クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異音解消浅草ポタ
わが家の記念すべき自転車大会初参加の「ツール・ド・NIKKO」を1週間後に控え、
まるで持ち主である私の心を弄ぶようにブレーキの異音を奏でだしやがった、
わが魔性の愛車べろんちょ・・・

ツール・ド・NIKKOに憂いなく参加するには、
この異音を大会までにどうにか滅亡させなければならなくなりました。

異音が鳴り始めた時の相方さんの助言どおり、

大会までにはブレーキシューが乾いて、
音鳴りがしなくなっているかもー。(棒読み)


と、そんな大昔の呪術治療のようにめちゃめちゃ心元ない対処法に頼ることは出来ず、
それでも「仮にそうだったらいいなぁ」という一縷の望みもぬぐい切れないので、
ブレーキシューの濡れが原因ならば、いい加減乾いているであろう火曜日の夜に、
相方を伴い、夕食を済ませるポタ・・・じゃなくて異音の確認ポタに行ってきました。

そして走り始めて10秒後、DEAD OR ALIVEな気持ちでブレーキを掛けてみたんですが、

キキキーーーーッ!!

と容赦の欠片もなく、これまたブレーキ異音大会があるとしたら、
好成績が残せそうな感じの基本的なブレーキ異音が。

・・・まあ、これで相方の仮説、“ブレーキシューの濡れ”の目は完全になかった事になります。
(最初から違うととはわかっていたけど)それが原因だったらどんなに良かったか。

「日曜までに自分で確実に直す自信なんてこれっぽっちもないし、
これは大会前にお店に持ち込むしかないな。」


と落胆したんですが、しかしよくよく考えても今までブレーキの異音なんてなかったのに、
いきなり始まったケチの付き始めは、やはり先週の水曜に行った足利への車載のような気がします。

車載の時に外したのは前輪のみだった事を考えると、
このタイミングで前輪のブレーキが音鳴りをするというのは、
何らかの因果関係があるかもしれない。

それが原因だと、その後、木曜日に乗った時に無音だったのが謎ですが、
所詮、世界は人知の及ばない謎に満ちているものです。

藁にもすがる思いで相方にすら相談した位困っている状況なので、
ここは無駄かもしれんがやれることはやっておこうと、
もう一度前輪の脱着を試みる事にしました。

そして再びマンションの敷地内に戻り、ひっそりと前輪を外そうと、
相方が前輪のレバーに手を掛けたところ、

外れん!

前輪のレバーは、キツく締められていてビクともしません。

相方が言うには、足利から戻って組み立てる時に調子に乗ってレバーを回していたら、
つい締めすぎて「ちょっと固いかも」と思ったものの、
また緩めるのが面倒だからと、強引に嵌めてしまった・・・らしい。

・・・なんか異音の原因の一旦がわかったような、きな臭い匂いがします。

そこで以前よりも数パーセント増量キャンペーン中の相方の体重を掛け、
何とか前輪を外し、今度はマイルドな感じにレバーを回し前輪を取り付け、
再び自転車に乗り、ブレーキを掛けたところ、

・・・完全な無音。

あの悪夢のような異音は綺麗さっぱり消えているではありませんか!

試しに何度ブレーキを掛けても、さっきと同じ自転車と思えない程、
不快な異音は聞こえてこず・・・

どうやらブレーキ異音は消滅してくれたみたいです。

つまるところ原因は、前輪を取り付ける時に強く締めすぎたので、
ブレーキシューの位置やなにやらに何らかの芳しくない変化が起こり、
異音を起こすに至った・・・とかいう感じでしょうか?

憶測ばかりで本当の原因はわかりませんが、直ったんなら、まあ、いいか。

と、出掛ける要因であった異音が(一応)直ったようなので、
これ以上ポタをする理由もないちゃーなかったのですが、
やはりここは更にきちんと夕食を済ませたい確認しておきたい。

そこでふらふらと浅草方面に向かいました。

そしてブレーキ異音にはまったく悩まされる事なく、浅草に到着。

現在の最大の悩みもあっさり解決したところで、さて、何を食べるかですが、
吾妻橋の付近を走っている時に、こんなお店を見つけました。

餃子「浅草うつのみや亭」さん。

浅草うつのみや餃子

ネーミングから察するにあの餃子で有名な宇都宮系の餃子を扱っているお店でしょうか?
(単にご主人が宇都宮さんなのかもしれんけど)
しかしわが家はよくこの辺を通っているはずですが、こんなお店あったけ?

興味は湧きましたが、ダイエットをしだしてから早1ヶ月以上経つこの身、
中年ボディーにとり憑いた脂肪は思いの外しぶとく、戦いの過酷さの割には、
思ったよりの成果が得られておらず、未だに孤独なダイエッターの道をひた走らざるを得ない私。

最近は、夕食も控えめにしているので、昼間ならまだしも夜の餃子はちと重い。

今回はひっそりとお店だけを観察して帰ろうと、お店の前に立つこと十秒、
何となく様子もわかったし、「さあ、じゃあ行こうか」と立ち去ろうとしたまさにその時、
絶妙なタイミングでお店の中から女性の店員さんが登場、
そしておもむろに積極的な勧誘トークを繰り広げ、
店員さんのお店の餃子への愛が感じられる熱いセールストークを聞いているうちに、
気がつくと私共は催眠術にでも掛ったかのように、お店の中に入っていました。

イッツ、ミラクル!

本当は入るつもりはまではなかったんですが、まあ、いいか。

この界隈はよく自転車で走っているにもかかわらず、今まで気づかなかったので、
すっかり新しいお店だと思い、店員さんに聞いてみると、
なんでも2年前位から営業されているとの事。

全般において節穴EYEの私はさておき、大抵の事は節穴EYEでも、
こと食べ物とお得が絡んでくると、ターミネーターぶりを発揮する相方が、
なんで今まで気がつかんかったんだ?

しかもこのお店と同じ並びには有名な佃煮屋さんがあり、
近くを通ると香ばしくも強烈な佃煮臭がするので、
ついつい臭いに釣られていつもそちら側を見てしまうはず、
だったらこのお店に気がついても良さそうなのですが・・・

と不思議に思ったのですが、営業時間を見ると、

平日 18:00~22:00
土曜・祝日 16:00~20:00
(日曜休日)

短っ!

営業時間が短いので、たまたま通りかかった時に営業されておらず、
今までターミネーターの目を逃れていたのかもしれません。

先程、女性店員さんのセールストークの中にあったのですが、
このお店で特徴的なのは、アメリカで特許を取ったか現在申請中だかの
臭いが消えるにんにくを使用しているそうで、そのにんにくは食べた時はにんにく臭を感じるものの、
時間が経つ臭いが消えるそうです。

「餃子は食べたい、でもにんにく臭だけはアリエナイ」と思われている
女性や仕事中の方、そして満員電車に乗る直前の方々にはいいかもしれません。

取り合えず、通常餃子とシソ餃子が5個づつ入っていて、
それでいてそれぞれを別個に頼むよりも50円お得という、
お得ターミネーターご推薦、お得仕様の「ミックス」(900円)注文、
気分だけは酎ハイっぽいウーロン茶にて乾杯しまして、

ウーロン茶

待つこと数分、餃子が焼きあがりました。

餃子

皮は薄めで餃子は若干大きめの餃子で、何と言っても期待は
店員さんが何度もPRしていた特許取得(中?)のにんにくですが、
逆に食べた瞬間からあまりにんにく臭を感じないような気がします。

そしてそんな特殊にんにくを使用したせいなのか、単にお店のテイストなのか、
餃子の味は全体的にクセのないマイルドな感じでした。

もうひとつ水餃子を頼もうとメニューを見ると、普通の水餃子(500円)、
コラーゲン水餃子、味噌仕立てスープ餃子があり、コラーゲンと味噌が
100円程高かったのですが、「焼け石に水」という言葉がぴったりだと我ながら思いつつ、
ついついコラーゲンを頼んでしまいました。

水餃子

飲み方としては、先程焼き餃子に使用した自作した餃子のタレを
スープに入れながら食べるのですが、一口飲んでみると、
確かにこのお湯は普通のお湯とは違う!・・・ような気がする。

飲み終わった後、てんぷらを食べた後のように唇に、
油分(おそらくコラーゲン)が残る・・・ような気もする。

ただ男性の相方にはコラーゲン検出機能がないようで、
普通の水餃子と違いがわからなかったようです。

餃子だけでなく、焼きそばやチャーハン等の魅力的なガッツリ系サイドメニューもあったんですが、

メニュー

ダイエットをしている身の口惜しさで、今回は見送り、
結局、これだけの餃子でお店を後にしました。

その後、餃子だけでは物足りなかったものの、そこそこのカロリーを摂取しているので、
あわせ技で低カロリーに収められるようなお店も見つからず、

「ウチでサキイカ(低カロリーだから)でもアテに酒を飲むか・・・」

と昭和の演歌に出てくるような展開になり、そのまま素直に家に帰りました。

そして何より肝心の異音ですが、家に帰る間も異音は鳴らずに済み、

これで舞踏会でジャージを着る、罰ゲームのような気まずさを
味わわなくって済むのねーっ!!


と喜んでいましたが、よくよく考えてみれば、あっさり直ったということは、
あっさり再開する可能性もある・・・とも言える。

しかももし前輪を取り外した為に起こった悲劇的現象ならば、
当然、日光へ持っていく時には、また前輪を外すわけで・・・

当日になった途端、再び梯子を外されない事を祈るのみです。

もし「ツール・ド・NIKKO」30kmコースに参加される方がいて、
下り坂に差し掛かる度にキーキー言わせてる失笑ものの自転車があっても、
いろいろ可哀想な人なんだと思い、武士の情けで見逃してあげて下さい。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
はは~ん
こんばんわ
原因が解りました。
スポーチーな自転車は簡単に車輪が外せるようになっていますが、実はそこに「大きな落とし穴」が潜んでいます。簡単なものこそ実は難しいのですって「ご存知でしたか?奥さん!」
自転車と車輪を固定しているクイックレリーズですが、ハブとフォークをきちんと合わせてハブナットをある程度締めてからレバーを起こしてたたみますね。
このときにタダ締めるだけだと必ず右側に偏ります。(ハンドルを正面に見て)
なので若干左側に寄せながらレバーを起こします。
その後にブレーキパットを見てリムとパットの間隔が左右で同じ間隔になっているか確認します。わかりにくい場合は軽くブレーキを握ってリムとパットの間隔を狭くすれば解りやすいです。
なので原因はブレーキの片ききですね。
実は自転車ってシンプルに見えますがその実物凄く調整がめんどくさいのです。
では今日もまたダラダラと長文(能書き)になってしまいました。
幸運を祈る!
【2011/08/26 20:54】 URL | まっつん #- [ 編集]


この餃子屋ですが、開店当初から、浅草でも宇都宮でもないのにズイブン大胆な名前のつけ方だなぁと、いつまで持つのか興味本位で見ていたのですが、意外と長持ちしているので、もしかしたらそこそこ味が良いのかと思い始めていたところでした。
ただホントの宇都宮でたまに餃子を食べてる身からすると、チョット高めですね。

私は28日はランですが、お互い大会なので頑張りましょう。
【2011/08/27 22:58】 URL | おっさんランナー #0E3uByC6 [ 編集]

まっつんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

大会参加時も異音が鳴らずに済んだので、どうやら突然の異音の原因は、
やはりレバーの締め方がダメだったからのようです。
そう言えば、足利車載ポタの時も最初にタイヤをはめた時は
ブレーキが片きき状態になりまして、バランスを取り直して付け直したら
片きき状態が直りました。
おっしゃるように、簡単なものほど難しいものなんですね。
【2011/08/29 22:20】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おっさんランナーさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

えっ?!あそこは浅草じゃなかったんですか?
それは大胆なネーミングですね。(笑)
この餃子屋さん、私達は初めて気がついたのですが、
結構、長く営業されてるんですね。
店内は4人席が5,6卓位あるお店でしたが、私達が行った時には、
満席ではなかったものご常連さんと思われる方々で2卓が埋まっていました。
ご常連さんがついているのかもしれませんね。

昨日は種目は違えどお互いに大会だったんですね。
うちはヘタレましたが、おっさんランナーさんは如何だったでしょうか?
【2011/08/29 22:42】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。