クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カロリー消費の荒サイポタ【後編】
このまま帰るのは惜しい、できればもう少し板橋グルメサイクリングを楽しみたい。

しかし元来の今回の目的は、両面焼きそばとパン祭りのパンのカロリーを消費すべく行われたポタ、
なので途中で甘えなど生まれないように、背水の陣の如く、
特に他のお店はチェックしてこなかったのですが、
・・・やっぱり生まれちゃうもんですね。甘え。

この甘えは一度生まれたらしぶとく、一不二さんからアテもなく板橋地区を彷徨っているうちに、
「こうなったらお茶位は飲まんと梃子でも荒サイには戻らんぞ!」という気になっていました。

が、そもそも板橋は馴染みのない土地なので、どこに何があるのかわからずに、
ただ虚しくペダルを回すだけだったのですが、そうこうしているうちに、
道路標識に覚えのある街「浮間舟渡」の文字が見えてきました。

浮間舟渡は埼京線も通っているので、しょう油の街市に住んでいた私には、
地名だけは馴染みがあるちゃーある場所です。

そう言えば、高島平とは別の回ですが、
ちょっと前に吉田類さんが浮間舟渡(の酒場)も放浪されていたっけ。

確か駅前辺りを放浪された後、いつものように酒場になだれ込んだような気がしますが、

吉田類さんが放浪したということは、何かあったはずじゃね?

いや、なじみのない土地だけに、放浪内容は全然覚えてないけど・・・

と言う事で、一不二さんに次ぐ類さんの取り持つ縁で、浮間舟渡に向かって舵を切りました。

それから間もなくして浮間舟渡に到着しましたが、

浮間舟渡

改めて考えてみると、この埼京線の「浮間舟渡駅」は大昔に何かの手違いで降り立った事がありました。

その時は確か埼京線も通りたてのホヤホヤだった事もあり、
降り立った数秒後に即後悔した程、駅周辺には何もなかったように記憶しています。

その偶然の訪問時からン十年、久々に来た浮間舟渡駅前は、
あの頃よりはお店も増えていましたが、お店のラインナップは貴方の街にもあるようなお店が多く、
“せっかくだから”感が刺激されるお店はイマイチ見つからず・・・

そこで駅前に駅前にあるとは思えない程のデカそうな公園がいきなりあったので、

公園

その公園なら何かあるかもしれないと、公園に入り込んでみたのですが、
都内に唯一(らしい)巨大な釣堀を兼ねたお池がある意外は、
特にお茶を飲める場所もなく、飲料と言えば自動販売機ぐらいなので、
虚しくその公園も後にしました。

しかし普通なら超一等地の駅のまん前にあんな広い公園スペースがあるなんて、
埼京線ができる前はどんな土地だったんだ?浮間舟渡。

でも類さんが酒場放浪記で訪れた土地なので何ぞかはあると思って来たのに、
その点はアテが外れたと思っていたのですが、

考えてみれば、類さんは酒場が1軒でもあれば、
他に何がなくても来ちゃうんじゃね?


という事で、浮間舟渡でお茶を飲むのは諦め、そのまま赤羽まで移動、
赤羽では喫茶店らしきものがあり過ぎて、逆にどこで飲んでいいかわからず、
たまたま目についた駅前の「梅ノ木」さんというお店でコーヒーを飲んできました。

梅の木

・・・まあ、赤羽はすでに北区ですけどね。

見ると赤羽という街は、繁華街にしては年齢層が存外高い街のようですが、
こちらのお店もカフェというよりも「喫茶店」という感じで、
たまたまかもしれませんが、お客の平均年齢が高いお店でした。^^;

このバリバリの中年、略してバリ中の私ですら、
この喫茶店の中では平均年齢を下げてる側の方だったかも。

その後は、赤羽から素直に荒サイに戻り、家に帰ることにしましたが、
荒サイに入り岩淵水門の夕景を眺めた後に、

岩淵水門

本格的に走りだそうとしたところ、あるバッドな異変に気がつきました。

サイコンが死んどる。Σ(゚д゚;)


いつの頃から止まっていたのか、サイコンちゃんがうんともすんとも動いていません。

よく駐輪場の輪っか(?)等に停めた時などにセンサーがずれて反応しなくなることがあるので、
今回も赤羽で駐輪場に停めた時にセンサーがずれたのかと、バランスを何度か直してみたのですが、
やっぱりお亡くなりになったままなので、これは電池切れなのか??

そう言えば、サイコン着けて3年近くは経つと思うのですが、
その間一度たりとも電池交換した覚えがさっぱりないし。

距離とかどーでもいいような短距離ダラポタの時が幾らでもあるのに、
なにもこんな(わが家的には)長距離を走っている時に、死なんでもええやん。(T_T)

その点は自分の間の悪さを呪いつつも、仕方がないのでサイコンを諦めて
荒サイを走り始めたのですが、ちょっと前に走った時は無風だった荒サイだったはずなのに、
この数時間で何が起こってしまったのか、完全に向かい風モードに変更されていました。

この間の悪さもさすが私達・・・と思わない事もない。

しかし行きと同じ道を走っているとは思えない程ペダルにいやーんな感じにかかる負荷に、
ヘタレ貧脚サイクリストを自覚している身としては、おのずと暗澹たる気持ちになります。

・・・つうか、もう・・・だよね?

秋と言えば、どちらかと言うと北風だよね?

私の家に帰るには葛西方面に走るので、北風ならモロ追い風になるはずなのですが、
なぜここでわざわざ南風が吹くかなぁ。

だったら行きは追い風でもしかるべきですが、行きは無風だったので、
なんかめちゃめちゃ損した気分です。

それにしてもあんなに快適なサイクリング♪だったはずなのに、
風向き一つで帰りは最苦憐苦に変貌してしまうなんて・・・

ちっ、つくづく因果なスポーツだぜ。

と愚痴を言っていても風向きが変わるわけでも、風が止んでくれるわけでもなく、
シブシブ自宅に向かって更にペダルを漕ぎ始めましたが、
遮るものが何もない荒サイで久々に浴び続ける向かい風は辛く、
相方は現実逃避の為、早々宇宙との交信をし始めました。

相方曰く、思考を無にして宇宙と交信すると辛さが軽減されるらしいですが、
その珍妙な技の原理は・・・特に知りたいと思いません。

相方のように宇宙にお友達のいない純粋地球人の私は、
この苦行から一刻も早く逃れる為にできる事は、ただただペダルを漕ぐ事です。

そして不快過ぎる向かい風の負荷から逃れる為だけに、
親の敵のように黙々とペダルを漕いでいたところ、
おそらく今までのわが家の記録で最短に近い45分で
岩淵水門からわが家の近くの荒サイの出口まで着いていました。

・・・やればできるじゃん、くろばい。

本音を言えば、特にやりたくなかったけど・・・

荒サイを走っている時は、宇宙交信中の相方とは、ほとんど無駄口を叩くこともなく、
帰り道に強い私が前、逆に帰り道に弱い相方がそれを追うように後ろを走るという形の隊列で
お互いぼっち状態で漕いでいたのですが、相方は途中宇宙交信が途絶え我に返る事もあったらしく、
その時は「訓練」だと思って漕いでいたらしいのです。

相方は、荒サイを降りた後はしみじみと、

「・・・これが本当のサイクリングなんだね。」

と言っていましたが、

いや、それは違うだろ・・・と信じたい。

こんな苦行から逃れるような趣味は嫌だ。

でも、人間あまりに苦し過ぎると逆に楽しくなり、ランナーズハイのように楽しくなると聞きますが、
この苦行を堪えた後には、バラ色の幸せが待っているのだろうか?
そのバラの門はくぐらなくても、まあ、いいか。

ストイックに漕いできたので疲れまして、家に帰って早速糖分の補給に、
こちらの元祖「いちご大福」を食べてみました。

大福

ネットによると、いちご大福が完成されたのは1987年の事と言いますが、
板橋からちょっと離れたしょう油の街市住民だった私が最初に苺大福の存在を知ったのは、
他の和菓子店や大手お菓子メーカがパク・・・リスペクトするようになってからだと思います。

その時は餡の中にそのままやんけーな生苺を入れてしまうというあまりの漸進さに衝撃を受けつつ、
若さゆえに興味を持ったものの、かと言って根が保守的な私は1人で食べる勇気がなく、
度胸試しのような気持ちで友人達と一斉に食べたのですが、
食べた瞬間、保守的な和菓子の世界にとんでもない怪物が出て来たことを感じました。

あれから二十数年、初めて食べた時の衝撃にたがえることなく、
すでにいちご大福は、なくてはならない和菓子の一つとして市民権を得ていますが、
おそらく初めて食べたのも大手菓子メーカーのいちご大福だったので、
こちらの元祖いちご大福を食べるのは初めてのような気がします。

元祖いちご大福は、餡が和菓子屋さんの餡という感じに素朴な味で、
いちごの酸味ともよく合い、美味しかったです。

いちご大福

そしてもちろん推定50kmを走った事に気を良くしてビールで乾杯しましたが、
・・・ところで、わが家は確かカロリー消費の為にポタに出たような気がします。

50kmの距離で消費したカロリーは、

果たしてこの日摂取したカロリーを上回っていたのか??


・・・とてもそうは思えないので、あえて計算しないようにしようと思います。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

ほぼ一日の走行だったようですね。誠にご苦労様でした。それにしても情報が満載です。両面焼きそば、元祖イチゴ大福…、高島平あたりを走る時には必須アイテムですな。
それにしても荒川サイクリングロードは、比較的安全な道で良いのですが、少しく単調ですよね。相方さんが空と交信するのは理解できます。私も念仏を唱えながら走りますもの(^_^;)。
【2011/09/30 07:28】 URL | kincyan #9fn0MV6o [ 編集]

お目当てはグルメ
こんばんは。

持病があるので、今週は3軒も病院をハシゴして、
すっかり疲れ果てました。
病院で待つのも体力必要です(>_<)

ところで、いつも感じていることですが、ポタのあとには、
必ず、グルメの話題となりますね。
まあ、そこがくろばいさんのブログの醍醐味でもあるんですが・・・
走ったあとの、コーヒーや甘い物って、美味しいですよね。
まあ、そういう楽しみがないと、ただ走るだけでは、
飽きてしまうというか、面白くない気がします。

これから陽気が良くなるので、ポタリングには
もってこいの季節になりますねえ。
【2011/09/30 18:48】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]

志村三丁目
あ~~浮間船渡ですか。
高島平から浮間船渡にいくよりも近いと思う、志村三丁目に、なかなか良い喫茶店を見つけたんです。最初は車だったので通過。

次に自転車で出掛けたときは、開店前でした(12時開店)。

今度行ったら、写真とか撮ってきますね~。
【2011/10/01 09:28】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

この両面焼きそばのお店も元祖いちご大福のお店も荒サイからすぐ近くというのが
ポイント高いですね。
ちなみにあぺたいとさんは都内に数軒支店があるようなんですが、
南砂店も荒サイから近そうで嬉しい限りです。
正直、ちょっと荒サイは飽きますよね。
特に夜に向かい風の中を走ると苦行になります。^^;
【2011/10/03 21:56】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

> 持病があるので、今週は3軒も病院をハシゴして、
> すっかり疲れ果てました。

お疲れ様でした。
私もよく母の付き合いで病院に行きますが、
待ち時間が長いし疲れますよね。
あの待ち時間では病気でなくても病気になりそうです。

> 必ず、グルメの話題となりますね。

ギクッ!
サイクリングが趣味のはずなのに、サイクリングだけでは動かないわが家って・・・
といつも我ながら疑問に思ってはいるのですが、どうしてもエサがないと
モチベーションが上がらないんですよね。(汗)

秋は走るにはいい陽気ですね~
あっという間に寒くなってしまうので、今のうちに楽しまなくては!ですね。
【2011/10/03 22:01】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

浮間舟渡では残念ながらめぼしいお店が見つかりませんでした。
私は板橋区は詳しくないのですが、いい感じのお店を見つけられたのに
開店前とは残念でしたね。
がんばってリベンジしてください。いいお店だといいですね。
【2011/10/03 22:06】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。