クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲートブリッジを走ってきました
老骨が痛いっす。

昨日、開通前の東京ゲートブリッジを自転車で渡るイベントに行って来たのですが、
ハンパなく無く疲れましたーーー。



場所は若洲なので、うちからの距離は若干遠いのですが、それはさておき、
ゲートブリッジ自体はホンの8kmしかないので、

さすがに往復8kmじゃ物足りないよね~(笑)
と参加前は思っていたのですが、行ってみると、なんと橋を形成されていたのはほぼ坂。

8kmのうちほとんど平坦な道がなく、上り坂と下り坂で形成され、
出発からいきなり淡々と続く上り坂を上り、次にその分だけきっちり下り坂、
そしてまた淡々と半分続く上り坂の末に、最後は下り坂でゴールというコースでしたが、
いや、わが家的には物足りないどころか、もう十分でした。

というか、もう半分でいいです。
一回目の下り坂を終えた所でリタイヤさせて下さい。

という感じでした。

何せこのところ寒さを理由にかなりおさぼり短距離ポタしかしていなかったのに、
どんなに自転車オンシーズンでも断固避ける8kmのアップダウンを走り、
行き帰りを入れると47kmという、最近にはない長距離を走った為に、
帰り道はハンパねぇ倦怠感に苛まれ続けました。

それでも何とか半泣き状態で帰ってきたのですが、
帰ってきた1秒後にはソファーに倒れこみ、着替えもしないどころか、
ヘルメットも耳あてもしたままで寝てしまいました。
(ヘルメットというのは、睡眠時にはむかないのか、起きた時は妙に首が痛かったです)

つまり基本的なバタンキューってヤツですが、

この程度でここまでHPがなくなる自分って何なの?!

と思うとさすがに情けない。

坂道でも後発のスタートの人に抜かれまくるし、
「もう少し脚力を何とかしなきゃ」と改めて思った次第です。

うちのヘタレぶりはさておき、大会自体は晴天に恵まれ、2月としては暖かい日でしたし、
そんな中、開通してしまえば2度と自転車で渡ることのできない橋を走れたのは良かったです。

参加された皆様、大会を運営された皆様(運営の方は今日のウォーキングもありますが)
お疲れ様でした。(^^)/~

こんなイベントがあったら懲りずにまた参加してみたいとは思います。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

くろばいさんこんばんわ

ニュースで見ました、このイベント。
テレビでビアンキのミニベロをを目を凝らして探しましたが
残念ながら映っていなかったようですね。
お疲れ様でした。
【2012/02/05 20:32】 URL | ヤッタラン副長 #- [ 編集]

ヤッタラン副長さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ニュースでやっていたんですね。
2,000人の参加者だったので、おそらく映っていないんでしょうね。
自分でもなんであんなに疲れたのか謎なくらい疲れましたが、
イベント自体はなかなか楽しめました。
ちょっと坂があれでしたが・・・^^;
【2012/02/05 23:44】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

お疲れさんでした。
ブログは、ずーっと拝見してたんですが、初めてコメントしますハマトラといいます。

私も、今回のスポーツフェスタ、会社の同僚と参加してました。

クロバイさんたちが参加されるのは、ブログで見てたので、会場でお会いできないかなと思ってました。ちょうど、出走する2グループほど前で、ベロンチョ号と黒丸号に乗られてスタートされたのを偶然発見し、その後も、折り返し手前の給水所でお見かけしました。復路の坂を見て、「こんなの聞いてないよ」と・・。

会場で思い切って、お声をかければよかった^^; 

これからも、自転車楽しんで下さい。応援しています(^^)v
【2012/02/06 05:56】 URL | ハマトラ #- [ 編集]


ランの部は5000人参加でした。

以前から荒川の河口あたりで見ていたので、橋に向かう坂道の感じはわかっていたつもりでしたが、実際上ってみると結構キツかったです。
かなりの混雑でしたが、まあ走りの方は、渋滞して止まっても平気ですが、自転車だと転倒するかもしれないので、気を使いますよね。
橋の部分には歩道があり、ランは開通後でも通れるので、参加費がチョット勿体ない気もしましたが、猪瀬副知事、陸上の朝原選手が挨拶の後ランも参加するなど、お祭り気分が味わえたので良しとします。
【2012/02/06 12:32】 URL | おっさんランナー #0E3uByC6 [ 編集]

ファイトありますねえ
こんにちは。

なんだかんだと言いながら、くろばいさん夫婦は
ファイトありますねえ。
こういう催し物に参加しようという意欲があるだけでも
すごいです。
高い所を走って、気持ち良かったですか?
・・・疲れてそれどころじゃなかった?(^^)
【2012/02/06 17:05】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]

ハマトラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

おお、ハマトラさんも土曜日のイベントに参加されていたのですね。
お疲れ様でした。
それにしてもあの見苦しい愚痴シーンの時にお会いしていたとは・・・
お恥ずかしい。
確かに「聞いてないよ~」とか言ってましたね。(汗)
つい帰りの坂を見て絶望をして地金が出て愚痴モードになっていたのですが、
お会いていたのならもっと見栄をはっておくべきでした。^^;

こんなリアルにヘタレな私共ですが、よかったらまた遊びに来て下さいませ。
【2012/02/06 22:29】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おっさんランナーさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

自転車は2000人だったようですから2倍以上ですね。
そう言えば、私達が参加の為に会場に向う時にランに参加した思われる方々と
すれ違いました。

私は勝手に平坦な道だと思っていたので、会場に行くといきなり坂で驚きました。
自転車の場合はかなり事故に気を使っていたのか、グループごとにスタートを
遅らせていたので橋の上が渋滞ということはなかったです。
そのかわりスタート時間までの待ち時間が約1時間ありましたが・・・^^;

確かに歩道もあったのでランの方は開通後も可能だったかもしれませんね。
その点自転車はもう2度とないという付加価値があったので、
皆さんそれを噛みしめて走っていたような気もします。

ランの方が副知事や有名選手が走られたんですね。
自転車の方は橋本議員と小島よしおさんが開会の挨拶として来られていましたが、
実際に走られてはいなかったようでした。
【2012/02/06 22:41】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

坂を見た時は愚痴モード全開でしたが(汗)参加してみて良かったです。
確かに帰り道は疲れましたし、上り坂は大変でしたが、
橋の上からの景色は壮観でしたよ。
「もう二度と自転車で走る事ができない」と思うと余計にありがたさが増しました。
せっかくだからの威力ですね。
【2012/02/06 22:45】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


こんにちは、寒さの中お疲れ様でした。

距離みじか・・・とほんと思いましたが
激坂だったんですねぇ~ よおくわかります^^
自分も、久々にペダルこいで、短距離だったのに疲れましたから(笑

ひょっとして、筋肉痛になったりしてません?
僕は、大丈夫でした♪
【2012/02/07 12:43】 URL | one's #1W.vTiL2 [ 編集]

one'sさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

さすがわが家でも「たった8kmか~」と思っていたのですが、
ほぼ坂で形成されているとは思ってもいませんでした。
お陰で時間もっかり充実したような気もします。
いや、坂はない方が嬉しいですけどね。^^;

筋肉痛になりましたよ。(泣)
普段めったに使わない坂用(?)の筋肉を使ったからでしょうね。
足もさる事ながらなんか腕と胸筋が痛かったです。
【2012/02/11 23:09】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。