クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲートブリッジ完成記念「スポーツフェスタ」【最終回】
そう言えば、わが家は今まで何度の自転車関連イベントに参加してきたでしょうか・・・(遠い目)

こういう野外で行われている自転車イベントにも幾度か参加した事がありますが、
この手の自転車イベントでかなりの高確率で行われているのは、
会場内にポイント数カ所に設置されているクイズを解くと、最終的には福引的な事がやらせてもらえ、
運が良ければ無料で商品をGETできるというアレ・・・

アレ=スタンプラリー
です。

そんな自転車イベントあるあるの定石通りに、この会場でもスタンプラリーが行われているようでして、
せっかくだから教でお得好きな相方が見逃すわけもなく、目ざとく発見。
タダで何か頂けるという企画があれば、必ず満喫する相方は、当然参加する意向を表明、
配偶者の運命として往々にして私も付き合わされる羽目になるのです。
って、メシは?(;_;)

私の場合、自分のくじ運が今ひとつなのを自負しているので、福引になんの期待もなく、
「どうせ参加賞しかもらえんのに、メンドクセー」と思うのですが、
相方さんは参加賞を頂けるだけでお得と捉える方なので如何ともし難く・・・

私の心の不満は黙殺され、相方から嬉々としてこのような用紙を渡されました。

スポーツフェスタ

結婚式か何かで「病める時も健やかなる時も共にいろ」みたいな事を言われた気がしますが、
「スタンプラリーなる時も共に参加しろ」なんて言われたかなぁ。

参加するのは致し方ないとしても、メシ前のエナジー不足な時なので、
できるだけ手短に済ませたいと希望していたのですが、
ありがたい事にイベント自体の規模が小規模なので、クイズはたった5問。
しかも狭い範囲に問題のあるポイントが設置してあります。

さて、このようなスタンプラリーの問題の傾向としては、「そこまで難しくして誰得?」状態の
意外に難解なものと、「間違える方法を教えて欲しい」と思うような簡単問題に分かれる傾向がありますが、
重ねて幸いな事にこちらのスタンプラリーは後者でした。

お陰で少ない脳ミソを使用することもなく、ツルツルとクイズをクリアできるはいいですが、
突っ込み体質の私としては、さすがに気になったのがこの第2問の問題。

スポーツフェスタ

「来年秋に開催される「スポーツ祭東京2013」のマスコットキャラクターは?

①ガチャピン 
②ドアラ
③ゆりーと
④つば九郎

って、不正解解答がさすがに既存キャラに頼り過ぎではないか?(゚∇゚ ;)


せめてもう少しオリジナリティーがあるニセ解答が欲しいと思ったり、思わなかったり・・
例えば「ゆり男」とか「ゆり坊」とか「ダイバ鳥くん」とか・・・(って、私のセンスも大概ですが)

あまりにツルツル過ぎて、途中で他の福引にも参加。

スポーツフェスタ

こちらの福引は特に何の規制もなく引けるようで、通りかかった所勧誘されて引いたのですが、
相方も私もハズレの白玉が出て、参加賞の飴のつかみ取りをさせてもらい、

スポーツフェスタ

その場を去ろうとしたところ、直ぐ後ろからただ事ではないような歓声が!

何と、私の直後の方が1等の玉を当てられたようです。

おお、ニアピンとは、なんか自分凄くね?!

と私まで密かに大興奮。

グリーンジャンボを買えば、もしかしたら一等当選番号の前の番号が当たるかも。(ハート)

でも、よく考えれば最後の数字を見るまでは、無駄に期待して大興奮するでしょうし、
かすりもしないハズレより余計に虚しくならんか?それ。
ほんの一時の夢は見れるでしょうが・・・

そんな感じで途中寄り道しつつも、10分程度でクイズは完成し、
つつがなくスタンプラリーの方も福引権利が与えられました。

去年の相方は微妙にくじ運が良く懸賞を当てたり、買い物に行くと最後の一個を買えたりと、
今までの人生の中で一番のくじ運の良さを誇った年だったようなんですが、
(それで期待して年末ジャンボを購入したら見事撃沈しましたが)
相方が生まれながらに持っていそうな全体運や彼のオーラから見るに、
それは去年限りだと思っていました。

が、その(相方比)強運は今年も続いていたようで、相方大当たり!

「パタゴニア」のベルトをGET。

こちらの当選商品一覧には乗っていなかったので、

スポーツフェスタ

何番目位の玉が出たのかは謎ですが、
相変わらずの参加賞のステッカーの私との差は歴然。

スポーツフェスタ

正直、何に使うかわからないベルトですが、当たった事に意義がある・・・ような気がする。

元々相方とはくじ運がイマイチメイトだと思っていたのですが、
なんか差が開いちまったなぁ。俺達・・・という感じです。

でも、これだけ(相方比で)強運が続くと、その分、後でツケが回ってきそうで怖い。
そのうち運命の女神(?)が現れて「不相応の運を与えてやったので、
貴様の寿命で贖え!」と言い出すとか・・・

スタンプラリーも終了し、ようやくお食事ゾーンに潜入です。

174_R_20120216171823.jpg

全体的な規模に比べて、お食事ゾーンはそれなりに充実していまして、
テキ屋さん系の軽食から地元の飲食店が出店した軽いご土地グルメ、
沖縄そばからケバブまで出店していました。

でも元々ゴールしたのが遅かったので、すでに終了しているところや、
一部の商品が売り切れていたお店があったのが悔やまれます。

それでもまだ開いている店が多く、その中からまずケバブ屋さんをチョイス。

ケバブ

こちらのケバブが600円。

ケバブ

美味しかったですが、サービス付属品はじゃんじゃん掛ける相方が、
チリソースをかけ過ぎでいささか辛かった。
いや、本場らしき方のお店だったのですが、本場の方がもってくる
プラス調味料はリアルで辛かったりしますね。

同お店でソーセージ(400円)

ソーセージ

何の味だかはわかりませんが、中東感のあるオリエンタルテイストのソーセージでした。

そしてド定番の「たこ焼き」(300円)

たこ焼き

21世紀になって10年以上経つのに、20世紀の頃よりお値段が安くなっているような気がするのは何故?
デフレも来るところまで来たという事でしょうか。

お値段がお値段なのでお味は期待してはいけないような気がしたのですが、
中がトロの好みの味のたこ焼きで美味しかったっす。

昔は「これを売り物として売っちゃう根性がスゴイ」と思うようながっかり味のたこ焼きとかもありましたが、
不景気と言われるようになってからそういったお店は淘汰される運命にあったのか、
最近、屋台系の食物の味が向上が著しいような気がします。

そして地元の和菓子のお店らしい「よしだや」さんのお団子。
こちらの餡を購入したところ、ご主人らしき方が「残ってたってしょうがないから持ってきなよ」と
下の焼き団子をサービスしてくれました。
ありがとうございます。美味しかったです。(-人-)

団子

団子

そして後日談ですが、このよしだやさんとは、運命的な(という程でもないですが)邂逅がありました。

そんな風に私共が食べ物を貪っているところ、相変わらずゆりーとさんは、
中の人が交代したのか、冬なので体力が温存できたのか、相変わらずお元気で愛想を振り撒き、
自ら積極的に(というか正確には隣のお付き(?)の女性に促されてですが)参加者と写真撮影をし、
マスコットキャラクターとしての職務を全うされていましたが、記念撮影を撮る時は、
イラスト通りの鳳凰のポーズのようなゆりーとポーズ(?)のポジションを取っていました。

ここぞというキメの時にあのポーズを取るのでしょうか?
・・・翼の部分重そうですしね。(ぼそっ)

その後は、ほんの一瞬ですが、こんなお疲れモード(?)のポーズを取られていましたし・・・

ゆりーと

相方も私に「撮ってもらいなよ」とかプッシュしていましたが、
(と言いつつ、自分が撮ってもらいたいんだろうけど)
小さなお子さんがいるご家族の中に異色の中年ペアが写真を申し込むのも憚られ、
ご辞退申し上げました。

そして私共は、まだまだまだまだ食べる余力は十分漲っていたのですが、気がつくと、

スポーツフェスタ

ガラーーーーーン。

って、どんだけ満喫してるねん。(゚∇゚ ;)

イベント会場に来た時はちょっと寄っていくだけのつもりだったのに、
結局、「そろそろ閉めたいんでお察し下さい」的な放送が入るまで満喫してしましました。

こんだけ満喫したこともあり、全体的にスポーツフェスタにも大満足させてもらい、
帰路に着くことにしたのですが、まだお外は明るいので、
このまま帰るのが惜しくなるのが普段ナイトライドばかりしている私達の弊害で、
この日も若洲から直接帰るのが惜しくなり、せっかくこの辺まで来たのだからと、
途中、ちょっと横道にそれ豊洲のららぽーとまで寄りました。

しかし“せっかくだから”を発動すると良いことばかりもなく(むしろ平均的に考えると、
いいことの方が少ないかも)わが家的にはめったに走らないレベルの激坂のダメージが出たのか、
せっかくららぽーとに行っても徐々に疲れが出てきて目が虚ろ。

一応、買い物の為に寄ったのですが、陳列されている商品がまったく心に届かず、
結局、何も購入せずにお家に帰る事になりました。

そしてこの寄り道が更にダメージを加速させたのか、
帰り道はスゲー倦怠感で足の重さがハンパねぇし。

寝不足も重なってか、家に帰ると文字通り意識を失いまして、
部屋に帰りついて3分後には、スポーツフェスタに参加した格好のそのまま、
ヘルメットも耳あてもしたままで、ソファーで爆睡してしまいました。

人生で初めてのヘルメット着用睡眠です。

そうしてわかった事は、ヘルメットは「睡眠時には向かない」ということでしょうか。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

くろばいさん、こんばんは。

東京ゲートブリッジのイベントは満喫されたようですね♪(笑)

私は開通直前にあった見学会へ申し込んでみましたが、
抽選に漏れてしまい残念な結果となりました。

くろばいBさんのくじ運を私にも分けて戴きたいものです。(爆)

【2012/02/18 20:16】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

申し込む時は、若干迷ったのですが、申し込んでみて良かったです。
開通見学会というのもあったですね。
抽選漏れとは残念でしたね。
こちらのイベントは、遅く申し込んでもOKだったのですが、
見学会は抽選とは人気があったんですね。

【2012/02/20 23:14】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


くろばいさま
すごい~、満喫度が全然わたしとちが~う。。。。
閉館まで盛り上がっていたような。
スタンプラリーなんてあったんですね、それすら気づかずとっとと帰ってしまい、私ったら
もったいなかった気がします。
今度からイベントはもっと貪欲に楽しく満喫せねば。(笑)
【2012/02/21 21:46】 URL | さふらこ #- [ 編集]

さふらこさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

私もすぐにお暇するつもりでいたのですが、ついつい屋台にテンションが上がってしまいまいて、
気がつくと閉店時間までしっかりと満喫してしまいました。(汗)
スタンプラリーは相方が好きで(おそらくお得だから)よく付き合わされるのですが、
こちらのスタンプラリーはコンパクトで回り安く良かったですよ。
【2012/02/24 00:13】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。