クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルモード2008へGO!【その3】
今日は夕方から雨が降る予定のようですね。

本来ならちょっと足を伸ばすつもりでいましたが、
雨が降らないうちに近場をポタポタして帰ってこようと思っています。

それはさておき、存外長くなっている「サイクルモード」リポートですが、
以下、そちらの第3弾です。

***************************************

サイクルモードファッションショーの会場は、
(存外予想通り)会場全体の端の方のこじんまりとした感じの場所でした。

開始時間14:30分の10分ぐらい前に会場入り(?)したのですが、
多少、座って待っていた人はいたものの、まだまだ余裕で席に座れる感じです。

わざわざサイクルモードに来てまで、
こんなの(失敬)見る人はあんまりいないんだろうな。

とか思っていたのですが、意外にも待ち時間の10分で次から次へと席が埋まっていきます。

・・・意外といるんだ・・・見る人。

自分達を棚に上げてなんですが、ちょっと予想外です。

そして14:30、いきなりノリノリの音楽と(意外と)凝った照明ワークで、
ショーの開演が告げられます。

デパートの特設会場の○○トークショーのようなぬるい感じでやると思っていたので、
いかにもファッションショーっぽい音楽と、照明にちょっとびっくりです。

「前置き長っ!」って程、音楽と照明でちょっと勿体つけて、いよいよモデルさんの登場です。

最初の服は、私達がケロリと忘れていた何かを呼び覚ました
いかす街走り系のポタファッションです。

ファッション

やっぱり男性の方はジーンズのような生地ですが、自転車用のジーンズなのでしょうか?
ということは、のびるのか?
高速ペダル回転にも耐えられる(うちは高速じゃないですが)超絶ストレッチなのか?
いわゆる“楽々ジーンズ”なのか??

その楽々系ジーンズなら一枚欲しいです。

上着の方もなかなかカジュアルでいい感じですが、ここではたと思いました。

この街ポタルックは、意外と着る年齢を選ぶのかも?(゚∇゚ ;)

入口付近で見たマネキンが着ていたかっちょいい男性ポタ服もですが、
あれとかこれとかは、はたして相方が着てもいいもんだろうか?

一応、日本は幸い表現の自由が保障されているので
着てはいけないということはないでしょうが、
この場合の懸念事項は「見苦しくなく着られるのか?」ということです。

よくよく考えれば「いかすデザイン≠似合うデザイン」というわけではないですし・・・

このモデルさん(とマネキン)と相方と絶対的に違うのは、年齢とスタイルです。

もしかして(もしかしなくても)相方が着ると、

若作りのおっさんぽくなっちゃう??腹ぽっこりだし。

・・・まあ、私も人のことは言えず、この女性モデルさんの格好をすると
(言いたかないけど)若作りのおばちゃんに見えそうです。(--;)

ボトムスはいい感じですが、トップスも合わせてトータルで着るのはわが家には無理かも。

ちなみにこの街ポタファッション風の夏バージョンはこんな感じです。

ファッション

夏の方がちょっと年齢は幅広く着れそうな感じです。

このファッションショー、途中にバッグから何かを出してみたりと
ちょっとした小演技を交えつつ進むのですが、
その中でものすごく気になったのが、男性が何かと踊る。ということです。

ファッション

私には何だかよくわからない系のダンス(ヒップホップ系とかいうヤツ?)を
踊りながら出てきて、踊りながら服をみせびらかし、そして踊りながら退場・・・

ファッション

踊れないヤツは自転車男性モデルの資格などない!

といわんばかりに踊りまくります。

女性は普通だったので(むしろ踊りがぎこちない)男性モデルだけ必須(?)のようですが、
あれはステージで自転車に乗るわけにもいかんので、
とりあえず躍動感みたいな物を現している演出なのでしょうか?

こんなに生地がのびますよ!というのびのび感を踊りでアピール?

そしてショーは、踊りながらも進み、
ウエア的にはディープな本格自転車ファッションへと変貌をとげて行きます。

「このアームカバーはね。」

ファッション

「こんなところにinできちゃうのよ~。便利でしょう?」

ファッション

って感じで、ウエアの後ろのポケットに小物を入れるという実演。

そしてこちらのウエアは、

ファッション

めちゃめちゃ怪しすぎる!!

しかもただでさえ怪し気なのに、
なぜデ○ーク○家風のウォーキングをする?!怪しさ倍増じゃん。

この「自転車が横にないとただの怪しげな人(通報必至)」のファッションですが、
覆面(?)を取れば意外と普通のファッションでした。

やっぱり覆面っていうのは、何かとデンジャラス。普通の人も怪しい人に大変身・・・みたいな。

こちらのウエアは、なんかテニスウエアみたいです。

ファッション

ちょっと見、スカートに見えたので、

中身はどんなんなってんだ??(゚ロ゚;)

と思いましたが、中に短いスパッツをはいてるんですね。
考えてみれば、穿いているに決まっているんですが、なんかホッとしました。

これはウエア的には、とても可愛いウエアではあるんですが、
私が着るには、足りないもの(若さ)と過剰なもの(体重)があってちょっと無理。^^;

こちらは私も聞いたことのあるメーカー「 PEARL IZUMI」
右端の女性のウエアがなかなかいい感じです。

ファッション

フィナーレはこんな感じです。

ファッション

・・・て、しっかりトリまで見ちゃってるよ。∑(゚∇゚;)

正直、面白くなかったらすぐさま離脱して、試乗に戻ろうと思ったのですが、

見ちまったよ。きっちり30分。

やっぱり本格派ウエア中心だったので、
街ポタ中心のわが家にとって「参考になった」という程ではないですが、
なかなか演出もあきさせない感じだったので、
予想外ではありますが(失敬)面白かったです。

さて、ショーも終わり、すぐに試乗を再開しても良かったんですが、
なんとなくまったりしちゃいまして、もう少し会場内の自転車を見ることにしました。

そして目についたのが、こちら「BROOKS」の自転車です。

ブルックス自転車 

クラシカルな感じですが、どの位置付けにしていいかわからない感じの自転車です。

でもブルックスって自転車も作っているんでしょうか?

当然革サドルがたくさん種類が置いてありましたが、
相方が気になったのがこちら

ブルックスサドルバッグ

ブルックスのサドルバッグです。
購入するミニベロは、ほぼ「RALEIGH RSW SPECLAL」に決めているらしく、
ブルックスのサドルに合わせた小物が欲しいみたいです。

革製のサドルバッグは、その場で相方さんが憤死するほど高いものもあるんですが、
こちらは一見革に見えますが、素材は合成皮革。

その分お値段はリーズナブル。
いい感じの大きさで1万円を切るお値段でした。

欲を言えば、革の方がいいでしょうが見た目は遜色ないし、
ポタの時は急な雨とかもあるので、むしろこっちの方がいいかも。
・・・革が買えないから負け惜しみを言ってるわけじゃないです。・・・本当です。

そしてこの自転車、遠くから見ると「なんかありがたそうな後光がさしとる」

FUJI自転車

と思ったら、泥除けとかハンドルと普通シルバーの部分がゴールドなんですね。
白いグリップもなかなかオシャレ。

荷台もあってシティ系のようですが、ゴールド好きの私としては、
「お前のそんなところ嫌いじゃないぜ。」という感じの自転車です。

今年もこの自転車を山ほど載せた車があったんですが、
去年は「どんだけ自転車好きが買う車なんだよ。」と驚いたんですが、
レース用の自転車を運ぶ車だったんですね。^^;
なぜか今年もつい写真を撮ってしまいました。(そして載せてしまいました)

車

こちらは自転車旅行用のテントらしいです。

テント

何せ自転車に多くの荷物をくくりつけていくからなのか、
このテントもかなりコンパクト・・・つうか天井が激低。

テントの中でみんなでビールで乾杯とかフォークギター片手にマイウェイを合唱
・・・とかできそうもない、寝て入る形の一人用テントのようです。

・・・所詮、自転車は孤独なスポーツなんですね。

入る時は匍匐前身の逆回し見たいな感じで入っていくんでしょうか?

でもなんか雰囲気がっぽい。色も黄緑だし。
寝ていてなんかデカイ鳥とかに捕獲されないかが心配です。

まあ、自転車武者修行に出る時には、こういうテントもいいのかもしれません。
寝袋でその辺に転がっているよりは無防備じゃない感じがするし・・・。

あと多くの方が驚いていたのは、こちら。

軽量自転車

なんかものすごく軽い自転車です。
変な姿勢からでも楽々持てそうな驚きの5.66kg

軽量自転車

て、うちの愛犬(太めのミニチュアダックス5㎏)よりちょっとだけ重い程度じゃん。

うちのパッソと比べたら約半分の重さというところでしょうか?

しかしこれだけ軽いと突風とかの時に、飛ばされたりしないのだろうか?

という風にサイクルモードは見所が多すぎて、
ちょっと見るとすっかり時間を忘れて見入ってしまいます。

でもさすがにあまりのんびりとしているのもヤバイ。

なにせ超人気メーカーの自転車を乗ってみようと目論んでいるんですから!(今更ですが)

好物は最後に取っておく癖のある私的には「ビアンキ」は最後に取っておくとして・・・

まずターゲットは、結構、さくさく試乗できるメーカーもある中で、
試乗待ちの列を成しているあの3つの超人気メーカー。

「ピナレロ」「デ・ローザ」「コルナゴ」

正直、ご縁がありそうにないのでよう知らんですが、
巷で人気があって高価な自転車と言うことは知っています。

あえて列に並んでもこの3つのメーカーのうちのどれか一つは試乗してみたい。
(本音を言えば全部試乗し倒してみたい)

と思っていました。

その中でもまずターゲットにしたのが「ピナレロ」です。

なぜこのメーカーをまず選んだかと言うと、
「自転車の国の王子様」の番組上でタック王子と姫が乗っていたからです。

現役自転車選手のタック王子が、あえて選ぶくらいだからいい自転車に違いない。
・・・スポンサーの関係かもしれませんが・・・(--;) 

ということで、まずは「ピナレロ」の列の最後尾に並びました。

さすが人気メーカー列は大体20~30人位の列だったでしょうか?
これがどの程度の時間を要するのか、試乗に並ぶのも初めてなんで図りかねましたが、
並び始めて5分程経っても、前に進む気配がまったくありませんでした。

・・・このたった5分、300秒でこらえ性なく腐りだしたのは相方です。

相方は地味な性格の割には、こういう地味で地道な作業が大嫌いなのです。

うまいものとかを食べる時には平気で待つ癖に、
実際は買えもしない自転車を試乗するために待つ時間は、お損と換算するらしく、
たった5分しか経っていないのに「時間が勿体無いよ。」とかぶつぶつケチをつけだしました。

もう、我慢しなさい!周りのみんなは静かにまってるでしょ!

・・・でも、確かにあまりに進みがないような・・・。

相方にずっと愚痴めいた事を言われるのも面倒ですし、
「他のメーカーの方が早いかもしれないよ。」という相方の意見も一理ある・・・ような気がする。
(しかしこういう時だけやけに効率重視なんだよな。相方。)

ピナレロは乗ってみたかったけど、3つのメーカーのうちのどれかに乗れればいいんだしな。

結局、相方の甘言に負け、「ピナレロ」の列からは戦線離脱することにしました。

「ピナレロ」が駄目となるとあとは「デ・ローザ」か「コルナゴ」です。

丁度、手前に「デ・ローザ」があったのでそちらに行ってみました。

デ・ローザ

そしてブースに着くと、何やら奇跡が起こっています。

なんと列がまったくない!

「デ・ローザ」といえば、結構な人気車のはずですが、いきなり不人気になったのでしょうか?

それともあまりに私達の普段の行いが良すぎるので、
神様が奇跡を与えてくださったのでしょうか?

て、ンなわけねぇか。普段の行いはいいとこ並だし。

そして実際、喜んだのもつかの間、そんなうまい話なんかあるわけもなく・・・

試乗リストをよく見てみると試乗受付終了の文字が!!

なんでも人気がありすぎて、試乗はすでに予約でいっぱいになっちまったらしい。

不人気だから並びがないんじゃなくて、人気ありすぎだから並びがなかったのね。

話がうますぎると思いました。ちぇっ。(‐‐;)

「デ・ローザ」も駄目となると、あとは「コルナゴ」だけになります。

まさか、コルナゴも満員御礼につき終了ってことはないよね??(゚∇゚ ;)

最後の望みをかけ、コルナゴのブースに向かいました。

また長くなってしまいそうなので、更に続きます。すみません。(汗)
次こそは、最終話になります。

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント

こんにちは、また遊びに来ました。

そうなんですか、こんな変なショーだとは思いませんでした。
見ておけば良かったです。
でも、パソコンのまえでけらけら笑いましたよ。

そういえばブルーノ試乗できなくて残念すぎます。
でもぼーっと立っていたら、ジュースをごちそうしてくれて
嬉しかったですww


でも奥様の突っ込みは、素晴らしいですね。
生で見てみたい気分です。

【2008/11/15 14:54】 URL | mitilu #OXYu8pJE [ 編集]


ファッションショーって結構おもしろそうだったんですね。
私は試乗と会場巡りに必死になってたので、横目でチラッと見ただけでした(笑)
PEARL IZUMIの春夏ウェアは結構かわいいのがありましたね♪日焼け防止のためかネックカバー(?)付きのお洒落なものもあったので買ってしまいそうです(^^;;

私も「デ・ローザ」に試乗の列が出来てなかったので、これは好都合と行ってみたら、予約で終了してるだけでした(笑)大阪も東京も同じですね~。
人気ブランドの試乗は早めに行かないと大変なんだということを、今回初のサイクルモードで学びました(^^;;
さて、いよいよコルナゴ試乗ですね。続きを楽しみにしています♪

そして、遅ればせながら・・・
お誕生日おめでとうございます♪(^-^)
【2008/11/15 18:39】 URL | きゃうちゃん #8RI6yJNw [ 編集]


せっかく並んでいたのに試乗できなくなった?のは残念でしたね。
それでもあと3~4台は試乗されてますよね。
今後の展開に期待してますよ~(*^_^*)
【2008/11/15 20:08】 URL | あんぜんぐつ #- [ 編集]

期待通りの・・・
詳細ファッションショーレポ、有難うございます。
最初の街着は見逃しちゃったのですが、「このアームカバーはね・・・」の二人のかけあいダンス(?)面白かったですよね。
やってることは面白いのに、なぜか顔はマジモデル顔の所とか・・・。
そして、無駄とも思えるほどの男子の踊りっぷり。絶対、来年は全部見よう!と固く心に誓った次第です。(笑)

【2008/11/15 22:15】 URL | ハルル #- [ 編集]


>よくよく考えれば「いかすデザイン≠似合うデザイン」というわけではないですし・・・
そうなんですよね(笑)
キムタクとかがユニクロでもカッコいいし・・・・・しょうがないですね

>夏の方がちょっと年齢は幅広く着れそうな感じです。
これって、ヘップバーンのサブリナパンツっぽいですね。
女性は良いと思います。
男性は?というインプレです。

>「ピナレロ」「デ・ローザ」「コルナゴ」
全部、イタ車ですね!
「オペラ」、「カザーティ」はどうでしょう(笑)
なぜかイタ車はカッコいいですね!
【2008/11/15 22:55】 URL | パキラ #- [ 編集]

ファッション
こんにちは。
幕張でのファッションショーは、私も見たかったですね。
blog上の知人たちも、自転車でのファッションには心を
砕いているようですが、なかなか難しいですね。
クロスバイクの時代はジーパン+ユニクロのフリースで
走っておりましたが、とにかく汗をかくので通気性の確保
と保温、それからファッション性の両立が、なかなか
うまくいきませんでしたね。
もっとも私はロードバイクに乗るようになり、臆面も
なくレーパン姿になってしまい、昔では考えられない
姿で、近所の方にあっても目を丸くされますが.........。
【2008/11/16 11:48】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

mitiluさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ファッションショー、意外にも(?)楽しかったです。
来年はぜひ見てみてくださいね。(笑)

ブルーノが試乗できなかったのは残念ですよね。
選ばれた方にはジュースをご馳走してるんですね(笑)
そんなサービスもあるんですね。

ずっと自分はボケ側の人間だと思っていたのですが、相方と知り合って
ツッコミ側であることを初めて知りました。
(天然)ボケキャラの相方といるおかげで、日々ツッコミ力が磨かれているような気がします。
【2008/11/16 18:04】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

きゃうちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

私も去年はそんなことをやってることすら気が付かずにいました。
かわいいウェアもあるものなんですね。ちょっと私には着れない系ですが・・・^^;

大阪会場も同じような状況だったんですね。
「デ・ローザ」の人気はすごいですね。
来年はもう一度チャレンジしたいと思います。
・・・乗れると良いのですが。

>お誕生日おめでとうございます♪(^-^)

ありがとうございます。
【2008/11/16 18:06】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

あんぜんぐつさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

なんか行列の長さに(相方が)負けてしまいました(汗)
あと3台分のレポートは今日のブログで書きますね。
【2008/11/16 18:07】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ハルルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ファッションショーレポ、お楽しみいただけましたでしょうか(笑)
なんかいろいろな場面で微妙な掛け合いがあって楽しめましたよね。
あのダンスは過剰な気もしましたが、
おかげで飽きずに見続けてしまいました。
来年もぜひ開催してくれるといいですね。
・・・やっぱり男性モデルは踊るんでしょうか。興味津々です。
【2008/11/16 18:08】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

パキラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

キムタクが着ればなんでも似合うのはずるいですよね。
ユニ○ロのCMも芸能人の方が着ているとエラクかっこよく見えるのですが
買ってきて自分が着るとやっぱりユニ○ロです。(--;)


女性用はかわいいウェアから本格的なものまでありました。
男性用の街着っぽいものも期待していたのですが、最初に少し出ただけで
デ○ーク風とかはちょっと手を出せないというか・・・

おお、そう言われればイタリアものばかりですね。
全く知らないのに気が付けばイタリアメーカーばかりを選んでいたとは・・・
言われるまで気が付きませんでしたが、やはりビアンキのときもそうでしたが
潜在的にイタリアデザインに魅かれるものがあったみたいです。
【2008/11/16 18:10】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

kincyanさんも同じ日にサイクルモードに行かれていたんですよね。
ファッションショーは次回もやるといいですね。私もまた見たいです。

相方もジーパン+ユニ○ロはよく活用しています。
そして私もポタ時に気が付くと全身ユニ○ロなんてことも・・・(--;)
相方も汗かきなので、その辺は苦労してるみたいです。
うちはクロスバイクなんでレーパンデビューは当分なさそうなのですが、
ロードの方はやはりレーパンは必須なんでしょうね。
自転車に乗らない方は、本格ウェアを見るとびっくりしちゃうんですかね(笑)
【2008/11/16 18:11】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。