クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀戸へGO!【亀戸グルメ編】

昨日が天気が良くなったので急遽自転車乗りに出かけてきたのですが、
前日は“すわ初雪か?!”という時だけあって、
空気が湿っていて風もかなり冷たかったです。

この冬、なにかと自転車に乗ってきましたが、
昨日が自転車を乗っていて一番寒く感じました。

特に風に晒されている顔面の寒さは刺すようで、
できることなら覆面をしたかった。


だれか、覆面プリーズ。

いや、プリーズされたところで一応女性としての体面とか見栄とかがあるので、
したくてもできないんですけどね。
コンビニに入ると通報されそうだし、
周りの人とかに目を合わせてもらえそうにないし・・・。

タイガーマスクとか、グレートサスケとか
覆面をしていても不自然じゃない人々がこの時期ばかりはうらやましい。
(この時期以外はむしろ羨ましくないですが・・・)

しかしここまで寒いと自転車に乗るのは辛いですね。

早く春にならないかなぁ。

・・・そんな急遽ポタの誘惑で、突然ぶった切った“亀戸ポタ”ですが、
以下、1月6日の出来事です。
(自称)ポタメシニストの真骨頂(?)「亀戸ポタグルメ編」になります。


「亀戸天神」でのお参りも終え、これでわが家の新春初詣企画も終りました。

この4間で回った寺社は10箇所。

最後に相方

「いっぱい回ったから最後に何をお祈りしていいか

わからなくなったちゃったね。」

・・・て、全部変えてたのか?!すげーーっ。

どんだけ願い事があるんだよ。

これは「せっかくだから病」だからなのでしょうか?
「お徳好き」だからでしょうか?

・・・おそらく両方ですね。

お参りの後は、お楽しみのポタグルメですが、

今回は「亀戸餃子」というお店に行くことにしました。

このお店は前から行ってみたかったお店なのですが、
名前の通りの餃子専門店でご飯などの飲み物以外のサイドメニュー(?)
は一切おいてないらしいです。

昭和30年創業ということなので、餃子一筋52年(?)

雑誌などのメディアにも良く取り上げられるお店で、
知人が言うには、注文システムが独特らしい。

前々から「一度行ってみたい」と思っていたお店なのですが、

プレ自転車の頃は、わが家からでは電車の乗り継ぎが悪いので行けず、
アフター自転車は、ポタにしても丁度中度半端な距離なのでこれまたなかなか行かず。

そうしてやっとチャンス到来というわけです。

かなり期待は高まります。

食べ物が絡むと、とたんに頼りがいがある男子に変身する相方が
今回も地図を調べてきてくれたので、案外すぐに見つけることができました。

「亀戸駅」からすぐのところにあるのですが、
大通りから路地裏を一本入ったところなので、
地図を見てこなかったらちょっと分かりにくかったかもしれません。

こちら「亀戸餃子」です。

亀戸餃子


なかなか趣がある昭和の佇まいです。
昭和生まれの昭和育ちの私にとっては、昭和の香りはノスタルジック。
パソを捨て、携帯を捨て帰りたい・・・とはまったく思いませんが、
落ち着くといいますか、惹かれるのは確かです。

店に入ると、店の中も昭和。働いている方も昭和。

もしかしたら創業以来働かれている方もいるのでは?って位昭和。

席はカウンター中心で座敷も数卓ありましたが、カウンターの方に座りました。

注文は必ず1人2皿(1皿250円)以上。
座ると飲み物を聞かれ、まず餃子1皿(5個入り)が出てきます。

餃子


面白いのは醤油皿にあらかじめ辛子がついていて、
醤油、酢、ラー油はお好みで入れます。

餃子に辛子をつけて食べるのは初めてでしたが、なかなか合いました。
(小龍包とかシューマイには辛子つけますしね)

注文は2皿からだったので「食べれるか?」と思いましたが、
餃子自体が小ぶりなのと、野菜がジューシーで軽い感じなので、
つるつると入る感じです。

あっという間に1皿食べ終わると、それを店員のするどくおばさんが見ていて
間髪入れずに2皿目を投入してきます。

2皿目を食べ終わりかけると、ここで初めて「追加の有無」を聞かれます。

“せっかくだから”と私と相方はそれぞれ1皿ずつ追加しました。

一皿5個入りなので、その時点で1人15個なわけですが、
念のため余力を残し、腹8分目くらいです。

前に座っていた子供(10才位)も平気で4皿くらいは食べていたようで、
学生らしき男性にいたっては、際限なく続く・・・とういう感じで食べてました。

このお店では、大量に餃子を消費していくのがデフォのようです。

個人的には餃子については美味しかったのですが、
特に珍しい味というわけではなく、でも懐かしいといいますか、
お店の雰囲気込みで又行きたくなるような餃子屋さんでした。

餃子屋さんを出て、亀戸付近をふらふらしていたわけですが、
亀戸天神付近には「船橋屋」というくずもち一筋200年という甘味屋さんがあります。

「船橋屋」はよくデパートにも入っていたりしますが、
亀戸天神の近くの「船橋屋」が本店らしいです。

先ほどの「亀戸餃子」も餃子一筋50数年。
チェーン店(?)はあるようですが、亀戸のお店が本店のようです。

この“一筋本店つながり”になんとなく縁を感じます。

そこで先ほど餃子屋さんで偶然残しておいた余力ですが、
せっかくだからここで「くず餅」に活用することにしました。

て、偶然を装いつつ、かなり計画的犯行じゃねぇか。と。

「船橋屋」さんです。

船橋屋

江戸時代の創業時のままというわけではないですが、
こちらも歴史を感じさせる店構えです。

中に喫茶もあって食べられるのですが、
初詣シーズンということもあるのか、お店の中は混んでいました。

少々待って、席に案内されました。

“くず餅”と“豆寒天”を注文。

くず餅

くず餅はさすがに老舗の味。黒蜜もくず餅もすごく美味しかったです。
新春特別サービスってわけではないでしょうが、
きなこがたっぷりかかっているので、
きなこが蜜をはじいてなかなか混ざり合わないのが難といえば難です。

豆寒天は“豆寒天”というものを今までに食べた事がなかったのですが、
こちらの豆寒天は寒天の上に豆がびっしり。

豆寒天


普通あんみつとかみつ豆の中に、せいぜい5粒くらい入っている
あの豆がもうびっしり。
あの豆をこんなにいっぺんに食べたことも初。

掘っても掘っても豆。これでもかこれでもかと豆。
必死に豆を食べないとなかなか寒天にたどり着きません。

蜜も寒天も美味しかったのですが、正直なんか胸焼けしました。(汗)

いつもあんみつを食べて豆の少なさに憤りを感じている人には
うれしい一品だと思います。

ちょっと前に餃子を食べたせいもあり、
くず餅と豆寒天でかないお腹いっぱいになりました。

席が結構混んでいたので相席だったのですが、
前に座った70歳を目前にしたような、お嬢さん(みのか!)が、
クリームあんみつとくず餅をぺろりと1人で完食したのはちょっと驚きました。

こういった甘味どころでは、お茶をすぐに飲みきってしまう。
ということがありますが、この「船橋屋」さんのすごいところは
お茶のサーブの仕方です。

飲みきった後は、こちらがなにか言うまで放置。
というお店やファミレスが多い中、ものすごい注ぎっぷり。

「お茶がなくなりかけたなぁ。」と思うと、

「心の中でも読んだのか?!」と思うほど即、注ぎに来てくれます。

お陰で「口の中が甘くて仕方がない、

でもお茶飲みきっちゃって 店員さんと目が合わないし・・・」

というようなヘタレならではの駆け引き(?)をしないで済んでよかったです。

グルメもなかなか充実した亀戸ポタ。
これで新年の初詣企画も終え、家に帰ったわけですが、
前日からかなり“サザエさん症候群”の発作を発生していた相方。
この日の夜はどうなることか?と思いましたが、

ブログでこれ以上悪口(?)を書かれたら辛抱たまらん。と思ったのか、
珍しくこの日は相方の“サザエさん症候群”があまりでませんでした。

なんかブログ書いていて良かったかも。

今日は3連休のうちで晴れると聞いていたので楽しみにしてましたが、
朝から曇りでまだ晴れ間は見えません。

晴れても最高気温が6度とか・・・。

昨日の厳しい寒さを経験しただけに「どうするかなぁ。」と考え中です。
ちょっと体調を崩し気味でもありますし・・・。

これくらいの寒さでヘタレるようでは、真のクロスバイカーにはなれんのだろうか?
やっぱり。(--;)

ブログランキングに参加中です。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント

こんにちは。

餃子に辛子は食べた事がありません。
言われてみればシュウマイなんかはつけるので納得ですね。
しかし餃子オンリーってのは珍しいですね。

豆寒天は一瞬豆しか入っていないかと思いました。
どれもまた美味しそうですね^^

昨日くらいから空気がすっかり冷たくなりましたね。
辛抱どころです。
今日、自転車点検してもらいました。
やっぱりブレーキとシフトのワイヤー伸びていたので調整してもらいシャキッとしました。
ブレーキのところの例のねじも回して調整していました。
終わってからメンテナンスの事聞いたら、
チェーンにグリスを定期的に給油(清掃してから)して下さいと。
でも基本は拭く事と空気入れる事みたいですね。
「キレイにされてますね」と褒められた?のでちょっと嬉しかったですね^^

そう言えば、初ポタの強風で自転車倒れた時は「ヤバッ」と思いましたが
ビアンキは特に異常なく無事でした。
【2008/01/14 17:11】 URL | まんせる #- [ 編集]

まんせるさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

最初「餃子になんで辛子?」と思いましたが、
考えてみれば餃子も点心なので違和感がなかったです。

豆寒天、凄い豆の量でした。
美味しかったのですが、なにせ豆が多くて胸やけが・・・^^;
今が一番寒いときですね。特に昨日のような風の日は最悪です。
今日は気温は低かったのですが、風がなかったので昨日より全然マシでした。
やっぱ自転車は風が大敵ですね。

まんせるさん、点検されたんですね。
私も行かなきゃ、行かなきゃと思っています。
そうこうしているうちに私のビアンキはブレーキの片ききを経験し、
相方のルイガノはワイヤーも伸び(初期伸びというのですね)を
経験しました。
実は今日ポタ後に相方のワイヤーの伸びに気づいて、
四苦八苦しながら直したところです。
買ってて良かったトラブル解決ブックです。

毎回ビアンキ(ルイガノもですが)を拭いているものの、
チェーンの清掃はしたことがないです。
これはまずいですね。(汗)
ビアンキ、転倒後無事でよかったですね。
キレイに乗ってもらって、まんせるさんに買われたビアンキは幸せですね。^^
【2008/01/14 23:43】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

俺も
亀戸餃子行ってきた。パリパリ焼きたてがいいんだな。
【2008/02/04 08:43】 URL | いなかもの #- [ 編集]

いなかものさん、はじめまして
いなかものさんも亀戸餃子行ってこられたんですね^^
確かに焼きたてはおいしいですよね。
そちらのブログにも遊びに行かせてもらいますね。
【2008/02/04 22:58】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/07/04 00:05】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://xbike.blog100.fc2.com/tb.php/177-f970ad5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。