クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初輪行しちゃったぞ!
今日(というかもう昨日ですが)天気も微妙なところなので、犬の美容院に行ってきました。

ものすごい感じにうらぶれていた肉球のところの毛もすっきりで、
無精ひげもそり、こざっぱりとシャンプーの香りになって帰ってきました。

ちなみに写真は使用後の肉球です。

愛犬肉球

 
愛犬の美容院の帰り、電機店に寄り道をしたのですが、
くろばい家にはめずらしく衝動買いでデジカメを買っちゃいました。^^

・・・とは言え、1年くらい前から新しいデジカメが欲しいと思っていたので、
衝動買いと言い切れるものなのかははなはだ疑問ですが・・・。

きっかけは、メモリーカードが安売りしていたことです。

現在使用中のデジカメは、日進月歩の21世紀の中ではもう6年も前のもので、
デジカメの中にも400枚弱は入るんですが、長期旅行などに行くと、
意外と400枚では足らず、前々からメモリーカードを購入したいと考えてました。

タイムリーに本日メモリーカードが超安売りをしていたので、
嬉々として購入しようと思いましたが、よく見るとうちのデジカメに入りそうにない!

6年も前のデジカメになると、今主流のメモリーカードと規格が違うようで、
うちのデジカメに入る古いタイプのメモリーカードはあまり売っていないようです。(T_T)

なんかそのことに絶望しまして

「ふっ。こいつの時代は終ったな。」

・・・と、崩れ落ちるように新しいデジカメ購入にいたった次第です。

6年も経つと画素数も性能もUPしたと思いますので、
新しいデジカメでブログに記事をアップするのが楽しみです。^^

さて、3日~5日うちの両親が旅行の為、
実家のあるしょう油の街市にて愛犬のお世話(=留守番)を頼まれたわけですが・・・

せっかくのゴールデンウィークに単なる留守番をしてたまるかいな。

ということで、前々から考えていた自転車同行での帰郷をしてきたわけです。

土曜日に行ったはじめての輪行。

慣れない為か、正直、まじ大変でした。

前に練習で前後輪をはずしましたが、あの練習がなかったら、
もう何時間かかっていた事か・・・きっと途中で精神が錯乱していたかもしれません。

一昨日おどろきの速さで輪行袋が届き、待望の輪行ができると嬉々とはしたのですが、

輪行・・・この新しい道の世界の扉を開くのに、イマイチ気力のない私達。

輪行はしたいのですが、あくまで「現地で自転車を乗る」という部分であって、
自転車を分解(?)し、袋に詰め運ぶという作業はできるだけ遠慮したい。

そんな時「俺がやってやるよ。」

・・・というさわやかな声など、わが家では聞こえることもなく・・・。

その点、わが家は極めて平等、男女同権なのです。(--;)モノハイイヨダナ。

男性の相方からはいつまで経っても輪行開始のゴングを鳴らす声を聞くことはできません。

仕方がないので、今回もゴングを鳴らしたのは結局私、

時間は4時になっておりました。

「(愛犬が待っていることだし)これ以上、

 遅くなることはできやしないし・・・やるか。」

と、2人でのろのろと輪行作業を開始です。


まず輪行袋ですが、電車での輪行をあまり考えていないので、

重量<<<丈夫さ

で選びました。

ので、思ったよりもでかくて重いです。

輪行袋


一応、持ち運べるようになっているようですが、実際には錘のような役割になると思います。

丁度大きさは、よく居間とかにあるお昼寝用の枕みたいな感じです。

こちらは、別途購入したフレームカバー(5枚入り)です。

フレームカバー

ちなみに相方の輪行袋(黒)はこちら。なんとなく黒の方がかっこいい感じのような・・・。 

相方輪行袋

広げると、両側にはタイヤが1輪づつ入れられるように袋が付いています。

タイヤポケット

一緒に入れるとしたら「タイヤをどうしようかなぁ。」と考えていたんで、

この点は便利かも。(と最初は思いました。)


この間の輪行練習作業の時に使用した軍手を再びはめて作業開始です。

・・・て、ちょっとまてや。

軍手

先日、一緒に作業した時に使った軍手なのに、あきらかに私の方(手前)が汚れています。

この間は私に作業をほとんどやらせて、実はさぼってやがったな。こいつ。

呪呪呪呪・・・

まあ、復讐することは後にして時間もないことだし、まずは輪行です。


前後輪をはずすですが、これはこの間やっておいたので比較的簡単にはずすことができました。

はずすだけなら結構簡単なんですよね。

「意外と簡単にいくかも♪」

と、自転車を取りあえず逆さにして、(サドルフェチの私としてはサドルの汚れが心配でしたが)

逆さビアンキ

輪行袋を用意したのですが、ここで思わぬ伏兵が・・・

エンドバーです。

エンドバー


チェーンとディレイラーを守って地面に立てられるようにするために、
つけるバーらしく、付属で入っていたのですが、ばらっと部品がはいっているだけで、

組み立て方が書いていません!!(T_T)

プラモデルとか、自転車部品に詳しい方なら容易に組み立てられるかもしれませんが、
なにせうちの相方はあれですし、私はこれです。

このエンドバーを組み立てるだけで四苦八苦。

ちなみにこのエンドバーの組み立て方は(メーカーによって違うからかもしれませんが)
整備のバイブル「自転車トラブル解決ブック」にも書いてありません。 (--;)ソリャソウカ。

仕方がないので、説明書にある出来上がりの(しかも)絵を見て、
あーでもない、こーでもないと考えつつ、(根拠なく)番号の通りに組立てました。

エンドバーの部品2

エンドバー組み立て1 エンドバーの組み立て2
①に②を通す                       ③を通す

エンドバー組み立て4 エンドバー組み立て5
④に入れて、⑤を通す。                 ⑥を通す

あとは、自転車にセットしてから⑦を入れ、⑧で締めました。

それで一応、それなりに収まりました。

・・・が、間違えているのかもしれません。

つうか間違っている確率は大。

もしや、バネは内側に入れるだったのでは??と今更思っています。

ディレイラーの保護なので後輪が入っていた部分につけますが、
クイックレバーのようなものがついていて、

クイックレバー?

「これはなんだ???」

と思っていたんですが、エンドバーの位置を決めたら固定する時に使うんですね。

タイヤを固定するのと同じ感じで、クイックレバーを下ろしたら固定できました。

ちなみに最初は「このクイックレバーのようなものをくるくる回して固定するのかな?」

と思い、くるくる回していたら、当たっている部分の塗料がはげてしまいました。

OH NOOOOOOO!(T0T)まあ、見えないところというのが唯一の救いです。

いろいろとこれでいいんかい? (特にエンドバーの組み立て方)

・・・と、おっかなびっくりですが、一応袋につめる準備はできたようなので、
袋に詰めていきます。

要所、要所(と思われる所)に別途購入したフレームカバー(5枚入り)をつけましたが、

フレームカバー

一応ビアンキのフレームには(パッツンパッツンですが)ギリギリとまりましたが、
ルイガノはフレームが太いので、太いパイプ用(パイプ周120~180mm対応)
が必要だったんですね。

なんも考えず(240~140mm)を購入してしまいましたが、
長さは十分でしたが太さが合わずに1枚では間に合わず、2枚合わせて付けました。

合わせて付けるとちょっと安定感が悪いので、太いパイプ用も欲しいなぁ。と思っています。

ディレイラー保護?

ディレイラー保護と汚れ防止のために、一応ビニール袋をかぶせました。

うーーん。これは役に立つのかなぁ。^^;

袋を広げると、親切にも袋の中に、サドルを置く位置とエンドバーを置く位置が書いてありました。

位置

そこにあわせてこそっと置きます。

心配されていたペダルの着脱ですが、タイヤを入れる時にスポークが傷つかないように
気をつけて入れればはずす必要はないようです。

次にタイヤをタイヤ用ポケットにIN。

タイヤ用ポケット

スタンドははずさないと入りませんが、そこは横着な相方(と私)
ピョーンと出ていても車までなら、なんとか運べるだろうということではずしませんでした。^^;

本体を入れた後、両サイドにタイヤを入れ、付属のベルトで固定し、

タイヤベルト


チャックを閉めて、付属の外側に通すベルトを通し、輪行袋詰めは完了です。

ここまでの所要時間、なんと1時間10分。

精も根も付きはてました。

エンドバーを組み立てたり、なれない袋に入れたりと途中なれない上に、
頭を使ったり、力を使ったりする作業に途中2人とも思考停止。

「できれば自分じゃない方の人が何とかしてくれんかなぁ。」

という感じで、2人とも手が止まったりしていましたので、
その思考停止時間がかなりかかったのかもしれません。

私のビアンキの後、

(相方のルイガノ)が、「もう一台のこってんのかよ~。」

と、絶望しましたが、これが意外や意外。

1回やって慣れたらしく、なんと18分でルイガノの輪行詰めは完成。

脅威の短縮力です。

やっぱり慣れですかね。

完成した輪行袋はこちらです。

完成

意外とでかいです。 相方が横に立ってみました。

相方と輪行袋


まず車に、最初は荷物だけ運び込み、車は車寄せに止めておき、
(あまり停めて置けないので)そっこーで自転車を取りに行き、
お互いの自転車を担いで、再び部屋を出ましたが・・・・・。

(一応)男性の相方はそんなに苦痛じゃなく運んでいるようですが、

私の方はあまりの重さにフラフラです。

なんかズシーーーンと腰に来る感じで、
マンションの部屋から下までの上がり下がりだからいいですが、
このまま電車とかで運んだら、腰がくだけそうです。

もう年ですし・・・(--;)

フラつきながらも車までたどり着き、さてどうやって車に積もう・・・ですが、

予想では、二台並べて立て掛けて斜めにしていてれ置こうと考えてましたが、

輪行袋に詰めても思いの他でかいので、
トランクから後部座席を平らにしてもコンパクトカーFには、まず縦には入りません。(T_T)

仕方がないので、横にしてこそっと入れました。

横にして入れてしまうと、1台でいっぱいになるので困まったのは2台目を入れる時です。

休日なので車止めには、次から次へと車が来て「早くどかせ」と無言の圧力を感じ、
あせりながら、1台目の上に毛布を乗せ、2台目を乗せるという暴挙にでました。

Fを買った時に自転車で輪行未来を想定していれば、
もう少し奮発してタッパの高い車を買ったのですが・・・。
あと5年はいろいろしがらみがあり買い換える予定がないしなぁ。(--;)

それでも一応、まあ固定できた(?)ようなので、
そのままこっそりとしょう油の街まで移動してきました。

ちなみに(怖すぎて)まだ中を確認していないので、
中身はどうなっているのか、いまの時点では不明です。

第一回目の車での輪行を終えて思ったことは、

①意外にでかい・・・そして重い。

②フレームの傷の面も心配だし、運びやすさの面でもタイヤは別の袋に入れた方がいいかも。

③タイヤを止めるベルトは、100均なんかで売っているマジックテープとかの方が楽かも。

④フレームカバーはもう少し買い足した方がいいかも?

(番外)半端な気持ちじゃ輪行はできねぇ。

・・・と、いうことです。

輪行も慣れる事によって、車に載せる時ももう少し楽になるとは思うのですが、
今のところ相方的には(というか私的にも)「・・・・・・・」のようです。

今日も「(輪行袋代)約25,000円無駄になるのかなぁ。(遠い目)」

とつぶやいてました。

確かにわが家の今までの常例から言って、このように面倒な作業を要するものは、
ひっそりとお蔵入りという道を歩むのが常なので、相方の気持ちもわかりますが・・・。

うーーん。私も自信はありませんが、
今後も輪行は続けて行きたいとは思っていますので、
おそらく元くらいはとれる位は活用するはず・・・多分。

いよいよ明日は、わがしょう油の街市の江戸川CR走行予定です。
こんな時間になってしまい、明日起きられるんかい。それだけがちょっち心配です。

ランキング参加中です。できればポチッ★とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント

くろばいさん、おはようございます。KAKAPOです。
輪行袋ゲット、おめでとうございます。
サイクリストとして、着実に成長されていますね^^
直ぐ慣れて、分解も組み立ても、早くできるようになると思います。
私のほうは、30年前に輪行車を持っていたにも関わらず
(分解しやすいように工夫されたランドナーです)。
今は、もっぱら近場&車積専門です^^;
【2008/05/04 05:37】 URL | KAKAPO #bhhZubZs [ 編集]


輪行袋詰め作業お疲れ様でした。
やっぱり後輪もはずすとなると、結構大変そうですね。
でも、やっぱり慣れればいけちゃうものなのかもしれませんよ~。車に詰め込むのも、自分の車だけの裏技的なものが、やってるうちの発見できるかも。私も何度か車に詰め込んでみて、だんだん「この部分に紐かければいいか」とか「こうやって置いたほうが固定できるな」など発見しつつありますよ。
【2008/05/04 08:10】 URL | ぐりとぐら #mQop/nM. [ 編集]


輪行お疲れ様です。
いや~、輪行袋意外と大変そうですね。
そんなくろばいさんに、こんな物を紹介します。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/autocenter/teec16.html

ちょっとお高いですが、これなら高さを気にすることなく輪行できます。
車幅方向が心配なら、タイヤを外せば良いんじゃないでしょうか?
一度検討してみては…?
【2008/05/04 22:42】 URL | あんぜんぐつ #- [ 編集]

KAKAPOさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ついに輪行袋はGETしましたが、次々と巻き起こる
輪行ゆえの問題点に、本日はちょっと思考停止してしまいました。
あんな苦労を輪行をされている方はしてるんですね。
サイクリストとして成長する前に挫折しそうです^^;

>今は、もっぱら近場&車積専門です^^;

やっぱり直接車積ができるといいですね。
こんな運命がわかっていたら、もう少しタッパの高い車にしたんですが・・・。
後悔先に立ちません。(T_T)
【2008/05/05 00:37】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ぐりとぐらさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

>輪行袋詰め作業お疲れ様でした。

ありがとうございます。
一度はずすとはめるのが大変です。^^;
後輪もはずすとそのリスクは2倍なので、
本日もかなり不具合が出て、汗だくになってやりました。

輪行は確かに慣れかもしれませんね。
ぐりとぐらさんは輪行の先輩なので、新たに工夫されている面も
多いんでしょうね。
いろいろ参考にさせていただきます。
【2008/05/05 00:39】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

あんぜんぐつさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

輪行は自転車知識のない身としては、思いの外大変でした。^^;
なにせはずすのはいいですが、はめる時に元に戻ってくれません。(泣)
なにが悪いのかわからず、本日もあたふたと2時間以上かかりました。

確かに紹介して頂いたキャリアなら積むのはかなり楽そうですね。
でも私の場合、車幅感覚を測るのが苦手ですし、
間が抜けているので自転車の存在を忘れてそのままバックしてしまい、
自転車を破損させてしましそうでちょっと怖いです。^^;
【2008/05/05 00:42】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

夕傘さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

>初輪行お疲れ様でした。

特に相方のルイガノの方ですが、あんなにてこずるとは思いませんでした。

>車を人通りの少ない場所へ移動し、自転車をそこまで乗って行って
>その直後ろで袋詰めします。

今回は輪行袋では、マンションの部屋から下まで持っていっただけなんですが、
大変さを実感しました。
残念ながらうちの周りに車を停めておけるようなスペースがないので、
マンションの来客用駐車スペースが借りられたら借りるのもいいなぁ。と
考えています。(空きが確保できるかが問題ですが)

車の場合でもこんなわが家には過ぎたことだったので、
駅で組み立てたりとか無理っぽいです。^^;
確かに電車で輪行すれば、飲めるという高いポイントはあるのですが、
あの錘を抱えて電車を乗り降りすると腰にきそうです。^^;

フレームカバーはなんの疑問もなく購入してしましたが、
普通は使わないんでしょうか?
確かに意外に荷物になりますね。
まだ最初の傷がついていない状態なのでつい慎重になってしまいます。
一度傷がつけば、思い切れると思うのですが・・・。

>袋詰め、一台18分なら上々

ルイガノ詰めは18分でしたが、その18分が組み立て時に元に戻らなくなった
原因の一つでして・・・(--;)
夕傘さんがおっしゃるように、お約束を知らなくて早くやっても
トラブル発生の元ですね。
もう少し勉強します。
【2008/05/07 01:54】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

夕傘さん、申し訳ありません
せっかくコメント頂いたのですが、
パソコンの調子が悪く、返事させてもらった後に確認したら
頂いたコメントが消えてしまいました。
大変申し訳ありません。m(__)m
【2008/05/07 02:28】 URL | くろばい #kRTjIEj2 [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2016/08/12 22:55】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://xbike.blog100.fc2.com/tb.php/270-a4efa9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。