クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古河七福神巡りポタ【その2】
またしても少し更新の間が空いてしまい、相変らず読みにくくて恐縮ですが、
「古河七福神巡りポタ」の続きです。
【その1】は→こちらです。


古河七福神(宣伝文句では全行程7000歩)七福神とは言え諸事情ありなのか10ヶ所ありましたが、
何故か七福神の一つに含まれていた個人宅の瀬下様のお宅はご遠慮申し上げ、
遠い順から廻って行く事にしました。

どうやら一番遠いのは、瀬下様のお宅なのでそこを除くと、最も遠い場所が「徳星寺」になります。

一番遠いとは言え、7000歩と言うだけあり(というか一番遠い瀬下様のお宅を除いたので6500歩位かも)
全ての神社仏閣が街中に集中したコンパクトな行程なので、徳星寺もかなり近そう。
北風もしんみりと吹き、しんしんと寒いので幸いな事でございます。

なにせ徒歩でも楽に巡れるとうところを全面にアピールしている位なので、
自転車で巡るとなると「更に楽勝じゃね?」と高をくくりまくって徳星寺へと向います。

さて、前回来てレンタサイクルを借りた時は、古河の街中は時間的都合により回れなかったので、
初と言っていい古河市街地巡りになります。

古河という街は歴史ある街のようなので、蔵のような歴史ある建物が延々と続く・・・
というような街並みを想像していたのですが、意外と現代ナイズされているというか、
昭和、平成の普通のお宅の間に古い建物が混ざっているという雰囲気です。

古河市

しかし市で作った(と思われる)街灯や看板などは、統一してちょっと江戸風に作ってあり、
そっち方面で売りだそうという野望が見え隠れしている感じが・・・

そして最初のお寺徳星寺に向かう途中で商店街のようなところを通ったのですが、
意外に人口の少ない正月の古河市街の中で異例とも言うべき、
人がやたらと集まっている場所がありました。

野次馬根性丸出しにして近づいてみると、ここは!
元々古河に来る元ネタになった地域密着情報番組「アド街」の中で、
古河銘菓として紹介されていた「はつせ」さんではありませんか!

はつせ

なるほど、このお店の「しらたま」というお菓子が古河の中では超メジャーなお菓子のようなので、
正月早々のこの賑わいも頷けるというものです。

ここで遭ったのも神の思召しというヤツと思い、私共もしらたまを購入すべくお店に入ったのですが、
お年賀に最適そうな銘菓を正月に飛び込みで購入しようとは甘かったようで、
店内のショーケースは生産が正月仕様なのか、ほぼガラガラで、肝心のしらたまに至っては売り切れ、
予約した人々が商品を取りに来ているのみらしい。

ちぇっ、神の思し召しじゃなったのかよ。
無駄に食べたくなっただけお損じゃんか。

お店の存在を知ってしまったが為に、無駄にがっかりする事になりつつ、再び徳星寺へと向います。

そしてコンパクト七福神ゆえの楽さで、本当に間もなく「徳星寺」に到着。

徳星寺

ところでわが家は自転車に乗り始めてから、正月は七福神巡りをする機会がグンと増えたのですが、
そもそも日本人は正月になると七福神を巡りたくなるらしく、
巡っていると現地で一緒になる七福神メイト(他人様ですが)とよくお会いするものなのですが、
最初のお寺からして人がいなさ過ぎなくね?(゚∇゚ ;)

1月3日というまだ絶賛初詣受付期間中という日付、しかも市で推しまくっている七福神の一つなのに、
あまりの静寂ぶりにビビりまして、「もしかして間違えたのか?」と思いましたが、
七福神の旗がはためいているし、真新しそうな弁天様の像が立っているので、

徳星寺

ここに間違いはない・・・らしい。

早速、お堂に参拝しようとしたのですが、まずここにあるべき、そしてなくてはならないもの、

「賽銭箱」が無い?!∑(゚∇゚|||)


しかし小さい頃から染み付いた風習として、無料でお祈りというのも大変に気が引ける。

そこで改めて周りを見ると、奥にはこちらの七福神お堂の他に、
メイン(?)のような大きなお堂があるのが見えました。

徳星寺

「なるほど、あちらのお堂に賽銭箱があるのだな」と納得しまして、大きなお堂に行きましたが、
そんなメインなお堂なのに、そちらのお堂も賽銭箱らしき物はナッシング。

空に太陽があるように、神社仏閣には必ず賽銭箱があるものだと、
今まで何の疑問もなく思い、生きてきましたが、その概念はもしや古河市には通用しないのか???

いや、これは、もしかして試されている・・・のか?

賽銭箱が無い場合は、人間はどのように神仏への信仰心を示すものかを天に試されているのか?
そうなのか???

今までの既存概念を破壊され、プチパニックになった私共。

でも、ここまで大人になり過ぎますと、めったやたらでは既成概念を打破することができず、
何とか賽銭箱やら賽銭できそうなスペースがないかと探し回っていたのですが、
しばらくして後、相方が「もしかしたらこれが賽銭箱じゃない?」と指さしたのは、
一見、ポールのようなこれ。

徳星寺

風景に溶け込んで、単なるポールたと思っていましたが、

確かに「浄財」と書いてあるぅぅぅ。∑( ̄ロ ̄|||)


個人的には、今までにあまり見たことがない奥ゆかしい大きさの賽銭箱ですが、
これで既成概念は守られ、まずは一福神、賽銭を済ませてお祈りが出来ました。

そして次に向かったのが「正定寺」

正定寺

こちらもトリプル弁天の一つ、弁天様を祀ってあるお寺です。
ちょっとわかりにくい細い路地を入るので、カレー麺メインのアバウトな地図ではわかりにくく、
少々迷った末に到着しました。

先程の徳星寺と同じようにこちらのお寺も本堂と七福神のお堂が分かれているようです。

正定寺

こちらのお寺の賽銭箱も賽銭箱というよりポストのようでしたが、
賽銭箱を箱として作らないのがIt's古河スタイルなんですかね?

一応、七福神巡りなので、七福神の祀られてるお堂でお参りしまいたが、
そのお堂の横には、つい先程見たようなデジャヴ感のある、
おそろいで作りました感がアリアリな弁天様の像が・・・

正定寺

それにしてもこの七福神様は地域活性化にアグレッシブなのか、
お堂の中には地域の宣伝的ポスターがいろいろ貼ってあり、
扉にはカレー麺マップまで貼ってありました。

正定寺

カレー麺・・・当たるといいですね。

次の神社は、正定寺から極近の「福寿稲荷神社」

稲荷神社

福禄寿様が祀ってあります。

ここにも先程の弁天様と同じお店に発注したとしか思えない福禄寿様の像が・・・

稲荷神社

更にサクサクと進み、次なる神社「神明宮」に向いましたが、

神明宮

神明宮

なんかこの神社(なんですかね?)はコンパクト感が半端なくね?

そしてまたしても同じお店で、同じ時期に発注したとしか思えない大黒様の像がありました。

大黒様

・・・なんかここまで来て感じるんですが、何でしょう?このヒシヒシと感じる無理無理感。

ここまでの七福神は全て同じお店に発注したとしか思えない、
新しい七福神像が飾られてありました。

これは町興し優先で無理矢理「七福神」を作ったんじゃないのか?

という疑惑。

だとしたら七福神メイトが皆無という現状も頷ける。

そんな疑惑を抱えて、更に七福神巡りの歩を進めましたが、
更に驚きの七福神を見る事になるのです。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
来年はご一緒に七福神巡りを♪
どーも、醤油の街の隣人です^^ かなり久しぶりのコメントです。

ちょうど私等もこの正月に七福神巡りをしてまして
【その1】を拝読して、こりゃネタにせねば!と続編を期待しておりました。
【その3】を待たずしてクロバイさんの記事を拙記事中にリンクしましたので足跡残しておきますねー♪

ちなみに、私の自転車生活の始まり(クロスバイクを買う前)は、家族の買い物アッシー
の合間にレンタサイクル借りた、ちばらき各地の七福神巡りだったのですよ(笑)
【2012/01/19 00:25】 URL | たすけ #bV8DUnag [ 編集]


神社のさい銭箱って
ポスト型になっちゃってるんですか???本当ですかァ??

トリプル弁天込みの七福神巡り
無事、珍道中を終えられますように。
【2012/01/19 09:49】 URL | tettyan #- [ 編集]

たすけさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

リンクありがとうございました。
たすけさんは忙しいお正月を過ごされたんですね。
千葉、茨木には七福神が結構あるんでしょうか?
機会があったらご一緒したいですね。

私はお正月はしょう油の街市に帰っていたのですが、、
「もしかしたらしょう油の街市にも七福神がないかなぁ」と思って
調べてみたのですが、しょう油の街市にはまだないようです。
【2012/01/22 22:28】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

tettyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

この古河七福神にはいろいろな賽銭箱があり(なかったところもあるけど)
楽しませて(?)頂きました。
視野が狭い私としては、驚きの連続でした。
最後に中止の危機に見舞われつつも一応、七福神巡りは終えました。
それにしても寒かったです。^^;
【2012/01/22 22:33】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。