クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸切子展に行こう!【後編】
亀戸のランドマーク羽亀を目の前にして、
「そう言えば、この亀ってスッポンなのかな?」
とも思う程(いや、冗談です^^;)、空腹を訴えていたわが家。

食を求めて彷徨い歩くにも、胃のカラータイマーが点灯中で、
「そう長くは歩けないよ・・・パトラッシュ」状態。

しかし不幸中の幸いにもここは亀戸駅前、
ここで空腹を訴えたらアレでしょう。

亀戸名物グルメの一つ「亀戸餃子」さん。

亀戸

しかし名物店だけあり、このお店はいつも混雑しているので、
さすがにあまり待つのはハンガーノックだぜ!(って、自転車乗ってませんけど)

と恐る恐る行ってみたのですが、丁度間の時間だったのか、
たまたま運が良かったのか、お店には待つこと無く入れました。

しかも魅惑のテーブル席をGET!

お店は厨房(?)を囲うようにカウンターがあり、
テーブル席よりもカウンターの方が座席数が多いので、
カウンターに案内される確率が高いと思われるのですが、
これもたまたま運良くテーブル席に案内されました。

店の人とウィットに富んだジョークなど一生飛ばせそうにないヘタレな私的には、
(いや、このお店では誰もそんなもの飛ばしていないようですが)、
敵陣(?)とも言えるカウンターよりも、自分の陣地的なテーブル席の方が断然落ち着きます。

実はこのお店、久々に来たのですっかりシステムとか忘れていたのですが、
座ると特に注文していなくても、自動的に1枚目の餃子が出てきます。

餃子

「餃子食べるのに、お通しが餃子か?(゚∇゚ ;)」

と一瞬、焦ったのですが、思い出すにこのお店に来たからには、
一人2皿(10個)の餃子を消費するのは必須科目なのです。

いや~ん、10個も食べられなーい。

なんて心が裂けても思いませんでしたが、
ま、まさか10個では、まったく足らないなんて・・・

ここの餃子は野菜多めで皮も薄めのあっさりした味わいなので、
ただでさえ何か他の食べ物のようにツルツル入りますが、
更にこの日は猛烈に腹が空いていたので、ツルツルツルツルとなんか際限ねぇ~な感じ。

まったく体重計の針は停滞したまま進んでいませんが、一応私も相方もダイエット中の身、
このまま欲望に身をまかすとどこまで行くのか恐怖を覚えまして、
私は16個、相方は19個の時点で、未練たらたらでしたが打ち止めにしました。

本音を言えば、後2、3皿は食べたかったし食べられたと思うのですが、
心の赴くままに生きるとまんま脂肪に返ってくる残念なお年頃なのです。

ちなみに餃子はひと皿250円で烏龍茶は150円、わが家は烏龍茶を注文しましたが、
「水でもいいよ」的な雰囲気もアルコールが飲めない身としては、嬉しい。

ご飯とダイエットコーラがあるともっと嬉しかったのですが、
ダイエットコーラはさておき、餃子専門店にはご飯がおいていないお店がよくありますよね。

日本人としてはご飯のお供に食べたいですが、
やはり餃子は元は中国の食べ物なので(かなり変形してますが)
ご飯と共に食べるのは邪道なのでしょうか?

そして暫定的に亀戸で腹を満たした後は、多少自転車で走ろうと、
電車だと2駅位先の平井駅のこちらの商店街の中にある、

商店街

カフェ「儚夢亭(ろまんてい)」さんに行きました。

儚夢亭

「多少走ろうというのがたったの2駅かよ!」という突っ込みもあろう事でしょうが、
それはさておき・・・
相方チョイスですが、なにやらフェミニンなカフェです。

元々はこちらのお店で何か固形物を摂取しようと思っていたのですが、
辛抱たまらず亀戸で餃子を食べてきてしまったので、
「せめてコーヒーだけでも」と入店。

店内も昭和を越え、袴の女学生がツルゲーネフを読んでいてもおかしくないような大正浪漫風。

儚夢亭

そんな浪漫な雰囲気に合わせて、コーヒーの器もフェミニンです。

カップ

私は普通のアメリカン(450円)、相方はキリマンジャロ(500円)にしたのですが、
キリマンジャロの方は普通のサイズでしたが、アメリカンの方は、
フェミニンなのに器がたっぷり目で嬉しいです。

先程、餃子を少なめ(か?)にしたアドバンテージもあり(あったか?)、
ついでに季節物という事もあり、ひとつだけ「苺のタルト」を注文。

苺タルト

こちらは苺が乗っているので、確実にオレンジタルトとかではなく、
苺のタルトと言えば、苺のタルト以外の何者でもないのですが、
下のタルトと上の苺とホイップの独立感が顕著。

苺の代わりに他の物を乗せても、別に成り立ちそうでして、
それこそオレンジを乗せれば、あっさりオレンジタルトとして活躍できる気が・・・

まあ、◯◯タルトとは往々にしてそういう物なのかもしれません。

カフェの閉店時間が6時だったので、6時少し前に店を出まして、
その後は途中のスーパーで買い物をして帰ったのですが、
スーパーで食材の他に、よせばいいのについワインを購入。

しかも最近ちょっとしたワインを購入してもつい飲み干してしまい、
料理に使おうと思っても「ない!(だって飲んじゃったもんね)」ということが多いので、
1.5Lのペットボトル型赤ワインにしたのです。

それはそれで「なんか酒好きもここまで来たか・・・」感があるのですが、
この大型ワインの購入に当たっては、大変な問題を含んでいることを購入後に気づきました。

このペットボトル(おそらく重量あり)は、
誰が背負って帰るんのん。(゚∇゚ ;)


わが家の構成員は2名ですが、相方のリュックは他の買い物がすでに入っておりますし、
この場合、私の方のリュックしかないのですが、肝心の私は未だに腰が完治せずに、
坐骨神経痛の再発に怯える日々・・・

でも買っちまったものはごちゃごちゃ言っても仕方ないので、
リュックに余裕があった私が背負って帰ったのですが、
この頑張り(?)が腰にはいかんかったようで、
帰り道の途中で、腰から太腿にかけて少々痛みが復活してきました。

「また腰が痛みが・・・(‐‐;)」

と何気に相方に言うと、私へのねぎらい的なものはほぼ無視して、

「実はさあ、最近自分も腰に違和感があるんだよね。」

とまさかの反撃(?)をされました。

えっ?でもそうなの??(゚∇゚ ;)

腰痛を発症すると1.5Lのワインを運ぶのもこの有様なのに、
わが家の構成員が全員こういう状況になったら、
うちは米すら運べず、パンを食べるしかないじゃん。

いや、腰痛持ちには便利な世の中で、米はネットスーパーに頼めるにしても、
ちょっとした日常でも至極不便です。

そこで相方が心配で(というよりも自分が可愛くて?)、
慌てて相方にどんな症状があるのかを聞いたのですが、

「なんか、ビビビッと腰から腿、足首に抜けるような
違和感があるんだよね。」


って、なんか誰ぞの症状をモロパクったような症状じゃね?

それって私の坐骨神経痛の症状そのまんまやん。

もし相方も私と同じ坐骨神経痛なら同じ症状でもおかしくはないのですが、
付き合いが長い故に相方の人となりがわかるだけに、
根本的に相方に対しては疑念を抱くことが多い私は、ある考えが・・・

もしかしたら相方はこっち側に来たいんじゃないの?


基本、損得勘定で考える事が多い相方は、よくこっち側
というか被害者側に入りたがるのですが(被害者の方が何かと得だから)、
もしかして被害者側に来たいが故に、体が反応しているのかもしれん。

そんな損得勘定が生んだ病ならいいのですが、
本当に坐骨神経痛だった場合、やっぱり困る。

・・・と思う反面、ふと、もう一つの悪魔的な考えも浮かびました。

坐骨神経の神経に障る系の激痛は、やはり経験者しかわからないし、
経験していない相方としては「痛い痛い」と言われても、
もしかして「大げさに言ってんじゃないの?」と、
どこかで私を胡散臭く思う気持ちを持っていたのかもしれません。

つまり経験すれば、本当に辛い気持ちが相方にも理解してもらえるといいますか、

家族は晩のおかずから通話料まで分け合うものだし、
痛みも分かち合った方が、胡散臭いと思われずに済むかも。
(いや、実際は分け合うではくて、2重苦になるだけですが)

「本当に相方も発症したら洒落にならんで」と思う反面、
そんな悪魔な気持ちも心のどこかにあったりなかったり・・・

しかしもし本当にここで相方が発症したら、
ぴょん吉年の悲劇の1ページがまた綴られるんでしょうね。

私の方の腰痛は、この時にちょっと痛みがあったものの、幸い再発とまではいかず、
相変わらずな感じですが、この時に運んだ1.5Lのワインは、
どうも私たちの口には合いませんでした。

「アルコールが飲めなくなったらメチルにも手を出すんじゃないの?」
というアルコール大好きの相方をもってしても「・・・(無言)」という感じで・・・

料理酒に使おうと思いますが、飲んでも料理に使えるように、
腰の痛みと引換にわざわざ大きめなワインを運んできたのに、なんか皮肉なもんです。(--;)

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
餃子とビール
亀戸餃子は、私もだいすきです。ぶっきらぼうな感じの店の雰囲気も嫌いではありません。私の場合、やはりビールを一本位頼み食べるのが好みですが、自転車では帰りが辛いことになります。

腰のお痛みの件大変ですが、根本原因を調べないといけませんね。まずは暖かくするのが一番かと思いますが、カイロプラスチックあたりから始めるのでしょうか。私の場合肋間神経痛とか首の痛みがあったのですが、ロードに乗るようになってからは解消してしまいました。
【2011/03/09 23:04】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

そうそう
白いご飯がないお店 多いですよね
思案橋の雲龍亭にいったときも困っちゃいました
まあ幸いe-215じゃなかったので事なきを得ましたがv-275

白いご飯といえば
焼き肉屋さんでv-275飲まずにいきなりカルビとご飯って夢です
一度もやったことがない。。。
【2011/03/10 07:26】 URL | くろえ~かいっ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/10 15:20】 | # [ 編集]


こんばんは~(*´艸`)

ツルツルというか、ゴクゴクというか、もしかして、くろばい家では
餃子は飲み物だったり?≧(´▽`)≦アハハハ

まじな話、大抵の場合、餃子食べるのってご飯と一緒だったり
ほかの中華料理と一緒だったりなのであまり量食べる印象がないかもですが、
餃子のみの場合は結構いけちゃいますよね。

このお店は私も以前お店の前までは行ったことがあります。
混んでて入れませんでしたが。


わたしは、「こっち側に来たい」に一票。
「わたしばっかり腰痛になってなんでおまえばっかり元気やねん、という
くろばいさんの(怨)念が通じた」も捨てがたいですが。≧(´▽`)≦アハハハ

まぁ、実際のところ、疲れや無理が腰に来るお年頃なのかもしれませんねぇ。

【2011/03/10 20:39】 URL | MURA #- [ 編集]


くろばいさんこんばんは

亀戸とも江戸切子ともまったく関係ありませんが
しょうゆの街市のサイクリングイベント発見しました。

http://www.nca-net.jp/event/11ori/youkou.pdf

参加費用がお得監査員のBさん的には……ですが、賞品も
あるとかないとか。。。
時期的にも一番いい季節ですし、ここはひとつBさんと
「チームくろばい」を結成して参加されてみては。

それにしても、しょうゆの街市にはサイクリング協会なるもの
があるのですね。
しょうゆの街市ではサイクリング人口が多いのでしょうか?

我が区にはサイクリング協会あるのだろうか?
ちなみに我が区は「サンシャイン60区」もしくは
「おばあちゃんの原宿区」です。
くろばいさんちとはご近所ではないけどそう遠くもない
といった感じでしょうか?
【2011/03/10 21:10】 URL | ヤッタラン副長 #- [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

確かに亀戸餃子さんは独特の雰囲気がありますね。
実は最初の時はその雰囲気にビビったのですが、
あの雰囲気も慣れればいいもんですね。

ビール×餃子は相性バッチリですが、ここで飲んでしまうと、
急遽輪行で帰るか、自転車を押して帰るかの二択ですからね。^^;

腰の方は良くなってきていると思うのですが、
まだまだ完全に痛みが取れたとまではいかないので、
ビクビクと生活しています。
「それがかえっていけないのかも」と思ってみたりもするのですが、
どうもあの痛みを思い出すと恐怖症になってしまいまして・・・
kincyanさんは自転車で痛みが解消されて良かったですね。
やはり適度な運動は必要なんでしょうね。
【2011/03/10 22:39】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

くろえ~かいっさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

餃子と白いご飯の組み合わせも好きなのですが、
餃子専門店ではご飯のないお店も結構ありますよね。
お酒が飲めればいいのですが、飲めない状態だとちょっとその点は物足りないも。

焼肉屋さんでいきなり白いご飯というのも
なかなか出来ない技ですね。
大抵は肉とアルコールでお腹が一杯になってしまい、
白いご飯まで行き着かない事が多いですよね。
(でも〆の冷麺かカルビクッパは何故か入ります)
【2011/03/10 22:45】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

MURAさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

お腹が空いていたのもありますが、あの餃子は確かに飲み物に匹敵するほど、
ツルツルと入っていきました。
どこまで入るかやってみたかったのですが、
「ダイエットせねば」の気持ちが邪魔して出来なかったです。^^;
やはりご飯がないのが餃子が入る要因の一つでしょうね。

このお店はいつも混んでいる印象があるので、
並ばずすぐに入れたこの時は、たまたま運が良かったんですしょうね。

被害者だと免除される事が多いので、相方もこっち側に来たいのかも。
ただ2人でこっち側に来たらわが家はどうなるんだ?
と思わないでもないですが、しかし痛みというのはやはり経験した者にしかわからないので、
お互い更に分かり合うためにも、こちら側に来たいというのであれば、
本当にこちら側に一度来ていただくのも・・・
って、そんな風に念を送ってないですよ。いや、本当に。

でもお互いに年を取るのは一緒という事なんですかねぇ。
【2011/03/10 23:14】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ヤッタラン副長さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

野田にもサイクリングイベントがあるんですね。
これは元市民の私も知りませんでした。
情報ありがとうございます。

お恥ずかしい話、実は私どもは一度もレースやイベントに参加したことがないですよね。
最初はいろいろな自転車イベントやレースに参加するものだと思っていたのですが、
実際自転車に乗ってみると自分たちのヘタレぶりがわかり、
なんか参加する資格がないような気がしまして・・・^^;

野田市も江戸サイがあるので、意外に自転車で走り易い土地だと思いますが、
サイクリング協会があるのは知りませんでした。
でも主催されているお店は、私がしょう油の街に帰ると
よく(車で)通るところにあるのですが、
いつもロードバイクが数台停まっているので、
私が知らないだけでずっと活動してらしたんでしょうね。

うちの区とヤッタラン副長さんの区は最短で行けばそう遠くはない場所です。
でもわが家の場合はいつも性懲りも無く迷うので、
いつも遠く感じてしまいますが・・・^^;
【2011/03/10 23:26】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

亀戸餃子は
雰囲気は亀戸店が一番ですが、錦糸町と両国の店には白飯やラーメンなどのメニューがあるので、次回はそちらに行ってみてはどうでしょうか?味に違いは無いですし。

Bさんも腰痛ですか?一つ思い出しましたが、腰痛の根本原因に「肥満」というのもありました。
支える上半身が重くなれば、負担が増して、痛みが出るのは当然と言えば当然かもしれません。

ちなみに餃子は一個40kcal程度で、タルトは250kcal程度ですが、自転車の消費カロリーは摂取カロリーを越えてますか?
【2011/03/11 08:12】 URL | おっさんランナー #0E3uByC6 [ 編集]


お久しぶりです

帰宅困難者のしゅうです
こんな時に時間に記念書き込み
【2011/03/11 22:56】 URL | しゅう #- [ 編集]

おっさんランナーさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

亀戸餃子さんは、支店もあるんですね。
しかもラーメンもご飯もあるお店があるとは・・・
今度行ってみたいと思います。
情報ありがとうございました。

相方の場合、なんちゃってというか心の腰痛という確率もあるんですが、
確かに最近肥満気味なので、それも原因なのかもしれません。

> ちなみに餃子は一個40kcal程度で、タルトは250kcal程度ですが、自転車の消費カロリーは摂取カロリーを越えてますか?

相方の場合、この日は19個食べましたので、760Kcal+タルト半分として・・・
完全に摂取量>>>>(自転車での)運動量だと思います。
ちなみに16個の私も・・・
それにしてもあと2、3皿食べなくて良かったです。
【2011/03/12 02:00】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

しゅうさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

しゅうさん、大丈夫ですか?
電車も一部復旧しているようなので、
一刻も早くお帰りになれるといいのですが・・・
夜は冷えますので、お体には気をつけて下さいね。
【2011/03/12 02:04】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。