クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビアンキpassoを買っちゃったぞ!(その顛末)
変なところで話をぶった切りした上に、更新が遅くなりすみません。

やっぱり風邪を引いたらしく、

くしゃみ、鼻水、のどの痛み、悪寒、微熱と風邪薬のパッケージに書いてある
症状の総動員です。(お陰でどの風邪薬でもOKそうですが)

来週は私の誕生日に伴い(つうかかこつけて)相方も1週間休みを
とったロングバケーションがあります。(つうか実は年休の消化)

折角、自転車に乗ったり、食い物食ったりという予定を立てているのに、

何もこんな時に・・・。(泣)相方にもなんかうつり気味?のようですし・・・。

このままじゃヤバイです。

最悪、高級ユ○ケルを飲んででも根性で治します。

しかし、潜伏期間を考えると相方の方が危険のような気がする。


感動のMYビアンキ初跨ぎ・・・。

思い起こせば、5月にクロスバイク乗りになろうと一念発起

8月にビアンキを別の店で注文するも、ステッカー問題で取り消し

8月末にこのお店で注文するも、なかなか入荷せず。

・・・苦節3ヶ月半・・・今ここに・・・感動のフィナーレ

・・・て、くどいっ!!いいから早く跨げ!

跨いでみました。

サドルが、た・・・高い。

サドルが高めに設定してあるのか(私の足が短いのか)
あまりにサドルが高くて、なかなか跨げません。(泣)

やっとのことで、跨いで見ると両足のつま先が「ちょこ」っと着く程度

不安だ。

ここ数ヶ月間、ママチャリ乗りとして胡坐をかいてきた身としては、
こんなちょこっとしか大地に足が着かんと、かなり不安です。

“人は大地から離れては生きていけない”(というようなことを)
天空の城ラピュタのシータも言っている。


かなり不安定な私の格好を見て「もう少し下げましょうか?」
お店の方。

もちろん二つ返事で下げてもらいます。

ちょっと下げてもらい、再び跨ぐとまだまだ不安。(そりゃママチャリに比べれば)

「それでは」とまた下げてもらい・・・・と繰り返すうちに。


クロスバイク、ママチャリ仕様。一丁あがり! 


相方「か・・・・・・かっこわるっ。」

いや・・・確かに・・・。今回ばかりは相方の言うとおり。(--;)

あんなにかっこよかったビアンキpassoがあっと間に

若干に間抜けな感じに、カスタマイズ! 

サドル

しかし・・・

ハンドル<サドル

の高さでないと、不思議と不恰好なのはなぜでしょう?

でも、これから初乗りで約4kmの道を帰らねばなりません。

見栄や格好よりも、安全第一!

スマン。かっこいいビアンキをこんな風にしてしまって。

運転に慣れたらすぐにサドルを上げるからね。

と心で合掌。


この後、ワイヤーロックを下げておくアダプター(?)を
つけてもらうはずだったのですが、

あまりに、サドルが低すぎてアダプターが装着できません!

「まあ、サドルを上げてから・・・」ということで、こちらはお持ち帰り。


しかし、いろいろ犠牲にしたお陰で、

乗った状態で両足で足の裏が半分くらいまで着きます。(いいんだか、悪いんだか)

確かに止まった時の安定性はピカイチ!

ママチャリ並の両足の機動力を手に入れたので
不測の事態にも(取りあえず)安心です。


サドルの位置も決まり、次は一通りの取り扱いの説明です。

タイヤのはずし方から、ギアの使い方まで丁寧に説明してくれます。

相方の場合、通販だったので当然こういった説明がなくて、
ギアの使い方もよくわからなかったわけなので、
やっぱこの辺がお店で買うといいですね。

ビアンキpassoのシフトは「デュアルコントロールレバー」というらしく、
ブレーキの部分に付いていて、
握るとブレーキ、下方向に押すとシフトが変わるという感じです。 

デュアルコントロールレバー

シフトを変える練習ということで、お店の人がタイヤを回して
シフトを変えてみる・・・ということをやりましたが、
最初は慣れなかったので、力のない左手の方のシフトの操作が
なかなかできずに苦労しました。

実際乗りながらやってみると、そう大変でもなかったのですが・・・。


説明も終わり、なんとなくお店の人が

「大丈夫か?この人」という顔をしているようにも見えますが(私の被害妄想?)

大丈夫じゃなかろうが、なんとか連れて帰らなければなりません。


正直、私もかなり不安でしたので大通りに出る前に、
お店の近くの人通りのない道で、試運転をすることにしました。

颯爽と(脳内)乗ってみましたが、

慣れていないので、かなり前傾姿勢が不自然に感じます。


前傾姿勢だと思う存分猫背になれて、猫背の私には有利!!

・・・と変な勘違いをしていましたが、

ビアンキpassoのハンドルは遠い!!

前に他の店で、聞いたのですが、私の身長158cmでは
ギリギリらしいのです。

・・・つまり、いつもの猫背をなんとか伸ばさないと 

ブレーキがちゃんと掴めません!! 


ビアンキpasso・・・自転車兼強制猫背矯正器具
(お値段約80,000円也)

しかし、猫背暦ン十ン年の私には、この姿勢が辛い。辛い。

乗っている帰る途中、背中が痛くなりました。(お尻は無事でしたが・・・)

身長が低いのと、手が小さい為か(一般女性としては小さくないです)
ブレーキが掴みにくいのがちょっと難です。
(危険なほど掴めないわけではないのですが・・・)

これも猫背の矯正と慣れでなんとかなるとは思うのですが・・・。

なんとかならないようなら、最初のお店で勧められたハンドルぶった切り?


・・・しかし、ママチャリからクロスバイクへと乗り換えてみると・・・。

本当にクロスバイクって軽いですね。 


ママチャリ-5子泣きじじい=クロスバイク

今までのママチャリとのこの重みの差はなんなんだ?

ぶっちゃけ、これが福沢諭吉約6人分の差なのか?

ペダルを踏む時の膝への負荷率もぜんぜん違います。

クロスバイクに比べると、ママチャリのペダルは、
「妖精さんのいたずらなのかな?」と思わずメルヘンにしておきたい
ほど重い!!

ママチャリと違い、ペダルが軽いのにもかかわらず、
一漕ぎで“ぐん”と進むし・・・。

これなら長距離を走ることも可能なわけです。(と納得)

ついつい土曜日までママチャリライダー(?)だった私は
ママチャリとクロスバイクを比べてしまう訳ですが・・・。

ママチャリとクロスバイク、コンセプトがあまりに
違うので(合っているのは両者とも“人を乗せる”ってとこだけ?)
比べること自体不毛ですね。


前傾姿勢に対しての不自然さは残るものの、意外にも運転には
すぐに慣れ、試運転からそのまま約4kmを走り帰ってきました。

しかしこのサドルママチャリ仕様、外見的にはかなりアレですが、
街中を走る場合、信号待ちなんかの時は楽ですね。

相方の場合、信号待ちの時は一旦サドルから降りなければ
ならないようですが、このママチャリ仕様の場合は 、

座ったままでOK!ホント楽。 
(て楽を選んだ時点でクロスバイク乗りとしてはどうなんだ?)

・・・ずっとこのままだったりして。 (ぼそっ)

あと購入するときに、ちょっと迷ったフロントサスペンションですが、
わが家の場合、街ポタが中心になると思うので、まああってよかったような。 

サスペンション

街中でちょこちょこある段差も、ママチャリだとカゴの中の荷物が飛び上がる位は
衝撃を受けることもありましたが、フロントサスペンションのお陰かあまり衝撃を感じないで済みます。

サイクリングロードなどを走る時は、フロントサスペンションをoffにできるので
これはこれで付いていて良かったような気もします。 

ちょっと車体が重くなるのと、見かけがごつくなるのが難ですが・・・
(サドルをママチャリ仕様にしておいて、見かけ云々いうのも説得力なし)


総じて、楽しく楽に4kmの試運転を終えまして
一つ気になることと言えば・・・

ブレーキが何故か「キーキー」いうんですよね。

ブレーキを掛ける時に、おニューの自転車とは思えない、
まるで3年位使い古した自転車のような「キーーーッ」という音が
するんですが・・・。

これは、よくあることなのでしょうか?

そのうち消えてくれるもんなのでしょうか???

そんなもんなのか?許容範囲内なのか?わけがわからずそのままですが、
やっぱり気になるようなら、そのうちに自転車店に相談してみようと思います。


自転車に対しては10数年のブランクがあり、ママチャリ乗りになり、
そして(やっと)クロスバイク乗りに変貌(?)したわけですが、

今思うとママチャリ期間があって良かったと思います。
(3ヶ月もなくても良かったけど(--;)

さすがにいきなりこの自転車だと、乗れたかどうか・・・。
(ママチャリですらふら付いてたし・・・)

3ヶ月前にステッカー問題がなければ、上野からいきなり4km乗って帰ろう
してたんですから、ほんと無謀でしたね。
やる気のあるバカが一番怖いと誰かが言っていたなぁ。(遠い目)

あと日光でマジカルMTBに乗れたのも、ためになりました。

自分についつい前から降りてしまうという、ママチャリ癖がある
というのを分かったので、その点かなり注意できましたし。
(しかし、ホント応用力ないなぁ。自分)

世の中無駄なことなんて何一つないんだね。(・・・と思いたい)


ただ、糟糠の自転車ソルジャーチャーリーで遠出がもうできないとなると
ちょっと寂しいって言うか・・・。

相方だけが、クロスバイクを(ちゃっかり)手に入れて、
私が3ヶ月間「ウエイト!」をさせられていた時、
ソルジャー・チャーリーには、本当に慰められました。

ソルジャー・チャーリー愛をありがとう!(;_;)/~ 
いや、今後も買い物では乗るんですが・・・。

ちょっぴり膝を壊したけどネ。(駄目じゃん)

そして、あの懐かしいダイナモ。

いや・・・アレは2度と使いたくないけど。


ところで、ここまで待つ羽目になった元凶であるステッカーですが、

よく見ると、たしかにシールくさいような・・・。(なんか“ふち”があるし)

この素敵な「ビアンキ」印のステッカー 

ステッカー

前に注文したお店では、これにキズがあり購入に踏み切れず・・・。

つまり、素敵ステッカーのお陰で、約2ヶ月半は待ったようなものなのですが、
なんか爪でちょいちょいっとやると、はがれてしまいそうな
繊細(?)な作りです。

それにしても・・・これ水に塗れても可?????(なのか?)

今後、ちょっと雨に塗れたりして剥がれたりしないのだろうか?

車体を清掃中に、ズルッと剥けたりしないのだろうか??

・・・・・・・・・。

なんか、すげーーっプレッシャーです。

(ステッカーのみでは、絶対に手に入らないと知っているだけに)

ステッカーくらい多めに刷って、 

2、3枚予備用に入れておいてくれよーーーっ。(トラウマによる心の叫び)


・・・というわけで

5月にブログを始めて、11月の今ようやっとクロスバイクを
買うことができました。

この6ヶ月間、前半の3ヶ月間はただ悩むのみ、
後半の3ヶ月は単なる「ママチャリ乗り」だったわけですが、

その間も見捨てず、ブログを読んでくださったり、
コメントやアドバイスをくださったりして頂き、
本当に感謝しております。ありがとうございました。m(__)m


当方、クロスバイクを購入して今「やり遂げた感」で一杯ですが、 

考えてみれば、そこゴールじゃねぇだろ。

今後もおそらくへタレつつ、真のクロスバイカー(どんなだ?)に
なるために精進を続けたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。 

ブログランキングに参加中です。できれば、ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。        
 
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント

サドルの高さって慣れないと怖いですよね。
でもあまり低くすると膝が痛くなってきますよ。

理想はペダルを一番下まで踏んだ時軽く膝が曲がる位がベストです。
これだと確かに両足の爪先しか着きませんけど、
普通停止時に両足とも着ける事はありません。
逆に道路で両足着けて停止してたりすると、右足を隣りに停車した車に
踏まれる事があります。(自転車は左側通行)
これはオートバイの教習の最初にに散々教官に注意されます。

停車の際は、自転車をやや左に傾けて左足だけで着地するようにすれば
かなり足つきは良くなります。

ハンドルですが、もし握った際に腕が肩幅より開くようでしたらカットしてもらった方が
良いかもしれません。
それでも遠いと感じたらステム(ハンドルの付け根)を可動ステムに変えてみるか、
(ROME、Camaleonteシリーズに標準装備されてます。)
サドルの位置を前にずらす方法もあります。
(ただし、サドルの方はお店でポジション取りをしている場合は避けた方が良いかも
しれませんが。)

ブレーキは私のビアンキと違うのでちょっと分かりかねますが、恐らくは
ブレーキシューが新品の為に音がするのかもしれません。
シューの表面の部分が削れてくれば治まるかと思います。

ステッカーですが、貼った後にクリアーコーティング処理をしている筈なので大丈夫だと
思います。・・・多分。

いや、ウチのもちょっと怪しいところがあるんですよね。ダウンチューブの”BIANCH”の
ロゴはきっちりコーティングしてあるのはわかるんですけど、こちらは判別が難しいです。
イタリアのメーカーですからその辺はいい加減かもしれません。

ちなみにチャーリーの車重は大体20kg、PASSOは大体11kg位です。
これだけでも充分違いがありますが、もう一つ違いがあります。
今度暇な時に、チャーリーとPASSOの前輪を持ち上げて手回ししてみて下さい。
面白いことが分かるはずです。

それではまた。
【2007/11/08 00:24】 URL | リンギオ #- [ 編集]


くろばいさん、コンバンワ!
足が地面に着かない恐怖&慣れない前傾姿勢良く解かります。
私も最初は、サドルの高さを自転車屋さんのプライドが許す限りのところまで
下げてましたよ(笑
でも、周りからのアドバイスというか圧力で1cm位づつ段々と上げさせられ
2ヶ月後には、更にペダルをビンディングに…
まぁ、慣れだと思いますよ。
それから、信号待ちなどで止まる際はサドルに腰掛けたまま足をつくのは
これからのことを考えると癖になるので止めた方がいいかも、何より危険ですしね。
【2007/11/08 00:52】 URL | u-1 #- [ 編集]

風邪早く治してくださいね
ビアンキいい色ですねえ。
待った甲斐がありましたね!
サドルの高さやハンドルの位置は、乗ってこいでいるときに速く楽に走れるようにするのがいいらしいです。
僕もまだポジションは試行錯誤中なんですけど・・・
くろばいさんも自分なりのポジションを楽しみながら見つけてください。
ソルジャーチャーリーは「わざと」くろばいさんに負荷をかけてくれていたのかもしれませんよ!
ビアンキpassoに乗りやすくなるように、新人を鍛える軍隊の鬼教官のような感じで・・・
【2007/11/08 08:17】 URL | なべ #p4XiFV4c [ 編集]


感動の初乗りですね。

サドルは確かに効率よい高さにすると
かなり高く不安になりますが、徐々に
上げていけば、自然と慣れてきますよ。

それでは、これから第2章の始まりですね。
【2007/11/08 08:33】 URL | Take #- [ 編集]


こんばんわ。
自分のビアンキ・パッソ、乗り始めてから今のところブレーキのキーって音してません。
フロントサスのステッカーは微妙にシワ入ってます。
フレームのビアンキステッカーはクリアーの塗装の下に貼ってあるけど、フロントサスのステッカーは塗装の上に貼ってあるっぽいですね。
爪でやると剥がれそうだけど水に濡れても大丈夫ですよ。
【2007/11/08 19:40】 URL | まんせる #- [ 編集]

祝!初跨ぎ!
おめでとうございます!
購入に悩む時間、ママチャリに乗っていた時間。

程度の差こそ有れ、みんな通る道だと思いますよ。
スポ-ツバイク乗りにとってはね。
この期間をブログで公開してくれたからこそ
皆さん共感を持って参加されたのではないでしょうか。

これからは念願のクロスバイク乗りですね。
風邪を治して風を切って走ってくださいね(^^)v
【2007/11/08 20:22】 URL | あんぜんぐつ #- [ 編集]

PASSOのシフト
>ビアンキpassoのシフトは「デュアルコントロールレバー」というらしく、
>握るとブレーキ、下方向に押すとシフトが変わるという感じです

デュアルコントロールレバー、いいですね!
一つのレバーで、ブレーキとシフトを両方行えるというのは素晴らしいと思います。
握るとブレーキ、下方向ではシフトダウンなのでしょうか?
とすると、上方向でシフトアップ?
慣れると、使いやすいんでしょうね。
ルイちゃんのシフトもデュアルなのでしょうか?
【2007/11/08 23:01】 URL | パキラ #- [ 編集]


こんばんは
サドルの高さは最初は仕方ないかなと思います。
つま先ギリギリ位で着けばいいのですが、なれないと怖いみたいですからね。
少しずつ上げて行けば良いかと。。。。^^
家の奥さんも身長が158だか9なので、ルイガノのLG5と言う自転車を乗ってますが一番小さい370と言うサイズです、それでもサドル下にはサドルバックなどをつける事が出来ません、この間買ったロードでも同じです(笑)
まぁ、こればかりは仕方ない事だけどね。

デュアルコントロールレバーは握りしろを調節できなかったかな?
俺もDEORE LXと言う同じデュアルコントロールを使ってるので後で見てみます。
出来ても差ほど近くには来ないですけどね

ステッカーですが、薬剤の付いた布などで拭かない限り、汚れを雑巾などで拭いても取れないと思いますよ。
俺は汚れを雑巾でバンバン拭いてますが、未だにそれが原因で剥がれたとかはないですね。
【2007/11/08 23:27】 URL | 儀ちゃん #- [ 編集]

リンギオさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

最初に乗ったときに、あまりに高いのでかなりビビリましたが、
あんまり低くても良くないんですね。

>理想はペダルを一番下まで踏んだ時軽く膝が曲がる位がベストです。

・・・ということは、おそらく最初の状態がほぼベスト
だったんですね。ひぇーー。
ママチャリの時に停車時は両足を着けていて、
即移動とか(足で)できて安全と思っていたのですが・・・。
危険・・・なんですね。(--;)
車に踏まれるところまでは、考えもしませんでした。

ハンドルですが、握った感じですと若干肩幅より開く感じです。
初めて乗った時には、かなり遠く感じましたが、
なにせ乗ったことのない代物なんで、(遠く感じても)
それが正しいのか、正しくないのか判断がつきかねます。^^;
しばらく乗ってみて違和感があるようなら、ハンドルぶった切りを
含めて考えてみようかと・・・。
可動式ステムという手もあるのですね。
ためになります。

ブレーキは新品の為に音がする・・・とういこともあるんですね。
このまま多少乗ってみて、治らないようならこちらも
お店に持ち込んでみます。

ステッカーですが、フロントフォークのところに貼ってあるのは
残念ながらクリアーコーティングしてないらしいんです。(;_;)
ステッカーの破損のお店で聞いて、私も驚きました。
本体はコーティングしているようなんですが・・・。

>今度暇な時に、チャーリーとPASSOの前輪を持ち上げて手回ししてみて下さい。
>面白いことが分かるはずです。

一体なにがわかるんでしょうか??
今度やってみます。^^
【2007/11/09 00:32】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

u-1さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

今までママチャリで停車時は、両足をべったり大地に
つけていたんで、とっさに片足のみで止まる・・・という
作業ができないんですよね。

自転車店の人も「この人ならしゃあない」という感じで
(被害妄想)下げるところまで下げてくれましたので
うちのビアンキはかなり不恰好です。(汗)

信号時などで両足をつけたまま止まるのは危険
なんですね。楽な上に両足でしゃかしゃか(?)移動できるので
安全かと思ってました。
見た目不恰好なだけならこのままでも・・・と思ってましたが、
ちょっとずつ上げる努力をしようと思います。
【2007/11/09 00:33】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

なべさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

おかげさまで、風邪の方が悪化することもなく、
高級ユ○ケルを飲むこともなく快方にすすんでおります。

サドルの位置は、今のままだと確かにいろんな意味で楽
なんですけど、危険というご指摘もあり(確かに何かが違うし)
少しずつ高さを上げて以降と思っています。
なべさんも試行錯誤中なんですか?
ベストのポジションを見つけるのって大変なんですね。

確かに、ソルジャーチャーリーは鬼教官だったかも(笑)
鬼すぎて膝がちょっと壊れましたが・・・。^^;

【2007/11/09 00:34】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

Takeさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

感覚がママチャリ仕様なんでサドルの位置が高いと
かなり不安ですが、低すぎると危険というご指摘もあるので
ここは奮起(?)して徐々に上げて行こうと思います。
(確かにかっこも悪いし^^;)

買い終わって、なんかやり遂げた感に浸っていますが、
これから本番なんですよね。(笑)
【2007/11/09 00:35】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

まんせるさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

やっぱりキーッて音は標準装備(?)ってわけじゃないんですね。(--;)
不備の自転車だったのかしら?
様子を見て、改善されないようなら自転車店に駆け込みます。
フロントのステッカーは、ステッカーだそうです。
初めて知った時は「ついでにそこも吹き付けといてくれよ!!」
思いました。(それだったらステッカーの破損もないでしょうし)

ステッカー、水でははがれないんですね。良かったです。^^
でも、爪ではがれそうでドキドキです。
・・・なんでこんな心配せにゃならんのよ。^^;
ホント吹き付けといて欲しかったです。
【2007/11/09 00:36】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

あんぜんぐつさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

やっと初跨ぎ→試運転ができました。^^
正直、ブログを始めた頃はこんなに購入までに時間が
かかるとは思いませんでした。
まあ、悩む期間は優柔なのでちょっとかかるとは思っていましたが、
購入を決めたらすぐに買えると思っていたんですね。
素人の浅はかさです。(--;)

あまりにママチャリ間が長く、
途中、クロスバイクのブログをしているのが、
申し訳なかったのですが、おかげ様でやっとクロスバイク乗りに
なることができました。

なんか、やり遂げた感でいっぱですが、
失速しないように乗って行きたいと思います。
ちなみに風邪はおかげ様で、ほぼ治りました。^^
【2007/11/09 00:36】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

パキラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

まだ、使いこなせてませんが、デュアルコントロールレバー
って便利・・・なんでしょうか?やっぱ。
その辺がまだよくわからなくって・・・。^^;

確か下に下げると重くなって、軽くする時は
別途付いているレバーを押します。
なんか普通のギアと逆だそうな・・・。

ルイちゃんはデュアルではなく、通常のギアです。
【2007/11/09 00:37】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

儀ちゃん、こんにちは
コメントありがとうございます。

サドルはつま先しかつかない不安定感が怖くて、
かなりママチャリ仕様にしてしまいましたが、
そのままだと逆に危険だという事ですので、徐々に
上げていこうとは思います。

奥様と私は大体同じ身長ですね。^^
私も本当なら、サドルバックとかワイヤーロックのアダプター(?)
とか付けたいのですが、かなり上げないと付きそうにないです。
やっぱり自転車界では、150cm台だと小さい方なんですね。

もう少しサドルが上げられれば、ハンドルまで近くなって、
ブレーキやギアも握りやすくなると思うのですが・・・。

ステッカーですが、どことなくはがれそうな気がして、
ドキドキだったのですが、濡れた位でははがれないんですね。
ホッとしました。^^;
なにせ3ヶ月無駄にするくらいこだわったので・・・。
あそこ剥がれたらかなりショックだろうなぁ。

【2007/11/09 00:38】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。