クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンデレラの靴神輿ポタ【後編】
早いもので、ぼやぼやしているうちに12月も半ばになってしまいました。

12月も半ばになりますと、そろそろ年賀状を作成しなければならないシーズンですが、
わが家の年賀状もさることながら、恒例行事のように実家の年賀状も作成せねばならず、
実家の年賀状は枚数が多いので、正直、面倒だったりします。

そこでしぶしぶぼちぼちと絵柄をどれにするかネットで、
来年の干支である辰年の年賀状の素材を検索していたんですが、
やたらファンシーなイラストの辰も多いですね。

十二支の中で辰だけはファンシーになりようがないと思っていたのですが、
最近のゆるキャラブームをはじめとする、ファンシー至上主義とも言える状況にかかれば、
例え辰であっても可愛らしい生き物に変身するものなんですね。

まあ、ファンシーを優先するあまり辰に見えないイラストもありますが・・・

年末まであと約2週間半、年賀状だけでなく(やろうと思えば)やることが満載なので、
ちょっと憂鬱な今日この頃です。

・・・そしてかなり前から塩漬け状態だった「シンデレラの靴神輿のポタ日記」ですが(汗)、
今更ながらで大変恐縮ですが、以下、続きになります。

ちなみに前編は→こちらになります。

********************************************

今更ながらこのシンデレラの靴神輿をお神輿という違和感に襲われますが、
何はともあれ、ようやくこのシンデレラの靴神輿が神輿として担がれる瞬間、

靴神輿

念願のシンデレラの靴神輿に晴れ姿を見るに至り、それなりに感無量ではありました。

後ろからはもうひとつの男性の靴型のお神輿も担がれましたが、

靴神輿

こちらの担ぎ手は靴の通りメンズで形成されているようです。

そして担がれたお神輿は、その後、ねり歩くのが世の習い。
このお神輿がどの辺りを練り歩くかは不明ですが、一般的なお神輿の担ぎルールから推測すると、
おそらく少なくとも町内一周位はするはず・・・

そこでシンデレラの靴神輿のルートを探るべく、しばらくお神輿に付いて
共にねり歩いてみる事にしました。

しかしお神輿は予想外にと言うべきか、神輿特権(?)を駆使して、
大胆にも靴の露店とそれを購入する人々であふれた境内のど真ん中を強行突破して移動する模様。

このままお神輿の後ろを付いていくと、特権のない平民の私共は人波に紛れ、
遅れを取る羽目になるとも限らんので、先に横にある出口から境内を出まして、
先回りしてお神輿が出てくると思われる場所に移動しました。

なにせ元来、神輿というのはそれなりの重量があるので、移動に時間が掛るもの、
なので余裕でお神輿の出待ちができると高をくくっていたのですが、
私共が出口に着いた時には、神輿はとっくに境内を脱出し、
神輿とは思えない勢いで道路をずいずいと進んでいました。

靴神輿

神輿、速度早っ!!Σ(゚∇゚ ;)

見るからにプラスチック臭いお神輿の形状からも予想されましたが、
速度から考えると、かなり軽量化されてるニュータイプのお神輿なのでしょうか。
担いでいるのは十数人の女性だし、その女性が特別マッチョとも見えないし・・・

何でも小型軽量化の世の中ですしね。(--;)

お神輿の範疇を超えた想定外のスピードでグイグイと進むお神輿は、見る見る人波の中に小さくなっていき、
本能的に「付いて行くのは無理」と悟りまして、ただ呆然と見送っていたのですが、
お神輿がほんの数百メートル程行ったところで、更に予想外の出来事がっ!

靴神輿

神輿、突然止マル。

すでにやり遂げたムードというか、一旦お神輿を下ろし完全休憩モードに入りました。

もしかしてここで折り返し?!Σ(゚д゚;)


推定距離では二百メートル程度しかねり歩いてらっしゃらないのですが・・・

雰囲気からすると再び神輿を始動させるのはしばらくの時間を要しそうだし、
単にこのまま神社に戻るのが予想される感じですし、見守るのもなんかなーな気分になり、
「まあ、一応悲願であった担ぐところを見れたのでいいか。(想像とは若干違っていたけど)」
ということで、ストップ状態のシンデレラの靴神輿を残し、そのまま神社を後にする事にしました。

そして、もちろんこのまま神輿を見るだけで帰る訳にもいかんので、
何か食物を摂取する気がみなぎっていましたが、
その辺(だけ)は抜かりなくきっちり用意してあるのがわが家の生き様。

ここ玉姫稲荷神社から浅草を抜け、前々から一度行ってみたいと思っていた
惣菜ホットケーキのあるお店、錦糸町にある喫茶店「トミイ」さんに向かいました。

ところで浅草から錦糸町に向かう時には、東京スカイツリー付近を通るのですが、
私的には作っている途中は変化もあり大いに盛り上がり、何度も見学に来たものの、
できちまったら用はねえ!・・・とまでは言いませんが、風景の一つに溶け込んでしまった感が否めない。

スカイツリー

また、来年の春に商業施設を含んだ展望台なども開業するようなので、
そうなるとまたスカイツリーへの関心が一時復活するかもしれませんが・・・

でも展望台はケ・・・じゃなくて経済観念のしっかりされている相方さんが
納得されるレベルのお値段設定じゃないので、おそらく余程の事がない限り上らんですけどね。

しかし本格開業はまだとは言え、外観はそのものにできているので、
すでにはとバスツアーとかも組まれていたりするようで、スカイツリー付近は人で結構混雑、
道幅が狭い割には、団体さん等も通るのでスカイツリー付近は自転車移動にひと苦労しました。

開業前でこれなのだから開業後、飽きられる落ち着くまでは、かなりの混雑が予想されそうですね。

その後、目的地のトミイさんに行くまでには、方向音痴ーズのお約束通りに道に迷いましたが、
私共はすでに以前のただ道に迷い彷徨い続けるだけの方向音痴ーズに在らず。

本人達の性能こそはアップしていないものの、持参している文明の利器がアップしたというか、
相方がスマホにしたので、スマホ検索でこの危機を難なくクリア、目的のお店まですんなりと行けました。

ビバ!スマホ!!そして通信費がもっと安ければ更にビバ度アップ。

しかしこれでポタ途中で無駄に夫婦仲が険悪化する事も(たぶん)激減する事を考えれば、
平和代込みとして毎月の支出としてはそんなに痛い支出ではないのかもしれません。

そして、こちらの錦糸町の住宅地の中でやけに昭和の趣を醸し出していらっしゃるのは、
この日、私共の目指すお店である「トミイ」さん。

トミイ

歴史のありそうなお店の中に入ろうとすると、
入口で可愛い看板猫ちゃん(?)がお迎えしてくれました。

猫

この猫ちゃんは、私達がお店にいる間もお店から離れず、
時にガラス扉から中をがん見覗いたりしているのですが、
まるでそこに見えない壁があるように、扉が空いても決して中に入っては来ず・・・

その辺は飼い猫としては遠慮があると思っていたのですが、どうやらよそのお宅の猫ちゃんで
よくこのお店の周囲にいるだけで、実はこのお店の飼い猫ちゃんじゃない模様です。

出張型私設看板猫ちゃんというところですかね。
今まで看板猫ちゃんのいるお店は何軒か行きましたが、なんか新しい感じっすね。

ところで、このお店はいろいろな情報誌等で紹介されていまして、
わが家もその情報誌を見て訪れたいと思ったクチなのですが、
様子を見ているとわが家のような一見のお客さんだけではなく、ご常連さんも多いようで、
時間は午後3時を回っていましたが、私達がいる間中、次から次へとお客さんは途切れる事はなく、
広いとは言えないお店の中はカウンターにいたるまでほぼ満席状態を保っていました。

調理時間がちょっと掛るのもこの混雑に影響しているのかもしれませんが、
地元の方に愛されているお店なんですね。

メニューを見るといわゆる普通のホットケーキとサンドイッチのように
ホットケーキにおかず系の何かが挟んである惣菜ホットケーキがありまして、
当然、惣菜ホットケーキの方を食べにきたので、惣菜系の方を注文する事にしました。

私がこちら「チキンバーグ」(470円)

チキンバーグ

相方が「サンバーグ」(470円)を注文、

サンバーグ

それに本日のおすすめコーヒー(420円)を付けました。

チキンバーグとは主にチキンの挟んであるホットケーキで、
サンバーグとはハムが挟んであるホットケーキのようですが、

ところで“バーグ”って、何モノ?

その辺は強烈に疑問に思いましたが、疑問はすぐに解ける事となるのです。

料理はカウンターに座るお客さんとほぼ同時に来たのですが、さて食べようとすると、

あれ?フォークとナイフがない??(゚∇゚ ;)

これはお店の人のうっかりミスかと思い、声を掛けようとしたのですが、
そのシルバーナッシングな状況は、同時に料理が届いたカウンターのお客さんも同じだったらしく、
わが家が声を掛けるよりも一歩ほど早く、お店の人にその旨を伝え出しまして、
そこであえての“バーグ”の意味が判明する事となりました。

お店の方がそのお客さんに説明しているところを盗み聞くと、
惣菜系のホットケーキは挟んである生地自体は間違えようもなくホットケーキですが、
惣菜が挟んである時点でこのお店ではハンバーグと同じ括りになり、
ゆえに“バーグ”呼びだそうで、そしてハンバーグ(→ハンバーガー)と言えば、当然手で食べるものなので、
フォークとナイフは出していないそうです。

なるほど、筋が一本通っている。・・・ような気がする。

見た目も(おそらく製法も)甘い方のホットケーキと同じだと思いますが、
その点はお店のこだわりの一つなんでしょうね。

このバーグは、モロ普通のホットケーキに具材を挟んだ味で、
サンドイッチのようにあまつさえ辛子を塗ってあったりしてもいますが、
この禁断の組み合わせが奏でる甘しょっぱい味が何ともクセになる感じですね。
何度も訪れたくなるのもわかる感じがしました。

とは言え、周りのお客さんは甘いホットケーキを頼む人の方が若干多かったようですが・・・
なんかご常連風な方ほど甘いホットケーキにしているのは気のせい?

このアグレッシブなバーグもいいですが、次の機会には甘いホットケーキも注文してみたいです。

ちなみにホットケーキと同時にコーヒーを頼んだ人には食後にアイスクリームが付きましたが、

アイス

お店の雰囲気にぴったりの昔ながらの懐かしい感じのバニラアイスでした。

その後は、押上に新しく(と言っても1年位前ですが)できたヨーカ堂により、
夕食的なものを調達して家に帰りましたが、この辺りはスカイツリーが決まったからなのか、
じゃんじゃん開発されている感じですね。

新しいマンションも次から次へと建設されている感じで、下町情緒は溢れてたものの、
オシャレなカフェとか雑貨屋さんとは無縁に近かった東京東側地区にも、光明が射すかも。と、
東側住民としては、期待を寄せています。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
年賀状
こんにちは。

僕の場合も、オヤジとオフクロの分の年賀状を作るので、
かなりの枚数になります。
毎年11月末には作ってしまいます。オヤジとオフクロの分は
郵送で田舎に送ります。
僕は「筆まめ」というソフトで、そのソフトに同梱されている
イラスト集を使って、年賀状や暑中見舞いを作ります。
基本的なものは作ってあるので、年度とイラストを
替えるだけで簡単ですが、印刷するのに時間が掛かります。

ところで、ホットケーキのハンバーガーって、めっちゃ、
美味しそうですねえ。
くゎ~と、かぶりついて、ほおばって食べたいですぅ(^^)
【2011/12/14 16:37】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]


初めまして。かちょーと申します。

しょうゆ町市は結構近所です^^
私はGIANT escape RX3に乗ってます。

よかったらブログに遊びに来てください。
【2011/12/16 22:23】 URL | あおい #- [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ご両親の分まで年賀状を作るのは大変ですよね。
お疲れ様でした。
うちも私が作りますが、何せ趣味が合わないのでその辺も面倒です。^^;
私もソフトは筆まめを使っています。
ただし12年前に買ったパソについていたものなので、
イラストはあまり使えず、ネットから頂いております。

ホットケーキハンバーガーはあるようであまりない一品ですよね。
甘しょっぱい感がクセになる感じで美味しかったです。
コンビ二とかで売り出しても受けそうですね。
【2011/12/18 00:15】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

あおいさん(かちょーさん)はじめまして
コメントありがとうございます。

しょう油の街のご近所さんなんですね。
私はしょう油の街市にいた時は車生活で自転車には乗っていなかったのですが、
あの辺りは江戸サイと利根サイがあるので自転車ライフも充実しそうですね。

ブログの方へ今度遊びに行かせていただきますね。
【2011/12/18 00:23】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ご来訪ありがとうございます^^
くろばいさん
ご来訪ありがとうございます!!。

隣のは娘のです。
身長120cmで16インチと少々窮屈になってきました。

サンタさんには「おっきい自転車」と手紙を書いたようです^^

(ブログ初心者なもんで 名前が2つ。。すみません。)

ちょくちょく拝見させて頂きます。

江戸サイ 利根サイ は当面のもくひょーの1つです^^
【2011/12/18 23:37】 URL | あおい #/S6ByKKU [ 編集]

あおいさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

小さいお子さんは成長が早いので、自転車もすぐに乗れなくなってしまうんですね。
サンタさんは新しい自転車を届けてくれるのか、
お嬢さんもクリスマスが楽しみでしょうね。
でも親子で自転車を楽しまれるなんて羨ましいです。
いずれお嬢さんと江戸サイや利根サイを走るのも楽しみですね。
【2011/12/21 23:45】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。