クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド本場の500円カレーポタ
先週末、親戚の結婚式やその疲労でポタれず、わが家の自転車の掟としは、
そのツケを払う為に平日にポタをしなければならないのですが、
秋も深まり夜に出掛けるのは億劫さが増しまして、なかなか行けずにいました。

が、本日から6日間程旅行でいなくなるので、いよいよ切羽詰った昨日の夜、
相変わらず全てやっつけ的ではありますが、まだ済ませていない旅行準備をうっちゃり、
掟をクリアする為だけの夜ポタへと出掛けてきました。

行き先は、まったくのノーアイデアだったので、距離的なお手軽さを考え、
「まあ、浅草でいっか」となり、行く店もまったく決めていなかったのですが、
(って、店に寄らずにストイックに走るという選択はないんかい)
スマホデビューをした気安さから「現地で検索すればいっかー」と
場当たり的に浅草へと向かいました。

浅草に到着後、早速、現地の寂しい公園で地味にお店を検索したのですが、
昨日は相方の帰宅がちょっと遅くなった為に、スーパーナイトライドになりまして、
浅草に着いた時点ですでに夜の9時半を回っており・・・

改めて検索してみると浅草の食事中心系のお店は意外と健全で夜が早いらしく、
「いいな」と思うお店を見つけても、時間的にすでにアウトな事が多く、
暗い寒い公園の中で慣れないスマホ操作をしていると焦りだけが募ってきました。

つーか、スマホって独特というか、自分がタッチしたと思っていたところがタッチされず、
別に知りたいとも思わない情報に飛ばされたり、うっかり画面の端っこを触っただけで、
操作したくもない別の操作項目が出たりして、慣れないと感覚がつかめずに
無駄に時間が掛る代物なんですね。(--;)

このままだと検索している事により、開いていたお店も次々と閉店時間を迎えるという、
不毛な事柄が起こりそうなので、スマホ検索は諦めまして、
原始的に足を使ってめぼしい店を捜索することにしました。

そしていつものように隅田公園の駐輪場に自転車を置き、
あてもなく彷徨い始める事およそ30秒、目の前に飛び込んできたのは、
“本場インドカレー500円”のキャッチフレーズ(?)の文字。

DSC_0020.jpg

このお店は(おそらく最低金額)500円の本格インドカレー(らしい)お店で、
実は前々から通るたびに気になっていたというか、気にならざるを得なかったのですが、
気を抜くとカモられる世知辛い現代社会を生き抜く身としては、逆に安すぎるのが胡散臭く感じ、
何となくお店の敷居をまたぐ勇気がなかったのです。

しかしここで目に付いたのも何かの縁、営業時間を見ると23時までと、
まだまだ時間的に余裕があるところもベターで、神様に後押しされているような気がする。

ここで敷居を跨がないとまた跨ぐチャンスが遥か未来まで遠のく気がしますし(なんとなく)
思い切って(というのも失礼な話ですが)、こちらの500円カレーのお店「タントラ」さんにに入ることにしました。

DSC_0019.jpg

このお店はガラス張りのお店なので、通りかかった時はお店の中が(まる)見えるのですが、
私共が通りかかる時がたまたまなのか、あまりお客さん的な人の気配があったのを見かけた事がなく、
実は、その辺も今まで入店を躊躇していた要因の一つでして・・・

心の底から余計なお世話ですが、常々営業されていけるのか心配だったのですが、
確かにこの日も店内で食べるお客は私達とあと1人だったものの、
テイクアウトで購入していくお客さんが結構いて、ああ、それでか・・・と勝手に諸事情を納得。

“本場カレー”のお店だけあり、ガラス張りの厨房にいらっしゃる愛想がいいシェフは、
正確な出身地まではわかりませんが、お顔立ちからおそらくインド、ネパール等のカレーの国の方らしく、
これは存外(失敬だろ)期待できるかも。

しかし寿司を握るのは日本人だとやけに説得力があるように、
やはりカレーは中東出身(ぽい)方が作られていると説得力がありますね。

そして薄々はわかっていましたが、(最低金額)500円カレーと謳われていても、
結局メニューを見ちゃうとそれで収まらないようになっているのが世の常でして・・・

6ページ程に渡りぎっしりと書かれたメニューには、500円で食べられるというカレーも
10種類位はありましたが、他にも500円越えのカレーやサイドメニュー、セットメニューが多く、
否応なく目移りを誘い、途中からキャッチフレーズ(?)の500円とかどうでも良くなってきました。

カレーと合わせるセットメニューやセットと合わせるグレードアップメニュー等の
組み合わせ方は兎に角多岐に渡り、優柔不断な私共としては、まずメニューを決めるだけで一苦労、
選び終わった時には10分程度は経過していたように思います。

そうしてようやく選んだメニューは、まず前菜(らしい)「ベジタブルロール」(2個250円)

DSC_0006.jpg

やわらかい生地のブリトーのようなものを想像していましたが、
ぱりっぱりの超薄焼き煎餅の生地のような中に野菜が入っています。

・・・ところで、先週の結婚式でフラッシュをたきまくって写真を撮ってから
カメラの充電をするのをすっかり忘れていまして、写真を撮ろうとしたらカメラが死んでいましたので、
図らずとも写真の方もスマホデビューとなりました。

技術とは日々変化しているもので、私の携帯のカメラにはフラッシュなどという
高級なものは付いていないのですが、スマホのヤツにはちゃんと付いているんですね。

最高画素数も生意気な事に、うちのデジカメと一緒の8メガあります。

丁度いい機会だし(というか他に方法がないし)お前の実力を見てやろうか、
と謎の上から目線でスマホで写真を撮りましたが、

シャッター音がうせーよ。∑( ̄ロ ̄|||)

これは悪い大人がいる為に携帯カメラが背負わされた宿命でしょうが、
こんなに音がするんじゃ、私のようなガラスのハートの人間には、
撮れる場所と撮れる枚数が限られる気がします。

写真はブログ用に2メガに画素数を落としたそうですが、
妙にデカいシャッター音さえ耐えられれば、まずまずの写りですね。

そして続けてメインのカレーの方は、私がタンドリーチキン付きのセット(1,000円)

DSC_0009.jpg

相方がなんかタンドリー的なチキンとシシケバブ的なものが付いたセット(1,200円)

DSC_0012.jpg

セットには飲み物とナンかご飯がつきますが、ナンを選んだ場合だと、
サービスで小ライスが付くようです。
あれ?じゃあ、余程の米好きじゃない限りナンを頼んだ方がお得じゃね?と思わない事もない。

それにしてもナンでかっ。

DSC_0007.jpg

味もほんのり甘くて美味しいナンですが、更にヒット商品はこちらの「チーズナン」

DSC_0008.jpg

ナンの甘みとしつこ過ぎないチーズが丁度よくあいまって絶妙。
これだけで食えるというか、これだけで食べたいという美味しさです。

ちなみにこちらのお店はナンの種類がかなり豊富で、
チーズの他にもゴマやひき肉入りのナンなど数種類ありました。

カレーの辛さは甘い、中辛、辛い、もっと辛い、めっちゃ辛い位な感じで選べましたが、
こういうお店というのは、インドの方の舌仕様の場合もあり、
うっかり中間だと思って「辛い」を選んで痛い目に合ったことが個人的に数回あります。

そのトラウマから私は今回中辛を選び、相方は辛いを選んだのですが、
こちらのお店は日本人の舌に合わせてレベルを決めていたのか、
中辛ではリアルに中辛、バー○ントカレーの中辛レベルの辛さでした。

ちなみに辛口を選んだ相方も辛さはマイルドだったらしく、
その辺はしくじったと思っていたのですが、その辺は心配ご無用。

DSC_0014.jpg

調味料ラックを見ると、そんな貴方の為に自分で調節できるようにと、
辛味成分の調味料がストックされていて、これを掛けたらいい感じに辛さがランクアップしました。

500円では済まなかったものの、お店には満足しまして、閉店時間ギリギリの23時近くに店を出たのですが、
来た時と1時間半位しか違わんのに、驚く程温度が下がっていたようで、
しんしんと体の心まで冷え込むように寒い。

なんだかんだと秋も暖かい日が続いていましたが、
「冬が近づいているだなぁ」と体で思い知らされつつ帰ってきました。

その後、家に帰って夜中まで掛り(つうか帰ってきた時点で夜中でしたが)
旅行に向けての荷物整理を終えましたが、先程も書きましたように今日から旅行に行ってきます。

今回は母が一緒なので、自転車にも乗れず、自由度もあまり高くなく、
どちらかというと接待する側の気分の旅行なのですが、
せっかくスマホデビューもした事だし、海外用別通信費として高い金を払う事だし、
スマホでブログアップしようと目論んでいます。

昭和の古い人間なので、短時間でスマホをマスターしたとも思えず、
実際にできるかどうか謎ですが・・・

それでは行って来ます!(^^)/~

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
食べたい
それにしてもナンがでかいですね、
お腹がすいてきました。

応援済み
【2011/11/18 04:16】 URL | ミリタリーショップ #NQKLgyWw [ 編集]

スマホ電池
いってらっしゃい。
私は旅行のときはミニノートを持っていくのですが、スマホのほうが軽くて良いですね。
充電器はお忘れにならないように。電池の消耗はとても早いです。わたしのipod-touch
もネット検索で使いますが、はじめから蓄電池つきのカバーを買いました。
【2011/11/18 05:58】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

インドカレー
本格インドカレーの店をうたいながら、メニューに「ビーフカレー」がある店は実在する!?
【2011/11/18 10:26】 URL | たまごあたま #3DpfYUu6 [ 編集]

ミリタリーショップさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

返事が遅くなり、申し訳ありません。

このお店はナンが大きくて美味しかったですし、
種類もいろいろあってその点も良かったです。
チーズナンはかなり美味でした~(*^^*)

応援ありがとうございます。
【2011/11/26 08:38】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

返事が遅くなり、申し訳ありません。

相方のスマホがわが家の初スマホとなりましたが、
スマホってすごく電池の減りが早いんですね~
身をもって実感して驚きました。
あれでは、途中で充電しないと1日充電がもたない気がします。
あまりに電池の減りが早いので、初めは壊れているのかと・・・^^;
【2011/11/26 08:42】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

たまごあたまさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

返事が遅くなり、申し訳ありません。

意識した事はなかったのですが、インドにビーフカレーっておかしい事なんですね。
このお店はビーフがなかったので、本格だと思います。
【2011/11/26 08:44】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。