クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状作成とビンテージなあれ
またまたポタ日記の途中で恐縮ですが・・・

年賀状の受付が始まりましたね。

毎年、自分の家用の年賀状作成も当然のことながら、しがらみ的な事情がありまして、
実家の年賀状の作成も私の仕事になっております。

わが実家の父は、もろもろ起こる家庭的な事には一切ノータッチを貫く昭和系男子なので、
年賀状の采配等も昔から母の仕事となり、つまり実家の年賀状のデザインに関しては
母の意向を仰ぐ事になります。

しかし私と母は食べ物以外の趣向は服の趣味から絵の好み、美人の基準に至るまで、
まったく趣味が合わず、ゆえに年賀状のデザインの良し悪しも母とは意見が合わず・・・
私に一存されるのは荷が重いので(後でクレーム入れられてもなんだし)、
毎年母の好みのデザインを優先する為に、実家に行き作成しています。

今回も実家にて泊り込みで年賀状を作成したのですが、
自分としてはあまり趣味のデザインじゃないけど「母の好きそうかも」と思うデザインを
無料サイトから数点頂戴するのに結構な時間を要し、予想通りと言うべきか、
候補の中から私的には「(ただで頂いて申し訳ないですが)一番、それはないわー」
という感じのデザインを母がチョイス、その後、裏、表と印刷し、
気がついてみると5時間位かかりまして、なんか完全に燃え尽きました。

自分たちの年賀状はこれからなんですけどね。
もうお腹がいっぱいな感じです。(--;)

ところで年賀状の作成はソフトが入っている都合上、私の旧パソコンで行っているのですが、
このパソコン、すでにかなりのご老体で、数年前から買い換えたいとは思っており、
実際に具体的に購入を考えていた事もあるのですが、脱線して超小型パソコンを購入してしまったり、
この超小型パソコンで普段は事足りない事もないので、新しくパソコンを仕入れる気力がなくなったり、
でもさすがに超小型パソコンだけでは心もとないので旧パソコンを捨てられなかったりで、
使う頻度はグンと低いですが、未だに現役で活躍させてはいるのです。

しかし旧パソコンはご老体ゆえに時々急に気を失うといいますか、
電源がシャットダウンしてしまうという悪い持病を患っていまして、
彼(彼女?)の健康状態を知る私は、マメに保存したりもしていたのですが、
再起動したりと余計な手間が掛るのは確かで、それも年賀状作成に時間が掛った一因でもあったりします。

この旧型パソコンはかなり昔から使ってはいるのですが、
幼い頃と違い「小学○年生」とか年度のけじめがない大人の私は、
十年一日の如く延々と同じ時を刻んでいるだけなので変化に乏しく、ゆえに時の感覚が曖昧で、
「長い」とは感覚的にわかるものの、はっきりとした使用年数は覚えておりません。

そこで使用年数に急激に興味が湧きまして、調べてみたのですが、
一番古い保存データーから見ると1999年から使用しているようです。

って、12年?!Σ(゚д゚;)

20世紀から使用してたんかい。

しかし日進月歩のパソコンの世界で12年とは、
人間の年齢に換算すると90歳位でしょうか?(根拠なし)

こうなったらパソコン界の泉重千代さんを目指すのもいいかとも思っています。

そして年賀状作成業務から開放され、本日実家から帰ってきたのですが、
帰る時に実家からこちらの「ボージョレ・ーヌーヴォ」を貰ってきました。

ボージョレ・ヌーヴォ

ただし、2006年物。

ボージョレ・ヌーヴォ

・・・いや、それってすでにボージョレ・ヌーヴォというのだろうか?

このワインは先日、母が親戚の叔母さんに頂きまして、実家ではワインを飲まないので
私へと流れてきたのですが、わが家は今年はボージョレ・ヌーヴォを飲む機会に恵まれなかったので、
大喜びで頂こうとしたところ、年数を見てビックリ、そして落胆しました。

叔母もワインを飲まない人ですし、叔母の年代では、ワインはいくらでも寝かせておいていい、
と思っているのかもしれません。(--;)

ボージョレ・ヌーヴォは試飲用に作ってある試飲酒のようで、そのまま寝かし続けても
がっかりな味が深まるだけだという気がするものの、「まあ、料理酒として使えば問題ないか」と思い、
貰っていきましたが、やはりどんな味がするのか気になり、素で飲んでみる事にしました。

ボージョレ・ヌーヴォ

いつもワインも多めに注ぐ相方なのに、今回は少量しか注がないところが、
「お毒味」というところでしょうか。

そして思い切って飲んでみたのですが、これはかなりの不思議テイスト。

若いようで渋いというか、若年寄というか、とっちゃん坊やといいますか、
薄いような、渋いような、すっぱいような、ワインのようなビネガーのようなそんなお味です。

5年の月日の分だけ複雑なお味になったんでしょうね。

しかしこのある意味稀有なボージョレ・ヌーヴォを飲んでわかった事は、

ボージョレ・ヌーヴォはその年のものを飲んだ方が断然いい!

と言うことでしょうか。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
酸っぱい?
ワインは、試飲をしてから買わないと、えらい目にあうという経験が、一回や二回ではありません。

しかし頂き物となると別ですよね。
保存状態にもよりますが、そのままほったらかしの可能性が強そうですね。

以前実家で飲んだ日本酒は、明らかに酸っぱかったですが、義母によると、
「お中元にもらったから、あまり経ってないのに、悪くなってる?」とのことでした。

その年の夏は、猛暑でしたので、日本酒の底に白いもやもやがありました。

で、お体は大丈夫?(笑)
【2011/12/17 12:54】 URL | おっちゃん #5oNcD4VY [ 編集]

2006かぁ……


古いボージョレーと言えば、ウチにもありますよ。


1999・2000・2001年物。


あの頃、巷を賑わせた世紀末・新世紀ブームに乗っかった職場の販売部から強制的に買わされて、早12年……

未だに、お持ち帰り用の縦長袋に入れっぱなまま、我が家の食器棚と壁の隙間で静かに鎮座してます。(笑)


アルコールを一切飲まない私としましては、毎年の大掃除の時に「捨てたい……」と思ってるんですが、コルク抜きを持っていないし、コレを捨てるためにコルク抜きを買うのもアホくさい……

万が一、栓を開けれたとしても、中身は一体どうよ?

芳香芳醇なワインなのか?
強烈発酵ビネガーか?

知るのも見るのも臭いを嗅ぐのも怖いんで、今年もこのままほったらかしたままだと思います。(笑)


【2011/12/17 22:38】 URL | 要 #W3YWI/PY [ 編集]

おっちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

わが家はお安いワイン専門なので、あまり試飲をして買わないのですが、
確かに当たりはずれありますよね。
はずれた場合、安ワインだとあきらめもつきますが、高いワインだとショックですよね。

おそらくワインを飲まない叔母の事ですからほったらかしだったと思われます。
でもお酒も傷むんですね。
すっぱいというところが怪しいですが、今のところ私も相方も元気です。^^;
【2011/12/18 00:34】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

要さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

おお、わが家より年代もののボージョレをお持ちなんですね。
確かに一時期、ボージョレブームがありましたね。
2006年もののボージョレは薄すっぱ渋い微妙なお味でしたが、
元味を知らないので実はあの味が元からのお味という事も考えられます。
12年もののお味は興味があるような、怖いようなですね。^^;

いやいや、そうおっしゃらずに干支を一周まわったことですし、
是非勇気を持って開けてみては如何でしょうか?(笑)
【2011/12/18 00:42】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


実家の年賀状~!! なんとわたしもくろばいさんと同じことをしております。
状況もそっくりそのまま。
まだ無料サイトからの絵柄を選択してもらっているところですが。。。

それにしても、グッチとビアンキ。 まぁ素敵。 億万長者だったらちょっと一台買ってたかも。
宝くじも買ってないので、まずムリですけど・・・・w
【2011/12/18 20:11】 URL | さふらこ #- [ 編集]

さふらこさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

さふらこさんもご実家の年賀状を担当されているのですか。
親とは言え、人の年賀状は自分の趣味で作るわけにもいかないので、
絵柄選びもなかなか大変ですよね。

高級ブランドも自転車メーカーとコラボするんですね。
でもどこまでが純粋に自転車代なのか、グッチのマーク代なのかが気になるところです。
そんな事を気にせずに、買っちゃいましょ的な身分になってみたいものです。

【2011/12/21 23:41】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。