クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うんがいい!レンタサイクル」ポタ【最終回】
先週の木曜日に実家から帰宅しましたが、今回の実家滞在は思いの外長くなりまして、疲れました~
なので、ついブログも放置状態になってしまいました。(汗)

長く放置していた「うんがいい!レンタサイクル日記」の続きですが、
今回が最終回になります。

途中何度もぶった切りで、相変わらず読みにくくて申し訳ありませんが、よかったらお付き合い下さいませ。

ちなみにその1は→こちら、その2は→こちら、その3は→こちらになります。

***********************************************

江戸サイの途中に存在する、しょう油の街市においてしょう油無関係の
数少ない全国的名所「関東富士百景」に属するという、玉葉橋へと行きましたが、肝心の富士は見えず・・・

富士が見えなければ、何の変哲もなく特に面白みもない、
単なる千葉から埼玉へと渡るただの通行橋を見て、時間の関係で帰路につく事になりました。

この玉葉橋で富士山が見えるのは、天候次第、自己責任でということでしょうが、
ガッカリさせやがって感は否めない。(思いつきで急遽行ったくせに)

「せっかくだから帰り道こそはどこか名所を巡って帰るぞ!」と決意を新たにした所で、
早速、"せっかくだから”に目ざとい相方が、地元観光ピンポイントブックにも
名所として堂々掲載されている名所を見つけました。

「深井新田の渡し跡」

渡し跡

跡・・・という位なので、おそらく江戸川のこの場所にに渡し舟があったと思われますが、
今では跡が伺えるものは何一つなく、普通に川が流れているだけなので、

渡し跡

単なる記念の棒が建っているだけの名所になります。

棒だけでは、名所感がちょっとピンと来なかったので、次に向かうこととします。

が、江戸川沿いは走る距離も短かった事もあり、これ以上の名所を見掛けないまま、
再び、利根運河沿いまで戻ってきました。

そのままレンタサイクルを借りた利根運河交流館の方向に向かうのですが、
同じ岸を帰るもの面白みがないので、今回は対岸のサイクリングロード(?)を走る事にします。

と、またもや思いつきで対岸に来ましたが、先程、行きで見逃した観光スポットのひとつであるらしい
造り酒屋さんは、元の岸にあったっけ、そう言えば。

とは言え、どうせ見ても外観だけだし、是が非でも見たいスポットでもなかったので、まあ、いいか。

しかしピンポイントブックによると、幸いこの反対側の岸にも観光スポットは存在するらしく、
サイクリングロードから横道に逸れてすぐのところに湧水があるようなので、
そちらに行ってみる事にしました。

「西深井湧水」

湧水

一見、沼のようにも見え、いかにも「ここから湧き出てまっせ」的な所がなかったので、
どこから湧いているのか不明ですが、水が綺麗な湧水のようです。

湧水

それが証拠に、綺麗な水辺でしか生きられないという白鷺ちゃんが先客にいまして、
丁度、水を飲んでいる最中でした。

街の鳩さん達程、お馬鹿フレンドリーじゃないこの白鷺ちゃん、
私たちが近づくと、「ちっ、まだ飲んでんのに」という捨て台詞を残し(たように見えました)、
取りあえず車道に避難し、「早くどかねぇかなぁ」という感じで私達の動向を監視していました。

鳥

カフェタイム中の邪魔をする気はなかったのですが、スマン。

つうか、人畜無害な私共は白鷺を取って食うようなスキルもないですし、
車道の真ん中に突っ立っている方が、よりデンジャラスだと思うぞ。

何気なさを装っている彼(彼女)ですが、その背中からは、
確実にいらだちのオーラが出ているような気がします。

そのオーラに急かされて、なるべく早くお暇しようと思ってはいたのですが、
写真を撮ったりしているうちに、痺れを切らして飛んで行きました。
・・・意外と短気な鳥ちゃんだったんですね。

そして再び利根運河沿いの道に戻り、走っていると、先程対岸を走っていた時は
中段を走っていたので見当たらなかった造り酒屋さんが見えました。

酒造

創業から130年も経つ歴史ある造り酒屋さんのようで、住所的にはしょう油の街市に属するようですが、
長年住んでいてもこのような造り酒屋さんがあったのは、まったく知らなかったです。
所詮、しょう油の街市なので、醤油ばかりクローズアップされがちですしね。
アド街で紹介された時もベスト30の殆どが醤油関連のネタだったし・・・

そしてこの辺りには、昔「深井城」という城があったらしく、
運河沿いにその城跡があるとピンポイント資料は示していましたが、
ある意味、どこも城跡と言われれば、それっぽいような雑木林があるだけで、

城跡

どこが城跡かは判別不可能でした。

そうこうしているうちに、対岸ではありますが、丁度、利根運河交流館まで来たところに、
このような建物がありました。

回廊

対岸を走っていた時から気になっていたので寄ってみたのですが、
この建物は「西深井第一排水桶管展望回廊」という物々しい名前の建物らしく、

回廊

その名の通り建物に沿ってグルッと回廊があり利根運河を見渡せるようになっています。

回廊

が、ある意味それだけ
。(゚∇゚ ;)

普通に運河沿いに立っていても見渡せるレベルの景色なのですし・・・

竣工年を見ると、平成3年8月のようで・・・

回廊

完成時は陰りが見えていたけど、計画時は「バブル真っ只中!」という時期でしょうか。

あればあった方がいいが、無くても特に問題ないという物に税金を掛けられたいい時代でしたね。(遠い目)

このバブリーな回廊にいる時に、タイミングよく黄色い帽子のカーショップから
ETC機械取り付け完了の連絡が入りまして、対岸の利根運河交流館まで行き、
本日の愛車だった(通称)ラッキー君達を返却。

距離

ちなみにこの日(通称)ラッキー君達と走った距離は、8.86km。

ありがとう!ラッキー君。
何という特徴はなかったですが、普通に走りやすいママチャリ達でした。

そしてカーショップに行く為に、再び一駅だけ東武野田線で移動する事になりますが、
よく見ると、東武線はあと数ヶ月で開業するスカイツリー押しで必死なのか、
駅構内にはスカイツリー関連のグッズが置いてありました。

スカイツリー

手作り感があふれる感じなのですが、東武鉄道オリジナルスカイツリー工作キットがあるのでしょうか?

同時に「東京スカイツリータウンプレス」という、スカイツリーの、スカイツリーによる、
スカイツリーの為のフリーペーパーも置いてあり、その中にスカイツリーのキャラクター達と、
この度完成されたというユニホームが載ってたのですが・・・

キャラクターはこんな感じで、

スカイツリー

ユニホームはこんな感じらしい・・・

スカイツリー

めちゃ微妙だと思うのは、私のセンスが悪いからでしょうか?

スカイツリー

特にこの“ショップ”の店員さんのユニホームは、逆に着る人を選びそうじゃね?

全体的にひと昔前の昭和テイストに見えるのですが、ユニホームは撮影ではこうだけど、
実際に着て動いているのを見ると、ナウな雰囲気になるのでしょうか?

もしかしてモデルさんもどこかわざと昭和な髪型にしている気がするので、
昭和テイストが狙いなのかもしれません。

そしてカーショップまで帰り、ETC機械取り付け完了した愛車を受け取りました。

日本にETCシステムが導入されてから早幾年月・・・

特に何のポリシーがあるわけでもなく、ただただ「めんどくせー」を理由に
機械を取り付けていなかったのですが、実際取り付けてみると、便利っすね。

普段はめったに高速を乗らない私ですが、つい最近高速に乗る機会がおとずれまして、
ドキ☆ドキしながら初ETC体験をしたのですが、乗る時にカードを取ったり、
小銭をかき集めなくてもいいというのが、こんなに楽だとは思いませんでした。

面倒臭がらずに、もっと早くETCにすれば良かったっす。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
楽しませて頂きました♪
もう、いいよ。コメント連投は!...なんて言われそうですが(^^ゞ
うんがいい!レンタサイクルシリーズ、楽しませて頂きました。
流石、くろばいさん視点だなぁ...と感心しきりです。 

私はジテツーor自動車利用なので、東武野田線を利用して
都内に出るのは、せいぜい月1~2回なのですけど....でも
スカツリー関連グッズ...今まで全く気がつきませんでした。

奥様!お目が高い!!やっぱり見る目が違う!!
...って、こんな場合に使う言葉じゃないですね(笑)
【2012/03/13 00:01】 URL | たすけ #bV8DUnag [ 編集]

田舎町
こんにちは。

一見、なんの変哲もない田舎町に見えますが、よくよく
観察してみると、いろいろなものがあるんですねえ。
しかし、これ、よほど暇じゃないと見つけられないもの
ばかりですね。

>特にこの“ショップ”の店員さんのユニホームは、逆に着る人を選びそうじゃね?

僕もそう思いますぅ。
これって、かなりいけてる顔の人はいいですが、どちらかと言うと
ブサイク系の人は、余計にブサイクに見えるんじゃないでしょうか。
【2012/03/13 15:29】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]

遅ればせながらお礼申し上げます
はじめまして、クロバイさん。当館「うんがいい!レンタサイクル」を紹介またご利用頂きありがとうございました。この様な形でたくさんの皆さんが弊レンタサイクルの話を展開して下さったこと、感激!で、クロバイさんには感謝!です。(お礼が遅くなりすみません。)来年度以降は縮小したレンタサイクル運営となりますが、今後共どうぞよろしくお願い致します。
【2012/03/14 15:00】 URL | 利根運河交流館職員 #- [ 編集]

たすけさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

いつでもコメント頂けるのは嬉しいです。ありがとうございます。
何か途中間も空きまして、読みにくい文章ですみません。(汗)

東武線からすれば、やはりスカイツリーは期待の星なんでしょうね。
運河駅にも梅郷駅にも同じグッズがありました。
気がつけばあれよあれよといううちに5月の開業まで、後わずかとなりましたが、
我が(元)地元の発展の為にも乗車率がアップして欲しいものです。
【2012/03/14 23:45】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

どこでも何かしら観光スポットはあるもんですね。
私も元地元民ですが、この冊子がなかったらまったく知らない
レアスポットばかりでした。

このスカイツリーのユニホームは微妙ですよね。
全体的に余程見目麗しい人でないと着こなせない感じがするのですが、
特にショップ店員さんのユニホームにはハードルの高さを感じました。
でもこのユニホームも有名デザイナーさんがデザインされているようなので、
実際着てみると老若男女に似合うデザインなのかも?
それはないか・・・
【2012/03/14 23:51】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

楽しみ
スカイツリーの制服は、きっと「わざと」レトロにしているのだと思います。これからの日本は、最先端を走るのだけでなく、少し懐かしい昭和を彷彿させるのも一手ですね。それと、デザインや色感覚というのは大きな周期で戻ってきますしね。それにしても、スカイツリーは楽しみです。何時になったら空いてくるんでしょうね。
【2012/03/17 07:26】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

利根運河交流館職員さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ブログへの訪問ありがとうございます。
こちらこそレンタサイクル貸出の際にはお世話になりました。
個人的にはレンタサイクルは気軽に観光できる優れた観光移動手段だと思いますし、
いろいろな場所でレンタサイクルを借りて楽しませてもらっています。
縮小されてしまうのはちょっと残念ではありますが、今後のご活躍をお祈りしています。
また、機会があったら利用させて頂きます。m(__)m
【2012/03/21 21:41】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

この制服はやはり狙いですかね。
下町という事もあって昭和的な情緒も売りのひとつにと考えての事でしょうか?
スカイツリーの開業も後2ヶ月になりましたね。
最近はスカイツリーがあるという風景にも慣れてきましたが、
ライトアップした様子を早く見たいですねぇ。
最初は混雑でかなりごった返すでしょうが、大混雑は半年位が目処ではないでしょうか?
【2012/03/21 22:05】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。