クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノースショアに行ってきました
本日は、オプショナルツアーに参加してみました。

今までハワイでのオプショナルツアーは哀しい羽目になったことが
多かったので、今回はオプショナルツアー参加はしないようにしようと誓い、
旅にでたのですが、バスの手配等いろいろ面倒になり、結局参加してしまいました。

長い拘束時間とあまりの安価に「なんかあやしさ満載」と疑りつつ、

「ダメだったら意識を宇宙にでも飛ばして拘束時間を乗り切ればいいや。」

と自棄と期待とを織り交ぜまくった心で参加してみましたが、

これが結構あたりで、いろいろと小さなハズレがなぜかジャブのように
降り注ぐ旅でしたが、一番当たりたいところで当たれてよかったです。

過去がっかりなオプショナルツアーに参加したものとしては、
本当にハズレると拘束時間は辛いです。

留めおかれる時間が長ければ長いほどそりゃもう気まずさと後悔地獄で・・・(--;)

本日の主目的はこちら「バイナポー列車」(本名パイナップルトレイン)

パイナップルトレイン

ようはドールパイナップルプラント敷地内を一周する黄色い列車なのですが、
これの為に本日オプショナルツアーに参加したようなものです。

同ツアーには私達の他に3組6人の方が参加されていたんですが、
当然、このうきうきわくわく列車に皆さんも乗ると思っていたのですが、

「くろばいさんのお宅だけパイナップルトレインに乗ります。」

とツアーガイドの方に2枚だけチケットを渡されました。

えっ!うちだけ別行動?!

どうやらパイナポー列車目当てで来たのは、わが家だけだったようです。(--;)

他の皆さんのお目当て・・・つうかこの企画自体のメインはどうやらその後の
「ノースショア」という場所で(ちなみにうちはこちらがついででした)
冬の波の荒い時期にはサーフィンのメッカとなる土地のようです。

冬は高波で有名サーファーたちが集まる場所らしいのですが、
冬と違い夏は、波も静かで泳ぎやすく、本日はそちらのビーチで泳いだり、
海がめの甲羅干しを見たりもしてきました。

こちらが海がめです。なんかのんきそうです。

海がめ 

・・・とのんきそうに見える彼女ですが、実際はさほどのんきに構えているわけにもいかないらしく、
こう見えて(?)絶滅危惧種だそうです。

数が少なくなれば希少価値が上がるのが世の常で、
ちなみにそのような貴重なカメ様をいじめた場合、最悪逮捕らしいです。

実際、背中に乗った日本人が逮捕されたそうな・・・。

世が世なら浦島太郎も逮捕ですね。

(彼の乗ったカメとは種類が若干異なるかもしれませんが)

私はよく知らなかったのですが、ノースショアというところはサーフィンのメッカだけあり、
ここにしかないサーフショップとかもあるところらしいですね。

ところで私はもちろんですが、相方は海モノのアウトドアには一切興味のない人間です。

(陸もののアウトドアも最近始めたばかりなくらいで・・・)

なので、水着についてはかなりおざなり。

女性と違い男性の水着はそんなに流行はないとは思うのですが、
その流行のないと思われる男性水着界においても相方の水着は年季の入ったモノ。

正直言うと、完全流行の周回遅れ。

おそらく10年はそれ一本を使用していると思われる、完全年代ものです。

アメリカンな某有名メーカーのパチモンと思われるその水着は、
パチモン的エンブレムが書いてあったのですが、
それも長年の風雪で消えかかっていまして・・・・・

さすがに一緒にいるのも微妙なクラスに鄙びてきましたので、
水着を買うことを推進していたのですが、

「パチモンのエンブレムが消えたから、かえってよかったじゃん。(^^)v」

と相方。 (どうやらもったいない神様のお告げにより、買い換えたくないらしい)

いや、もうすでにその水着はそんな問題じゃねぇから。(--#)

そんな時、タイミングよくよった街のサーフショップが、
あまり他には出店していない稀少価値なお店の上に、
比較的安価(彼的にはもっとも重要)ということが判明しまして、
希少価値に弱いせっかくだから病の相方は急遽その気になり、
このサーフショップで水着を買うことにしたのです。

そして自分のサイズと思われるサイズを購入しようと、
念のため試着をこころみて見たのですが、

その時、私が見たものは・・・

相方のすげーーーー腹。

完全、水着の上にお肉がONしてます。

今までの年代水着はウエストがゴムだったので、
のびのび放題でどんなに太ってもここまでONすることはなかったのですが、
運動神経抜群のサーファーが着るような水着は当然ウエストはゴムなんかじゃないので、
行き場を失った脂肪達が水着の上に乗っちゃってます。

あまりの相方の悲惨な(腹の)状況に言葉を失いました。

なんでこんなことになっちまったんだ。相方の腹。

こっちに来て飽食の限りを尽くしているのが原因の一つだとは思うのですが、

「あの腹は一日にして成らず」だろ。

自転車を始めても痩せるどころか日に日に太ってやがります。

もうなにをどうしていいやら・・・(--;)

しかしこの旅は「空腹」になることを忘れたような旅なので、
私もイマイチ人のことばかりを言えないところが辛いところだったりします。

明日はまたレンタサイクルを借りて遠出をして腹に乗った脂肪を少しでも燃焼させてきます。

ランキング参加中です。できればポチッ★とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
おほほほ
腹の脂肪~人ごとではございませ~んv-16
…自転車にコンスタントに乗り続けていたら少しは引き締まりますかねぇ~?

パイナポー列車、可愛いですね!
ウミガメも可愛い~。


【2008/05/14 21:31】 URL | ノラコノ #- [ 編集]

爺さんサーファー
わたしも、ハワイに行ったとき、パインナップルトレインに乗りましたよ!

ハワイのビーチでは、ものすごいヨボヨボ爺さん(70歳くらいか?)がサーフボードにシャキーンと乗っているのを見て衝撃を受けた記憶があります・・・かっこよかったです・・・そろそろ日本の湘南あたりも爺さんサーファーが出没してきて良いころかもしれませんね。日本の高齢者?たちにも頑張って欲しいと思います。
ノースショアでは爺さん、婆さんはいましたでしたでしょうか?
【2008/05/16 23:13】 URL | パキラ #- [ 編集]

ノラコノさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

腹の脂肪たまりやすいですよね。
あれはなんなんだ?旅行の写真を見ると、
相方はもとより私も2日目と4日目では全然腹の出が違います。(--;)
うわさでは自転車でやせると聞きますが、
わが家のようにゆるポタでポタメシ三昧のふてえ人間には、
ダイエットの神様は降臨されないようです。

パイナポー列車可愛かったですよ。
想像していたよりも遊園地のアトラクションクラスのものでしたが、
走るところがパイナポー農園(?)なので景色を見ながらも楽しかったです。
【2008/05/18 20:18】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

パキラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

パキラさんもパイナップルトレイン乗られたんですか?
外国人の方の方があの列車に乗られるそうですが(ガイドの方が言うには)
なかなかパイナップル畑を見る機会もないので楽しかったですよね。

ノースショアは今は季節的には波の穏やかな季節らしく、
残念ながらサーファーは1人もいませんでした。
冬の波の荒い時期には全国からサーファーたちが集まってきて、
有名サーファーの技術を見にくるそうですね。
あちらの方はお年寄りになってもいろいろなことを
あきらめないように感じます。
おばあさんでも普通に水着を着て海遊びをしていますし・・・。
見習わなくちゃですね。
【2008/05/18 20:19】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://xbike.blog100.fc2.com/tb.php/281-822b895c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。