

昨日は誕生日ということもあり、夜は食事に行ってきました。

食事をしたお店は私が以前見つけて「どーーしても」
行きたくて、自ら予約したお店です。

このお店、数ヶ月前から予約でいっぱいというお店で、
1度キャンセル待ちをして、結局キャンセルは出ず行けず。

その後、再チャレンジできっちり3ヶ月待っての来店となりました。

そして昨日の食事の感想ですが、卒業式風に言うと、

「期待でいっぱいだった6時半」「6時半」

「遅刻しそうになった7時半」「7時半」

「微妙な気持ちだった10時半」「10時半」

・・・です。

なぜ、食事を終った10時半の時点で“微妙”だったのか?

お料理も確かに美味しかったです。
お値段を考えると、ものすごく努力されているんだろうなぁ。・・・と。

きっと過度な期待も抱かずに行ったら

「なにこれ?すごーーく美味しい!!」

となったかも。

しかし3ヶ月(キャンセル待ちをあわせると5ヶ月)高まりに高まった期待は
宇宙空間のように膨大になりまして、もう妄想の域

妄想と現実の差はいかんともしがたく・・・。

食事は空腹の時が美味しいといいますが、
「異常なまでの期待はしない」というのも美味しさの条件かも。

そういえば、他のお店で絶品のデザートがつくというコース料理があり、
そのデザートを食べたいがために(こつこつ貯金して)お店に行ったのですが、

コース料理は悶絶するほど絶品。

これはさぞかし期待のデザートは超絶に違いない!!

と思って食べたところ「・・・・・」って事がありました。
(まあ、確かに美味しかったんですけど・・・)

やっぱ、料理はニュートラルな気持ちで食べた方が
美味なような気がします。
特に私の場合、妄想力が半端ないので・・・。(--;)


さて、そんな誕生日の1日前の月曜日、
荒川へとサイクリングしてきたわけですが、

荒川→深川→西新井と走りまして、

さて何キロ?という話になります。

サイコンを未だ購入していないわが家では、
仕方がないので(役に立たない)人間計測器で測ってみることに・・・。

相方曰く「今日のポタが一番長距離だった。」

私曰く「お台場に行ったときが一番長距離だった。」

人間計測器は、哀しいかなその時の体調や状況に激しく左右されがちです。

月曜のポタ

相方、丈夫優先で軽量なんて頭にないようなビジネスバック(しかもでかい)に
私の荷物(カギ約500g)含むを担いでのポタ。
買い物をする度にその買い物もIN!走るたびに荷物は子泣きじじい化。
対して、私は手ぶらで楽々ポタ。
しかもママチャリから、軽いクロスバイクデビュー。

お台場ポタ

相方、軽々手ぶらでポタ。
対して私は地獄のママチャリ長距離ポタ(途中ダイナモもあるでよ)
自分の荷物と相方の荷物をすべてママチャリのカゴにIN!
坂道の時は、マジ死ぬかとオモタ。

・・・というような状況だったわけです。

その後、しばし「いや今日だ!」「うんにゃ。お台場だ!」と争いましたが、

この争い自体が不毛。

答えなどでるわけもなく・・・。
大体無理あんだろ。私情に流される計測器って。

結果・・・

「上等じゃーっ!それなら“サイコン”を買ったろうやんけ!!」

というところに落ち着きました。

もともとサイコンは欲しいものの一つだったのですが、

ワイヤレスと有線のものがあり「どっちにするか??」と迷ったまま
塩漬け・・・といういつものパターンをたどっていました。

狸は驚くと仮死状態に陥る(狸寝入り)といいますが、うちの場合もこれに似ている。

迷いすぎて飽和状態になると、思考が仮死状態になるのですね。
いや、人として何の解決にもなりませんが・・・。

思いがけずサイコンの必要性に迫られ、
思考を仮死っている場合じゃないわけです。

まずワイヤレス、有線・・・どっちにするか? ということですが、

ワイヤレスの利点はお手軽、線がないのでうっとうしくない。

有線の利点は電池の持ちがいい、混線しにくい、エラーが出にくい。

・・・らしい。

有線のものだと、安価なものでも“ケイデンス”というものがが計れるものがあり。

ケイデンスとは・・・ペダルの回転数らしいです。

今の私たちにそんなに正確にスピードを計れなくてもいいし、ケイデンスも
取りあえずは不要・・・ということで、お手軽なワイヤレスを通販で購入しました。

あとは、できれば長いものには巻かれたいわが家としては、
口コミが多くて、なかなか好評なものを検索。

ちなみに商品はこちらです。




ポタは相方と2人で行く時が多いので、とりあえず1台を購入しました。

相方の自転車のハンドルの色に合わせて黒を購入。

もちろん、サイコンは一家の大黒柱であり、クロスバイクの先輩でもある
相方につけていただくことにします。

いや、実験台なんて思ってないです。

いいようなら私も買おう。・・・とか思ってないです。本当です。

通販なので届くまでに間がありますが、
届いたら又ブログにUPさせていただきます。

今日はこれから、免許更新に行ってきます。

・・・てまた、ギリギリだよ。間に合うのか???私。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング



関連記事
運転免許更新ポタ

昨日、ポタの目的地として「運転免許センター」を目指したわが家ですが、

モタモタしているうちに時間はギリギリとなってしまいました。

結局、家を出たのは1時30分。

数年前の過ち(違反)の為タイムリミットは3時。

荒川サイクリングロードを抜け、江東区の免許センターまでなら
まあ、間に合うはずでした。(まじめに行けば1時間位?)

タイムリミットまで1時間半。

しかし、ギリギリと言いつつも妙にちょっとだけ、
余裕があるようなこの時間がスケベ心を誘発することに・・・。

江東区免許センターのある木場付近は先日も行ったことですし、
どうせならちょっと遠めの「鮫洲の免許センター」に行きたくね?

という願望。

たしか「鮫洲」というところは、相方の職場からはそう離れていないはず。

今は、なんとなく立ち消えになっている「相方の自転車通勤計画」

本人はクロスバイクの厳しさを知り、かなり尻込み状態ですが、
一度職場近くまで行ってみたら意外に「近かった」ということになるかも。

目安にする意味でも、行ってみるのもいいのでは?

私もここらでちょっと遠出したい気分でもありますし・・・。

今までは、ママチャリということもありせいぜい銀座かお台場までしか
行ったことがありませんが、まあ銀座まで50分くらいでいけたような・・・。

そこから鮫洲までは、そうは距離はないだろうし、
クロスバイクならもっと時間短縮も可能だろう。

かなりのプラス思考で急遽、江東区→品川区と場所を変更しました。

そうなってくると「更に時間はないぞ!」

とうことでブログを更新後、間髪入れずに自転車で出かけたわけです。


月曜のポタリング最中から、しきりに尻痛を訴えていた相方ですが、

その勢いは1日たった昨日でも衰えることなく、
座ると違和感があるくらい痛むらしいのです。

「あざができてるかも。見る?」

といわれましたが丁重にお断りしました。

・・・ので実際あざができているかどうかは、不明ですが、

合わないサドルというのは「あざが出来たと思うほど痛い」らしい。

そこで活躍を期待されるのがインナーパンツ


前日までは、相方も尻痛対策として水曜日のポタの時は
インナーパンツデビューをするつもりでいましたし、
私も胃もたれや安全対策の一環として、サドルを上げるつもりでいましたが、

当日になると、結局大急ぎで出かけたので、両方ともすっかり忘れてしまいました。

まあ、そういったものは懸命な人なら普通前日に用意しておくものですけどね。(--;)
(特にメンテナンス。)

そしてクロスバイクに乗って出かけた後に、他にも出るわ、出るわ。

やろうと思っていたこと、持ってこようと思っていたものの
忘れ物の数々。

「ちょっと記憶装置が壊れちゃったかも」くらい酷いです。

ちなみに昨日の忘れ物(達)

●インナーパンツ履き忘れ(相方)
●クロスバイクに空気点検し忘れ
●パッソのサドル上げ忘れ(私)
●裾止め
●携帯(私)
●携帯(相方)
●財布(相方)
●デジカメ

あっという間にジャイアンにカモられそうな、のび太っぷりです。

ドラえもん助けて~。

私の場合昔からアレだったのですが、相方の場合は小学生までは
委員長とかやって出木杉君(本人談)タイプだったようです。

・・・ところで、いつから劣化したんだ?相方。

出木杉君→のび太って驚きの凋落ぶりじゃん。

しかし、いつになったら試せるんだろうか?インナーパンツ。
鳴り物入りで購入したのに、未だおニューのまま。
(性懲りもなくいつも履き忘れ)

だからいつでも尻痛治んないと思うんですよね。

ホント同情の余地なし!

しかし、最近前日までとか寸前までとか覚えていても、
即、忘れてしまうことが多いんですよね。
「ボケるんじゃないか?」と恐怖です。


都合のいい自分予定では、銀座まで40分。
その後、品川経由で鮫洲までさらに50分。

1時間半あれば、なんとか着けるとは思っていましたが、

これまた甘かった。

普段日って意外に都内は人が多いので思うように進めず・・・。

今まで普段日に自転車で来たことがないので、わかりませんでしたが、
休日の道の方がすいてるんですね。(--;)

品川に着いた時点でタイムオーバー。3時になりました。

あと、30分早く出ていれば!

つうか素直に江東区の方の運転免許センターにいってればよかったんじゃね?

まあ、ここまで来て、そのまま即Uターンもなんですし、
なんらかの間違いで「鮫洲の方は一般の人も4時まです」
なんてこともあるかも。

と期待して免許センターまで行ってみましたが、

そんな都合がいいことあるわけねぇ。
きっちり3時締め切りでした。(--;)アタリマエダロ

飲まず食わずでここまでむかってきたので、
このまま帰るのはシャクだし、売店でファイブミニとオロナミンC
を飲んできました。

ついでに、せっかくだから「ピーポくんグッツ」を物色。

・・・いや、警察の方も大変だなぁ。

こんなグッツで小銭を稼いで、少しでも税金を減らそうとがんばってるのかなぁ。

と感心。

感心はしました・・・が、欲しいものがないというか、
ぶっちゃけピーポくん自体、キャラ的にちょっと微妙。

結局、ピーポくんグッツは買わずに免許センターは後にしました。

ところで免許センターには、きちんと駐輪場があるのですが、
その中にちょっと年代ものっぽいビアンキがとめてありました。

どのくらい前のモデルか分かりませんが、
そのビアンキと私のpassoの色が微妙に違います。

私の方がそのビアンキよりかなり薄めです。

確かにビアンキのチェレステカラーって変わるんですね。

ちなみに、家からここまでにかかった時間は約2時間。

相方の「自転車通勤計画」は完全に頓挫したのは、言うまでもありません。


その後「鮫洲あたりでちょっとお茶でも・・・。」

と思ったのですが、住宅街のようでめぼしいお店が見つからず・・・。

久しぶりに「天王洲」まで行ってみることにしました。

「天王洲アイル」バブル華やかなりし我が青春時代、

「新トレンディースポット(死語)」として一世風靡した土地です。

今は、なんか見る影もないような・・・。(人少なっ!)

数年前きた時は、まだ巨大なクリスマスツリーとかなかったっけ??

まさか・・・大人の都合で廃止?(なんて)

いや、これからですよね。これから。(たぶん)

まだまだクリスマスまで日があるし。


天王洲にあるベーグル屋さんでお茶とベーグルを食べました。

またもや、食欲暴走中。

「212(トゥー・ワン・トゥー)カフェ」の
小倉クリームチーズベーグルを食べましたが、
意外にも小倉とクリームチーズが合っていて、美味しかったです。

デジカメと携帯を両方忘れて画像がとれなかったのが、残念。

その後、まだ時間が若干早かったので(夜行性生物としては)

神田神保町の「モンベル」に買い物行き、

先日からほしかった“折りたたみリュック”をGET!

ついでにもう一つ、暑がりの相方用に“折りたたみダウン”も購入。

(チカさん、オススメありがとうございます。買っちゃいました。^^)

神保町から家路についたわけですが・・・。

ここでたまたま通りかかったのが「御徒町」
そしてすざまじい吸引力で「回転寿司 大江戸」にフェードIN!!

いや、なんかの引力が働いてるわ、あそこ。

ホント食欲暴走列車(ノンストップ)化してますよ。私たち。

クロスバイクに乗るとお腹が空きませんか?

私は空きます。別人格が出てくるくらいものすごく。

その別人格が「食べちゃえよ」とささやき続けるんです。

怖い。怖すぎる。(って意思薄弱なだけじゃん)

結局、人間の3大欲求のうちの物欲と食欲の2大欲求を満たし、
大満足で家路につきました。

・・・て大満足してる場合じゃねぇ。

ちなみにどうしたんだよ。免許更新。

なにせ「優良」ではなく「一般」ですので、近くの警察署・・・というわけにも行きませんし。

来週また江東区に行くかなぁ。トホホ。

残念ながら、今週はこれ以上ポタれないんですよね。ちぇっ。

週末は(またしても)犬の世話で実家へGOですし、
今日からは舞浜の方へ1泊で泊まりに行きます。

舞浜といえばディズニーランドですが、別にディズニーランドに
行く予定もなく・・・。

実は次の日(金曜日)に幕張で行われる

「CYCLE MODE 2007」に行こうということになりまして、

まあ誕生日週でもありますし、相方からのプレゼントということで
ホテルに泊まることにしました。(なぜか舞浜ですが・・・^^;)

「CYCLE MODE 2007」ですが、初めてなんでどんなものか
ものすごく楽しみです。

いろいろグッツとか仕入れられるのでしょうか?

行かれる方も多いと思うので、当日お会いするかもしれませんね。

もしも会場で黒木瞳似の妙齢の美女を見かけたら、それはわたくし・・・

ではありません。残念ながら・・・(--;)

 ちなみに「CYCLE MODE 2007」のイメージキャラ(?)のディラン(?)
ですが、すごく足が上がってますね。

「自分もあれくらい簡単にできるのでは?」

と思い、相方にかくれてこっそりやってみましたが、
足に変な電流が走った挙句、おニューのビアンキとともに倒れそうになりました。

危ない。危ない。 →バカ?

皆様もチャレンジには十分ご注意を・・・。(しないって)

帰りましたら、またその様子などをUPさせていただきます。

それでは、行ってきます。(^^)/~

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
帰ってきました

旅行(?)より帰ってきました。

舞浜では、ディズニーランドにも行かず、
ホテルでビデオ三昧で寝不足です。(てよく考えたら家でもできるじゃん)

期待の「CYCLE MODE 2007」は、平日ですがやっぱり5時過ぎごろから
どんどん人が・・・。
素人ゆえに、なんかしり込みしてしまい試乗もできず、
ゼロ試乗ですごすごと帰ってきました。(--;)

思っていたよりも、かなりいろいろな自転車に試乗もできるようで、
5時過ぎごろから各ブース試乗待ちで並んでいる人も多く・・・。
ちょっと位は試乗させてもらえばよかったかなぁ。と少々後悔。

買い物とかたらふくできるかな。
と期待していたのですが、来期のものとかも置いてあり、
買えるのか?買えないのか?よく分からず、なんも買えませんでした。

周りの人も買っている人もいなかったようなので、
やっぱ、買えないもの???なんでしょうか?

東京→浦安→幕張と近場しかいっていないのに、疲労しました。

今回の旅行(?)のことは、また後日ブログに書かせていただきます。

疲れたー。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事
実家の蔵書を整理中(地獄編)

いいお天気ですね。

本日は、自転車で出かけられている方も多いでしょうね。

外は天気なのに、私はかなりブルーです。

今、愛犬のお世話で実家に来ているのですが、
唐突ですが、実家がリフォームすることになりまして・・・。

まあ、築年数=ほぼ私の年齢というこのボロイ歴史ある(元)我が家。

ちょっとづつ、直しなおし使っていたものの、
隙間風や使い勝手の悪さはいかんともしがたく、
この度大幅リフォームを決行するわけにしたらしいのです。

まあ、そこまではダチョウ倶楽部のギャグのように
「どうぞ、どうぞ」なんですが、
大幅とはいえ、はじめは1階だけのリフォームだったはずなのに、
途中まで手をつけると、なにかとやりたくなるのか、
禁断の地2階までメスをいれることに・・・。

2階・・・というと私が昔ン十年と暮らした部屋があるのですが、
そこには、ン十年の思い出・・・はこの際どうでもよいのですが、

ン十年分の蔵書が・・・。

見栄をはってもしょうがないので、

蔵書=マンガ本

押入れ(一杯)にあるマンガ本に強制撤去命令がでたのです。

がーーん。

2階のリフォーム自体、いきあたりばったりで決めたので(さすが私の母)、
強制執行の猶予はあまりなく、昨日(仕方なく)押入れを整理し始めたのでですが、

その蔵書の数は、おそらくン千冊!

私の能力では計測不能。できれば野鳥の会に頼みたい感じです。

取りあえず、昨日からいるものといらないものに分けていたのですが、
分けるだけでも至難の業。

マンガ本って「捨てちゃう」と思うとついつい片付けながら
読み返すって事はありませんか?

私はあります。

そんなこんなでいつまでたっても終らない無間地獄に
陥っております。

できればなかったことにしてしまいたい。

できれば、ドラえもんさんに「4次元廃棄装置でもだしてもらいたい」
とまたもやメルヘン逃げをしたいほど、収集がつかない状態になっております。

しかも、なかなか減らせずとっときたい物の数も、ン千冊。
マンションに持っていける数じゃないし・・・。

どうする?マイコレクション! (T_T)

・・・ていうか、部屋中マンガ本の海と化した部屋をどうするんだ?私。

昨日は、途中までやって力尽きたけど。

ああ、逃げてぇ。

ビアンキにのってどこまでも逃げてぇ。

書きたかった旅行記もなかなかアップできず、すみません。

ホントどうしましょう。(トホホ)

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
くろばいは見た!「サイクルモード2007(ビアンキ編)」
本日、マンガの海におぼれておりましたが、
なんとか生還しました。

つうか中途半端に投げだして逃げてきました。

私のン十年間・・・(ついでにン十万円)

1日で清算しようとしても無理。(開き直った)

身を切るような思いで、不要なものを選びましたが、
それだけでも隣の4畳半の部屋半分を埋めました。

どーしても捨てたくないものが約半数。

一部はマンションに連れてきて、
一部は母を泣き落としたり、騙したりして、
なんとか物置やら隣の部屋にやら置いておいてもらおうかと・・・。

必要なものに関しては、また「後日片付ける」と約束して
そのままこっそり元に戻しておきました。

また、あれを片しに行くと思うと気が重い・・・(--;)

マンガの海で苦しむ私を見て、前の“汚部屋計画”の時を根に持っていたのか、
相方が、ちょっと楽しそうに「自分の気持ちがわかったでしょう?」と
言いましたが、

ちがーーーーうっ!!

相方の場合“ただ”だから貰ってくるフリーペーパー

私の場合“お金を払ってわざわざ買った”大切な蔵書

相方の場合“ほっといたらたまった”

私の場合“大切に保管しておいた”

じゃい。一緒にしてもらっては困る。

・・・まあ、処分する運命は一緒なんですけどね。(--;)

ちなみに不要になったマンガの処理は、
相方やみなさんのアドバイスにより、ブックオフに来てもらおうかなぁと。

ところで、そんなこんなで気持ちとは裏腹に
なかなか書けない旅行記ですが、

最新のビアンキがおいてありましたので、
ビアンキカラーが気になるお年頃の方もいらっしゃると思いますので、
そちらだけ、先に載せたいと思います。

・・・とは言え、全体的に言えるのですが
あまりクロスバイク自体がなく、

ビアンキでは、ロードバイクとミニベロとフラットバーでは
「ROME」「Camaleonte」があるだけでした。
(試乗で出払っているのかもしれませんが・・・)

実際見ると「Camaleonte」と他のミニベロとか、ロードとかの
色が若干違うような気がしましたので、チェレステも車種によって
かえているのかなぁ??

「Camaleonte」は他の車種に比べると暗めな感じがしました。
(気のせい??)

他の車種のチェレステについては、
正直、実際に2007年モデルと比べてみないと
どのように色が違うかわかりません。

もしかして「2007年より明るい色になった?」という感じで・・・。

前にネットで見たほど衝撃的な違いはなかったような・・・。

ちなみに2008のチェレステはこんな感じです。

「ROME」

「ROME」

「Camaleonte」

「Camaleonte」

「pisa」

「pisa」

「ロードバイク」(車種名メモるの忘れました)

ロードバイク


うちにある「ビアンキ2007年モデルpasso」

ビアンキ


照明も違うのではっきり比べられませんが、参考までに。

・・・ところで「サイクルモード」に展示されているのって2008モデルでいいんですよね??

そういえば、いつの間にか「Bianchi」の公式HPに2008モデルが載ってますね。

実際見ると、確かにHPに載っている色とは違うような・・・。

うーーん。HPもそうですが、写真だとよくわからないですよね。

早く店頭に並ぶといいですね。

ちなみに「サイクルモード」のパンフレットです。

愛犬と一緒に・・・。(て、パンフレットの方切れてるじゃん)

パンフレット

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事
舞浜・幕張旅行記(プレサイクルモード編)
実家にて蔵書を片付けてから、なんとなく腰が痛くなりました。

そうなのです。本というのは存外に重い。
運ぶのにもかなり腰に来ます。

そんなこんなで、なかなか書けなかった「サイクルモード旅行記」ですが、
「いまさら感」はただよっておりますが、書かせていただきたいと思います。

今回も無駄に長文になってしまいました。m(__)m スミマセン


先週、相方が休みを取った期間は、まるっと1週間。

「もうすぐ休みが半分すぎちゃったよーーっ。(泣)」
という相方の心の叫びが聞こえ始めた木曜日と金曜日に
浦安と幕張に行ってきました。

金曜日の幕張は・・・この目的はもちろん「サイクルモード2007」です。

わが家から幕張までは特に泊まりを要する距離ではないのですが、
せっかく、どーんととった有給1週間。
どうせならどこぞに泊まりたい・・・という話になったのですが、

問題は、わが家の諭吉枯渇問題。

誕生日に(家計から)レストランなんかに行っちゃいましたので、
正直、今月の諭吉は「もはやわが家の絶滅種」な感じです。

自分の誕生週にセコイことはいいたかないですが、
ないものはないっす。

これ以上家計から出すのは無理!!・・・だったのですが、

誕生日というのは不愉快なものかと思えば、まあまあ便利な側面も
あるもので、「日ごろのご愛顧にお答えして・・・」くれたのかどうかは
わかりませんが、宿泊代は相方が出してくれることになりました。

・・・とは言え、相方は所詮いっかいのサラリーマン
(大して多くもない)お小遣いをちまちまと貯めてくれたに違いありません。 (泣)
絵づら的にもかなり泣けます。できれば映画化したいくらいです。

その涙ぐましい努力に答えんためにも、ぜひともお安いプランを・・・。

と検索したところ小坊主じゃない感じの「一休」(旅サイト)で、
浦安のホテルお得プランを発見したわけです。

しかも相方大好物のお得な下記特典付き!!

①大浴場使いたい放題
②プール使いたい放題
③ビデオ見放題


この3大特典が(予想通り)相方のハートをがっちりキャッチ。

・・・というわけで、上記3大お得プラン付きの浦安の
「シェラトン」ホテルに泊まることになりました。

しかし「シェラトン」てあまり広くはないものの、大浴場があるんですね。
これにはちょっとびっくりです。

・・・て、考えてみれば、レストランといいホテルといい自分の誕生日企画なのに
結局、自分で探したんやんけ。・・・というぼやきはさておき。

当日、喜々として水着を持つ(そして私にも持たせる)相方が、
今回もこの3大特典を「どんだけ満喫するんだか」少々恐怖でしたが、
木曜日は浦安に出かけることにしました。

わが家から浦安までは、車で約1時間ちょっと
本来なら自転車で行きたかったのですが、
泊まるほどの荷物が運べるバックをまだ購入していないのと、
次の日万が一天候が変わったら困ることなど、多々ありで
当日は、残念ながら車にての出発となりました。

いい天気だったし、自転車で行きたかったなぁ。(T_T)

ところで、この「シェラトンホテル」とは、
ディズニーランドのオフィシャルホテル・・・だそうです。

ホテル着が15:30分でしたが、平日の木曜日なのに
フロントは長蛇の列。

ロビーは「ディズニーランドいったるでーっ!」というような感じの
家族連れでこちらも混み混み。

フロントをすませたらすませたで、更にお部屋に案内までに10分待ち。

て、どんだけディズニーなんだと・・・。平日なんですけど、今日。(おまえらもな)

我々は10分も待ってられない、やんごとない事情があり、
取りあえず荷物だけ、部屋にもっていってもらいました。


やんごとない事情↓


アフタヌーンティー

こちらティーラウンジのアフタヌーンティーセット。

今週は私の誕生日週で“胃袋無礼講祭り”ということで
こんなものを予約してみました。
この“胃袋無礼講祭り”・・・当然あとで後悔することになるんですけどね。(--;)
特に相方。

こちらケーキとかも美味しかったのですが、
この手のセットには「ついでについているもの」かと思っていた
サンドイッチとかめちゃくちゃうまかった。
スコーンもなんかうまかった。

しかも生クリームとかメープルシロップとか、クリームチーズとか
蜂蜜とかイチゴジャムとか「どれに、どんだけつけりゃいいんだ??」と
疑問なほど、つけ物(塗り物?)とかもでてくるし・・・。

しかもコーヒーとか紅茶とかお替り自由なわりには、
1,890円は、かなりお値ごろ価格ではないかと・・・土地代が安いから?

しかもお替り自由なのに、セルフじゃない!! んです!

キチンと紅茶を頼めば、そのたびに温かいミルクと共に持ってきてくれました。

そして私は見のがさなかった。

そんなリッチなお飲み物が、お替り自由と聞いて相方の目が
キラリと光ったことを・・・。

こんなのとか頼んでるし・・・。

スイスモカ

こちら「スイスモカ」こちらも飲み放題のうちに入ってました。

「間違いじゃないか?」とびびりました。

平日はいろいろお得なプランがありますね。^^


結局、2回もお替りとかして恥ずかしかったっす。
まあ、私も相方に付き合って(?)3杯飲んだのですが・・・(--;)オトクニドクサレテルシ

となりのとなりに座ったおじ様たちもこちらのセットを頼んでましたが、
せいぜい2杯だったし。(何気に数えてるし)

私が止めなければ、あと2杯はいっていたに違いない。

サーブしてくれるのはとても嬉しかったのすが、相方と一緒の場合は
サイゼ○アのようなドリンクバーの方が気兼ねがないっすね。

さて、満足いく腹ごしらえも終りまして・・・。


「今後どうするか?」というわけになります。

行き当たりばったりなので、当然予定などもなく・・・。

ちなみに、ここ舞浜のホテルの目の前には、ディズニーランドがございます。

千葉にあるのに「東京ディズニーランド」と名づけられたことが
元千葉県民としては、とうてい納得いかなかったから・・・

というわけでもないのですが、私はあまりディズニーランドに
行ったことがありません。

それを言うなら新東京国際空港(実は成田)の方が納得いかんし。
東京から舞浜は遠くなくもないが、東京から成田って・・・ひどくね?
大人の都合にもほどがあるだろ。

まあ、せっかく舞浜にきたんだから「ディズニーランド」でも覗いてみよう
という気にもなりまして・・・。

さて、あまり行っていないので現在のディズニーランドの入場料とは
いかほどなのか? ・・・と気になるわけです。

オフィシャルホテルとは便利なもので、いたることにパンフレットが・・・。

気になるお値段は・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・

夢の世界へ招待価格 大人1名様5,800円 

2名様で1,1600円也

・・・・・・・・・・・・・・・(笑)


行けない。「ちょっと覗いてみようか」くらいの軽い気持ちでは、

到底行けない。

「1日はっきりきっちり遊び倒そう」という覚悟じゃないと絶対行けない!

とうわけで、あっという間に夢の世界の扉を開くのは断念。

夜間価格もあるようですが、さすがにラストまで遊ぶ気力もないですし・・・。

さて、5,800円が高いのか?安いのか?

うーーん。価値観は人それぞれですが、ディズニーランドとシー
目の前の施設は確かに広大でゴージャス。

「まあ、ディズニーシーもできた事だし、

この値段は仕方ないよね。」

というと相方が、

「何言ってんの?w 

5,800円ってシーかランドかどちらかの値段だよ。」(あっさり)

なにぃーーーっ。

よく見ると書いてある“ディズニーシーまたはディズニーランド”って。

施設の規模から行って、1日ではどちらかしか回れないとは
思いますが・・・そういうもんなんですね。ディズニーランドって。

どちらか・・・なんだ・・・。へぇ・・・。

確かに、アトラクションも凄いし、パレードなんかもハンパない感じだし、
ホテルの窓から見えるディズニーシーの山は時々噴火してるし。
しかも何か更に建設中だし・・・そんなもんなんでしょうね。

・・・ただ家族4人のご家庭で来るとどのような決算になるのか、
下世話なことを考えてしまう今日この頃です。


夢の国にも入り損ね取りあえず部屋に行き、しばらくうだうだしていたのですが、
ホテルというのは元来、ちょっとした食べ物などがないわけです。

コースメニューとかバイキングとかあっても、ぶっかけうどんとか軽めのものはない。

さすがにアフタヌーンティセットを食べたので、夕食は軽めに済ませたい。→でも食うんだ・・・。

しかしとなりは夢の国、この辺りはぐるっと夢の国オフィシャルホテル群。

近くに吉牛とかはな○うどんとかはないんですね。
(それどころかファミレスもねぇ。--;)

仕方がないので、ショッピングも兼ねて「イクスピアリ」という
ショッピングモールまで行ってみることにしました。

外に出ると各ホテルで競っているようにライトアップしてるんですが、

「シェラトン」はこんな感じです。

ホテルの夜景

ライトアップを見ていたら、段差ですっころんでしまいました。

今、足にはここしばらくできたことのない大痣ができております。

皆様も、ライトアップが多いこの時期、ライトアップを見学時には足もとにはご注意を。 

ところで、シェラトンの目の前の駅から「イクスピアリ」(というかディズニーランド)
のところまで、モノレールが走っているらしいのです。

実は、そのモノレールがホテルからちらちら見えたので気になってはいたのですが、

そちらのモノレールはこちらです。(乗ってみちゃいました)

ミッキーちゃんモノレール

なんと、窓がミッキーちゃん。

つり革もミッキーちゃん。


・・・て、この単に○が3つ重なっている図形がミッキーちゃんと
認識してしまうのはなんとなく凄い。

「シェラトン」から駅でいうと2駅で「イクスピアリ」に着きました。

イクスピアリ

ちなみに「イクスピアリ」にあるクリスマスツリーも、こんなミッキーちゃんな感じでです。

「イクスピアリ」はなかなかいろいろな店が入っていて面白かったです。

アウトドア用品と思われるお店も結構入っていまして、
ここにも「モンベル」がありました。

夕食は、中にある「モンスーンカフェ」で軽く済ませ(軽くねぇ)
ホテルに戻ってきました。

意外にウインドウショッピングの時間が長かったので、
ホテルまで走っているバスには間に合わず、タクシーでホテルに戻りました。

ちなみに相方は(当然のように)タクシーはお好きではないようですが、
この場合いた仕方がなく。

あのメーターが上がるのが心臓に悪い・・・らしい。
そんな相方は渋滞に巻き込まれているタクシーを見ると、

「自分が乗っていたら心臓に悪すぎて死んじゃうかも。」とか言ってます。

「イクスピアリ」には結構な時間いたらしく、ホテルに戻ったのが23時。

ま・・・まずいです。


このままじゃ駄目だ!

特典のお得をぜんぜん満喫してねぇじゃん。

・・・とういことでこの後は怒涛のビデオ鑑賞。

とはいえ、見れる映画というのも無制限にあるわけでもなく(特典でただになる位だし)

その中から「マトリックス2」を見ることにしました。(3もあることだし)

「マトリックス」は1だけ見て、2.3は見ていません。

世界観を理解するまでに、2度見ることになりましたが、
「マトリックス1」はなかなか面白かった。

期待に胸膨らませ見はじめましたが、私は途中で爆睡。

気がつくと相方が「2」を見終わり他の映画を見ているところでした。

その映画を見終わると今度は相方が力尽きて爆睡。

私は「マトリックス2」の続きを見ようと思いましたが、
爆睡前にチラッと見た限りでは、正直内容がよくわからない。

うーーん。これは「マトリックス1」を忘れてしまったからではないか?

と思い「マトリックス1」から見ることにしました。

「マトリックス1」はやっぱ面白いですね。

しかし・・・「2」とかって、なんか(どうでもいい)ワンシーンが長いような・・・。
うーん。場つなぎ的印象っていいますか、3に続かせようとするのが
ありありっていいますか・・・。キアヌはかっこよかったけど。

「2」を見終わった時点で、かなり空は白々してきましたが、
「こんな気持ちのままじゃ引き下がれん!」ということで
続けて「3」を見ることにしました。

・・・が。

「3」を1時間くらい見たところで、内容がさっぱりわからないまま
そろそろ朝食を食べる時間に・・・。

朝食はバイキングで食べようと思っていましたが、
下に下りるとバイキングのレストランは、長蛇の列。

ディズニーランドの開園が「8:30」分からだったので、
その後だったらレストランは、閑散としているに違いない。
と予想していたんですが、そうでもないらしい。(ちなみにこの時の時間は9:00でした)

ホテルのレストランの朝食バイキングは、魅力の一つでしたが、
あまりに途方もない並びに「そこまでして」という心も芽生え、

結局、朝食は売店のパンにしました。

朝食

レストランのバイキングに比べれば、量的にもいささか見劣りしますが、

なかなか美味しかったです。

同じ考えの人が多かったのか、ホテル内のパン屋さんはなかなか盛況のようで・・・。

「卵サンド」なんぞは売れに売れて、のこり1個に。

「そーいえば、昨日のアフタヌーンティーのサンドイッチ美味しかったなぁ。」

と「卵サンド」を買おうとトレイを持ったところで・・・

他のお客さんに買われてしまいました。(T_T)

ラストの卵サンド。とほほ。

完全口の中が「卵サンド」ばっちこーい!状態だったのに、
どないしてくれるんじゃい!! (号泣)

いや、マジこれほど悔しいことはないっすよ。
どうせなら最初から売り切れであってくれた方が、どんなによかったか・・・。

部屋で朝食を済ませ、「マトリックス3」の続きを・・・。

と思いましたが、ここでもう一つお忘れの事実が。

そいういえば、特典①②を満喫してねぇ。

相方が水着を持って「さあ、満喫するぞっ!」ムードでこっちを見ています。

ヤツはやる気だ。 目を合わせてはいけない。

まず、プールに行って満喫。その足で大浴場に行って満喫するに違いない。

いや、プールとか付き合いきれねぇから。「さあ、行くよ!」的目でみられても・・・。

しかし「せっかくだから病」とは不思議です。

空気感染するらしく、一緒にいてそういった特典を満喫しないと
なぜかとっても「損した気分」にさせられてくるのです。

ある意味、おそろしい病だぜ。「せっかくだから病」・・・。

確かにどうせお風呂には入らなきゃならないのだし、
プールはさて置き、大浴場だけは行ってみることにしました。

大浴場は、広くはありませんでしたが、さすがに朝の10時ごろになると
がらすきなのがなかなかいい感じでした。

相方はプール→大浴場と満喫する気なので、
先に部屋に帰り「マトリックス3」の続きを見ることに・・・。

チェックアウトは13時にしてもらっていたので、
見終わって仕度をするとギリギリの時間です。

宿泊中にマトリックス1.2.3と見ました。

合計6時間以上見ていたわけですが・・・。

頭の中は「????????」の嵐。

ラストまったくさっぱり理解できません。(私の頭が悪いだけ??)

うーーん。印象に残ったのはキアヌがかっこよかったことだけかなぁ。

「1」も2度見て理解できたわけですし、「2」と「3」も何度も見なければ
理解できないのかも。

しかし、睡眠時間もほとんどとらずに見ていたのに、
あのラストは・・・なんかどっと疲労しました。

私が疲労感に浸っている間に、相方はプール、大浴場と

(予想通り)かなり満喫なさったみたいです。よかったっすね。(かわいた笑)


その後、大急ぎで仕度をして時間ギリギリにチェックアウトをしました。

ホテルから出て、駐車場に向かう途中相方が、

「自分ってキアヌに似てると思うんだよね。」

そう!実は私も思ってました。相方はキアヌに似てる。

「ひげが濃いところが・・・」
「ひげが濃いところが・・・」

キアヌってひげがなかなか濃いですよね。(剃り跡がなかなか濃いつうか)

そんなところは相方と似ています。

そのほかのところは、地球人で男性であるいうところ以外
なんら共通項は皆無なんですけどね。

しかし、6時間以上も睡眠を削って見ていたので、かなり眠かったです。

・・・が、本番はこれからですよ。

これからが本当の旅(?)の目的「サイクルモード2007」に突撃っ!!

なのです。

すみません。すごい長文になってしまいました。続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事
舞浜・幕張旅行記(サイクルモード2007編)
昨日、母から早速「あの(マンガ)続きはいつ片付けるの?!」という
矢のような催促電話がきました。

ひぃーーーっ。

まだ、(マンガの移動で)痛めた腰も癒えてないのに・・・。
血を分けた娘に対して、のようなお言葉・・・よよよ。(自業自得ですが・・・)

残りの半数を押入れにこっそり戻しておいたのが
早くもバレたらしいっす。(--;)マア、ソリャソウダヨナ

まあ、近いうちに督促がくるなぁ。とは思っていたのですが、
思いの他、2階をぶっこわすのが早く猶予がないらしいのです。

もう、大工さんたら働き者さん。(ちっ。もう少しゆっくりやってくれれば・・・)

週末は晴れたらサイクリングに出かけようと思っているので
できれば避けたいなぁ。(つうか逃げたい)

しかし、またあのマンガ湾に舞い戻るのは、気が重いっす。(自業自得ですが・・・)


以下、「舞浜・幕張旅行記」(サイクルモード2007編)です。

舞浜のホテルを出て、そのまま幕張へと向かおうと思いましたが、

この日(金曜日)の「サイクルモード」の開催時間は、初日時間で15:00~です。

去年まで、「あわよくば、木にでもぶら下がっていようか」というほど

超ナマケモノの自分が まさか自転車を趣味にするなんて

思いもよらないことだったので 「サイクルモード」は今回、初参加なわけです。

・・・ので、どのような感じのイベントなのか?計りかねます。

せっかく普段日に来たことだし、なるべくスタートダッシュをしたいのですが、
それには、やはり腹ごしらえを・・・。

朝の朝食バイキングで食いっぱぐれた事に、完全未練たらたらでしたので、
このさいだから、この夢の国オフィシャルホテル郡で
「昼食バイキング」をとる事にしました。

こちら「シェラトン」のお隣の「オークラ」の“ローストビーフランチ”です。

ローストビーフ

当然、魅惑の食べ放題です。

なぜかオードブル(食べ放題)を軽く食べた後、
お店の人がメインのローストビーフを2枚ずつ(何回でも)
持ってきてくれる・・・というシステムなのですが、

相方、4枚半完食。(半分は私が食べ切れなかった分)

しかもたらふくオードブル(主にパスタなどの炭水化物)をとった後。

しかもデザートバイキングも何気に全種種類とっているし。

「せっかくだから病」に食べ放題は鬼門。

いくら“胃袋無礼講祭り”だからと言って、
祭りの期間は、キャンペーン中で“脂肪がつきません”ってわけじゃないです。

なんすか?そのウォーターベット・・・って相方の腹だよ。
まじ「ぷよん、たぷん」とか音がしそう。

最近は怖いもの見たさ(?)ついつい相方の腹のウォタ子ちゃんを
触ってしまうのですが、日に日にすくすくと育っています。

ある意味その成長がほほえまし・・・くねぇ。

ちなみに相方、家に帰って体重を計ったら、
豆乳クッキーダイエット再び王手!でした。けけけけけ・・・。

「十分もと取ったろう?」ってほど堪能したため、
結局「サイクルモード」のオープニング(?)には間に合わず・・・。

会場に着いたのは16:00でした。

とはいえまだまだ、会場内は空いている感じです。

入口のところで「試乗をするための誓約書」を書くコーナーが
ありましたが、「まず会場を見てから誓約するか」と
とりあえず中に入りました。

本来なら1人あたま1,200円を支払うところなんですが、

なんと初日は女性は、ただなんですね。

普段はあまり女性としての利権を得ることがないので、
ともすれば忘れがちだったのですが、
「自分も女性なんだね?!」と再確認してちょっと嬉しかったです。

会場に入ると、なんか完全舞い上がってしまいました。

会場風景

こういった趣味を持ったことがなかったので、
「自転車を趣味に持った自分」っていうヤツに、
酔いしれちゃったというか・・・。

いや、ど素人なんで見ても車種とか全然わからないんですけどね。

車種はようわからんのですが、
いろいろ(別な意味で)気になる自転車が・・・。

なんかハンドルとかサドルとかが「ゴールド」です。

自転車1

なんかバイクみたいな自転車ですね。

自転車2

スペシャライズドのピンクメタリックの自転車です。これはちょっと欲しいです。

スペシャライズド ピンクの自転車

いやーー。こんな感じで普段はみれないような自転車が山ほどあって、
かなり興奮しました。

私は一応クロスバイカーなので、クロスバイクを探すわけですが、
存外クロスバイクって少ないのですね。

やっぱり自転車といえばロードバイクかMTBなのだろうか?

しかしこの自転車たち、値段を見てびっくりです。

よく見ると、かなり高価な自転車ばかり・・・じゃん?(下手すると6桁とか?)

スペシャライズドのピンクの車なんかよく見ると
ななじゅうン万じゃね?

「自転車さんにお怪我でもさせたら」と急に緊張しました。

会場内の自転車は、思った以上に試乗できるようでしたが、
こんな高価な自転車を目の前にすると、なんか尻込みするといいますか・・・。

ロード系のものが多かったので、試乗して万が一自転車様になにか
あったら「買い取り??」・・・とか?

第一、 ドロップハンドルとか握ったことないし。

しかも素人の浅はかさで、私は普通のバックを持っていましたし、
相方はこんな袋を会場でもらって、中にパンフレットを詰めちゃってます。

こんな袋↓ただで配ってました。(いつの間にかただ好きの相方がGET!)

バック 

だめじゃん。

よく見ると、皆さん試乗できるようにパックパックとか
メッセンジャーバックとかにしてるんですね。

ど素人の浅はかさです。

なんかそんなこんなで駄目駄目モードというか
負け負けモードというか・・・。

試乗は断念!・・・負けた・・・自分に負けた。

という感じになりました。所詮ヘタレです。

勝手も分かったことだし、来年こそは!

来年こそは見てろよっ!試乗しまくったるで!!

・・・と所詮むなしく負け犬の遠吠えをしつつ・・・(--;)


気を取り直して・・・
こういうところに来ますと、やはり気になるのは我が愛車のブランド

ビアンキです。

一時期2008年チェレステ問題で(無駄に)悩まされたこともあり、
特に気になっていたのは、ビアンキの2008年チェレステカラーです。

ネットの写真を見て「なんじゃこの青はーーっ!」と衝撃を受けたものですが、
先日書いたように、実際のものを見ると、
正直、違いが微妙すぎてわかりません。

ほんとなんなんでしょう?あのネットの写真は??
嫌がらせ?いやなサプライズ?

あのネットをみて心臓に悪かった人も数々いると思うんですよね。
かくゆう私もその1人ですが・・・(--;)

チェレステカラーについては、先日載せたとおりなんですが、
チェレステ以外にもこんな色のものも出てました。

ビアンキ

鮮やかな黄緑の自転車です。
これはこれでかわいい。

しかしビアンキは人気がありますね。

私がブースにたどり着いた時には、たまたま自転車が結構そろっていた
のですが「あっ!」っという間にほとんど試乗に駆り出されていきました。

ミニベロまでも連れて行かれました。

ちぇ。ミニベロはやっぱ乗ってみたかったな。


そしてもう一つ、気になるのは相方の愛車ルイガノです。

RSR-4の来期がどうなるのか(噂では出ない・・・とか)
知りたかったのですが、残念ながらルイガノのブースには
クロスバイクがほとんどありませんでした。

ロードバイクばかりです。 

ルイガノ

会場内では、いろいろな備品(?)も展示してあって、
普通のショップのように買えるのかも?と思っていましたが、
買っている人もあまりいないし、売り売りムードでもないので、
展示してあるだけ・・・だったのかなぁ。(やっぱり)

自転車を載せるため(?)の車も置いてあったんですが、

車

て「どんだけ自転車を積むつもりなんだよ。」

こういう車は、本当に市販されているんでしょうか?イベントの飾り??

靴とかヘルメットも数多く展示してあり・・・。
街走り組のわが家もそろそろヘルメットを購入を考えておりましたので
ヘルメットは、真剣に見てきました。

どのようなタイプの物が今のはやりかわからないのですが、
個人的には、こんな感じのがよかったです。

ヘルメット3


こういった布が張ってある(?)のもあたりして、帽子のようなデザインです。

ヘルメット1


個人的にはスキですが、自転車乗り的にはどうなんでしょう?
そもそもやっぱ前のつばのない方がはやりなでしょうか??

・・・しかしヘルメットを実際被ってみて思ったのですが、
ヘルメットって頭を入れる部分が小さいんですね。

私はあまり帽子のサイズで困ったことはないのですが、
それでも入らないヘルメットがかなりありました。

いつの間にかデカ頭になっちゃったのか??と思うほど。

自転車乗りの方って、頭が小さいのですね。

普段困らない私が困っているということは、
時々困ることもある相方に至っては、

入るサイズは、なんとキングサイズ!

身内びいきなわけじゃないんですが(どちらかというと相方に対しては冷たいし)
相方って一般的にそれほど頭がでかいのだろうか?(いや、でかい方ではありますが)

相方ごときでキングサイズということは、
もうちょっとビックなヘッドの持ち主の方はどうされてるのでしょう?
素朴な疑問です。

ちなみに相方が気に入ったのはこれです。

ヘルメット2

試乗もあきらめたことだし、ひと通り会場も巡ったので、
その後、会場を出たのですが、
普段日だったので、遅くなっても続々と人が入ってきました。
会社帰りにくる方も多いんですね。

帰りは、車にて下道から帰ったのですが、そこで気づいたことが・・・。

うちから幕張までは結構近い!

浦安(舞浜)経由で行ったので、幕張まではかなり遠くに感じたのですが、
別ルートを取れば存外幕張までは近かったのです。

来年は愛車でGO!そして試乗しまくるぞっ!

・・・という野望が密やかに芽生えた、初参加の「サイクルモード2007」でした。
来年幕張でやんなかったらどうすんだ?(--;)

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事
サイコン来ました!

昨日から体調が最悪です。

体調不良の理由=二日酔い

なんですけどね。(自業自得ジャン)

動くたびに胃から熱いものがこみ上げてきます。

この間、ひとつ年をとったにも関わらず
こんな大人のままでトホホ・・・。

考えるに・・・2次会で行った「どんだけ焼酎いれてんだよ。」という
(安)居酒屋のウーロンハイにやられたのかと・・・。

いい加減大人になって、限界まで飲むのやめたいです。


そんなこんなで、書きたいこともあったのですが、
なかなか進みません。
せっかくコメント頂いたのに、返事も遅れがちですみません。

そうそう、通販で頼んでいた待望のサイコンが来ました!

サイコン箱

箱を持ってみたら、思いの他軽いですね。
(ほとんど箱の重量じゃん)

中身はこちら「(箱の割には)ちっちゃ!」

サイコン

さて、まともにつけることができるでしょうか?

乞うご期待っす!

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
クロスバイク気づき

「サイクルモード」旅行記などで、なかなか我がクロスバイクについて
書くことができませんでしたが、

何度かクロスバイクに乗ってみまして、
クロスバイクに対する意外な気づき・・・などがあったわけです。

ひとつは・・・。

クロスバイクは汚れる!

うちに帰ってびんちゃんを見ると、所々に黒い点々が・・・。

なんすか?これ?排気ガス?アスファルト?
それとも地中に巣くう謎の生物の陰謀?

早速、拭きました

拭いてみると簡単に取れるようでホッ。

ところで・・・そういえば3ヶ月前からうちにいる
ルイちゃんですが、相方が掃除しているのを見たことがありません。

一度だけ、雨にちょっとだけぬれた時に拭いて

それっきり。

ちょっと待てよ?
私のビアンキは一度乗っただけでこんな汚れるのに、
同じクロスバイクのルイガノが汚れないなんて事あるのか??

そういえばルイガノのメタリック濃紺。

私の1つ前の愛車シビックとほぼ同系色。

あのシビックは、汚れの目立たない極めて優秀な外見でした。

それをいいことに「いつ洗車したか不明」ってくらい洗車しなかったけ。

・・・て、それだーーー!!

思い出に浸っている場合じゃないよ。

ルイガノを拭いてみると・・・そりゃもうまっ黒な汚れが雑巾に。

き・・・きっちゃねーー。

汚れない・・・ではなく、汚れが目立たないだけじゃん。

早速、ルイガノも拭きました。

ビアンキよりかなり汚れていたのは言うまでもなく・・・。

しかし、ビアンキって色も薄いので汚れが目立ちますね。

いいんだか。悪いんだか。

モノグサの私にとっては、逆にいいことか。
(汚れが目立たなかったらルイガノと同じ運命だったかも。)

なんか拭いてると愛情増すし、やっぱ手のかかる子程可愛い??


そしてもう一つ、

ビアンキのサドル(白)もかなり汚れる。

使用前

私にお尻の痛さという苦痛をあまり与えることなく、
私とは相性ばっちりの白いおしゃれなサドルですが、

オシャレな白ゆえに汚れやすい。

1度乗っただけで、なんか薄汚れている。

ジーパンの色落ちらしき、青い汚れも・・・。

がーーん。

折角の白いサドルが、すっかり汚れてくたびれ感がでるのも近い??

なんかサドルが汚れているっていうのも、降りたときに恥ずかしいし・・・。

「まあ、あの方、おズボンのお尻が汚れているのね。」と思われるかも。(考えすぎ)

なんとか汚れを落とす手はなかろうか???

ということで買ってきました。

革製品クリーナーです。

革クリーム

靴売り場に置いてあったものですが、まあ革製品用なので問題ないかと・・・。

靴屋のおじさんもオススメしてくれましたし、
一応ソファーとか万能に効くと言ってましたし、
サドルもある意味ソファーのようなもの・・・ですよね?

もうちょっとお高めのローションタイプもあったのですが、
あえてお安いクリームの方を推薦してくれたおじさんに誠意を感じます。

ちょっと値段が安いんで不安だけど、
ここはおじさんの誠意をどーーーんと信じるぜ!

というわけで、まずおっかなびっくり(信じてないじゃん)
ちょっとだけ塗ってみると、これが思った以上に落ちてくれます。

使用後

「まったく元通り」とまでは行かないまでも、
まずまずは落ちてくれました。

写真ではちょっと分かりにくいかもしれませんが・・・。

ジーンズって色落ちするのですね。
まずまずは落ちてくれましたが、ちょっとだけサドルが青くなって
しまいました。

パッソに乗るときは、ジーンズをやめるか、なにかサドルにシートを
つけるかしないと駄目ですね。

・・・でもシートって、せっかくのおしゃれな白いサドルが
かっちょ悪いかも。(T_T)

しかし・・・こんなに気を使われているビアンキに対して、

しかし、ここ3ヶ月清掃どころかまともに拭いてももらえなかった
ルイちゃんって・・・不憫だ。
(空気入れだってここ最近し始めたし)

ルイちゃん・・・ルイガノRSR4

あれでパンクもせずにまともに走っていたのだから、
もしかして、かなり優秀なクロスバイクかも。

 ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
ヘルメット選びあれこれ

この3連休はお天気がよさそうですね。

・・・なのに、いろいろとやることがありかなり疲れております。

人生まったく関係ないところから(とも言い切れないか)物事は
波及するものでして・・・。

まず、うちの父が勤めている会社の事務員のおば様が
急遽、お辞めになりました。

まあその程度のことはよくある話なんですが・・・。

うちの父の勤めている会社というのは、平均年齢が高く、
ほぼ全員が20世紀、ウインドウズ95前を生きております。

ので今時、会社内でパソコンで書類を作れるのは彼女のみ

・・・だったらしいのです。

しかし父にとってもうパソコンなんて未知の世界
それはドラえもんさんのいらっしゃる世界の出来事なのです。

確かに、私にとってもウインドウズが出たときはかなり衝撃で
「ペリーが来たときはこんな感じだったのかなぁ。」
ぼんやりと思ったのですが、戦中の生まれの父にとっては、
ビデオも留守電操作も未知の世界。
ボタン一つ覚えるのも一苦労。

ビデオも(あなたの)知らない世界→ウインドウズXP・・・。

無理だろ。どう考えても。そりゃネコ型ロボットが存在するくらい未知の世界だわな。

しかし、現実は21世紀。仕事は待ってくれず・・・。

パソコンの仕事→手近な娘(私)

に来たわけでして・・・。

まあ、それ自体は確かにたいした量でもないですが、
他にも無駄に忙しい個人的事情も抱えていたりして、
この数日なんか忙しいです。

昨日もいろいろあって(相方出がけに流血事件・・・とか)
ほぼ夜という4時半からやっとのことで
自転車で出かけたのですが、
時間がなくてなかなかサイコンがつけられません。(T_T)

せっかく到着したので、早くつけたいんですけどね。
やっぱり休みは出かけるのが優先になってしまいます。

・・・ということがいろいろあり、昨日は自転車で出かけたい
気持ちと裏腹に時間もないので、近くの「Y's」までヘルメットを
探しに行ってきました。

今回は「整備だけは忘れずに」(といっても空気をいれるだけですが)

ルイガノとビアンキに空気を入れました。

ビアンキは初空気入れです。

なんだかんだといって、先週のお出かけの時にはルイガノに空気を
入れるのを忘れてたんて、そういえばルイガノに空気を入れるのは
久しぶりかも・・・。(懲りない面々・・・だなぁ。)

相方、空気入れを見てしばし困惑。

どちらの口を入れていいか分からない模様。(うちのは二つあるんで)

説明書も英語表記なので、当然口のところに書いてあるのも
英語表記っていいますか・・・。

プレスタとシュレーダーと書かれていても、
クロスバイクがどちらだったか、記憶の闇の中です。

・・・やっぱり整備はマメにしないと・・・。(付箋でも貼っておくかな)

口の形を見つつ、前に撮ったブログに載せた写真のイメージを考えつつ
プレスタ=フレンチバルブということを思い出したましたが、
ブログってやっておくもんですね。
こんなところで役に立つとは・・・。

そうだ!

思いついたのですが、プレスタ、フレンチ、仏式・・・「フ」で始まるものは同じと
覚えておけば間違いがないですね。(て子供かよ。)

空気入れの時に、スポークに触れたのですが、
ここが真っ黒で手が汚れました。

そうでした。前も空気入れの時にスポークで汚れたのでした。(ケロッと忘れてました)

ここお掃除の時に(すっかり忘れていて)眼中になかったのですが、かなり汚れるんですね。

これからはここも掃除しないと・・・(--;)

そうして整備(というにはあまりにもショボイ)も終わりに近づいた頃に

相方流血!!

流血=はなぢ

大丈夫か!相方!!私のビアンキの白サドルは?!

・・・とかとっさに思っていません。

もちろん相方の体が一番大事です。とってつけたように言ってないです。

相方の体プライスレス。(あれ?ただ?)

そんなこんなで、その後はなぢ休憩もあり、
出かけられたのは、ほぼ暮れかけの4時過ぎ。

ビアンキの白サドル保護のためにユニクロで購入した
チノパンでお出かけです。

裾が広がっているデザインなので、しっかりと裾止めをしました。
(相方のために買ったものなんですが・・・)

裾止め

しかし、黒の裾止めなので

かなりダサい!!(単に黒だから・・・なのか?)トホホ。


外に出るとすでに寒いです。

ダウン、手袋、イヤーウォーマーは必須。

どこの雪山に行くんだって感じで・・・。

11月にこの状態なので、12月、1月、2月はどうなってしまうんだ?

今回でかけるにあたって、ビアンキのサドルを2センチ上げてみました。

サドル上げ

2センチくらいあげたのでは、見かけ的にはさほど変わりませんが、
乗り心地的には結構変わりました。

やっぱり上げた方が乗りやすいですね。(ペダルを踏みやすいっていうか)

この状態でつま先がちょこんと着く感じなので、これ以上あげるか
どうかは「どうしようか?」というところですが、
まあ、クロスバイクの格好を考えると、
もう少し上げたほうが格好はいい感じが・・・。 もう少しあげれば鍵も下げられるかも。

出発してしばらく走り、浅草の辺りまで来ました。
この日は酉の市だったらしくいつも以上の混雑です。
街中を相方が前で私が後ろで走っていたのですが、
丁度人ごみを走っていた(つうか動いていた)ところ不思議な人に遭遇。

普通のスーツを着たサラリーマンなのですが、
相方のサドルの裏の部分を数秒触って行きました。

乗っている相方は気がつかなかったようですが、
後ろから見ていた私は「???????????」

いや、まだお尻を触るのなら分かるのです。

いいか、悪いか。相方のケツにそれほどの価値があるかは別にして。

サドルを触る???とは。

そうか!これが今、ちまたではやりの

「サドルさわりフェチ~~♪」ってやつか!

て、それは「おしりかじり虫~~♪」か。

しかし、なんだったんだろ?あの人。 (おそらく永遠の)謎。

みなさんのサドルも触っていくかもしれませんね。

そうこうしているうちに「Y’s」に着いたのですが、

ヘルメットはなかなか、自分に合うデザインがないというか・・・。

どれを被ってみても不思議な感じです。(慣れの問題かなぁ。)

デザイン的には、この間「サイクルモード」で見た後ろのつるんとした
帽子のような感じがいいのですが、そういうデザインがあまりないというか・・・。

色も好み的には茶色とか一色ものが好みなんですが、
そいうったものもあまりなく・・・。

「サイクルモード」では、「頭が入らない!!」と実はかなりショックを
受けていたのですが、見ると大体54~60位までときちんとサイズの幅があるですね。

・・では、なぜこの間は入らなかったのか?

おそらくリンギオさんがおっしゃったように、
中のベルト(?)の調整をしてなかったみたいです。

実際被ってみると、横幅はぴったりだけど縦の幅がぶかぶか
とかあり、いろんな形があるんですね。

メーカーによっても合う合わないがあるみたいです。

相方的には、こちらもリンギオさんがおしゃったOGKが一番
しっくりきたようです。

デザイン的にもう少し考えたいこともあり、今回も購入には
いたりませんでしたが、サイズ、デザインが気に入るものを
気長に探していこうと思います。

この日は取りあえず、同タイプのベージュの裾止めだけを買って帰りました。

さすがにベージュのパンツに黒の裾止めでは悪目立ちしすぎるんで・・・。

裾止め、最初は恥ずかしくて「自転車を降りたらすぐにはずそう」とか
思っていたのですが、途中から面倒で「ま、いいか」になりまして、
降りてもしっぱなしにしてしまいました。

・・・そうして女性を降りていくもんなんですね。(--;)

今回は、ユニクロパンツのお陰でビアンキの白サドルは無事でした。

ビバ!ユニパン!

・・・今後は、ユニパンを大量購入かなぁ。

なんか、洋服がユニクロ三昧になりそうです。

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
荒川ポタリング逆走編

3連休の最後の日になりましたね。

かなりお疲れモードです。ここ数日慢性の寝不足が・・・。

今日は、奇跡的に早く起きられたことですし、
午後からは免許更新に行ってきます。

すでに3度目ですが、3度目の正直なるか?!

昨日は予定としては

「荒川サイクリングロードをいけるところまで上ってみる」

のはずでしたが、出掛けにプリンターの故障、
やもろもろの雑事あり・・・

結局、家を出られたのは3時半過ぎになってしまいました。(--;)

荒川サイクリングロードを少し上ったりはしたんですが、
結果的にはサイクリングというより、
「父に書類を届けるポタ」だったりしました。

ベージュのパンツに黒の裾止めは、かなり「いかがなものか?」な
感じだったので、先日同タイプのベージュのものを購入しましたが、
多少はファッショナブルに・・・


裾止め


なってないよ。別に。

目立たないだけましといえばましですが・・・。

もともと裾を止めること自体、おしゃれという概念からははずれていますので、
色が変わったところで、にじみ出るダサさはいかんともしがたく・・・。

よくいる芸能界のファッションリーダーとかが(誰だかわかりませんが)
裾止めファッションとかやんないかなぁ。

今回は相方も裾と止めてみました。

裾止め

遠めに見ると、昔はやったスリム系のジーンズみたいです。


荒川サイクリングロードに出たのは、4時頃だったのですが、
最近は冬時間で日が短いですね。

ちょっと走るとすぐ夕日が登場です。

もともと夜型なんで活動が午後からの場合が多く・・・。

これでは

「荒川のサンセットライダー」と呼ばれてしまいます。

なにちょっとかっこよくいってみてるんだ。と。

そう呼ばれたい雰囲気ありありなんだ。と。

荒川サイクリングロードをクロスバイクで走ったのは
これで2回目なんですが、やっぱりかなり胃が圧迫されます。

昨日からサドルを2センチほど上げた為か、

圧迫力がUP!

前傾姿勢で胃が圧迫される理由を考えて見ますと、

①胃下垂

②腹筋がない

③私に恨みがある透明人間がたえずボディブローを食らわしている

とこのあたりになるわけですが、

胃下垂の人はやせていると聞く・・・これはないので、胃下垂はない。

③は自分でいうのも難ですが、特に恨みを買う人間ではないので、
(尊敬も特にされませんが)これはないかなぁ。と。

・・・やっぱ、腹筋ですよね。

長年の無運動状態が響き、我が腹の腹筋隊は壊滅状態ですし、
乗っていて腰が痛くなるのも、
まったく腹筋が支えないから・・・とも考えられます。
(まあ、ないんだから支えてたくても支えられないんでしょうが・・・)

これは積極的に腹筋をつける運動をした方が良いかどうか、
思案中です。
今更、ビリーズブートキャンプに入隊するかな。(--;)

ママチャリからクロスバイクになれば、
羽が生えたように軽くなる・・・と聞いていたので、
「疲れない」と勘違いしてましたが、
ペダルを漕ぐ運動にかわりはないので、疲れるのは一緒ですね。

腹筋すらない私に脚力があるわけもなく・・・。
長い間同じペースでペダルを回しているのは、かなり辛い。

何百メートルも漕がないうちに疲れてしまいます。

そういった意味では、街走りの方がところどころにお休み所(信号)
があるので私的にはかなり楽です。

同じぺースで軽快に走られている他のライダーの方をみるにつけ、
脚力もつけた方がサイクリングロードも楽しめるなぁ。と
思うわけです。

やっぱ、ビリーに・・・。

それでも、途中だらけながらも8km位は荒川を上りました。

今までママチャリに乗っていたときも含め、葛西方面の方に
しか行った事がなかったので、これはこれで新鮮です。

心地よい汗をかいて来た頃、
うっすらと空も白み、朝日が・・・

荒川サイクリングロード

って夕日です。意味のないうそをついてどうする。

自転車乗りの方は、やっぱり朝型の方が多そうですね。
サイクリングロードを走っていて朝日が昇るのを見るのは
気持ちよさそうです。

いつかそういう「荒川のサンライズライダー」になりたい。

道は遠いぞ。(--;)

この辺りで、父と落ち合う予定もあったので、
サイクリングロードを降りたのですが、

ここで、うわさのリカンベントに遭遇。

基本人見知りなので、とても声などかけられませんでしたが、
普通にリカンベントに乗っている方に初めて遭遇しました。

しかも買い物袋とか乗せていたので、完全な実用車?!

その後、父とも無事落ち合い書類を届けて環七沿いを
帰ってきたのですが、環七で困るのが高架が多いことですね。

車はいいですよ。まっすぐ行けばいいんですから。

高架があるところだと、自転車としてはまっすぐ走っていた道が
ぶっつり途切れ、歩道橋やらなんやらをあっちいったりこっちいったり
させられるんですね。

今まで自転車に乗ったことがないから気づかなかったです。

都会の道って自転車には存外配慮のない道なのですね。

その後、先日も行った西新井のアリオ(という名の実はヨーカドー)
で食事をして帰りました。

こんな感じです。

神田グリル

運動量の割にはボリューム満点じゃん!

神田グリルのハンバーグステーキです。

目玉焼き付きにしなかったところに最後のあがきを感じます。

なんか自転車を乗った後ってがっつりと
肉とか炭水化物がほしくなるんですよね。
(しかも自分で抑えが利きません。泣)

まったく本当に無運動の頃は、運動してないからと夜は
炭水化物を控えていたのですが、自転車をはじめて欲望が大暴走です。

これは、腹筋がつく前に贅肉がてんこ盛りでつくなぁ。

・・・て、実はもう付いてるけど。

やっぱ、ビリーか?

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
免許更新ポタ(リベンジ)その1

昨日は、いろいろな疲れもたまっていて、
かなりぐったりな1日でした。

おそらく3日間連続でクロスバイクに乗ったためと思われますが、

目覚めると、背中一面も痛い。

これはおそらく前傾姿勢による後遺症(?)だと思われます。

これも背筋の製造過程だと思うとありがたい痛み・・・と思うしかない。(泣)


ところでみなさまは、

眠っていても、自転車を漕いでいることってありませんか?

私は、そんな体験を昨日の朝しました。

休日の3日間、天気がよいこともあり、
距離的にはたいしたことがないものの自転車に乗りました

サイコンをつけていなかったので、きちんとした距離はわかりませんが、
サイクリングロードや、途中の標識等を参考におおよその距離を出しますと、

23日(金曜日)8km程度

24日(土曜日)20km程度

25日(日曜日)30km程度

・・・となります。

途中坂道あり、サイクリングロードあり、都内の道あり(ポタ飯あり)で
自分としてはこの休日は、父依頼の仕事など面倒な仕事もあったものの、
まあ、そこそこ充実感でいっぱいなのですが、

こう距離を書くとホントたいしたことないなぁ。(汗)

都内というのは、案外距離の長い坂道があるものなんですが、
ママチャリに乗っていた時は、無論途中でリタイアしてました。

しかし、その時はもうすでにクロスバイクだった相方は、
自転車から降りることなく上りきっていたわけです。

それを見るにつけ、クロスバイクというものは、
「坂道を軽々上れて疲れない」と(これまた)勘違いしていましたが、

疲れます。しっかりと。

ただ、ギアを軽くすれば「自転車を降りずに上りきれる」というだけで。

そんなこともあってか、夢の中でものすごい坂道を漕いでいて、

「もう限界だぁ。ペダルがすすまん!」というところで目が覚めました。

自分の足を見ると、仰向けになって足が「く」の字に折り曲げられています。

こんな距離の私ですらこうなんですから、ン百キロを走る方はやっぱり
自転車を漕いでいる夢をみるんでしょうね。


そんな休日最終日の日曜日、江東区の免許書センターまで

「免許更新ポタリング」に行ってまいりました。

先日、「鮫洲」くんだりまで行って、結局タイムオーバーで免許更新ならず・・・

何しにきたんだ?(ぼーぜん)だった時のリベンジなるか?!です。
(いや、いい加減ならないと困るけど)


家から、この免許書センターまで大体12kmくらいです。

この江東区の免許書センターは、荒川サイクリングロードを下っていけるのが
なかなかよいところです。

都内のように信号がない分、進みもなかなかよいので、

13時頃でれば、間に合いそうなのでその辺の時間に出発です。

相変わらずわが家の和室にご鎮座しているルイガノ、
そして増殖(?)した自転車我がビアンキですが、
手元にいるのは、乗った後のお掃除もしやすくてありがたいのですが、

部屋から1階に下ろす時に他人様の視線が痛い!(ような気がする)

この休日は天気がよく、同マンションのみなさんもお出かけの方が多かったようで・・・

今までお会いしたことがほぼなく、
「もしや架空の存在ではなかろうか?」と疑いだしてきた
ご近所両隣その奥の方ですが、この休み中に遭遇しました。

都合が悪く丁度2台の自転車をえっちらおっちら廊下にだしている
ところでして・・・。
なんかバツ悪いつーか。(--;)

一瞬「なんでこんなものが2台もお部屋の中に??ホワーイ」

という顔をされたような・・・。しかも和室にあるなんて知ったらもっとびっくりするかも。

まあ、私だって自転車を知らなかった時には「自転車を部屋に置く」なんて
発想自体まずなかったし・・・。
隣の家の中から自転車が出てきたら「なにごとーー?」と思ったことでしょう。

マンションからこ狭いエレベーターを四苦八苦しながら下に運び
(特にエレベーターから降ろすときとかが一苦労)
荒川サイクリングロードに出たのは1時半ごろでした。

1時半というと「ふふっ。日差しがまぶしいわ・・・」という感じで・・・。

ここしばらく夜型の「サンセットライダー」→「ナイトライダー」をしていたもんで、
お日様の光がありがたや~。
なんか光合成をしてしまいそうな勢いです。

このところほぼ寒くなってからの出発だったんですが、

この時期でも昼間って暖かいんですね。

特に自転車を漕いでいると「あたたかい」どころか「暑い」よ。

「ナイトライド用」のしっかりダウンを着てきた私は、
さすがにダウンだとサウナ状態です。

仕方がないので、このダウンは無理やり腰にふんじばりました。

相方はこの間購入したモンベルのウソみたいに小さくたためるダウン
だったので、らくらく収納です。
ちぇっ。私も買えばよかったかなぁ。

荒川サイクリングロードを腰のダウンをパタパタさせながら
下ったのですが、ダウンが帆の状態になるのか空気抵抗を感じます。

もともとそんなに早く走れないんで、空気抵抗が多少あろうがなかろうが
いまさらどうでもいいことなんですが・・・(--;)

サイクリングロードを軽快に飛ばすほかのライダーの中で、
あからさまにおちこぼれライダーのわたくし。

それでもサイクリングロードにでると、コンプレックスが刺激される
もんで・・・
(一応、数ミクロンくらいはプライドが・・・)

スーパーサイヤ人に変身!といいきかせ(いい加減大人になれよ)
最初はムリをして「うおりゃーーーー。」と漕いでいたのですが、
長く続くはずもなく・・・。すぐに体力消耗しました。(--;)
(今思うとこいう漕ぎ方は最悪?かも)

ところで、サイクリングロードというのは、
1kmごとに標識が置かれています。

それを基準に時速何キロかを測ってみました。

この時はサイコンが付いていなかったので(昨日つけました(*^^*))

・・・で計算が得意な相方に計算してもらうと・・・。
(私の場合数字を脳が拒否るので・・・)

相方「16キロくらいだよ。」

えっ!・・・オイ。ちゃんと計算したんだろうなぁ。

き・・・聞くんじゃなかった。

いくら「マイペース」といっても、あまりといえばあまりにも(泣)

これじゃ、ママチャリだった頃とかわらないんじゃ??

・・・・・・・・・。

そういえば、時期的問題なのか草むらに雀が大量にいましたよ。
あれはなんなんでしょうね?
(て、不自然に話をそらせてどうする)


サイクリングロードを降り、街中を数キロ走ると、
江東区にある運転免許書センターです。

到着時間は2時半・・・。

おお。今日は間に合いました。

受付を済ませ、手続きに行く前に相方とは一時お別れです。

なにせ一度違反をとられた「一般」の更新者なので
講習時間だけでも1時間かかります。(--;)

写真を撮りに並ぼうとすると、相方が私を引きとめ

「裾止めは?はずさなきゃ!」

はっ。そういえばファッショナブル(とはとてもいえない)
裾止めをしたままだった。恥ずかしい。

・・・でも、ここで「まっいっか」神降臨。

「まっいっか」神が降臨されると、

恥<<<<<<<<<「まっいっか」

もう列に並んじゃたし、こんな人の足元なんぞ誰も見てないだろ。
講習のときはどうせ縦長の会議机に座らされて、足元見えないし。

「まっいっか」神様のお力で、
裾止めはこのままで「まっいっか」という事になり、
このままで手続きと講習を受けることに・・・。

視力検査と写真を撮り、講習の部屋に入ったのですが、

あれ?会議机じゃない・・・5年前の千葉は会議机だったのになぁ。

大学生が講義で使うようなパイプ椅子に物置(?)付きのものに
1人1人座るようです。

聞いてないよーーーー。

座ると当然、裾止めは丸見えもう「不自然に裾が止まっちゃってる人」
ということがまるわかり。

でも、ここであわてて裾止めを取ると更にバレ度が倍増する。

・・・ということでこのままで講義を受けました。

何かまた一つ越えたような気分です。

人はこうして大人になりすぎて行くんですね。(遠い目)

このところいろいろ忙しく寝ていなかったせいで、
教官の講義中は気絶するかと思うほど眠かったのですが、
講義後のビデオは、なんと「福留」さんが出演しているビデオで
かなり構成がしっかりしているので、眠くならずに見ることができました。

以前、見たのは普通の「いかにもな」ビデオだった記憶があるのですが、
これは「違反者」用だからなのでしょうか??

それとも東京のだから?
こんなしっかりした「交通啓蒙ビデオ」は初めて見たような・・・。

もちろん「交通違反に対する怖さ」がテーマのビデオなんですが、
なんか途中、手記とかで「じーーん」と来たりしました。

1時間の講義は思いのほか早く時間が過ぎ、
免許を受け取って更新は終わりです。

でも最近の免許の写真ってよく写りませんか?

なんか飛ばし方がいいというか、いい具合のぼかし具合というか・・・。

免許といえば昔は老けて写ったり、最悪だったような気もしますが、
(というか事実をそのまま写しているともいう)

最近の免許の写真はいい!!(5年前もそう思いましたが)

一部から文句でも出て、飛ばし写しするようになったのかなぁ。

パスポートもぜひこの機械で撮って欲しい。
(つうかいっそのこと、1台うちに欲しい)

免許書センターを出たのが4時過ぎ。

外に出るとすっかり寒くなってます。

これだよ。これ。いつものポタ時間。(燃)

こんなところでぶった切りですみません。ながくなりそうなので続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事
免許更新ポタ(リベンジ)その2

実は現在、例の実家のマンガ地獄に舞い戻ってきているであります!


もっか改築中の我が家、大工さんの精力的な働きにより、
改築の魔の手(?)が、我聖域(2階)に到着するのはもはや時間の問題。

2階の部屋にあるマイコレクション(マンガ)を早く片付けるようにと
連日、母から矢の催促だったわけですが・・・。

連休は「ポタりたい」のでのらりくらりとすっとぼけていたのですが、
とうとう母も痺れを切らせ、

伝家の宝刀「強制廃棄処分」を通告してきました。

それだけは辛抱たまらん!・・・というわけで急遽昨日より実家に
出頭しました。

とはいえ今、個人的に抱えている事情もあり、ネットにアクセスできない日は
一日としてもてない状況なので、

実家にノートパソコンを持ち込み、まずはネットを・・・。

と思い繋げようとすると、

なんとルーター(レンタル品)がないっ!

もともと実家では私が帰っている時以外ネットを使っていないんで、
改築のドサクサでちゃっかりルーターがはずされていました。(泣)

荷物の山からルーターを探し出し、再び配線して繋ごうとすると、

ネットが繋がりません!(T_T)

無理。そんなの無理。

やらなきゃいけない業務(?)については、
うまく説明できないですが、今ネットを見れない状態だと、
その業務(?)が滞って地獄を見るのはあきらかです。

とにかく必死で試行錯誤し、夜中にやっとネットを繋げることに成功しました。

ルーターを何度か初期化したり、再設定したりといろいろやったのですが、
原因は、ADSL回線とスプリッタをつなぐケーブルが駄目になって
いただけのようでして・・・。

万策つき「これはないだろうけど、最後の手段」と思って、
ケーブルを換えたらあっさり繋がりました。

そこかよ。

私の4時間返してくれーーー。(魂の叫び)


・・・というわけで前置きが長くなりましたが、「免許更新ポタ(リベンジ)」の続きです。

時刻は4時過ぎ・・・世のライダー達はそろそろ家路に向かう頃・・・。

しかし、ここの時間になるとがぜんやる気になる夜型人間

人呼んで「ナイトライダー」(呼んでないって)

この時間になるとエンジンがかかりアドレナリンON!

このまままっすぐ帰るのは惜しい!ということで、

昼間のサイクリングロードでのぐだり具合はどこへやら、
やる気満々で、この後は神田・神保町のスポーツショップ
「さかいや」まで行ってみることに・・・。

モンベルの折りたたみリュックが思いのほか使い勝手がいいので
(この時は相方が背負ってたました)
どうせなら大きい方もほしいなぁ。と。

小さい方は、相方が背負うとさすがに小さすぎて
バランスが悪かったりしますし・・・。

・・・とその前に、早めの夕食を・・・

肉

ってまた肉だよ。したたってるよ。

免許書センターのごく近くの「ホテルイースト21」の
ところにある「VOLKS」です。

しかも相方の甘言に負けて、パン食べ放題、サラダ食べ放題にしちまいました。

サラダ

まあ「VOLKS」といえば“サラダ食べ放題”ですし・・・。

くろばい家年代、BC自転車は無運動だったので、
相方の食欲暴走も厳しく取り締まるカロリー刑事(デカ)を自負していた
私ですが、このところもうぐだくだ

だって・・・自転車に乗ると食欲が暴走しちゃう。

根性なしだもん。(;_;)

・・・て、鮎原こずえってる場合じゃないですけど。
(て、ほとんど“こずえ名言”の原文すらとどめてないし)

あまり距離を乗っていなくても「なんとなく運動した達成感」
この暴走に向かわせているんですね。

この暴走を抑えるためには、明確な消費カロリーを表示して
現実を腐り切った根性の自分に知らしめるしかない!

カロリー刑事(デカ)カムバックッ!!

・・・ということで、私のサイコンはカロリー消費が出るタイプの
ものを探そうと計画中です。


しかし、このところ夕食はポタめしで外食が多かった為か
野菜不足だったらしく、ほんとサラダがうまかった。
えーっと。そういった意味ではわが家は自転車を始めてからの方が不健康?

ドレッシングをノンオイルにしたところに、
わずかな己が良心を感じます。

ちなみに、相方は高カロリーそうなクリーミー系ドレッシング。
やりたい放題だな。オイ。(--;)いくらカロリー刑事不在中だからって。

ここイースト21もクリスマスモードでクリスマスツリーが飾ってありました。

イースト21クリスマスツリー

裏手(?)に飾ってあったものなので、ちょっと微妙。


さて、腹も膨れたところで、江東区から日本橋を抜けて、神保町までGO!です。


当然、地図などは持っていないのですが、前にかなり迷ったおかげで
だんだん都内の道も頭の中で繋がるようになりました。
つくづく、地獄の遭難ポタも無駄じゃなかったなぁ。

お陰でなかなか順調に神保町まで向かうことができました。

もちろん最短距離ではないでしょうが、その分自転車に乗っているのも
「また楽し」ということで・・・。

途中、一時期勤めていた会社の近くなんかを通って懐かしさに浸ったり、
いろいろお店が変わっているので驚いたり、
そんな探索をしながらいけるのも、自転車ならではですね。

神保町に着いたのは、閉店30分前の7時30分です。

目的の折りたたみリュック(大)を購入し、帰路に向かうはずですが・・・。

ここで、帰りたくない病のサザエさん症候群の方が約1名。

相方が、どうしてもお茶を飲んで行きたいというので、
上野によってお茶をすることに・・・。

上野について自転車を降りると、とたんに無用の存在と化す

裾止め。

この時も、膝を折って裾止めをとるというわずかな作業が面倒で
「まっいっか」の波に流されそうになりますが、
さすがに「街中でそれはない」「終りすぎだ」ということで
とることにしました。

しかし、毎回になるとこの作業が面倒っすね。(そんなものぐさ太郎は私だけ??)

いっその事、裾をリボンで結んで可愛くすれば、
そのままファッションとかでいけるのではないだろうか?

昭和30年代がブームという昨今。

いっそのこと古代まで遡って、裾がリボンで結んであるズボン(?)とか
はやってくんないかな。

あのヤマトタケルノミコト様とかがはいてそうなヤツ。

いっそのこと自分が古代ファッションのパイオニアになってしまおうか?

いやだな。それは。

などと屈伸作業を惜しむあまり、くだらないことを考えるわけですが・・・。

でもホント、そのうち銀座とかでも裾止めをしたまま堂々と闊歩しそうで
自分が怖いです。 (つうかそんな日は近い?)

人間、落ちるときは一気ですし・・・。

しかし最初に目指した「街でも浮かないポタファッション」はどうしたんだ?と。

この辺も今後再考の余地ありですね。あんま落ちないうちに・・・(--;)


「パステル」でお茶をのみ(後ろ髪ひかれつつ、さすがにお茶だけにしました)
帰宅したのは、夜10時を回った頃です。

実はこの3日間の平均帰宅時間は、夜10時。

なまはげさまに連れて行かれそうなほど、不規則なライダーぶりです。

この時間に帰宅だと、休日明けはさすがにキツイです。

それも自業自得っすね。

早くまともな体内時計を身につけたいものです。


ところで、このところMYPassoのサドルの汚れが気になり

Gパン→ユニパンへと穿き替えたのですが、

やっぱりサドルが汚れます。(T_T)

毎回乗った後に念入りにクリーナーで拭いているんですが、
だんだん落ちが悪くなるようで・・・。

同じパッソもしくは白サドルの方はどないしてるんかと・・・。

そこで三択です。

①汚れが超劇落ちクリーナー(ドイツ製)を使っている

②汚れは勲章と思いあきらめている

③そもそもわたくし、お尻なんて汚れないのことよ。

さあ、どれ?!答えはCMのあと。<て、CMってなんだよ!

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
 にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング


関連記事


広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。