クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スマートサイクリングの輪を広げよう!」に行ってきました
昨日は相方の予告させてもらったとおり、原宿のKDDIデザイニングスタジオにて開催された
「スマートサイクリングの輪を広げよう!」というイベントに行ってきました。

しかしKDDIさんと言えば、通信会社・・・

何故、通信会社が自転車のイベントを?

と不思議に思ったのですが、この度、auブランドの新保険会社が誕生したらしく、
開業記念で自転車保険のプランができるらしいです。

イベントの開始時間は6時からでちょっと早めだったのですが、
自転車に対しての意識が高い方が多いのか、私が着いた開始時間ギリギリの頃には、
すでに会場は、ほぼ満席でした。

まず、イベントはその新保険の説明から入ったのですが、

010_R_20110617210419.jpg

対人、対物保険が1000万で月々の支払いが100円というのは、
負担もなくなかなかの保障だと思いますが、
申し込みが“期間限定”なのが気になります。

イベント

この期間を過ぎると月額が上がるのでしょうか?

それに保険に入れる対象者はauユーザーだけなのか、それ以外の人も入れるのか
特に説明はなかったんですが、どうなんでしょうか?

そして開業第一弾アプリとして、Android向けで「ガクブルペンギン」という
プリチーなアプリを提供するらしく、このペンギン(達)は交通事故多発エリアやゴルフ場、
空港など保険が必要なエリアに近づくと、ガクブルして知らせてくれるらしいです。

ガクブルペンギン

アナログ世代の私には、なぜペンギンが危険地帯を教えてくれるのか、
その辺の事情と技術がさっぱりなのですが、このペンギンちゃん達は手乗りにもなるらしく、
条件さえ整えば、手の上で日常会話を繰り広げてくれる・・・らしい。

なんか脳細胞が劣化の一途を辿っているうちに、
スゲーー世界になっちまったものだな。


どの程度の事まで相談に乗ってくれるのかは謎ですが、
孤独な一人ポタの途中では、話し相手にでもなってくれるのでしょうか?

このアプリを利用するには、スマホを買い、auに変えなければダメなのか?

人生の不安と孤独もペンギンに救われるのなら、私もダウンロードしてみたい。
(って、そこまでバーチャルのペンギンに期待すんなよ。重いだろ。)

一通り保険の説明を終えた後は、プロトライアスリートの白戸太朗さんが司会で、
毎日新聞記者の馬場直子さん、なぎら健壱さん、ドロンジョーヌ恩田さんが、
時に皆さんで、時に個々でトークをされながらイベントは進みました。

事故と保険のお話はゲストの馬場さんが話されていましたが、

イベント

最近、自転車自体の保険は加入率は悪いらしく、
保険会社から自転車保険は次々と撤退しているとか・・・

逆に自転車事故は増える一方で、実際にあった怪我もしくは死亡事故の判例を用いて
説明されていまいたが、被害者への賠償金額は数千万へと及ぶ事もあるようです。

記事

これだけ高額な請求をされていても自転車の保険に入っていない人が多く、
傷害事故が起きた場合、起こした方も高額な賠償金が払えず自己破産、
被害者の方は大怪我を負うだけ負わされ、何の金額的な保障もしてもらえない
というケースがあるようです。

特に歩道での事故は相手が歩行者の場合、100%自転車が悪いという方針が
打ち出されたようで、この場合は加害者が子供であっても対象になるそうなので、
自転車に乗っている以上、老若男女ほとんどの人間が、
賠償しなければならない立場になる可能性があります。

新聞に載る様な例は、特に最悪に近いケースの例だと思いますが、
こうした事故はどのようなタイプの自転車で起こされているのか
そこまではわかりませんでしたが、特にママチャリ等を乗っている場合は、
あまり自転車でひと様に怪我を負わせるという意識が希薄のような気がします。

私もスポーツ自転車に乗り始めて初めて自転車が、
歩行者にとって凶器”としての一面もあると意識し、
保険への加入を意識しました。

いろいろ選んだ結果、わが家の場合は、自転車の保険と言うよりも
自転車も保障するという損害保険に付帯するタイプの保険に加入しています。

相方と2人で月々数百円の保険金ですが、万が一の時には多少の保障は
させてもらえるようになっていると思います。

でも自分がママチャリ乗りだった学生の頃やましてや子供の頃など、
保険など考えもしませんでしたし、実際入ってもいませんでした。

スポーツタイプの自転車に乗らない人は、ママチャリを乗るだけで保険に入るというのは、
たとえ数百円の保険であっても家族全員という事になると億劫になりますし、
ましてや生活の足であるママチャリで、自分が大きな事故の加害者になりうる事自体を
あまり想定できず、なかなか保険に加入する人がいないかもしれませんね。

購入時等に自動車のように強制的に国で保険に入らせるか・・・
でも車と違って車検がないので、継続は無理ですよね。

保険の加入率の少なさは、事故の増加を考えると憂慮される現実ではありますが、
今のところは、あくまで個々の意識の向上に任せるしかないのが現状でしょうね。

と、硬い系のお話もありましたが、ゲストのなぎら健壱さんとドロンジョーヌ恩田さんの
自らの経験を交えた自転車トークは、興味深くも楽しく拝聴させてもらいました。

ご自身の旦那様が突然自転車を買って来た時から始まったという
ドロンジョーヌさんの自転車ライフは興味深く、
日常の生活の中で無理のない範囲で自転車に乗るというスタイルは、
とても共感できるものでした。

自転車を始められてから13㎏も自然と減量されたようで、
以前のお写真も公開されていましたが、

ドロンジョーヌさん

別人のように変わられたんですね。
う、羨ましい。

あれ?同じ自転車に乗っているのに、
体重がジリジリと増え続けているわが家は一体・・・

自転車は、持っているだけじゃ痩せない。

という事実がとても身に沁みる次第です。(--;)

ゲストの皆さんは、自転車がお手軽で身近な乗り物ゆえに生じている法整備の適当さと、
法律を理解せず、守ろうという意識すらしないユーザーに憂慮されており、
「手信号をするにしても、そもそも片手運転は違反じゃん」という、
目から鱗の法律の適当ぶりには、思わず笑ってしまいました。
そんだけ自転車に対しての法律は適当なんですね。

違反については、警察に言っても多すぎて検挙できないそうで・・・^^;

確かに私が行く短いポタの間にも、ヘッドフォンで音楽を聞きながらの運転、
携帯をいじりながらの運転、逆走、信号無視、無灯火等の違反は、
見ない日がないというか、出会わない日はないというか・・・

特に逆走は目的地がたまたま右側にある等で、悪気なくやっていると思うので、
かなり厳しく取り締まらない限り、なかなか無くならないでしょうね。

最後にはゲストの方の撮影タイムもあり、せっかくだから病の相方は、
臆する事無くずずずいーーと前に出て撮影させてもらったのですが、
位置がイマイチ悪く、横からの撮影でした。

記念撮影

無料イベントで楽しいトークと勉強にもなる1時間半を過ごさせてもらい、
誘って頂きありがとうございました。m(__)m

7時半頃にイベントは終了し、自転車ではないし、やっぱりこの後は飲みっすね。

せっかくだから病の相方はせっかく原宿に来たタイミングで、
原宿近辺で飲食をして行きたかったようですが、街中を歩いているだけで、

この街に我々の居場所なんかねぇ。(被害妄想)

という事を激しく実感しました。

街を歩く周りの人々と平均年齢が干支一周どころではなく違っているので、
この街は私共を拒んでいるというか、めちゃめちゃい難い。

予定しているお店の前までも行ってみたのですが、
ウィンドウ越しにうっすら見える店の様子は、
「デッカイことをやってやろうぜ」的な、将来のある若者ばかり。

「もうさ、底も知れているし、後は諾々と生きるだけだよ。」
という、後ろ向きの中年男女には、店との間に見えない深くて大きな溝が見えて、
その(幻の)溝に阻まれ、とても入れませんでした。

なのでお仲間が溢れていると思われる有楽町に移動、
季節がらビールを飲みたかったので、こちら有楽町ガード下にある、
ドイツ料理の店「バーデンバーデン」さんに行きました。

バーデンバーデン

まったく溝が感じられず、むしろフラットに入れた店内は、
仕事帰り後のサラリーマンやOLで溢れ、平均年齢はジャストミートという感じです。

周りから聞こえてくる仕事や世間の愚痴もなんか心地いいわぁ。

このお店は初めて入ったのですが、注文した生のドイツビールはデカッ。

ビール

これで500mlだそうですが、数量以上の飲み応えがありました。

子供の頃観ていたテレビ番組で「世界グルメ紀行」みたいな企画の番組があったのですが、
内容は俳優、女優さんやタレントさんが、世界各国を周りグルメを食べまくるという、
「いい旅夢気分」のリッチなグローバル版みたいなものだったと記憶しています。

各国を取材する方々はいつもそれはそれは美味しそうに各国の料理を食べ、
「食いしん坊○ンザイ」のように、どんな料理にも絶賛を繰り返すのですが、
たまたまドイツに行った女優さんが正直者だったのか、
ドイツの伝統的な料理を食べても「旨い」の一言も言わないどころか、
最終的には「不味い」と言わんばかりに笑い出しちゃう始末。

実際は、この女優さんの機嫌が悪かったのか、
たまたま口に合わなかったのかもしれませんが、
子供だった私には、価値観を決定付ける程のインパクトがありまして、
「ドイツ料理=微妙」という価値観が出来上がってしまいました。

それからはドイツ料理は「美味しい不味いというより伝統重視?」という
(勝手な)イメージがあったのですが、このお店のドイツ料理は大変に美味しい。

ドイツ料理のド定番ソーセージの盛り合わせやこちらのカツレツはさることながら、

カツレツ

ソーセージ

特に期待もせずに箸休め的に頼んでみたドイツパンが秀逸に旨い!そしてデカイ。

ドイツパン

薄っぺらいパンを想像していたのですが、普通サイズのパンが2個来ました。

ドイツパンとしては外にもプレッツェルがあり、隣の女性が食べていたのですが、
クリントン元大統領がのどに詰まらせたあのありがちな小さくて硬いタイプではなく、
プレッツェルの形の普通にデカイパンでした。

そちらも気になったのですが、パンばっかり食えないし、あきらめました。

旨すぎて、パンばかり食べまして、残念ながら肝心のビールが
あまり入りませんでした。(--;)

なのでお替りは小さいジョッキで・・・

ビール

こちらのビールも500ml大型ジョッキがあったのに残念。

それでも私が800ml、相方が1100ml程アルコールを注入したので、
ちょっとしたほろ酔い気分で帰路につきましたが、
唯一、アルコールを飲める事だけが自転車に乗らない時のいい事ですね。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
自転車保険
自動車保険の特約っていうやつで入ってます
そのおかげで 村さ来くん(故)⇒もーもーちゃん となりましたのはお話しましたが。。

こうやって使う人がいるから独立した保険がなくなっちゃうんですかね^^


ちなみに先週からiphone導入
すんごい便利だけど難しいですねえv-15
【2011/06/18 00:08】 URL | くろえ~かいっ #- [ 編集]


はじめまして
毎回楽しく拝見しています。
地方に住んでいますが
20年近く前に訪れたバーデンバーデンを
ここで見る事になろうとは!

いや…実は名前は忘れちゃってたんですが
ビールのロゴと有楽町で
きっとあってますよ。

ちょっとなつかしくなって、つい。
【2011/06/18 22:20】 URL | もってみ #- [ 編集]


おっ、ホブフロイハウスのバイツェンですね。
ミュンヘンではとても有名な店で空港にもビアホールがあります。
たしか新宿にも支店があったのですが、未だ有るのでしょうかね?
ここのはクセが少なく飲み易いので私も好きですが、500mlで幾らなのか気になります。
現地のローカルレストランだとせいぜい3€くらいなので。

ミュンヘンのある南部のプレッツェルは車のハンドルくらいの大きさのものが多いです。逆にソーセージは小ぶりで、茹でるのでは無く、焼いて出てくることのほうが多いですかね。写真のソーセージはミュンヘンではなかなかお目にかかれない大きさです。

ドイツのパンはかなり美味しいです。パンの文化なので当然なのかもしれませんが、Kampsというパンスタンドがそこら中にあるので、小腹が空いた時に買ってかじってます。
ただ、全ての食べ物が塩辛いので、すぐ飽きてしまいます。最近はケパブ屋に行くほうが多いですね。
また来週ドイツに行くのですが、何を食べようか悩み中です。
【2011/06/18 22:41】 URL | おっさんランナー #0E3uByC6 [ 編集]


くろばいさんこんばんは

ぼくも来月自動車保険の更新で、自転車限定ではないですが、対人賠償を
特約で新しく入れました。自転車で人に怪我をさせてしまってもカバー
されます。
さすがにクロスバイクで最高速が40k近くになるので、保険加入しました。

それにしても有楽町のドイツビールとソーセージ、うまそうです。
会社からそれほど遠くないのでいってみようかなぁ。
【2011/06/18 23:26】 URL | ヤッタラン副長 #- [ 編集]

くろえ~かいっさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

うちも障害保険に付帯しているタイプの奴ですが、
そういうタイプのものに加入している人が多いんでしょうね。

iphoneにされたんですね。
私もiphoneには興味があるのですが、いろいろな意味で踏み込めないでいます。
新しい事に躊躇してしまうのは、やっぱり年ですね。^^;
おそらく国民の7割位が変えないと思い切れないような気がします。
【2011/06/18 23:54】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

もってみさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

あのバーデンバーデンというのはもう20年近くあるんですね。
どおりでこの不景気にも店内はほぼ満席でしたし、
店の中はどこかご常連さんが多い感じでした。
長く愛されているお店なんですね。
私は今回初めて行ったのですが、なかなかいいお店ですね。
お酒もおつまみも美味いし、ドイツビールが飲みたい時は、
また行ってみたいと思っています。
【2011/06/18 23:59】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おっさんランナーさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

さすがドイツビールにはお詳しいですね。
本場のビールは更に美味しいんでしょうね。ゴクリ。
私も一生に一度ぐらいは本場でビールを飲んでみたいです。
こちらのお店では500mlで確か840円ぐらいだった気がします。
ヨーロッパのビールは高めなので、そんなものだと思っていたのですが、
本場に行くとそんなにお安く飲めるんですね。orz

私はクリントン元大統領がのどに詰まらせたタイプの
プレッツェルしか食べたことがないのですが、
本当はドイツのパンが発祥なのでしょうか?
あまりドイツパンというくくりのパンを食べたことがなかったのですが、
このパンも想像よりずっと美味しいのでびっくりしました。

来週もドイツにいらっしゃるんですね。
お仕事で行かれるんでしょうが、、正直、羨ましいです。
美味しいビールをたくさん飲んで来て下さいね。
【2011/06/19 00:17】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ヤッタラン副長さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

やはりスポーツバイクはスピードが出るので、
保険については考えますよね。
うちもクロスバイクに乗り始めてから保険に入りました。
(障害保険に付帯しているタイプですが)
運が悪いと死亡事故にもつながるので、入っておくのこしたことはないですよね。

このお店はビールも食べ物も美味しかったです。
ドイツビールが飲みたい時にはお勧めですよ。
酒とは合わないかもしれませんが、ドイツパンもお勧めです。
【2011/06/19 00:21】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

保険
なかなか有意義なトークショーでしたね。たとえば保険。普段雑誌で読んでいてもピンとこないですが、こういう場所でプレゼンしてもらうと少し本気モードになりますね。(こうしてブログを読んでいてもかんがえてしまいますもの)私も、他人に迷惑をかけるという観点が抜けておりました。歩道は、ほとんど走りませんが、そうはいっても歩行者と衝突しそうな場面は多くあります。

調べてみると私はJCA会員なのでJCA総合保険に入っていることになっています。今年度から対人も保障が強化されているようですので、少し安心です。
【2011/06/19 04:18】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

ポタリングの友
道に迷いそうになったとき※なんか、とっても便利ですよ。
もともと入ってる地図アプリで現在地から目的地までナビしてくれます。

あと、このブログも携帯じゃ厳しかったけどちゃんと読めますね~

遅くなりましたが、いざ鎌倉
あじさいきれいに咲いてるかなv-266



※コメダ日記参照
【2011/06/19 08:31】 URL | くろえ~かいっ #- [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

真面目な話だけでなくゲストの方の楽しい自転車トークもあり、
有意義なトークショーでした。
自転車も場合によっては人を傷つける凶器になり得ますし、
特にスピードの出る自転車を乗っている場合は、
保険の加入はできればしておいた方がいいですよね。

今は自転車保険は減少傾向にあるようですが、付帯しているものであれ、
自転車事故を保証してくれる保険に加入していれば安心ですよね。
【2011/06/20 23:51】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

くろえ~かいっさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

道に迷わないで済むのはいいですね。
わが家はよく道に迷って時間と労力を無駄にしているので、
ナビ機能はいい機能です。

> あと、このブログも携帯じゃ厳しかったけどちゃんと読めますね~

すみません。(汗)
でもiPhoneだとこんな長文で写真の多いブログも大丈夫とは・・・
もう小型のパソとか要りませんね。

鎌倉はいかがでしたか?
【2011/06/21 00:10】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/02/19 02:35】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。