クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5LINKS納車&初ポタ【前編】
過去、輪行袋で挫折し、輪行袋があまりに(わが家比で)高額だった為に、
現在、その事はわが家の自転車歴史上なかったことになっておりますが、
あの苦い経験から早4年・・・

新たなわが家の輪行の希望の星である折り畳み自転車「5LINKS」を
先週末に自転車店さんより受け取って参りましたので、
ニュー自転車の乗り心地も含めてそのレポを・・・

先週の頭に予想以上に早く5LINKSが組み上がったとお店より連絡を頂きまして、
先週末の日曜日は、いよいよわが家に5LINKSをお迎えする事になりました。

もちろん帰りは受け取ったその足で自走してくるべく、行きは電車で参ります。
今回、自転車を購入したアヴェロバイシクルさんは、駅から近いのでこういう時も嬉しい。

以前、5LINKS購入の為の2度目の訪問の時も天気の悪い時だったので、
初めて電車で行く場所でもないのですが、そこは方向音痴ーズの神秘というべきか、

何故か迷う
(゚∇゚ ;)

最寄り駅からお店まで徒歩1分なのに、なーーーぜーーー??

“そんな時は私にお任せ。(゚∇^d)”

はっ!その声は(幻聴だけど)ポタナビ子さん!!

筋金入りの方向オンチーの私は、最近は徒歩で出歩く時も
このポタナビを肌身離さず持ち歩いているのですが、
徒歩でも意外に役に立つんですね。これが。

最初にアヴェロバイシクルさんに伺った時は、ポタナビを使い自転車で来たので、
幸い「アヴェロバイシクル」さんは、ルートが入っています。

ポタナビ

今回もナビ子の活躍のお陰で、大事にならずにお店に到着できました。

久々の新車に感動しましたが、「じゃ、頂いていきますわ」とならないのが折り畳み自転車。

特に5LINKSは特殊と言えば、特殊な自転車なので、折り畳み(そして元に戻し方)方について、
お店の方が丁寧にレクチャーして下さいました。

この5LINKSの購入については、

①折り畳みの仕方が楽そうだったことと

②運ぶ時にトランクのように車輪を使って運ぶので、
 わが家の鬼門である輪行袋を使用せずに済むこと

③実際にサイクルモードの試乗で乗ってみて走り易かったこと

と主にこの3点が決め手でした。

特に私のママチャリであるソルジャー・チャーリーは置き場の問題で劣化が激しく、
現在は戦線離脱状態なので、この5LINKSは私が普段乗る自転車として活躍させたく、
折り畳みが簡単な事が何よりも重要視されるのです。

お店の中ではさすがに写真を撮れなかったので、
写真は家に帰ってから折り畳んだ時の写真を使用していますが、
(暗い場所でやったので写真がわかりにくくてすみません)

①右ペダルを取り外す

金具を押すだけで簡単に外れます。
でもこれは家でしまっておく時には必要なかったので取り外しませんでした。

②レバーを解除してシートチューブを倒す

5LINKS

③スタンドを足で踏みつつ、ヘッドチューブのところにあるレバーを2つ解除して、
 自転車本体を折り畳む


5LINKS

5LINKS

④最後に左ハンドルを外せば終了ですが、これも家に置く時は必要ないので省略

そして元に戻す時はこの工程を逆からやっていけばいいだけの話で、
見た感じも簡単そうですし、書き起こしても至極単純な工程です。

が、お店の方も動作を交えて丁寧にレクチャーして下さっているにも関わらず、
プレッシャーに異常な程弱い私は、最初なので緊張していた為か、
単に脳細胞が壊死してきているのか、その単純な(はずの)4工程が

まったく脳に入って来ている気がしない。∑(゚∇゚|||)

結局、いちいち伺いながらおっかなびっくり工程をこなしたのですが、
一見、単純作業なので難しい事は何もないように見えて、途中、折り畳む時に独特の捻りが必要とか、
何箇所かちょっとしたコツのようなものが要るようです。

特に私が苦労したのは(というか未だ過去形ではないですが)、
自転車を折り畳む時の捻り方と、最後にタイヤ同士をジョイントするところですが、
力の入れどころがイマイチわかっていないと、無駄に力を使うだけでテコでも動かなかったりします。
コツがわかっていれば力を入れなくてもスッと動くんですけど・・・

これは何度か繰り返して身体で覚えいくしかないですね。

とは言え、私の壊死しかけた脳細胞では、次に乗る時に折り畳み方を
すっかり忘れていたらと一瞬不安になりましたが、
折り畳み方の動画が会社のHPで公開されているので、その辺は安心です。

お店の方は覚えの悪い私と相方2人が折り畳んで、そして元に戻す練習に
たっぷりと付き合って下さいまして、(ホント、長々と付きあわせてすみません(汗))
防犯登録等の諸手続きを経て、店の周りを数百メートル試運転、
そしていよいよわが愛車となった5LINKSにて本格ポタをして帰ることとなりました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

おはようござい。自転車をおりたたんで電車に乗せる場合、何らかの袋にいれないといけないかもしれせんよ。近くの駅で、確認されたほうがよいです。ブロンプトンのように、大型キャリーバック程度に畳める自転車でも、カバーをかけていましたので。
【2012/05/16 07:13】 URL | kincyan #r.l9e/wA [ 編集]


こんにちはクロバイさん。
5Linksの折りたたみ自転車かっこいいですね。それに綺麗なフォルムですよ。私も一台ほしくなりました。
クロバイさんの5Linksの記事これから大いに楽しみです。
【2012/05/16 14:53】 URL | warabi #- [ 編集]

ケッコウ難しい
こんにちは。

僕の持っているミニベロも折りたたみ式ですが、
レバーを回して2つに折るだけです。
まあ、45000円くらいの安物ですけどね。
それに比べて、5LINNKSは折りたたみがケッコウ、
難しいというか、面倒ですね。
ところで、ハンドルを外すとブレーキなどはどうなる
んでしょうか?
キャリアーみたいにして、ゴロゴロ引いて持ち運べる
んですよね?
【2012/05/16 16:10】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

輪行袋は上から被せる形のものが付属していました。
折り畳んだとしても結構大きいですし、他のお客さんの洋服を汚してしまう危険もあるので、
さすがにこのままだとダメかもしれませんね。

【2012/05/16 22:40】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

warabiさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

5LINKS、まだ1度しか乗っていませんが、感触としてはいいですよ~
私が購入したのは16インチなのですが、コンパクトの割には走りやすいです。
今後は主に遠出の時のポタに役立たせようと思っています。
【2012/05/16 22:50】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

タケちゃんさんも折り畳み自転車をお持ちなんですね。
レバーを2つを折るだけなら折り畳みは簡単そうですね。

この自転車は折り畳み方がちょっと特殊なせいか、
折り畳むのにちょっとコツが要りそうです。
コツさえ覚えれば簡単そうなんですけどね。
ハンドルは完全に外れるわけではなくぶらーんとぶら下がる感じなので、
ブレーキも問題なくそのままです。
判りにくい書き方をしてしまい、すみません。
そうです。キャリアーみたいに引いて運べるのが最大の売りです。
実際に(短い距離ですが)運んでみましたが、なかなか快適です。

> レバーを回して2つに折るだけです。
> まあ、45000円くらいの安物ですけどね。
> それに比べて、5LINNKSは折りたたみがケッコウ、
> 難しいというか、面倒ですね。
> ところで、ハンドルを外すとブレーキなどはどうなる
> んでしょうか?
> キャリアーみたいにして、ゴロゴロ引いて持ち運べる
> んですよね?
【2012/05/16 22:55】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。