クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイバーシティ東京
ゴールデンウィークが終了し、通常モードに戻り早、5日が経ち、
今更ゴールデンウィークの話題で恐縮ですが・・・

今年、9連休だったわが家のゴールデンウィークは、始まる前こそは

「自転車でどこに行こう。」


と期待度マックスで盛り上がっていたのですが、蓋を開けてみれば、
途中、天候不良があったり、実家に帰る都合があったりと、当初の想像通りには行きませんで、
結局、自転車に乗ったのは、たったの2日という惨憺たる結果になってしまいました。

9日間で2日って、下手すると普段の時よりも
自転車乗車スコア悪いじゃん。(゚∇゚ ;)


と思わなくもないですが、まあ、期待が大きい時程、そんなもんですよね。

そして長期休日中のたった2日間の貴重なお出掛け日のうちの2日目である5日(子供の日)は、
わが家比ではちょっと遠出になる「お台場」まで行って来ました。

年齢を重ねると共にすっかり流行りモノとか世情に疎くなった私は、
最近になるまでまったく知らなかったんですが、
この度、お台場には新たに「ダイバーシティ東京」なる商業スポットができたそうですね。

ゴールデンウィーク中にも「今から間に合うGWのレジャースポット」として、
ガンガン宣伝されていたこのニュースポットに、わざわざGW中に出向くのは、
基本、混雑と空気の薄い場所が嫌いな私としては、かなりいや~んな予感を覚えたのですが、
珍し物好きの相方に押され、この「ダイバーシティ」に向けて出発しました。

しかし振り返ってみると、このゴールデンウィーク中でもお天気が目まぐるしく変わりましたが、
この日は久々の文句なしの晴天で、私の体内センサーが指し示す紫外線度も半端なく・・・

元々暑さに(も)弱い私は、まだ慣れぬ初夏の暑さにぐったりしてきたのですが、
どちらかというと暑さに強い相方は、

「初夏のポタは最高だね~^^」


とか言いやがりながら、心から快適そうに生き生きツヤッツヤと漕いでいました。

毎年恒例の夏のポタにおけるわが家の落差なのですが、
毎度の事ながら、その生き生きツヤッツヤぶりが口惜しい・・・(呪)

・・・まあ、逆恨みですけどね。

そうして相方は至極快適に、私は心と体にダメージを受けた状態でお台場に到着。

「元々そこに何があったのか、まったく記憶にないが、何かがあったはず!(たぶん)」
という場所に、「ダイバーシティー」は出来ていました。

ダイバーシティ

外観は特に斬新でも大胆でもない、今時は特に珍しくもない商業施設という感じで、
このビルの中に150店舗以上のお店が出店しているらしい。(という出店数も今時珍しくないですが)

ただでさえ混雑するゴールデンウィークの上に、まだオープンしたての施設ともなると、
周りの道は人や車で周りも騒然としていまして、この一角だけなんか空気すら薄い感じがして、
混雑嫌いの私のいや~んな予感は深まるばかり・・・

ですが、まずは取り敢えず、自転車置き場を確保しなければなりません。

お台場の開発自体は「自転車?何それ?美味しい?」のバブリーな時代に計画されたようで、
土地が有り余ってそうな割には、申し訳程度にしか駐輪場のない施設もあるのですが、
さすがこのダイバーシティは、エコ時代突入後に開業した施設だけの事があり、
自転車にも優しく、施設の1階部分、駐車場の横に立派な駐輪場がありました。

ダイバーシティ

ダイバーシティ

雨風を凌げる屋根があるだけでもありがたいのに、広い駐輪場に感激。
思わず拝みたくなる立派さっす。(-∧-)

しかしこんな立派な駐輪場がありつつも、場所柄なのか自転車数は少ない感じですね。

そして駐輪場の充実ぶりにテンションが上がりつつ、改めてダイバーシティ内に入ったのですが、
いや~んな予感は当然のように的中し、一挙にテンションは急降下、
(予想通りと言えば、予想通りですが)メッチャ混んでるやん。

施設内は通勤ラッシュ時間の駅構内位混雑しており、
歩行すらストレスを感じる程です。

まずは腹が減っていたので、腹ごしらえを考えていましたが、
そんな状況なので、当たり前のようにフードコートも長蛇の列。

フードコートには、初出店が売りのお店等もあったようですが、

ここにいても何一つありつける気がしねえし。

いや、もう無理。

と10分もしないうちにダイバーシティから脱出する羽目になりました。

そして施設の外には等身大というガンダムさん。

ダイバーシティ

最初にお台場に登場したのは数年前で、その時も自転車で見に来ましたが、
今回はダイバーシティ内に「機動戦士ガンダム」の世界が体験できる施設である
「ガンダムフロント東京」ができたそうで、その宣伝故か数年を経て再びお台場に登場したそうです。

が、腹が減って、今はガンダムさんの勇姿に感激している余裕はない。スマン。

ところで、確かお台場、お台場と最初に騒がれだしたのは、
ギリギリ21世紀になるかならないかの頃でしょうか?

お台場は都内比で車が停めやすいという利点がありましたので、
わが家も比較的昔から車でよく来ていました。
(その頃は、まだ“わが家”じゃなかったけど)

その後、次々と商業施設は開業して行きましたが、その施設達も歴史を重ねると共に、
客足が徐々に落ち着いていきまして、更にだんだん積極的に客足が鈍いというか、
どこか寂れた雰囲気まで醸し出す施設もあったり、なかったり、あったり・・・

栄枯盛衰と言いますか、新規開業の陰で古い施設は「飽きられていく」というのが世の常なのでしょうが、
むしろ飽きられている施設があるというのは、今の飢えた私共には福音。

お台場も広い。
ニュースポットは混んでいたとしても、お台場比で古めの施設に行けば、
必ずや楽に食事にありつける場所が存在するはず!

そう当たりをつけ、まずは隣(というにはちょっと離れていましたが)の商業施設である、
「デックスお台場」に食を求めて向かいました。

・・・って、ここでしっぽを巻いていたら、何の為に開業直後にダイバーシティに来たのか、
さっぱりわかんないですけどね。(--;)

移動時にダイバーシティの近くには外にもチラホラとこのような駐輪スペースがありましたが、

ダイバーシティ

こちらも結構空いていました。

数年前までエラく寂れていた雰囲気があったデックスも、
ちょっとした中身のリニューアルで客足が復活したのか、それともダイバーシティの影響か、
結構混雑していまして、ここも食事にありつける有様ではなく・・・

ちなみにこの施設には世界一の朝食(レオ様談)を提供するお店「bills」さんが入っていまして、
空いているようなら入りたかったのですが、ゴールデンウィークだから特別こうなのか、
世界一(レオ様談)の称号ゆえいつもこうなのか、施設内の中でも随一の並びっぷりでした。

「デックスもダメか・・・」と更に流れて、隣の「アクアシティお台場」に行ったのですが、
ここが大当たりというか、先程までの喧騒がウソのように混雑が引いていまして、
ありがたい事に、食堂街も直ぐにでもウエルカム状態にまで空いていました。

男と女の間には深くて長い川があるように、隣り合った施設とは言え、
デックスとアクアシティの間にも見えない川でも流れているのでしょうか?

そんな状況なので、アクアシティ内の施設では、お食事処は選びたい放題だったのですが、
腹が減っている時は、とかく高カロリー食品に目が行くもので、
最もわが家の目を釘付けにしたのは「ラーメン国技館」(のラーメン)

044_R_20120511102541.jpg

横濱カレーミュージアム(閉店済み)等に代表されるような、全国のお店を何軒か一同に集結させ、
ひとつの店舗にするような形が一時期流行しまして、確かこちらのラーメン国技館も
その流行に乗っかる形で作られたような気がしますが、

・・・まだ続いていたんだ(゚∇゚ ;)
それはちょっとビックリ。

どうやら中の店舗を何度も変えつつも、数年間生き残っていたようで、
現在は7店舗のラーメン店が日本全国から出店していましたが、
まずその7種類のラーメンの中から(2人しかいないけど)満場一致で選んだのが、

「勝浦タンタンメン」

ラーメン

って、君ら前日に勝浦行っとるやないかー。

前の日にバリバリのご当地である勝浦に行った時は、勝浦タンタン麺を食ってこんかったのに、
なんでお台場であえての勝浦タンタン麺なんだ?・・・と思わなくもありません。

勝浦タンタン麺というのは、元千葉県民として聞いたことがありますが(食べたことないけど)、
元は海女さんや漁師さんが寒い海仕事の後に、冷えた体を温めるメニューとして定着したそうで、
その目的からパンチが効いた辛さのみに特化したラーメンだと思い込んでいましたが、
実際に食べると、コクや深みもありごっつ美味しい。

お台場仕様にしてあるのか、本場もそうなのか、
むしろ辛さはそうでもなかったです。

もう一つは、現地には行けそうにないという理由で、博多のお店「西江商店」さんの
「まぜラーメン」を選びましたが、

アクアシティ

なんすか?そのニュージャンル。

わが家は以前、“ラーメンポタ”と称してひと冬の間ラーメンを食べまくっていたら、
冬が終わる頃には目ん玉が飛び出るほど体重が増え、そのトラウマから
最近はあまりラーメンを食べなくなったので、すっかりラーメン界にも疎くなっているのですが、
いつの間にかラーメン界にはそんなジャンルが出来ていたのでしょうか?

絵面と名称から、いまひとつ味が想像がつくような、つかないような感じだったので、
一口食べるまでは不安だったのですが、これがまた美味いぜ!ニュージャンル。
こってりとした濃い目のしょう油ダレが麺とよく合っていて食が進みます。

最近のアクアシティの食堂街はテラス席押しらしく、このラーメン国技館にも
テラス席が出来ていたので、「天気もいいことだし」とお外で食べましたが、

ラーメン

レインボーブリッジや東京湾を一望しながら食べるラーメンも開放感がありいいですね。

新しい東京のランドタワーと鼻息も荒い、スカイツリーも見えます。

そして腹が満たされた後は、ちょっとアクアシティ内のお店を覗いたり、
ダラダラと移動したりし、ダイバーシティに戻る頃には、とっぷりと日も暮れていました。

再びダイバーシティを覗いてみると、通勤ラッシュ時より1時間ずれた程度の駅構内位までには
混雑が減少している様子でしたので、せっかくだからとダイバーシティもざっくりと見たのですが、
施設内のお店のラインナップは、そんじょそこらのショピングセンターと変わらない気がします。

特に東京の隣県である埼玉県には、ここ数年で越谷に買い物の巨大要塞とも言えるレイクタウン、
三郷にはららぽーととオープンし、私もよく行っております。

一応、1階から6階まで見ましたが、ダイバーシティ内のお店は、
いつか埼玉で見た感じの店舗が多く、純粋に買い物をするなら
「別に埼玉でいいんじゃね?」と個人的には思いました。
(確かにガンダムフロント東京等に行きたい場合は、話は別ですが・・・)

施設内全体での混雑は落ち着いていたものの、フードコートやカフェは、
相変わらず混雑を見せていましたので、茶を飲むのすら諦め、帰ることにしましたが、
駐輪場に向かう為に外に出ると、丁度、音楽が鳴り始めまして、
それに合わせてガンダムさんが何やら演目(?)をやる気満々になっていましたので、
暫くガンダムさんを見て行く事に・・・

数年前に初めてガンダムがお台場でお披露目された時は、
お台場メインストリートからちょっと外れた公園で展示してあったので、
夜間のライトアップもあまり明るくなく、何度か動く時はあったのですが、
横を向く程度とかかなり地味にしか動かなかったと記憶しています。
(それでも初回だったので盛り上がりましたが)

しかし今回は目立つ位置に移動した事もあるのか、アムロの声も入り、
「ガンダム行きまーす」とかいうセリフと同時にガンダムも上を向いたり、煙が出たり、
色とりどりのスポットライトで照らされたりと、なんか演出や小演技が入っています。

ガンダム

そんなガンダムさんの小演技は5分ぐらい続いたでしょうか、
「おおお」と小演技の度になんか感激しながら気が付くと全部見ちゃってました。

ガンダム

ガンダムさんの肩越しに見えるこの日の月は普段よりも大きく見えるという
「スーパームーン」らしかったですが、うーん、言われてみると大きいかも?

そしてその後は、ナイトライダーにて家まで帰ったのですが、
今回はお台場までの道のりは、行きも帰りもポタナビにお任せして移動したところ、
なんと!いつもの距離よりも3割も削減できたのです。

いつも無駄に遠回りをしていた事に(今更ながら)気付きました。

「距離を走る」という上では如何なものかと思いますが、
いつも楽な道、もしくは最短で現地まで行きたいと考えている私共の強い味方です。

ホント、走行距離における某会計ソフトのようだな。ポタナビ子。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント
充実した一日
こんにちは。

起きて、仕事して散歩して、また仕事して楽器練習して、
一杯呑んで寝る・・・という単調な生活をしている
僕から見ると、ずいぶんと内容の濃い、充実した
一日を過ごされましたね。
気になるのは、「まぜラーメン」
これって、汁がないんでしょうか?
【2012/05/11 16:03】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。