クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏の藤見ポタ第2弾「藤の大滝」
昨日とはうってかわって今日はいいお天気ですね。

週中はこのままお天気がいいそうですが、週末は悪くなるらしいですね。

しばらく愛車でポタっていなかったので週末は楽しみだったのですが、
雨になるのかなぁ。

ところで・・・ここで思い出したことが1点。

先週は旅行先で連続ポタ規定を済ませたのですが、
そういえば先週末は旅行から帰ってきてぐったりしていたので、ポタってません!

・・・ということは「連続ポタ記録」またまた危うしじゃね?

うーん。またまた普段日の夜にでも一緒にポタるか思案中です。

・・・それとも今度こそ出し抜いて1人でやるかな。(ぼそっ)


周回遅れどころか季節遅れで申し訳ありませんが、
このブログもなんとかわが家にとってのプレゴールデンウィーク
4月29日まで追いつきました。

今年の相方の本格ゴールデンウィークは5月1日から始まったのですが、
その前に島のようにあった休日4月29日の昭和の日、
この日は前々日に行った「亀戸天神の藤」に続き、
藤見企画第2弾「藤の大滝」を見に行くポタを決行することにしました。

「藤の大滝」はわが家からこれまた比較的に近所と言えない事もない東日暮里にあるのですが、 
引っ越してきて約3年、自転車をはじめていなかった頃は休日は引きこもっていたこともあり、
その存在を知りませんでした。

pigayanさんより「見ごろを迎えている」と情報を頂いて、
「これは行くしかない!」と即、行ってみることにしました。

比較的近所にあるという安心感からこの日もスタートは遅く、
亀戸と同じく15:00スタートです。

我ながら好きだなぁ。15時。藤は15時って心のどっかで決めているのだろうか?

この日は行く前に図書館で調べ物があったので、図書館によったのですが、
ここはせっかくだから病の相方、図書館にきて手ぶらで帰るという選択肢はなかったらしく、
「ポタ前だから荷物になるからよせ」という私の忠告を聞かずに、
ゴールデンウィーク用の本を数冊とCDを借りました。

さて、特に人より無趣味なことを誇る私は音楽についても造詣がかなーり浅く、
ほとんど音楽なしでも生きていけるタイプなので、
携帯ダウンロードどころか、CDを最後に買ったのはいつか思い出せないくらいです。

・・・10年くらい前に友達の結婚式で歌う歌を買ったのが最後だったけかなぁ。(遠い目)

相方の方も私とまあ似たり寄ったりの音楽的造詣の浅さなのですが、
さすがに数年前からまったく変化のない車の中のBGMに嫌気がさしていたようで、
丁度ゴールデンウィーク前だし、図書館で借りていこうと思いついたようです。

すでにTU○AYAですら借りようともしないところがさすが相方ですが・・・(--;)

しかし本・・・はまだしも図書館でCDを借りたのは初めてなんですが、
落語とかクラッシックとかならまだしも、ポップスなんかの音楽CDを貸し出すなんて

「案外今の図書館はハイカラなことをするもんだなぁ。」

と感心したのは、そのラインナップを見る前です。

図書館の貸し出しはもちろん(相方の好きな)ただです。

「最新曲とかそこまで期待しちゃダメだ!」・・・とは思いつつ、
見てみると最新どころか、1~2年前のCDすら見当たらず・・・

そのあまり広くないCD貸し出しの棚の中は「あの人は今」のオンパレード。

まだ現役で働いている(?)人のCDはまだいいほうです。(5~10年ぐらい前のですが)

贅沢をいっちゃいけない(なにせただだし)・・・とは思いつつさすがにこれは・・・。

とあからさまに引く私にせっかくだから病の相方はひるむ事なく借りる気満々。

贅沢を言わない相方は少ない中からも選べる子なのです。育て易い子だったそうで・・・(--;)

私は選ぶのを放棄しましたが、
不屈のせっかくだから病の相方は少ない選択肢の中から数点を選び出しました。

その相方ベストチョイスin図書館は・・・

“オザケン(小沢健二)”、“平井堅”、“ルパンⅢ世のテーマ”

平井堅は手堅いところですが貸し出しすぎのせいか、
収録の曲の中の一番のヒット曲が飛んで聞けませんでした。

オザケンは10年くらい前、当時の(つうか今もですが)相方の十八番は
このオザケンとエキセントリック少年ボーイのテーマ。
改めて音を確認したくて借りたんだと思います。

ルパンⅢ世のテーマはその名の通りルパンのテーマがバージョンを変え
何回も流れるというものです。
懐かしさのあまり最初は盛り上がりましたが、さすがに2度以上は聞く気が・・・(--;)

ちなみに私のカーステレオはHDDなので、
一度再生されたCDは勝手にストックされることになっています。

肝心の曲の飛んだ平井堅、今歌手をなさっているのか不明なオザケン、
ダバダバ言っているルパンのCDはしっかり今カーステに内蔵されております。

すっかり話がそれてしまいましたが、相方はちょっとした重量のその3点のCDと本を抱え、
「藤の大滝」を見にGO!です。

私も荷物を半分持ってあげたかったのですが、
なにせウエストポーチしか持っていなかったので残念です。

東日暮里の「藤の大滝」は住宅街にあり、多少入り組んだ道に迷いましたが、
30分足らずで到着しました。

住宅地にあることがちょっと不思議だったのですが、
「藤の大滝」があるところはなんと普通のお宅です。

藤の大滝

持ち主の方が高齢になられて世話が困難になり一時は伐採の危機にあったものが、
地元の方の声により荒川区が保存に乗り出したそうです。

建物の3階くらいまである高さ12mの藤の木です。

横に広い藤の木は見たことがありますが、
縦に高さが高い藤の木はあまり見たことがないので圧巻でした。
pigayanさん、情報ありがとうございました。

この藤はやはり地元の憩いの場所らしく、
地元の方と思われる方が縁台を持ってきて藤を見ながらおしゃべりをしていました。
なんか下町的な感じも良かったです。

藤の大滝と愛車


さて、見事な藤を見て大満足でしたが、この日も藤だけで終るわけもないわが家のポタ。

ポタに行ってなにも食べずに帰ったことがあるでしょうか?

いや、ありません!

それだけが誇りです。(て、そんなことが?!)

・・・で「やっぱりそうきたか」のポタメシです。

どこに行くかはいつも迷うところですが、自転車を始めてから下町をポタることも多く、
下町の指標があまりなかったので、先日購入したブツがこちらの2冊です。

本 

「地図で歩く東京下町」&「東京下町 歩く地図帳」
両方とも500円という爆安価格だったので思い切って大人買い(ってほどか)
両方購入しました。

多少被っているお店もありますが、片方の本にしか載っていない場所もあり、
2冊そろうといかにも下町と言われる場所を網羅しているので、
今後のポタ(メシ)のお役立ちグッツとしてなかなか便利そうです。

早速、購入したこの本の中から今回選ばれたお店は「デン」という喫茶店です。 

なんでも香り高いモカソフトクリームとそのモカソフトをそのまま突っ込んだような、
見た目にもインパクトがあるコーヒーフロートが名物らしいです。

この本には地図もばっちりと載っていたのですが、
なにせ以前から愛用しているポケットサイズの「街ナビ」と違って
大きい(A4サイズより少し小さめ?)のがこの本の欠点です。

本が大きいので相方のモンベルリュックに入れるのですが、
地図を覚えられない相方(私もですが)特に下町は入り組んでいるので、
まったく覚えられず、結果何度も地図を開くことになります。

そしていちいち自分の自転車を止め、相方のリュックから地図を出すのは
なぜか私の仕事になりました。

ちなみにその間、相方は自分の自転車にまたがりリュックを背負ったまま

ボーーーッとしています。

後から考えてみれば、

相方が自分でリュックから出して見ればいいんじゃねぇの?

と思うのですが、その時はなぜかそのことに気づかず私が出していたんですよね。

自転車を止めては相方の背中より地図(本)を取り出し、
地図を収めては、また走り、また止まり・・・このコマ鼠のような作業の繰り返しに、
私はメンドーになりついにはキレました。

怒りのあまり、ついには地図を見ること(つうか出すこと)を拒否。

知ったかぶりをして地図を見ずに行きましたが、案の定迷いました。

真逆のところに出たり、責任を擦り付け合いながらしつつ、
おそらく通常の倍以上時間をかけて、やっと「デン」到着です。

デン

地元の人が集うお店・・・というようなことが記されてありましたが、
店構えはちょっと敷居が高い感じです。

デン

思い切って入ってみると、昔ながらの普通の喫茶店という感じでした。

しばらく迷ってやっとついた喫茶店ですが、
多少迷っているといいこともあるもんで幸いにも夕食時になっているじゃありませんか。

ここでまた例の悪の囁きが聞こえます。

「夕食すませちゃえYO」

ちなみにこのお店にはパンを一斤使った「エビグラパン」という名物もあるそうです。

パン一斤・・・2人で食べるディナーにはぴったりの量ですね。

すかさずこれも頼んでみました。

こちら名物のモカソフトを使った「コーヒーフロート」

コーヒーフロート

550円
どどーーんと、ソフトクリームが逆に刺さっています。
名物だけあってモカの香りが豊かで美味しいです。
量も多くて値段もかなりお手ごろ価格です。夏のポタにはぴったりですね。
ちなみに上に刺さっているモカソフトはテイクアウトもできるそうです。

こちらが「エビグラパン」

エビグラパン

980円(コーヒー付)
本当にパンを一斤使ってます。
食パンをくりぬいてグラタンの容器に使い、
くり貫かれた当のパンはしっかり横に添えられています。

エビグラパン

ホワイトクリームは自家製らしくクリーミーでやさしい味がします。
パンも外はカリカリ、中はふわふわで美味しかったです。

2人で食べましたが、十分お腹いっぱいになりました。

この日もまんまと夕食を済ませ帰ってきました。

ビバポタメシ!

そう言えばこのところ休みの日の夕食自炊率が著しく低下しているわが家ですが、
ま・・・いっか。

【今回の記録】
走行時間:1:10:12
走行距離:12.58km
平均時速:10.7km/h
最高時速:22.8km/h

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
見事な藤ですね~
うちの周りは山なので山藤(野生種)が木々を這い登るように大きくなり咲きますが、まさにこんな感じ。
こんな野性味のある藤が住宅地の中にあるなんて。区も保存に乗り出すなんて、やるじゃないですか~。

エビグラパン、すごっ!
食パンもエビグラタンも好きな私は目がハートになってしまいました。

そうそう、音楽がなくても全然平気ていうの、私もそうです~。
歌を歌うのは好きなんですけど、聴くのはどうでもいいと思ってます。
カーステもここ1年同じMD入ってます(笑)。
同志よ!

【2008/05/21 16:08】 URL | ノラコノ #- [ 編集]

ノラコノさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

藤というのもは野生だと上に伸びるものなのですね。
うちの実家の方にも野生の藤はなくて、
藤というものは横に広がると思っていたのですが、
山藤は上に伸びるんですね。
あの地上12mの藤の大滝も納得です。
税金は謎な使途に使われることが多いですが、
こういう市民の憩い的ものを保護するのに使われるのなら大賛成です。

エビグラタンとパン好きの方ならこのエビグラパンはど真ん中ですね。
本当にクリーミーで美味しかったです。
店に入る前に見えないバリアがあって躊躇しましたが、
いろいろなお店には入店してみるものですね。

>そうそう、音楽がなくても全然平気ていうの、私もそうです~。

おお、同士っすね。
私も歌うのはスキなんですが、そんな事情で最近の曲はまったく覚えられません。
昔の曲は簡単でドラマを見ているだけで覚えられたんですが、
最近の曲は途中で曲調が変わったりと複雑すぎてついていけないっす。
・・・て、それって私が年をとっただけか?
【2008/05/21 21:35】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


「藤の大滝」見に行かれたんですね。
10数年前の大滝は、
葉っぱを覆い隠さんばかりに、しだれてたらしーですけど。
自分的には、十分堪能しました。




12匹の「アビイ・ロード」は、
「東綾瀬公園」へレッツらゴー!
【2008/05/22 19:18】 URL | pigayan #- [ 編集]

pigayanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

「藤の大滝」見事でした。
ご紹介ありがとうございました。^^
あの高さのある藤は十分見ごたえがありましたが、
10年前はもっとすごかったんですか。
しかしあれが普通のお宅の横にあるとは凄いですよね。

12匹のアビイ・ロード拝見しました。
可愛いですね~^^
【2008/05/22 23:39】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://xbike.blog100.fc2.com/tb.php/286-5802a8d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。