クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪旅行記【その7】
無事に自転車を借りることも叶い、これで当初の希望通りに
大阪でのレンタサイクル活動を繰り広げることも可能になって、
(自称)レンタサイクルニストとしても面目躍如と喜ばしい限り・・・

・・・だったのですが、その喜びに水を差すのがこの夏大阪で一番の暑さという、
この日の気温とそれに伴う刺すような紫外線。

もう、1番じゃなくてもいいのにぃ。

もちろん紫外線に備えホテルで日焼け止めを塗ってはきましたが、
ここまでの日差しは想定していなかったので、この程度の塗りでは甘い気がする。

そこでお店を出発直後に見つかった公園に一旦寄りまして、
再度、日焼け止めを厚塗りする事にしました。

公園は大きくもなく、小さくもなく、まあ、よくありがちな普通の市民公園でしたが、
高い木が植えてあるので、木陰が多いのが有難い限り・・・

しかし、木陰が多いことがこの後の「お食事中の方はこの先読まないでね」
な悲劇に繋がるとは、この時は思いもしませんでした。

さて、この木陰部分に一時避難し、日焼け止め再塗装作業を開始していた時のことです。
さすがにこの暑さで鳥達も参っているのか、多くは木に集まっているようで、
すぐ上からは絶えずムクドリのような鳥の鳴き声が聞こえていました。

そんな中、黙々と塗装作業をしていたのですが、
突然、私の左手の甲に薄ら冷たい物体がピチョンと降って来ました。

こんな晴れているのに雨?と思って視線を手の甲に移すと、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ギヤーーーーーーーーーっ!!
鳥の◯◯◯っ!!!∑(゚∇゚|||)


いや、認識したくない、断じて認めたくない、なかった事にしたい、と願いましたが、
目の前の現実は変わらず、やっぱりこれはまごうことなき鳥の◯◯◯!!!

しかし、なに?この狙ったようなジャストミートはっ?!
お前はゴルゴか?!鳥界のデューク・東郷か?!

なにせ長年生きてきましたが、こんなジャストミートな目にあったのは初めてです。

不幸中の幸いというべきか、服の上じゃなかったので良かったと言えば良かったのですが、
その分、ダイレクトにアレのそれっぽい気配が伝わって、キモチワルイ。

ずっと前に手乗りの小鳥を買っていたので、鳥の排泄物には免疫がありましたが、
(鳥って手乗り状態の時も容赦なくなさって下さるし)
こんな風に予告もなしに、見ず知らずの野鳥の排泄物が
大当たり的に空から降ってくると、さすがに動揺しまくりました。

そして慰める言葉すらなく、ただただ気の毒そうな顔をしている相方・・・

しばらく時が止まったようにお互いフリーズしていましたが、
いやいや、フリーズしている場合じゃねぇ。
早く何とかしないと、〇〇◯が固まっちゃうし。

精神的ショックは凄かったですが、心を奮い立たせてブツをティッシュで始末し、

「・・・まあ、ウン(運)がついたということで・・・」

と、お約束のフレーズで大人の対応で流しまして、
◯◯◯の悲劇は無かったことにし、気を取り直して出発します。

気を取り直しついでに、改めてこの日の愛車を紹介させて頂きますと、

大阪

手前が相方「大阪目に眩しいアップルグリーンちゃん号(仮名)」と、
後ろが「(同上)オレンジちゃん号(仮名)」

元は同じ大きさの自転車ですが、前回書きました通り大胆にハンドルが高さ調整可能なので、
身長が約20cm違う相方と私ですが、お互い違和感なく乗れました。

手元で簡単操作できる3段ギアが付いているので変速も便利、
効き過ぎな位のサスペンションが付いているのも、街中では乗り易さに繋がっていて、
なかなか乗り心地も快適だったのですが、ただ・・・気温があまりにも暑い。

この公園から3㎞弱だったのですが、たった3㎞が果てしなく長い距離に感じます。

なにせ、上から容赦なく照りつける太陽光線とアスファルトから照り返す熱に挟まれ、
地上はまさに灼熱無限地獄状態。

楽しいサイクリングどころか、苦役としか思えないのですが、
つーか、仕事でもないのに、何を好き好んでこんな苦役をしてんの?自分?

しかもわざわざレンタサイクルを借りてまでって、アホなの?Mなの?オロカモノなの?

とあまりの辛さに自分否定まで入りましたよ。

太陽が一番高いところにいる時間なので、特に顔への直射日光が酷く、
帽子を持って来なかった事が何より悔やまれます。

もう日焼けとか美容とかその辺はどうでもいいんで、
ただただ眩しさと暑さを避けるアイテムが欲しかった。

昔、私の学区の小学校では、運動時に赤白の運動帽をもれなく被らされまして、
子供心にもダッセえ非スタイリッシュなその帽子を被らされる度に、
「卒業したら2度と被る機会がなければいいな」と苦々しく思っていました。

そんな私の祈りが通じてか、幸い小学校の卒業以来、
あの紅白帽を被る機会はなかったのですが、その赤白運動帽ですら
この時目の前に売っていたら即買いしていた程、この時は帽子が欲しかったっす。

大阪城に行く途中には、こんないかにも歴史的に何かを語ってそうな建造物もありましたが、

大阪

そこに寄る気力もなくスルー。

普段は「寄ってみようよ」とかのたまう、せっかくだから教の相方も今回は無言。

そして果てしなく長い時間に感じたものの、実際は15分程度で、「大阪城公園」到着。

大阪

大阪城を含むその周りを大阪城公園というらしいですが、

大阪

って、まだあんなに遠いのかよ。大阪城(の天守閣)∑(゚д゚|||)

幸いな事に大阪城公園内は美しく整備され、自転車の乗り入れもOKのようなのが救いですが、
ここから徒歩で行けと言われたら、大阪城見物は1000%諦めていましたよ。

しかし城の近くになると自転車では通れなくなるのが、大抵の城のセオリー。

どこまで自転車で進めるのかは謎ですが、このまま進めるところまで進みます。

すでにエナジー切れで動く気力の全てを失っていました。

って、あんなに遠いのかよ。天守閣。

城の近くからは自転車禁止の場所が多いのでどこまで自転車で乗っていけるかは謎ですが、
自転車でもヘロヘロなのに、歩く気力なんぞは残されていません。

そして大きな外堀を渡り、大阪城の中枢部分へ・・・

大阪

つうか、飛び込みてーーっ!そして思い切り水まみれになりてーーっ!!
泳げないので100%死ぬかもだけど。

お堀を渡ると「大手門」という第一の門に着きました。

大阪

歴史がありそうな門ですが(解体修復されたのは昭和のようですが)、
ここはまだまだ自転車通行OKの模様。

一応、自転車を降りて通ります。

そしてこの後、こちらの「桜門」を通ると、内堀の内部に入る事になります。
(一部、桜田門付近は内堀が埋め立てられていますが)

大阪

この先はさすがに自転車は無理・・・だよなぁ。

でも天守閣まではまだまだ道が遠そうです。

・・・それにしてもお空が青ぉい。

「ちっ、ここまで青くなくていいのに」という位にお空が青い。

この先、歩くことを考えると、完全に現実逃避が入りまして、
暑さで体力消耗も著しく一歩も歩けない(というか歩きたくない)状態になり、
元々新陳代謝が悪いのか、あまり汗のかかない私は暑さに弱く、
一旦、気力が途切れると急に気分が悪くもなってきました。

幸い、この桜門を渡る前には、そこそこ日陰になっているベンチも豊富で売店もあります。

胃液が沸騰する感じで食欲もありませんでしたが、
唯一氷だったら受け入れ可能な気がしたので、売店でかき氷を購入しました。

大阪

見ていると、かき氷は飛ぶように売れていましたが、

そもそもかき氷の定義とはなんぞや?


と考えずにいられない粒子の粗いかき氷でした。

個人的な好みでは、私は"フラッペ”と称される氷の粗いかき氷が苦手なのですが、
こちらのかき氷はそのフラッペよりも更に粒子が粗いタイプ。

普段ならがっかりかき氷ですが、今回に限りそこがイイッ!!

シロップに浸透する隙を与えない粒子の粗い氷の粒のお陰で、
味は上がブッカキ氷味、底がシロップ味の2層状態になっていましたが、
甘ったるいシロップ抜きのタダの氷は、さっぱりと煮えた喉から胃に浸透します。

そして最終的に胃が正常モードになった頃合いで氷がある程度溶け、
シロップ味が浸透した"かき氷”になるのですが、うーん、これは計算なのかもしれん。
(まったく計算じゃないことも否めませんが・・・)

しかし暑さで身体機能がショートしたのか、かき氷でクールダウンしても
しばらく地面に落ちたシロップにたかる蟻をただぼんやりと見つめるだけの私と相方。

周囲から見たら「そっとしておいてあげなさい」レベルにいっちゃった目をしていたかも。

その後、徐々に気力を取り戻し、

( ゚д゚)ハッ!大阪まで来て蟻を見てる場合じゃねぇし。

という至極当たり前の事に気づきました。

これからまだまだ大阪の街中も観光したいし、
串揚げも食べたい、たこ焼きもまだ食ってねぇ。

その湧き上がる欲望に対して新幹線の時間まであまりにも短く、
無駄な時間を過ごしている暇はないのです。

サクサクと大阪城拝観を片付ける事にしました。

・・・ホント無駄に長くてすみませんが(大汗)、続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 人気ブログランキング
関連記事

この記事に対するコメント

お久しぶりでゴザンス

いかんなイカンナ おわけーノ

夏の自転車乗りは
男も女もゴキブリ色が定番じゃき~
なんて
最近一緒の相棒が口癖のように、叫びながら走っています
ので
ひ弱な私は、生まれたてのゴキブリ位の色になっちゃってます

大阪の蟻を見つめるお二人の姿
写真に撮れたら、どんなタイトルをつけよう???
【2012/08/30 07:25】 URL | tettyan #PSEYBRD6 [ 編集]


ええっ!!
まだ続くの!?
【2012/08/30 23:34】 URL | ぼうや #I9Vth.go [ 編集]

tettyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

お久しぶりです。

今年はちょっとおさぼり気味なので、今のところは大して焼けないで済んでいますが、
どんなにがんばっても昼間にポタると一発で焼けますよね。
ゴキブリ色は健康的でいいのですよね。
しかし私の年だと元に戻らないばかりか、余計なものまで浮き出てきそうなので、
思いっきり焼く決意ができずにいます。^^;

大阪のポタテーマは「苦役」ですかね。(笑)
暑さで塩辛そうな顔をして走っていた気がします。
【2012/08/31 22:46】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ぼうやさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ホント文章能力がなく、無駄に長くなってしまって、すみません。m(__)m
自覚はあるのですが、申し訳ないです。

【2012/08/31 22:54】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/08 08:36】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。