クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印旛沼ポタ&アジアンリゾート温泉【その2】
印旛沼のサイクリングロードについては、幸いな事に双子公園に詳しいルートの看板があり、

印旛沼ポタ

起点は西印旛沼の先っちょである八千代から印旛郡栄町和田までと存外長い距離で、
地図によると沼の周りをグルッとサイクリングロードがあるわけではなく、
片側だけにサイクリングロードがあるので、どこに車を置こうと元に戻ってくるには、
同じ道を往復しなければならないようになっています。

現在、丁度真ん中に位置する双子公園にいますが、この後に控えるアジアンリゾート(in千葉)を思うと、
どうもこの全長を往復する時間があるように思えず、ここはかなりショートカットで北印旛沼エリアのみ、

印旛沼ポタ

しかもそれすら全行程行く自信がないので、長く延びた川の部分は省略し、純粋に沼畔部分と思われる
「船戸大橋」に至るまでをまず往復する事にしました。

時間があれば、その先まで行ってみたいとは思いますが、
自分の貧脚を知っているので、おそらくそれは望めないかと・・・

地図上では、サイクリグロードは沼に沿っているようなので、よくある水辺の道だと思い、
沼を見ながらのポタを期待していましたが、いつまでたっても沼がよく見えねぇ。

印旛沼ポタ

沼の横には洪水対策か、土手のようになっていてサイクリングロードはその土手の下にあるので、
ほとんど沼は見えず、沼畔だかなんだかかわからない状況です。
うーん、横はせっかく水辺の景色が広がっているのに惜しい。

しかも千葉の道にありがちなのか(江戸サイとか)、サイクリングロードは
草木がうっそうと茂りすぎていて、自転車を走らせていると時々茂みの中からカサカサと、
何かが蠢く不気味な音が聞こえてきます。

敵(ヘビ)か味方(カエル)か中立(トカゲ)がそれとも番外(妖怪)か、
茂っている中にはどんな生物が蠢いているのか謎だし、知るのも怖い。

※()内は私の個人的な感情からの仕分けです。

道は自転車が余裕ですれ違える位はあるのですが、何せ植物が道を侵食してるので、
若干、すれ違い難くはなっています。

まあ、平日ゆえかほとんどすれ違う人もいなかったので、いいちゃーいいのですが、
そんな緩んだ気持が災いを起こしたのか、ある事故がっ!

出発してまもなくの出来事、デジカメを上着のポケットに入れていたところ、
その上着のポケットが浅目にできていまして、漕ぐ度に刺激され上に上がってきたらしく、
限界が来た時点で突如ポケットより落下しました。

本当に他人様が居ない場所で良かったです。

が、他人様とは言い切れない相方が、丁度、後ろから走ってきていまして、
デジカメの上を思いっきり通過しました。

実はこのデジカメ購入した直後にもアスファルトの上に思いっきり落としましたし、
自転車で走っている時に落とした事も一度だけではなく、
記憶が正しければ実は2度ほど・・・ホントすみません。 (大汗)

幸いいつもそんなにスピードを上げて走っている時ではないのですが、
上から落下した衝撃とそれなりの加速が加わり、デジカメには大した衝撃を与えたようで、
内臓(電池とメモリーカード)が飛び出た事もありました。

その惨状に頭の中ではデジカメ買い替え予算の捻出を計算したりしたのですが、
確認するといつも何故か無事でして・・・

未だ一度も修理すること無く普通に使える状態になっています。

ホント、すげぇぜ。Canon。いや、Canonのアニキ。

この時点で一生付いて行こうと思ったのですが、さすがに今回は・・・
落とした上に相方が(自転車ごと)踏んでいるし・・・

お亡くなりになっても不思議はないと恐る恐る拾い、電源を入れてみたのですが、
落ちて踏まれた事がなかった事のように、通常通り作動。

って、カメラ界のGショックかよ。

確かカメラって精密機械の部類だと思っていたのですが、
それは20世紀までの話なのでしょうか。

ナウマン象が踏んでも壊れなさそうで、ここまで来るとなんかこのカメラには
種族を越えた(って越えすぎだろ)敬愛の念らしきものが生まれてきました。

そして何事もなかったように、相変わらずなサイクリングロードを進んでいくと、
サイクリングロードの中のところどころの草むらに埋もれて、
「金メダルジョギングロード(尚子コース)」という看板がありました。

印旛沼ポタ

どうやらサイクリングロードの一部は、高橋尚子さんが練習に使った事のあるコースのようです。

ちなみに金メダルコースには、尚子コースとは別に裕子コースもあり、
こちらは有森裕子さんが練習に使われたコースと思われます。

そして特に変わり映えのない道を更にしばらく走ると、
対岸に千葉でありながらオランダチックな風車が現れます。

印旛沼ポタ

おお、あれが噂に聞いていた風車か。

ここまでは特にランドマーク的なものもなく、景色も変わらず、何となく中だるみ状態にあったので、
ランドマーク的なものを見つけると、気分が変わって嬉しい。

サイクリングコースはこのまま小さな「名喰戸橋」と

印旛沼ポタ

大きな「飯野竜神橋」を連続して渡り、風車のある対岸へと渡ります。

飯野竜神橋の上からは眺めもよく、西印旛沼を一望出来たので、
こちらで5LINKSの初ポタの記念写真を・・・

印旛沼ポタ

竜神橋というだけあって、橋の真ん中には竜の首が。

印旛沼ポタ

ここから見ると意外に大きな沼ですが、

印旛沼ポタ

サイクリングロードを走行中は、この沼がほとんど見えないのが残念。

橋を渡ると程なくして、風車がある「佐倉ふるさと公園」へと着きますが、
せっかく風車があるのだからオランダ的何か(オランダ的飲み物とか食べ物とか、イベントとか)
を期待したのですが、特に(オランダ的でないものも)何もなく・・・

印旛沼ポタ

季節が合えば、チューリプが咲き乱れていたかもしれませんが(想像)、
残念ながら季節柄それもなく、この時点ではただデカい風車のある休憩スペースという感じの公園でした。

ただ公園の横にはお店があり、オランダ的な物を販売しているかは不明ですが、
レンタサイクルを貸し出していました。

印旛沼ポタ

さすがツーリズム宣言(の千葉)。

ちなみにレンタサイクルのお値段は9時~16時までで1回500円とのこと、

印旛沼ポタ

貸し出し自転車は普通のママチャリっぽいですが、(自称)レンタサイクルニスト私の経験から換算すると、
なかなか安価なお値段ではないでしょうか。

多少割増料金になりますが、1000円で電動自転車も貸出してくれるようです。

こちらのお店で多少休憩して行きたい気持ちもありましたが、
まだわが家的折り返し地点の船渡橋までをも到着しておらず、
このままでは、アジアンリゾート温泉タイムが短くなるので先を急ぐ事にしました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

私もキャノンのデジカメ使ってますが、丈夫ですよね。

でも単に運がよかっただけかもしれませんが。

高橋尚子ロード、岐阜にもありました。

ポチリ。
【2012/07/13 04:34】 URL | tac-phen #99DFA69w [ 編集]


落ちて踏まれた事がなかった事のように、通常通り作動。

って、カメラ界のGショックかよ。

千葉県の特産品は、落下生ですから。
ほかでは、こうはいかない。・・・?
【2012/07/13 13:03】 URL | ぼく #- [ 編集]


こんにちは。

「5LINKS」かっこいいですねぇ。

メーカーさんも、くろばいさんから写真をお借りして、もっともっとPRして欲しいものです。
【2012/07/14 12:40】 URL | 組長 #- [ 編集]

tac-phenさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

デジカメがここまで丈夫だと凄さを超えて恐ろしくなります。
ここまで頑張ってくれたデジカメなので、
愛が生まれましてこの先壊れるまで使いたいです。

高橋尚子ロードは、いろいろなところにあるんですね。
Qちゃんは気分を変えるためにいろいろなところでジョギングしたのでしょうか。
ポチ、ありがとうございました。
【2012/07/17 23:05】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ぼくさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

最近のカメラは半端ないですね。
それともキャノンが凄いのでしょうか。
ここまで傷だらけでがんばってくれるデジカメちゃんには、
愛が生まれてきましたので、なるべく長く使ってあげたいです。

> 千葉県の特産品は、落下生ですから。

千葉では何を落としても安心ってことですね。(笑)
【2012/07/17 23:10】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

組長さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

5LINKSは見掛けもシンプルでいいですし、折り畳みも楽ですし、
コンパクトの割には走るし、なかなかいい自転車だと思うのですが、
街ではあまりまだ見ませんね。
PRが遠慮がちなのかもしれませんね。
【2012/07/17 23:13】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/09/22 21:39】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。