クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【続】そうだ、京都に来ています
さて、母と京都に来て早3日目となりますが、昨日は嵐山を中心に観光してきました。

昨日は、まずは嵯峨野トロッコ観光列車に乗り、

035_R_20120523004338.jpg
(判りにくいですが、トロッコ列車の中からノ写真です)

保津川渓谷を見ながら「トロッコ嵐山駅」で下車。
(とは言え、トロッコ列車に乗りたいが為に、わざわざ嵐山の先の駅まで行って乗ったんですけどね)

その後、嵯峨野の「落柿舎」

京都

「祇王寺」とじっくりと時間を掛けて周りました。

京都

この苔が美しい祇王寺は、今年放送の大河ドラマの主人公平清盛公の元特殊関係人だった
元白拍子の祇王さんが、平清盛公が仏御前に心変わりした為、特殊関係を解消し、
出家して祇王さんの母君と妹君と移り住まれたお寺だそうで・・・

しかしその数年後、後任特殊関係人であった仏御前も平清盛の心変わりにより特殊関係を解消、
その後は、何故か元ライバル関係にあった祇王さん(とその母君、妹君)が住むこの祇王寺に、
仏御前も加わり、4人で暮らされたようです。

って、聞けば聞く程、スゲー壮絶な話っすね。
現在なら弁護士を頼んで訴えるレベルです。

しかし爽やかさの欠片もない元ライバルの女性同士が一緒に住むというのは、
心の狭い私には到底理解できないのですが、平清盛の被害者同士で気が合ったのでしょうか?

そして更に歩いて嵐山方面に行き「大河内山荘」を見学。

京都

この山荘は時代劇などで知られる俳優の大河内傳次郎氏が別荘として造営した回遊式庭園で、
30年間、映画出演料の大半を注ぎ込み作り上げた別荘だそうです。

私は大河内傳次郎氏の事をよく存じ上げなかったのですが、
母が言うには「顔を見れば判るんじゃないの?」という事でした。

そこで最後に敷地内にある大河内傳次郎氏の歴史感のようなものを覗いてみたのですが、
大河内氏のプロフィールを拝見すると、大河内氏は1898年(明治38年)生まれで、
1962年(昭和37年)享年64才で亡くなれたそうで、ちなみにデビューは大正15年だそうです。

・・・お母様、あなたは自分の娘を一体全体、幾つだと思われているですか?

大河内氏のデビュー年は、私は地上に存在しないのはもちろんの事、
お母様ですら生まれていないじゃないですか。(--;)

山荘は、さすが30年間のギャラの大半を注ぎ込まれたというだけあり、
殿でも将軍様でもない個人のお宅とは思えない広さと凝りようでした。

でも失礼ながら、こういう方とは友達には是非なりたいけど、配偶者となるにはキツイかも。^^;

その後の嵐山でのランチは、私が読んだどの京都ガイドブックにも載っていた
「松籟庵」さんで頂きました。

京都

が、こちらの松籟庵さんは、保津川に面した山の中にあり、
ちょっとしたトレッキングをしなければ辿りつけず・・・

そこまでの覚悟をしていなかった私は、酸欠になりながらも辿り着いたのですが、
その分、お店の席の窓から見える新緑の景色や保津川も良く、

京都

凝ったお料理もとても美味しかったです。

京都

食事の後は「渡月橋」に行き、

コンパクトな1両編成の嵐電に乗って、

京都

そして昨日の観光の〆は、京都に行った場合、ここに行かなければ後悔するであろうという、
王道中の王道観光スポット「金閣寺」

京都

ゴールド好きの私としては金閣寺を見ると、

「ヘンゼルとグレーテルがお菓子のお家を見つけた時は、
こんな気持ちだったかも
.*:.。.:*・゚(n'∀')η゚・*:.。.:*!

と思う位、心が踊ります。

でも実際に住むと防犯は一個小隊を配置しなければ、間に合わいないレベルだろうなぁ。
まあ、私ごときの超平凡人生では、外壁に金を使用するような家には
一生住める気がしないのでいいけど・・・

そして旅では地元の美味いものをできるだけ食べつくしたいという貪欲さゆえに、
転じてグルメ地獄に陥るのが、私プロデュースの旅行の最大の欠点ですが、
昨日も満腹で鳥肌が立ってくるほど、京都グルメを食べまくっています。
(いつも思うのですが、それって意味のある行為なのだろうか?)

しかし子供の私が悲鳴を上げるグルメ地獄に余裕でついてくる(どころか軽く追い抜いている)

アラセブの母(ちょっとどころではないぽっちゃりさん)の底力がすげぇ!

あれよ、あれよと京都旅行も今日と最終日の明日の2日間になりましたが、
明日の午後には新幹線に乗る予定なので、実質本日1日になります。

次はいつ京都にこれるかわからないので、胃にムチを打って食べまくろうと思います。
(返す返すもそれって意味あんのか?)

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

京都旅行を満喫しておられますね。ところどころで、こんなに美味しいものをたらふく食べまくってよいのだろうか、との自戒の言葉がありますが、あえて申し上げますが、それでいいのです。お母様との良い記念。まだ早いでしょうが、お亡くなりになってから、いくらいい墓を建ててお寺に寄与するより、生きているうちにお母様に良い思い出を残すほうがよいのです。くろばいさんも御相伴(^-^)/。
【2012/05/25 09:31】 URL | kincyan #ZFPdhQVM [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

京都を満喫して帰ってきました~。
毎日、毎日観光をし、朝、昼、おやつ、晩と食べていたのですが、
まだまだ見足りない、食べ足りないという感じです。
本当に京都はいいところですね。
そうですよね。母も若いとは言えない年齢なので、
できることをできる時にやっておかなければと思っています。
ちょっと体重計が気になりますが(恐ろしくて計っていないけど^^;)
母も楽しんでくれたようですので、ヨシとします。
【2012/05/27 22:17】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。