クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15週連続ポタ達成!

昨日の金曜日、4年に一度の閏日の他、取り立てて何てことない日だったのですが、
わが家にとっては、ある記録がかかった重要(そうか?)な日だったのです。

普通の自転車乗りの方にとっては、とるに足らないしょぼい
(つうか取り立てて気にするまでもない)記録だと思いますが、

わが家にとっては大偉業15週連続ポタ

先週の大風で一度は潰えたと思われた記録ですが、
相方のヘリクツにより、急遽期間延長キャンペーンを実施、
昨日の金曜日までタイムリミットが延びていたのでした。

そして・・・結果は(ともったいつけるほどのものでもないんですが)

達成しました!!

ちなみに、この件については先週末で終ったこととして、
静観するつもりだった私もなぜか参加いたしました。(--;)


先週の大風から木曜日までは、また冬に逆戻りしたかのような日々。

さて期間延長キャンペーンを打ち出したものの、

せっかくだから病とヘタレ根性を併せ持つ相方がどうでるか?

ニヤニヤし、時に煽りながら見守っていた私。(見守っていたっていうんか?)

木曜の夜に(面白いから)最後のあおりをすることにしました。

私「相方~、明日タイムリミットじゃない?どうすんの?(ニヤニヤ)」

相方「うーん。仕事もあるし、考え中。・・・でそっちはどうすんの?」

私「はぁ?私はもう関係ないし、行かんよ。」

相方「・・・でも、こっちだけ達成しちゃってもいいの?

実は悔しいんじゃないの?」


ぎくーーーーっ。

確かに相方のみに達成されるのはイヤかもしれん。

こんなしょぼい記録でも事あるごとに

「自分は連続○週目だけど、そっちはまだ△週目だね。クスッ。」

とか言われるかもしれん。

イヤだーーーー!そんなのイヤだーーーっ!!

相方とは長い付き合いなので、相方の考えていることは大体わかるのですが、
同じく相方も私の性格をだいぶ把握しています。(--;)

・・・とは言っても、この調子で行くと明日も寒そうだし、
相方も行かんだろうと思っていたのです。


明けて金曜日。

なぜか朝からこの日は暖かい。

「これは神の思し召しかもしれない」(勘違い)

・・・とそわそわしだしたのは、相方・・・ではなく、なぜか私。

元来、私は物事がなくなりそうになったり、なくなったりすると
急に惜しくなるという悪しき性分があります。

この時もなんだかものすごく急激にこの「連続記録」が惜しくなってきました。

お前の〆日は先週末じゃなかったんかい!

・・・という感じですが、この時点で私の中でも

「金曜まででもいいんじゃね?1週間って日曜からはじまるし。」

と期間延長キャンペーンに参加中になりました。

夕方のお天気でもお天気お姉さんが、

「今も風もなく暖かです。」

これは誘っている!完全に私を誘っている!!

と思い込み、いてもたってもいられず相方に電話。

電話に出た相方は吹っ切った様子で、

「えーーー。もうあきらめたんだけど・・・」

あきらめてたんかいっ!!

電話を切った後、「相方を出し抜いて1人で行くのもいいかも。」

と考えていたところに、野生の勘で出し抜かれることに気づいたのか
再度相方から電話。

「やっぱ、仕事を切り上げてポタしに行く!」

ちっ。私の性格よんでやがる。しかし、いいんかい仕事。

1時間後、8時過ぎに相方帰宅。

どんな理由で決定されたかは知りませんが、
相方規定によると、連続ポタ規約の中に、

「一週間の合計キロ数は5km」

というのがあり、今週はポタっていないので今日中に5kmを
走らなくてはなりません。

正直、チョロい。

「はじめに達成ありきで急遽考えやがったな。」と思いましたが、

相方に言わせると、昔から決まっていたそうで・・・。へぇーーー。

時間的にも、そのまま夕食を食べてこようと言うことになり、
ちょうどキロ数も達成できそうな「北千住の大江戸」に行くこととしました。

ちなみにこの“連続ポタ記録”に自転車の規定はありません。

夜に2台クロスバイクを運ぶのもなんだか面倒になり、
久々にヤツの様子も見たいので、
私はママチャリ“ソルジャーチャーリー”で行くことにしました。

・・・て、チャーリーに乗るなんて何ヶ月ぶりだ??

久々にチャーリーとのご対面ですが、

その戦場は益々激戦の様相を増していました。

もともと両サイドの自転車が、前と後ろにお子さんを乗せる用の
大きなカゴを乗せているので、レールどころか自分のエリアにすら
入りきれず、チャーリーの陣地を侵食、最初はチャーリーを入れるのすら苦労しました。

でもそのうちなんとか慣れてきて、ビアンキが来るまでの数ヶ月、
チャーリーが大活躍時代には、なんとかコツを覚えて結構スムーズに出し入れが
できるようになっていました。

が、

増えてる。 (゜▽゜;)

春を迎えてか、そのお子さん用の大きな前カゴをつけたお宅が増えてます。

右サイド3台、左サイド2台が大きな前カゴをつけた自転車に増殖していたので、
この5台はまったくレールに入れることができず、お互い侵食し放題。
もう何がなんだかわからない感じに混在してました。

1人、レールに停めてあったチャリーですが、
とてもじゃないけど、なかなか引っ張り出せないっす。

日々戦況は変わっていたのか・・・。 (--;)

相方と2人かかりでなんとか、チャーリーを脱出させることに成功しましたが、
うーーん。ここまで戦況が悪化すると、
チャーリーを駐輪場2段目部分に移動し、戦線離脱を考えんといけないかも。

さて、久々のチャーリーの乗り心地ですが、

なんかすごーーい。違和感。 つうかサドルでかっ。

すっかり前傾姿勢に慣れていて、姿勢を正したママチャリには違和感が・・・。
(まあ、楽は楽なんですが・・・)

それにやっぱりペダルが重いです。

最後に乗った時もおかしくなっていた、
「ギア6」も相変わらずおかしいままだし、
相変わらずどこからともなくカラカラと異音を奏でてます。

まあ、自然治癒力ないし、そりゃそうか。

ホント、なんかすまん。チャーリー。

あんなにがんばってくれたのに、のど元過ぎればほったらかしで・・・。(涙)


その後、多少やっつけ感が漂うものの無事「15週連続ポタ」を達成。

本日から16週目に向けて、再始動です。

今日はちょっと曇り気味ですが、なんとか天気がもちそうなので、
小石川の方に梅を見に行ってきます。

今日は見ごろを迎えてるといいなぁ。

【今回の記録】
走行時間:45:38
走行距離:7.98km
平均時速:10.5km/h
最高時速:24.9km/h

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト
3度目の正直なるか?

昨日はいいお天気でしたね。

小石川庭園に行ってきたのですが、梅が丁度見ごろでキレイに咲いてました。

(やっつけ感漂う)金曜日のママチャリポタはさておき、
私も相方も2週間ぶりの、それなりのポタだったんですが、

私は、すでに体がなまってました!

なんか坂道も辛いし、全体的にすでに走るのがダルイつうか重い。(太っただけか?)

普段、まったく運動つうか基本的生活活動すら惜しむ生活をしているせいだと思われますが、
こんなにもすぐに“楽”に慣れてしまっていいものだろうか?

・・・私は体がなまりましたが、体力的には相方は結構大丈夫だったようです。

しかし!

走り終わって相方、

「お尻がいたい・・・かも。」

・・・て、たったこれっぽっちのポタ距離で?!

相方の場合、お尻がなまってました。(--;)


そして今日も晴れ・・・。

家から見るお外はいい天気ですが、風がごっつ気になるところです。

気になるのは単なる風ではなく、荒サイの風。

今日はかなり気合入ってます。 (当家比)

更新時間を見ても分かっていただけるかと思いますが、
わが家としては、ありえない程、早起きしました。(それでも遅いけど)

そう、今日こそ榎本牧場への道を紡ごうと思います。

3度目の正直なるか?

よほどの運命のいたずらがない限り達成しようと思いますが、

所詮「末吉」人生。いろいろ不安です。

いや、弱気はいかん。

今日こそ100kmポタ達成してきます! ・・・多分→この辺がホント弱気

・・・て、これで達成できなかったら、顔向けできないっす。(--;)

それでは、行ってきます!

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
3度目の正直【榎本牧場&100kmポタ達成!!】

本日、3度目の正直で「榎本牧場初上陸」と100kmポタ達成いたしました。

ルネッサーンス!

ルネッサーンス

これまでの最高距離記録が約70kmだったので、

「まあ、あと30kmだから、結構ちょろいんじゃん。」

とか実は密かに思っていましたが、

とんでもない!

70kmと100kmの間には深くて暗い溝がありました。

おまぬけな無計画ぶりで、今までの2回「達成できず」を繰り返したわけですが、
今回は夕傘さんが考えてくださったモデルケースと、道順をメモし、
満を持して出発いたしました。

走り終えて思ったことは、夕傘さんのアドバイスなしでは
おそらく(つうか絶対)3度目も性懲りもなく失敗していたことと思います。(--;)

道順は途中から分かりにくくなるですが、
夕傘さんが詳しく教えてくださったお陰で、ほぼ迷わずに行くことができました。

夕傘さん、本当にありがとうございました。(^^)/~

驚いたのは、「榎本牧場」でぷにさんご夫婦やじさんにお会いできたことです。

まさかブログの方とお会いできると思わず、ちょっと挙動不審になってしまいました。

でもお会いできて本当に楽しかったです。

その時はいっぱいいっぱいだったんですが、
帰り際、遅れて気分が高揚、相方と盛り上がってしまいました。

榎本牧場に着くまでは、北風の向かい風でした。

帰る頃には当然追い風・・・となるはずが、
よーわからんですが、なんらかの事情が変わり南風に急遽変更。

つまり行き、帰りとも向かい風となったわけです。(--;)

神様っているんだね。しかもこっち向いてないや。あはは。(哀)

って感じでした。

そう簡単に100kmを達成できないのは「末吉」人生のわが家。

オール向かい風。・・・だけではなく、
途中で(しかも行き(T_T))ビアンキのギア付近からカラカラと不気味な異音はしだすわ。

と大変でした。

この異音、原因がわからないだけにかなり精神的にくるっていいますか、

その異音の原因のせいか、はたまた精神的なものか、
なんかいつもよりペダルもものすごく重かったです。

かなり精神的にそして肉体的に追い詰められ、2人とも最後は無言。

いい感じに険悪ムードのまま100km達成です。

自転車店のあいている時間に帰ってこれなかったので、
来週にでも異音の原因を探りに自転車店のもっていかなきゃなぁ。と思っています。

この「榎本牧場珍道中(?)」はまた後ほどポタ日記として書かせていただきます。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
Let's小石川後楽園梅見ポタ【その1:梅はまだかよ編】

達成感と全身痛、

追い詰められた時に見た、お互いの思いやりあふれない人間性による家族間の軽い溝、

そして「これからは何を目標にすればいいんだ・・・」という、

うっすらとした喪失感

悲願(?)の100kmポタを終え、今、私と相方はこんな状況にあったりします。

なんかマイナス要素ばかりやんけ。

特にやばくないか?家族間の溝。

・・・いや、そんな多少のマイナス要素よりも100kmを走り終えた達成感というのは、

アドレナリン大噴出って感じでした。

100km後半には、本当に険悪になったお互いの関係も、
この「達成感」の前では小さいことのように思え、普通に乾杯しましたし。

・・・しっかりわだかまりは残りましたが・・・駄目ジャン

そんな100kmポタですが、実際に行くと決めたのは前日の土曜日になります。

本当は、ボトルホルダーを買ったり(まだ買ってなかったんかいっ!)

空気入れ及びパンク修理キッドを買ったり(まだ買ってなかったんかいっ!)

ギアを掃除したり(まだ掃除してなかったんかいっ!)

してから行きたかったのですが、

なんか「次の日が天気がいい」という天気予報に急遽盛り上がりまして・・・


次の日に「100kmポタをやろう」なんておくびにも考えてなかった土曜日。

この日は昼間は春、夕方近くには冬という季節の変わり目らしい天気だったのですが、
梅を観に「小石川後楽園」に行って来ました。

元は水戸家の庭園だったらしいのですが、名前は聞いたことがあるものの、
比較的に近くにありながら行ったことはありませんでした。

今年は梅の名所「湯島天神」には2度行きましたが、
2月の寒さのためか2度ともあまり咲いておらず・・・

考えてみれば、梅をきちんと見ていなかったので同じく梅でも有名らしい
「小石川後楽園」に行くことにしました。

「なぜ、3度目も湯島にしなかったのか?」

それは今週末も実は、湯島に行く予定がありまして・・・。
何故かというのは、まあ、おりおりにでも・・・(^ ^;)ゞ

「小石川」までは片道約10km弱。

後楽園付近は何度も行ったことがある道なので、特に迷うことも、もめることもなく、
家を出たのもお昼過ぎ、まだこの日の春バージョンの時間だったので
行きは、まあまあ快適にポタることができました。

一応、春の陽気ではあったのですが、洋服の仕様的には夕方に備えて
冬バージョンの支度をしていましたので、漕いでいるとだんだん全身が暑くなってきます。

・・・全身は暑いはずなのに、なぜか私の背中付近だけスースーしてくるような・・・。

そこで相方が、

「背中、ババシャツ見えてるよ。」

なにーーーっ!!

おしゃれインナーといいなさい。おしゃれインナーと!

いや、本当はおしゃれインナーとは言いがたい、単なるババシャツだったんですが・・・。(恥)

しかしこれはおかしい。

確かに短めのダウンだけど、自転車に乗って前傾姿勢になることを計算して購入したはず、

お陰でこの冬、背中が見えたことなんか・・・はっ!

そうです。ユニパンじゃないからです。

ユニパンが☆になった後、購入しようと思った時にはサイズがなくユニパンが買えず、
仕方がないので、家にある洋服でポタっていたわけですが、
ポタにはくパンツなんで、出番のなくなった数年前購入のパンツをはいたのです。(汚れるし)

しかしこの数年前はローラライズ全盛期。猫も杓子も股上浅め。

こんな私世代が買う服すら微妙にローライズ。
この時はいていたパンツも微妙にローライズだったのです。

誰だーーー!ローライズなんて考えやがったのは?!→逆恨み

お陰で、この後はめくれあがってくる背中を気にしつつのポタとなりました。

いい感じに股上の深いユニパンの再登場が待たれるところです。


背中はスースーしましたが、全体的には日差しが強めなのでダウンだと少々暑い。

汗っかきの相方、すでに家から10分くらいの地点でいきなりダウンを脱ぎだしました。

いいよなぁ。相方のダウンは小さくなるタイプなのですぐにリュックに入って・・・。

まあ、私の場合こんな背中事情では、小さくたためたとしても
ダウンを脱ぐわけにはいかんかったですが・・・(--;)

とは言え、やっぱり漕いでいると暑い。

せめて手だけでも・・・と、ボロボロの(自称)自転車用手袋と
カラー軍手が二重になっていたものの、自転車手袋部分を脱ぎ捨てました。(全部脱ぐのは寒いので)

真冬に(自称)自転車用手袋だけでは寒かったので、
中にinするカラー軍手を購入したわけですが、
どうせ中に入れるし、陽の目を見ないと思って適当に購入しました。

それを見て相方。

「えーと・・・(言葉を選んで)色・・・派手だね。」

いや、わかっている。色がどうだという以前の問題ということは・・・。

たとえ中につけるものだとしても、
いつなにがあるのかわからんので、あからさまに手を抜いてはいけませんね。

ババシャツもそうですが・・・(--;)

しかし季節の変わり目とうのは、何かと服が困ります。

外に出た瞬間は寒い、漕ぐと暑くなる。

昼間は暑い、夕方から夜になると寒くなる。

どないせいつーんじゃい。

いろいろ迷う季節です。(秋→冬になるときもこんなことを言っていたような・・・)

話はまったく飛んだり、あっちいったりで申し訳けないのですが、
都内の道(だけじゃないかもしれませんが)というのは、本当に路上駐車が多いです。

大きな幹線道路であろうがなかろうが、ビシバシ停まっています。

数年前に、この路停を取り締まるために
「民間の取締り員」(?)の方を投入したような気がするんですが、
戦々恐々として、路停がなくなっていたのは本当に最初だけ。

今は昔どおり普通に停まってます。

最近は「取締り員」の方も見かけなかったので、

さりげなく立ち消えになったのか?それとも都市伝説だったのか?

と思っていたのですが、この日上野付近で久々に見かけました。

「民間の取締り員」らしき方

丁度、相方とそんな話をしていた時なんで、びっくりしました。

できればもう少しがんばって欲しいですが、
絶対的な数が少ないのか、やっぱり全体の路停を取り締まるのは無理なんでしょうね。

そんな久々の邂逅もありつつも、「小石川後楽園」に到着です。

庭園の入口付近には、きちんと駐輪場もありました。

後楽園駐輪場

・・・そして、ようやくメインの「後楽園内見物」なのですが、
中身がないまま長くなってしまいました。(汗)

つづきます。m(__)m

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
Let's小石川後楽園梅見ポタ【その2:やっと梅見編】

「小石川後楽園」に着き、1人当たり300円を支払い園内へ入場です。

・・・とその前に、入口のところでいきなり惹かれるアイテム発見。

隣接しているレストラン(?)「涵徳亭」のショウウィンドウに飾られていました。

結構、しっかりしているお弁当が630円。

お弁当


なんか価格破壊?デフレスパイラル?

しかしメニューに書かれた他のアイテムを見るとさして安いとは見受けられないので、
なぜかこの弁当1点のみ安いみたいです。

思わず見本を写真に撮っちゃいました。

相方情報では、お昼のみに食べられるお手ごろお弁当で、
これを目当てにくるご近所の方も多いとか・・・。

なんだよぉ。そんな美味しい情報を持っていたのなら早く言ってよ~。

昼ごはんに家で「焼きソバ」食べてきちゃったじゃん。

幾ら自転車操業のわが家だってこれぐらいの昼代は出せたのにぃ・・・。

安いとは言え、昼を食べたばかりなので
又、即弁当というわけにはいきません。胃は余裕で食べられたのですが、さすがに・・・

ただこのお店はレトロな感じで雰囲気もよさそうなので、
帰りにはお茶をすることにして、とりあえず園内を先に見学することしにしました。

2度「名所」に行っていながら咲きほこっている梅を見れなかったのですが、
さて、今回は・・・

庭園入口付近


咲いてないじゃん。

・・・と思いましたが、よく見るとそれは桜の樹。

「後楽園」は梅園というわけではなく、他の植物(桜)などの
名所でもあるらしいです。
案内図を見てみると、どうやら奥の方に“梅ゾーン”があるようです。

都内の庭園なんでそんなに広くないものを思っていましたが、そこそこ広いです。

まずまっすぐに“梅ゾーン”に向かいましたが、
途中、琴と尺八の2重奏(?)とかのイベントをやっていました。

お琴と尺八 

たまたまこれから始まるようだったので、せっかくだからと見ていると、
司会の人が登場。

「今日が一番の見頃です。今日こられた皆様は運がいい」

という趣旨のお約束のジョークから入り、

観客からもこれまたお約束の「毎日言っているんじゃん」という
笑いが起こります。

ああいう日本的なイベントもジョークから入るんだ。

と、ほのぼのした気持ちで“梅ゾーン”に着くと、
なんか本当に見頃でした。

梅

もしかしたらあれはジョークじゃなく、マジで言っていたのかもしれない。

地味なイメージのある梅ですが、白、桃色、赤とあり
なかなか華やかです。


梅


いまや春といえば桜ですし、私も桜の方が好きなんですが、
桜の登場がなければ、梅は結構いいポジションを保っていたんじゃないでしょうか? 

そうして静かに梅を観賞していると、
どこからともなく聞こえてくる阿鼻叫喚な叫び声。

上を見るとジェットコースターのレール。

後楽園遊園地

隣接している“後楽園遊園地”のジェットコースターが梅園のすぐそばなんですね。

梅と叫び声のコラボ(つーのか?)なんかシュール。(--;)


後楽園は歴史ある庭園だけあって、
中に歴史のありそうな建造物などがいろいろあります。

歴史のありそうな松「一つ松」

一つ松

「白糸の滝」

白糸の滝

水戸家六代目の時にこの名が付いたそうです。
・・・ということは実際できたのはもっと前ですね。

「円月橋」

円月橋


光圀様があつくもてなした明の儒学者朱舜水が設計したといわれる石橋だそうです。
水面に映る様子が満月のように見えるので、この名がつけられたそうですが、
確かに実際の橋と水面に映る橋で円形になってました。

「八つ橋」

八つ橋

「八つ橋」って。

八つの橋がかかっているから「八つ橋」とう名前らしいですが、
昔からある風に書かれてますが、造形から見ても、あからさまに歴史ないだろこれは。
(歴史的説明文ないし)

他に船着場があったり、全て見るだけの時間がなかったので、
「また桜の季節にでもゆっくり来よう」ということで、出口に向かいました。

船着場

入口と出口は一緒で、入ってきた時は気づかなかったのですが、
見るとなんかがはためいています。

黄門様のお召し物


これは!おなじみ黄門様のお召し物?

この庭園は光圀様の代で完成されたとうことで、黄門様とは馴染み深いと思われるのですが、
なぜ?こんな場所にお召し物が??

・・・なんとなく察するに(後で見ると説明文もありましたが)

「YOU!この着物を着てここで撮影しちゃいなYO!」って事らしいです。

いや、なんだかとっても無理だから。

そういう気持ちの人が多いらしく、
遠巻きに見ている人はいても、着替えて写真撮影をしている勇者はいません。

私も集団ヒステリー状態の時か、アルコールで意識を飛ばさない限り無理。

しかしそんなほっとかれっぱなしの黄門様グッツを手に取る猛者が・・・。

せっかくだから病の相方です。

「せっかくだから」と杖を手に取り、撮影をするように私に要求。

水戸黄門の衣装

おお、あなたこそプチ勇者。

着物を着たら「勇者決定!」ではありましたが、
その時は全力で他人のふりをさせていただきました。
杖を持った相方を撮影するだけでも恥ずかしかったっす。

・・・しかし残念ながら次に続く人はいませんでした。

相方は私にもこの杖を渡そうとしましたが、辞退させていただきました。

ちょっとした記念撮影を終え、庭園を後にしました。

庭園を出たら、忘れちゃならないのはここ。

このお店でお茶を飲んでいくことに・・・。

メニューを見ると、やっぱり昼間のお弁当は終ってました。

ちぇ。→結局、食うつもりだったんかい。

私は“くずきり”

くずきり

なんだかよく分からないけど、このくずきりかなり弾力があります。
あまりくずきりを食したことがないので、詳しい事はしらんのですが、
これが本当のくずきりなのでしょうか?

相方は“抹茶セット”を注文。

抹茶セット

このお店、公営の庭園に面しているだけあってなんか公営チック。
(私営かもしれませんが)

全体的にのんびりしていて、なんか居やすい感じです。

庭園を見ながらお茶を飲めるので、私たちも結構長居してしまいました。

「そろそろ行きますか」と外に出ると、すでに日差しは傾きかけ
すっかり「冬」に逆戻りしていました。

昼間の暖かさはどこに行ったんだ?

そこで相方の心の叫び(実際声に出していたけど)

「春の妖精さんにだまされた~!」 ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!

これっ!いい年して架空の生物のせいにするんじゃありません。

これが早春てもんなんです!

しかし、この冷たい風を浴びながら、
次に言った私の一言が日曜日の行動を決定付けることになったんです。

「今日はこんなだけど、明日(日曜日)は一日暖かい春の陽気らしいよ。」

いや、結果を見るとけして暖かい1日とは言いがたかったかも。なんですが、
金曜日の天気予報ではそう言っていたのです。情報が古かったんかなぁ。(--;)

春といえば、今まで2度失敗していた100kmに
再チャレンジしようと心に決めていた季節です。

春・・・いいお天気・・・はっ!

「もしかしたら、その再チャレンジの日が明日じゃないか?」

と一気に思い込んでしまったのです。(失敗した2度目と同じ轍じゃん)

そうなると思い込みの激しいわが家に止める人は誰一人いません。

一気に100kmへのボルテージは上がり、公園を出るときには、

数々の不安材料をものともせずに、

「明日は100km行くぞーーー!」と盛り上がっていました。

さて、100kmポタに行くとなると、あの必須アイテムをはずすわけには行きません。

ユニパンです。

て、それかーーい!

他に大切なものがいろいろあるだろうと・・・後から気づいたんですが・・・(--;)

後楽園に隣接する「ラクーア」のショッピングセンターに
丁度ユニクロが入っているということで調達することにしました。

ちなみにユニクロは4階にあります。

この「ラクーア」には、カジュアル中心のお店が多く、
ポタに役立ちそうなアイテムもありそうなので、全階を軽く流しているうちに・・・

見つけました。なかなかポタにお役立ちそうなパンツ。

ストレッチもなかなか効いてますし、なにより股上が深い。

背中を気にしながら100km走るのはまっぴらなんで、これ重要です。

しかもこのお店、開店したてらしく開店お得割引料金で、

お値段2,500円ちょい。

ユニパンより安いじゃん。 (喜)

スキニータイプですそを切らなくても済むのも魅力で、ここはあっさり購入。

そして1つ購入を決めるとなんかもう一度試着するとか、裾切るとか、
面倒になるっていいますか・・・

ユニパン断念!

必須アイテムじゃなかったんかい!

ストレッチパンツも手に入り、
この後は相方の調べてきた喫茶店によろうと思いましたが、
その喫茶店がいっぱいだったのと、明日のこともあるので、
(わが家にはめずらしく)ポタメシもせずにそのまま真っ直ぐ帰ってきました。

・・・と、こんな風に急遽決まった次の日の100kmポタですが、
この夜からすでに次の日のポタに向けて始動は始まっていたのです。

【今回の記録】
走行時間:1:30:26
走行距離:18.08km
平均時速:12.0km/h
最高時速:37.0km/h

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
ポタ友2号参上

また寒くなりましたね。

いや、この寒さは、家から多少北上したからだろうか?

実は昨日からまたまたしょう油の街市に来ております。

最近はあまりに頻繁で「どっちが自宅かわらからない」風になっています。

今日は父の誕生なので、プレゼントを渡しに来たわけですが、
来たからにはただでは帰れないのが、実家の(いつの間にか生まれた)掟。

母専属の運転手になったり、話相手になったりと、
私は自分の時間があまり取れない状態になっています。(T_T)

わが家の自転車人生におけるメインイベントだった「榎本牧場100kmポタ」

もう全自転車人生のメインかい!・・・という話はさておき、

ネタと記憶が新鮮なうちに、榎本牧場ポタ日記を書きたかったのですが、
そんな事情で書く時間がとれません。(泣)

特に最近の老化した私の記憶力は鯖のように鮮度が落ちるのが早いのに・・・。

・・・というわけで、変なところでぶった切りのまま申し訳ないですが、
本日は小休憩ということで、ポタ日記ではなく普通の日記を書かせていただこうと思います。


私のポタ友の「ユニパン1号」

伸びて、気楽に付き合えて、股上も深い。

こんな自転車に最適な友だったのですが、不慮の事故でお亡くなりに・・・。

「ユニパン1号」の面影を求め、「ユニパン2号」を探す旅にでたものの、
なかなか見つけられないうちにあっさり浮気。

他のメーカーのパンツで100kmポタを完走したわけですが、

100kmの長距離を走って、私が得た結論は、

「やっぱり長距離はユニパンが最高かも。」

ストレッチの度合いが違うのか、
ニューパンツでは最後の方が疲れてしまうのです。

丁度、実家の方は車で行ける「ユニクロ」ショップが山ほどあることだし、
実家の方に来ているついでに「ユニパン2号」を探す旅を再開することにしました。

そうしてあっさり「ユニパン2号」GET!

本当なら1号と同タイプが欲しかったのですが、
商品入れ替えの為か残念ながら存在せず・・・。

今回はカーゴタイプのものを購入しました。

この春は、新しいポタ友とポタに励みたいと思います。(^^)

・・・ところで今ユニクロでは、
パンツを2枚買うと割引というキャンペーンをやっています。

もう1枚購入すると、2枚で1,000円の割引・・・。

そう思うと「せっかくだから病」でなくとも、もう一枚買いたくなるのが人情。

もう一着、ジーンズを購入してみることにしました。

最近ノリカ様のユニクロのCMで、

「股上が深い」というようなことを言っていましたので
(こんな直接的ないいかたじゃなかったのですが)気になっていたのです。

やっぱ「股上が深い」これ重要。

逃げ場を失ったお肉がウエスト部分に乗ることないし、
自転車に乗ってもババシャ・・・いや、背中が見えることないし。

でも、ユニクロのジーンズってはいた感じとかってどうなんだろ??

ノリカ様がはいてらっしゃるのを見ると、
ものすごく美しいジーンズのような気がする。

しかし私も夢見がちな頃を過ぎ、いい年なので、

ノリカ=私

ではないのを重々承知しております。

・・・というわけでユニクロのHPで一般の声というものを見てみました。

総じての評価は、いい感じのフィット感できれいにはける。・・・らしい。

「ゆったりと作ってあるので

ワンサイズ小さめでもはいっちゃいました。(*^^*)」

という意見も何件かありました。

・・・へぇ・・・ワンサイズ小さめでもはいるのか・・・

しかし、実際のサイズは変わらないのに、
ワンサイズ小さいジーンズが入ったからってなんになるというのでしょう?

本当に痩せたわけではないし、そんなの子供だましです。

・・・とは思うものの、やっぱり現実はどうあれ、
ワンサイズ小さいサイズが入るのはうれしい。

そのぐらいの夢は見たいお年頃なのです。

そんな情報を見ていたので、この時もいそいそとワンサイズ小さいジーンズを
フィッテングルームに持っていったのです。

結果・・・はいらねぇ。(T_T)

仕方がないのでいつものサイズで購入したのですが、
その話をすると母が、

「確かにあんた最近太ったもんね。特に太もも付近が。」

という肉親ならではの容赦ない追い討ちが・・・。

えーーーっ。密かにそんなこと思ってたの?母上。

・・・しかしポタメシ三昧で太ったのは確かですが、
特に太もも付近が太るということは、

①ポタメシで全身に肉が付いたので、当然太ももも太くなった

②年齢的関係で下半身に肉が付くようになった

③ポタでもともとある贅肉の上に筋肉がついた

・・・とこの3つが考えられますが、どれなんでしょう?

もし③だったら自転車に乗っている限り、太くなりつづけるのだろうか?

怖いっす。 (;_;)

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
榎本牧場珍道中【その1:やっぱり向かい風】
今日はもう金曜日ですね。

明日からまた週末ですが、ブログの内容はちょっと周回遅れ気味で
先週の日曜日の 「榎本牧場への100kmポタ日記」になります。


今回も場当たり的に次の日の100kmポタを決めたものの・・・

100kmポタに向け、決戦前夜の土曜日わが家は
いい知れぬ緊張感に包まれていました。

なぜなら今回で100kmポタへの挑戦は3度目。

過去2度同じ道を目指しましたが、その無計画ぶりに
あえなく途中で失敗してきたのです。

「さすがにこれ以上は失敗できない」

外国の某秘密結社とかだったら1回の失敗で消されるところです。

比較的寛大な日本ですら「仏の顔は三度まで」

あれ?ってことは3度までは許されるんか?

いや、ことわざが許しても私の(なけなしの)プライドが許しません。

こんだけバックアップしてもらって

「またまた失敗しちゃいました。てへっ。」なんて絶ーーー対言えないし、書けない。

この時の気分は007か隠密同心。

「このミッションに失敗は絶対に許されないのだよ。」という気持ちでした。

つうか007とか隠密同心だったらすでに前々回で消されてんだろ。


わが家にしては、超早朝の7時半に目覚まし時計をセット。

毎回のんびり朝風呂・・・なんてやっているので支度が遅くなるので、
夜お風呂に入り、夕傘さんに教えてもらった経路もプリントアウトし、
一応長距離なので、修理セット(?)も用意しました。

工具?

アーレンキー(自転車購入時についていたもの)と十字ドライバーです。

修理セットというにはあまりにショボ過ぎて・・・(恥)

多少(?)心もとなくはあっても、一応用意万端整いました。

が、

眠れん。

この時、胸に飛来していたのは期待、不安、なんだかわかんない興奮。

これらの感情が微妙に入り混じり、もともと夜型なのも手伝って、

相方も私もなかなか眠れません。(T_T)

気はあせるままに2時を経過し・・・

ヘタするとオールで100km?!・・・て、それは無理。

んなことしたら、体力的にも気力的にもきっと生きて帰れないような気がする。

そうだ!こんな時は!

「たすけてーーードラえもーーん!寝れないよーーー。」

ドラえもんの声(幻聴)「アルコーォル」

ビール

そう、こうなったらドラえもんさんのおっしゃる通り(言ってないって)
アルコールをかっ食らって寝るしかありません。

ダイエット中じゃなかったんかい!

夜中にアルコール(とつまみ)を飲んでどうする。

いや、ここは明日への投資だと思いビールを空けました。

次の日100km走れば、これくらいのカロリーおつりがくることでしょう。

→こういう考えがダイエットが成功しない要因なんですけどね。(--;)

こうしてアルコールの力を借り、寝ることに成功しました。

しかし寝た時間は夜中の3時過ぎ、問題は起きられるかです。

わが家はその行動、性格が物語っているように
ダラダラと長時間寝るという家系です。
(相方とは血が繋がってないけど、こんなところはそっくり)

出かけようと決心していても、ダラダラと寝ちまうということはよくあること。

しかしこの日は(わが家時間で)早朝にも関わらず7時半にきっちり起床。

すげーーーっ。こんな休日今までにあったか??

「今日の私はやる気・・・だな。」と改めて思いました。

朝っぱらからドーパミン全開なのはいいですが、気になるのはお天気です。

マンションから見ると、天気は問題なく晴れ。

そして最大の懸念事項の風ですが、マンションからだとようわかりません。

しかし金曜日の天気予報では、“日曜日は春のような暖かい1日です”

って言っていたし、問題ないだろ。と安易に考え出掛けることにしました。

今思うと次の日の予報すら外れる昨今の天気予報の2日前の予報に
何を期待していたんだ?自分。

・・・でもこの予報、わが家にとっては最悪の形でしたが、
一応当たっていたんですよね。

出掛けると決まったら最後の駄目押しです。

いまいち自分達の根性なんか信頼できないので、
ここは自分を追い込むためにもブログにて「100kmポタ宣言」しました。

「100kmを走り終えるまでは、もうお家には帰らないぞ!」

という覚悟を胸に「榎本牧場」に向けてGO!です。

今思うとどうしてそんなに思いつめていたのか謎ですが、
まあ・・・思い込みの激しい性格ゆえなんでしょうね。(--;)

外に出ると「さ・・・寒い」

ちょっと待てや!春の暖かさはどないしたんじゃい!

しかもなんか風が冷たい・・・。

なんかこれって北風じゃね?

北風=地獄の向かい風を意味します。

もしかして荒サイは恐怖の向かい風ばっちこーい!じゃね?

いやな予感はしました。しましたが今更どうなるというのでしょう。

「朝(と言っても9時回ってましたが)だから空気が冷たいんだ。

そうこれは風じゃない、空気の流れなんだ。(意味不明)」

と現実逃避をし、気を取り直してコンビニでおやつとお茶を買い
いざ荒川サイクリングロードに向かいました。

しかし逃避をしたところでやはり現実は現実。

荒サイに着きましたが、

思いっきり向かい風でした。(T_T)

どこが春じゃい。しっかり北風やんけ。

即効でテンション駄々下がりっす。

決意表明をしていて良かったような、悪かったようなです。

決意表明をしていなかったらバックレていたな。こりゃ。

この日の向かい風は、最初に「榎本牧場」を目指した去年の12月24日の日の
スーパー向かい風には遠く及ばない感じなんですが、
あの時はあんなにがんばれたのに、もうちょっとの向かい風で完全弱音ムードです。

つうかなんで24日の時はあんなにがんばれたんだろ?そっちの方が謎。
無知は強かったって言うか・・・無欲の勝利って言いますか。(別に勝ってないけど)

あの時みたいなスーパー向かい風だったらまだやめる言い訳もついたのですが、
普通の向かい風っていうのもこれまた微妙。

いや、今までだってサイクリングロードに出てから風が止んだって言うことは何度もあるはず。

今までこんな早くに(9時半頃)サイクリングロードに出たことがないんで、
把握できてませんが、朝というものは多少風が吹いているものかもしれない。

と思うことにし、向かい風の道を進みました。

しかし辛い状況こそ基礎体力、基礎根性がでると思いますが、
わが家の場合「体力とか根性とか努力」という成分が絶対的に不足していますので、
この日も亀スピード、ママチャリに乗った50代位の男性にもあっさり抜かされ
追いつくことすらできません。

いまどきのママチャリは高性能なのでしょうか?(んなわけない。)

5km地点くらいで心が折れ、早くも休憩。

最初の休憩

ブドウ糖に飢えた体と心にブドウ糖を補給です。

おやつ1チョコ

このチョコは初めて食べたのですが、
相方曰く「こんな美味しいチョコはない!」
やっぱり運度時の甘い物は格別ですね。

甘いものを食べたら気持ち的にも体力的にもちょっと復活。

でも相変わらず向かい風は止まず・・・。

こうなったらエサをところどころに置いて自分達を釣るしかない。

ということで、次なる休憩ポイント「岩淵水門」では、

「大福を食べるぞー!」だけを目標に走りました。

頭の中を「大福大福大福・・・・」と大福にして、
辛い向かい風状況をなるべく考えないようにして岩淵水門まで
走りました。

10時40分「岩淵水門」着です。

岩淵水門

今までならせいぜい家を出たか出ないかぐらいの時間に
「岩淵水門」に着くなんてなんか感動です。
自分達もやればできる子だったんですね。(レベル低いですが)

早速「大福」ですが、ちょっと待てよ。

この時点でせいぜい約10km、この先40kmもあるのに、
ここでメインの大福に手をつけていいものだろうか?

相方と熟考した結果、大福はもう少し引っ張ることに・・・。

ここではかりんとうを補給。

おやつ2かりんとう

またまた向かい風の中を行くのですが、
11時頃いったん向かい風が止みました。

なんか気温も暖かくなったような・・・

春の妖精さん、重役出勤にて到来?!

・・・と思いきやまたすぐに向かい風が吹き出しました。

春の妖精さんフェイント!(T_T)

・・・なんかいつも荒サイに出ると向かい風のような気がする。

つうか人生自体が向かい風のような気がする。

心はアップダウンを繰り返し、そしてすっかりすさみました。

「もう向かい風を浴びる生活なんてまっびらなんだよ!」

と叫びだしそうになりました。

つーか実際叫んでました。一応人気のないところを選んで・・・。

そんな精神的に絶不調の中、追い討ちをかけるような事が起こりました。

私のビアンキが不気味な異音を奏で出したのです。

つづきます。m(__)m 

 ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
魅惑の中東ダンス?

本日はいいお天気ですね。

一見、風もなさそうなお天気なので荒川サイクリングロードも
最高なのではないでしょうか?

・・・ちぇ。今週にすればよかったなぁ。100kmポタ。(ぼそっ)

「榎本牧場ポタ日記」の途中ですが、
今日は、またまた湯島の方に行って来たいと思います。

湯島と言えば、楽しみにしていたあれです。

中東と和のオリエンタルコラボ(最終回)。

魅惑の中東ダンスin神社。

(我ながらこういうことは忘れないんですよね。)

いろんな意味で楽しみっす。^^

そして・・・

今日こそ獅子舞ロボから「大吉」をひくぞーーーー!

後、自転車店に行って例の異音の原因を解明しようと思います。

ユニパン2号も本日デビューっす。

それでは、行ってきます。(^^)/~

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
榎本牧場珍道中【その2:榎本牧場到着!】
今日もいいお天気ですね。

昨日はいろんな意味でエキサイティングでオリエンタルなダンスを見ることができました。

・・・ところで携帯をなくしてから2週間経ちますが、未だ見つかっておりません。

仕方がないので、本日はこれから携帯電話を購入に行って来たいと思います。

最近は足元を見てか、携帯電話がバカ高く高騰しているようでうすが、
(先日ちらっと見て目ん玉がとび出ましたよ。(--;))
ないわけにもいかないので、覚悟を決めて買ってきます。

ブログ、途中で話が途切れしまい読みにくくて申し訳ないです。

以下「榎本牧場珍道中」のつづきになります。

止まない向かい風、果てしないサイクリングロード、  
どこからともなく聞こえるビアンキの異音。

正直、この時のわたくし気が狂いそうでした。

瞬間的に「どこのどいつだ!自転車を始めようと言ったヤツは!!」

・・・私だよ。

と思ったものでした。

後から考えてみれば、この時はまだ序の口段階だったのですが、
打たれ弱い身としては、なんか瞬間的に絶望を感じたのです。

いったいぜんたいこの異音はどこから来やがるのか?

自転車を止めて探ってみましたが・・・・・

全然わかりません!(T_T)

原因はおろか、前輪から聞こえてくるものか?それとも後輪か?

それともまったく不明の未知の場所か?

それすらもよくわからんのです。

実は妖精さんの羽音・・・てこたぁないよな。

私が覚えたほぼ唯一のスペック「片きき」でもないようですし・・・。

“機械いじりなんかやったことがないので、整備なんてものは未知の世界”

そういう女性は多いのではないでしょうか?

こういうことには一般論では男性が詳しいことが多い。

・・・ところでわが家には、戸籍上男子が1人います。

相方です。

・・・一応、聞いてみました。

「これどっから聞こえてくるのかなぁ。(哀)」

そして相方的解決策をアドバイスされました。

「そのシュルシュルという音はね。

気にしなければ、きっとその内気にならなくなるよ。(^^)v」

・・・・・・へぇ・・・・・


つうか、またまた他人事モードかよ!

私はなぜ性懲りもなく相方に期待してしまうでしょう。

これが“おぼれるものは藁をもつかむ”という状況なのでしょうか?

解決策は見つかりそうもない・・・・しかし場所は荒サイ。

自転車店があるわけでもなく・・・。
サイクリングロードを降り、街中に行けば自転車店があるかもしれませんが、
それもどこにあるかはわかりません。

もうこの時点では30km位走っていることだし、それを無駄にするのは惜しい。

もしかして勝手に直るかも? 所詮、相方と同レベルですな。(--;)

という淡い期待を胸に、異音は気になりますが、このまま「榎本牧場」を目指すことにしました。

・・・と、この時は思ったものの。

原因がわからないこの「異音」は、直ることはなく・・・(当然ですが)

原因がわからないだけに、「壊れるかもしれない」という恐怖もあり、
この後、私の精神を蝕んでいきました。

このまま行くと決めたものの、やっぱり気になる異音。
気分は不安になり、落ち込みます。

という私の心情をまったく気にかけることもなく、
快適(そうに)前を行く相方。

秋ヶ瀬橋付近の「水門」まで到着しました。

 

水門

そこで相方さっぱりした顔で。

「気分爽快だね。」

「そーかい(投げやり)・・・あっ、これ(駄洒落賞)入賞※じゃね?」
※わが家では優秀な駄洒落のみ、ブログに載る栄誉が与えられるのです。

「・・・査定、自分には甘いんだね。(ぼそっ)」

・・・なんか殺意が生まれそうです。

いかん、いかん。せっかくの100kmポタ。
ここは私が大人になって、協力してこのミッションを成功させなければ。

むかついた時には、とりあえず食い物。

ここで“伝家宝刀”大福を食べることに・・・。

時間は11時半近く。

考えてみればいつの間にかお昼の時間になっていました。

お昼ごはんは、夕傘さんに教えていただいた荒サイ付近のイタリアンのお店
「ピゼリア」に絶対行こうと思っていたので、

ここで腹持ちする大福を食べちゃうとイタリアンに差し支えるのでは?

とも思いましたが、この複雑な状況を乗り切るには「大福」の助けを借りるしかない!

(基本的にはなんの解決にもなってないんでうけどね。)

というわけで「大福」です。

大福

思いの他、腹にガッツリたまります。

・・・の割には畳み掛けるように他のお菓子も食べました。

プリッツ    ハーベスト

疲れとむかつき後で相当血糖値が下がっていたんでしょうか?

15分の休憩をとり、因縁の「秋ヶ瀬橋」を渡ります。

ここは突然サイクリングロードが途絶え、
急に一般道になり右か左か選択を迫られるところです。

以前来た時は、迷った挙句強行突破。

河原を行ったところ、途中巨大テトラポットの妨害にあったり、
悪路になったり、田んぼの中になったり、道が訳わかんなくなったりして、

「こんなのサイクリングロードじゃねぇーー!(T_T)」(実際違ったんですが)

と時に逆恨みしつつ、意識を朦朧とさせながらも「羽根倉橋」まで
どうにかたどり着いたものの、結局リタイアしたわけですが・・・。

ここは、橋を思い切って「右岸から左岸」に渡る。

これが正解だったんですね。

夕傘さんにお聞きしていなかったらまた同じ轍を踏んでました。

その後、羽根倉橋まで秋ヶ瀬公園の中を行きましたが、
なんて走りやすい!(感涙)

同じ羽根倉橋までたどり着くにしても、天国と地獄。

秋ヶ瀬公園の中はとても走りやすい道で、トイレも何件かあり、
ここでトイレ休憩をとりました。

秋ヶ瀬公園

きれいな道を走っていたので、すぐに「羽根倉橋」に到着。

秋ヶ瀬サーキット側へ曲がりました。

「秋ヶ瀬サーキット」前々回のリタイアポイントです。

自分の記録に打ち勝ったという思いで感極まり、
2人して、魚を獲った時のよゐこ濱口のように雄たけびを上げました。

羽根倉橋も無事通過し、次なる目的は「ピゼリア」です。

焼きたてピザとかすごく楽しみ。^^

・・・さっき大福を食べたばかりですが・・・。

ところどころにエサを撒かないと駄目な人達なんです。(--;)

こちらは「上江橋」サイクリングロード付近にあるそうな・・・。

よっしゃーーー!次なる目的地は「上江橋」(のイタリアン)

夕傘さんに教えていただいた道のメモを片手に「上江橋」をめざします。

ここでまたサイクリング道路とは言いがたい「田んぼ道」を行くんですが、
ここも教えていただかなかったら、おそらく「???」な道でした。

さて、先日の「湯島」からそうだったのですが、
しばらくまともに自転車を乗っていなかった相方と私。

私は体がなまっていたのですが、相方がなまっていたのはお尻。

昨日のポタ後もケツ痛を訴えていました。

そしてこの辺に来ると、またまたお尻の痛さが復活してきたようです。

頻繁にペダルを漕ぐのを止めて、お尻を浮かせるのですが、
これを急にやられると後ろを走っている私としては、怖い。

なんかぶつかりそうな錯覚を覚えるのです。

・・・ところで自転車には手信号があります、
右に行くときは手を横に、左に行くときは手を曲げる・・・というように。

お尻を浮かすときも手信号(?)を決めることにしました。

ケツをかく。(ふりをする)

当然、相方に対しての嫌がらせで決めたのですが、
意外にもこれが本当に役に立ちました。

しばらく走っていると、橋が見えてきました。

橋の名前は書いていませんが「おそらくあれが上江橋だな。」とあたりを付け、

「やったー!イタリアン料理だ!!」

と完全にイタリアン料理に目がくらんでました。

なぜか土手に牛も放牧されていて、

放牧中

榎本牧場にも近い「上江橋」だから牛も放牧さてれるんだな。

・・・と妙に納得しました。

「ピゼリア」を目指して橋を降り、橋のすぐそばにあるとお聞きしていたんですが、

ない。

橋のたもとには「ドライブイン」のようなお店はありましたが、
「ピゼリア」は見当たりません。

「もう少し街中?」と思いましたが、ちょっと走っても見当たりません。

しばらく行ったりきたりしていましたが、

「もしかしたら、右岸にあるのかもしれない。」と思い立ち、

広い川幅を右岸へ移動。

食べ物に掛ける情熱だけは、ものすごいのです。

右岸へとわたっている途中で虫のしらせか、「なんかおかしい」と感じました。

もしかして・・・ここ上江橋じゃないんじゃね??

・・・とはいえ、橋の間には名前を確認できるものはなく、

右岸まで渡りきって見たものは・・・

「治水橋」

上江橋じゃねぇ。・・・痛恨のミス!

じゃあ、さっきの牛の放牧はなんだったんだ?トラップか?!

長い川幅をもう一度、左岸まで渡る気力はなく・・・。

「上江橋」まではこのまま右岸で行くことにしました。

このミスでロスした時間は20分。

1時半を回っていました。

右岸をそのまま行くと、また橋が見えてきました。

しかしこれは鉄道の陸橋。 踏み切りを超え、

そして次なる橋が待望の「上江橋」です。

上江橋

「かみえばし」と読んでいたんですが、
本当は「かみごうばし」と読むんですね。

上江橋着が13時45分

このまま「ピゼリア」に寄ると「榎本牧場」着が遅くなってしまいそうです。

せっかくだから「ピゼリア」ではゆっくりしたいので、
断腸の思いですが「ピゼリア」には帰りによることにして、
「榎本牧場」へ急ぎました。

ところで夕傘さん情報で

「上江橋を半分渡り、中州で降りる。」

という一文があり、「中州で降りる??」とうのが謎だったんですが、
行ってみてわかりました。

上江橋を半分まで行くと、中洲に降りるサイクリングコースがあるんですね。

上江橋中洲

その後、入間大橋の交差点で右折し、開平橋でおりました。

開平橋

そして次なる道順は・・・

●一つ目の信号を左折。街中へ入り、次の信号で左折。途中で右折。
●細いCRへ入り口登場。それに乗っかり、かなり細かく左右へ
●曲がりながら進む。

とこの通りに進むと、見えてきました。

放牧

牛。

て、住宅地に普通に放牧なんすね。^^;

そして榎本牧場。

榎本牧場

榎本牧場

「ようきたなもぉー。」

と、牛達も祝福してくれています。(幻想)

・・・ここまで来るのに、2度の失敗、
そして本日の向かい風のサイクリングロード、ビアンキの異音。
(助けにならない相方)

なんか辛かった。とてつもなく辛かった。

ということが走馬灯のように頭を駆け巡り、不覚にも泣きそうになりました。

夕傘さん、本当にありがとうございました。
詳しく道順を教えていただいてなかったら、たどり着けなかったように思います。

帰りも同じ距離を帰るのか・・・と思うと少々気が重かったですが、

しかし、行きが向かい風ということは帰りは追い風。
今までの傾向から行って、帰りは最悪でも無風。
来るときよりは楽に帰れるはずです。

感極まりましたが、悲願の「榎本牧場」までたどり着いたことですし、
次は待望のアイスです。

まさかこの後、思いがけない嬉しい出会いが待っていようとは・・・

つづきます。m(__)m

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
榎本牧場珍道中【最終回:榎本牧場での出会い】
週末を超え、またまた周回遅れとなってしまったこのブログ。
やっと先週の「榎本牧場ポタ」の話題が最終回となります。

長くなりましたが、今回で最終回ですので何卒お付き合いくださいませ。m(__)m


「榎本牧場」の新鮮生乳(多分)ジェラート。

何度夢見たことか・・・。

牧場には牛舎があり、自由に見学させてもらえるのですが、
見学もそこそこに、とにかくジェラートです。

 

ジェラート屋さん

こちらジェラート屋さんです。

ジェラートは、いろいろ種類があり人気投票なんかもやっています。

(権威、口コミに弱い)私は一番人気の「ミルク」

ミルクジェラート

相方は「生チョコ」

生チョコジェラート

このジェラートに使われているのは先ほど祝福してくれた、
ホルスタインちゃん達が作成(?)してくれた新鮮牛乳が使われているに違いない。

味は、すごく美味しかったです。

普通に食べても美味しいと思うのに、自転車に乗った後の
アイスはまた格別ですね。
外のベンチで食べられるのも気分がいいです。

1度といわず何度も食べたくなる味なので、
一応ポイントカードを作ってもらいましたが、
また100kmか・・・(--;)

このポイントカードをもう一度使う機会があるのだろうか?(遠い目)

ジェラートを食べ終わり、軽く牧場を見学すると3時になりました。

そろそろ帰るか・・・と自転車のところにいると、

「くろばいさんですか?」

と声を掛けてもらいました。

えーーと、くろばい??KUROBAI?クロバイ?

・・・・・・・・・・・

そうだ!私がくろばいです!!YES, I am KUROBAI!!

ほとんどリアルにこの名前を使ったことがないので、
脳がすぐに反応してくれませんでした。(汗)

あまりの無反応ぶりに困惑される声を掛けてくださったお二人。

このお二人は、ブログで交流させて頂いていたぷにさんご夫婦でした。

大変失礼しました。 ^^;

突然、ブログの方とリアルでお会いする機会がこようとは、
なんか一気に大興奮。

「ああ、こんな機会があるのならもう少しまともな
名前にしておくべきだった。」

・・・とかいろいろな事が頭の中でぐるぐるしまして、
完全に舞い上がってしまいした。

その前にぷにさんご夫婦と偶然会われていたという、
やじさんもご紹介していただき、
思いがけないダブルな出会いに、舞い上がり度UP!

最近、出会いとか興奮とか喜びとかに薄い人生を送っていましたんで、
完全にキャパ超えて冷静でいられませんでした。

しかしみなさん「なぜ実際に顔が分からずとも人物が特定できるのか?」と不思議でしたが、
自転車でわかるんですね。これが。

わが家の場合は初心者の上にまったく自転車に詳しくないので、
自転車での判断は難しいのですが、
みなさん本当に自転車に詳しくていらっしゃる。

ビアンキ+ルイガノでお分かりになったらしいです。
(パキラさんにも以前これでお分かりになったみたいですが・・・)

相方と“ビアンキ+ルイガノ”で行動する限り悪いことはできないっす。

ブラックな自分を出す時は相方と別行動しなければダメですね。

(うそでございます。わたくしはいつでも清廉潔白をこころがけております。)

記念に自転車の写真も撮らせて頂きました。

みなさんの自転車

左から、やじさん、ぷにさん、ぷにさんの旦那様、相方、私です。

・・・て、いつでも撮れる自分の自転車を手前に撮ってどうする!

こういう機会がなかったので、アングルを間違えてしまいました。(泣)

記念撮影もさせてもらいましたが、相方ヒゲをそっておらず。ちょっとムサイ。

人生なにがあるかわからんので、常日頃から無駄毛の手入れはしておけと
言っているのに・・・。(--;)

本音を言えば、もう少しお話させて頂きたかったのですが、
時間も押していることですし、お先に失礼させていただくことに・・・。

ここでぷにさんご夫婦より大切な情報を教えていただきました。

「風が南風に変わったみたいですよ。」

へっ。 (゜▽゜;)

行きは北風で向かい風・・・だったよね?

つーことは、帰りも向かい風?!向かい風オール?!

いつの間にそんなむごいことになっていたんでしょう???

確かに春だし、南風くらいは吹くだろうけど、
だったらどうして朝から南風じゃないの??(T_T)

なんか神様の愛を感じられません!(;_;)(最近とくに)

・・・でも嘆いていたところで仕方がないので、
(アンラッキーな)運命を受け入れ、とにかく帰るぞーーー!

と気合をいれて、自宅方面へGO!です。

まずは来る時に行けなかった「ピゼリア」を目指します。

どんなに帰りが遅くなってもここははずせねぇ。

「ピゼリア」までは河川敷という道でもなく、
先ほどの冷めやらぬ興奮も手伝って、ほぼ向かい風を感じずに行くことができました。

明るい気分のまま、4時に「ピゼリア」着です。

ピゼリア

お店の雰囲気もお店の中もオシャレな感じです。

このお店は夕傘さんに教えていただいただけあり、自転車乗りの方も多いのか、
自転車止めのようなものもキチンとありました。

テラス席

中に入るとテラス席もあり、夏はテラスで食べるとこれまた美味しそうですね。

大福とかお菓子は食べたものの、昼ごはんを抜いていたので、
ここは炭水化物に目が釘付け、かなりがっつりといきたい感じです。

ベイクドポテトと豚肉とキャベツのパスタと気まぐれピッツアを
サラダ、コーヒー付きのセットで注文。

炭水化物祭りです。

ピッツアは私は普段はクリスピータイプがスキなんですが、
炭水化物祭りなので、ここはあえてノーマルのタイプで。

最初にベークドポテトが来ましたが、

ベイクドポテト

ベークドポテトうまーーーーーーーっ。

たかが(失敬)ジャガイモを焼いて、バターを乗せただけで、
なんでこんなに美味いのか?
これを考えたヤツ天才。 (やっぱドイツ人?)

ピッツアもカマドで焼いているらしく、ホント美味しいです。

気まぐれピッツア

パスタも美味しく頂き、炭水化物祭り堪能。

パスタ

夕傘さんには、いいお店を紹介していただきました。m(__)m


ついついのんびりしまして、お店を出たのは5時。

日はのびたものの、すっかり夕方になりました。
河川敷に近づいたせいもあり、なんか風が強く感じます。

止むことをちょっと期待してましたが、
そう・・・やっぱバリバリの向かい風です。(T_T)

向かい風ってことは南風のはずなんですが、なぜか風が冷たいです。

相方曰く、

「南風って暖かいものだと思ったら大間違いなんだよ。」

へぇ・・・・・

南風って暖かいものだと思っていたんだけど、
どうやらそうじゃないみたいなんだ。

・・・もう疲れたよ。パトラッシュ。

向かい風も止むことなく、なんか風も冷たい。

行きはなんとかエサを撒きながらがんばりましたが、
そのエサも行きですっかり食べてしまいました。→バカっすね。

ナイトライドは慣れているんですが、夜となると町も荒サイも静かになるので、
音が聞こえやすくなってきます。

そうなると気になってくるのが、ビアンキの異音。

本当はずっと音がしていて、気になってはいたのですが、
周りが静かになって来たためか、異音が大きくなってきたような??

「壊れないよな?ビアンキ・・・」

またまた不安になってきました。

気のせいかペダルもかなり重くなってきたような・・・。

その事を相方に言うと、

「そりゃあ、その音を奏でるために不要な力がかかる訳だから、

ペダルも重くなるかもしれないね。」

なるほど・・・

・・・て、そんな一般論的な分析が欲しいわけではないですけど。

つうか、この後に及んで他人事か?オイ!(--メ)

そして打たれ弱い私・・・その辺は相方も同じ。

私もそうですが、相方も愚痴っぽくなってきました。

すっかり陽も落ちて、暗闇の荒サイに響く相方の愚痴。

辛い時ほど人間地金がでるといいますが、

「なんかこいつはダメかもしれん。」

と思いました。(自分のことは棚に上げてなんですが・・・)

さっきから聞いてれば「なんで向かい風なんだ?」とか
「もうヤダぁ」とか「おしりが痛い」とか諸々。

ほんに見苦しいでおじゃる。

・・・私も言ってましたが(おしりが痛い以外)自分には甘いのです。(オイ)

私の方が肝心の自転車がシュルシュル言っているだけ不安にはなるし、
なんかペダルが重いし、大変だつーの。

大体、相方さえ通常の自転車乗り男性の技術力の片鱗さえ持ってさえいれば、
私はこんな苦しみを味わわないで済んだのではないだろうか?

それに相方のルイガノの方が若干(3ヶ月)古いのに、
なんで私のビアンキの方が先に不備がでるわけ?

やっぱりあのロシアンコロッケ事件の時にように、
こいつと一緒だと不運はみんな私のほうに来るのだろうか・・・

なんかいろんな意味で選択肢間違っちゃったかなぁ。

私も地金丸見えで、逆恨みモード全快。

行きはこれから達成することもあったので、多少のむかつきはガマンしましたが、
帰りはもう1人でも帰れるし。財布持ってんの私だし。

もうむかついちゃってもいいよね?パトラッシュ。

お互い疲れていて「岩淵水門」辺りからすっかり不穏な空気に包まれました。

後から相方に聞くと、

「自分の方が辛いのに、愚痴りやがって。」

私に言われると思い(相方も私の人間性わかってるなぁ。)
私に聞こえないように愚痴っていたといいますが、

十分聞こえてたからー。

そして十二分に人間性わかったからーー。

それから(主に私が)意地になって、秋ヶ瀬公園で一度休みを取ってから
まったく休憩をとることもなく、ふらふらになりながらも、気力のみで無言のまま帰宅。

夜の9時を回っていました。

険悪状態で帰宅したものの・・・

落ち着いて考えてみれば、もともと相方に高尚な人間性なんて期待してないし、
いつまでも怒っていても、相方が生まれ変わるわけでもなし。

100kmを共に走った同志として、本日の数々の悪行(?)
は水に流し乾杯しました。

100km走った後のビールは本当に美味かった。 (^▽^)

去年からの悲願だった100kmポタ、そして「榎本牧場」を
成し遂げたわけですが、次なるポタの目標は、

・・・・・・・・・・・・・

・・・現在、燃え尽き症候群だったりします。

ポタメシの目標は数多くあるんですけどね。(--;)

【今回の記録】
走行時間:7:45:43
走行距離:106.73km
平均時速:13.7km/h
最高時速:35.6km/h

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
異音を解決セヨ

100kmポタを終えても、体重が減る方向にはまったく変化の兆しがないわが家。

増える方向にはじりじりと変化しております。

「100kmも終えればさぞかし体重は・・・けけけけけ。」

と思っていたもんですが、あれだけ食べれば
消費カロリーはきっちり摂取したようで全然体重が減りません。(T_T)

むしろ100kmポタ後は、なんの後遺症か呪いなのかは謎ですが、

数日間はお腹が空いてお腹が空いて・・・。

「まあ、100kmも走ったことだし・・・」

と自分を甘やかした結果。

体重は更なる飛躍(というのか?)を試みたという状況となりました。

厳密な数字だけでなく、先週は母に「太ったね」と一目で看破され、
すでに厳密とは言えない人間の主観においても明らかに

「太った」

と認定されるなんて・・・これはまずい。激しくまずい。

この状況は同じ物を同じように(つうかむしろ多めに)食べている相方も一緒。

「メタボ?キニシナーーーイ」という楽観的性格(つうか逃避)にも限界があります。

一応食事は、先週から野菜中心に切り替えたつもりですが、
その程度では焼け石に水、なかなか効果がでません。

・・・というわけで、

「ここらで一つ思い切ったダイエットを試みよう」と言うことになりました。

もともとはダイエットの為もあって、始めた自転車ではありましたが、
なんで今こんなことになっているのか?
自分でも何がなにやら・・・・・。


春・・・キャベツの美味しい季節ですね。

そう、そこでわが家が選択したのが、

「キャベツダイエット」

キャベツだけの単品をひたすら食べる。・・・というタイプではなく、
ご飯前にキャベツを摂取し、キャベツである程度満腹になることにより、
他の食品への食欲を抑え、結果としてダイエットに繋がる・・・というものです。

先日、キャベツの千切り専用のバカでかいスライサーも購入したことだし、
面倒な千切りなんかもおてのものです。

スライサー

早速1日目の一昨日。

野菜中心のおかずの他に、キャベツの千切りにごま油と塩をかけた物を添えました。

このキャベツが美味しいこと!さすが春キャベツ。

「甘みがあって美味しいね。」と言いながら完食。

お陰で他のおかずもたくさん食べずに済み、

「なーんだ。これだったら楽にできるんじゃん。」とか思っていました。

が、

2日目の昨日。

早くもあきました。(--;)

味を変える為に、今回は千切りの上に卵を乗せたんですが、

所詮キャベツ、やっぱりキャベツ、なんてったってキャベツ。

一昨日もしこたま食べたので、なんか胸焼けがしそうです。

とんかつを食べたりなんかすると、ものすごい量のキャベツの千切りを消費できますが、
あれはとんかつという存在があってこそなんですね。

とんかつのない千切りなんて、単なるキャベツです。

これが毎日続くとなると、なんかうなされそうかも。

一昨日は「なんて楽なダイエットなんだ。」と思いましたが、
真の恐ろしさは「毎日食べ続ける」ってことなんですね。

今日で3日目のはずですが、どうするか思案中です。

このまま行くとキャベツが嫌いになりそうなので、
やっぱ地道にダイエットするのが一番かも。


さて、100kmポタを終え最大の懸念事項は“ビアンキの異音”でした。

記憶をたどるに、30数キロ地点からすでに異音は鳴っていたような気がします。

ということは70kmはこの状態で走行したというわけです。

これはまずい。さすがにまずい。

早速、次の休みに自転車店に持ち込むことにしました。

実はこのビアンキ、購入してから4ヶ月になりますが、
1度も点検を受けていないのです。(汗)

・・・というのも、自転車店の定期点検のありようがわからない。

予約して行くべきなのか?

何もなくても行っていいものなのか?


(大)昔持っていたママチャリ時代は、当然何かあった時しか持ち込まなかったので、

何もトラブルがなくても持ち込むということをしていいのか?
嫌な顔とかされないのか?

とか心配でした。

特に私が購入した自転車店は購入前に何度か行きましたが、
いつも店員さんがすごく忙しそうなので、なんかただ行くのが気が引けたのです。

まったく趣味の自転車店の世界などは未知の世界だった頃は、

“マイク真木のようなフレンドリーな店主がなじみの客と談笑しながら仕事をしている”

特に用がなくとも「今日は店長に会いに行くかな。」と行き、店長と軽口を叩き合う。

というような事を(本気で)思っていたのですが、さすがに自転車の世界に足を突っ込んで、
現実を見ると「んなこたーない」と気づきました。

でも・・・これで立派な(?)大儀名文はできたわけだし・・・。

取りあえず自転車店へ電話してみました。

電話で症状を伝えると、

「原因がわかったかもしれませんので、電話で直るかもしれません。」

と言われました。

えーーーっ。電話だけで原因がわかるの?さすがプロ。

しかしプロが指示を出すとは言え、実際に腕を動かすのは残念ながら、この私。

どんなに頭が優秀でも、手足が思い通り動かなくては意味がありません。

店員さんの言う自転車用語がとっさに理解できず、
モタモタオロオロするばかり・・・。(T_T)

結局「・・・・・・・来ていただいた方がいいですね。」

という話になりました。(--;)スミマセンデス。

しかしこちらとしては他のところも見てもらえますし、
それはそれでいいかなぁ。と。

行くにあたっては、特に予約なども必要がないようです。

・・・ところで家にはもう一台クロスバイクがあります。

相方のルイガノRSR-4です。

本当は自転車店で購入した買ったのですが「RSR-4が欲しい」と思った時は、
2007年モデルの販売期の末期。(まだ7月だったのに・・・(T_T))

いろいろ手は尽くしましたが、通販以外では手に入れることができなかったのです。

その後の整備や定期検査をどうするか?ど素人としては不安だったのですが、
「私がお店で購入するお店で一緒にやってもらえばいいかな。」と考えていました。

別途料金をお支払いすれば、お願いできると思っていたのです。

RSR-4も私より古いし、そろそろ検査してもらった方がいいよな。

とルイガノの検査もお願いできるのか聞いてみると、

「当店で購入した自転車以外の整備はお断りしています。」

あっさり却下!

えっ?そういうもんなんですか?!(°▽°;)

料金をお支払いすれば、点検をやってもらえると思っていたのに・・・。

「お金では買えないものがあるんだよ。」

by星の王子

しかし私の方はいいとしても、ルイガノを検査してもらえるところがないと
それはそれで困ります。

今のところは、まあ元気ですが未来なんてわからないのが自然の摂理。

急にあせりだしました。

あわてて他のお店(スポーツ自転車専門店)に電話してみましたが、

「土日は当店で購入したお客さんで整備はいっぱいなんで、

月曜か火曜だったら店も暇なんでなんとか対応できますが・・・。」

うーーーん。月、火か・・・会社休むわけにはいかんしなぁ。(困)

次に私がママチャリを購入したお店に電話してみました。

このお店はスポーツ自転車専門・・・というわけではないのですが、
ママチャリの他にビアンキなどのクロスバイクも扱っているお店です。

ここはあっさりと

「500円で点検、受け付けますよ。」

よかったーーー。

ママチャリが主流の(ような)お店なので一抹の不安はありますが、
一応ルイガノの定期検査場所もなんとかなりました。

丁度ママチャリもギアが壊れていることだし、一緒に持っていこうと思います。

しかし・・・「素人は自転車をお店でキチンと買ったほうがいい」

というのはこのことだったんですね。(--;)


自転車店に行くことも決めたし、
なんとなく店員さんは原因がわかっているようですし、
自転車店に行けば、原因は一挙解決・・・これで安心。

・・・しかしこの時ふと思ったのです。

「きちんと見れば、自分でも原因がわかるんじゃないか?」・・・と。

トラブル解決ブックもあることだし、「片きき」を直した実績(?)もある。

こうして自分たちで試行錯誤することにより、自転車の技術は身につけるもの。

・・・かもしれない。

相方も仕事から帰ってきたところで、原因を2人で解明してみることにしまいた。

まず自転車を止めた状態でペダルと回してみると、
やっぱりシュルシュルと何かが擦れるような音がします。

・・・ということは、前輪ではなく後輪の方面が問題だとは思うのですが、

後輪のどの部分から音がするのか?それともペダルの部分から音がするのか?

何度聞いてもわかりません。(;_;)

早くも暗礁。

結局「まあ・・・ギアのところにでも油さしてみる?」

ということになりました。

お恥ずかしい話ですが、実はわが家、油をさしたこと1度もなかったのです。

一応、ケミカル用品を買っておいてはいたのですが、
油をさしていい場所と悪い場所がわからん、つーか、その前にまずギアの掃除か??

とか思うといろいろ面倒になりまして・・・(--;)

さあ、とうとう働くべき時が来たぞよ。

ケミカルズ

ということで押入れの奥に待機していたケミカルズを引っ張り出しました。

まず、洗浄液を出してみますが、ここは大胆にスプレーしていいものだろうか?

迷っていると、相方が、

「早く大胆にやっちゃいなYO!」とせかしてきます。

「ちょっと待てや。また他人の自転車だと思いやがって!」

と文句を言うと、

「じゃあ、まずルイガノでやってみればいいじゃん。(^^)」

えっ?!いいの??(°▽°;)

・・・持ち主の許可もでたことだし、ではまずルイガノで・・・。

すまん。ルイちゃん。所詮自分のビアンキの方が可愛いんだ。(--;)

思い切ってシューーッとスプレーするといきなり液ダレ!

洗浄液

ダンボールはひいてあるものの、和室で液ダレはヤバイだろ。とあわてて拭く。

その後は液ダレを気にしつつ、ちょっとづつかけては拭き、拭いてはかけしながら
掃除しましたが、これがなかなかきれいになるもんですね。

ルイガノのギアがピカピカになりました。

洗浄後

きれいになったところで、油をさすのですが、

オイル

どこが良くて、どこが悪いのか?これがよくわかりません。

トラブル解決ブックが白黒なんで、肝心の部分がよく見えないっていうか・・・。

なんか面倒になりまして「まあ、ギアなら問題はないだろ」ということで、

ギア全体にドバドバとかけてみました。

・・・大丈夫なようです・・・多分。

ルイガノの実験・・・いやいや整備も終わり、同じようにビアンキも清掃し、

同じようにドバドバと油もかけました。

「これで異音が直ったのか??」

と期待し、ペダルを回しましたが、やっぱりシュルシュルと音がします。(T_T)

まあ、こんなことで直るわけないよなぁ。

と結局、週末(先週の土曜日)自転車店に持ち込むことにしました。

そうして週末まで自転車はそのまま放置。

放置している間に化学変化が起こったのか、それとも他の要因があったのかは謎ですが、
土曜日にはすっかり異音は収まっていました。

うーーーん。未だに謎です。

やっぱ手入れが行き届いていなかったせいだった・・・かも。(汗)

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックのご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
間違いだらけのメンテナンス

昨日、わが家の初めての自転車洗浄&油さしをブログにアップいたしました。

一抹の不安はあったものの、

「まあ、こんなもんだろ。」

と、クロスバイカーとしてのレベルもちょっと上がったように思っていました。

が、

・・・上がってないよ。これっぽっちも上がってないよ。

いろいろ皆様に指摘していただき、 あのメンテ方法は

「間違いだらけ」

ということが判明いたしました。

良い子のみなさん(も悪い子のみなさんも)決してマネしないでくださいね。

・・・いないだろ。そんな子。

昨日は言葉足らずで申し訳なかったですが、
一応、この「自転車トラブル解決ブック」を見ながら行いまして、

本

スプロケット

“この部分は注油しちゃ駄目”

と写真で載っていたので、確かにこの辺には差しませんでした。

が、

「じゃあ、ここ以外はいいんだろ。」

と勝手に曲解。

この部分は避けて、金属の部分には全体にドバドバと油を掛けてしました。

それってNGだったんですね。(T_T)

写真ではスプロケット(というんですね。専門用語が覚えられずに、すみません。汗。)
の部分に油をつけていたように見えたんで、

「スプロケットの部分には油掛けちゃって大丈夫だろ。」

と思ってドバドバと掛けましたが、

本来ならここにはせずに、チェーンに注油するもんなんですね。

改めてよく見ると“チェーンに注油”と書いてありました。(--;) オハズカシイ。

しかもこのスプロケット部分には油どころか
実は、洗浄液を直接掛けるのもNGでしたとは・・・。(絶望)

本には“パーツクリーナーなどを布に吹きかけ、ギアの間を拭き取る”

と書いてありますが、

「なんでわざわざ布に吹きかけて拭くんだろ?

長いノズルもあることだし、直接吹きかけて拭いても同じだよね。」


と、面倒さも手伝って、安易に吹きかけちゃいました。今は後悔しています。(;_;)

嗚呼、あまりにダメダメです。

またダメ自転車乗りぶりを世間様にさらしてしまいました。(鬱)

穴があったら埋まりたい。そしてついでに相方も埋めたい。

皆様、アドバイスありがとうございました。

このまま間違ったメンテをしていたら、
じりじりと自転車が蝕まれていたことと思います。(汗)

本当に感謝です。m(__)m

とてもわかりやすいと言われている「トラブル解決ブック」を見ながらでもこれとは・・・。

誰か「サルでもわかる自転車メンテナンス」(フルカラー超絶図解付)

を発売してくれないかなぁ。絶対、初版で購入します。

2人もいて、双方ともメカ音痴のわが家。

こんなわが家にクロスバイカーとしての明日はあるのか?

こんなことでこんななんて、もっと大きな「パンク」等の敵と対峙していけるのか?

・・・凹みます。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックのご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

自転車トラブル解決ブック

自転車トラブル解決ブック

価格:1,029円(税込、送料別)


関連記事
オリエンタルダンスin湯島天神

間違いだらけのメンテナンスをしていたとはツユとも思わなかった時。

(大間違いではありましたが)一応わが家にできる精一杯の努力を試みたものの、

結局、その場では直らなかったビアンキの異音。

異音がしだしてから、ほぼ1週間後の先週の土曜日、
点検もかねて、自転車店に行って見る事にしました。

3月8日のこの日は、他にも楽しみにしていたイベントがありました。

「魅惑の中東ダンスin神社(最終回)」

湯島天神の“梅まつり”のイベントの一環として、
おそらくまつりの期間のみ舞台を設営。

奉納演芸として、おそらく地元の方(?)がいろいろな芸を披露しています。

先日湯島に行った時は“和太鼓”をやっていたのですが、
プログラムは他の演目もあるらしく、日によって時間によって違っていたようなのです。

そして、その中でひときわ異彩を放つのは「ベリーダンス」

神社で行われるイベントとして、
和太鼓とか、三味線とか、講談とか百歩譲ってフラダンスくらいまでは、
理解できないわけでもないんですが、

よもや神社で中東セクシー系ダンスが催されようとは・・・。

異色コラボは相方はもとより、私の心も鷲づかみ。

これはぜひ見たい!

その歴史的現場(毎年行っているかもしれませんが)を見逃してなるものか!

・・・と、3週間くらい前から楽しみにしていました。

おりしもこの日は「ベリーダンス」最終回。

見逃すわけには参りません。

普段は忘れっぽい私ですが、こういうことだけは忘れないのです。

丁度「湯島神社」から自転車店は遠くないので、

この日は湯島神社→自転車店に回ることにしました。

湯島天神のHPによるとベリーダンスを含むイベントは、
正午から随時やるようで、その中でベリーダンスは5番目のプログラム。

1イベント30分程度として・・・大体2時半ごろ行われる予定でしょうか?

時間には余裕はありましたが、最終回を見逃したらシャレにならないので、
早めに自宅を出発することにしました。(普段はスロースターターなのに、こういう時だけ・・・)

家から湯島天神までは、自転車で30分程度。

その後、自転車店まで行くわけですが、短い距離とはいえ、

「あのシュルシュルという原因不明の異音と共に行くのは憂鬱だなぁ。」

と思いつつ自転車を漕ぎ出すと、

なんと異音がしない!

いや、すぐに復活するかもしれん。

と、しばらく漕いでもやっぱり異音はきれいさっぱり消えています。

ビンちゃん、脅威の自然治癒力!

て、んなこたーない。

ムカツク異音が消え、確かにうれしくはあったんですが、

なんか、なんか・・・不気味。

原因がわかって正しく対処し、その上異音が消えたなら安心ですが、
原因は不明だし、正しく対処したかも疑問。(結果的に間違っていたし)

このままにしておくわけにもいかないので、
当初の計画どおりに湯島の後にお店には行くことにして、
取りあえずは湯島天神に向かいます。


この日は朝から晴れていて、なかなかのサイクリング日和。

気持ちいい季節ではありますが、そうなってくるとかなり気になったのが、

紫外線です。

まだ3月だというのに、日差しが強いとピリピリと紫外線を感じます。

冬とか春の方が人は油断をするので、日焼けする確率が高いといいますが、
そろそろ日焼止めのことも考えないといけません。

去年の夏はスタートが遅かったしママチャリだったので、
あまりサイクリングらしいサイクリングをしたわけではなかったのですが、
それでも(超)安物の日焼け止めを使ったためか、完全に日焼けしました。(T_T)

今年はもう少し強力で高価な日焼け止めを買わないとなぁ。

・・・とか考えていると「湯島天神」につきました。

「ベリーダンスを見逃してなるものか!」と気合を入れてきたために、

着いたのは12:30

梅

先々週にきた時は、梅はまだ咲いていないことが多かったですが、
この週はすでに梅の盛りは終わりかけでした。

きれいに咲いている梅もありましたが、

梅

庭園ぽいところは全体的には「終ったな」という感じです。

まずは舞台に行ってみると、プログラム的には2番目の「ハワイフラ」をやっていました。

フラダンス

うーん。順番まであと1時間半はある、気合を入れすぎたか・・・。

ところでフラダンスは緩やかな動きなだけにやってらっしゃる方は
年配の方も多いですね。

若い方のチームと年配の方チームがあるようです。

・・・それが理由というわけでは決してないのですが、
待望のベリーダンスまで時間があることだし・・・

「まあ・・・コーヒーでも飲みに行くか。」

ということになりました。

・・・とその前に、すでに恒例(というか執念)のおみくじ引き。

「今度こそ獅子舞ロボから大吉を引くぞ!」

と獅子舞ロボのところに行くと、

獅子舞ロボ


「ガチョーーーーン」

という感じで止まっています。

どうやらまたまた「次の朝まで休憩中」

年度末で有給消化か?!

それとも春闘でストライキか?!


仕方がないので、本日も他のおみくじを引きました。

結果:「小吉」

前回と同じです。

ここで運勢イマイチなまま伸び悩み。

この時は、未だ一縷の望みを抱いていた携帯発見ですが、

失せ物発見については、

おみくじ

「落着いてさがせ」

・・・・・探したんです。神様。

前回の小吉とは内容が違うんで、同じ卦でも内容が違うようですね。

・・・所詮「小吉」なんですけどね。

「大吉」を引くまで心の旅はつづく・・・かもしれない。


ちょっと意気消沈しつつ、コーヒー店は湯島天神から歩いてすぐのところにある、

「やなか珈琲店」に行きました。

谷中珈琲

自家焙煎の珈琲のお店で、前に見かけて気になっていたんです。

店内には緑色の生の珈琲豆がところ狭しと並んでいて、
注文するとその場で豆を焙煎してくれるようです。

アイスコーヒーもボトル販売してくれるようなので、
近所にこういうお店があるといいですね。

コーヒーは180円。

谷中珈琲

安っ。

下手すると自動販売機でもこのくらいはする昨今、
この値段で美味しい珈琲が飲めるとは・・・。

外のベンチで飲んでいましたが、やっぱ気になるのは中東ダンス。

こうしている間に順番が早まったりしないだろうか?

飲みながら湯島天神に戻ることに・・・。


湯島天神に戻ると、丁度1つ前のプログラム「日本舞踊」が始まるでした。

どうせなら1つ前から見ておくかと、
舞台前の席(?)はいっぱいなので、舞台横の位置をキープ。

地元の噺家さんたちも出演しての日本舞踊で、

日本舞踊

こんなゆるい感じの演目もやっていました。

最後は師匠らしき人の新曲(?)「ドンマイ節」でフィナーレ。

フィナーレ

ある意味期待を裏切らない演芸でした。

そいういや、中学くらいまでは、“ドンマイ”て「ドント毎度」の
和製英語だと思ってたんですよね。(和製英語には違いないでしょうけど)

何が“毎度”なのか自分でも謎でしたが・・・ちなみに後ほど大恥をかきました。

そしてとうとう待望のベリーダンスの開催です。

神社に響き渡る中東のオリエンタル音楽。

気のせいか客席がぐぐっと一歩前に乗り出します。

ダンサー、颯爽と暖簾をかき分け登場!

ベリーダンス

完全に「和」っぽい舞台に中東風衣装の女性。

なんかすごい。

全員日本人と見受けられるんですが、結構本格的なダンスです。

ベリーダンス

と、同時に響き渡るシャッター音。

さっきまでの演芸会とことなり、

ベリーダンス

・・・と、こんな状況です。 (汗)

曲調とメンバーを変えながら、何曲か踊ります。

ベリーダンス

こんな剣を使った踊りもあったり・・・。

普段はあきっぽい私もなんか釘付け。

「あっ」と言うまにフィナーレ近くになりました。

と、突如ダンサーさんたちが舞台から降りて、

観客を次々捕獲!

のんきに見ていた観客が舞台に上げられ、オリエンタルダンスを踊らされます。

やばい!ただ見ている身にもこんな危険が待ち構えていようとは・・・。

捕獲されている人を見ると、若い女性が中心ではありますが、
妙齢の女性も混じっていないわけではない。

全力で下を向きました。

そう言えば、ずっと前にトルコ料理店でベリーダンスを見た時も、
最後は強引にお客を舞台にあげて踊らされていたなぁ。
(その時も全力で目をそらしましたが・・・)

ベリーダンスとはそういうのがお約束なダンスなのだろうか?

捕獲された観客とダンサーさんでいつの間にか舞台はいっぱい。

ベリーダンスフィナーレ

なんか舞台上は、大変なことになってます。

なんとか危機は免れたようです。ふーーっ。

そして盛り上がったまま舞台は終りました。

なかなか充実したダンスで満足し、自転車店に行く都合もあることだし、

「さあ、帰るかな。」と思っていると、

周りの人々も一気にバタバタと撤収。

えーーーっ!あなた達もですか?!

それってちょっと現金なんじゃ・・・。→お前が言うな。

みなさん、前の演目からいたのでずっと舞台を見て行くのかと思いました。

まあ、たまたま時間になったので帰るのかもしれませんが・・・。

しかし、ベリーダンスすごいですね。
あの小刻みな腰の動きはなかなかできるもんじゃありません。
ウエスト部分のダイエットには最適なような気がします。

「ダイエットになるなら」と、実はうちに帰ってひそかにやってみましたが、

まったく無理。

相方に「腰・・・痛めるよ。」

と、冷静に言われました。

まあね。年齢的に腰を酷使するのはいかんよな。(--;)

踊りを習いに行く勇気はとてもじゃないけどありませんが、
やっぱり修行が必要なんですね。

この日の第一の目的「ベリーダンス鑑賞」を果たした後は、
第二の目的「自転車店」へと向かいました。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックのご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
ビアンキ初めての里帰り
今日は雨ですね。

金曜日に雨とは週末の天気が気になるところです。

天気予報的には「土曜日は曇り、日曜は晴れ」と言っていますが、
今までのはずれっぷりを見ているとイマイチ信用できません。

一寸先は闇。

こうなったら早いとこ降って、早いとこ止んで欲しいです。

さて、日曜から行っていたわが家のキャベツダイエットですが、
金曜を迎えどうなったか?

日→山盛りキャベツサラダ

月→山盛りキャベツサラダon玉子焼き

火→ポトフ

・・・と、もはやこの辺からキャベツ含有量が極端に低下。

水→ポトフの残り

木→カラアゲの付合せ

・・・と、更に昨日はつけあわせレベルまで低下。

すでにキャベツでダイエットをしているというより
「毎日キャベツを食っているだけ」という状況になりました。

体重:(当然)まったく変化なし。

相方に至っては、なぜか増加?^^;

・・・つまるところキャベツダイエットは失敗ということになりました。

なんか火曜日あたりから投げてたジャン。ということはさておき、

一つのものを食べ続ける根性と情熱がわが家にはかけていました。

そうこうしているうちにまたまた週末、ポタメシDAYが近づいております。

どうしたもんかなぁ・・・。(--;)

まあ、増えなかっただけ良しとしますか。→オイ。

・・・ということで金曜日を迎えた本日ですが、
ブログ的には、まだ先週の土曜日(3月7日)を彷徨っております。

またまた周回遅れですみません。(汗)

以下、昨日のつづきになります。


魅惑のベリーダンスを鑑賞後、ビアンキの初点検を受けるべく、
自転車店に向かうのですが、
その前に今日のポタメシ、遅めのお昼ご飯を食べることにしました。

湯島天神近くにある「デリー」というカリー屋さんです。

 デリー

“インド、パキスタン料理のお店”とありますが、

さて、インドとパキスタンのカレーってどう違うんだろうか?

中華料理と台湾料理くらいの違いだろうか?

北海道料理と沖縄料理くらいの違いだろうか?

千葉名産と茨城名産くらいの違いだろうか?

です。

お店はカウンターと2人席が数席の狭いお店でしたが、
評判のお店らしく、3時過ぎというのにいっぱいでした。

しばし待ってから入店。

注文は最初は2人とも「バターチキンカレー(インド風)」でかぶりましたが、
せっかくだから病の相方にとって同じものを注文するなんぞ、
耐え難いことなのです。

せっかく2人いるのに2つの味を試せないなんぞ、お損ですものね。

・・・毎回料理交換に付き合わされるこっちも時々耐え難いです。(--;)

というわけで、相方は「コルマカレー(パキスタン風)」に変更。

こちら「バターチキンカレー」

バターチキンカレー

結構、ご飯も大盛りで食べごたえもあり。

カレーはいわゆるよくあるインドカレー屋さんで食べるカレーです。
マイルドな感じで美味しいです。

相方の「コルマカレー」

コルマカレー

カレーはカレーですが、あまり食べたことのない独特な感じの味でした。

私は「バターチキンカレー」の方が気に入りましたが、
相方的には普段あまり食べたことのない「コルマカレー」の方が気に入ったようです。

・・・まあ、せっかくだから病ですからね。

カレーを食べていると、こんな時にもを感じる出来事が・・・。

カレーは結構、辛さが後から来る感じだったのですが、

春を迎えて、相方の汗腺(再)活性化!大汗復活!

真冬は辛いものを食べても汗が出なかった相方ですが、
滝のような汗をかきながら食べてました。

春ですねぇ。・・・て、やな風物詩だな。オイ。

さて、最初に疑問だったインドカレーとパキスタンカレーですが、

「似て非なるもの」

しかしそのはっきりした違いは、おそらく現地の人しかようわからん。という感じです。


遅いお昼の後は、自転車店へ向かいます。
11月に購入してからビアンキ、初めての里帰りです。

異音は謎を残しまま、きれいさっぱり消えてしまったのでいかんともしがたいですが、
他にも懸念事項もないではないですし、
交換しようと思っていたステムのことも相談したいと思っていました。

自転車店に着き、店員さんに声を掛けると、
たまたま先日電話した時に対応してくれた店員さんだったらしく、
「ああ、あの電話の・・・」という感じで対応してくれました。

異音が消えてしまった旨を伝えると、店員さんは電話で原因とおぼしき箇所が
なんとなくわかるらしく、

「本当はここには油をさしちゃいけないんですけど

・・・おそらくゴムが擦れていたと思うんで。」

素人さんはけしてマネしないでね。という感じで、

本で“ここには注油しちゃ駄目よ”と書いてあった部分におもむろに大胆注油。

いきなり裏技っすか?!

・・・と、異音については、実際証拠(?)が消えてしまったので、
これ以上なにもやりようもなく、少々むず痒い感が残りますが、これにて終了。

後は、わざわざ修理するほどとは思わなかったので放置してましたが、
ギアの変則時に上手くギアが嵌らない感じがすることがあり、

以前からちょっと気になっていたので、ついでにそちらも見てもらいました。

結果的にギアのワイヤーが初期伸びを起こしていたようで、
ギアのところにあるネジを調節したり、注油したりとしばらく調節してもらい、
こちらも直りました。

しかし、ワイヤーはあらゆるところが伸びを起こすんですね。

先日、ブレーキワイヤーが初期伸びを起こすということは、
ルイガノを調節したので知っていましたが、ギアのところとかも伸びるんですね。

整備中「なんとか技術を盗めないかなぁ」・・・とか思いつつ見てましたが、
手が早くて無理っす。(T_T)

更に、せっかくきたんだから全てを相談してしまおうということで、
ステムの件も相談しました。

一番最初から比べるとかなり乗りやすくはなりましたが、
サドルを最大に前にスライドしてハンドルに近づけただけなので、
腕は楽なんですが、足のほうが漕いでいて時々、

「前すぎんだろ。サドル。」と思うことがあります。

長距離を乗った時などは特に。

現在のハンドルとサドルの距離を変えないまま、サドルを後ろに移動させるには、
ステムを短めなものに換えるしかないということで、
“ステム換え”の気持ちは固まっていました。

あとはどのステムにするかですが、このお店はステムは置いていないようで、
注文後、取り寄せになるそうです。

カタログを持ってきてくれました。

さて、どれにするか・・・

私的には、他のお店で見た「CNC削りだしステム」

キャッチフレーズ(?)“びっくりするほどの性能の違い”

どんだけびっくりするのか?どんだけ性能が違うのか?

その辺はようわかりませんが「そのステムがいいなぁ。」と密かに思っていたのです。
(なにせびっくりしちゃうわけですし・・・)

それがどういうメーカーのステムかは、お店が違うのでよくわからんのですが、
その辺を相談を・・・と思っているとお店の人があっさり、

「今のステムと同じもので3cmほど短い7cmのものがあるんで、

それがいいと思いますよ。」


・・・ああ、なるほど今と同じステムで短いものがあるんですね。

それだったらデザイン的にもいいと思いますが・・・“びっくりするほど”の違いはないかも。

せっかく換えるんだし、その辺未練があったので

「あの~ステムで乗りやすさの違いとかあるんですか?」

びっくりするほど違うステムもあるようなですが・・・(心の声)

と聞いてみると、

「この自転車だとステムの違いで性能が違うっていうことは

ほとんどないですね。」

とお店の人。

そういうもんなんですか・・・。

サヨナラCNC削りだしステム・・・(;_;) つうかCNCってなんなんだろ。

びっくりするほど違わないなら致し方なし。

結局、今と同じタイプの7cmのものを注文しました。

ステムは決まりましたし、さて取り付けはどうするか?”です。

そこは勇気を持って「自分で交換してみたいですが。」と言ってみました。

が、

私と相方から頼りなさ気なオーラが出ていたのか、お店の人が、

「自分でやるのは簡単な作業ですが、キチンとやらないと危険です。

と、ここでお店の方、相方にアイコンタクト、

相方、男らしく「私がやるから大丈夫です。」

・・・などとは言わず、無言で目をそらす。

・・・こちらに来ていただいて取り付けた方がいいかと思います。」


ですよねーーーー。

ステムの取り付けを自分でやるという野望、ここについえる。(T_T)

結局、お店の方にお願いすることにしました。

まあ、自転車の状況を見ればわかってしまうとは思うんですが、
やっぱ見る目あるなぁ。お店の人は・・・。ちぇ。

ステムは入荷が決まったら連絡をくれるということで、
自転車店を出ました。

そして特に期待もせず、お店を出て自転車を乗り出してみるとびっくり。

なんすか?これ。

なんか自転車が軽い。そして滑らか。

これはいつもの思い込み・・・じゃないはず。

ちょっと整備をして、ちょっと油をさしただけ(のように見えた)のにこの違い。

「お茄子ちゃん、ちょっとした工夫でこのうまさ」by神田川俊郎

整備って大切なんですね。

今まで洗車はおろか、注油しすらしてなかったもんなぁ。(--;)


自転車も調子も整ったことだし、このまま快適に帰路につく、

・・・と、その前に3月になったので
恒例の「パステルのマンスリーデザート」のご紹介です。(頼まれてないけど)

今月のデザートは、

「イチゴレアチーズ」

イチゴのレアチーズ

「しらぬひみかんとグレープフルーツのなめらかゼリー」

しらぬひみかんとグレープフルーツのなめらかゼリー 

そう言えば、先月もイチゴレアチーズ系じゃなかったけ?(ショコラ味だったけど)
レアチーズ的なもの好きだな。この店。

イチゴのレアチーズは定番な味でしたが、ゼリーの方もさっぱりして美味しかったです。

ゼリーは普通のみかんとあえてのしらぬひみかんの違いがイマイチわかりませんでしたが・・・。

その後は、整備したての自転車で文字通り足取りも軽く帰ってきました。


家に帰りつき、興奮さめやらぬままベリーダンスレッスンなどをしていると、

相方が「実は、自分はあんまり興味なかったんだよね~。」

とか抜かしやがりました。

なんですと?

・・・相方曰く、本当は彼はベリーダンスにはあまり興味がなかったとのこと、
私が行きたがるから仕方なく付き合った・・・らしい。

見苦しいでおじゃる。

だったらなんで途中で席を離れんのだよ。

大体、最初に「行きたい」と言い出したのはオノレだろうがっ!

よいこのみなさーーん。こんな大人になってはいけませんよ。

【今回の記録】
走行時間:1:05:16
走行距離:12.76km
平均時速:11.7km/h
最高時速:29.8km/h

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックのご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
ホワイトデーの贈り物(?)

昨日はホワイトデーでしたね。

皆様はどうされましたでしょか?

わが家は一応相方から「なにがいい?」という菓子類購入の打診がありましたが、
週中はダイエット中ということもあり、辞退させていただきました。

・・・と、これは朝のお話。

そして夜、相方より帰るコールがありましたので、
ちょっとした食料品の買い物をお願いすることにしました。

その時、急になんか果物が食べたいなぁ。と思ったので、

「果物が食べたいのでなにか見繕って買ってきて。」と頼んだのです。

そしてホワイトデーのこの日相方が買ってきてくれたのは、

「こんなんよく探してきたなぁ。」という

3個150円のリンゴ(見切り品)


「・・・・・・・・・・・・・・・。」(--メ)

・・・いや、確かにホワイトデーは何もいらんといったよ。うん。

でもさぁ。結果的にホワイトデーに“食べたい物”ではあったんだし、

千疋屋の高級フルーツとはいわないが、

せめてこういう日くらい定価レベルのものを買ってこんかな。普通。(怒)

いけない、いけない。心の声が駄々漏れてしまいました。

・・・彼に悪気はないのです。(多分)

単にこういう人なのです。

相方は一応やることをやっていないわけではないのですが、
いまいち感謝されないっていうか、感動されないっていうのは、
こういう人としての機微がわかっていないっていうか、
ツボをはずしまくっているところにあると思うのです。

あとから問い詰めると(心の声じゃなかったんかい!)

相方の言い訳

「ホワイトデーは別途やるので、この果物とホワイトデーの貢物は
別物だと思っていたので、ホワイトデーは別途やり、
果物は通常シフトで買ってきた。」

私の考え

たとえ別途でも「せっかくのホワイトデーだしな。ここは美味しいフルーツを
買って行ってあげるか。見切り品なんてもっての他だな。」

・・・と、こう思うのが人としての機微ではないかと。


・・・だからモテナイんだよ。(ぼそっ)

まあ、見切り品のリンゴはそこそこ美味しかったですけどね。


大掃除期の某洗剤メーカーのキャッチフレーズのようではありますが、

“先週末の話は今週のうちに”ということをモットーに書いているこのブログ。

「えっ!そうだったのか?!」と思われたと思いますが、

実はそのようなモットーを心ひそかにもっていたのです。

・・・のですが、

またもや先週末(日曜日)のポタ日記を書くことのできないまま、
週末を迎えてしまいました。(汗)

来週こそは、がんばりますです。

今日は良く晴れて暖かそうな天気ですね。

こんないい天気になるとは予想外だったので、起きるのが遅くなってしまいました。

・・・また、はずれだよ。天気予報。曇りっつってたよね。(ぼそっ)

いまさらじたばたしてもなんなので、本日はルイガノとママチャリを自転車店に連れて行こうと

思っています。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックのご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
今日こそ携帯を買っちゃうぞ!

昨日は、ママチャリもルイガノもリフレッシュ。
しっかり点検&修理してきました。

あの未だ紛争状態の続く、わが家の駐輪場。

特に我が駐輪スペースは、周りの向こう三軒両隣がみんな“レールに乗せず”という
このマンションの駐輪エリアの中でもなうての超激戦地区

しかも普段はチャーリーはほったらかしっぱなし。

そんなむなしく戦う日々と援軍(私)も来ないほったらかしな日々が
原因かどうかはわかりませんが、更に変な音を奏でるようになっていました。 (汗)

自転車店で修理してもらった後、ママチャリではそう遠くもいけないので、
浅草まで行ってきましたが、河川敷には「大寒桜」が見頃でした。

ソメイヨシノの名所なので、大寒桜は数本しかありませんでしたが、
ソメイヨシノとはまた違い、ピンクの濃い花できれいですね。

ソメイヨシノに限定しなければ、すでに咲いている桜もあるんですね。 ^^


今日は先週アクシデント(?)で購入できなかった携帯電話を購入してきます。

酔っ払って携帯を忘れてきてから約1ヶ月。

今頃、私の携帯はどこの亜空間を彷徨っているのでしょう?

いろいろあきらめきれずにいましたが、
タクシーセンターに連絡したり、警察に連絡したり、神頼みしたり、
わだけんさんに教えていただいた「やかんを紐で縛る」という
おまじないをしたりしたんですが、見つかることはありませんでした。

・・・とはいえ、うちには電気ケトルしかなかったのでイマイチおまじないの効果は
得られなかったのかもしれません。

ヤカン

最後にチカさんのアドバイスをもとに、所轄の警察署に連絡を取ろうとしてHPをみたところ、
偶然「遺失物検索システム」があるのを見つけました。

日時と落し物と落とした場所を選択すると、警察で保管している落し物が出てくる
というシステムらしいのでやってみると、
同じ日に落とされた同じような携帯電話が掲載されてました。

「これは私んだ!!」と確信し、次の日の朝イチで問い合わせてみると、

「その携帯はもう落とし主が現れました。」

とのことでした。

だったら消しておいてくれよ~。無駄確信しちゃったよ。(;_;)

警察の方が言うには、携帯は警察に届いた時点で携帯会社に連絡をとり、
携帯会社から本人に連絡が行くので、落とした携帯が警察に届いた限り、
自動的に(?)連絡が行くそうです。

そういうシステムがあるからかもしれませんが、

「ほとんどの場合、携帯は手元に届くんですけどね。」と言っていました。

・・・・・・私は“ほとんど”“その他大勢”に入る極めて平凡な人生を歩んできましたが、
こういう時だけはなぜか“ほとんど”側に入らないんですね。

母曰く、

「あんたって昔から、忘れた物とか落した物とか出たことが
ないもんね~。そういう星の下なんじゃないの。」

そいえば、そうでした。

財布も落としたときは出てこなかったし、スリに4回すられた事ことあるし。

携帯をなくして1ヶ月、もともと生まれた頃から携帯がある生活・・・というわけでもないので、
(それどころか完全に大人になってから持ち出したし)
すっかり慣れ、さほど不便を感じなくなってきましたが、
さすがにこのデジタル時代にノー携帯を貫くまでのポリシーも意味もなく・・・。

昨今、携帯もバカ高くなりましたが、これもデジタル時代を生きるものの
運命と思って買ってきます。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
携帯購入ポタ第1弾【その1:ずんだアイスとも出会ってみました】
日曜日は、春らしいいいお天気でしたね。

本来ならサイクリングコースとかの道をポタポタ走りたかったのですが、
日曜日は私の携帯購入という使命があり、銀座まで自転車で街走りになりました。

街走りとは言えとてもいい陽気、快適なサイクリングを展開するはず・・・。

が、

ここで相方に異変がっ!

この日、確かに朝から体調が悪そうにはしていたんですが、
自転車で外に出ると更に、

目は真っ赤になり、鼻も“別の成分まで出てきちゃうんではないのか?”

という位かみまくってます。

表情もこころなしかいつもより更にボーーーっとした感じで・・・。

これはもしや・・・花粉症では?!

ブルータス・・・じゃなくて相方おまえもか?!

今年から友人1人が新たに発症してしまいましたが、
私の人間関係における花粉発症者分布が年々増えていきます。(;_;)

しかし相方曰く、

「毎年この時期はこんな状態に1回はなるので、

まだ花粉症とはいえない。」

・・・らしい。

あれ?そうだっけ?所詮他人ごとなんで今まで気がつかなかったの?私。( ̄∇ ̄ ;)

でも毎年一回はこんな状態になるなら実はそれって

逆にとっくに「花粉症」だったんじゃないの?

・・・という疑惑。

結局、相方の鼻炎(?)は昨日も治らず、花粉症の疑いが濃厚になってきました。

ある日突然、うららかな春を地獄に変えるという花粉症XDAY。

1日も早く、人類の英知が花粉症に打ち勝つ日が来る事を切に望みます。


そんな相方の負の異変もあった先週末、私もようやく携帯を購入することができたのですが、

いやーーーホント手痛い出費でした。(--;)

今や老若男女、子供から老人まで、おはようからおやすみまで携帯を持つ時代ですが、
あの値段、

けして気安く持てる金額じゃねぇ。

って位、爆高になっていました。

まあ「今まで本来なら高いはずの端末を安く売ってその分基本料で回収」していたところを
今回から「最初の端末代を高くして基本料を安くする」という方針に切り替えたらしいですが、

めん玉飛び出ましたよ。清水の舞台から思いっきりダイブしましたよ。 シヌカトオモタ。

もうちょっと出せば相方の通販ルイガノは買えちゃいましたよ。

お陰でワンセグやらGPSやらお財布やらありとあらゆる機能はついているようですが、
なにせ使いこなす人間が私なので、この携帯の秘められし力を全て使い切ることができるのか謎。

この携帯を手に入れるまでに約1ヶ月かかったわけですが、
実際にあきらめて購入に踏み切ろうと思ったのは、先々週あたりになります。

その時は、まさかここまで(しかもこのタイミングで)携帯事情が
激変してようとは思わなかったので、

「いつものようにひと型前のを安価で手に入れればいいや」

と考えていたわけです。

実際、半年ぐらい前に相方が購入した時は、
ひと型前のモデルをポイント使用で2,000円弱で買ったわけですし・・・。

今回はポイントたまってないにしろ10,000円位出せば買えるかなぁ。
と軽く考えていたいました。

そして週中から買い物のたびに電気店を覗いていたのですが、
すぐさまその異変に気づき、わたくし眩暈を感じました。

ひと型前とかがほとんど売ってない!

携帯がやたら高い!

しかもなんか値段表示が2種類あってよくわからない。

ここ半年で携帯界に何が起こったんだ?! と愕然としましたよ。ホント。


私はドコモユーザーで以前は902を使っていたんで、
今回も90シリーズにしようと思いましたが、なんか全てワンセグになっていて、
「テレビ視聴可、GPS機能搭載、国際電話としてもお使いになれます。」
という凄い状態になっていました。

その分お値段も凄い状態。(T_T)

「テレビなんかは一家団欒でみるもんだ。」

という家具調テレビで幼少期を過ごした身としては、
街中でテレビ見ても落ち着かないし、
実際いままでの携帯使用状況はメール、通話と「らくらくホン」レベル。

いらないだろ。最新式。もっての外だろ。ワンセグ。

しかしさすがにらくらくホンにするには、まだ少々見栄があるつーか・・・。(--;)

「古い型でも全然いいから安い携帯がないものか?」

・・・と、模索していたはずの私の手には、
今、なぜか宝の持ち腐れ的な最新式携帯が握られています。

どうしてそのような自体になったのか、自分でも何がなにやら・・・。


最初に有楽町のビックカメラに携帯を買いに行った3月8日(日曜日)。

この時は、携帯に諭吉4人だの5人だのは、到底受け入れられる現実ではなく、

「ビックカメラになら、まだ旧型が安く売っているんじゃないか?」

と有楽町に安い携帯を求めて出かけることにしました。

しかし、せっかく銀座周辺に行くのに携帯を購入だけではあまりに潤いに欠けます。

ちょっと前に、たまたまニュースで「銀座、有楽町アンテナショップ事情」
というのをやってまして・・・

私もそんなにあるとは知らなかったのですが、なんと銀座・有楽町付近には
アンテナショップが17件、

①北海道どさんこプラザ
②むらからまちから館(全国)
③花まるっ秋田ふるさと館(秋田)
④滋賀県東京観光物産情報センター(滋賀)
⑤長野県東京観光情報センター(長野)
⑥いきいき富山館(富山)
⑦わかやま喜集館(和歌山)
⑧ふるさと情報プラザ(全国)
⑨銀座わしたショップ(沖縄)
⑩大分県フラッグショップ「坐来大分」(大分)
⑪加賀・能登・金沢江戸本店(石川)
⑫かごしま遊楽館(鹿児島)
⑬銀座熊本館(熊本)
⑭九州文化邑銀座店(九州)
⑮いわて銀河プラザ(岩手)
⑯北海道フーディスト(北海道)※八重洲
⑰京都館(京都)※八重洲

・・・とこれだけのショップがあるそうです。

アンテナショップといえば、日本全国の地元のうまい物が食べられるという楽しげなショップです。
(この中の全てが地元グルメが食べられるわけではないようですが)

「なんか、どこか遠くへ行きたい。」

・・・しかし先立つものが残念ながら不足中、というわが家でも
これなら気軽に旅気分を味わえるではありませんか。

しかし17件・・・まあ、一度に全ては無理でしょうがいずれは全制覇に向けて、
この日は回れるだけ回るということで、携帯を購入と共に、

“銀座のアンテナショップを回れるだけ回るポタ”に向けて銀座へGOです。


この日は、前日よりも風が強い日でした。

しかも銀座へ向かう道は少々の向かい風。
ここでもまた向かい風か。・・・なんか向かい風アレルギーになりそうです。

3月でも風が強いとなると、欲しくなるのが中間的な手袋です。

自転車というのは着る物もそうですが、中間的なものが必要なんですね。

相方は真冬用の手袋しか持っていないので、

「春用の手袋が欲しい。」と相方。

「カラー軍手でいいじゃん。」と私が言うと、

一瞬、私の手元(カラー軍手)を見て、

「ヤダ!(キッパリ)」

・・・ちょっとまてや。なんじゃその態度は。(--#)

カラー軍手のどこがわるいんじゃい。
確かに悪目立ちするくらい鮮やかな青だし、そこはかとなく安物感が漂ってるけどさぁ。

大体、女性の私ですらカラー軍手(青)なんだから
相方におしゃれな手袋なんて買われたら立つ瀬ないでしょ。

・・・とはいえ、相方のことです。
どれを買うか悩んでいるうちに短い春など過ぎて・・・
買えないまま次の中間シーズン秋を迎えるのはみえみえなんですけどね。

わが家の場合、銀座に行くには「昭和通り」を行くんですが、
東銀座の「昭和通り」から一番近いところ、ちょうど歌舞伎座の向い側には
岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」があります。

いわて銀河プラザ

17件制覇に向けて、まず「岩手」から行ってみることにしました。

ショップ内は結構広く、ところ狭しと岩手の特産物が並んでいます。

一歩入るとそこは岩手。

さて、岩手と言えば南部煎餅、ずんだもち。

食べもんに絡んだ時だけは役立つ情報を仕入れてくる相方。

“ずんだアイス”なるものがあるらしいという情報を仕入れてました。

ずんだアイスとな?!うん。絶対それははずせんな。

あとはずせないのは南部煎餅ですが、こちらはかなり種類が豊富です。

「なんでこんなに種類があるのか?」と地元じゃない人間は思うところですが、
地元の方はいろいろ微妙な好みがあるのかもしれません。

まあ、キッコー○ンの醤油だって、丸大豆とか特選とか好みがあるしな。(--;)

その中で興味を惹かれたのがこれ、

「せんべい汁」

せんべい汁

そう言えば、テレビ番組で見たことがあったのですが、その時も興味津々だったんですよね。

汁は自分で作るタイプと、汁までついているオールインワンタイプがあったんですが、
ここは素人なんで全てついている後者を購入。

後はくるみ大福と、ずんだ大福、あの福山雅治もラジオで賛美したという桜餅を購入。

珍しい和菓子がいろいろあってバラ品とは言えつい買いすぎてしまいましたが、
この和菓子たちが比較的すぐに役立ってくれることになろうとは・・・。

最初に相方情報があった「ずんだアイス」ですが、
ソフトクリームのようなものを想像していたのですが、カップアイスでした。

ずんだアイス

一応、休憩どころのようなところで食べられるようなのですが、
休憩所のスペースがあまりないので座る席は人でいっぱい。

仕方がないので休憩所付近で立って食べました。^^;

ずんだアイス

薄い緑色に、すんだの粒々。

見るからにずんだ含有率が高そうなアイスです。

一口食べると口の中にずんだの粒々が広がります。

アイスというよりも、大げさに言うとずんだを凍らせた感じの味です。

ずんだinアイスというよりアイスinずんだ。

ずんだ好きにはたまらない一品だと思います。

銀座で最初に入った「岩手」はかなり充実したラインナップで大満足。
かなり興奮して回ったので、すっかり時間がとられてしまいました。

さて、次のアンテナショップに行く前に・・・。

携帯を買いに来たということを思い出しました。

この時は、まだ携帯購入のために諭吉5名とのお別れが待っていようとは
思いもよりませんでいた。

すみません。長くなりそうなんでまたまたつづきます。m(__)m

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
携帯購入ポタ第1弾【その2:そして無駄足踏んじゃいました】
昨日、ステムを頼んでいた自転車店から電話がありました。

ステムを交換することにしてから、体は現金なもんで、
サドルが前過ぎるのが漕いでいてなんだかとっても気になるようになりました。

「これももう少しの辛抱だぞ!」

・・・と、ステム到着を今か今かと心待ちにしていたわけです。

が、ここでもすんなりいかないのが我が「小吉」人生の運命。

 お店の方から電話があった時、ステムが来たのだと信じて疑わなかったのですが、

自転車店の方が開口一番、

「すみません。頼まれていた7cmのステムは品切れになってまして・・・。」

へっ?

頼んであるステムは、今ビアンキについているステム(10cm)と
同メーカー、同タイプの7cmのものだったのですが、
お店の方が言うことを要約すると、

7cmのものは品切れで製造予定もない、同タイプの8cm版ならある。
あとは、まったく他のメーカーにするしかない。

・・・とのことでした。

えーーーっ。左様に言われましてもーー。

8cmのものにすると大して変わらないような気がするし、
他のメーカーにするにしてもカタログですら現品を見ていないのに決められない。

ど・・・どうする私!

と、頭の中がぐるぐるしたまま、取りあえず電話は切りました。

最初は「“びっくりするほど性能が違う”(という話の)別のステムがいいなぁ。」

と思っていたら、お店の人に今のステムと同タイプなものを勧められ、

「そっか。でもまあ、ステムで性能は違わないって言うし、

デザイン的にも今と同じで、考えてみればその方がいいかも。(^^)」

と納得して、届くのを心待ちにしていたら、

「品切れです。」的な連絡が来るなんて、

なんすか?このハシゴはずされ人生。(;_;)

最初からハシゴがないならあきらめますが、途中まで上らせておいて外されるんだもんなぁ。(--;)シドイヨ。

思えば、今までもそんな人生でした。(遠い目)

「もうすぐ乗りやすいポジションで乗れる!ヤッホーーーっ!」

と思っていたのに、ちぇーーーっ。

振り出しに戻るですね。

うーん。買ったお店で交換してもらうのが一番だと思うのですが、
木曜日はお休みっていうし週末は私の方に予定があり、いけない。

ステムの件に関してはまた来週かなぁ。トホホ。


・・・とショックな出来事があったので、ちょっと前置きが長くなってしまってすみません。
以下、昨日の続きになります。


「岩手県」のアンテナショップから移動してビックカメラに行ったわけですが、

並んでいる携帯電話はぴっかぴっかの最新式ばかり。

型落ち激安モデルなんか一台もなし。

携帯平均価格が、70シリーズで4万円、90シリーズで5万円。

よんまんえん。もしくは、ごまんえん。

わたくしなんか酸欠になりました。

ぐらつく体を気力で支えつつ、よくお値段を見て見ると何故か価格が二種類あり、
バリュープランとやらだと上記の値段ですが、
ベーシックプラントやらだと1万5、6千円位は安い。

「同じ携帯でも値段が違うとは、これはどないなことなんじゃい。」

と、思い聞いてみると

ベーシックプラン=今までどおりの基本使用料、その分端末が安い。

バリュープラン=今までのプランよりも安い基本使用料、その分端末も高い。

最初にプランを選ぶと、その後買い替えまでそのプランを使わなくてはならず、
長年使うほどバリュープランの方がお得になる・・・らしい。

プランによっては2,000円位毎月差があるので、最初に15,000円位高くても
8ヶ月もすれば元が取れるという計算みたいです。

わが家の場合、ずっとドコモで来ましたし、いまさら他に変えるのも面倒なので
2年間他の携帯会社に変えられないというプランを選ぶと・・・毎月の差額は800円。

バリュープランにしても20ヶ月使わないと元は取れないというわけです。

目先の15,000円を取るか、先のことを考えるか。
・・・ベーシックでも安い携帯で25,000円、バリューだと40,000円・・・。

いろいろな気持ちが錯綜し、ただでさえ優柔不断なのに選択肢が多すぎて
もはや携帯をどの会社のものにするかなど考える前に、頭が完全フリーズしました。

・・・もともと10,000位で買おうと目論んでいたわけですし・・・。(--;)予算オーバーすぎんだろ。

現実逃避も兼ねて、取りあえずアンテナショップ巡りを先にすることにしました。


ビックカメラからごく近い「東京交通会館」には、なぜかアンテナショップが

「アンテナショップの宝石箱やーーっ。」という位入っています。

17件中7件、ここに入っているわけですが、その中で一際人で賑わっていたのが、

「北海道どさんこプラザ」です。

ソフトクリームを食べるための並びで外まで出ているくらいで・・・。

アイスはさっき「ずんだアイス」食べたし、どうせならいろいろ食べたいので「北海道」は
後日ということで、この日は東京交通会館の他県のショップを回ることにしました。

まず「むらからまちから館」

むらからまちから館

ここは特にどこの県のアンテナショップというわけではなく、
全国の有名な特産物を網羅しているという感じです。

ここで有楽町・銀座のアンテナショップが載っているパンフレットが
置いてあったのでGETしました。

パンフレット

パンフレット


次は2Fにあった「滋賀県東京観光物産情報センター」

滋賀県東京観光情報センター

て、滋賀県いきなり日曜のかきいれ時に休業中?!

滋賀県東京観光情報センター

ちなみに土曜日、祝日も休業みたいです。
働きすぎの日本人に対するアンチテーゼでしょうか?(--;)

次は同じフロアにある「長野県東京観光物産センター」

長野県東京観光情報センター

こちらはやっていました。
2Fの奥にあるので、若干人の出入りは少なめです。
ショップも物産を売るというよりは長野県の情報を発信しているという感じで、
長野の観光地のパンフレットとかが多かったです。

次は同ビルのB1に移動しまして「いきいき富山館」です。

いきいき富山館

狭いながらも物産は充実していました。
有名な「ます寿司」も売ってましたが、「ます寿司」て富山名産だったんですね。

富山の向かいにある「わかやま喜集館」

わかやま喜集館

こちらも若干狭めですが、紀州梅やみかんに関する商品が多かったです。

次は「花まるっ秋田ふるさと館」

花まるっ秋田ふるさと館

同ビル1Fですが、ちょっとわかりにくいところにありました。
ここでは大変興味深い「日本酒のゼリー」を購入しました。

ゼリー

・・・と駆け足で回ること6件。

次の機会に回すことにした北海道を除き、
東京交通会館にあるアンテナショップは制覇したわけですが、
ここらで急激に空腹になってきました。

アンテナショップというのは、いろいろ美味しそうな物産が売ってるんですが、
食べるところがないのが欠点でして・・・。

取りあえず「先日できたマルイにでも行って軽く何か食べるか・・・。」

と思い行ってみましたが、甘かった。

マルイの中は人・人・人でどこもいっぱいでした。

「あれ?休日の銀座ってこんなに若い人いたっけ?」という位、なんか客層も変わっています。

確実に前より5歳は平均年齢が下がっているような・・・。(下手すると10歳?)

さすがマルイ。

「待ち時間70分」とか、絶句するほどの待ち時間のカフェもあったりしました。

並ぶ根性もなく、疲れて空腹の中年2名。

そうだ!さっき「いわて銀河プラザ」で仕入れた和菓子があるじゃないか!

と、マルイの地下を出たところにあった石の椅子(?)の上で
おもむろに岩手名産の和菓子を食べました。 あんまお行儀よくないっすけどね。^^;

石のベンチ

こちら「くるみ大福」とろっとしたくるみの餡でなかなか美味。

くるみ大福

ピーナッツバターに若干似ているような気がしました。

こちらは、いつまでもモテ男ランキングから転がらない福山雅治さんが
ラジオで賛美したという「桜餅」です。わが家は権威に弱いので思わず購入。

桜餅 

着色料を使わず、ピンク色でないところが特徴らしいです。

感想:着色料を使っても使わなくても味は変わらないもんですね。ようは気分的な問題と・・・。
上品な味でなかなか美味しかったです。

和菓子も食べたことだし、これでお腹いっぱい・・・になるわけねぇ。(T_T)

むしろ少量食べたことにより、胃の活動率UP!胃液分泌量UP!更に食欲もUP!

とにかくマルイに行っても、とてもじゃないけど何かにありつけそうな気配がしないので、
他に移動することにしました。

・・・とここで(自称)ウォッチャーとしては見逃せないのが、
「クリスピークリームドーナッツ」状況です。

このマルイのあるビルはマルイも含めて「有楽町イトシア」というらしいのですが、
「クリスピークリームドーナッツ」はこの「有楽町イトシア」の地下にあります。

店の中を見ると、先日行った川口のように広くもなく(まあ地価高いですし(--;))
カフェスペースもあまりないので、お土産に買っていく人が多いみたいです。

店内の並びがたいしたことなかったんで「案外、穴場なんだなぁ。」

・・・と一瞬思ったのは、所詮にわかウォッチャーの浅はかさ。

よく見ると更に外に延々と並んでいました。

その並び時間は、なんと120分!

そんなみなさんに(余計なお世話ですが)一言。

「川口へGO!だ!」
ちなみに川口は先日行った時は20分位でした。



空腹をかかえて外に出ると目に入ったのは「紅虎餃子房」

夕食には若干早い時間でしたが、「もうこのさい夕飯ってことにしちゃうか。」
ということで「紅虎餃子房」に入りました。
時間が若干早かったためか、待つこともなくin。

「これもラーメンポタというのだろうか?」とか思いつつ、
ラーメンポタって感じがしないので(名前からして餃子店ですし)
一応「ラーメンポタ番外編」ってことで・・・。

「タコ・イカにんにくの辛子焼ソバ」と名前は忘れましたが、土鍋で煮たラーメンです。

タコ・イカにんにくの辛子焼きそば

土鍋のそば


番外編なのでいい加減ですね。^^;

さて、お腹もそれなりに一杯になったことだし、
いつまでも現実を逃避しているわけにも行きません。
さすがに携帯を買わなくてはなりません。

戦わなくっちゃ、現実と!

しかし現実逃避をしていろいろ関係ないところを巡っているうちに、
私の頭の中でどんな化学変化が起こったのか不明ですが、

「携帯なんて10,000円位だろ。」と思っていたはずが数時間で

「うん。そうだね。最新式だし40,000円位は仕方ないよね。」

と、すっかり脳内インフレを起こしてました。

そいうえば、自転車買うときも多少あったな。脳内インフレ。(--;)

コースはお得スペシャリストの相方が言うには
「どうせ3年くらいは使うし、その方が元は取れる」ということで、
バリュープランで行くことにしました。

「まあ15,000円分を先払いしたと思えば、実質携帯料金は25,000円位だし、
そう考えると全然高くないよね。うん。」→自分を洗脳中。

この時でもさすがに90シリーズの50,000円は高いと思ったので、
70シリーズにして、ワンセグも一応見れるという機種に決定しました。
ちなみにこの後更にインフレを起こし、今に至る。なのですが・・・(--;)

機種も意外にあっさり決まり、お店の人を捕獲してお願いしようとすると、

「FOMAカードがないとお売りできません。」とお店の人。

へっ。FOMAカードとな?

どうやらFOMAの携帯の中にはFOMAカードというのが存在し、
それは機種変更するたびに、入れ替え代々使うものなので、
まずそれをドコモショップで再発行してもらわないと携帯を購入できないらしいのです。

知りませんでした。

前に変更した時はムーバ→FOMAに変えたので、
そんなカードが秘密裏に存在していたとは(いや、多分説明あっただろ)
知らなかったのです。

・・・つまりまずドコモショップに行って、
そのFOMAカードとやらを再発行してもらわないと携帯を購入できない・・・と。

ちなみに時間が遅いので、近辺にあいているドコモショップはないので、
改めてまたのご来店を・・・と。

そして、この日の携帯購入ポタは空振り・・・つまり無駄足だった・・・と。

仕方がないのでそのままトボトボと自転車で帰路に着きました。

3月というと、昼と夜とは結構気温差があります。

昼間が暖かい分だけ、若干薄着できたので夜はちょっと寒い。

いろいろ脱力したのもあって、帰り道の途中にある「マック」によることにしました。

コーヒーを2つ注文。

マックコーヒー

そこで受付をしたのが50代位の女性なのですが、
会計の時にちょっとしたことがあり「ドジっ子風な人だなぁ。」
と密かに思っていたのです。

ところで皆様は、マック(だけじゃないけど)のコーヒーを飲むときに
上のフタはどうされますか?

私は“車に乗って飲む”とか、“移動して飲む”とかいうことがなければ
フタをとって飲むのですが、この日はなぜかフタをしたまま飲むことにしたのです。

そして一口コーヒーを飲むと、いきなりフタが“ガバッ”と外れて、
思いっきり熱々のコーヒーが手とズボンにかかってしまいました。

どうやら店員さんがキチンとフタをしてくれてなかったようです。(--;)

「アメリカだったら大もうけだったね。(^^)v」・・・と相方。

そりゃ、あちらはコーヒーが熱かったって位で裁判になって勝つお国柄ですからね。

でも、ここアメリカじゃないしぃーーー。
無意味に熱かっただけだしぃ。
たとえアメリカ人に生まれたとしても所詮、泣き寝入するタイプだろ。私たち。

んなことより私が疑問に思うのは、コーヒーは2つあったはずなのに、
きちんとフタをされていない方がなぜ私に来てしまったか?という事なのです。

熱々コーヒーを浴びるのは、相方でも良かったはず・・・。

やっぱりこいつといると悪い事はみんな私に来るのだろうか?(--;)

まだ幸いパンクをしたことがないわが家ですが、
最初にパンクを経験するのは私・・・のような気がします。

【追記】
ちなみに「いわて銀河プラザ」で購入した「せんべい汁」は早速食べました。

せんべい汁


すいとんの様な、やっぱりちょっと違うような独特な味わいでクセになりそうな美味しさでした。

名産品あなどれず。

【今回の記録】
走行時間:1:38:38
走行距離:20.79km
平均時速:12.6km/h
最高時速:28.4km/h

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
ルイガノ7ヶ月目にして初めての点検
今日は、残念ながら一日雨でした。

ここのところ休日は天気がよく、お出かけ日和で自転車で出かけていたので、
久々の家で過ごす休日でした。

さて、先日携帯を再び手に入れた私ですが、
携帯が新しくなると一時期だけハマるものがあります。

携帯に内蔵されているゲームです。

普段、ほとんどゲームをやらないのですが、あれはなんかハマります。

約2年前、携帯を買った時ついていたのは“ドラクエ”でした。

「どんだけ周回遅れのマイブームなんだよ。」

という感じですが、ドラクエは初めてやったのでハマりました。

昔、ドラクエを買うのに徹夜で並んでいるというニュースをみて

「そんなに面白いもんなのかな?」と思ってましたが、なんか並ぶ気持ちがわかりました。

その時は、毎日ドラクエ、エブリタイムドラクエ、

いろいろなことに支障が出るくらいドラクエ。

あの時期は人間としての節度などなくなり、ゲーム猿と化していました。

確か“ドラクエ3”か何かが入っていたのですが、
3が終了した後、即効で1と2もダウンロードしてやった記憶があります。

おかげで買ったばかりの携帯の中央のボタンのところの塗装が
はがれ気味になっちゃったんですよね。(^^;)

今回、新しく手に入れた携帯に入っているのは「デビルメイクライ」

これってアクション系のRPG(?)のようなんです。

しかしコントローラーですらアクション系は苦手だったので、
あの携帯の小さいボタンでやるのは、本当に難しい。

親指の動きがやたら発達している携帯世代の若者ならいざ知らず、
アクションの細かい動きを親指でやるのはどう考えても無理があるとおもうんですよね。

最初に出てくる小ボスのケルベロスが昨日からやってるんですが、
全然お亡くなりになってくれません。(T_T)

このままじゃ腱鞘炎になりそうで怖いです。

・・・実は“ドラクエ”時もなりかけたんですよね。(--;)


本日と違いお天気のよかった先週の土日。

週中までは土曜日は曇りという予報がでていたこともあって、
あまり遠出をせずに、近所のお店にルイガノの初期点検と
ママチャリの修理に行こうと決めていました。

結果的に土曜日はいいお天気だったので、あとで考えるともったいなかったのですが、
元々「曇り」と思っていたので、起きるのも遅くなったこともあり、
この日(3月15日)は自転車点検DAYにしました。

ルイガノも乗りはじめてすでに約7ヶ月。

1ヶ月点検が通常という自転車整備に、もう通常の7倍ほったらかしっぱなし。

一応、表面的な掃除は毎回するけど、整備はちんぷんかんぷん故に黙殺。
ワイヤー点検もせずにここまで来てしまいました。

なにせ、はじめて注油したのがついこの間ですしね・・・。(--;)

元々ルイガノは通販で買った、家なき子状態が災いしているのですが、
健気に特に問題もパンクもなくてここまでは来てくれたわけです。

さすがにそろそろ点検を・・・と思ったのですが、
どうやらスポーツ自転車というのは、買った自転車店以外では
あまり快く点検を受け付けてもらえないものなのか、ルイガノの点検を頼んでも、
1件目は断られ、2件目では休日以外を指定され、
3件目の自転車店で引き受けてもらえることになりました。

この3件目のお店は、私がママチャリ(ソルジャー・チャーリー)を
買ったお店なのですが、以前からママチャリも不調になっていまして、
一応6段ギアなのですが、6段目のギアが入らなくなっていたのです。

「直さなきゃ、直さなきゃ」とは心の片隅で思ってはいたのですが、
まあ、おざなりになっていまして・・・。

相方はルイガノに乗り、私はまたまた久々にママチャリに乗り、
自転車店へ出かけることにしました。

普段はあまりママチャリを乗らない生活をしていますので、
ママチャリはあの混戦状態の駐輪場におきっぱなしなわけです。

この日は本当に久々にママチャリを陽の光の中で見たのです。(数ヶ月ぶり?)

が、

昼間の日の光の中でみるソルジャー・チャーリは見るも無残でした。

ソルジャー・チャーリーはルイガノよりも後、まだ購入して半年位のはずですが、

スプロケットも名称不明な棒の部分も錆び錆び。

ママチャリスプロケット

ママチャリ

しかも乗り出すとなんか更にヘンな異音が聞こえてくるしぃ。(T_T)

これが乗っていて恥ずかしいレベルの騒音なのです。

一応、駐輪場は屋根があるのですが、自転車って外で放っておくとこんな状態になるんですね。

最初あの駐輪場にクロスバイクを2台を収納しようと思っていたとは・・・。(--;)

たしかクロスバイクを買ったら

「どっちの自転車を駐輪場の上のラックに収納する?」

とか問題にしていたと思うんですが、そんな問題じゃないだろ。


お店は家から5分くらいのところにあるので、
ママチャリをギコギコ言わせつつも、すぐに到着。

最初は、ママチャリの方から見てもらいました。

まず異音ですが、ギアのカバーを止めるネジが緩んでいてカバーがギアにあたり、
音を奏でていたようです。

ママチャリ

次に6段目のギアが入らなかったのは、ワイヤーが初期伸びを起こしていたようで・・・。

ママチャリもワイヤーが初期伸びすんの?!

・・・と驚きましたが、考えてみればギアがあるんですから当然ですよね。

ママチャリの方はこれで一応修理が終わり、次はルイガノを見てもらいました。

ルイガノは今のところ特に問題はなかったみたいです。

ただギアが重くなっていたのでここは調節してもらいました。

ギアに注油もしてもらったのですが、ギアに注油というのは、
ギアの一コマ(?)一コマ付けていくものだと思っていたので、
「ちょっと面倒そうだなぁ。」と思っていたのです。

でもチェーンの上で油を固定して、ペダルを回してチェーンの方を回しながら
さすんですね。「なるほど、これだったら簡単にさせるんだぁ。」と感動。

ひとつ賢くなりました。

ペタルを回すときに、あの紙テープの反射板を見られてしまったのですが、

反射板

「見てはいけないものを見てしまいましたね。」

という感じで私はものすごく恥ずかしかったです。

持ち主の相方はなんとも思っていないようですが・・・ちっとは思えよな。(--;)

これからも乗っていくんだし、ここはペダルごと換えちゃってもいいと思うですけどね。

私だったら絶対換えちゃうんですが、
なにせセコ・・・いや、我慢強いですからね。相方は。

特に直すこともなかったので、ルイガノの検査代は525円でした。安っ。

ここでちょっと疑問が沸いたのですが、
ママチャリを直してもらったのは料金がかからず、
この間、ビアンキを購入したお店で見てもらった時も料金がかかりませんでした。

買ったお店でやれば検査って料金がかからないものなんでしょうか?

見てもらったり、直してもらえば料金がかかるものと思ってましたが、
保障期間中だからなのかなぁ??(保証書の提示は求められませんでしたが・・・)

ちょっと疑問です。

前にうちにあるオイルはチェーン用だと教えていただいたので、
ここは他の場所にさすオイルも買って行こうと思い立ち、お店の人に聞いたんですが、

「ホームセンターで売ってますんでそっちの方が種類がありますよ。」

・・・と言われました。・・・商売っ気ないんですね。(--;)

でも、見てくれたお店の人もいろいろ聞けそうな雰囲気の親切そうな人だし、
自転車の修理全般は受け付けてくれるそうなので、
今後はルイガノはここで見てもらおうと思います。

いいお店が近くにあってよかったです。^^

さて、ママチャリの修理も終り、ルイガノの検査もしてもらった事だし、
この日の予定は一応終ったわけですが、
せっかく自転車も修理してもらったことですし、
このまま帰るのはもったいないので、近くを自転車で走ることにしました。

毎度のことで恐縮ですが、またまた長くなってしまったので続きます。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
満開の大寒桜の浅草ポタ

ここ数日とても一日が過ぎるのが早いです。

なぜなら、今わたくしは、にわかゲーマーと化しておるからでございます。

なかなか小ボス(ケルベロス)か片付かなかったので、
一瞬テンション駄々下がりだったんですが、
コツを覚えたら(コツを覚えるまで何十回かかったことでしょう。)
あっさりお亡くなりになってくれまして・・・。
(まあ、その後もこのケルちゃまとは何度も戦うんですが・・・)

アクション系は苦手だと思っていたのですが、なんか楽しくなってきて、
またまたゲーム猿化です。(--;)

今現在は、携帯を電源につなぎつつ、携帯が文字通り熱くなるまでやっています。

しかしさすがアクション系だけあって、
両親指の激しい動きが要求され、親指はかなり酷使されています。

携帯ゲームをやりすぎで親指が腱鞘炎になって、
ハンドルが握れなくなったら笑えるなぁ。→笑えんって。

・・・ちなみに、すでに少々痛いです。


そんなこんなで、変なところでぶった切ったまま更新が遅れてしまいました。(汗)
またまた周回遅れで、未だブログは3月15日の話題でして・・・すみません。
以下、前回の続きになります。


ルイガノは7ヶ月目にしてはじめての点検を終えたわけですが、
点検後に乗ってみたら、かなり自転車が軽くなったようで相方も感動していました。

実はビアンキもそうだったのですが、いつの頃からかルイガノのギアも
だんだん音を立てるようになってきたんです。

シュルシュルというか、カラカラというかそんな感じの音なんですが・・・。

それがあまり大きな音でもないし、ある日突然“異音”がなりだしたという感じでもなく、
本当に徐々になるようになっていたんで、
「最初からそうだったのかなぁ?」とか思ったりもしていたのですが、
収まっちゃたんですね。その音が。

ワイヤーを調節したせいなのでしょうか?

それとも単にきちんと注油したせいなのかも。

「おかあさん、あの音はどこからくるんでしょう?」(知らんて)

特に根に持っているわけではないのですが、
100kmポタの時にビアンキにあからさまに異音がなりだした時、
「異音がなるようになったらペダルが重くなった。」と不安気に訴える私に、

相方は他人事のように

「異音がなるってことは、その音を奏でるために負荷がかかるから
ペダルもおもくなるかもしれんね。


と言い放ちましたが、
(いえ、もちろん根に持ってないです。本当です。)
そういう小さな異音でもなくなると軽くなるものなのでしょうか。やっぱ。


せっかく自転車も整備してもらって快調、快適になったことですし、
どこかへ行こうということになったのですが、あまり準備がいいとはいえないわが家。

特に向かう先は考えていませんでした。

「この辺に向島百花園という庭園があるらしいよ。そこ行って見る?」

と相方。

そういえば、いつどこでか忘れたので、どの道かは不確かですが、
その辺を「向島百花園」(の看板)付近を通ったことがあるような・・・。

しかしさすが相方、なんだかんだ言って次なる手を考えていたのか、
成長しやがって・・・。(涙)

「で、どっち向かえばいいの?(^^)」

「さあ、知らないよ。(キッパリ)(^^)」

オイっ。

・・・前言撤回っす。

食べ物が絡まないと相変わらずなんですよね。この人。

一応、常備している地図らしきものを持ってきてはいたんですが、
この地図東京中心部以外は少々おざなりでして、
向島辺りはギリギリのところで、まったく載っていないのです。(;_;)

仕方がないので、「前にどこかに行くときに看板付近を通ったことがあるような気がする。」

不確か且つあやふや過ぎる情報を元に「向島百花園」に向かってみることにしました。

無謀だろ。(--;)

向島付近はなんとなくわからなくもないような気もしないでもないので、
そっち方面らしきところを向かっていくと、

なんということでしょう。

なぜか浅草についてました。

まあ、もともと方向音痴なんで、そうそう勘と雰囲気を頼りに着けるわけないよな。(--;)

また迷いつつ、よくわからない道を戻る気力もなく・・・。

所詮元から「向島百花園」ということを強く希望していたわけではなし、
「向島百花園」は改めて行くとして、この日は「浅草探索」に切り替えることにしました。

自転車店から浅草までは、ほんの数キロ。
クロスバイクを乗りなれた体になると、ママチャリはかなり重く感じますね。

以前ビアンキが来るまでは、これで荒サイを走ったり、ましてやお台場に行ったり・・・。

なんか、ウソのようです。

「ほんと感心するよ。」と相方も他人事のように言っていましたが(実際他人事ですが)

そうとも。あの偉業(?)はもっと評価されてもいいはずでは?

という気になってきました。

時に人間は無知の方がパワーを発揮するもので、
クロスバイクを乗る前はママチャリで遠出しても、さして苦痛と思わなかったんですよね。
(ダイナモ地獄はさすがに辛かったですが・・・)

それが今や数キロでもなんか苦痛。

「こんなに重かったっけ?」という感じで・・・。

それともママチャリがほったらかしっぱなしで、いろいろ錆びているからかも。

ところで、この日はかなりお天気だったので、紫外線が強かったです。
もやは昼間は暖かかったので、手袋は必要ない位だったのですが、
紫外線対策としてしていました。

こちら相方にはえらく評判の悪いカラー軍手。

カラー軍手

数多いカラーバリエーションの中から選ばれしブルー。

ブルーを選んだときの心理状態については、いまいち覚えてませんが、
こんなに大活躍させるんならもうちっとおとなしめな色にするんだったかな。

最初はカラー軍手だけで自転車に乗るのは少々恥ずかしいと思っていたのですが、
数回こんなことをやっているうちに、慣れって怖いっていうか、
亀の甲より年の功っていうか・・・。

「私のカラー軍手(ブルー)を見たまえ!」とまでは思いませんが、
まったく“もろカラー軍手”に対しての恥の概念がさっぱりなくなってました。

どうせ人の手袋なんてそんなに見てないだろうし・・・。→いかにも妙齢な女性的考え。


浅草というとお花見シーズンには河原のソメイヨシノが綺麗なんですが、
まだソメイヨシノは咲いていないものの、
「大寒桜」という種類の桜が咲いていました。

ソメイヨシノの間に数本植えてあるだけだったのですが、
ピンク色の花が満開で綺麗でした。

鳥がものすごい勢いで蜜を吸っているように見えたんですが、
そいうえば鳥って蜜とか吸いましたっけ?デザート的なものなのか?

鳥と桜

せっかくだからルイガノとチャーリーで桜と一緒に写真を撮りました。

桜と自転車



その後、「そろそろお茶でも飲みたいなぁ。」と思ったのですが、
急にきたものだからノープランで・・・。

フラフラと行くあてもなく走っているうちに、
入口からしていかにもおしゃれそうなカフェをみつけました。

カフェムルソー

隅田川沿いにあるカフェで「CAFE MEURSAULT(カフェムルソー)」

カフェムルソー

カフェルソー

中に入ると晴れていて暖かかったせいかオープンカフェになっていて、
隅田川を一望できて景色がいいです。

カフェの眺め


お花見のシーズンは、対岸の桜を眺めながら飲めそうですね。
かなり混みそうで激戦区化しそうですが・・・。^^;

相方はハニートーストのセット”(トースト、ケーキ、コーヒー)

ハニートースト

ハニートーストはヨモギ味のトーストにハチミツが塗ってあり、
これが凄く美味しいです。
横についているキッシュなんかもかなり美味っす。

私は“ケーキセット”(日替わりケーキ、コーヒー)

チーズ・チョコレートケーキ

日替わりケーキは、チーズケーキとチョコレートケーキでしたが、
このチーズケーキは甘すぎず、まったりとしていて濃厚すぎず、
かなり好みの味でした。

トーストセットのケーキは普通にショートケーキを注文。

ショートケーキ

美味しいショートケーキでしたが、彩りよく飾ってくれるところが更にいい感じです。

やっぱり暖かくなるとオープンカフェが気持ちいいですね。

この日はいいお天気のせいもあったのか、このお店はかなり大盛況。
次から次へとお客さんが来て、お店の人はかなり忙しそうでした。

おしゃれでのんびりできて、川沿いのオープンカフェ。

「なかなかいい感じのお店を見つけたなぁ。」と思いつつ何気なく、
“まっぷる街ナビ”を見ていると、このお店もしっかり載ってました。

まっぷる街ナビ

“まっぷる街ナビ”侮れず。

地図の間にお店紹介があるのですが、
最初は「どうせ片手間に適当に載せたんだろう。」と思っていたのですが、
この本で紹介されているお店に今のところハズレなしです。

正直、侮ってました。今は反省しています。


ゆっくりカフェで過ごした後は、「せっかくだから」と浅草ROX辺りをうろつきました。

そして「せっかくだから」さっき軽食を食べておきながらも、肉まんです。
こちらは他のグルメマップに載っていたお店で「セキネ」さん。

セキネ 

ジャンボシューマイでも有名なお店のようです。

残念ながらジャンボシューマイは売り切れだったのですが、
夕飯用に普通のシューマイを購入。
それとその場で食べられる肉まんも購入。

肉まん

シューマイは10個入り420円。

肉まんは1個210円です。

割ってみると、肉団子が中に入っている感じです。

肉まん


肉汁たっぷりで、かなりジューシーで美味しいです。

肉まんを食べるとのどが渇き、最後帰る前に「ドトール」によってお茶を飲んだのですが、
今「ドトール」に行き、携帯でサイトにアクセスするとドコモポイントが貯まるらしいのです。

「明日、携帯買いに行くんでしょ。

少しでもポイントを貯めておいた方がいいでしょ。」

・・・と、相方せっせとアクセス。

ドコモポイント20ポイントGETっ!!

20ポイント=20円相当。

・・・・・・・・。

相方の涙ぐましい努力は認めますが、正直、「焼け石に水」とはこのことかと・・・。


今日はいいお天気ですね。

いい自転車日和なのですが、今、マンションには愛犬がおります。

両親が旅行のため今朝方落としていきました。

・・・というわけで今週も愛犬の世話のために、自転車に乗れそうにありません。(;_;)

となるとあれほど画策して続けた連続ポタ記録ですが(もはや何週連続か忘れました^^;)

「どうやって継続させるか?」思案中です。

やっぱ伝家の宝刀(の割にはしょっちゅう抜いてるけど)レンタサイクルか。

早く輪行袋買おうっと。(--;)

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
開花宣言でしたね
とうとう昨日はが咲きましたね。

東京でも開花宣言がでてました。

早いような気がしましたが、平年より6日早いようですね。

それでも去年より2日遅いとか・・・どんだけ温暖だったんだ。去年。
去年のことはさっぱり思い出せないのですが・・・そんなに暖かかったっけ??

そんなせっかくのいいお天気なのに、
昨日は自宅のマンションから実家に移動のみで一日潰してしまいました。

またもやしょう油の街市に来ているわけでして・・・。
ついでにちらっと我がしょう油の街市が誇る「清水公園桜並木」に行って見たのですが、
こちらはまったく咲いているように見えませんでした。
やっぱ、都内より北だからかなぁ。

・・・とはいえ、都内の開花も6輪咲くと開花と宣言しちゃうそうで、
今のところ「ウォーリーを探せ」状態かもしれませんね。

ここまでくるとあっという間に満開→葉桜となるので、
いい時期を見逃さないように気合が入ります。

来週あたりに見頃を迎えるという話もあるので、
来週は「桜の名所めぐり+グルメもあるでよ。ポタ」をしたいと思っています。
晴れるといいなぁ。

こんなにいいお天気なのに愛犬の世話があり、
MY自転車に乗れず、来週に思いをはせるしかないわけですが、
せめてわが家唯一の記録「連続ポタ」を更新するために、
しょう油の街市近郊のレンタサイクルを乗りに行こうと思っています。

・・・まあ、そこまでして伸ばす記録に何か意味があるのか?という疑問はありますが・・・。

しかも記録自体も「ラジオ体操皆勤賞」的なものだしなぁ。(--;)

いや、弱気になってはいかん。

まったく誇れないけどわが家の自転車に関する唯一の記録なのです。
(なんかささやか過ぎて泣きそうですが・・・)

継続することに意義がある。・・・多分。

では、湖畔(つうか沼畔?)のサイクリングに行ってきます!(^^)/~

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

関連記事
携帯購入ポタ第2弾【その1:その時菜の花は・・・】
突然ですが、実は本日はわが家の結婚記念日(三部作)の中の第一部になります。

結婚記念日といいますか、正確にいうと入籍記念日ってヤツです。

前にもブログに書かかせてもらったのですが、
わが家は入籍記念日、結婚式記念日、披露宴記念日とあり、
それぞろが数ヶ月単位であいている上に3回もあるので、
なんとなく全て薄まっているというかぼやけてるというか・・・。

特に本日の入籍記念日は最も忘れる確率が高い記念日なのですが、
先日ちょっとした拍子に相方が思い出しまして、なんとか今年は忘れずに済みました。

そして毎年、毎回話し合われる

「結婚記念日はどの日をメインにするか」家族会議。

心情的には披露宴記念日(秋)だが、そのあたりはいろいろイベントも多いので、
金銭的にも辛い時が多い。

それでは結婚式記念日(夏)というと、外国で挙げたので日付変更線越えちゃったし、
日本時間で換算していいのか、外国の時間で換算していいのかよくわからない。

では入籍記念日(本日)というと、区役所で夜間警備員さんに出しただけなので、
印象が薄い上に物悲しさまで覚える。

・・・と、どの日も帯に短し、たすきに長し・・・という感じで、
今回も決定のないまま物別れに終りました。

本日は3日もある中の入籍記念日なわけですが、
法律的にはこの日をメインに持ってくるべきなのでしょうが、
うすら寂しい薄暗い区役所を思い出すだに、いまいち心が盛り上がりません。

3回もあるのでそれぞれ豪勢にやるわけにもいかないので、
今日は家でワインをあけるだけにしようと思います。


さてわが家の自転車に関する唯一の記録、連続ポタ。

「あれ?何週目だっけ?」と過去記事を見ないとわからなくなっているところに、
わが家の連続ポタにかける姿勢が問われるところですが、
先週の日曜日で18週目だったようです。

こと連続ポタ死守することにかんしては目くじらを立てまくる相方。

 

何週目か忘れていたくせに・・・(ぼそっ)

相方の熱意もあり、日曜日もなんとか記録を更新することができました。

連続ポタの規定は「1週間の合計距離が5km」という前代未聞のゆるゆる規定。

“自分に極甘く、他人には特に関心がない”という相方ならではの甘甘規定です。

よほどのことがない限り、このまま続いていくような気がします。

クロスバイクじゃなきゃダメ・・・とか、自転車に関する規定もないので、

普通の奥さんでもこの規定を満たしている方が多いんじゃ?

・・・と思わなくもない。

今回もレンタサイクルにての記録更新となりましたが、
うちの両親は月に1度くらいは旅行に行くのは常なので、
そのたびに犬を預かり実家へ移動を余儀なくされるわけですし、
この記録にこだわり続けるならやはり「“輪行”を考えたほうがいいなぁ。」と思う次第です。


さて、最近のわたくしは先先週末の日曜日に携帯を手に入れてから、
携帯についていたアクション系のゲームに嵌っていたりするわけですが、
「やっぱ携帯でアクション系は無理あんだろう。」と日増しに思ったりしています。

本来ならコントローラーで動かす部分を携帯の番号のボタンと
中央にある丸っこいボタンで 補っていくわけですが、
アクション系ゲームなのですばやい反応と微妙な動きを要求されるわけです。

いや、無理だって。あの丸っこいボタンでそんなの。
所詮電話をかける機械なんで、反応遅いし。

一応、アクション系とはいえストーリー仕立てのようなのですが、
なにせ唐突に始まったような気がしますので、ストーリーがあるんだか、ないんだか不明。
「いったいどんなゲームなんじゃい。」と思い、ウィキペディアで調べてみますと、

“ダンテ(主人公)は謎の美女トリッシュに導かれるまま、魔帝ムンドゥスが人間界侵攻を企てている、
悪魔が巣くう島「マレット島」へと足を運ぶ。”

・・・とありますが、

えーー?!そんなストーリーだったの?つうか出てきたっけ?謎の美女。

やっぱり携帯だといろいろ話も端折られているのでしょうか?

しかも“スタイリッシュに”敵を倒していくというゲームらしく。

ボタンの組み合わせによって、繰り出せる技も違いスタイリッシュ度も異なるらしい。

・・・スタイリッシュって・・・(笑)

携帯でスタイリッシュな技を繰り出せるもんかいな。

「果たしてこのゲームは最後まで行き着くのだろうか?つうかどうなれば最後なのか?」

疑問に思いつつも本日も不毛なゲームの道は続いています。


前置きがまたしても長すぎになってしまいましたが、
そんな不毛なるゲーム道に嵌るきっかけとなった最新携帯は、
先々週の日曜日(3月16日)購入してきました。

私にとっては、ありえないほど高価な携帯電話も脳内インフレで何とか乗り切り、
購入する気満々になったところで、FOMAカード不足により売ってもらえず、
「もう一度ドコモショップに行ってから出直してきてね。」ということで、
図らずも2週続けての携帯購入ポタとなりました。

その前の週に引き続き、有楽町「ビックカメラ」にて今度こそ購入するつもりで、
この日も再び自転車にて銀座方面へと向かうことにしました。

もうほぼ機種も決まっていたので、
あとはドコモショップでFOMAカードを再取得後、購入するだけです。

でも、せっかく銀座に行くのに携帯購入だけではつまらんということで、
この日は「浜離宮恩賜庭園」へ菜の花も見に行くことにしました。

なんでも「浜離宮恩賜庭園」の中には菜の花が数万本植えられているという話なのです。

以前、魔のママチャリ時代に一度「浜離宮恩賜公園」には行きましたが、
その時は夜のお月見の時でしたので、暗い中でしか公園内を見ることができませんでした。

昼の公園も見てみたいし、都会の中の菜の花なんて見る機会はあまりないので、
心情的には携帯購入より、こっちがメインで銀座方面へ向かいました。

まず汐留近くにある「浜離宮恩賜公園」を目指しますが、
その前に行かなきゃならないドコモショップです。

謎のカード(?)、FOMAカードとやらを手に入れなければなりません。

家の近くにあるドコモショップまで行ってみると、痛恨のミス!

お店が閉まっちゃっているではありませんか。(T_T)

なんとなく日曜・祭日が休みのドコモショップがあるということは知っていたんですが、
そこまで頭が回らなくて、その辺を調べてくるのを忘れてしまいました。

相方の携帯にてドコモショップのありかを調べつつ、
銀座に行く道の中では「八重洲」のドコモショップなら開いているということで、
八重洲によることにしました。

この日は春うららかな日で、花粉もまっさかりな感じです。
かろうじて花粉症を発症していないはずの私でさえなんとなく鼻がむずがゆい感じです。

わが家は2人とも花粉症を発症していないはず・・・でしたが、
ここに恐怖の花粉諸症状を訴える人間が約一名。

・・・相方です。

自転車に乗っていてもかなりぼーーーっとして辛そうです。
信号で止まるたびに、鼻水休憩を取っていました。

「なんか別なもんまで出てちゃってるんじゃないか?」という程出る鼻水。

やっぱ、これは花粉症発症か?! いや、発症だろ。

・・・と、この時は完全花粉症「黒」と思ったのですが、
実は現在まで判別つかず・・・。

その後すぐに、タイミングよく風邪らしきものをひいてしまったので、
判定がつきかねる状況となりまして・・・今に至る。

単なる風邪だったのか、花粉症になってから風邪になったのか、
それとも花粉症を未だ風邪だと勘違いしているのか?
(なにせこの風邪をひいたというのも自己申告でして・・・)

本当のところはどうなのか?・・・はもう少し観察後に判明しそうです。

そんな相方花粉症疑惑もありつつ、八重洲のドコモショップに着きました。

日曜も開いているような大きなドコモショップだけあって、
混雑もなく、スムーズに受け付けてもらうことができました。

すぐにFOMAカードを3,000円ちょいで再発行してもらいまして、
ついで携帯の機種のことを聞いてみました。

この時まで私が欲しかったのは、シャープの出しているSH705i。
905シリーズよりも10,000円位安く、一応ワンセグも使えるという機種。

最初は「テレビなんていらん!!」と思っていたのですが、
「やっぱり使うときがくるかも。」とかなりひよりまして・・・。

ワンセグ機能は905に比べると今ひとつらしいですが、
まあその辺でいいだろうと思っていたわけです。・・・それでも約40,000円ですし。(--;)

しかしここでドコモショップの店員さんから耳寄りの情報が、
905iシリーズですと、GPS機能がつくらしいですよ。奥さん。

GPS機能がついていれば、こんな風になくした時は居所がわかりますし、
(居所がわかっただけではどうにもならない事もありますが・・・)
何より自転車に乗って道に迷ったときに便利なのでは?

真剣にナビを使うとなると、別途料金が結構かかるみたいですが、
一応使えるものにしておけば、いざ使いたい時に使えるじゃないですかぁ。

人間、一度心のたがが外れると後はなし崩しになるものです。

すっかりダムは決壊。更に脳内インフレは進み、

「905がいいかもーーー。」という気になってしまいました。

そうなってくると、もう一度携帯は選びなおしです。
ビックカメラに行く前に、ドコモショップの中の携帯売り場を見てみました。

が、

なんと!今更、売っていないと思っていた(そして実際売っていなかった)
旧型携帯も売っているじゃありませんか!

まったく種類は少ないけど、ひと型前の704iが10,000円ちょっとで売ってます。

えーーーっ。今更かよ。

しかし、これに目を輝かせたのは、相方(せっかくだから病、お得好き)

「これにしちゃいなYO!」と言わんばかりの圧力をかけてきます。

もう、すげーー目力で訴えかけてきます。

もともと携帯とかの最新型には興味がなかった(はず)の私でしたが、
一度起こした脳内インフレはすぐには戻らないつーか。

やっぱり一度最新式を買うって決心しちゃうと、
GPS機能もワンセグ機能も急激にほしくなるような・・・。

それによく見ると、残っているモデルは斬新且つスタイリッシュすぎな携帯が多く、
ちょっと(どころではなく)微妙。

やっぱり数年持つわけですし・・・(--;)

あからさまに渋っていると、先ほどまで強弁に旧型モデルを勧めていた相方。

「どれでもいいんだよ。自分の好きなものをお買いなさい。」

でたーーー。うそ臭いインチキ寛大王子。

考えてみれば直接自分が払うわけじゃないし、
無理やりこっちを勧めてみても特にいいことがなく、恨みを買うだけなんで、
ものわかり良く、恩を売るほうにシフトしたみたいです。

・・・ママチャリ買うときもこんなことありましたね。

でもまあ、インチキ寛大王子のお許しもでたことですし、やっぱ905を購入することに。

若干安い(かもしれない)ビックカメラで購入することにして、
次の目的地、「浜離宮恩賜庭園」に向かいます。

八重洲から約15分くらいで、庭園に着きました。

自転車を駐輪場に停め、入場料を払おうとすると受付のところに貼り紙が、

“菜の花はまだ開花していません”

えーーーっ!!

ちょっと前に千葉に行った時は満開から終りかけだったので、
時期的には丁度いいと思って来たのですが、まだ早かったとは・・・。

しかしわざわざ書いておいてくれるなんてなんて親切な。

・・・というわけで「浜離宮恩賜庭園」には入らずに、そのまま回れ右しました。

やっぱり菜の花咲いているときに来たいし・・・。

心情的メインイベントが急遽なくなって、「どうすっかな。」状態になりました。

続きます。m(__)m

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
携帯購入ポタ第2弾【その2:またまたマックで大惨事】
菜の花with高層ビル(HPのイメージ映像)を見るために
「浜離宮恩賜公園」までやって来たわが家。
肝心の菜の花が咲いてないんじゃ、今回はいまいち価値が問われるところです。

そういう人も多いから入口に看板が出てんだろうなぁ。

お蔭様で(?)そのまま回れ右しまして公園を後にしました。

心情的メインを失うと、あとは携帯を購入して帰るだけなんですが、
携帯だけ買って帰るのは、なんかむなしい。・・・ような気がする。

と思い、ふと見上げると汐留のビル郡がありました。

この辺でちょっとお茶でも飲みたいし「カレッタ汐留」によってみることにしました。

銀座からちょっと離れている「汐留」は、できた当時はよく来たような気がしますが、
最近は行っていなかったのでかなり久しぶりです。

なんか客足が減っているような気がする・・・。丸ビルとキャラが被っているからだろうか?(ぼそっ)

久方に来たのでふらふらと買い物などをしまして、
背負って帰らなきゃならないのでちょっと迷いましたが、
リカーショップで「春のワイン」(1,000円)なるものを購入しました。
巨峰&ピーチ味の春らしいパッケージのワインです。

結局なんだかんだと「浜離宮恩賜公園」を回るくらいの時間は
ウィンドウショッピングに費やし、そろそろお茶を・・・。

「汐留らーめん」です。

汐留らーめんお店

・・・て、お茶じゃねぇ。

以前見たときは、いつも長蛇の列ができていたのですが、
今回は並びができていなかったので素通りできなかったんです。

あの“ジャッキーチェン”も賞賛ということで、
元ジャッキーファンとしても素通りすることができなかったんです。

ちなみに私は昔からあまり芸能人に熱くならないタイプですが、
唯一写真集を購入したのはジャッキーチェンだったりします。

かなり夕飯には早い時間ですが、ここは小夕飯として(なんだその新しいくくり)
「ラーメンポタ第10弾」開催です。

私は王道の「汐留らーめん」

汐留ラーメン

780円

できるなら味を変えたいせっかくだから病の相方は「梅とり塩らーめん」

梅とり塩ラーメン

880円

味は双方ともまあまあ美味しかったのですが、
ちょっと驚いたのが、

汐留らーめん・・・太目のストレート麺、かつおだし

梅とりらーめん・・・細めのストレート麺、(多分)鶏だし

とラーメンの種類によって出汁と麺があからさまに変えてあります。

あまりこういう風にモロ変えている店を見たことがないのですが、
実は普通のお店も微妙にかえているもんなんでしょうか?

汐留らーめんの方は、どんな成分がそうさせているのか不明ですが、
さめてくるとなんか膜が張ってきます。
(箸でかき混ぜると又膜がなくなりますが・・・)

汐留ラーメン


なんか不思議ならーめんでした。

「汐留らーめん」を出ると、目の前にあるのは“アンパンマン”のアンテナショップ、
「アンパンマンテラス」

あんぱんまん達

「あれ?前からあったっけ??」とか思いつつ・・・

特にアンパンマンのファンではないのですが、なんかここも素通りできずに記念撮影をしました。
(まあどちらかと言えばイケメンタイプの食パンマンの方がスキですし)

アンパンマン号(?)も飾ってあり、

アンパンマン号(?)

アンパンマンさんが運転しているようです。

あんぱんまんさん

きちんと営業もされているようで、普段はお弁当も売っているらしい。

アンパンマン弁当

結構クオリティー高いお弁当が1,000円で売られているようです。
これはファンにとっては垂涎だろうなぁ。

ここは一つお土産に「アンパンマン」あんぱんを買っていこうかと思いきや。
売ってないんですね。「アンパンマン」あんぱん。

あれほど商品化されやすい商品もないと思いますが(だって実物もあんぱんですし)
○崎パンはどうしてんだ?!“華麗なるカレーパン”を作る位なら、

こちらを作るべきなのではないか?
それとも大人の事情で作れんのか?
それともすでに作ったけど、リアルすぎて評判がいまいちでひっそりと消えたのか?

・・・と憤りつつも、後でHPを見たら「アンパンマンテラス」でも
アンパンマンあんぱんは販売しているみたいです。

残念ながら毎週月~土曜日(11:00~)だったようで、
日曜のこの日はでてませんでしたが・・・。

メインメンバー数名のセット売りだそうです。
せっかくみんなパンなんですし、こういう正しい売り方(?)をしなくてはですね。

結構久々の汐留で時間がつぶれまして、
有楽町のビックカメラに行く頃にはすっかり日が暮れてしまいました。

汐留

携帯機種についてはすでに決定済みなので、迷わずさくさく買える・・・と思いきや、
優柔不断の哀しさでやっぱりそれなりに迷うんですよね。

結果、最初に思っていたSH705iの905バージョン、SH905iにしました。

液晶がきれいそうなのでテレビを見るのもいいかな。と思い決めました。

・・・て、テレビ見ないじゃなかったんかい。

お値段は53,000円ちょいでしたが、すでに考える心を死滅させていたんで、
最初見たときのように変な汗などかかずに、
スムーズに現実を受け入れることができました。

携帯の準備ができるまでの間、
先週に引き続き地方のアンテナショップを巡りを開催しようと思っていましたが、
この時間(7時半)では、空いているお店は「沖縄ショップ」のみ。

ここは貪欲に「沖縄ショップ」に行ってみました。

「沖縄ショップ」はビックカメラから歩いていける“外堀通り”沿いにあります。
ちょっと外観は撮り忘れてしまったのですが、
間口が狭いのですっかり狭いアンテナショップかと思いきや、
細長い感じでかなり広いです。

中で沖縄名物(?)のブルーシールアイスも食べられるようになっています。
食べるところは若干狭かったですが時間が遅く、
この時間にアイスを食べる人なんて他にいなかったので座って食べられました。

手前が「さとうきび」奥が「シークァーサー」アイスです。

ブルーシールアイス

各250円。
程よく粘り気があって美味しいです。
個人的にはここのアイスは、さっぱりしていてけっこう美味しいと思うのですが、
沖縄以外ではあまり見られないですね。
(最近はショッピングモールでは、稀に入っているところもあるようですが・・・)

あとは、沖縄のパン屋さんのパンを購入。

オキコパン 

オキコパンというあまり見慣れないパン屋さんですが、地元では有名なのでしょうか?

沖縄ショップはもう少しゆっくり見ていたかったのですが、
閉店時間(8時)になりまして、
再び携帯を受け取りに「ビックカメラ」に戻ることに・・・

きっかけは無くした事だったのでかなり意気消沈していましたが、
やっぱり新しい携帯っていいですね。

しかも数年ぶりの最新式だし。(^^)

「やっぱテレビが見れるのっていいよね~。うん。やっぱワンセグだよ。」

とか言って、かなりテンション高くはしゃいでると、

「言ってることが、先週と全然違うじゃん!」と相方。

【先週】

「冗談じゃないよーー。
テレビなんて余計な機能ついているから重いし、高いんじゃん。

どうせテレビなんて見ないし、いらないよーーーそんな機能。」

【今週】

上記の通り。

・・・人の心はうつろいやすいものなのです。

ちょっと前に「沖縄アンテナショップ」で休憩をとったばかりですが、
一度お休みのくせをつけると、途中で休んでいきたくなるもので、
先週も行った因縁のマックでこの日もお茶を飲んで帰ることにしました。

・・・まさかこの後、まるで呪われているような惨事
再び私の身に起ころうとは思いもよらず・・・

ところでこの日、たまたまマックに入る前に相方がマックに関しての
ウソくさお得情報を披露してきたんです。

その情報とは、

「マックのコーヒーはお替わり自由」

はぁ?マックのコーヒーって100円なんですけど。
んなんじゃ、採算が取れないどころか赤字確定じゃん。

「第一メニューの看板にもそんなこと書いてないじゃん。
そんなサービスがあるならメニューに載せとくだろ。」
というと、

「シークレットサービスだから一部の人しか知られないように
メニューには載せないんだよ。」
と相方。

・・・へぇ・・・で、シークレットにする意味ってなに?

私は一蹴にふしましたが、相方は信じているようです。

ネットで仕入れた情報らしいですが、明らかに眉唾くさいんですが・・・。
お得に関する事だと分別を失うところがあるんですよね。

そんな話をしつつお店に入り「コーヒーとチョコパイ」を注文。

マックコーヒー

そしてこの10秒後、大惨事が・・・。

うっかりコップを倒し、コーヒーをほとんどこぼしてしまいました。

今回はあからさまに自分が悪いですが、
先週に引き続き2週におよんで起こった大惨事。
予想だにしていませんでしたよ。(泣)

幸い中身はトレーの中にこぼれたので服や机も汚れず、
持っていたティッシュとお店のナプキンで、
お店の人には気づかれずに、こっそり片付けましたが、すでにコーヒーは1/5に減っていました。

「もう一杯買ってくるかな。100円だし。」と思っていると、相方が、

「お替わり自由らしいから、お替りしてくればいいじゃん。」(本気)

「自分が行ってきてあげるよ。(^^)」と本気で行く気満々。


じょーーーーだんじゃねぇ。

ただでさえいたたまれない気持ちなのに、そんな都市伝説にすがって、

これ以上いたたまれない気持ちにするのはやめてくれ!!

相方がやるってことは、私も同罪にみられんじゃん。

「何言ってんの?この人(達)」っていう目で見られたら、
見栄っ張りな私は憤死するぞ。おい。

・・・というわけで全力で相方を止めまして、100円で購入してきました。

納得のいかない相方は

「自分ひとりの時に(お替り)やってみよう。」とか言ってますが、

まあ、ひとりの時にやる分には自由だけどさぁ。(--;)ハジカクンジャネェノ?

本当にマックの(100円)コーヒーはお替り自由なのか?

もし情報をお持ちの方がいましたら、何卒、ご一報ください。

【後日談】

この日買ったワインは、昨日の法律的結婚記念日に飲みました。
なかなかフルーティーで美味しいワインでした。

春のワイン

【今回の記録】
走行時間:2:10:3
走行距離:26.62km
平均時速:12.2km/h
最高時速:25.8km/h

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

関連記事
春の手賀沼沼畔のポタ【その1:レンタサイクルとご対面】

今日も暖かくていいお天気ですね。

ニュースでは日々桜の話題が取り上げられてますが、「あっ」という間に、
都内では桜がすでに5分咲き、ところによっては7分咲きになったようで、
気はあせりまくるばかりです。

最近の気候が一気に暖かくなるせいなのか、桜も昔より一気に咲くような気がします。

1分咲き→3分咲き→5分咲きと、

もう少々焦らしながら咲いてくれた方が長く楽しめていいのですが、

1分→即5分みたいな。下手すると朝と夜では状況は違う。みたいな。

おい、ちょっ待てよ!・・・みたいな。

人間社会だけでなく、桜までスピード化している時代なのでしょうか?

この調子では今週末は満開になりそうでわが家としても戦々恐々です。

週末のポタはなんとか詰め込めるだけ桜の名所を詰め込んで行きたいのですが、
わが家は根性が不足しているので、どこまで名所ツアーを盛り込めるか不安です。

そして自転車となると、不安材料がもう一つ、

今週末だけは、雨だけは降らないでくれーーー!

週末までは日々神頼みです。

さて、なかなか話題が追いつかないで、周回遅れだったブログですが、
おかげさまでやっと先週末の日曜日まで話題が追いつきましたです。


先週末の土日、私の両親が旅行の為にまたまた犬の世話をおおせつかりまして、
早朝に愛犬をマンションに落として行きました。

マンションでそのまま預かれば楽なのですが、そうはできない事情があり、
土曜日はそのまま実家のある、しょう油の街市まで移動しなければなりませんでした。

なぜ、そのままマンションにおれないのか?

その事情は愛犬の尾篭的な問題だったりするのです。

うちの愛犬、一生懸命教えたはず・・・なのに教え方が悪かったのか、
それともワンコ用のお手洗いがお気に召さなかったのか、
下の始末が悪いところがあり、外でしか用をたさない犬なのです。

・・・で、そんな彼女のお手洗いは、もっぱら実家の庭。

おかげでかつて母の自慢の一つだったお庭の芝生も枯れ果てました。

そんな愛犬なので雨の日のトイレも一苦労。

愛犬を傘で守りながら人間は雨に濡れつつ、
雨で濡れた地面にご機嫌斜めの愛犬がなさるのをじっと待つわけです。

そんな生活に嫌気がさした愛犬LOVEの父(夜の愛犬のトイレ係→愛犬のご指名)、
雨の時のお手洗い用に駐車場に屋根を付ける事を熱望
今回のリフォームで屋根付きカーポートも作成してもらうことになったのですが、

その総工費用70万円。

・・・高いワンコ用トイレだな。オイ。(--;)

先日このカーポート(つーか実はトイレ)が立派に完成しまして・・・
全体的にはコンクリートですが、愛犬がなさるように真ん中に白砂利が敷き詰められております。

これがなかなかオシャレなデザインで、誰もそんな用途だと思わないだろうなぁ。

・・・とまあ、そんな訳でして、土のないマンションではお手洗いには不適格でして、
彼女を連れて実家に戻らないわけに行かないのです。


土曜日は、すっきりと晴れた日でした。

愛犬的にはドライブでどこかに行きたいオーラー全開。
愛犬Mさん
愛犬Mさんは、こんな風に人が動くたびに「でかけるの?」という感じでそわそわしてました。

が、

人間様の方がなんとなーーく出かける気が沸きませんで、
結局マンション→しょう油の街市まで移動のみで終ったわけでございます。

しかし愛犬を預かって移動、そのまま泊まりとなると今週は愛車には乗れません。

そこで困るのが例のわが家の(中では)大記録「連続ポタ記録」

やり続けることに対していろいろ疑念が生まれるこの記録ですが(意味あんのか?とか)、
「継続することに意義がある」というような事をどっかの誰かも言ってます。

こんな時は自分の自転車を運ぶのが一番なんでしょうが、
輪行袋もないし、今週もやっぱりいつものレンタサイクルかなぁ。・・・と思っていると、

「このまま適当に分解して、クロスバイクを2台、

車に載せてっちゃおうよ。(^^)v」

と天然系相方、素の状態で狭い車にクロスバイクを重ねて載せるという荒業を提案。

・・・・・・・・・はぁ?(゜д゜;)

つうか、だまらっしゃい!

そんな事したらフレームにキズが付くかもしれんだろうがっ!

転んだ時ですら、自分<自転車だったのに、

そんなデンジャラスなことできるわけないだろうがっ。

この無謀な提案、本気でしているところが相方の怖いところです。

ルイガノに対しての愛つーもんが感じられんですよ。

当然、そんな提案は速攻却下。

今週のところは他に打つ手もないので、結局、レンタサイクルを借りることにしました。

しかしうちの両親は、月イチで旅行、長期休みにも旅行をする人なんで、
記録を更新し続けるためには、今後は輪行を考えた方がよさそうです。

まあ、レンタサイクルもいろいろな意味で楽しめるんですが、
行く場所が限られますし・・・。


土曜日は移動のみだったので、レンタサイクル決行は日曜日。

レンタサイクルが借りられて、実家から近場で手頃なところを検索すると、

手賀沼の沼畔(?)の道の駅「しょうなん」でレンタサイクルが借りられることが判明しました。

お値段は、1日借りて1台300円。・・・て、安っ。

しかも最近は、ご好評にお答えして・・・かどうかはわかりませんが、

新たにMTBも導入されたらしい。

これはマシン的にもなかなか期待ができるのでは?

いやいや、今までのことを考えると過度の期待は禁物。

そういえば、手賀沼というと実家から1時間くらいのところにあるのですが、
考えてみれば今まで近すぎて行ったことがありません。

どうやら沼をぐるっと自転車で巡れるらしい。

・・・でも手賀沼って私が子供の頃は、水質汚染とかで問題視されてなかったけ?

とかをちらっと思ったのですが、それは不確かな記憶なんで他の沼かもしれんし、

湖畔・・・つうか正確には沼畔ではありますが、
水辺を自転車で走るのは気持ちよさそうです。春ですしね。

なんか、いいかもーー。

近くにはミニSLが走っているところもあるらしいです。
それに咲いてないかもしれませんが、桜並木もあるらしい。

何?この盛りだくさん感。

せっかくだから病、特盛り大好きの相方も気に入られたようです。

・・・ということで、行き先はあっさり「手賀沼」に決定しました。


日曜日も朝から晴れてサイクリング日和。

かなり気合が入って起きたのは7時だったわけですが、
近場の安心感からかなぜか出発は11時過ぎてしまいました。

いったい4時間も何をやっていたのか?自分でも何がなにやら。

わが家にはこういう不思議なタイムラグがあります。

もしかして他の人と時間の進み方が違うのだろうか?(んなこたぁない)

カーナビでは1時間弱で着くような感じでしたが、
行楽日和の渋滞のためかもう少々かかりまして、手賀沼の道の駅に着いたのは、
1時過ぎになっていました。

沼というのでいまいちどんなもんかと思っていましたが、
「手賀沼」は案外広い感じです。

手賀沼

天気がいいせいか、沼畔は結構大盛況。

ジョギングの人、犬の散歩の人、釣りをしている人いろいろな人がいましたが、
ここで驚いたことが1つ、

「なんかレンタサイクルを乗っているらしき人が結構いる。」

ということです。

実際レンタサイクルを借りるところは、車の駐車場にあるのですが、
なんか残り少なくなっています。

よくよく見ると、最近も導入されたとされるMTBらしきものは2台しか残っていない。

「残り2台か・・・。」

うーん。でももう1時過ぎだし、これから借りる人もいないだろ。

と高をくくり、まず愛犬と軽く散歩しました。

周りにも犬を連れている人がかなりいたのですが、
わが家の愛犬、同属でありながら犬が大嫌いだったりするので、
テンションだだ下がり、

「まあ、犬がいるなんていやーね。」

という感じで始終ビクビクしやがりどうしで落ち着きません。

こういう時はいつもこう突っ込みたい。

「つうかお前も犬だろ。」

・・・という訳で早々散歩を切り上げ、自転車を借りようと思うと、

ない!(゜▽゜;) 2台あったはずのMTBが1台になっちゃっています。

がーーん。

仕方がないので、ママチャリ1台とMTB1台を借りました。

というわけで、こちらが本日の愛車、
「手賀沼1号(仮名)と手賀沼2号(仮名)」です。

手賀沼1号、2号

確かにMTBは新しそうな感じがします。

私がママチャリ、相方がMTBということになりました。

MTBどころかママチャリもギリギリ普通のを借りられましたが、
借りた後の車庫はこんな感じで、

車庫

すっかり閑さんとしています。

ママチャリすら後ろにお子さんを乗せるカゴ付きの微妙なものしか残っていません。
(あとは子供用)

もはや驚きを隠せない、私と相方。

何度かレンタサイクルを借りたりしましたが、

かつてここまでレンタサイクルが大盛況だったところがあっただろうか?

いや、ない!(はっきり言い切りますが)

すげーーー。手賀沼なんかすげーよ。と妙なところに感動。

さすが沼畔。人はなぜか水の周りを自転車で巡りたくなる生き物なのかもしれません。

それとも今までレンタサイクルを借りたときは季節的に悪かったんだろうか?

ここのレンタサイクルも冬はやっておらず、3月から再開したみたいですし、
やっぱり冬は需要が少ないんでしょうね。

・・・でも1箇所(日光)はもろオンシーズンの夏でしたけどね。そう言えば、湖畔だったし。


貸出し帳に住所を記載し、1台300円、計600円を払い借りる手続きは終りましたが、

返却時間を見るとなんと3時半。(3月は早かったみたいです)

この時は2時だったので、あと1時間半しか残っていません。

うーん。貸出し時間は9時からだったので、もっと早くこれなかったか?自分。

・・・とは思いましたが、どの道、犬を長く1人にはしておけないので、
この程度の時間が丁度いいのかもしれません。

・・・連続ポタ記録の規定の5kmはクリアできるでしょうし。(ぼそっ)

コースはぐるっと沼一周コースが20kmちょい。

地図

慣れない自転車だし、しかもママチャリだし1時間半で20kmはキツイ。

・・・つうかわが家の場合、クロスバイクでもキツイんじゃ?(--;)イイタカナイケド。

「そんなあなたの為に」か、橋をはさんで半周ずつできるようなので、

そちらの半周コースにすることにしました。

右のコースにするか左のコースにするかは大して思い入れもないので、
まあ、そこは適当に右のコースにしました。
・・・実はあとで「左にしておけばよかった。」と思う結果になるのですが・・・。


半周10kmちょい、タイムリミットは1時間半。

初めて乗るレンタサイクルなので不安ではありますが、
手賀沼1号(仮名)、2号(仮名)GO!です。

・・・すみません。長くなったので続きます。m(__)m

【追記】

「マックのコーヒーはお替り自由か?」の情報をお願いしたところ、

なんとマックのコーヒーは(一部の店舗を除き)お替りが自由(100円なのに)
らしいという情報を頂きました。

メニューにその旨は記載してあるらしいのですが、
先日行ったのお店の看板のメニューには書いていないような気がしましたが、
見落としていたかもしれません。(それとも一部の店舗だったのかも?)

情報ありがとうございました。 m(__)m

どうせ相方が「お得幻術」に惑わされているだけで、眉唾都市伝説だろ。

と思っていたのですが、事実でしたとは・・・スマンかった相方。信頼心0で。

しかしただでさえ100円のコーヒーをお替り自由なんて、
大丈夫なのか?マック?無理しすぎてやしないか?
デフレスパイラルに陥ってはいませんか?

余計なお世話ですが、ちょっとマックの行く末が心配です。

まあ、あそこはハンバーガー80円とかでやっていたわけだし、
無理しすぎがデフォなのかも。(--;)

・・・とは言え、見栄っ張りの私的には100円コーヒーしか頼まないのに、
その上、お替りをするのはなんとも気が引ける次第です。

相方は当然やる気満々になっております。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

関連記事
春の手賀沼沼畔のポタ【その2:銅像紹介シリーズ第2弾】

今回内容は前日の続きになりますが、若干写真が多いのでご注意くださいませ。
・・・何をどう注意するんじゃい。って話なんですけど・・・^^;

相方が(おそらくなんちゃって)MTB、私がママチャリの手賀沼1号(仮名)、2号(仮名)を
借りいよいよ「手賀沼半周」のサイクリングに出かけることにしました。

10kmちょっとでタイムリミットは1時間半。

沼沿いに10km、サイクリングロード的なものがあるらしく、
ほぼ沼の半径=今回のサイクリング距離ということになるわけです。

サイクリングロードに立つと沼を大体見渡すことができるのですが、
目で一度に見ると10kmってかなり長いような気がします。

手賀沼

こんな距離があるもんなのだろうか?10km。

それとも10km以上あったりして・・・と多少不安に思いつつも、手賀沼大橋の袂から出発。 

出発地点

最初の方のサイクリングロードは新しい道って感じで、まっすぐで走りやすい道です。
自転車とサイクリングロード

こちらは自転車で走っている人も多く、ロードバイクの人も走っていたりしました。

ところで、このMTBの方はギアが3段と6段がついてます。

MTBギア

ハンドルのところでギアを操作するのは、
わが愛車2号(その実ほったらかしっぱなし)のママチャリ、ソルジャーチャーリーと
同じタイプなのですが、普通はギアは1→6は重→軽だと思うのですが、
このMTBは6→1は重→軽

前にママチャリ(チャーリー)を購入した時に数字の多い方が重いと勘違いをして、
「1は軽いなぁ。(実は最重)」とか脳神経から総勘違い、しかもブログに発表。

で、いい恥をかいた覚えがあるんですが、こういうギアもあったんですね。

(今回はさすがに勘違いじゃないはず)

ちなみに借りたママチャリも同じメーカーだったので、
ギアも数字が大きくなるほど重くなるタイプでした。

ちなみにママチャリのギアはこんな感じで、少々ちゃち・・・簡易形です。

ママチャリギア

ママチャリの方は、3段階のギアなのですが一番重くしておかないと全く進みません。(T_T)

それなりにペタルは重かったのすが、ずっと「3」に入れてました。

最近、20km位ではクロスバイクだと筋肉痛にならないのですが、
そんな「重っ!」状態だったので10km走ったので、あとで変なところが筋肉痛になってました。

そして走り出して10分。

相方、突如尻痛を訴える。

・・・相方の方も普段の自転車と違い、少々乗りにくかったみたいですが、

いくらなんでも早っ!

相方のケツは弱すぎやしないか?

ひ弱なボウヤすぎやしないのか?


と言うと、相方、

「ケツだけにデリケーツなんだよ!」

と、得意の必殺!オヤジギャク返し!!

もう、その逆切れオヤジギャグ、入賞。なんだかめんどくさいから入賞。

しかしこれしきの事で尻痛を訴えるとは、
今までの相方の尻痛は「ルイガノのサドルの方が悪いのかな?」
と、思っていたのですが、相方のお尻の側にも問題があったのかも。(--;)

半分までのコースは、片側が沼、反対側が田んぼ。
夏になると沼にも蓮の群生地があったり、田んぼの稲穂が実ったりで、
田園風景になり、更に気持ちがよさそうです。

視界で沼を見渡したときは、結構長距離に見えたのですが、
走ってみると意外に「あっ」という間に折り返し地点まで着ました。

大体の折り返し地点は「あけぼの橋」

あけぼの橋

橋の付近なんか大きな鳥もいました。

白鳥

「なんの鳥だろう?」とよく見ると・・・

白鳥

白鳥!?

紫外線もめっきり強くなった今日この頃。

あのー。北の国にお帰りにならなくてもよろしいんでしょうか?

見ていると地元少年が餌をくれにやってきました。

地元少年がくるとすかさずよっていく白鳥、すっかり地元少年になついている様子。

・・・夏もここで乗り切るつもりでしょうか?猛暑は辛いけど、がんばれよ。

「あけぼの橋」を過ぎると、道もガラッと変わります。

サイクリングロードというよりも“遊歩道”という感じになります。

途中桜並木もありましたが、こちらはまだぜんぜん咲いてませんでした。

桜並木

道が狭い上に、周りに木が植えてあるせいか根が道にもはり出ているらしく、
逆地盤沈下状態で、ところどころ盛り上がっています。

遊歩道

クロスバイクとかで走ったらパンクのリスクも高そうです。

先ほどのまっすぐな道では結構いたロード系の自転車の人もこちらの道では
ほとんどいませんでした。

走っているのはMTBかママチャリ系ばかりで・・・。

折り返し地点で引き返したのかな?

街頭もなく、「曲がりくねって、隣は沼」という感じの道になったりもしたので、
ナイトライドとかしていると、いきなり沼にIN!とかになりそうです。

暗い道でいきおいよく走っていたら即、沼落ちみたいな。

・・・まあ、ナイトライドのことを気にするなんて、わが家くらいのものなんですけどね。

半分はまっすぐで綺麗な道でしたが、ある意味単調。

半分からは細くて曲がりくねった道だけど、ある意味バラエティに飛んでいる道。

自転車(ママチャリ)の性能上あまりスピードも出ずに約1時間かけて走りました。

やっぱ意外に時間がかかったなぁ。

サイクリングコースも終わりに近づき、時間はあと30分くらいあるので、
最後に公園があったので、よってみることにしました。

公園と自転車です。

公園

・・・て、こんなにレンタサイクルを撮ってどうする。
自分の自転車の時は自転車+風景で写真を撮るのをすっかり忘れる時が多いのに・・・。

この公園に自転車を停めて川面つうか沼面を見ると、沼面には謎の人影が!

沼面の人影

手賀沼にて団体でお出迎えしてくれるのは、

かっぱ像

河童っす。

図らずも「かっぱ橋道具街の“かっぱの河太郎”像」に続き、
かっぱ像のご紹介シリーズ第2弾です。(いつからシリーズ化?!)

今回は“チーム河童”お名前は不明。

かっぱ河太郎

ちなみにかっぱの河太郎さん(台東区在住)はこちら。 

なんかよくわかんないですが、この手賀沼のイメージキャラも河童みたいです。
(そういえばところどころに河童のイラストがあったので)

説明文を見ると、河童像付近から噴水がでるみたいなですが、
諸事情があり、今は放水中止中とか・・・。残念。

そして公園内には建物があり、出発の時から向かいに見えて気になる建物ではあったのですが、
「のど渇いたし、お茶が飲めるかなぁ。」と思って行ってみました。

施設


外観が結構しゃれていたので、「もしかしてカフェとかあるかな?」とか思ったのですが、
中はバリバリ硬派の公共施設でした。

水に関する資料を展示したり、手賀沼に生息する生物を展示したり、
水をキレイに保つための啓蒙ビデオらしきものを放映していたり・・・という真面目な施設でした。

時間によってはプラネタリウムもやっているようで、
せっかくだから病の相方は予想通り見たがりましたが、
さすがにそこまでの時間はないのでこれは割愛。

施設の中を見学してみると、どうやら「手賀沼」というのは私の記憶にあったとおりに
昔は水質汚染ダントツNO.1の沼だったらしいのです。

それがこうして啓蒙活動をしたり、実際にがんばったりした結果、
水質汚染NO.1の汚名を返上し、今では沼汚染全国NO.5にも入らなくて済んでいるらしい。

実は、この公園自体が水質汚染を撲滅する拠点として作られたらしいです。

どうりで見たときに「水が多い公園だなぁ。」と思ったんですよね。
そういう意図が隠されていたんですね。(別に隠してないのかもしれませんが)

そういった公共の施設なんで、中にはカフェとかも当然なく、
あるのは自動販売機っす。(--;)

展望台に上れるようになっていたんで、展望台で自動販売機のお茶を飲みました。

4Fにある展望台からは手賀沼が一望できて、なかなか見晴らしがいいです。

展望台

結構この施設でゆっくりしてしまったので、返却時間ギリギリになってしまいました。

「やばーーーい」とばかりにスピードアップして、
なんとかタイムリミットの3時半のちょっと前に道の駅に戻り、自転車を返却。

車庫には返却された自転車がたくさんあり、実際はこんなに自転車があったみたいです。

車庫

ちなみに1時間半前。 

↓ ↓ ↓

車庫 

すげーー貸出率。

その後、車の中でお留守番をさせていた愛犬を再びお散歩させようと迎えに行くと、
愛犬爆睡中。

外に出してみましたが、やっぱり犬がいっぱいいるので散歩はしたがらず・・・。

乗り物(人間)に乗っていると安心できるようで・・・。

愛犬


本来ならサイクリング途中でおしゃれなカフェによろうと思っていたのですが、
(実際、相方は調べていたようです)来るのが遅くなったので、そんな暇もなく・・・。

そんな皮算用もあり、お昼を食べてこなかったのでかなり腹が減りました。

夜、うちの両親と夕食を食べる約束をさせられていたので、
この時間になるとあまりがっつりと食べるわけにもいかず、
道の駅内にあるレストランで軽食を食べることとしました。行きたかったなぁ。カフェ。(;_;)

なんか食べたいものを数点注文。

まず「サクラソフト」

サクラソフト

そこはかとなく桜餅の味がするソフトクリームです。

「オグラクロワッサン」

おぐらクロワッサン

ありそうで実際確実にあるでしょうが、
個人的にはあまり食べたことのなかったアイテムです。
特に上にかかる芥子の実が忠実にアンパンをリスペクトしていてなかなか斬新。

割ってみました

意外にも(?)あんこがなかなか美味しかったです。

そして、ありそうで多分本当になかった
アグレッシブな一品「モンブラン杏仁」

モンブラン杏仁

名前の通り、杏仁豆腐の上にモンブランを載せてあるものです。
特にまずくはないし、片方ずつ食べると美味しいのですが、
・・・今までなかった理由がなんとなーくわかる一品でした。

その後、道の駅の中で新鮮野菜を購入し、
両親との約束もあるのでしょうゆの街市までもどったのですが・・・。

これで自転車記録も更新されたし、なかなか手賀沼もよかった。
あと半周あるので、そのうちまた半周したいなぁ。・・・なんて考えていると・・・。

はっ(°口°;) !!そういえばミニSLはどうした?!

すっかり失念してました。(--;)
改めてコースを見てみると、回らなかった半周の方にある「手賀沼公園」にあったようです。

ああ、どの道思い入れがないのだから、あの時左側を回っときゃよかった。

前も道の駅「とみうら」でミニSL乗車会を見逃したので、
今回は見たかったんですけどね。ミニSL。(乗る勇気はもちろん皆無ですが)

でもこのミニSLは「とみうら」と違い3月~11月くらいまではやっているそうなんで、
今度またサイクリングに来た時に見に行こうと思います。

次の機会は自分の自転車で来たいっす。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
今日のスーパー最悪人

表題の今日のスーパー最悪人・・・それは相方。

本日の不幸は相方の頭上に舞い降りました。

・・・とばっちりで二次被害的に私も不幸だったりします。(--;)

諸事情により、今、相方は文字通り別人のような顔で、
超テンション低く、隣に座っております。


先週からお花見を楽しみにしていた私。(と相方)

桜の開花状況にドキドキ☆ワクワクしながら日々を送っていたのです。

そして時は来ました。

本日晴れ、桜の満開情報もありまして「まってたでーーーっ!」とばかりに
出かけることになったのです。

そしてその気合のほどをブログにアップしてから出かけたはずが、
こちらの手違いでブログアップはできていませんでした。(--;)

自分が悪いとは言え、これも不幸と言えば不幸な出来事なですが、

しかし・・・この程度の事は最悪の不幸にいたるまでの序章に過ぎなかったのです。

下記は本日お出かけ前に、ルンルン(死語)しながら書いたブログです。

↓  ↓  ↓

今日はいい天気ですね。

桜が満開になったこの週末、雨だったらどうしようかと思いました。

本来なら朝から精力的に力尽きるまで都内桜の名所を回る

「強行桜祭り」を決行しようとしましたが、

所詮夜型のわが家、またまた出発がお昼になってしまいました。

やっぱ朝出発の青写真なんてわが家にとっては絵に描いた餅なのね。(--;)

先週から一気に桜が咲き始め、ニュースを見るたびに、

「週末までもたなかったらどうしよう。しかも雨だったらどうしよう。」

と、無駄に心乱してたわけですが、実は先週は半ばから都内を離れてまして・・・。

そう・・・またまた実家のしょう油の街市です。

都内を離れた時は自宅の付近の桜もまだつぼみの方が多かったはずですが、
昨日帰ってきたときはほぼ満開。

都内より北のしょう油の街市がほこる、「清水公園」でさえ、
すでに 3~5分咲、ところによっては7分咲になっていたので、
まあ、当然といえば当然なんですが、
私がここを離れている間に見ごろが過ぎてしまったらとドキドキしちゃいました。

ちなみに木曜日の画像ですが、「清水公園」の桜はこちらです。

 2008.3.29 012

場所によっては3分咲きくらいですが、満開に近い桜もありました。

2008.3.29 012

2008.3.29 012

今日は、これから都内の桜の名所を2件ほど回ってこようと思います。

気合を入れて、がんばるぞーーー!→桜の楽しみ方としては何かが違うかも。

・・・と、ここまでが、その後巻き起こる惨事を予測するべくもなく、午前中に能天気に書いたブログ。

そして、気合を入れて自転車で出かけ、直後、相方コケル。(--;)

スピードはほとんど出ていなかったのですが、私のビアンキに突っ込んでコケました。

器用にも顔からこけたらしく今顔が凄いことになっています。

更に器用に(?)右半面のみを強打したので、
右半面だけ「あんた、だれ?」状態。

顔が完全に変わっています。∑(゚◇゚;)

こんな状況でお花見など行けるわけもなく、
お花見一転、病院へGO!になりました。(トホホ)

また長くなりそうなので、この詳しい顛末はまた後ほど・・・。

怪我は派手な割には意外にたいしたことがなく、塗り薬だけもらってきました。

現在の相方症状をイラストで描くとこんな感じです。(実物よりかなり男前に描いてしまいました)

2008.3.29 012


自慢(・・・だったんだ)のどんぐりお目目の上がすっかり腫れて、
本人かなりテンション駄々下がり。

右目はまるで流行おくれな青いアイシャドーを塗ってるようになっています。

派手な外見の割には痛みはあまりないそうなんですが、
腫れもまったく引きそうにないので、明日も家に引きこもりになりそうです。

いや、もちろん誰が悪いわけじゃないんですが、
本日、お花見のニュースを見るたびに、悔しさ倍増です。(泣)

明日は自分だけでも花見に行こうか考え中っす。(--;)→鬼?

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事
花見あきらめきれず

桜ツアーを見に行って、家から1kmも行かないところで事故り
そのまましおしおととんぼ返りしてきた昨日のわが家。

昨日の事故から一夜明け、なんか奇跡が起こって相方の顔が整わないかなぁ。

・・・と思っていたのですが、やっぱり相方のお顔は相変わらず・・・。

岩男君化したままです。

右目の上の痣ですが、色が時と共に刻々と変わっていくもんなんですね。

ぶつかった当初その後、そして一夜明けた今はです。

今回の紫は「うふっ。春の新色アイシャドー(ハート)」という感じで、

不謹慎にも「ちょっといい色かも。」と思ってしまいました。

本来なら昨日、飛鳥山公園から六義園の枝垂桜を見、
カフェでコーヒーを飲んだり、おはぎを食べたりしたはず・・・。

今日は浅草の川沿いから小石川後楽園の枝垂桜を見に行き、上野公園でしめる。

・・・はずだったのに・・・・゚・(ノД`;)・゚・

ニュースで楽しそうなお花見状況を見るだに、
己たちの運の悪さを痛感し、絶望しております。

まあ、今日は天気もこの後雨が降りそうなんで、
相方のことがあってもなくても自転車では出かけられそうになかったんですけどね。(--;)

本日、1人でもお花見に行こうと思っていたのですが、
雨になりそうだし、自転車で行くのはあきらめました。

が、往生際悪く車で名所に行ってみようと思います。

都内だと車が停められないと思うので、埼玉方面まで行ってみようかと。

車だったら相方も行けるということですし・・・。

しかし例のゆるい規定のお陰で、
よほどのことがない限り続いて行くであろうと思われた「連続ポタ」

まさかこんな事情でまた継続の危機にさらされようとは、先週は思いもよりませんでした。

・・・人生一寸先は闇ですね。

では、行ってきます。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング


関連記事


広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。