クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョーのふるさと山谷ポタ【その1】
またまた時系列が錯綜して申し訳ありませんが、
先週末はお留守番の為にしょう油の街市に帰ったものの、
帰る前の土曜日の昼間に、すでにわが家の義務と化している
「週一ポタを持続させる為のポタ」に行ってきました。

「何でこんなアホな事をしているのか?」という疑問すらなくなった昨今、
うっかり継続させちゃう事の恐ろしさを感じつつ、脈々と続けております。

そして土曜日のポタ先で手に入れてきのはこれ。

「ジョーのグローブパン」

ジョーパン

「このグローブ・・・ もらってくれ」
「あんたに・・・ もらってほしいんだ」

という、あしたのジョーのあの名シーンが浮かんできそうな、
ジョーのグローブを着実に再現した・・・かどうかは微妙ですが、
親切にも「JOE」と書いてあるので、逆に彼のグローブ以外の何者でもないのでしょう。

形のクオリティー論はさておき・・・
実際にボクサーとは真逆な体型をなさっている相方の手の上に置いてみたのですが、

ジョーパン

(ファンフィルターで)おお、確かにジョーのグローブに見えてくる。

あしたのジョーは特にファンではなかった相方からすれば、
いまいちピンとこないようですが、ジョーファンだった私から見ると、
なんか不思議な感動を覚えるパンです。

しかも、2度目の訪問にてようやく手に入れたとなると感激もひとしお・・・

そう、このお店に来たのは、先週の土曜日が初めてではなく、2度目なんです。

2度目という事は、1度目もあるわけですが、
1度目の訪問は、ゴールデンウィーク前の4月24日になります。

このパン屋さんの所在地は「山谷」

別名“ドヤ街”とも言われる、ジョーが所属する丹下拳闘クラブがあった街です。

山谷と言えば、あしたのジョーの泪橋に象徴されるような、
「独特な文化を持つディープな世界」という印象があり・・・

少々、近づきがたい場所だったので、近くを通りかかった事はあったのですが、
わが家のポタ資料番組「アド街ック天国」で紹介さいれているのを観て、
山谷という街に急激に興味を覚えたのです。

私が子供の頃大好きだったジョーの街というのもツボだったのですが、
番組によると山谷という街は思ったよりも広範囲に及ぶようで、
「玉姫神社」も山谷の縄張りになるようです。

玉姫神社では年に一度、こんこん靴市と題した靴まつりを開催しているのですが、
今年は4月23、24日に開催されるという番組情報を聞き、
去年、このお祭りに行った後に、ひとつ心残りが芽生えた事を
ぼんやりと思い出しました。

というのも、このお祭りでは世にも稀な「靴神輿」なるものが存在するのですが、
去年は、某玉の輿物語に使われた靴を模した和洋折衷のアバンギャルドな神輿が
目的で祭りに行き、実際に見れたことは見れたのですが、
残念ながら実際に担いでいるところを見ることができませんでした。

神輿というのは、担がれている時が華といいますか、

実際にあのオモシロ神輿が担がれているところを見てみたい。


そんな色々な思惑が混ざり合い、靴まつりが開催される23日の土曜日、
・・・は生憎天気が悪かったので、24日の日曜日にお祭りに行きがてら、
ジョーの故郷である山谷ポタに行くことにしたのです。

まずは靴まつりの行われている玉姫神社に到着。

靴市

境内の中を所狭しと靴販売の露天が出ていましたが、
去年は確か周辺の道も開放し、露店が出ていたはず・・・

今年は自粛して小規模にしたのでしょうか?

それでも境内は見ているだけでお腹いっぱいになるほど、
靴、靴、靴、たまに牛革製品という感じで、

靴市

「いいものがあったら買おう」と気負って来たのですが、
あまりに人が多くて、みるみる間に戦闘ケージが下がっていく私共。

約5分で何もかもがどうでもよくなり、買い物に関しては挫折しました。

どうせ私は幅広の扁平足なのでなかなか合う靴もないですしね。(--;)

お参りをしがてら、神輿を探して混み合う境内を散策したのですが、
去年はお神輿を置いてあった場所には、お神輿がなく、
変わりに大量の靴の山が!

靴市

どうやら靴を持ってくれば、靴の供養をしてくれたようです。

・・・しかしここに神輿がないってことは、これ幸いというか、
つまり目下背負われている事を表しているのではないか?

今、ま・さ・に、この界隈を練り歩いている最中では?


と予想できます。

実際に練り歩くルートらしきものはわからないところが痛いですが、
ポタで走って来た時に感じた周辺の雰囲気から察するに、
あまり長い距離を大々的にパレードしているとは思えず、
(なんか数百メートル先は祭りの雰囲気0だったし)

探せば見つかる範囲で担いでいるに違いない!

行くぞ!相方君!!

大急ぎで神輿を捜索する為に境内の外に出たところ、
相方が突然、

「・・・あれじゃないの?」

と指さした先には、

えっ!!∑(゚∇゚|||)

なんか去年見た記憶のある神輿的なものの一部がっ!

お神輿

更にズームしてみると、あれは、確かに・・・

お神輿

ちなみに去年見た神輿はこちら↓

靴神輿


って、やっぱり一致?!

恐る恐る近づいてみると、まだ祭り途中なのに、
物置のようなところにガッツり仕舞われちゃってるじゃん。

お神輿

ビニールまでしっかり被っていて、完全に又来年モードです。

終了時間寸前に来た去年よりも確実に早い時間に来たはずですが、
ちょっと前に閉まったどころの感じじゃない、
この完全無欠な収納モードを見ると、

もしかして今日はお休みだったのか?

と思ったのですが、帰る時に見かけたこのポスターによると、

ポスター

今日も2回は練り歩いたようです。

しかしよく読むと“境内を練り歩く”?
こんな露天商が所狭しと出ている境内をどうやって??
匠の技でもあるのか?

益々見逃した事が悔やまれます。

2年越しの夢(?)にも関わらず、今年も神輿が担がれているところを見逃しまして、
次なる目的地「いろは会ショップメイト」へと向います。

はいからな名前ですが、なんでも山谷唯一のアーケード商店街らしい。

この商店街を中心に、目下、あしたのジョーで街おこしをしているようで、
過去、この商店街では「第1回 あしたのジョーのふるさと祭り」が行われ、
相方はひとりポタの時に、そのイベントの一環である尾藤イサオさんの歌を
聞きに来たことがあるようです。

この商店街に行く目的はもちろん”ジョーのグローブパン”ですが、
ジョーを巡るポタならば、やっぱり途中、外せないのはこちら「泪橋」(の交差点)

泪橋

泪橋

あしたのジョーの作中では、ここに川があり、その川に泪橋がかかっていまして、
その橋の下に丹下拳闘クラブがあったのですが、
まさかその泪橋が、こんな有様になっていようとは!

この泪橋交差点は、過去に何度か通ったことがあるのですが、
ジョーのサクセスストーリーを象徴するような泪橋が、
こんなツマンネー交差点になっていたと知った時はショックでした。

段平氏が作中で「泪橋を逆に渡るんだ!」というような事を
おっしゃっていましたが、これじゃどちらがその逆側かわかりゃしない。

そしてこの泪橋から然程離れていない場所に、目指す商店街はありましたが、

いろは会

なんか、入りづらっ!(゚∇゚ ;)

めちゃくちゃ入りにくいオーラが出ている気がしますが、気のせいでしょうか?
なんか入口付近で酒盛りしている方が・・・

いや、ここで怯んではいけない。

ジョーの横断幕も張ってあり、彼も「気楽に入って行けよ」と
言っているようではりませんか。(妄想)

ここは勇気を持って、行くべし!行くべし!行くべし!

という事で、商店街に入りました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
明日(のオチ)は
どっちなんでしょう

楽しみです
【2011/05/20 23:38】 URL | くろえ~かいっ #- [ 編集]


クロバイさん今日は
いつも掲載される写真を楽しみに見てます。
クロバイさんは写真と文章のコラボ(構成)を考えて写真も取って
いるんでしょうね。だからグログが状況の説得力を持っているよう
に最近感じてます。
文才だけじゃなくて、構成も旨いですね。
【2011/05/21 00:05】 URL | warabi #- [ 編集]


靴まつりですか
そういえば兵庫(神戸)は履き倒れって言われていますね
京都は着倒れ、大阪は食い倒れ・・・orz
私は大阪人ですが、なんだかな~・・・
【2011/05/22 21:32】 URL | ねこメシ #- [ 編集]

くろえ~かいっさん、
コメントありがとうございます。

ジョーのようにひねりがなく、
予想通りのオチ(?)で、すみません。^^;
【2011/05/23 22:16】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

warabiさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

今まで全然意識しなかったんですが、
ブログの構成を考えて撮っている・・・んでしょうかね?
確かに前もって「使える!」と思う時もあるような気がしますが、
そういう緻密さが自分にはなく、後から思いつきで書いているような・・・
でも楽しんで頂けて嬉しいです。^^
【2011/05/23 22:22】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ねこメシさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

こちらの神社は、近くに靴関連の業者が多かったことから
靴祭りが始まった・・・というような事を聞きました。
それにしても県民性によっていろいろ違いがあるんですね。
うちも大阪人ではありませんが、食い倒れ派(?)です。
でも人間、最後に残るのは食い気ですよね。
年とともにオシャレに興味が薄くなってきた私が言うのですから
間違いないです。(笑)
【2011/05/23 22:26】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。