クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5LINKS de 合羽橋ポタ
数ヶ月前より予定していた、母の70歳の誕生日記念の京都旅行ですが、
時の経つのは早いもので、とうとう出発が明日になりました。

昔からケツ・・・いや、失礼、デリケート部分に火がつかないと、
本気にならない質だった私は、昨日から京都の最終スケジュールの準備に追われています。

何せ今回の旅の相手は母。

まあ、旅の下準備、スケジューリング、手配等全て私が行う羽目になるのは、
母と行っても相方と行っても同じですが、現地では(さすがに)戦力となってくれる相方と、
現地でも完全戦力外の母と行くのでは、プレッシャーの度合いが天と地です。

齢70の母は100%ただ連れられて行くだけ状態なので、道に迷ってもトラブルがあっても、
まったく戦力として期待できないので、「まず迷ったり、トラブルが起きないようにしなければ」と、
念には念を入れてスケジュールしていますので、いつもより時間がかかりました。

それでもなんとかなりそうなまでに旅の準備も終わったので後は実践のみですが、
明日からの4日間、どうなることやら・・・です。

さて、そんな旅行準備真っ盛りの昨日ですが、お天気はめちゃくちゃ良く・・・
青空を見ていると「家にだけいるのは勿体無い」という気持になりまして、
途中、ちょっと切り上げて相方とポタに行くことにしました。

とは言え、あまり遠くまで行く心の余裕もなかったので向かった先は、
家から比較的近所にある「かっぱ橋道具街」

私、定期的に調理熱といいますか、料理熱が上がる時があるのですが、
腕・・・は残念ながらそんなに上がるわけがないので、
そんな時は、その穴を道具で補いたいと姑息な事を思うのです。

現在、丁度、料理熱が上昇してきまして、新たに欲しい調理道具があり、
その下見をしたかったので、合羽橋に向かうことにしました。

さて、先週、新たに折り畳み自転車である5LINKSを仕入れたわが家ですが、
合羽橋まで行くにあたり、普通に自転車で行くだけなので、
特に折り畳み自転車を使用する理由はなかったものの、

やはり新しい自転車は乗ってみたい。

それにメモリが少なくなっている脳ミソは、あまり間が空くと
せっかく脳ミソに押し込んだ(つもり)の折り畳み方法をメモリ不足で勝手に削除しかね無いので、
近距離ですがここは5LINKSを出動させることにしました。

部屋に折り畳んだ状態で置いてあった5LINKSは、このように引いて持っていけるのが、

5LINKS

5LINKS最大の利点であり、最大の魅力ですが、普通に分解して袋に入れる輪行に比べれば、
この運搬方法は結構楽チンな運搬方法だと思うものの、人間の欲望は際限がないもので、
「もう少し楽に運ぶ方法はないか?」というのを考えました。

そして(今のところ)5LINKS運搬方法、楽チンof the bestだと思ったのが、
引くのではなく、芝刈り機を操作するように押して運搬する方法です。

しかし元々トランクのように引いて運ぶという想定の自転車なので、
押して運ぶ場合は時々スタンンドが床に引っかかるのが難点でして・・・

スタンドを反対側に倒す(つまり通常の自転車状態だとスタンドを上げる)と
その辺の事は改善されるのですが、何せスタンドを上げた状態になるので、
置いておく事ができなくなり、置く時はまたスタンドを反対側に倒して・・・という手間が必要になります。

今後、この辺りが改善されると、更に運搬が簡単になるのですが・・・
引けるだけでも十分に楽なのに、人間って貪欲なものですね。

そしてそんなこんなでマンションのエントランスまで持って来まして、
ちょっとした横のスペースで組み立てようとしたところ、

・・・で、どうするんだっけ??(゚∇゚ ;)

予想通りと言えば、予想通りですが、相方も私も頭が真っ白け。

相手に対して探るような目をしながら、お互いにしばしフリーズしましたが、
さすがに先週覚えたものなので完全削除はしていなかったらしく、
頭のもやの中から薄っすらと記憶は蘇って来まして、その記憶を元にノロノロと
作業をするうちに、何とか自転車が完成しました。

本来なら4工程の5LINKSの組み立てですが、部屋に置いて置くだけなら何ら問題はないので、
1工程目の“ペダルを外す”と4工程目の“左ハンドルを外す”を省略しているので、
実質2工程のみとなります。

まだ慣れないので、5LINKSのHPにあるデモストレーションの映像の域には程遠いですが、
それでも最初の頃よりは、何となくコツがわかってきたかも。

やっぱりこういうのは、頭でなく体で覚えるというか、ようは場数っすね。

走り的には短距離だと特に問題ない、というよりも折り畳みというデメリット(?)を考えると、
逆に走る位の自転車なので、ポタ的には特にストレスもなく快適です。

ミニベロはドロップハンドルなので、どうしても前傾姿勢にならざるを得ないところがあり、
混雑している街中はどうしてもちょっと苦痛な時があります。(いい時もあるのですが)

それに比べて5LINKSはフラットなハンドルですので、街中は結構楽々。

調子よく走っている中、合羽橋へと浅草方面に向かっていると、
何故かいつもよりだんだん人が多くなってきて、中にははっぴを着ている人が・・・

そこで思い出したのですが、そう言えば三社祭りが開催されてるんじゃなかったけ?

完全よそ者の私(と相方)には、三社祭りがどういうルールで行われている祭りなのか
さっぱりわからないのですが、三社祭りは浅草近辺の町内会の神輿が一斉に出るとか、
そういう催しなんですかね??

それが三社祭りなのか、それとも三社祭りとは無関係でたまたまお祭りが重なったのか、
合羽橋まで行くすがらも、いろいろな町内会から担ぎ出されているお神輿を見ました。

私共が出掛けたのが遅かったので、担いで盛り上がっているというよりは、
一段落終えて、神輿を置きつつ、酒盛っている状態の方々も多くいましたが(笑)、
いつもの道が通行止めがあったりもあり、それを避けつつ少々迷いながら「合羽橋」へと到着。

合羽橋

ご近所の盛り上がりの中、ここのストリートは完全に通常モード。
いつもと変わらず外国からの観光客や通常の買い物客でそこそこ混雑しています。

今回は下見だけと決めていたので、合羽橋ストリートを往復する中で目的の調理用具を確認し、
そしてわが家のポタグルメへと行きました。

こちらは合羽橋の最寄り駅でもある「田原町」からほど近いカフェ「C*LAB PROJECT」さんですが、
なんと、東には絶対的に少ない小洒落たオープンカフェなんです!!

カフェ

三社祭りなので特別販売促進期間なのか、店頭で飲物やパンを販売されていまして、
そこにいらしたお店の女性が笑顔で「どうぞ寄っていって下ださい!」と、
積極的な呼び込みを繰り広げていらっしゃしまして、カフェという業界(?)にあまりない、
下町っぽさとの融合といいますか、その積極的な接客に好感が持てました。

お店はテーブル席が4席とあとはカウンター席が少々とあまり広くはなく、
テイクアウトのお客さんが中心な為か、最初にケーキと飲物を選び会計して後に、
席に着くタイプのお店です。(ケーキと飲物は運んできてくれますが)

ショウウインドウの中のケーキはどれも美味しそうだったのですが、
私はこちらの(選んでいる興奮で名前は失念しましたが)「イチゴのケーキ」

カフェ

相方は(こちらも同上の理由で名前は失念しましたが)「チョコレートケーキ」

カフェ

ひとつひとつの値段はこれまた失念してしまいましたが(って、失念の総合デパートやな)、
これにコーヒーをそれぞれ注文して全体で1,630円でした。

イチゴのケーキはオリジナリティーのあるデザインのイチゴのショートケーキをいう感じで、
チョコレートのドームケーキの方は、周りは高級なチョコフォーのような味、
そして中にカスタードのようなクリームが入っていました。

何せ貧乏舌なので、表現がイマイチで申し訳ないですが、美味しかったです。

そして旅の用意もプレッシャーとしてのしかかっているので、
その後は特にほっつき歩く事もなく、家に帰ってきました。

本当に短距離だったのですが、やはり相方にはクロスバイク以来のケツ痛の問題が出たようで、
今後もう少し長距離を乗る機会が増えたらサドル交換を考えないとならないかもしれません。

相方はクロスバイクのサドルとは相性が悪く、よくケツ痛に悩まされていたのですが、
ミニベロのブルックスのサドルと相方のデリケート部分とは相性が良かったようで、
ミニベロに乗ってからはケツ痛の悩みからは遠ざかっていました。

なので、サドルを交換するとしたらブルックスがいいとは思うのですが、
5LINKSに装着できるかなぁ・・・

まあ、今後の情勢を見て考えたいと思います。

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。