クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラサダポタ第1弾・豊洲naninani編
あこがれのハワイ航路という歌がありますが、ガチその年代の私の母は、
昔から「一生に一度はハワイに行きたい」という夢がありまして、
私も「まあ、ご費用等がそちら様のお支払いなら・・・」とお付き合いするのは吝かではなかったものの、
数年前から「ハワイに行こう」と盛り上がっては、どこか体の調子が悪くなったり、
はたまた骨折したりと、なかなか実行に移せない日々が続いていました。

が、今年の夏頃に健康診断を無事にクリアした母は、
その勢いで再びハワイ熱がみなぎって来たようで、
何度目かのハワイバイオリズムが頂点に達したご様子。

しかしあっという間にバイオリズムが下がるお年頃の母に、今まで翻弄されて幾星霜・・・

またまたバイオリズムが急転直下する前に外堀を埋めちまおうと、
早々に母のパスポートを取得、無事にハワイ旅行を予約するに至りました。

よく言えば唯我独尊、悪く言えば自分勝手でメジャーが嫌いな父は、
「絶対ハワイには行きたくない」と言い張っているので、
今回は11月に母、私、相方と若干妙な組み合わせで行く事になりました。

(ヤラシイ話)ご費用に関してはあちら持ちではありますが、今回の旅行は親孝行という側面もあり、
母に「年齢的に私はたぶんこれが最初で最後のハワイ」と寂し気に言われるとプレッシャーもかかりまして、
少しでも盛り上げて行こうと、早くもハワイについていろいろ調べていたのですが、
ガイドブックを読み漁っているうちに、元はポルトガルの菓子にしてハワイのローカルフード、
“マラサダ”が異様に気になるようになりました。

マラサダというのは、いわゆる日本の給食フードの揚げパンや餡が入っていないあんドーナツのような
馴染みがあるちゃーあるような食べ物で、かなり前に銀座のプランタンで期間限定販売をしていまして、
その時は真夏の炎天下に40分位並びGETした覚えがあります。

その時は美味しかったものの、あまりにも過酷な並びの方が脳裏に焼きつきまして、
マラサダのインパクトは然程でもなかったのですが、
ここに来て異様なまでに燃え上がるマラサダへの執着。

とてもハワイ旅行まで待てん。

そこで日本でもマラサダが食べられる場所を調べてみたのですが、
それなりに流行が兆しているようで、都内にも多くはないがそれなりにあり、
横浜と横須賀には、ハワイの有名マラサダ店「レナーズ」というお店も出店しているようです。

そこで「ハワイ旅行までにマラサダ巡りポタをしまくるぞ!」

とまで盛り上がり、その第一弾とし先週末に豊洲のマラサダカフェまでポタに行ってきました。

しかしこのマラサダの欠点は、見るからに高カロリー食品な上に、
残念な事におそらく見た目通りに高カロリーなところです。

でも大丈夫、我々にはカロリー消費の最終兵器、

「自転車が(あるには)あるじゃないか!」


と言う事で、(最終兵器なもので今まであまり出さなかったのが、自らの脂肪の増加につながったのですが)
そのマラサダ分のカロリーを先に消費すべくあえての遠回りをし、
十数キロ程荒サイを走ってから豊洲に行く事にしました。

さて、わが家から豊洲に行くには、荒サイを河口に、葛西方面に向かう事になりますが、
家からすぐにあるはずなのに、所詮わが家には豚に真珠、
宝の持ち腐れ的にあまり活用をしなかった荒サイなので、
葛西方面に向かうのはエラく久々のような気がします。

ところで今はもう秋・・・ですよね。

秋と言えば、北風の季節ですよね。

北風の場合、葛西方面に行くとなると無論、追い風になるはずなのですが、
・・・いや、みなまで言うまい。

所詮、我々はこういう(嫌な)宿命を背負っているのでしょう。

正面から薄っすらと吹く向い風の中を黙々と走ります。

そして途中、ロックゲートを通過、

ロックゲート

なんかえらく久々やな~、ロックゲート。

荒サイはときどき綺麗に彼岸花が咲いていた他は特筆する事もなく、

彼岸花

気がつくと、なんか土が数箇所盛ってある目下開発中の景色になってきました。

いつの間にか開発でもおっ始めたのか?


と思いつつ、走っているといきなり荒サイ終了、行き止まりになりました。

そう言えば、荒サイを降りる時はこの河口どん詰まりの手前の
「清砂大橋」辺りで降りなきゃいかんのでした。

あまりに久々過ぎて、すっかり忘れていました。

そういう意味ではめったに来ないので、この荒サイどん詰まりで記念写真を・・・

荒サイ

ここは「新砂駅」という船の発着場があるんですね。

新砂

一般人はここから船に乗れるのか?

その後、再び清砂大橋から南砂方面に向かい、豊洲へアプローチしましたが、
南砂もかなり開発が進んでいるようで、ぞくぞくと大型マンションができていますね。

家を買う時には豊洲は目下突貫工事で開発中のマンション建設ラッシュの時だったので、
実は候補に上がったのですが、モデルルームに出向いてみるとわが家の財力では手が届かず、
あっという間に諦めた経緯があり、豊洲に来るとなんか甘ずっぱ苦い気持ちになります。

今ではららぽーとをはじめ、いろいろなショップも出来、街並みも整然としていて
住みやすそうな街となっていますが、その整然と並ぶマンションの一角に
目的地のマラサダのお店「naninani」さんがあります。

naninani

こちらのお店は元歌手の八反安未果さんが、社長さんをされているお店で、
何度かメディアに登場したことがあるお店のようです。

店内はあまり広い感じではないですが、ハワイアンテイストに統一されていて、
ハワイガイド本が読み放題なのも今の私にはツボですし、
単にタダで読める本が好きな相方にもツボです。

マラサダは4種類程あり、全制覇したいのは山々だったのですが、
横にちょこっと置いてあったスパムむすびにも惹かれ、

「さすがに4マラサダとスパムむすびはやり過ぎだよなぁ。」


と言う事で、3マラサダとスパムむすびにしました。

・・・焼け石に水ですけどね。

マラサダはシュガー、きなこ、シナモンの三種類を注文しましたが、
お値段は一個160円です。

マラサダ

ところで本場にはきな粉味っていうのはあるのだろうか?

日系人も多く、シェイブアイスという名の氷あずきもあったりするので、
もしかしたらあるのかもしれません。

油が滴り落ちそうな程、揚げたてアツアツを出してくれました。

マラサダ

正直、シュガー、きな粉、シナモンに味にたいした違いはありませんが、
この揚げたてマラサダはふわっふわで旨い。

しかも怖い事に、カロリーがエラく高そうな割にはふわふわで食感は軽いので、
理性さえ止めなければ何個でもいけそうな勢いです。

胃袋的には2人で4つでまったく問題なかったかも。

ある意味、恐ろしい食物だ。

そしてもう一つ、こちらもハワイの名物のひとつ「スパムむすび」(260円)


スパム

米にスパムを乗せ、海苔で巻くという形的にはどちらかというと寿司のような食べ物ですが、
実は私は人生初のスパムむすびのような気がします。

・・・ところで「傷だらけの天使」という番組をご存知でしょうか?

若き日のショーケンこと萩原健一さんが主演の探偵ドラマで、
それを知っているというだけで年がばれる踏み絵的な大昔のテレビドラマです。

ドラマのオープニングでは萩原健一さんが野性味溢れる風情で朝食を食べるのですが、
そのシーンでコンビーフに生のまま齧りつく場面があり、その姿を見ると必ずと言っていいほど、
無性にコンビーフが食べたくなりました。

でも、お好きな方には申し訳ないけどコンビーフって微妙過ぎる味じゃないですか?

しかも不幸な事にこの番組は何回も何回も再放送があり、再放送の度にコンビーフに期待をし、
購入して食してはがっかりすると繰り返していたのです。

スパムもコンビーフもアメリカーンな食べ物という共通点があり、
私の中で同列の系列に属するもので、その幼き日の負の記憶から何となく購入を敬遠していたのですが、
人間魔が差すという事があるもので、ちょっと前に何かの気の迷いで、スパムを購入しまして、
購入したのはいいですが、(所詮、魔が差したものなので)使い道がわからず、
わが家の食料庫でポッツーン状態だったのです。

そのポッツーンの状態からスパムを救い出す為の足がかりとして、
このスパムを使った料理(?)を食してみようと、
(おそらく)人生初のスパムむすびにチャレンジしてみたのですが、

これが意外に(失敬)美味い。

焼いてあるせいか、元から別物のせいか、油っぽいだけのコンビーフとはまったく違い、
厚切りハムのような味わいで、ほのかな塩みが米の飯とベストマッチ。

そしてこのお店のオリジナルなのか、そういう食べ物なのか、
さりげなく挟んであるオカカもいい仕事をしています。

この手でわが家のスパムもポッツーンスパイラルから救い出せそうです。

その後はららぽーとを覗き、物欲を激しく刺激しただけでこの時は特に買物もなく、
真っ直ぐに家に帰りました。

・・・ところで、このブログでは普通に“スパムむすび”と書いていますが、
私は、ずっと“スパむすび”だと思っていまして、先程、相方に指摘されて気付きました。

注文した時も私が注文したので、「スパむすび」と注文していたようですが、
・・・その時に言ってくれよ。(--;)

さて、今日の夜は「足立花火大会」が行われるので、
自転車でちょっと走ってから足立花火大会に行ってみようと思っています。
とは言え、混んでいてまた挫折するかも。^^;

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
SPAM
しょっぱくないですか?
特に厚切りだと

しょっぱさを軽減させるためにケチャップ少々で焼いてみたりしますが
これってただ塩分増加させてるだけなんでしょうねえ

減塩のSPAMてのもありますがあれは継子なんでしょうか


本日、秩父のお祭りに誘われたと思ってホイホイついていったら
「お祭りをやってる秩父でヒルクライムの練習」だったみたいです。。。
今日も玉砕部は健在です。
【2011/10/09 23:13】 URL | くろえ〜かいっ #- [ 編集]

イベント
こんにちは。

友達もいない、さびし~い暮らしをしている
僕には、イベントなんて何にもないです。
まあ、一人で酒を呑んで、好きな音楽を
聴くくらい・・・

くろばいさん、なんだかんだと言って、いろいろ
イベントがあって楽しそうですね。
今度はハワイ旅行ですかぁ・・・
まさか、向こうでも自転車に乗ろうなんて
考えてないでしょうね(^^;)ヒャハハ。

ビアンキは、やっぱりチェレスタカラーがイイ
ですね。
サドルやバーテープの茶色とマッチして
ますよね。
【2011/10/10 17:30】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]

くろえ~かいっさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

私もスパムってしょっぱい印象があったのですが、
少なくともスパムむすびはしょっぱくなかったですよ。
そのまま食べたらしょっぱいんですかね?
実はわが家のスパムはまだ調理していないんですが、
購入したのは減塩のだったりします。
どういう味かある意味楽しみです。

ヒルクライムお疲れさまでした。
ヒルクライムの後でお祭りを楽しまれたのでしょうか。
【2011/10/10 21:28】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

一人酒もオツでいいですよね。
私もイベントといっても人様に乗っかる形のものばかりです。
ハワイ旅行はイベントというより親孝行の一環ですかね~。
本当はハワイでも自転車で走りたいのですが、今回は母を一人きりにするわけにもいかず
自転車もガマンです。
以前のハワイポタとは違うところも走りたかったのですが・・・

私もやはりビアンキはチェレステに惚れて購入したので、
チェレステカラーが一番だと思っています。
またビアンキを購入するとしても、チェレステカラーにすると思います。
【2011/10/10 21:43】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

荒川南端
こんばんは。荒川南端まで、そしてさらに豊洲まで行かれたんですね。
今の時期は荒川も強風が吹くこともなく、気持ち良く走れますよね~。

豊洲へのルートですが、あれこれ走ってみて私が気に入っているのは、清砂大橋から永代通りを西へ。ここまでは、くろばいさんも走られた通りです。
問題はどこかで曲がらないと豊洲に到着しないのですが、四ツ目通り(東陽町の交差点)で左折、東西線の車両基地で突き当りになるので右折。ずーっと行くと再び突き当りなので左折して、次の信号を右折すると、もう豊洲。

このコースは、道幅と車の通行量の関連で、一番走りやすくて気に入っています。

ハワイといえば、何度となく店の前まで行きながら、まだ一度も食べたことがないのがポポペク食堂。シュリンプとステーキとピザが気になって仕方がありません。
【2011/10/11 03:57】 URL | スターチャンネル #- [ 編集]

スターチャンネルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

荒川は強風ではありませんでしたが、なぜか向かい風でした。
この時期に向かい風ばかりなんて定めとしかいいようがありません。
豊洲へのルートはいろいろありますね。
走りやすい道を見つけるのも楽しそうです。
「ポポペク食堂」気になって検索したのですが、初台なんですね。
ちょっとわが家の行動範囲からははずれているのですが、機械があったら行ってみたいです。
【2011/10/11 21:07】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。