クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀戸観梅ポタ【後編】
目的地とは別の神社で行きずり的にも「梅、もう真っ盛り」な思わぬ観梅の機会に恵まれ、
その神社とは地球規模に考えても緯度も経度もたいして違わなそうな亀戸天神の梅も
満開の見頃期を迎えているに違いない。

さぞや境内も観梅の人出で賑わっているだろう。

と思いつつ、亀戸天神に到着したのですが、いきなりなんか違和感が・・・

というのも、過去に何かのきっかけで亀戸天神に来た時は、神社の横に臨時駐輪場が設けられ、
その駐輪場も一杯になる程自転車が停められていたはずですが、
この日も臨時駐輪場が設けられていた場所に行くと、停められている自転車は数台程度。

つうか、その時は"臨時駐輪場はこちら”的な看板が設置してあったはずですが、
今回は特にその看板もない事から臨時駐輪場になっているのかすら怪しい・・・

あれ?梅が見頃のはず(想像)なのに、
意外と観梅の人出が少ないってこと??(゚∇゚ ;)


いや、そいつは、おかしい。

確か前に来た時は藤を鑑賞する為の見物客で、
臨時駐輪場は溢れんばかりの満杯だったはず・・・

あれ?・・・って、前に来た時は、花は花でも藤の花の見物だったぞ。そう言えば。

境内には、「もう、藤だらけ」って程に何箇所にも見事な藤棚があり、見物客で賑わってたっけ。

あれ?そもそも亀戸天神って藤の方が有名な神社じゃなかったっけ?

そういう肝心な基本情報をこの期に及んで思い出し、境内に入ったのですが、
梅はあるにはあるものの、

亀戸天神梅

やはり藤の方にこそ心血を注いでいるのがありありと言いますか、
まだ地味なハゲ木の状態の藤棚が圧倒的に多く、梅の方はがちらほらとあるだけ。

亀戸天神

いや、もしかしたら梅の数は先程の香取神社よりも多いかもしれませんが、
何せ敷地が広い上に圧倒的に藤が多いだけに、スカスカ感は否めない。

それに呼応するようにか梅はそれなりに咲いていても見物客も少なめで、
イベントの賑わいのバロメーターとも言えるテキ屋さんの出店もどことなくおざなり。

春と見まごう程の暖かいいいお天気なので、大量の亀が甲羅干しなどをしていましたが、

亀

観梅というよりも観藤(のハゲ木)という感じで、どこか冬の侘び寂というか荒涼感があり、
(勝手に)期待していただけに、今ひとつ盛り上がりに欠けるといいますか・・・
ざっくりとは梅は観たことだし、お詣りをして帰ることにしました。

相変わらず手水の亀ちゃんは元気に吐き出してます。

亀

そしてこの亀戸神社からも完成間近のスカイツリーがチラホラと・・・

亀戸天神

亀戸天神

亀戸天神の観梅は若干想定と違いましたが、ここまで来たらせっかくだからと言う事で、
その後は流れるように、「亀戸天神の後はここだろ」的な甘味処「船橋屋」さんに・・・

船橋屋

この日の船橋屋さんは混み合っていたものの、
ほとんどがテイクアウトで持ち帰るお客さんで、
喫茶スペースは混んではいるけど然程でもないようで、
少し待てば入れるようなので、先に食券を買い求めて待つことにしました。

ショウウィンドウに飾ってあるメニューの中から、私は早々「フルーツあんみつ」に決定しましたが、
せっかくだから病の相方は季節限定とかいうモノにめっぽう弱く、
季節限定商品である「お雛様あんみつ」というあんみつを所望。

“お雛様あんみつ”・・・とな?

“たこ焼き”というフレーズが恥ずかしくてなかなか言えなくて、
何度もたこ焼き屋の前をグルグル回っていた不審な少女だった私は、
立派にこういうファンシーネームを言うのが苦手な中年に成長しました。
(いや、たこ焼きだったら今は何度でも言い倒せるのですが)

そんな私に「お雛様あんみつ☆」みたいなファンシーネームの注文を言えというのか?!

ここは食べたいという張本人の相方が言うべきだと思い、
注文時にファンシーネームは相方に言わせようと隣を見ると、

相方がいねぇ。∑(゚∇゚|||)

に、逃げやがったな。

お蔭でめちゃめちゃ挙動不審に「お雛様?あんみつ?ってヤツ?ですか?」
みたいな発音で注文する羽目になりましたとも。

そんな私が自己犠牲(?)を払って注文した「お雛様あんみつ」ですが、

こちら私の注文した「フルーツあんみつ」(690円)

フルーツあんみつ

こちら「お雛様あんみつ」(690円)

お雛様あんみつ

なんかあんま違いがなくね?

よくよく見るとフルーツあんみつでは牛肥が2枚なのに対し、
お雛様あんみつは菱餅をイメージしているのか3枚あり、

お雛様あんみつ

後は桃の節供なので桃缶の缶詰がトッピングしてある位の違いはありましたが・・・

それ位の違いならフルーツあんみつでもよかったんじゃ??

と恨みがましく思わないこともありません。

ところで、船橋屋さんでは確かあんみつは食べたことがなかったのですが、
(前に来た時は豆の量にインパクトあり過ぎの掘っても掘っても豆な「豆かん」だったし)
あんみつにもイチオシ看板商品である葛餅が数切れ入っているんですね。

穿った見方をすれば、こういうところに主力商品をトッピングする事によって、
葛餅を食べた事がなく今後も食べるつもりがなかった層に葛餅の魅力に気づかせ、
購買につなげていくという戦略でしょうか?

あんみつは寒天にいい感じの弾力感があり、
葛餅もいい感じにアクセントになっていて美味しいです。

あんみつとういのはどこも似たような素材で作ると思うのですが、
お店毎にそれぞれ味が異なるものなんですよね。
ボキャブラリーが貧困なんで、その違いが上手く伝える能力がないのが残念です。

さて、あんみつを美味しく頂いた後は、口の中は甘味成分だけの状態になりまして、
食べ物に関してだけは往々に準備のいいわが家は、その状態を想定し、
次なる一手としてコーヒーの美味しいというカフェを用意していました。

この船橋屋さんの近くの「オリナス」というショッピングモールの
丁度向かいにある「すみだ珈琲」さん。

すみだ珈琲

しかし行ってみると残念ながら満席状態。

どうしようかと思いましたが、口の中はあんこであるけれども、
そこは美味しいコーヒーを飲むために耐えがたきを耐え、
向かいのオリナスで暇を潰すことにしました。

オリナス

いい感じに1時間程、オリナスで時間を潰し、
再チャレンジしにすみだ珈琲さんに向かったのですが、
なんかふと喪失感のようなもの感じました。

重要なものがポッカリとないような・・・

そこで何気に左手首付近を見たのですが、無い!∑(゚∇゚|||)

私は子供の頃にヤブ医者若干腕が残念な耳鼻科にかかったためか、
(ちなみに私の診療後すぐに病院が潰れていました)
冷風を耳に浴びると耳の奥に尋常じゃない痛みが走るせいもあり、
冬のポタには耳あてが欠かせず、その耳あては未使用時は
左手首部分に巻いておく事が多いのですが、その大事なこちらの耳あて↓が無くなっています。

イヤーウォーマー

耳あての行方を推測するに、ポタ途中であまりの暖かさに耳あてが不要になり、
取りあえずの収納場所とも言える左手首部分のところに巻いておき、
その後、巻いてあるのをすっかり忘れ船橋屋さんで上着を脱ぎ、落としたと推測できます。

どうしてそんなに容易に推測できるかというと、
今までに何度もこのパターンでこの耳あてを落としているからです。

隣で相方も「またそのパターンのヤツっすか?」と呆れ顔をしていましたが、
さすがに「自分猿ちゃうの?」と思わざるを得ない程、繰り返し同じ過ちを犯しているんですよね。

しかし「耳あて不死鳥伝説」といいますか、ここからがこの耳あてと私の絆の凄いところ、
大切な割にはそんな雑な扱いなので、お店に忘れてくる事はいうに及ばず、
歩いている時にその辺の道端に落とす事もあるんですが、
その度に親切な人が拾ってくださったりして、不死鳥のように私の元に戻ってくるのです。

今回は喪失場所としては「船橋屋」さんしか考えられないので、
電話で確認したところ案の定落ちていたそうで、
まだ近くにウロチョロいたのもこれ幸いと、ダッシュで取りに戻りました。

忘れた物が“耳あて”なんてレアなものなので、取りに行く時はいつも妙に恥ずかしいですが、
またしても無事手元に戻り、不死鳥伝説健在。

って、この妙な安心感があるのが性懲りもなく何度も忘れる所以なのかも。

そしてそこからまたすみだ珈琲さんに戻り、外から覗くと席に空きがありそうだったので入店、
中に入ってみるとテーブルが2席とカウンターしかない、小さめなお店でした。

内装は昭和と平成が混在する不思議な感じがくつろぎ易い空間になっていて、
入り口付近に置かれている大きなコーヒーロースターに、
ご主人のこだわりのようなものを感じます。

こだわりといえば、このお店はコーヒーを江戸切子の器で提供してくれるのですが、
この江戸切子の器は、耐熱用に特別仕様にしてあるそうです。

すみだ珈琲

江戸切子でコーヒーを飲む機会というのもあまりないのですが、
ガラスの器で飲むコーヒーもなかなかおつな感じですね。

私は「エチオピア」相方は「マンデリン」を頼みましたが、
どちらもお値段は400円とリーズナブルな価格。

とても甘いものに合うような味のコーヒーだったので、
つい出来心でコーヒーが使われているというモカチーズケーキを注文してしまいましたが、
さすがにダイエットの神様がお怒りだったのか、残念ながら売り切れでした。
次の機会に取っておこうと思います。

夜まで春のエセ妖精さんが健在で、ナイトライドも心地良く帰れました。
ナイトライダー気質のわが家としては、エセでも問題はないですが、
これから本物の春の妖精さんの到来も楽しみっす。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

くろばいさんこんばんわ

最近のくろばいさんのぶろぐを拝読していて一点疑問が…。
それは、以前は「ビンちゃんで出動!」とか「べろんちょで
出動!」とか記述があったのですが、最近はありません。

もしかして最近の出番はべろんちょばっかりだったり、、、、
やはりビンちゃんはサイズの問題ありですか??

僕もクロスバイク乗りですが、クロスバイクはロードでも
MTBでもなく「中途半端なやつ」と見られがちです。

ですが、伝説のブロガー、くろばいさんがクロスバイクを
普及させてくれれば状況は一変、するはず?

たまにはビンちゃんも乗ってくださいねー。
【2011/03/02 21:08】 URL | ヤッタラン副長 #- [ 編集]

こんにちは
いくら本数が多くてもそれ以上に大きな藤棚があっては敵いませんね^^
5月かなぁ?藤の花は?? その頃また亀戸神社にいって大混雑のなかの御夫婦の珍道中?を期待します。
今時の子供たちは葛餅をあんまり知っている子はいないみたいですが、我が家でも喜んで食べるのは私だけかなぁ~
でももったいないから少し残して明日食べよ~と冷蔵庫にしまって全て駄目にする事は年に数回・・・
私の脳みそもお猿さんみたいですorz
【2011/03/02 21:46】 URL | KIKU #- [ 編集]


こんばんは~。(*´艸`)

ネットで都内の梅の名所を調べたら、湯島天神、小石川後楽園
新宿御苑などとあわせ、亀戸天神も載っていたので、
今週末天気がよければ行ってみようかと思ってましたが、
それほどでもない感じですね。。。


船橋屋さんは、まえまえからチェックしているものの
観光バスが停まっていたり、列が道までできていたりで
いつも素通りしてしまいます。
一回食べてみたい(もちろんお土産で)んだけどなぁ。。。


こっぱずかしい注文、わたしもできないタイプです。(ノ´∀`*)
先日も、新橋のビアードパパで、「桜咲く咲く桜シュー」とかいう
新橋限定のシュークリームが売ってたのでついつい買ってしまったのですが、
「桜咲く咲く」のところが言えなくって、
ポスターを指差してコレ!、で注文しました。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

【2011/03/04 00:29】 URL | MURA #- [ 編集]

船橋屋
MURAさん、こんにちは。

くずもちは、亀戸天神横の船橋屋でなくても、
明治通りと京葉道路の交差点の角にも店舗があって
そこでも買えたはずです。
あとは亀戸駅ビルの中とかでも売っています。
【2011/03/05 16:27】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

ヤッタラン副長さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ギクーーーッ!!!
実は最近クロスバイクを乗っていないんですよね。
お察しの通り私のビアンキパッソは私にはちょっと大きめな自転車でして、
ハンドルがいささか遠くて乗っていると変なところが疲れると言いますか・・・
ついついサイズぴったりのミニベロの方が出番が多くなってしまいます。
ステム交換をして自分サイズにカスタマイズしたいとは、
思っているんですけどね。

クロスバイクは確かにスポーツバイクのとっかかりの自転車的で、
そこからロードに行く人やミニベロに行く人が多いかもしれないですね。
私が乗っても何の変化もいられないでしょうが、
先日、自転車店に行ったらクロスバイクだらけでした。
とっかかり的な自転車かもしれませんが、
時代はクロスバイクに風が吹いているような気もします。
【2011/03/05 23:43】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

KIKUさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

敷地が大きくても他の商物がメインだと場所が取られてしまって、
ちょっと亀戸天神の梅はいまひとつでした。
前に藤の頃に行った事があるのですが、確か5月頃だったような気がします。
いい季節ですし、今年もできたら自転車で行ってみたいです。

今時のお子さんは葛餅をあまり知らないんですね。
私は母が好きだった関係でよく食べていましたが、
確かに若者には受けない味なのかもしれませんね。

> でももったいないから少し残して明日食べよ~と冷蔵庫にしまって全て駄目にする事は年に数回・・・
> 私の脳みそもお猿さんみたいですorz

これなんかわかります。(笑)
私も楽しみにして冷蔵庫に入れたはずなのに、すっかり忘れて数日ということも・・・
食べ物とかにあまり執着心がなくなった事もあるんでしょうね。
【2011/03/05 23:48】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

亀戸天神も梅の名所に入っているみたいですが、
やっぱり更に有名な藤に場所を取られている分、
湯島なんかとは違う雰囲気でした。
梅はちょっと地味な木なので、数が勝負みたいなところがありますよね。

船橋屋さん、観光バスが停まっている時があるとは、
観光名所の一つなんですね。
確か藤の季節に行った時はちょっと並んだような気がしますが、
幸い(?)店自体が長いは出来かねる雰囲気といいますか、
開店が早いのでそんなに待たずに食べられました。
でも観光バスが来ている場合はちょっと時間が掛かるかもしれませんね。

MURAさんもファンシーネームが苦手でしたか。
ファンシーネームは言う方が恥ずかしいですよね。(汗)

> 先日も、新橋のビアードパパで、「桜咲く咲く桜シュー」とかいう

これまたファンシーネーム苦手には嫌がらせのようなファンシーな名前ですね。
私も詰まってしまいそうです。^^;
私も出来る時はやります。指さし注文。
せめて桜シューで勘弁して欲しいですね。
【2011/03/05 23:56】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

そう言えば、船橋屋さんはデパートにも入っていますよね。
やはり本店はそれなりに混んでいるので、
お土産の場合はその方が楽に買えそうですね。
【2011/03/06 00:00】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。