クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョーのふるさと山谷ポタ【その2】
最近は天気の悪い日が多くなってきましたね。

昨日も天候の変化が凄くて、朝起きた時には、いいお天気だったので、
自転車で出掛けたい衝動にかられたのですが、
午後から雨という天気予報とのギャップに様子を見ていたところ、
あれよあれよと雲が出て、大雨になりました。

天気も不安定になり、そろそろ梅雨突入でしょうか?(--;)

梅雨は自転車的には天敵とも呼べる忌々しいシーズンですが、
しかし今年はその梅雨より恐ろしいのは、その後に来る夏です。

関東はおそらく計画停電を再び実施すると思いますし、
かなりの節電を余儀なくされると思いますので、
(何でも目標が一家族15%減とか・・・)
うちも節電対策として、扇風機を買うことにしました。

もう5年ぐらい前から欲しかったのですが、
ああ言う、どれもデザインが似たようなものは、
優柔不断の身からすると逆に選びづらく、チンタラと悩んでいるうちに、
秋になるというアホな事を毎年性懲りも無く繰り返していました。

さすがに今年はそうはいかんので、購入に踏み切ろうとしたところ、
最近は羽根のない扇風機という新たな製品も出てきたんですね。

レンズのない巨大な虫眼鏡のような空洞の中から、
どうやって風を繰り出すのか、凡人の私にはわかりようもありませんが、
透明なケンシロウでも入っているのか?

あれは使いやすいんでしょうか?
風的にどうなんでしょう?

悩む対象商品が出たら出たで、また足踏み状態になるのが、
優柔不断の悪いところ・・・

早く購入しないと、冷房も使えない中、扇風機もなく、床に転がっているしかないかも。(--;)

そして、土日をはさみ、ポタ日記がなかなか進まずにすみませんが、
以下、山谷ポタの続きになります。 ちなみにその1は→こちらになります。

*********************************************

こんな爽やかなジョーの横断幕に促され、

ジョー横断幕

入りづらオーラ満載の「いろは会ショップメイト」の商店街の中に
足を踏み入れてみたのですが、、

まあ、予想通りというか、入口からのオーラ通りというか、

いろは会

驚きの閑散ぶり。(゚∇゚ ;)

ハングリー精神の無さが半端ない感じの雰囲気です。

こんなジョーのファイティングポーズも空振り感は否めない・・・

ジョー

以前、相方がひとりポタで来た時は、尾藤イサオさんのご来場とあって、
かなり賑わっていたらしく、その時との天と地の落差に相方もビックリ。

やはり日曜日なので、休日のお店が多いのでしょうか?

それにしてもこの商店街は、結構長くて道幅がある商店街で、
全天候OKなように立派なアーケードも設置してあります。

しかも!あの昭和の英雄ジョーがシンボルになっているわけですし、
人気商店街になる条件がそれなりに揃っていると思うのですが、
あんまりガツガツしたくないんですかね?

それでもよく見ると、長い商店街の中のほんの数軒のお店は営業されているようで、
アド街内で紹介されていたジョーのグローブパンを売るパン屋さんは、
ジョーのようなハングリー精神で営業されているかも。

と一縷の望みをかけ行ってみたんですが、やっぱり閉まってました。

パン

檻・・・じゃなくてシャッターの中にはジョーが!

ジョー

ジョーーーッ!!開けるんだジョーーーッ!!

と叫びたい。

でもシャッター越しにも看板商品の宣伝を忘れないところは、
ある意味ハングリー精神の現れでしょうか。

買えなかった事で逆に執着心が高まるのが粘着体質の私。

ジョーのグローブパンは、必ず次の機会で購入すると決意し、
「これ以上ここにいても何かなぁ」な雰囲気なので、
寂しくいろは会ショップメイトを後にしました。

商店街は出ましたが、せっかくここまで来たので、ここらで茶でも飲もうかと、
この界隈で超有名なカフェ「カフェバッハ」さんに寄って行く事にしました。

カフェバッハさんは、泪橋交差点近く、吉野通りに面した場所にあり、
沖縄サミットもカフェバッハさんのコーヒーが振舞われたともいうカフェです。

「山谷ポタ記念に行く店は、ここしかあるまい」と思っていたのですが、
何やらお店の前には、喫茶待ちと思われる人たちの列が・・・

カフェバッハ

どうしようか迷っている間に、お店の前を通り過ぎてしまいました。
「ここしかあるまい」じゃ無かったんかい。

お神輿、グローブパン、カフェと空振りの連続のような感じがしますが、
ここまで来たからには、最後にもう一箇所、やはりあそこだけは行かねばなるまい。

あしたのジョーの作品の中で有名な“ガスタンク”です。

あるところにはある何の変哲もないガスタンクですが、
ジョーの作品の中ではそれなりに意味を持つものでして・・・

ジョーがバイトしていた、食料品店の看板娘の紀ちゃん(ジョーに気があった)と、
初デートらしきものをした時に、このガスタンク付近を2人で歩き回り、
その時の会話の中でジョーのボクシングに掛ける狂気のようなものに触れ、
紀ちゃんが「自分には無理!」と見切りをつける名シーンの背景にも使われたのです。

その後、この紀ちゃん(結構美人)は、何を血迷ったのか、
ジョーの友人でもあり同じ丹下ジムメイトだったマンモス西(巨漢)と結婚するのですが、
・・・いや、マンモス西は、悪くない奴かもしれないよ。
昔はグレて少年院送りになったけど、それはジョーも同じだし。

でも、ジョーがダメだからといって、世の中の半分は男性じゃないか。
なんであえてマンモス西に行くかなぁ。二者選択制じゃないんだから。

と納得行かなかったのは私だけじゃないはず・・・

真っ白な灰になるタイプのジョーにお店の若旦那は無理そうなので、
その点は紀ちゃんには先見の明があったと思われますが、
ジョーも紀ちゃんを憎からず思ってた(ように見えた)だけに、
あの別れのシーンは切ないシーンでした。

そのシーンは、アド街でも紹介されていたので、
ガスタンクの近所に行けば直ぐに判ると思ったのですが、
意外に人間の記憶はアテにならず、わからないもんですね。

何せガスタンクはデカいので、この界隈のいろいろな場所から見え、
ちょっとした路地の奥は、それらしいと言えばそれらしい。

結局、このガスタンクの周りをグルグルグルグル自転車で何周か回り、
ようやく最もそのシーンに近いであろう場所を見つけたのです。

が、

相方と私で意見が異なり、どちらの選んだ場所がよりそのシーンに近いかで、
いい中年同志が揉めることになりました。

特にジョーのファンではなかった相方が、
アド街を観て、「アド街で紹介された場所はここ」と言い張るのは、
明治通りを跨いだ浅草側のこの辺り、

ガスタンク

・・・ふっ、ちょこざいな。

相方と違い、子供の頃ジョーファンだった私、
その私が思うに、あのシーンはもっとしょっぱい感じで、
明治通りとかの大通りとかには面していなかった気がします。

相方に対し、私が直感的に雰囲気的にぴったりだと思った場所は、
相方がここだと言い張った場所の明治通りの反対側、南千住寄りのこちらの石浜神社

石浜神社

の裏手側のこの辺りです。

ガスタンク

お互い、自分の推薦する場所がより近いとは思うものの、
決定打には欠けるというか、所詮、証拠写真も手元になく記憶だよりなので、
これ以上揉めていても仕方なく・・・

「もうざっくりとこの辺でいいんじゃね?」

ということで玉虫色に決着させました。

ちなみに後から(録画してあった)アド街を観ると、
アド街で紹介されていたシーンは相方が言ったシーンの方が正しいようです。

しかしこのひとコマとかを見ると、私の方がより近いような気がしませんか?

ジョー

うーん、ジョーがいた時代からかなりの年月が経っているので、
その間に開発されて違う雰囲気になったのでしょうか。

玉虫色でも決着を見せ、さすがに本格的に喉が乾いたので、
喫茶店のようなものがないかと探して彷徨ったのですが、
ガスタンク付近には、めぼしいお店は見つからず、そのままフラフラ白鬚橋を渡り、
気がつくと墨田区である玉ノ井まで来てしまいました。

ジョーのグローブパンがあるお店も「いろは会ショップメイト」でしたが、
隅田川を挟んですぐのこの玉ノ井にも「いろは通り」という、

いろは通り

似たような名前の通りがあるんですね。

何か関係があるんでしょうか?

よくある名前なんで、偶然かぶっただけかも。

ここまで来れば、東向島が近いんですが、そう言えば東向島には、
過去ポタで行ったことがある“スラッピージョー”というメニューがあるお店があります。

ここはひとつジョー繋がりで、そのお店に行こうと走っているところ、
途中で新しいカフェを見つて日和まして、場当たり的にこのカフェに入ってみる事にしました。

玉ノ井カフェ

しかし偶然選んだこのお店で、再びあの幻(でもないか)非売品の冊子とめぐり合い、
手に入れる事ができようとは、思いもしませんでした。

・・・すみません、意外に長くなってしまったので続きます。(汗)

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

羽根なし扇風機、安全そーでオサレでよろしいようですがお値段もよろしいよーで。
「鏡よ鏡よ、鏡さん!・・・・」ってやりたくなっちゃうのは、オバサンだけでしょうか。

隅田川より東に殆ど行ったことがないので、またポタ記事楽しみにしています~。
【2011/05/24 08:19】 URL | さふらこ #- [ 編集]


泪橋はランで気分を変えるときなどに通りますが、明治通りに沿って三ノ輪まで行ってしまうので、商店街の方は行った事がありません。結構面白そうなので次回は通ってみたいと思います。
ガスタンクは隅田川の堤防からも見えますが、ジョーに登場するガスタンクだとは今まで気づきませんでした。そう言えばそんな場面ありましたよね。

ちなみに、羽根無し扇風機ですが、虫眼鏡の枠の内側にスリットが有り、枠のの厚さ方向に風が吹き出すようになっています。
空気には粘性(摩擦みたいなのもの)という性質が有り、その吹き出した風が周りの空気を引きずって移動し、有る程度距離を移動すると同じ速度になって丁度良くなります。
なので、本体直前ではドーナッツ型の風となってます。
隠れたところにファンも付いており、静かではありません。
羽根が回る扇風機の方がしっかり風が起きるので良いと思います。値段も安いですし。
【2011/05/25 10:44】 URL | おっさんランナー #0E3uByC6 [ 編集]

こんばんは^^
私は減量成功後夏場でもエアコンを使用しなくなり、ここ3~4年コンセントすら差してませんw
節電も普段から行っているので毎月¥2000を超えない・・・これ以上の節電は無理です・・・orz

そういえば「あしたのジョー」の聖地(アニメや漫画の舞台)って東京でしたね
大阪人の私にはピンときませんでした(^_^;
でも閑散ぶりはちょっと寂しいですね、長野の木崎湖や埼玉の東鷲宮
私の家の近所は賑わってますけどねw
【2011/05/25 21:54】 URL | ねこメシ #- [ 編集]

さふらこさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

羽なし扇風機、本家ダイ◯ン様の物は目の玉が飛び出る程高いんですよね。
あれは扇風機の値段じゃないです。^^;
ダイ◯ン様の物をリスペクトしたと思われるお品なら
若干安いのですが、それでも扇風機としてはいいお値段ですが・・・
考えた末、結局、普通の扇風機にすることになりそうです。
確かにあの鏡に似ていますね。(笑)
【2011/05/26 20:26】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おっさんランナーさん、こんにちは
私も泪橋交差点は何度か通った事があったのですが、
商店街は初めて行きました。
行ったのが土日だった為か、客足がちょっと寂しかったでしたが、
アーケードもある立派な商店街で驚きました。

「スタイリッシュ」という売り文句に弱い私は、
ついこの羽なし扇風機に心奪われそうになりましたが、
現実問題、お値段がめちゃめちゃ高いので、
あきらめて普通の扇風機を買うことになりそうです。

おっさんランナーさんは、羽なし扇風機の原理にもお詳しいんですね。
私などは、この空洞から何で風が出るの??と狐につままれた気分でした。
あんな形状でもファンが付いているんですね。
(高価な上に)うるさいのはマイナスポイントかも。
説明して頂いたお陰で、こころおきなく羽アリにいけそうです。
【2011/05/26 20:38】 URL | くろばい #CNErnmLM [ 編集]

ねこメシさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

夏場にエアコンなしで過ごされているのは凄いですね。
わが家も見習わなくては!
今年は西日地獄に負けずに、なるだけフローリングの床に転がって
涼を取ろうと思います。

そう言えば、映画の「あしたのジョー」は公開されたばかりでしたね。
それを考えるとあの商店街のお寂しぶりは・・・^^;
やっぱり漫画(アニメ)最強なので、実写版での町おこしは
ちょっと弱かったのかもしれません。


【2011/05/26 20:46】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。