クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お彼岸の中日にヒガンバナポタ
秋分の日も過ぎ、このところ日に日に秋めいてきてますね。
朝夕の涼しさが秋を感じさせます。

さて、ある意味そんな分岐点の23日の秋分の日。

せっかくの秋分の日なので単純に「何か秋らしいことをしよう」ということになりました。

ところで秋らしいこととは何ぞや?

秋という季節は、読書をしても、スポーツをしても、食欲があっても、
後ろに「の秋」というフレーズを付ければ、なぜか「秋」らしいという事になってしまう便利な季節ではあります。

そうなると最も秋らしいこととは、何をしたらいいのかを考えあぐねている時に、
丁度ニュースで秋の植物「彼岸花」が、今、見頃だという事が紹介されていました。

真っ赤な花が一面に咲きみだれる風景は、いかにも秋らしい風景です。

求めていた秋は、これだ!

テレビで紹介されいた場所は他県だったのですが、
相方がネットで調べてみると、幸いな事に近場の公園にも彼岸花の名所があるらしい・・・。

都内にもそんな名所があったんだ。

というわけで、この日は「一面の彼岸花を見に行くポタ」ということになりました。

「ポタ」ということは、当然自転車でまいるわけなんですが、
現在、わたくしは自転車を3台所有するという幸福に恵まれています。

しかし困ったことに、体はひとつだったりするのです。

「女房と畳は新しい方がいい」

なんていう不愉快なような、気持ちがわからないでもないような、ことわざもありますが、
愛情があっても、目新しいものに目が行ってしまうのも人情。

ベロンチョ(ミニベロ)を購入してからというもの、
その目新しさもさることながら
“ポジションがあっていて乗りやすい”
“夏に必須のボトルケージが取り付けてある”

等のやんごとない事情で、 クロスバイクに対して、後ろめたい感情を持ちつつも、
しばらくベロンチョのみに現を抜かしていました。

それでもクロスバイクのビンちゃんに愛がなくなった訳ではなく、
短距離ならボトルの要らないいい季節になってきたので、
この辺でひとつこの日はクロスバイクの方で出かけることにしました。

よく考えると、数ヶ月ぶり?(゚∇゚ ;)

長くほったらかしで、すまない。

と言う気持ちを抱えつつ、乗ってみると、

やっぱり、乗りにくーーい。

世の中、愛だけではどうにもならない事もあるんですね。

これしか知らない時は、ある程度乗りこなしていたつもりですが、
乗りやすいポジションのミニベロを知ってしまうと、
この座りの悪さはいかんともしがたいのです。

前はハンドルの遠さをサドルをめいっぱい前にすることで、
なんとか体裁を保っていたのですが、やっぱりサドルが前過ぎると、お尻の座りが悪い。

しかし、サドルを後ろにすると、お尻はいいのですが、ハンドルが遠いような気がする。

なんかにっちもさっちも行かないというか、留まりどころがないというか・・・。

数ヶ月前まで、まあまあ「これでいいかな」と思っていたのが不思議なくらいです。

その時の自分、正気か?!と思います。

いろんな意味で、慣れって怖い。(--;)

そんなにっちもさっちもいかん感じの、クロスバイクのポジションでのポタですが、

相方が見つけた彼岸花が名所の公園は「尾久の原公園」という荒川区にある都立公園で、
荒サイから見える「K'sデンキ」の近くにある公園だそうです。

せっかく秋に公園に行くので、ついでにお昼も公園で取ろうと、
相方チョイスのパン屋さんで、昼食のパンを購入してから行くことにしました。

なんでも「東京のおいしいパン屋さんみーつけた!」という本にも載っているような
有名なパン屋さんらしいのですが、
家から出ると、公園の真反対に走りだす相方。

まったく反対方向なわけ?!

「オイオイ。こういう場合は、
普通公園の極近くのパン屋さんとかをチョイスするだろ。」

とか思うのですが、そのような平凡な枠にはとらわれないのが、相方という人間です。

でも、もう腹減っちゃってるんですけど。

近くの公園だと思ったから碌なもん食べてこなかったし。

しかし相方に丸投げしていたので、いまさら変更は不可、
自転車的には少し距離を伸ばした方がよかったので、
真反対のパン店に素直に向かいました。

秋分の日、暦の上ではしっかり秋とされていても、
まだ、ついこの間まで夏だったので、自転車で走っていると日差しはそれなりに強く、
物事の詰めが甘かったり、最後になってやたら手を抜く癖のある私は、
この日は「ノー日焼け止め」で来てしまいまして、かなり後悔しました。

紫外線は1年中降り注ぐので、年がら年中日焼け止めはした方がいいと聞くのですが、
なんか日焼け止めを塗るのって億劫なんですよね。

そうしてこの夏、日焼け止めの塗りなおし等で手を抜きまくった結果が、
半袖焼けとしてしっかりと体に刻まれてるんですけどね。
もうパンダちゃんの模様のように、くっきりと刻まれましたよ。今年は。来年までに治るのか?(--;)

腕にじりじりと焼けてるよ感を感じ、自分の手抜きな性格を呪つつも、
(食べたことないけど)相方お薦めのパン屋さんに到着です。

 

「ブーランジュリーオーベルニュ」

パン屋さん

来てみれば、わがもう一台の愛車、
ベロンチョを購入したお店「お花茶屋」の近くだったりしました。

そう言えば、ベロンチョを購入して数ヶ月経ちますが、定期点検をまったくしていないので、
この辺に来るんだったらベロンチョで来て、定期点検をしてもらえば良かったと後悔。

えらく久しぶりにクロスバイクに乗った日に、この辺に来ることになるなんて、
なんかタイミング悪いっすね。

パン屋さんは、住宅地にあるこじんまりとしたパン屋さんなのですが、
絶えずお客さんが来ていて、にぎわっていました。

比較的権威に弱い私は「さすが本に載るようなパン屋さん」となんか感心しました。

カロリーとの兼ね合いを考えつつ、5点ほどパンをチョイスしました。

この時点で、公園を待たずして取り合えずパンにかぶり付いときたい程
腹ペコ的状況だったのですが、この日のコンセプトは「公園で昼食」ということなので、
そこは我慢です。

お花茶屋から荒サイまで行き、公園を目指すことにしました。

お花茶屋から荒サイには、以前ベロンチョを購入した時、リペア液をもらった時と、
自転車店に幾たびに帰りに走った道なので、迷い出でるわけもないのです。

が、

相方さんにただ付いていきましたら、なぜか迷いました。(‐‐;)

いや~びっくりしました。ムジナかなんかに化かされているかと思いました。

しかしその迷い出でた場所には、懐かしいような、別にそうでもないような、
そんな不確かな見覚えがあり・・・。

そうだ!ここは、今のマンションを購入する前に、
購入一歩手前まで行きそうになったマンションがあるところです。

ここで迷い出でたのも何かの縁、マンション自体には幸いご縁がなかったのですが、
その時の(主に負の)思い出に浸りつつ、軽く探索することにしました。

下町情緒あふれる街を軽く散策していると、相方と(負の)思い出話に花が咲いてきます。

つーかそれってどっちかというと、思い出話というよりも恨み言じゃ?

その(当時)新築マンションを内覧に行ったのは、約4年前でした。

当時は、マンション購入ブームと言いますか、
「月々家賃くらいの金額で家が買えます」の売り文句に
お得好きな相方は、あっさり釣られ、
今後、家族としての様相を保っていられるか不明ながら、
無謀にもマンション購入に踏み切ることにしました。
(一応未だに家族なんだから無謀でもなかったのか?)

そしてマンションを探して2件目に見学したのが、この街にあるマンションだったのですが、
この会社の営業マンさんが、そりゃあもう売る気満々の方でした。

マンション購入にあたり、私は家にいるのが好きなタイプなので、
できるだけ景観にこだわりたかった、
というか人目を気にせずに過ごせるマンションが希望だったんですが、
そのマンションは、窓の前にいきなりどーんと電信柱が生えて(?)いました。

いや、電信柱は百歩譲って実用的なオブジェと思えば耐えれないこともないのですが、
どうしても我慢できなかったのが、ちょっと窓際に立つと斜め横のマンションの方と目が合うことです。

私の部屋着(と称するスエット)は、とことん楽々仕様じゃないとくつろげないタイプなのですが、
こんないつひと様と目が合うかわからない状況におかれたら、
部屋でだらけられんし、きちんとした格好でいなければいけません。

そんなん無理。

だらけずに生きなきゃならないなんて、地獄だぁーー!と思いました。

そしてこのマンションは南向きだったのは良かったのですが、
その南側の目の前は、なんか私有地らしい怪しい林。

いつどーんと何か大きな建物が建ってもおかしくない程度に広い
やばそうな林が茂っているのです。

うん。ここはないな。

と営業マンの方には申し訳ないけど、心の中では即座に思いました。

内覧時に、さすがにあからさまに顔には出せなかったのですが、
相方には、私の気持ちが伝わっているはず・・・。

しかし元来人の心を読み取るとかいうテクニックが苦手な相方、

「あからさまに顔に出していない=まあまあ、いいと思っている」

と取ったらしいのです。 ちたぁ。機微とか本音と建前とか学べや。(--;)

内覧が終って、私的には不発だったので、「じゃ、これにて」とサヨナラしたかったのですが、
営業マンの方にさりげなく事務所に誘導されまして、
ここから怒涛の販売攻勢が始まったのです。

やんわりとしかしきっぱりと断ったのですが、その断りをまるで聞いていないように、
とにかく「購入して欲しい、どうしたら購入してくれるのか?」の一点張り。

スマートな姿勢だったので、物腰は怖いということもなかったのですが、
その「サインをするまで帰さないぞ」的な姿勢に、軽く恐怖を感じました。

相手は男性だし・・・しかし、こういう時こそこちらも男性である相方がいます。

相方は私の気持ちわかってくれているよね。

と思って相方をみると、なんか相方はすっかり購買する気?!

割引攻勢やらなにやらに、すっかり惹かれている様子で、
「もうこのマンションで決定でいいじゃん」的ムードが漂っています。

一生のお買い物なのに、なんだその軽さは!(‐‐#)

この時、この場にいる周りの人間はみんな敵だ。と思いました。

最後には営業マンが1人増え、3対1。(その3の中に相方が入っているのが情けない)

退席することもできずに、半監禁のような状態で延々と営業攻勢をかけれれましたが、
とにかく必死で断り続け、やっと3時間後くらいには無事開放されました。

そりゃあ、相方があっち側だから営業の方も必死に私を落としにかかるわな。

内覧時間も入れるとざっと6時間、精神共にぐったりと疲れ果てたところに、

「えーー?なんで気に入らなかったのぉ?」

という相方の間抜けな台詞。

この後の出来事は・・・ご想像にお任せします。

・・・また、うっかり関係ない話が長くなってしまいました。すみません。

相方に対する不信感はぬぐえませんが、それも今はいい思い出です。

そして、そんな恨み言思い出を語りつつ、ふらふらしていると荒川に出ました。

その時はサイクリングのことなんて微塵も考えなかったので、知らなかったのですが、
どうやらそのマンションを購入したとしても、荒サイは近かったようです。

どの道、自転車はやる運命だったのかも。

荒サイの左岸方面に出たので、そのまま左岸を走ることにしたのですが、
左岸の方は水はけが悪く、前の日の雨が、はけていなかったのか、
道のところどころが染み出た(?)水で濡れていました。

しかも長距離にわたって濡れていたので、泥除けのないわが家のクロスバイク達は、
いままでに無いほど大変なことになりました。

ビアンキ

今まで雨に濡れたことが無かったので、こんなに泥だらけになったのは初めてです。

泥まみれの水滴は、結構はねるもので気が付くと、体中のいたるところに黒い転々が・・・。

晴れた日にこんな目に会おうとは、トホホっす。

泥はねが怖くてあまりスピードも出せず、時間がかかって「尾久の原公園」に着です。

尾久の原公園

着いた時は、すでにお昼という時間ではなくなっていました。

お腹が空きすぎてしまって、一周回ってこの時は逆にお腹も空いていなかったので、
先に見どころという「彼岸花」を見ることにしました。

地図の案内図はこちら、“はらっぱ”とかアバウトな書きっぷりです。

尾久の原公園 

公園内は都内の公園にしては、思いのほか広く(6万平米)ぐらいあるそうです。
とんぼ池と呼ばれる池や湿地帯などもありました。

尾久の原公園

これは、見どころという彼岸花畑にも、いやおう無く期待が高まります。

そして、それらしいものが見えてきました。

こちら「彼岸花畑(?)」です。

彼岸花

すみません。畑というのは妄想で、実際は花壇な感じでした。

見どころ・・・という割には、控えめ?(゚∇゚ ;)

色の割には地味目な花なんで、もう少し自己主張できる数を植えてもよかったんじゃ?

・・・と思わなくもありません。

彼岸花

また、(見つけてきた)相方の株は若干下がりましたが、
数は少なくとも、秋のやわらかい日の光を浴びた彼岸花は綺麗でした。

彼岸花

第一の目的も済ませ、近くのスーパーで飲み物を買い、
ベンチに座って、ようやっとお昼タイムです。

最近、いろいろな飲み物のゼロカロリーものが多いですが、
そんなゼロカロリーハンターの相方(せっかくだから病ともいう)

「グレープフルーツ風味のスカッシュ」(ゼロカロリー)をチョイス。

ゼロカロリースカッシュ 

味は普通ですが、クエン酸入りということろが秀逸です。

購入してきたパンですが、相方のリュックの中に入れていた割には無事でした。

パン

いろいろ買ってきましたが、わが家のベスト1としては、
こちら「豆パン」です。

豆パン 

数種類の甘い豆の入ったフランスパンで、
固めのパンと日本風の豆の相性は抜群でした。

アップルパイなんかも、甘すぎないリンゴがみっしりと入っていて、
なかなか美味しかったです。

アップルパイ

気候のいい時は、外で食べるのも格別ですね。

秋らしいきれいないわし雲も出ていました。

いわし雲

帰りは荒サイ右岸を走って帰ったのですが、
こちらは道が濡れていることもなく、コンディションが良かったです。
うーん。なんで左岸だけあんなに濡れていたんだろう。

ここは集団走行で学んだように、一定の速さを保って走る練習をしてきました。

距離は短かったんですが、走り終わった後、いつもより心地よい疲れ・・・のような?

しかし、久々にクロスバイクで走ったのですが、短距離にもかかわらず腰が痛くなりました。

どうにも座りが悪くて、尾久の原公園でサドルのポジションを直したりもしたのですが、
イマイチいい感じにはなりません。

この秋は、クロスバイクのポジションに真剣にテコ入れして行こうと思っています。

とかいいつつも、本日もミニベロで出かけようと思っているので、
のど元過ぎれば熱さを忘れて、またクロスバイクがほったらかしにならないといいんですが・・・^^;

ちなみにクロスバイクは今までになく汚れたので、
お掃除にも時間がかかりました。泥はねが変なところにも入り込んでるし・・・。

【9/23の走行記録】
走行時間:2:09:38
走行距離:30.62km
平均時速:14.1km/h
最高時速:30.6km/h

今日は一日雨が降らないということで、
チャリじいさんのブログで紹介されていた、
丸の内の牛祭りカウパレード」に行ってきたいと思います。

ついでなので、今日は牛にちなんだ“モーモーづくしな一日”にしてきたいと思います。

では、行ってきます。(^^)/~

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント

お疲れ様です。
一面の彼岸花が見れず残念でしたね(^^;;

ポジションが悪いとすごく疲れますよね。
私のいとこもポジションが悪い状態で乗ってたとき、ちょっと走っただけで疲れるようでした。ポジションを直した後は、結構楽に乗れるみたいです。
ミニベロのようにクロスバイクも最適ポジションを見つけられるといいですね!
しかし、相方さんチョイスのパンおいしそうですね~
【2008/09/27 17:45】 URL | きゃうちゃん #8RI6yJNw [ 編集]


私も、この日の空の写真をポタリング途中に撮ったのです!

愛知県の空を撮ったのに、クロバイさんと同じ写真なので

感激~!!!


【2008/09/27 21:17】 URL | ばいせこー #- [ 編集]


そっ、それと、、
クロバイさんって女性なのだよね?

前に、男性だと決め付けたようなコメント書いちゃって・・・ゴメンナサイ
【2008/09/27 22:19】 URL | ばいせこー #- [ 編集]


ぉ久しゅうございます。

ポタしたんですね~。秋のポタもまた楽しそう。
こちら青森は雨で、寒くて寒くて。チビストーブつけました、ガマンできずに。コタツが無いので、チビストーブをつけないと寒すぎて。雨が降るごとに寒くなり、八甲田、奥入瀬渓流や、十和田湖の紅葉が見ごろになってきますねどね(^^)

なので、自転車どころではなくなってしまった(^^; 今年度は購入は見送る形ですね。自転車って、ま、続けることが大事でしょうけど、やっぱり痩せますか??笑
【2008/09/27 22:41】 URL | AZ #- [ 編集]


クロスバイク乗りにくいとのことですが、ご存知かもしれませんが、ステム交換などされてみてはどうでしょう?
私もMTBのハンドルが少し遠いため、ショートステムというのに交換しようかなと検討しています。
くろばいさんのステムは写真をみたところ12CMくらいありそうですから、それを5CMくらいのに交換するだけで、ポジションが取りやすくなるのではないでしょうか。
その辺は、お買い上げの自転車屋さんに相談するのが一番かとも思いますが、とっても良いクロスバイクなだけに(ブログタイトルなだけに)ベストポジションを模索されて乗りこなしてあげるとクロスバイクちゃんも喜ぶのではないかと。。。
【2008/09/27 23:06】 URL | ほのぼの #- [ 編集]


>相方は私の気持ちわかってくれているよね。
>と思って相方をみると、なんか相方はすっかり購買する気?!
わたしも、そんなときがありました。
住む家はどうでもいいわけではないのですが、面倒くさくなるんですよね。
まあ、この家でいいじゃんか!みたいな感じです。
くろばいBさんの気持ちがなんとなくですが分かります(笑)

ポジションで疲労度がすごーく変わるんですね!
知りませんでした。
勉強になります。
【2008/09/28 00:00】 URL | パキラ #- [ 編集]

きゃうちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

(勝手な)期待が大きかったので彼岸花はちょっと拍子抜けでした。^^;

知らない時はこのポジションで乗り切っていたのですが、
たまにクロスバイクに乗ったら疲れました。
やっぱり合っているポジションで乗らないとダメですね。
この秋はクロスバイクのポジションを真剣に考えようと思っています。
【2008/09/28 11:05】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ばいせこーさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

場所が違うのに同じ空を撮れたなんて不思議ですね。
ブログに遊びに行かせていただきますね。

当たり前ですが、日本全国秋の空なんですね~。

>クロバイさんって女性なのだよね?

一応、女性です。^^;

性別がわかりにくい文章なので、よく男性と思われるようです。
お気になさらないでくださいね。
【2008/09/28 11:08】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

AZさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

お久しぶりです。

関東も朝夕は涼しくなってきましたが、青森はもう要ストーブなんですね。
十和田湖あたりはもう紅葉が見ごろなんですか~。
関東は来月末ぐらいからかな?
なんか季節が移るのはあっという間ですね。

東北の冬の自転車は厳しそうですね。
自分が一番楽しく乗れる時に購入されるのが一番だと思うので、
じっくり検討なさってくださいね。
来年だとまた新しいモデルもでますし・・・。

自転車は、人によっては痩せるとも聞きますが、
わが家の場合、たいして走りもしない上に、
行く先々で食べまくっているので、まったく痩せません。(汗)
【2008/09/28 11:10】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ほのぼのさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ステムの交換は、実は前々から考えていたんですが、
購入した自転車店に相談したところ、現在のステムの短い版を勧められまして、
「これだ!」と思い注文したステムが品切れしていた時から
なんか萎えちゃってました。^^;
まずステムの交換をしてみようと思うのですが、
自転車とのデザインも融合させたいし、今、どれを選んでいいやらの状態です。

確かにポジションが合わないので、ほったからしっぱなしでは、
自転車が可哀相ですね。
楽しく乗れるように、がんばります。
【2008/09/28 11:11】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

パキラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

>まあ、この家でいいじゃんか!みたいな感じです。

私の友人の旦那さんで、勝手にマンションを即買いして来ちゃった人がいましたが、
男性はそんな感じなんですかね。
あの時は相方の適当さに愕然としましたが、
昼間も家にいる女性とは、最初から家に対しての思い入れが
違うのかもしれませんね。

>ポジションで疲労度がすごーく変わるんですね!

私も実感するまではピンとこなかったんですが、
ポジションが悪い場合、余計な力を使って修正しているらしく、
なんか疲れる感じなんです。
【2008/09/28 11:15】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


はじめまして。
クロスバイクを買おう!と決めた頃からこちらのブログを拝見させていただいてます。

つい先日あさひのプレスポという安クロスを購入しまして、
脱ママチャリの嬉しさにはしゃいで乗り回したものの、わずか10kmほどでありえない尻痛が。
まさに座りが悪いような、ハンドルの位置が悪いような・・・といった具合。

それから一週間ほどサドルの位置を変えながら走ったもののやはり尻が痛い。
そこでネットで見た「股下x0.875=クランク中心~サドル上面までの長さ」に合わせてみると、驚くほどの効果が。ペダルも踏みやすくなり、疲れも少なく位置ぴったり。
どうやら4cmほど低いサドルで乗っていたようです。

もし、根本的に高さが合ってないということでしたら改善の余地はあるとおもいます。お試しあれ~
【2008/10/02 18:00】 URL | mrp #AIlHpmOk [ 編集]

mrpさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

クロスバイク購入おめでとうございます。
お尻痛は結構皆さん通る道のようですね。
幸い私は尻痛はあまりないのですが、
相方は当初は大変だったみたいです。
(今も場合によっては苦しんでいますが・・・^^;)

サドルの位置にはそんな公式があったんですね。
ベストポジションにすると疲れも具合もそんなに違うんですか。

>もし、根本的に高さが合ってないということでしたら改善の余地はあるとおもいます。お試しあれ~

アドバイスありがとうございます。
サドルの高さに対しては、ベストが良くわからなくて、
あまり変えていないのですが、今度mrpさんの計算式を参考に試してみます。
【2008/10/02 23:50】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。