クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのポタナビポタ【後編】
途中、桜を追って旅行に行っていた事もあり(桜的な成果はイマイチでしたが)、
「ポタナビレポのポタ」が中途半端にぶった切ったままで、すみません。(汗)

以下、続きになりますので、よろしかったらお付き合い下さいませ。

ちなみに前編は→こちら、中編は→こちらになります。

**********************************************

さて、先程、塩うどんを待ちつつも、j実質的にポタナビ操作のお勉強をしていたので、

「これでポタナビマスターだぜ!(゚∇^d) 」

とまでは参りませんが、基本的な操作は理解しました。

ここ砂町銀座までは、ポタナビに頼らずに(おそらく無駄に遠回りしながら)来ましたが、
次の目的地「横十間川親水公園」までは、ポタナビにて最短距離にて参りたい所存ですので、覚えていろよ。

・・・と鼻息は荒かったものの、最初にも申し上げた通り、このポタナビ直接入力は、
パソコンを使用してしか出来ませんので、周辺情報から横十間川親水公園を探してみます。

現在いる「砂町銀座」からは横十間川付近までは、大体4km位のようなので
ポタナビ的には“周辺情報”の範疇には入るようですが、周辺情報の中の「公園」の項目を探してみても、
残念ながら「横十間川公園」は公園情報の中には入っておらんやんけ。

でも、大丈夫。
横十間川親水公園にも、過去何度か来た事があるので、
周辺にある施設の事は、うっすらと覚えています。

そこで周辺の公共施設情報を検索していくと、確か親水公園とは目と鼻の先にあった(と記憶している)
スポーツ施設がありましたので、そこを目的地として設定。

「しかし、今回は何度か行った事がある場所ゆえに、近くにあった建物を記憶していたので、
周辺情報で入れられたものの、知らん土地なら万事休すやんけ。」


と思いましたが、実は地図を直接スクロールして入力するという技もありまして・・・
ただその技に気づいたのは、次のポタ時になるんですよね。これが。

こうして、なんとか横十間川親水公園(付近)を入力することが出来まして、
地図上には目的地への場所を指すピンクの線が一直線にピーンと出現しました。

ポタナビ

このピンクの線は地図上の曲がり道や川等、人間が乗り越えなければならない壁を
清々しい程に完全に無視して、ただピンクの線で現在地と目的地を結んでいます。

このピンクの線を見えいると・・・

ある日、炭鉱で働く少年パズーの前に空から降ってきた少女シータ。
シータは先祖から伝えられたという飛行石という青い石のペンダントを持っていた。
実はシータは伝説の天空にある城ラピュタの王の子孫で、
この青い石はラピュタの場所を示す鍵でもあった。

そしてすったもんだの末、シータは、ラピュタの科学力を得て地上を支配しようという
野心を持った、ヤバそうな男ムスカに囚われてしまう。

見るからに困った状況に陥ったシータは、祖母が“困った時のおまじない”として教えてくれた
ある言葉を何気なくつぶやいてしまうと、ペンダントの石から青い光が湧き、
その青い光は、一直線に天空の城ラピュタの場所を示すのであった。

・・・と、そんな物語を思い出したのは、私だけではいはず。(たぶん)

ところで、車とは違い、自転車の醍醐味としては、気になった所で急遽寄り道が可能な事ですが、
その醍醐味を壊さない為にカーナビのようにギッチギチに案内しないのが、
このポタナビの特徴でありミソのようです。

が、この「細けぇ事は気にすんな」的なピンクの線を見ていると、

こんなフリーダムなピンクの線を頼って本当に大丈夫かよ・・・
実際に民家とか川とかは生身の人間としては、“細かい事”とは言い切れないじゃん。

という不安な気持ちがまったく湧いて来なかっと言えばウソになります。

そんな拭い切れない不安を抱えつつ、再びポタナビを自転車に装着し、ナビが指し示すラピュタ・・・
じゃなくて、横十間川親水公園(付近)方面に向かってみたのですが、
実際に使ってみると、このナビのアバウトさは意外といい!

もしカーナビのようにしっかりかっきり案内されてしまうと、そこが坂道でも、
幅寄せと排気ガスにまみれた国道でも、ナビの言う道に行かねばなりませんが、
このナビだったら(個人的に)嫌な道は避けて通っても、元々アバウトな案内なので問題ナシ!

どの道を使おうが、使わなかろうが、ポタナビの目指すピンクの線の方向を目指せばいいので
自由度が高く、良さそうな道をとっさに選んで走る事が出来ます。

表示距離は一番大きい50mから、

ポタナビ

「これはさすがにどこを目指せばいいのかがさっぱり判別できん。」という20kmまで選択できましたが、

千本桜

個人的には自転車に乗っている時は200mが一番見やすいかも。

ポタナビ

そうしてポタナビ子の活躍があり、横十間川親水公園まで迷う事なく到着しました。

さて、ここに来た目的は親水公園で貸し出しているボートです。

横十間川

ボートは、こちらの北側ボート乗り場から川に沿って漕ぎ始め、

横十間川

最低でも北側のボート乗り場まで約1kmの距離を漕ぎ、
時間的に可能ならば折り返して2kmの距離を漕ぐ事になります。

その途中、川沿いに植樹してある桜が見ながら漕げるのは、この時期の魅力です。

お値段は30分100円という破格の値段。
◯◯公園や☓☓公園にも見習って頂きたい破格さ。

種類は、足漕ぎ式ボートと手漕ぎボートがあり、以前、この公園でわが家は両方経験がありまして・・・

見た目は手漕ぎボートよりも足漕ぎ式ボートの方が断然楽だと思っていたのですが、
実際に漕いでみると見た目程甘いもんじゃねえぞ、足漕ぎ。

特にわが家が乗った足漕ぎ式は、パンダちゃんの形をしていたので
完全にナメ切ってて乗り込んだのですが、太腿の筋肉にダイレクトに訴える負荷は、
「むしろ自転車の訓練にもいいかも。」と思う程でした。
わが家が貧脚な事もありますが、ゴールまで1kmがどんなに遠く感じたか・・・
(ちなみに時間的にも体力的にも往復は、はなっから諦めていました)

それ以来、手漕ぎ式しかボートは乗っていないので、今回も手漕ぎ式を希望して
ボート乗り場に向かいましたが、おんや?何やらボート乗り場に人だかりが・・・

横十間川

まさか、まさかと思いましたが、

こ、これはボート待ちの並びじゃね?!∑(゚∇゚|||)


なんと!今まで何度か訪れた中でも見たことのない混雑ぶりです。

◯◯公園や☓☓公園と違って、穴場的スポットだと思い「空いているだろ」と
高をくくっていたのですが、甘かったっす。

「忍」の一時で並びさえすれば、いずれ順番が来る時があるでしょうが、
なんだかんだと到着が遅くなったので、残念ながらボート締め切り時間まで後1時間弱しかなく、
係の方に「このまま待っていても乗れる保障はない」と言われました。

せめてもっと早く来ていれば。つい食欲に負けたばっかりに・・・

と思ったところで所詮は後の祭り、負け犬の遠吠え・・・
保障はないものに1時間を掛ける勇気も若さもない私共は、
並ぶ前に戦意を喪失し、ボート乗りは諦めました。

となると、横十間川くんだりまで、何しにきたのかわかんねぇ。

わかんねぇが、しかし、ここにいても仕方がない事は判る。

という訳で、とっとと次なる目的地であり、この日の最終(花見)目的地でもある、
「小松川の千本桜」に向かいます。

またしてもポタナビの活躍の時ですが、やはり私共の向かいたかった「小松川の千本桜」とう場所は、
周辺施設としてはインプットされておらず・・・

「周辺情報」の「公園」の中に“大島小松川公園”という公園があったので、

ポタナビ

「まあ、(名前からして)近いだろ」と当たりをつけ、ここを目的地として設定して向かいます。

花見用の食物を調達していなかったので、途中の北砂辺りで見掛けた
デカいヨーカ堂に、急遽立ち寄りましたが、

ヨーカ堂

元々ざっくり案内なので、逆らって寄り道をしてもカーナビナビ子のように、
ご乱心をしてナビを中止してしまう事もありません。
(って、こういう事があるのは、うちのカーナビだけなのか?)

そして「大島小松川公園」とやらに着きましたが、

小松川公園

この辺も桜が満開で花見客で賑わっていました。
ただ出来てあまり年月の経っていない公園なのか、桜の樹は若く小さめな印象が・・・

「ここでもいっかー」とも思ったのですが、「小松川の千本桜」は荒サイ沿いなので、
どうせ帰り道でもあるし、初志貫徹で千本桜に向かう事にしました。

どの道、ここまで来れば、もう僅かな距離なのですが、ここでひとつ困った問が・・・

先程、食べ物は調達しましたが、この日は気温的にはちょっと寒かったので、
「どうせなら近くで買った方がより温かいお飲み物が飲めるだろ」とスケベ根性を出し、
先ほどのヨーカ堂では菓子オンリーしか買わなかったのです。

その後、コンビニに寄ろう、寄ろうと思っているうちに、ここまでうっかり到着してしまいました。
この先の荒川沿いまでは、もうコンビニがある気がしません。

一応、この公園にも自販機があるものの、

困ったよぉ。自販機は所詮一社提供なんで、
飲みたいお飲みものがないよ・・・

「そんな時は私にお任せ!(o^-')b」


はっ!貴女は、ポタナビ子さん(再び)!∑(゚ロ゚|||)

このポタナビ子さんに聞けば、周辺検索で一番近いコンビニの場所と距離がわかるんです!

ポタナビ

いや、この機能は、ホント使える。
これで干からびそうな夏の暑い日に、あるかどうかもわからないコンビニを求め、
アテもなく彷徨ったりしなくて済むし。

ナビ子さんのご指示通りの方角に向かうとコンビニがあり、無事に飲料をゲット。
これで大福を喉につまらせずに花見が出来ます。(-∧-) ナムー

そして荒川方面に向かうと、間もなく最終目的地の「小松川の千本桜」に到着。

千本桜

“千本桜”とありますので、千本あるにはあるのでしょうが、
こちらの桜も植えられたのは最近のようで、大木として育っている樹がまだあまりありません。

それでも数年前に訪れた時は、もっと小っこい桜がちまちま植わっていて、
かなりしょっぱいイメージがあったのですが、その後、桜もつつがなくスクスク育っているようで、
その数年前の時よりは、華やかになっていました。

千本桜

花的にも満開でいい見頃です。

千本桜

こんな記念碑が建っているところを見ると、

千本桜

ここの桜は9年前の平成15年に植樹されたのでしょうか?

ポタナビ

こちらにも花見客はそこそこいましたが、まだ桜も育ち切っていないし、
超メジャー花見ポイントとまでは言い難いので、場所取り合戦もどこ吹く風。
余裕でひとグループに一本以上の桜が割り当てられそうなところがいいところです。

千本桜

私共も適当にレジャーシートを敷き、桜の下で先程調達した甘味を食べながら花見に勤しみました。

菓子

桜は綺麗ですが、到着時間が遅かったので、
春の夕風が身に染みるのが辛い。(T_T)

所詮、2人きり寂しい花見なので、陽が完全に落ちないうちに切り上げ、
桜並木の土手の下に走っている荒サイに乗りまして、家に帰りました。

しかし、一直線の上に知った道の荒サイとなるとスピードが測りたくなるのが人情。
ここでトップメニューからモードを変更し、“ライディングモード”にするとサイコン画面になるのですが、
こんな私でも一応自転車乗り、

やっぱりいつでも速度は測れた方がいい!

サイコンを使う時に地図が消え、地図を使う時はサイコンが消えるのは、
ちょっと不便かも。(´ε`;)ウーン…


とそこだけは不便に思い、実際に前回の感想で書いてしましましたが、
コメントで教えて頂いたのですが、Web上のレイアウト設定で、
地図の上部に速度表示にする設定ができるそうです。
ありがとうございます。m(__)m

帰ってポタナビを見ると、丁度、電池が無くなる寸前のようでしたが、
ナビの記録によると約6時間程ほっつき歩いていたらしいで、

ポタナビ

フル充電とまではいっていない状態で使い始めた事を考えると、
結構、電池的には持つのではないでしょうか。

この日、ポタナビを1日使ってみて、「なかなか使えるナビなのでは?」という手応えを感じました。
この時点では、パソを利用しての操作をまったくしていないので、
ポタナビの機能の半分も使いこなせていないような気がします。

その辺りをもう少し勉強し、更なる快適ポタナビ生活をレポさせてもらいたいと思います。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

りっぱな使用レポートになっていますね。PI社さんも、くろんばさんにナビを差し上げた甲斐があるというものです。
電池の保ちについても、厳しい意見を書いてくださいね。まあ、普通のポタで6時間もてば十分なんですけど。
【2012/04/25 05:50】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

ポタナビ
こんにちは。

基本的な質問で恐縮ですが、入力はパソコンを使わないと
できないということですが、そうなると、パソコンで入力した
目的地に行って、さらに、全く別の場所にある、他の目的地に行くということは
できないということですか(パソコンを持って行くわけじゃないので・・・)?

大福が美味しそう(^^)
【2012/04/25 16:21】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

予想どおり(?)無駄に長いレポになってしまいました。^^;
もう少し端的に使用感を伝えられればいいのですが、
私の文章力では、この辺が限界でして・・・

電池はわが家のポタが短時間ゆえか、今のところ困った事は皆無です。
その辺は、長距離に行った時には困る事になるのかも?
【2012/04/27 00:32】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

実はまだパソコンから入力をしていないので、どんな感じになるのか
不明なのですが、目的地を設定するにはパソコンから入力しなくても、
地図からスクロールして目的地を設定するという手があります。

私もパソコン入力オンリーだと不便だと思ったのですが、
周辺情報検索と地図からのスクロールで、結構問題なく使えています。
【2012/04/27 00:37】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。