クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車イベント「PEDAL DAY 2011」に行ってきました【後編】
そろそろ最大の関心事である“エナジーフード”の物色を始める事にしましたが、
敷地が狭い影響もあるのか、それとも趣旨自体の問題があるのか、
このイベントはどんどん混んでくるという事もなく、
いい感じの一定の人数を保っていました。

混んでいるイベントだと食料を手に入れるだけでまず一苦労、
そして座席を確保する為に更に過酷な椅子取りゲームを制しなければいけませんが、
そこは混雑していないイベントのいいところで、食料と座席がサクサクと確保できました。

HPには詳細不明のエナジーフードとだけ紹介されていたので、
もはや思い出となった“サイクルスクエア”で提供されていた、
自転車乗りの体力回復に役立つ成分の入ったドリンクとか、
何か決まった特定のエナジー成分があるのかと思いましたが、
特に決まったエナジーエキス(?)は注入されていないようで、
敷地内に停めてある数台の販売車で一般的な食料が売っていました。

しかしながら車の販売というと、うちの近所ですとスーパーの敷地を借りての、
たい焼きとかたこ焼きとか団子とか、産地直送の果物とか、
まあ、そんな程度のラインナップですが、さすが代々木だけあって販売車もなんかオシャレ。

なんちゃらフラペチーノが売っているような車もあり、
車自体がタダの白バンとかじゃなく(行ったことないけど)パリのシャンゼリゼ通りの
露店のように(イメージ)オシャレだし。

その数台のお店の中で一番イメージ的にエナジーっぽく健康にも良さそうなので、
まずは自然薯のとろろ飯を購入、

とろろ飯

それと車の中で石焼窯を使用して焼いているピザがあり、
そのピザはどの辺がエナジーかは不明ながら、単にやたら旨そうだったので、そのピザも購入。

ピザ店

そして普通のソフトドリンクを飲むのも寂しいので、
ピザのお店で売っていたノンアルコールのサングリアを購入してみました。

サングリア

・・・アルコールが入っていなければサングリアというより、
なんか具材の入った単なるオレンジジュースですけどね。

サングリア(と言う名のオレンジジュース)は受け取ってみると私の方には、
スイカが入っていましたが、私は常々今際の際にはスイカかびわを食べて
この世を去ろうと思っている程、スイカが好物なので、これはアタリということだろうか?

サングリア

ちなみにこのスイカを食べてみると出汁の抜け切った微妙な味でしたが、
あんまスイカの入ったサングリアは見たことがないような気がします。
意外とサングリアという飲み物は作り手の裁量に任された自由度の高い飲み物なんですね。

とろろ飯は小さな山芋焼きとセットで700円。

とろろ飯

車内販売という事で、正直、あまり過度な期待はしていなかったのですが、
これが普通のお店の中で食べる感じと遜色ない位に旨い。

ピザはこちらの800円のディアボラを注文、

ピザ

ピザは注文してから焼くようなので10分程度掛りましたが、
車内販売とは言え、普通に石窯で焼いている焼きたてピザで、
これが香ばしくて美味しいです。

私、常々既存の宅配ピザのお値段はMT(相方用語で「無駄に高い」)と思っていたのですが、
800円でこのレベルのものをこのお値段で出されると、
通常の宅配ピザの未だにバブリーなお値段設定はなんなんだと思います。

まあ、コンセプトからして違うかもしれませんが・・・
なんかアニメとタイアップした姑息な楽しいコラボおまけも付くし。

しかしイベントの全体的なあまりのユルさに比べ、
なかなか食べ物のクオリティが高いのでびっくり。

ここではイベントにありがちなプログラムも配っていなかったので、
このイベント中に行われる数々のイベントがいつ行われるか不明だったのですが、
食事の途中で「東京バイクコレクション」というのが行われるというアナウンスがありました。

東京バイクと言えば、自転車メーカーのあの“TOKYOBIKE”だよね。

ピナレロもビアンキもコルナゴもなかったけど、
TOKYOBIKEの展示会はあるんだ!

時期的に考えると2012年モデルに違いない。

と想像しまして、それはカメラに収めたいと、
食事を中断してコレクションの数々を見ることにしました。

会場の真ん中にある細い道は、来た時から不自然にバミってあるなと思ったのですが、
コレクションの発表前にバミってあったビニールシートを外しはじめまして、
ここの白い部分でファッションショーのようにコレクションの発表が行われるようです。

花道

もしかして“リム転がしレース(東アジア大会)”もここのスペースで行われたんでしょうか?

だとしたら・・・国際大会なのに意外にお手軽なんっすね。

そして「早く始まらないかなぁ」とワクワクして花道の横に陣取りましたが、
予告時間から少々遅れて始まったそのコレクションは、
なんか予想に反して走って来る人は東京バイクの自転車ではなく、
普通(からちょっと奇天烈系)の自転車が走ってくるのみ??

・・・もしかしてTOKYOBIKEではなく、
東京(を走っている個人の自転車)バイクという意味だったの?!(゚∇゚ ;)

会場が暗い上にあっという間に走り去るのでカメラに収めるのが難しかったのですが、
このイベントはビルダーのイベントという事もあり、
オーナーが手を加えた自慢の自転車コレクションを披露する為のショーらしいです。

しかし周りは知り合いなのか、若者達の荒ぶるパワーのなせる業なのか、
自転車が通る度に歓声で迎えています。

お、おばさん、そのノリについていけねえーー。(スマン)
アルコール入ってないし、最近、あんま大きな声を出す声帯使ってないし。

そして先程のワンコを載せるタイプの自転車もコレクションの1台として花道を走ってきたのですが、
あの自転車は販売とか展示用ではなく、普通に個人の所有されている自転車だったようですね。

小屋(?)の部分には大型犬のような大きさのうごめく物が乗っていたので、

「ああ、実際に愛犬と来たんだな。^^」

と思ってみていたのですが、なんか犬にしちゃつるんとした質感が・・・

自転車

って、よく見ると人間がのってるぅぅぅΣ(゚д゚;)

人間運搬用だったの?!

ということはないでしょうが、通常の大人の男性の人間レベルのワンコは載せられる自転車のようです。

前に乗っている男性は“ワンワン”とサービス精神旺盛に叫んでいましたが、
すみません、なんかの変なプレイにしか見えません。(>_<)

イベント終了は23時ですし、これから走行会イベントのような
細かいイベントも行われるようだったんですが、
ご飯を食べ終わったところで限界を感じ、会場を後にすることにしました。

やっぱり金魚の水槽でめだかは長くは生きられないものです。

まあ、ちょっと(どころではなく)想定と違う部分がありましたが、
でも普通のスポーツ自転車とは違う、自転車愛好家の一面も見れて、
改めて自転車って自由度がある乗り物というか、
広い層にも楽しめるアイテムだなと思いました。

そして帰り道、私は時間が経ち夜になるにつれ元気になる性質なので、
行きにはあれだけ嫌だった赤坂の坂を通る事も別に気にならなくなっていました。
(当然、ないにこした事はありませんが・・・)

まあ、赤坂は伝統ある知名だろうし、今更赤平にしなくてもいいかな。

と寛大かつ広い気持ちで赤坂の手前で信号待ちをしていた時の事、
なんか後方から長い呪詛にも似た、それはそれは暗ーい相方の声が・・・

「もう、赤坂の坂は恐怖だよ。腕痛いし、腰痛いし、背中痛いし・・・」

なんすか?そのとどまる事を知らない雪崩のような文句は?
息つぎいつすんだよ。

つうかアンタ、舌の根も乾かんほんの数時間前に、
「前日の峠チャレンジで足が鍛えられて坂が楽になった」
とかいうような事を得意気に言っていたじゃないっすか?

数時間前と中の人がまったく変わったような事を言わんで下さい。
謎の宇宙生命体に体を乗っ取られた人のようで怖いじゃないですか。

前日の峠アタックの疲れが今頃出てきたのか、
本当に謎の宇宙生命体に乗っ取られて人格が変わったのか、
そこから相方は見る見る消耗して行き、信号で止まる度に口数(泣き言)も多くなり、

「こんなに辛いなら自転車を辞める!」

とまで最終的には言い出す始末。

えええっ?!大会を1週間後に控えている今、それを言うか???Σ(゚д゚;)

つーか、この数時間でアンタの身にどんなバッドな変化があったんだ??

相方に言わせると、この時のポタが自転車生活の中で一番辛いポタだったらしい・・・

でも昨日距離的には30km程度のポタだし、代々木なら今までに何度も行っています。

ということは、おそらく峠アタックがそうとう体にダメージを与えたんでしょうか。

峠の途中で根性ナシの私よりも更に上を行く根性ナシっぷりを露呈していたし、
相方はとことん峠に向いていない体質なんでしょうね。

私も相方よりもマシと言えども斜め走行には向いていない体質なので、
ある意味ポタスタイルが似たもの夫婦で良かったかも。(--;)

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事
この記事に対するコメント
こんばんは^^
こんなイベントがあったんですね
記事を拝見し楽しませて頂きました仕事がなければ是非とも行きたかった

イベント後の食も欠かさない所が流石です
どれも美味しそうでお腹がすいてきました(^_^)
【2011/08/21 22:45】 URL | ねこメシ #- [ 編集]

ねこメシさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ちょっと普通の自転車イベントとは雰囲気が違っていましたが、
「こういうイベントもあるんだなぁ」という意味でも楽しませてもらいました。
私は年代があきらかに違っていましたが、若い方達は飲みながら盛り上がっていたので、
ねこメシさんが参加されたら楽しめたかもしれませんよ。

場所か柄か、食事は車販売でも美味しかったです。
どこにいてもこればかりは止められません。(笑)
【2011/08/22 23:13】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。