クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリーポタリマス!榎本牧場へGO?(その1)

昨日のクリスマスは丸の内まで行ってイルミネーションを見学してきました。

かなりきれいでしたが、ポタ的には本当に辛かったです。

昨日はたいした距離ではなかったのですが、前日の地獄ポタの後遺症で
体中が痛い。

このポタで私は初めて尻痛というものを経験しました。

自転車に乗っていない時はそうでもないのですが、
いざ自転車に跨って、いつものポジションをとると、
特に肩と腕に走る痛さは尋常じゃなく・・・。

信号で止まるたびに「○○がいてぇ。(泣)」と相方と弱音を吐きつつの
ポタです。(嫌なポタっすね)

そんな超全身筋肉痛の状況を作ったクリスマスイブポタ。

以下、そのポタの12月24日のお話です。


「そろそろクロスバイカーとして、ちょっとでっかい事をしてみたい」

とクリスマス(イブ)ポタとして夢の100kmポタを計画したわが家。

100km・・・それは夢の数字。

通常の自転車乗りの方なら、100km程度ならなんてことない距離かもしれませんが、

なにせ基本(というか骨の髄から)ヘタレのわが家。

数字3桁kmなんて、「無理。絶対無理。」と思っていたのです。

でも・・・

よく「昨日の走行距離100km」とか言ってらっしゃる方がいますが、

「いや、うちは街ポタですから・・・」とか言っていたものの

本当は羨ましかった。

本当はなんとなく劣等感を感じずにはいられませんでした。

やはりクロスバイクを買ったからには、最終目標としては、

短距離(街ポタ)と長距離ポタを同時に楽しめるポタリストになりたい。

それぞ相方が大好きな「1粒で2度美味しい」お得仕様のポタリスト。

そして長距離を走るならやはりサイクリングロードが良かろうということで、

今回は「荒川サイクリングロード」をひたすら上ることにしました。

・・・とはいえ、餌がないと食いつきが悪いのが、街(めし)ポタリストのわが家。

前から荒川サイクリングロード沿いに「榎本牧場」というところがあるという情報を、
いろんなブログなどから仕入れていました。

この「榎本牧場」というところ、牧場だけあって、絞りたての牛乳で作った
ジェラートなどが食べられるらしい。

前に調べたときは「遠すぎるよね・・・」ということで諦めたのですが、

絞りたての乳でジェラート・・・そしてわが家から丁度片道50km付近・・・。

これだーーーっ!

ということで初(目標)100km越え「榎本牧場」目指してGO!

ということに決定しました。

先週の悲惨な風邪後、本格的なポタリングだし、
「わが家にもこんなにやる気ってもんがあったのか?」というほど
やる気が充満していました。

お天気もいいらしいし、これはポタリ日和だなぁ。

・・・と危機管理能力浅く思っていたわけです。

ポタリングというものは、ただ“晴れ”ているだけではどうにもならん。

ということを考えもしないで・・・。

さて、当日はクリスマスイブ、朝(4時)からケーキ(スポンジ)を
焼いていたりしたわけですが、そんな私を尻目にグーグー寝ていた
相方はさておき、私の睡眠時間は3時間。

100km越えにその睡眠時間で対応可能か?と思いましたが、
その睡眠不足がかえって変なアドレナリンを誘発したっていうか、
やる気は十分。

適当な時間に相方をたたきおこし、出かけたのは11時過ぎ。

11時って?!なぜか遅いやんけ。

・・・と後から考えると「4時に起きておいて何やってんだ?」と
思うのですが、その時は

「午前中に出かけるなんて、いつ以来?つうか初めての試み?」

「すげーーーっ。自分たちだってやればできるじゃん(感動)」

と“午前中”にお出かけってだけで、かえって盛り上がっておりました。

自分のことながらバカな連中です。

ホントこの時、もう少し早く出かけていれば・・・。

和室からえっちらおっちら自転車を運び、マンションから外に出た瞬間。

さ・・・さみーーーい。

久しぶりの自転車での外出、今は冬真っ盛り。

なんか日に日に寒くなっているような・・・。

この時点で早くも心が折れそうになりましたが、
こんなところで諦めるわけにも行きません。(そりゃそうだろう)

気を取り直して荒川サイクリングロードに向かいました。

わが家からサイクリングロードまでは、ほんの数キロ。

その間は街走りなのでそれほど苦痛じゃありませんでしたが、
体に感じる軽い負荷。

これは?・・・風・・・だよね。

この風の吹き方はなんか嫌なデジャヴが・・・。

いやな予感がします。

そして荒川サイクリングロードに着くと、嫌な予感的中!

そう!今日もばっちり向かい風。

サイクリングロードを走ると、前全面を圧迫するような

すげえ負荷。

す・・・進まない。

相方の顔を見るとすでに「後悔」という文字がはっきりと
浮かんでいます。

・・・おそらく私の顔にも同じ文字が浮かんでいたことでしょう。

荒川サイクリングロードにでれば向かい風とは限らない。

・・・と街中を走っている時は思っていましたが、

考えてみれば、そりゃそうだよなぁ。

冬の風なんて西風か北風かだろうし、
この間向かい風だったんだから、
今回同じ方面に行けば向かい風の確率は高いわけで・・・。

自分に言いたい「学べよ」

そもそもこの間あんなに苦労していながら、
風が吹くなんて事は相方も私もまったく頭にありませんでした。
(有事の時は真っ先に死ぬタイプですね)

全面に風受け「後悔」はしていたものの、

なんてったって夢の100km越え!(で牧場でアイス) 

もう“ひ弱なボウヤ”なんて言わせないぜ!(いや、特に誰にも言われてないですが)

荒川に着いたばかりのこの時のモチベーションはまだまだ高く・・・。

そういえば、この間も途中で風が弱くなってきたじゃないか?

今日も荒川を行くうちに風も止むだろう。

それにせっかく午前中に出かけるという快挙(?)を成し遂げたのに、
このまま帰ってたまるか。

と前向きに考え、荒川サイクリングロードをGO!です。

・・・しかし、この選択に途中何度も何度も後悔することになるのです。

所詮、ひ弱なボウヤなんで・・・。

向かい風の中、サイクリングロードを進むと5分もしないうちに
一気に涙と鼻水が・・・そして隣をみると今日も快適に追い風を受けて
気持ちよさそうに走るライダーが・・・。

なんすか?この中央の線を挟んだ「天国と地獄」超格差社会の縮図。

先ほどの前向きな考えはどこへやら、悪魔が来たりて笛を吹く。

YOU!葛西方面に行っちゃいなヨ!

かなり強い向かい風が吹いてましたが、その中でも時々来る
ものすごい強風。

クロスバイクは軽いのでヘタすると自転車ごともっていかれそうです。

速度を見ると12km/hから7km/hそしてついには
(悪)夢の3km/hという数字も・・・。

そんなわが家のヘタレライダーを尻目に、
さすがこの風の中荒川を走るみなさんは凄いですね。

この強風の同じ条件のはずなのに、淡々と私たちを抜かして
走り去っていきます。

私と他のライダー、なんでこんなにも違うんでしょう?

筋力の差か?自転車の差か?根性の差か?生き様の差か?

次から次へとライダーには抜かされ、ついには軽くジョギングを
している人にも抜かされる。(そりゃ3km/hだし)
このジョギングの人とはしばらく抜きつ抜かれつやってました。

もはやわが家のライバル(?)はライダーではなく、
生身の人間・・・なさけない。

そうして距離も大して稼げず、時間だけが過ぎていく中、
気がつくと相方がはるか後方に遅れをとっています。

・・・おいおい。ただでさえ最低速度3km/hなのに・・・。

と思い速度を落として相方を待ち「どうしたの?」と聞くと

なんかデリケート部分(股)がありえないくらい痺れた・・・らしい。

女性の私には良く分かりませんが、まあ、そんな感じらしいです。

距離的にはいつもよりまだまだ走っていないのですが(この時点で5km位?)

あまりの強風の中漕いだので力の入れる部分が違うのでしょうか?

ついでにちょっと休み、上を見上げると
風力計(?)らしきものがありえない速度で回っていました。

荒川風力計(?)

写真だと静止になるのが本当に残念です。

・・・あれ、当たったら死ぬかも。

とかぼんやりと思いつつ、荒川地獄はまだ始まったばかりです。

どうなる?!オレ(達)!

・・・すみません。長くなりそうなので続きます。

実は、今日はこの後、またまた自転車乗りに行く予定です。
体中が痛いのですが、二日酔いには迎え酒、筋肉痛には迎え痛で・・・。

ブログランキングに参加中です。ポチッ☆とクリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング 

関連記事

この記事に対するコメント

こんにちわ はじめまして。
私も月曜日は荒川へ出てました。
私の場合、自宅から河口(片道約20キロ)を往復するのがコースなのですが、25日はきつかった。15キロの時点で風の強さに気付き、戻ってきました。戻りも土手ではなく、風の弱そうな町を通って帰りました。晴れでも風の強い日は要注意ですね。今も腿が筋肉痛で痛い。
私も100キロは目標ですが、まだまだ行けそうにありません。来年の春には何とかなりそうですが、無理をしないで気長に行きたいと思います。
【2007/12/26 14:31】 URL | Shuji #- [ 編集]


荒サイ峠は辛いですよ。一輪車の女の子にも抜かれます。
【2007/12/26 18:15】 URL | 貧脚 #- [ 編集]


うーん!
つまりは、向かい風のため、引き返したのかなあ?

荒川サイクリングロードって、車がいないから走りやすいんだけど、
こげどもこげども、周りの風景はさして変わらないから、ある意味、疲れますよね(わたしだけかも?)
街ポタの方が、色々な店とかあるし、楽に走れるかもしれませんね(笑)

>次から次へとライダーには抜かされ、ついには軽くジョギングを
>している人にも抜かされる。(そりゃ3km/hだし)
わたしも、つい最近、帰りがヘトヘトになり超遅くなりました!よーく分かります。
ジョギングをしている人って、けっこう早いです(恥ずかしながら、わたしも抜かされそうになったのでダンシングでしのいだことがあります)。
こちらは自転車・・・・しかもくろばいさんのはイタ車のクロスバイクですもんね!

【2007/12/26 20:59】 URL | パキラ #- [ 編集]

お疲れ様でした♪
荒川って風が強いんですか??
私も強風の時には片目走行になってしまい、大変危険です(笑)。
くろばいさんも気をつけてくださいね。
(風邪もお大事に☆)

続きのブログ、楽しみにしています!
【2007/12/26 22:07】 URL | petit_blanc #- [ 編集]


 風は確かに強敵ですよね。
 街乗りのときはそうでもないんですが(何しろ風をさえぎってくれるものがたくさんありますから)、サイクリングロードに行くと、さえぎるものなしっ、特に土手の上なんかだと、完全に吹きっさらしの状態になりますね。
 横風だと自転車ごと持っていかれそうになりますし、向かい風だとハードな筋トレ状態で妙にハイになったりしますし(え、なりません?)、追い風だと「俺って凄くない?」って勘違い状態を生み出してくれますし(爆)。
 つくづく自然の力の偉大さと自分の小ささを全身で嫌というほど味わうことになりますね。
 病み上がりの身体で、そういう強風の中、100kmポタを敢行!って、実はくろばいさんって、結構なMですかっ(失礼)?
 
 そのうち「こんなハードな状況の中で、死に物狂いでがんばっている自分が大好きっ!」って言える真性のMの自転車乗りになれるかも(いやまあ、自転車乗りって結局最後はそういう境地に行き着くものなんだそうですよ)?
【2007/12/26 22:44】 URL | saphyre #0knPDQhU [ 編集]


こんにちは。

自転車ごともっていかれそうな風、経験ありますよ。
1回本当に体ふわっと軽くなった時があります。
強烈な向かい風、軽いギヤにしても辛いは進まないはくじけそうになりますね。
だけど何事も無く漕いでる人居るんですよね。
特にロードバイクの人、自転車も乗ってる人も凄いんだと思います。
自分も春になったらちょっと遠くへ行ってみようかなと。
100kmってのは憧れですよね。
春頃にリベンジ成功の朗報を待ってますね^^
【2007/12/26 23:39】 URL | まんせる #- [ 編集]

筋肉ストレッチを忘れずに!
いや~がんばっちゃいましたね~!
ほんとに行くとは思わなかったです。
自分のことばかり書いて誠に恐縮ですが、約2年前バイクショップ出会った若いのに
「アベ25キロで100キロは走れないと...(フッ)」と優○感のまざった口調で言われ
「オノレ、ワカゾー!」とばかりにそれからずっとがんばってますが、いまだに100キロ走れません...。おまけに走るたんびにアベが1キロずつ下がります......(泣)
お二人にはあんまりがんばらないで欲しい...というのが嘘偽らざるキモチです。
激走の翌日には、疲労で縮んだ筋肉をじゅうぶんストレッチしましょう!(特に尻の筋肉
おろそかにしていると、私みたいに坐骨神経痛を発症することもあるようです。


【2007/12/27 02:37】 URL | じっちゃん #- [ 編集]

Shujiさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

おお。あの風の中荒川サイクリングコースに出たんですね。
戦友(?)ですね。
私も途中で引き返してきたんですが、「人間引くことも大事」
ということを学びました。^^;
自転車は晴れているだけじゃダメなんですね。
今後は風もチェックしようと思ってます。
私も全身が痛いです。私の場合は特に肩で、サロンパス貼りまくりです。
私たちも100km目標です。お互い無理をせずマイペースで行きましょうね。
【2007/12/27 07:58】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

貧脚さん、はじめまして
コメントありがとうございます。

あの荒川サイクリングロードに峠があるんですか?
上流の方ですか?
おそらくそこまで行っていないのですが、
平坦な道でもいろんな人に抜かされます。^^;
【2007/12/27 07:59】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

パキラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

そうです。途中リタイアです。^^;

>こげどもこげども、周りの風景はさして変わらないから、ある意味、疲れますよね(わたしだけかも?)

パキラさんもですか。これ私もです。
変化がない分、街は走りより長く感じられます。
お休みどころ(信号)もないし・・・。
スピードがのろいので今のところサイクリングロードを走っていても
コンプレックスだけが刺激されますが、もうちょっと早く走れるようになれば
「もっと楽しめるかも」と思っています。

私は24日の後遺症で昨日、今日は特にヘトヘトでした。
おそらくサイクリングコースを走っていてもママチャリ以下だったかも。^^;
特に肩が痛くて、今も背中一面サロンパスです。
早いジョギングの人に抜かされるならいいのですが、
私の場合、かなりのんびり軽くジョギングの人に抜きつ、抜かれつでして・・・。
栄光の(?)イタ車が泣きますね。
【2007/12/27 08:01】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

petit_blancさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

遮る物がないので、川からの風をモロうけます。
上流を目指していくと北風が向かい風になるので
結構大変でした。

片目走行になりますよね。
私はコンタクトなんでホント風の時は目に入るのが心配です。
petit_blancさんも念願の自転車を手に入れられたようで、
おめでとうございます。
お互い楽しくポタって行きましょうね。
【2007/12/27 08:02】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

saphyreさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

そうなんですよね。遮るものがない風は本当に凄い。
前に風で苦労したはずなのに、今回まったく風のことは念頭に
ありませんでした。
今後、サイクリングロードに行くときは天気予報で風をチェックします。

いや、わが家は基本ヘタれなんで楽にポタポタ行けるに越したことは
ない・・・という考えでして。
でも筋トレが好きな方にとってはあの風もトレーニングになるんですね。
あの強風の負荷はかなりのトレーニングになりそうです。
saphyreさんは、追い風でも向かい風でも楽しめてうらやましいです。
私はできれば追い風(のみ)で走りたい。
(残念ながら今のところ荒川サイクリングロード追い風経験なしですが・・・)

>そのうち「こんなハードな状況の中で、死に物狂いでがんばっている自分が大好きっ!」

あの風の中とかみなさんなんでこんなにがんばれるんだ?と思っていましたが、
そういう域に達してるんですね。
そこまで行けば怖いもんなしですね。私は何年かかるやら・・・。
【2007/12/27 08:03】 URL | くろばい #vPV7jKPQ [ 編集]

まんせるさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

強風の中何度も操縦不能になりそうな時がありましたが、

>1回本当に体ふわっと軽くなった時があります。

これは怖いですね。^^;

そうなんです!私なんかまったく進まないのに、
何事もなく淡々とみなさん走ってるんですよね。
私たちが一桁のスピードなのに、おそらく20km/h平均
位でみなさん走っていてびっくりです。
やっぱり筋力の違いでしょうか?

>特にロードバイクの人、自転車も乗ってる人も凄いんだと思います。

ですよね。やっぱりロードの人って凄いです。
ロードの人を見ていると「自転車って自分と戦うスポーツ」なのだなぁ。
と思います。

冬は何かとテンションが下がるので、100kmは春に期待します。
春、自転車には最高の季節ですね。
早くならないかなぁ。
【2007/12/27 08:04】 URL | くろばい #DpX9LebY [ 編集]

じっちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

>ほんとに行くとは思わなかったです。

やっぱりそう思われてたんですね。(笑)
結局途中でヘタれましたが、参加することに意義がある・・・かも。

平均時速25キロで100キロですか?
私は絶対無理です。^^;
特にこのところは24日の疲れで、平均時速は最悪でして・・・。
「スピードじゃないよ」と思いつつ、なんか哀しいものを感じます。

>お二人にはあんまりがんばらないで欲しい...というのが嘘偽らざるキモチです。

へへへ。がんばりませんよ。(正しくは“がんばれません”)
距離はなんとか稼げるようになりたいと思いますが、
根性なしの自分(達)が早く走れるとは思えないです。
颯爽と早く走っている人を見ると、正直うらやましいですが、
自分たちとはデキが違うと割り切って、マイペースでポタポタして行こうと思います。
結果、遠くへ早く走れるようになればいいですが、
自分(達)のことは良く知っているので、そうなれるとは思えません。^^;
でも「がんばらなくていい」と言ってもらえるのは、なんか嬉しいです。

あっ。ストレッチ忘れてました。
「これでもかっ!」っていう位、トクホンチールは塗りましたが・・・。
坐骨神経痛ですか?!親戚もなりましたが、辛いみたいですね。
お大事になさってくださいね。
【2007/12/27 08:05】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


まわっていたのは、風力発電ですよ(多分)
【2007/12/27 19:12】 URL | あらいくま #- [ 編集]

あらいくまさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

あれ、風力発電だったんですね。
風力計かと思ってました。^^;
すごいスピードで回っていたので、かなり電力を稼げた
ことでしょう。
【2007/12/28 01:37】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://xbike.blog100.fc2.com/tb.php/164-db467192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。