クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の不良牧師・アーサー牧師 in 北千住文化祭
急速に秋らしくなってきましたね。

この季節は自転車を乗る上では、とてもいいシーズンなのですが、
毎年、毎度の事ながらポタ時に何を着ていっていいのか悩みます。

昼夜の気温の落差が激しいので、昼過ぎから出掛けてナイトライドして帰ってくるという
悪しきポタスタイルが抜けないわが家は、自ら悩みを深めているような気が・・・

先週末の土日もそんな悪しきポタスタイルにてポタって来たのですが、
土曜日は「北千住文化祭」という行事が行われるというので、北千住まで行ってきました。

今回は第一回目の開催というこの行事、以前にポタ時に偶然手に入れた案内のチラシを見ると、
初回ゆえか企画が錯綜している感があり、この一枚のチラシからでは全容がつかめませんが、
その企画の一つで突っ込み体質の私としては、気にせずにはいられなかったのがこちらの企画。

文化祭

「ワケあり結婚式&アーサー牧師トークライブ」

・・・もうこの企画は、私のような突っ込み人間への誘い水だとしか思えない。

鬼太郎さんの妖怪センサーならぬ、私の突っ込みセンサーがビンビンと立ちまして、

「父さん・・・じゃなくて、相方さん、ともかく行ってみましょう。」

という事で、丁度、ワケあり結婚式に間に合うような夕刻に北千住に向かいました。

さて、この北千住文化祭とは、メイン会場の千寿本町小学校の校庭を中心に、
広い範囲に渡り幾つかの会場が設けられ、そこでもなにやらイベントをしているようで、
向かう途中には信用金庫の駐車場を利用した街中ライブ等も開催していました。

そのライブも興味深かったものの、あくまでも私の中での突っ込み処メインイベントは
アーサー牧師の説教会なので、ストイックに千寿本町小学校へと向かい、到着。

千住文化祭

メイン会場が神聖な教育の場なので、あまり無茶ができるとも思えず、
「厳か過ぎて閑散としてたらどうしよう」と危惧していたのですが、
意外にも予想を裏切るなかなかの盛況ぶり。

千住文化祭

会場がたまたま小学校ですが、お子さんの喜びそうな器具も設置され、
教育の場というシチュエーションに遠慮する事もなく、普通にアルコールも販売されていました。

出店されているお店も、地域の祭りにありがちなやっつけ感漂うテキヤラインナップと思いきや、
ケータリングカーで提供される食事で、タイ料理、スペイン料理等バラエティーも豊か。

食に関してはこれっぽっちも期待していなかったので、
嬉しい誤算でテンションが上がります。

この日の本会場のスケジュールは「1010人の祭典」と称し、
開会式、開会パレード、七五三お披露目会、1010フェスタ、1010フェスタ表彰式、
そしてワケあり結婚式、アーサーホーランドライブへと続きます。

私達の着いた頃は丁度、1010フェスタ表彰式が始まる前のまったりした雰囲気の時で、
ワケあり結婚式にはまだ間がありそうなので、ここで食い物を一気に買い漁ります。

意外にも食物がいろいろあり過ぎて嬉しい悩みを抱えつつ買い漁っている時に、
丁度、1010フェスタの表彰式が開始され、買物をしながらその様子を眺めていたのですが、
次々と賞が発表され、受賞された方は壇上に上がり、それぞれ感動の言葉を述べていました。

プログラムを見ると和太鼓やダンス等を発表した組が多いようですが、
実際にそのステージを見ていないので、感動をまったく分かち合えないのが残念。

こんな事ならちょっと早く来ていればよかった。

と思っていたところで、大会の頂点とも言える最優秀賞が発表されるようです。

最優秀賞は某高校のダンス部のようで、司会の方より大々的に名前が呼ばれましたが、

・・・・・・・・・・・しーん。

おやぁ?(゚∇゚ ;)

誰ひとり出てくる気配なし。

「もしかして帰っちゃったの?」的な不穏な雰囲気が会場内の客席に漂う中、
司会者の方が呼びかけますが、相変わらずの無反応。

「では、この中に某高校の関係者の方はいませんか?!」

とランクを落として(?)呼びかけましたが、客席はやはり無反応。

「では、この某高校を受験する予定の方はいませんか?!」

と必死に呼びかける女性司会者ですが、

って、そこまでランクを落としていいんかい!

それって、よく考えると無関係な人じゃん。(゚∇゚ ;)

それでも会場からは返答はなく、結局、司会の方が記念品(?)を受け取っていました。

このユルさが、いかにも“文化祭”ぽくていいですね。

そして表彰式の後はワケあり結婚式が執り行われるのですが、
準備に少々時間が掛るようなので、その間に物色して購入した食べ物を食べる事にします。

まずこちらは「三軒茶屋 ラヂオ焼き」(400円)

ラヂオ焼き

わが家は同じ東京でありながら三軒茶屋に行く機会がほとんどないので、
その辺に惹かれて購入しましたが、このラヂオ焼きとはたこ焼きと深い関係のある食べ物のようで、
お店の前には怪しげな由緒正しい家系図が掲げてありました。

たこ焼き家系図

この家系図を見ると、たこ焼きの歴史は古代まで遡れるようですが、

実はたこ焼きよりラヂオ焼きの方が早かったんかーい。

とちょっとビックリ。

じゃあ、名前は何で“たこ焼き家系図”なんだ?
兄(?)のくせに思いっきりひよってるやん。

元々は同じ物から波及したのでラジオ焼きとたこ焼きは似通った形ですが、
決定的に違うのが中身で、ラヂオ焼きにはたこは入っておらず、
(まあ、たこを入れたらたこ焼きになっちゃいますからね)
代わりに牛すじの煮込みが入っています。

茹でたたこを入れるだけのたこ焼きと違い、このひと手間掛けないといけない感じが、
全国制覇に対する足かせになったのかもしれません。

味は本体部分は牛すじが入ったたこ焼きですが、こちらのお店のオリジナルなのか、
元々ラヂオ焼きというのはこんな味なのか、調味料がポン酢ぽい味がしました。

普通にソースでも旨そうですが、あえてソースにしないのが兄の意地ってヤツでしょうか?

そして「焼肉ホットドッグ」(500円)

焼肉ドッグ

特にひねることなく、普通の焼肉をホットドッグ用のパンに挟んだ代物です。

普通に旨そうな牛串とか、旨そうなカルビ弁当を売っているお店で同時に売っていたのですが、
あえて今までありそうでなかった(もしかしてあったかもしれんけど流行の兆しさえない)
この一品に挑戦したところ、

これは・・・まあ、それなりに旨いが、別々の方が更に旨い・・・ような気がする。

何となくありそうでなかった理由がわかるような気がしました。
やっぱり焼肉のベストパートナーは米ということでしょうか。

他はタイ料理の「パッタイ」(600円)

バッタイ

そしてスペイン料理の「パエリア(ローストチキン付)」

パエリア

こちらはセット価格で600円のところを終了間近のディスカウント価格で500円でした。

どちらも普通に本格的な味で美味しく、こんなところで(失敬)
こんなに国際色豊かな料理が食べられるとは思いませんでした。

しかしその本格さゆえに、ここまで食べたら結構お腹が一杯になりまして、
他にも食べたい物があったのですが、残念ながら食に関してはここで断念。

すっかり腹を満たした後も、結婚式の準備はまだまだ続いているようで、
そのまま会場の席に着席して待っていたのですが、
そうこうしているうちに刻々と陽は落ちてきまして・・・

この日は出掛けの時は日が出ていてそこそこ暖かかったので
半袖の上に長袖のパーカーを羽織ってきたのですが、
どうやらその秋の装いは誤りだったようで寒い。

秋のコーディネートの難しさを身を持って今年も実感したところで、
ようやく準備が終わり、厳かに挙式が始まりました。

今回、ワケあり結婚式をされる方々は遠目には良くわかりませんが、ちょっとご年配の方らしく、
花嫁さんの方はお嬢さんとお孫さんがいる方で、お嬢さんとお孫さんに伴われて登場されました。

そして登場時に早くも感動されていたようで、花嫁さんのお顔には終始涙が・・・

その姿に、人生山あり谷あり、紆余曲折がおありになったのだろうと想像に難くありません。

なのでワケあり結婚式の“ワケ”の部分はあまりお話されたくないようで、
「その辺はお察し下さい」という感じで割愛。

最後までその“ワケ”の部分は謎のヴェールに包まれていました。

この結婚式を執り行ったのは、もちろん伝説の不良牧師というアーサーホーランド氏ですが、

なんと!ステージに登場したアーサー牧師は、意外と普通。

アーサー牧師

まったく突っ込ませる余地を与えない程、普通。

そして更にお二人を前にしてありがたくはありますが、
至極普通の説教を述べられるアーサー牧師・・・

ワケあり結婚式

どうしたんだ!アーサー牧師!!

(よう知らんけど)あなたはそんな人ではないはずだ!(たぶん)

その後、誓いのキスの時に「短い」ともう一度強要した事以外は、
特に不良の部分も出ずに普通に式は執り行われ、普通にアーサー牧師は退場。

えっ?!帰っちゃうの?(゚∇゚ ;)


私的にはちょっと消化不良感がありましたが、
「さすがに一生に何度もない晴れ舞台である結婚式で不良の部分は出せんのかも。」
と思い直し、この後のアーサー氏の愛を語るというステージに期待します。

更に元劇団四季に所属されていたという大山奈緒さんのブライダルライブがあり、
挙式も終わりまして、いよいよアーサー牧師の単独ライブに移りました。

不良牧師らしくハーレーで登場とありましたが、やはり小学校の校庭で
ハーレーに乗るのは無理があるのか、ハーレーの効果音と共に舞台に再び登場した
アーサー牧師は、ある意味期待通りですが、

アーサー牧師

完全にコロッとキャラを変えとる。

先程の普通の牧師様感を一掃し、不良牧師として相応しい感じのいでたちです。

しかしまさかの花嫁さんでなく、アーサー牧師がお色直しをしようとは・・・

そして説教は「昼でもアーサー、夜でもアーサー」というオヤジギャグから始まり、
綾小路きみまろさんを彷彿とさせるような独特の漫談スタイルで、
まずは自らの生い立ちを話されだしました。

えっ?愛について語る説教じゃなかったの??Σ(゚∇゚ ;)

まさかアーサー牧師の“ワケ”の方を聞く事になろうとは・・・

お話によるとアーサー牧師は大阪生まれ、人情溢れる下町で育ち、
子供の頃から「まーちゃん」と呼ばれご近所の方々から可愛がられたそうです。

って、日本生まれだったんですか???

それに“まーちゃん”て・・・アーサーさんではなかったんすか??

のっけから疑問符に満ち溢れたお話の内容で、最初は唖然と聞いていた私と相方ですが、
その今まで牧師様からは聞いた事がない独特のリズムの説教法(というか殆どは身の上話)に、
徐々に取り込まれていくというか、聞いていくうちにじわじわと面白くなってきました。

そうして気がつくといつの間にか、アーサー牧師の説教は終了しましたが、
最終的には愛の部分に言及されていたものの、その他のお話の部分が楽しすぎて、

肝心の愛の部分がさっぱり思い出せません。(>_<)

できれば乾いた中年の心に愛を教えて欲しかったですが、
残念ながらこれからも乾いた世界に生きたいと思います。

アーサー牧師の説教終了と共に、この日のプログラムも終了しまして、
アーサー牧師のお陰で高揚した心とは裏腹に、秋の洗礼ですっかり冷えた体を温める為に、
とりあえず茶でも飲んで行こうとマルイまで行きました。

マルイの3階にあるちょっと小洒落たカフェ「ア・ラ・カンパーニュ」さんに行き、
珍しく紅茶を注文したところ、このカフェはいわゆるほっこり系の食器で提供されるのすが、
サーブされた後のこの様子を見て、開口一番相方が、

カフェ

「ラーメンの汁みたいだね。」

と呟きました。

そんな事言われたら、もうラーメン汁以外の何者にも見えないやんけ。

そして、このほっこり系の器もラーメンの器にしか見えないやん。どうしてくれる。

秋の夜の帰り道は、自転車で走っている事もあり然程寒くは感じませんでしたが、
これからの季節は、

①昼間自転車で走る前の格好

②自転車で走ってあったまって来た時の格好

③夜自転車で走る時の格好

④夜自転車で走ってあったまって来た時の格好

と数通りの格好を想定しなければならないので面倒です。

・・・ナイトライド止めれば③と④は消えるんですけどね。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

クロバイさんこんにちは

私も約10年くらい前にアーサーホーランド牧師の説教に興味があり聞きに行きました。教会には革ジャン皮パンでハーレーにまたがってやって来て、ハーイイ!てな乗りでした。説教というより”売り”は生い立ちの紹介らしくて、名前に関わらず日系米人で英語しかわからない連中を相手に日本語だけで初めから終わりまで押し通してました。この辺がすごいと言えばスゴイ開き直りでした。私は勿論日本語で聞くほうが全然楽ですが、ほとんどの人は内容が解らないままに聞いていたようですが、その時も駄洒落を飛ばして本人は乗りに乗ってました。世の中いろんな職業があって、いろんな人がいるモンです。
XDDD.....
【2011/10/05 13:36】 URL | warabi #- [ 編集]

warabiさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

warabiさんも伝説の説教をお聞きになったんですね!
私が聞いたのも彼の生い立ち話がメインだったので、全国各地同じネタ(?)で
巡っているんですかね?
しかも日本語で通すというのもすごいです。
本当にいろいろな方がいらっしゃるものですね。
【2011/10/05 19:24】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

泣かせていただきました!
はじめまして♪北千住文化祭のプロデューサーを担当したものです。この度は当文化祭のご紹介を頂き大変光栄でございます。クロバイさんの記事をみてつい先ほどまで噴き出し爆笑しながら拝読しておりました。ここまで極上の突っ込みを初回からして頂けるとは、感謝感激、光栄の極みでございます。今後とも「派手ユル」な北千住文化祭をどうぞよろしくお願いいたします!来年の公式サイトのブログはクロバイさんにお願いしたいくらいです。愛のある突っ込みレポートをありがとうございました!
【2011/10/05 23:34】 URL | 北千住文化祭 #MAABAltA [ 編集]

北千住文化祭さん、はじめまして
コメントありがとうございます。

プロデューサーの方に来ていただき恐縮です。(汗)
好き放題突っ込んでしまいすみません。
北千住文化祭自体はごく一部しか見られなかったのですが、楽しいイベントでした。
このようなイベントを実行されるのは大変だとお思いますが、来年も楽しみにしています。
【2011/10/06 22:15】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

説教
アーサーさんは私と同じ大阪生まれだったんですね。大阪の愛隣地区には、ヤクザ出身の牧師さんもいらっしゃると聞きます。辛酸を舐めた末に、人を導く牧師になるというのは、説教に説得力がでてくるのでしょうね。

しかし、愛に飢えた乾いた中年の心を癒すのは、夫婦で出掛けるポタリングと美味しい食べ物なんじゃないでしょうか(^-^)/。
【2011/10/07 07:18】 URL | kincyan #9fn0MV6o [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

今回のは説教というより漫談という感じではありましたが、
人生経験の深さがにじみ出ているようなお話ではありました。
大阪出身のせいか、時々出る関西風のイントネーションが
さらに漫談風に感じてしまいました。
ポタリングと美味しい食べ物だけでは乾ききった心はなかなか癒されません・・・^^;
【2011/10/10 21:21】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。