クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンデレラの靴神輿ポタ【前編】
晴れたと思ったら雨が降ったりと、何となく不安定なお天気が続きますね。

しかし不安定な天気ながらも、一応週末は最低でもどちらかの日は
天気が良かったりしていますので、毎週ポタには行けておりますが、
このところちょっとポタ日記の方をおさぼり気味にしておりまして・・・^^;

そこでちょっと前の話で恐縮ですが、11月の最終週の土曜日(26日)のポタ日記を
書かせて貰いたいと思います。

さて、ポタに行くにしても往々にして出掛けるのが遅いわが家ですが、
その自転車乗りにあるまじきスロースターターぶりの
原因の一つとしては「計画性のなさ」があげられます。

余程気合が入って遠出するとか、あきらかに欲しいものや食べたい食物があったりとか、
前もって心惹かれるイベントがある等の時でなければ、
わが家はポタ先をその日の朝に起きてから決めているので、ポタ先決定が難航する時は難航をし、
結果的にポタるのが遅くなるという、極めてダメポタリスト的ロジックに嵌っているのです。

そしてこの日も特に前もってのポタ先の予定などもなく、
行くあてを探してネットの海の中を彷徨っていたところ、
比較的に早い段階で、その日あるイベントが行われている情報を仕入れました。

玉姫神社で行われる「こんこん靴市」が、この日タイムリーに行われているというのです。

そもそも玉姫稲荷神社は氏子さんに靴のメーカーが多いということから、
敷地内で定期的に「靴の市」が行われるようになったそうで、
わが家は靴を買う目的ではなかったものの、前回の靴市も自転車で行ったはず・・・

最近は、この調子で行くとあっという間に死神様にご対面する機会になりそうな程、
時間の経過の加速度がますます増していますが、早いものであれから1年経つのか・・・

でもよくよく考えると早すぎね?(゚∇゚ ;)

それに私のおぼろげな記憶が正しければ、確か前回は新緑がまぶしい季節だった気がします。

そこで更に調べてみたのですが、実はこの「こんこん靴市」は1年に春と秋の2回開催されているらしく、
年に2回あるので、どちらかがガチでどちらかが適当に催しているというわけでもなく、
同じように気合を入れて(かどうかはわかりませんが)開催されているようです。

・・・となると、わが家的に最も気になるのは、おそらく世界で唯一の、
そしておそらく世界で最も奇天烈な斬新なこの「シンデレラの靴神輿」

靴神輿

最初にこのあまりに斬新過ぎるお神輿を見たのは1年以上前ですが、
そもそも神輿というのは担がれてこそ華であるはずなのに、
その時は担がれている姿を見ることができませんでした。

更に前回もこのお神輿が担がれている姿を見たいという一心で、
こんこん靴市に来たのですが、残念なことに時間が合わなかったようで、
その雄姿を見ることができませんでした。

が、半年を経て再度あのお神輿が担がれている様を見るチャンスが到来したのかもしれません。

このチャンスを逃すまいと、とっとと支度をし、玉姫稲荷神社に向かいました。

玉姫稲荷神社はあの矢吹丈が住んでいたとされる泪橋の近くにありますが、
境内には所狭しと靴を売る露店が出ており、春と変わる事なく秋の靴市も賑わっていました。

靴市

しかしここまで来たのはいいですが、ネットにもそこまで細かい情報がなかったので、
肝心のお神輿が背負われる時間がいまいち不明なまま、激情に身を任せて来てしまった私共。

春に来た時は、我々が神社に着いた時にシンデレラお神輿は役割を終えていたらしく、
リアルにお蔵入りというか、すでに倉庫らしきところに普通に収納されていたので、
今回もその倉庫に収納されていたら完全にアウトという事になります。

まず先に倉庫を探ってみましたが、どうやら件の倉庫には収納さていない模様。

靴市

ちなみに前回はこのようにフェードインしていました。

お神輿

となると、今まさに担がれているのか、敷地内に置いてあるのかの二つに一つ・・・

そこで状況を確認する為に靴がひしめく神社の境内に入ってみると、
早速、あのシンデレラの靴神輿(ともうひとつの靴神輿)が鎮座してるのを発見。

靴神輿

靴神輿

何度見ても相変わらずインパクト大のお神輿だぜ。

ところで、ネットの情報を見ていて知ったのですが、このシンデレラ神輿
(とおそらくもう一つのサラリーマンが履いてそうな靴の神輿もだろうけど)
どうやらデザインを一般募集して作成したようです。

確かにこの突き抜け感は、逆に玄人さんでは出せない味だとは思ってはいたんですよね。

しかし神輿がここにあるとわかったものの、困ったのはこの神輿が使用前(担ぐ前)なのか、
使用後(担いだ後)なのか、まったく判別がつきかねるところです。

何時から担ぐよ的な告知もないですし、この場でいつ担がれるか不明のお神輿を待つのもなぁ。
人間とは見返りも約束もなくいつまでも待てない生き物なのです。

見るチャンスが年に1度ならまだしも、年に2回あると知ったのも執着心が薄れるところで、
「まあ、半年後にまた機会があるしね」と言う軽い気持ちになり、
今回もこのシンデレラお神輿が担がれる姿を見るのは諦め、
でもせっかく神社に来たので、お参りだけをして帰る事にしました。

人波を掻き分けつつ、拝殿に向かいお参りしている時に丁度何かのアナウンスが入り、
基本、耳も節穴の私は聞き流してしまったのですが、
こういう情報に目ざとい(耳ざとい?)相方が言うには、
何でもこの後、2時半からお神輿が出るというアナウンスだったようです。

って、2時半という約10分後やんけ。

これぞ神の思し召しというべきか、3度目の正直というべきか、
怖いぐらいのあまりのタイムリーさ。

大興奮でお神輿のあるところまで戻りました。

その後、何度かお神輿に関するアナウンスがありましたが、
そのアナウンスによるとお神輿を担ぐには素人さんでも飛び入り参加可能のようで、
しかも担いだ人にはどうやら金券をプレゼントしてくれるらしい。

このシンデレラお神輿はデザイン上、女性が担ぐ形になると思われますが、
隣を見ると、相方がこっちを見てる見てる。

「こんな珍しいお神輿を担がせて貰った上に、
何かもらえるなんて、スゲーお得じゃん。」


という顔つきで。

そして実際に「担ぎに行きなよぉ。」と促されましたが、

いや、内気な私にはいきなり神輿を担ぐとか絶対無理だから。

でもここは江戸、金銭云々じゃなくともお神輿を担ぎたいという猛者もいるはず・・・
アナウンスの後、多少の人は集まるかもと思っていたのですが、
この日は特別シャイな人間が多かったのでしょうか?

アナウンスから数分経っても誰も集まる気配がナッシング、お神輿もポツーーーン状態です。

って、金券で釣ったにも関らず、まさかの希望者0とか?!Σ(゚∇゚ ;)

つーか、まさかの担ぎ手0では、このままシンデレラ神輿の立場は一体?!

とドキドキしながらもことの推移を見守っていたのですが、
しばらくすると何となく場慣れした感じの女性が数名集まってきまして、
やけに手なれた手つきで専用の法被を羽織りだしました。

靴神輿

そう言えば、アナウンスの時に金券云々の後に、
業者の方は集まってがどうとか言っていたような気がします。

どうやらその辺の保険はしっかり掛けてあったらしく、
靴市に参加されている業者の方の中から人身御供・・・じゃなくて
持ち回りで強制担ぎ当番を決めている模様・・・

つまり余程いつも希望者がいないんですかね?
いや、もしかしてあの中に新規の希望者がいたのかも。(--;)

担ぎ手がそこそこ集まったようで安心したのもつかの間、予定時間という2時半にもなりましたが、
どこかまったりムードでなかなかお神輿は担がれず、最初は写真を撮ったりしていた私共も、
時間の経過と共に手持ち無沙汰となりました。

それでも私達には、このお神輿を実際に担がれているところが見たいという目的があったので、
この場にじっと留まっていましたが、他の(野次馬の)方々は写真を数枚撮ったところで
そのまま退散されまして、気がつくとお神輿のある広場に残っているのは、
関係者と思われる方々を除くと私共のみという状況に・・・

これじゃ、まるで本当は担ぎたいのに、もじもじして言い出せない人みたいじゃね?

ヤバい、極めてヤバい。(汗)

も、もし希望者とか思われていたらどうしよう。

「君も仲間だ」的な笑顔と共に法被とか渡されたらどうしよう。

と勝手に青くなりまして、待っている間、この場を仕切っている(と思われる)
男性と必死に目を合わせないように努力しましたが、
私の願いが天に通じたのか、私が自意識過剰なだけなのか(おそらく後者)
幸いな事に残念ながらお誘いを受けることもなく、BGMとも言える盛大な太鼓の音が鳴り響き出しまして、
いよいよこの世にも稀有なお神輿が出発する時が来たようです。

・・・すみません、続きます。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。