クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印旛沼ポタ&アジアンリゾート温泉【その3】
3連休に突入しましたね。

それにしても暑いっ!!

今年は「日本の夏、節電の夏」をテーマにしているわが家は、
実は昨日までクーラーをつけずに暮らしてきたのですが、
さすがに昨日の夜はクーラーをつけてしまいました。

・・・なんか負けた気がする。

今までクーラーをかけていなかったお陰で、無駄な敗北感を味わってしまいました。

こんなわが家が言うのはなんですが、あまり暑いのを我慢すると熱中症に
なってしまうようなので、皆様も気をつけて下さいませ。

ちなみにクーラーをつけた時の電気代は、頻繁にクーラーをつけたり消したりするよりも、
比較的に高めの温度設定で(28度位)ずっとつけっぱなしにした方が安いと聞きます。

見えない物への金銭を抑えがちなわが家がは、電気代が惜しい為に、
ある程度冷えたら節約の為にエアコンを切り、また暑くなったらつけるを繰り返していたのですが、
それはダメダメ節約法と知って愕然としました。

そんな事をする位なら朝からずーーとエアコンをつけっぱなしにした方が、
電気料が少ないらしいのですが・・・ホントかよ。

もし誤りだったら翌月の電気料を見て呼吸困難に陥りそうで、怖くて試せないでいます。

そして話は唐突に変わって恐縮ですが、「印旛沼ポタ」の続きを・・・

ちなみにその1は→こちら、その2は→こちらになります。

***************************************

佐倉ふるさと公園からは、特に変わり映えのしない茂った道を走り、

印旛沼ポタ

およそ3㎞位で折り返し地点に設定していた「船戸大橋」まで到着しました。

この車道を渡れば、まだまだサイクリングロードは続くようですが、

印旛沼ポタ

次なるアジアンリゾートの時間も取りたいので、そこは進まず、
当初の予定通りにここで折り返す事に・・・

サイクリングロードは沼の片面にしかありませんので、サイクリングロードを走ろうとすれば、
今来た道を帰るしかないですし、元々はそうするつもりでいました。

が、元来私は同じ道を引き返すのが嫌い。

その弊害として道を誤っても引き返すのが嫌い故に別の道を模索し、
(相方を巻き込み)更にドツボにはまったりしていますが、
それが私の生き様、my wayなのです。(開き直った)

まあ、来た道が絶景ポイントならば生き様を曲げる事もやぶさかではないのですが、
沼も良く見えない道だったしなぁ。

タイムリーな事に、ここ船戸大橋のたもとには公園があり、
来た道を帰らないで済むルートをスマホで模索する為、
この公園に寄ってみました。 

印旛沼ポタ

この日は蒸し暑くかなり体液を消耗したので、体液補充の水分はないかと思ったのですが、
公園の名前の看板とその名前が由来と思われるカッパ像が置いてあるだけの、
ガラーンとしたいまいちコンセプトが掴み切れない公園で、

印旛沼ポタ

飲物らしきものもなく、体液補給はできませんでしたが、
取り敢えずベンチに座り今後の対策を練りました。

しかし夢のない大人の私には理解できないが、何か可能性を感じられる河童像のペイントは、

印旛沼ポタ

おそらく地元の小学生がペイントしたのでしょうか?

とか言って、地元の著名な芸術家が作成した作品だったらどうしよ。

さて、スマホで来た道以外の道を検索すると、当たり前と言えば、当たり前な話、
沼の対岸には一般道が存在し、サイクリングロードとは違い沼のすぐ横を走る訳ではないですが、
概ね沼に沿うようにして一般道が走っているらしい。

一般道と言えば、車も走っているので断然サイクリングロードの方が走り易いに決まっていますが、
そこはmy way、道を戻りたくない一心で、そちらの一般道を行く事にしました。

早速、対岸を渡る為に、船戸大橋を渡ります。

印旛沼ポタ

対岸の道で心配なのは車の多さでしたが、まったくとは言いませんが、
幸いな事に(というかいつもの事なのか)あまり車は多く走っておらず・・・

印旛沼ポタ

ここで一句、“一般道、車が来なけりゃ自転車道”

田園風景が開けていて、目に優しく色もよい気持のいい道です。

この辺りは紫陽花道らしく、ところどころに紫陽花が植えてあり、
あからさまに終わりかけだったのは残念ですが、季節が合えば綺麗だろうと。

そして暑さで体液が蒸発しきって限界な時に、桃源郷とも言える、
こんな場所を見つけたので、一時休憩しました。

印旛沼ポタ

生き返ります~

印旛沼ポタ

目的は飲物用の自動販売機でしたが、そもそもここの目的は卵の自動販売らしく、
独自の卵用自動販売機には、高価な卵からリーズナブルな卵まで、卵が並んでいました。
 
自転車でなければ、買って帰りたかったのですが、
さすがに割れ物なので、それは断念しました。
リュックの中で割れたら悲惨では済まない状況になりそうですし・・・

体液補給の後は、同じ道を順調に走っていましたが、
そのまま行くと双子公園へは、無駄に遠ざかるという事で、
途中で、もう少し沼に沿った内側の道に入り起動修正。

印旛沼ポタ

こちらは更に田園度が増し、走りやすい道でした。

印旛沼ポタ

田んぼには白鷺が何羽もいたりして、

印旛沼ポタ

のどかな田園風景を走るうちに、
頭の中はマイナスイオンでいっぱーい。\(^o^)/

実家にいた頃は、このような田園風景は車でちょっと走れば気軽に見られたのですが、
東京に引っ越してからあまりこういう風景を見ることがなく・・・
元々田舎育ちの私としては、最近緑色に飢えているようで、こういう風景を見ると
脳内の癒し成分が分泌され、ナチュラルハイになり、楽しくバードウォッチングをしているうちに、
気が付くとなんと!ナウマン象が見えるではありませんかっ!!

えっ?!もう双子山公園に着いたの??∑(゚∇゚|||)

意識がいっちゃってたんで、このところになかった楽なポタだったかも。

双子公園へ行くには最後に双子橋を渡りましたが、

印旛沼ポタ

こちらの橋のテーマアニマル(?)もナウマン象でした。

印旛沼ポタ

このナウマン象押しはどうやらこの狭い双子地区だけのようなので、
老婆心ながらもう少し広い範囲で押して行ったら如何でしょうか。

「ナウマンの街」とか・・・
まあ、それで街が栄えるかは別の話ですが・・・

この日、走った距離は15.5㎞、意外と走ったような、然程でもないような距離です。

しかし15㎞でケーキ一個のカロリーしか消費しないのは、
あまり知りたくなかった真実のようです。

印旛沼ポタ

そしてこの日のコンセプトの半分であるポタを終えまして、
この期は、癒しのアジアンリゾート(in千葉)ですが、
実はアジアン料理食べ放題ビュッフェがあるらしく、
そのランチ時間に間に合いたいという野望を持っていましたので、
大急ぎでアジアンリゾート温泉がある印西に向かいました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

こんにちは。

車で自転車が運べると、いろいろなところをサイクリング
できていいですねえ。
まあ、車がなくても、輪行という手がありますが、自転車を
持って電車に乗ったりするのは、いかにも面倒です。

かっぱ公園のかっぱ、かわいいですね。

僕はサイクリングに出る時は、最低3本のボトルを用意
して飲み物を確保してます。
自転車に2本。リュックに1本です。
まあ、僕の場合、都内を走るので、距離的には10km
~20km程度しか走りませんけどね・・・
【2012/07/16 17:01】 URL | タケちゃん #L9eW7Ioc [ 編集]

タケちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

確かに貧脚を自負する私としては、車載ができるのは便利ですね。
これから行動範囲が広がる気がします。

普通の自転車だと輪行が大変ですよね。
私も昔、輪行袋を購入して担いでみて、無理と思いました。
組立も大変ですが、自転車を担ぐと腰にくる重さでした。

私は近場の短距離ポタが多いので、自販機かコンビニがあるのを期待し、
家からペットボトルを持ち歩きませんが、本当はタケちゃんさんのように
きちんと持ち歩いた方がいいんですよね。
特にこの季節は水分を補給しないと熱中症になりますし、
注意が必要ですね。
【2012/07/17 23:20】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


私は初心者ですが、今日双子公園いってきました!

家が八千代市なので、新川沿いからきて片道31kmでしたb

双子公園は幼稚園の時に父とサイクリングでいっただけだったので、公園の像は懐かしいなぁ〜って思ってる間に時間もなくなり・・。w

方向音痴なので、同じ道で帰らないと迷子になってしまうので、飽きながらも同じ道で帰りましたが。。筋肉痛が半端無いですorz
【2012/07/24 22:13】 URL | 牛肉弁当 #6Op4zaJw [ 編集]

牛肉弁当さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

双子公園に行かれたんですね。
あの辺りはサイクリングロードが続いているので走りやすそうですね。
え?!双子公園てそんな古くからある公園なんですか?
新しい感じの公園に見えたし、丁度サイクリングロードの休憩地にあるような
公園なので、最近出来た公園かと思っていました。
ナウマン象像も歴史がある像なんですね。
筋肉痛、お大事になさって下さいね。

【2012/07/24 23:04】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。