クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ツール・ド・日光」旅行記【その3】
土曜日は台風の影響で一日中天候が変わりやすく、晴れ間が出て来たと思ったら、
急にサーッと雨が降ってくるような複雑なお天気で、
自転車で出掛けるにはロシアンルーレットのようにあまりにデンジャラス過ぎ、
結局、ポタに出掛けられませんでした。

日曜日は土曜日よりも天気が回復していたのですが、
朝から相変わらず東京は突然雨が降ってくるようなロシアンな天気だったので、
天気予報を見ると、雨雲レーダー的には千葉の方が雨雲の通過が少ないという予報もあり、
実は日光以来一週間自転車達を車に積んだままだったので、
そのまま千葉の手賀沼まで車載で行ってきました。

手賀沼は入道雲も出ているようないいお天気でしたが、
何故か自転車を出した途端、急に雨がサーーーッと降ってきて、
結局、降られましたけどね。(--;)

なんか雨女、雨男は避けられない運命なのだと実感しました。

そして内容が遅々として進まず申し訳ありませんが(汗)、
以下、ツールド日光旅行記の続きになります。

*****************************************

前日にしなければならないという「ツール・ド・日光」参加の受付と
それに伴い前夜祭なるものが行われるということで、
雨の中、会場でありツール・ド・日光のスタート地である
「霧降アイスアリーナ」まで向かった私共。

ところで前夜祭とは何ぞや?

初めての自転車大会ゆえに、もちろん初めての前夜祭になりますが、
前夜祭の全貌がさっぱりわからないままの出席になります。

HPに書かれている前情報によると食べ物屋さんも出店されるようで、
想像では代々木公園辺りで行われるなんちゃらフェスタのようなノリ・・・なのでしょうか?

若者的ノリだったら年齢的に付いていくのはシンドイな。

それにしてもこんな雨の中、前夜祭に出席する人なんているんかいな?

やけに少人数だったら逆に気まずいな。

と期待と不安に前後しつつもアイスアリーナの駐車場に着いたのですが、
意外にも(?)駐車場には車が多く、この駐車場に停まっている車の数を信じるなら、
前夜祭に参加されている人の数も結構な数のはず・・・

前夜祭は、アイスアリーナの敷地内にある普段は何に使われているか不明の
こちらの大きな倉庫のような建物で行われているようですが、

ツールド日光

雨が降っているのと、少しだけ開会の時間が過ぎているだけに、外は静かでひっそりとしていました。

こういった大会にありがちの輪わっか(?)もすでに用意されていましたが、

ツールド日光

濡れそぼっているのが哀愁を誘っています。

次の日はこのわっかの中からスタートするようですが、
明日もこんな雨の中スタートだったらと思うと、複雑な気持ちです。

そしていよいよ絶賛前夜祭開催中という倉庫のような会場に入ったのですが、
これまた予想外にすでに会場はかなりの人数で埋め尽くされていました。

前夜祭

どうやら目下、開会宣言後の地元のお偉いさん連続トークタイムに突入している模様です。

なんか“前夜祭”という言葉からレゲエとかサルサとか流れる
軽いノリのフェスタのような物を想像していたのですが、
どちらかというと市民運動会の開会式を思わせる感じのノリのよう。

お話には興味はないわけではなかったものの、まずは先に受付を済ます為、
受付カウンターがあるという会場の最深部にまで行く事にしましたが、
予想外の大盛況に奥まで行くのがちょっとした障害競走のような感じでした。

私共も出席しておいてなんですが、皆さん結構前夜祭とかに出席されるもんなんですね。

受付

受付では事前に自宅に送付されていたハガキを渡すと、代わりにゼッケン、コースの説明書、
「辛くなったらオヤツに食べなさい」という意味だと思われるソイジョイが渡されました。

受付

それにしてもこのゼッケン、なんだか一箇所だけ厚みがあると思ったら、
ICチップというヤツが入っているらしいです。

実はちょっと実際にコースを走らずにその辺で暇を潰し、
「コースを走ったふりをしてゴールしてもバレないんじゃね?」という、
悪い事を考えていましたが(いや、実際やる気はなかったですよ、ホントに)
どうやらその辺の悪事はICチップで管理されるようで不可能のようです。

・・・つーかサボったりコースアウトすると電流が走ったりして。
って、それはさすがに人権とかの問題があるだろ。

ところで会場の中は、山岳コース、ファンライド日光コース、そしてわが日光サイクリングコース、
3つのコースを走る人々が入り乱れ、どの方がどのコースに参加されるのかは、
この時点ではもちろんさっぱりわからないのですが、受付の後ろに書いてある各コースの受付番号で、
大体それぞれの参加者人数が予想できます。

それによると山岳100kmコース300~400人、
日光の市街地を走るファンライド日光100kmコース500~600人、
そしてわが家が参加するサイクリング30kmコースは87人というところでしょうか・・・

って、わがコースだけ極端に少なっ!Σ(゚∇゚ ;)


確かサイクリングコースの定員数は500人だったはず・・・

私達も申し込みが早かったわけでもないのに、やけに若い受付番号が記載してある
エントリー完了のお知らせハガキが届いた時は、

「こりゃあんま人が集まってないんじゃ?」

という予感がしていなかったでもないですが、どうやらあんまり人が集まらんかったのは、
わが30kmコースだけのようです。

定員に対する実際の人数から考えると、かなりの不人気コースだったと思われますが、
よくよく考えれば、せっかく日光まで来てたったの30kmを走るというのは、
物足りなく思う方が多いんでしょうね。

でも個人的には密かに「日光の山岳コースに参加するチャレンジャーがそんなにいるもんなんか?」
と思っていたのですが、その山岳コースに人数的に完全に負けていたのがショックですわ。
(ていうか、むしろなんで勝てると思ったんだ?自分)

少ない参加人数と知り、そもそも30kmコースというのは、
「特に男性としては結構イレギュラーなコースなのかも」と改めて思ったらしい相方、

「参加者が自分以外は女性と子供だったらどうしよう。」(゚д゚|||;)

と急に不安になったようで、今更ながら青くなっていましたが、
確かにその可能性も否めないよね~

私的には所詮他人事なので、その場合はまあ、他人のふりでもしておくか。

何となく妄想するに、その87人も人がなかなか集まらず、
地元の女性やお子さん達を強引に勧誘していたりするようで怖いっす。

さて、わが家が受付を済ませた後も、まだまだ怒涛の連続お偉いさんトークは続いているようで、
しばらく来賓という名のお偉いさん達のお話を拝聴していたのですが、
その中のどなたかのお話によると、大会当日である明日の予報は晴れらしい。

ホントかよ。

と思いましたが、信じた方が都合がいいので期待する事にしました。

そして来賓の方々がお堅い系の真面目トークを繰り広げる中、
それにしても気になって仕方がなかったのが、そんな真面目トーク中もずっと舞台の隅にいながらも、
尋常じゃない存在感を示しているこの方、

日光仮面

ところでアンタは誰?Σ(゚∇゚ ;)

のちに判明したのですが、この方は「日光仮面」さんとおっしゃるらしい。

「なんかそれギリギリだろ!」と突っ込みたくなるようなネーミングですが、
まあ、“日光”という地名の勝利って感じですね。

彼のプロフィールは、 日光市出身の中年ヒーロー、疲れ切った大人を癒し救う、
日光仮面として参上!メタボであまり素早く動けませんが、日光の方言で話しながら、
多くの人に日光の魅力を理解してもらうことを使命とし、いまや神出鬼没に活躍する日々・・・

・・・だそうで、日々世界平和の為に悪と戦ってきた元ネタ(と思われる)のあの方とは、
似ても似つかないユルさのようです。

でも腹の出たタル的な体系は、単にラブリーなユルキャラを強調する為と思っていたのですが、
リアルに中年ゆえのメタボ体系だったんだ・・・(--;)

ちなみに会場では日光観光パンフレットと同時に日光仮面さんのビニール袋が配られていたので、
こちちらも思わず頂いてきました。

日光仮面

そして怒涛の開会の挨拶ラッシュも終わり、日光仮面さんは中年ゆえに体力が持たないのか、
前夜祭の開会式が終わると同時に、頭を支えつつフラフラしながら退場。
人型の割には視界もかなり悪そうで、介助(?)の方に先導されながら去っていきました。

日光仮面

そう言えば、日光方言を話すというキャラ設定の彼ですが、残念ながら一言も話をされず・・・
日光仮面さんのお話も聞いてみたかったです。

前夜祭の会場には、地元のソース屋さんが提供して下さったと思われるやきそばや串揚げがあったり、

フード

地元の名産品が売っていたり、今回スポンサーにもなっているホームセンターのカンセキさんが、
ヘルメットや鍵、ライト等の自転車グッズを出張販売していたりしていました。

意外にグッズも充実していたのですが、
それにしても参加者の皆さんは、大会参加にやる気満々で来ているので、

今更、ここでヘルメット等の自転車グッズを購入する人がいるんか?


とちょっと疑問に思いましたが、実際売れるもんなんでしょうか?
(まあ、余計なお世話ですが)

そして前夜祭および大会スケジュール表によると、

前夜祭スケジュール

前夜祭はまだまだ続き、地元の有志の皆さんの和太鼓、

和太鼓

その後は、なんらかの抽選会と前夜祭は盛り上がっていくようですが、
ちょっと人数的にキャパがオーバーな感じで少々動きずらいですし、
今回わが家が予約したお宿が遠いところにあることもあり、
食の魅力に負けていろいろ食べてしまっても夕食に差し障るので、
珍しく食物にも手を出さず、早々に会場を後に宿に向かう事にしました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
前・・・・夜祭???
こんばんわ!
17:30分で終了する前夜祭は初めて見ました。ちゅうかまだ昼間やん!
正しい前夜祭は18時頃スタートして午前4時ぐらいまでやって
朝9時から二日酔いで起きてこない人を起こしつつスタートを切るというのが
正しい前夜祭ではないでしょうか??
そんで途中で気持ち悪くなっている人はいるとか・・・
【2011/09/05 20:46】 URL | まっつん #- [ 編集]

87人ですか
いやぁ続きが楽しみですね。

次回は温泉物語でしょうか。
その次がいよいよ、サイクリング30Km編かな~。
87人による死闘の数々、待っております。
最後は、帰りの車での立ち寄り編だったりして。
【2011/09/05 22:18】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

まっつんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

自転車乗りの朝は早いので、自然と前夜祭も前倒しになるでしょうね。
そう言われてみれば、17:30分に終了では前昼祭ですね。
しかし朝4時まで前夜祭をやってからの自転車大会は
ある意味面白そうですが、コース途中は阿鼻叫喚の地獄になりそうです。^^;
【2011/09/05 22:19】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


こんばんわ。
前夜祭というのは、初めて見たのですが、雑然としていて、いい感じ??ですね。
日光仮面も昆虫みたいな顔で、かわいいけど、少しグロ。いろいろ地元の方は
考えるものです。話の続きを期待しておりますよ。
【2011/09/07 04:31】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]


はじめまして。
 最近クロスバイクを買いまして、ブログ見て回ってたら
ここにたどり着きました。 記事もいっぱいで
楽しいですね~♪

ちょくちょく見に来ます~♪
 私もブログをしてるんですけどリンク張ってもいいですか?
【2011/09/07 07:32】 URL | ユエ #tHX44QXM [ 編集]

何らかの抽選会
とか無料の食
これを横目に会場を後にしたのですかv-236
マスターはそれで納得したのですかv-236
でも自腹の夕食が台無しになっちゃうのも困りものですしねえ・・

これこそぢれんまv-17



玉砕部 び~ぐるフェスタ玉砕いたしました
くろばい’sはいかがでしたかv-236
【2011/09/07 07:58】 URL | くろえ〜かいっ #- [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

スターチャンネルさんの予想通り温泉物語でしたね。
この無駄に長い文章からお分かりになると思いますが、
私はかなり行き当たりばったり的にブログを書いていまして(汗)
今後何話に分かれる事になるのか自分でもわかりませんが、
最後はやはりスターチャンネルさんの予想通りの展開になりそうです。^^;
【2011/09/07 22:22】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

私も前夜祭は初めて出席したので、どんな感じかと思っていたのですが、
何となく市民運動会の開会式のようでした。
最近の自治体はかなりのゆるキャラブームですよね。
うまい事ウケれば町おこし的展開も期待できそうですしね。
日光仮面は設定がなかなかGOODだと思いました。

【2011/09/07 22:27】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ユエさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

クロスバイク買われたんですね。
ムダに長い記事が多くてすみません。
でも楽しんでいただけたらうれしいです。
リンクしていただくのは歓迎です。
ユエさんのブログにも訪問させていただきますね。
【2011/09/07 22:36】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

くろえ~かいっさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

無料の食と抽選会も魅力的でしたが、お得マスターは
一刻も早くお宿を満喫する方がお得と判断されたようです。
仰るとおり温泉とお食事は満喫しないとお損ですもんね。

うちも埼玉は玉砕でした。(T_T)
500人の定員とは言え、すごい人気のイベントなんですね。
B級グルメを楽しみにしていたのに残念です。
【2011/09/07 22:42】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。