Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロスバイカーへの道

Wikipediaで調べちゃうぞ!

0 0
知識が貧困な私は、ここは至極単純ではありますがWikipediaで調べてみます。
今まで自転車というのは、ママチャリ、スポーツ的な自転車、一輪車くらいのくくりしかないと思いましたが、種類がいろいろあるので驚きました。
大きく分けると競技用、スポーツ用、日常生活用、特殊自転車とあるようです。「特殊自転車」ってなによ!?と思ったのですが、これは電動アシスト自転車とか、折りたたみ自転車をさすようです。なるほど。なるほど。

更に、そこから細分化され・・・と全て調べていると、3年後も「クロスバイクを買っちゃうぞ!」とか言ってる可能性があるので、ここはロードバイク・MTB(マウンテンバイク)・クロスバイクに絞ろうと思います。

ちょっと長い&初心者の自分には謎のフレーズもありますので、自分なりに要約しますと。

ロードバイク…スピード重視の為、軽量に作られているバイク。舗装されている道路を早く走りたい人にオススメ。長距離を走ることができる。タイヤが細いので段差や溝に弱く、登り坂にはあまり向かない。前傾姿勢で乗る。ドロップハンドル。

MTB…元来オフロード用だが、オンロードでも楽しめる。もともと山を走るのに作られているので、頑丈で砂利道、荒地、山でも乗ることができ、登り坂に強い。スピードはロードバイクより劣るが、タイヤを細めのタイヤに替えればやや早く走れる。

クロスバイク…ロードバイクとMTBの中間に位置し、両方の利点を取り入れたバイク。一般的には、軽量で強度のあるフレームとコンパクトなフラットバーハンドルを使用して、タイヤの太さが25mm-38mm程度の自転車のことをクロスバイクと呼ぶ。通勤や比較的短距離のツーリングなどに向く。 

どうやら、どのバイクもオンロード、オフロードはある程度可能ですが、ロードバイク・MTBが競技用より、クロスバイクが日常生活用よりのようです。  

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
関連記事
クロスバイク

- 0 Comments

There are no comments yet.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。