クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年観梅ポタin向島百花園【後編】
最近の東京の週末は、申し合わせたように必ず土日のどちらかお天気不良です。

先週末も土曜日は起きた時は、霧雨で空が白くけぶってまして、
その瞬間、全てを諦めた私共は、「ふて寝と言う名の2度寝」という手段に出たのですが、
夕方再び夢の世界より舞い戻った時には(って、2度寝ってレベルじゃねえだろ)
空はウソみたいにペカーーーーッと晴れていました。∑(゚∇゚|||)

とは言え、今更、あたふたと出掛ける気にもなれず、結局は土曜日は家で過ごしまして、
ポタは日曜日のみになりました。

しかしすでに3月も25日になろうというのに、未だ桜は蕾さえろくに膨らんではおらず、
何の木か区別がつかない状態ですね。

確か少し前の東京の開花予報日は29日のはずでしたが、
今日見るとさり気なく31日に変更されていた模様ですが、本当に今月中に咲くんかいな?

私は桜の季節の浮ついた感が、一年のうちで最も好きなので、
毎年、桜の開花は楽しみにしているのですが、毎年、早くなったり、遅くなったり、
かと思うと予想外に急に咲いたり、急に散ったり・・・何年経っても自然の物は読めませんね。

そして、またまた中途半端なまま放置してある、桜ならぬ観梅ポタ日記ですが、
大した内容でもないのに、数日放置していて、すみません。(汗)

以下、続きになりますが、前編は→こちらになります。

********************************************

向島百花園を出て、少々物足りない気持ちになった私共は、
記億の中にあるもう一つの向島近くの梅の名所へと、急遽向かうことにしました。

数年前(最近記億が怪しいので、もしかして去年かも)に行ったその名所は、
お互いのかすかな記億をすり合わせると、確か神社だったような気がします。

もし、以前の私共であれば、この程度の記億では、目的地に辿り着ける訳もなく、
取りあえず動きまわるが、方向音チーズ故に見つからずドツボ、
それでも諦め切れず訳のわからない場所に出て、最終的には責任の所在を巡って空気は険悪に・・・
という実際に何度も経験したケースにハマるのが常だったのですが、
現在は、家庭円満の最強アイテム“スマホ”があります。

スマホにて、おぼろげな情報からも「コレだ!」と思う神社を探り出し、
その神社へと向かいました。

そんな文明の利器がありながらも、「わかりにくいも細かい」という下町独特の道路事情に、
我が最強アイテムも少々苦戦しまして、何度か行き止まりのような下町トラップに嵌りつつも、
何とか険悪になる前には目的の場所「香取神社」に到着しました。

香取神社

香梅園

境内の一区間にはあまり広い面積ではないものの「香梅園」という、

香取神社

ただただ様々な種類の梅の花のみが植えられている場所が設けてありますが、
その広くない敷地が返って絶妙といいますか、いい具合に梅が詰まって植えてあることもあり、
白、ピンク、赤と、いろいろな種類の色とりどりの花がとても華やかです。

香取神社

多種多様な種類の梅がありながらも、時期的に丁度よかったのか、
大体の梅が満開に近い見頃の状態でしたが、ただひとつ、まだ蕾の梅の花がありました。

香取神社

花の種類が名札として梅の枝に掛かっていたので、その花の名前をふと見てみると、

香取神社

「開運」

・・・・・・・。(゚∇゚ ;)

場所が神社なだけに、何かの啓示かと考えてしまう。
・・・今年のわが家の運気はあまり期待できないかもしれません。

その後、お参りを済ませ、香取神社を後しにましたが、目的の観梅も二箇所に渡って済ませた事ですし、
いつもスケジュールならこの辺で「ポタメシ」という展開になります。

しかし今回は、元々行こうと思っていた場所は「湯島天神」でしたが、
急遽、「向島百花園」に変更したので、湯島仕様のグルメスポットしか仕入れていませんでした。

検索するにしても、この辺りは住宅地であまり目ぼしい店もなさそうだし・・・
そこで、近場の繁華街「浅草」を目指すことにしました。

そして浅草を目指し、スカイツリーに向かうようにして自転車を漕いでいたところ、
途中で大型の「オリンピック」を見掛けまして、急にとてつもなく気になりました。

オリンピック

こちらスカイツリーもよく見えるオリンピックですが、

オリンピック

私は特にオリンピックファンという訳でもなく、

考えてみればむしろ「オリンピック」って入った事なくね?


オリンピック自体が都内発祥のようで、東京に住むようになってからチラホラと
オリンピックの店舗を見掛けたのですが、私の元地元に無かったので馴染みがなかったせいか、
いつもちょっとした興味は持ちつつも、実際に入店した記億がありません。

そして“ちょっとした興味”の積み重ねが、この時にマックスに達したのか、
それともバイオリズムの関係か、何故だか急激にオリンピックに入店したくなりまして、
さして特に用事もないまま、取り憑かれたようにオリンピック墨田文花店に(たぶん)初入店。

そもそもオリンピックというのは、どういう系列に属する店舗なのかようわからんかったのですが、
わからんなりにホームセンターのようなものだと想像していました。

実際は、スーパーとホームセンターが合体したような形態のようで(この店舗だけかもしれませんが)、
生鮮食品から園芸品、電化製品、家具、衣料品、果てはブランド品までの各分野が、
ちょっとずつたくさん入っているお店なんですね。

見ると、主にテレビで紹介されている「通販商品」も充実していまして、
しかも実際にお試しさせてくれるのもいいところ。

そして幾つか置いてあった通販お試し製品の中に、私が通販番組を見て欲しいと思っていた、
田丸麻紀さんご推薦の「レッグマジック」も置いてありました。

「レッグマジック」と言えば、わずか1分間その器具の上で脚を閉じたり広げたりするという
超簡単運動で細く美しいレッグラインが手に入るという、まさに魔法のエクササイズ(という触れ込み)。

通販番組の中では、田丸麻紀さんがいかにも「ラクラクよ~ん♪」てな感じで、
マシーンに脚を乗せ、閉じたり開いたり軽~くスライドさせています。

これで運動すれば、私も田丸さんのように細い脚が手に入るのか。

・・・怪しい。と薄っすら思いました。

そんな美味しい話があったら、この世に脚の太い悩みなんてなくなるじゃん。

とも心の奥底では思ってはいました。

でも、それでも夢を見ていたいお年頃の私は、そんな心の中の疑問を押し殺し、
一時期は超真剣に欲しいと思ったのですが、置く所が思いつかない上に騒音が不安という
哀しい住宅事情により、購入を諦めた経緯があります。

と、一度は諦めたものの、やはり気になる商品ではあったので、
目の前に置かれると、気になる、気になる・・・

「せっかくだからお試ししてみるか!」と乗ってみたのですが、

ナニコレ?

この内ももの筋肉に掛かる今まで経験した事がない程のスゲー負荷。

脚を開いた状態でマシンに乗り、そのまま閉じるだけなのですが、
通販番組のように快適に閉じられず、1回閉じるのにかなりの筋力を使い(そして奪い)2巡目は無理!

これを60秒だって?!

ハードル高すぎだろ。

という位、60秒続けるには筋力と気力、根性がいりそうです。
(ちなみに相方も1巡目でギブでした)

こんな辛い事をあんな簡単にやってのける田丸さんスゲーーーッ。
違う意味で尊敬しました。

しかし、私のような筋力と根性が著しく衰えまくった者には、
他にまずレッグマジックをする筋力を付ける為の新たなエクササイズマシンが必要だな・・・

ここで試したお陰で、心にわずかに残っていたレッグマジックへの未練は打ち砕かれ、
私の中でレッグマジックは完全にナイなという事がわかりある意味スッキリ。

でも、通販物って、簡単に出来そうな様を見せて売りつけるので、
なまじお試しさせない方が、売れるんじゃないでしょうか?

そんな風に、浅くはあるけれど多種多様な物が置いてあるので、
結構オリンピックに居つきまして、小一時間ばかりフラフラとしているうちに、
限界に近いまでに腹が減って来ました。

オリンピック内にはマックがありましたが、マックで終了なような気もするので、
ここまで来てそれはちと寂しい。

このお店には、マックの他にスーパーありがちな1店舗のみ提供のフードコート(?)のような
お店があったので、そこで次のお店まで動ける程度の栄養補給をすることにしたのですが、
時間が時間だった為か、客足があからさまに鈍く、なんて言いますか、うらぶれ感漂っているような・・・

オリンピック

取りあえずコーヒー(180円)を注文し、相方が深入り、私がレギュラーを注文しましたが、
同じ容器の上に、手渡時に説明も特になかったので、どちらがどちらか不明。

どうせちょっとした味の違いなんかわかんないので、いいんですけどね。(--;)

繋ぎの栄養補給用に今川焼きがメニューにあったので注文したのですが、
最初「スーパーの入口で出張販売しているので、そちらで購入して下さい」と、
今まで経験のない形でのお断りされましたが、そのやり取りを聞いていた他の店員さんが、
親切に購入して来てくれました。

ここまでの様々な経緯から正直、お味はまったく期待していなかったのですが(失敬)、
この今川焼きは甘さ控えめでなかなか美味しかったです。

そうしてお店にいるうちに、な次なるお店を決める事にしたのですが、
ポタにおけるポタメシに多大尽力を尽くすタイプの我々は、
ポタメシの失敗はその日のポタの成否も左右します。

故に、以前だったら来る前に候補のお店が休みの場合、
そしてその第二候補の店も休みの場合を想定して、ポタ(メシ)スケジュールを立てていましたが、
今はスマホがあるから急の変更でも問題ないので、その点も楽チン。
肩の荷が降りた気分です。(って、そこまで食い物にこだわるからだろ)

甘さ控えめの今川焼きを食べながら、次に向うお店を検索していたところ、
そのお店の外観の写真から、極近くにあるというお好焼きやさんにとても興味が惹かれました。

というのも、オリンピックに向かう途中(いや、そもそもは浅草に向かっていたのですが)、
その写真のお好み焼きやさんを見掛け、外観と名前が斬新だったので、網膜に焼き付いていたのですが、
その事を相方に告げると、実は相方も途中で見かけて気になっていたらしい。

その流れから2人の意見は(珍しく)すぐに一致し、向かったのはこちらのお店「ひよ粉」さん。

ひよ粉

目に付く黄色のポップな建物が、ゲーセンとかコインランドリーとか他の業種のお店を思わせますが、
看板にもあるようにお好み焼きのお店です。

ひよ粉

この中身と外見が合っていないような違和感を払拭し、勇気を持って入ってみると、
1階席は満席で2階の席に案内されましたが、2階席は3テーブルあるものの、私達だけの模様。

店内は内装もお好み焼き屋さんの既成概念を破るようにポップで、

ひよ粉

その違和感が味にどう影響しているのか不安になり、最初は落ち着かない感じです。

いきなりメインというのも何なので、ソフトドリンクと共に、まずはツマミ系を注文。
ソフトドリンクが180円というのも、お安めでいい感じ。

「アスパラの肉巻き」(580円)と「牛すじの煮込み」(480円)2品を頼みましたが、
単にアスパラを肉で巻いて焼いているだけなのに、このアスパラの肉巻きが美味。

ひよ粉

もちろん、鉄板の上でいつまでもアッツアツの牛すじも美味しかったです。

203_R_20120326205811.jpg

メインのお好み焼きは「豚玉」(580円)を注文しましたが、自分で焼くタイプのお好み焼店では、
お好み焼きのお値段もバカ高いお店が多いのですが、こちらのお値段もかなり良心的な価格です。

ただ2階席ゆえに店員さんも近くにおらず、放ったらかしムードなので、
お好み焼が得意ではない私共はちょっと不安だったのですが、
そんな人の為に親切丁寧にメニューで焼き方をレクチャーしてくれていまして、
そのお陰でど不器用かつど素人の私共にもこんなに美しく焼けました。

ひよ粉

味は中はふわふわ、外はサクとした感じで美味しい。

そして最後に「ひよこもんじゃ」(780円)を注文したのですが、

ひよ粉

おそらく上に乗せられているゆで玉子が“ひよこ”を象徴しているんでしょうね。

しかし元々東京人でもない私共は、もんじゃを食べた経験が薄く、
さらにゆでたまごの乗ったもんじゃは初めてだったので、
このゆでたまごの扱いをどうするものかと悩みました。

このまま頂くものか、はたまた崩して全体に混ぜるべきものか・・・

迷った末に、細かく崩して全体に混ぜながら食べましたが、これが正解。

もんじゃ全体に薄っすらと玉子のマイルドさが加わり、美味いっす。
これは「全てのもんじゃにトッピングを許可すべき」と思うほど、味にアクセントが付いていい。

最初は店名による絵面優先で玉子を乗せていると思いましたが、
それだけじゃなかったんですね。

これだけ食べて「そこそこお腹がいっぱいだが、まだ食べれる」という微妙な状態になりましたが、
これ以上、粉物を食べるのもちょっと多すぎるような気もしまして、腹8分目なところで店を後にしました。

事前調査なしで入ったお店でしたが、なかなかよいお店に巡り合えました。
こういうふうにお店を発掘するのも楽しいですね。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
オリンピック
こんにちは。

以前、文京区白山に住んでいましたが、かなり大きな
オリンピックがありました。
まあ、ホームセンターという感じでしたが、そこで東京に来て
始めて自転車を買いました。
ランドナータイプの自転車でしたが、文京区から神田方面へ
走るのが楽しみでした。
オリンピックはその規模によって売っているものが違いますね。
ちなみに、高円寺にもありますが、やはりホームセンターという
感じです。自転車も売られていますね。
マウンテンバイクに乗っていた頃、高円寺のオリンピックでは、
自転車用品をいろいろ買いました。
もう20年くらい前の話です。懐かしいなあ・・・
【2012/03/27 16:25】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/28 14:17】 | # [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

都内には、オリンピック多いですね。
うちの元地元の方ではホームセンターに困ったことがなく、
車で数軒回りたい放題だったのですが、都内に引っ越してきて、
ホームセンターが近所にあまり見つけられず困っていましたが、
いいところを見つけました。
やっぱり自転車で走っていると発見があっていいですね。
こちらのお店はなかなか広い店舗でしたが、確かに狭い都内では、
どこも同規模とまではいかないんでしょうね。
【2012/03/29 19:53】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

いいですね~
「ひよ粉」さんは安物そうな外観にも関わらず、けっこう工夫をした料理を出していますね。気に入りました。地元で続いている店は、それなりの創意工夫を重ねてるのだと思いました。一度探検して見ないといけません。しかし、私の場合、一人旅ですので、こんなにたくさんの種類を食べられないのが残念です^^;。
【2012/03/30 04:59】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ちょっとお店の外装が一般的なお好み焼き屋さんのスタイルとは違っていたので、
入りにくいところがアレですが、お好み焼きは結構高いお店が多いのに
このお店はお値段もリーズナブルなので、その辺も好感が持てました。
もちろん料理も美味しかったですよ~^^
今はお店の方も絶えず工夫をしていかなければ、客足が遠のくので大変ですよね。
私は特に「ひよこもんじゃ」(のゆでたまご崩し)が気に入りました。
自転車でないと結構不便なところにありそうなので、
機会があったらぜひ行かれてみて下さいませ。
【2012/04/03 22:25】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。