クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相方ミニベロ注文ポタ
またまた那須旅行記ぶった切りですが、すみません。(汗)

最近、相方のミニベロをはじめ、自転車グッズに対する物欲の波が来ているわが家。

その波に乗って、本日私のクロスバイクのステムを注文することにしました。

ど素人のわが家は、自分でステムを取り付ける自信もなく・・・

お店でステムを付けてもらう都合もあるので、
当然、購入したお店の方が良かろうと思い、パッソの購入店まで行って来たのですが、
あまり店員さんがステム販売には乗り気ではないのか、
詳しくもないということで、芳しい返事が聞けませんでした。^^;

そのお店は、ステムの現物を売っていないお店なので、最終的には、

「近くの他のお店で購入すれば現物を見て購入できますよ。」

やっかいばらい提案されたのですが、

あれ?自転車購入店じゃなきゃ、取り付けの時に頼めないんじゃ?

と思いまして、食い下がって、なんとか取りえず私の希望にかなうようなステムを
何点か見つけて連絡をもらうところまでは、漕ぎつけたのですが、

やっぱりステムって自分で付ける前提のものなんでしょうか?

こうなったら自分で他のお店を探してつけた方がいいのかなぁ。(あんま自信ないけど)

と心は揺れています。

 

さて、話は変わりまして、昨日は、小春日和の暖かい日でしたね。

最近ポタ時の服装はすっかり冬仕様になっているので、昼間は暑かったくらいでした。

サイクルモードが終ってからも、
なかなか注文できずにいた相方のミニベロですが、
相方がサイクルモード以来、さっぱりミニベロの事を言い出しませんでした。

考えてみれば、相方がミニベロを仕入れたところで私に具体的なメリットないし、

「もうどうでもいいのかな。(しめしめ)」

と思っていた今日この頃でしたが、
相方の心の中だけでは、購入計画が密かにむっつりと進行していたらしく・・・。

だったら別に表情にだしてくれりゃいいのに・・・(--;)

昨日は天気もよく、その上晴れてとりえたてて急いで行くポタもなかったので、
相方の強い要望を受け入れてミニベロを注文しに行くことになりました。

クロスバイクを購入する時は「購入するお店を選ぶのは大切だ」
と噂では聞いていたのですが、その大切さが良くわからずに、
相方のルイガノなどはうっかり通販で購入してしまって、いろいろ苦労しました。

そしてこの1年で私どものような整備ど素人にとって、自転車の実家とも言える購入店は、
実質的にも心の支え的にも大切なものだと思い知るに至りました。

そこで相方のミニベロは、私と同じお店で購入した方が何かと便利だろうと考え、
そのお店は、ラレーは扱っていないと言うことなのですが、
注文すれば取り寄せられると、前回言った時にお聞きしていたので、
私のミニベロを購入したお店で注文する事にしました。

このお店は、私のミニベロを購入する時に横山さんから紹介して頂いたお店で、
場所もうちから20分位のところにあり、通うのにも申し分ないし、
個人のお店なので、雰囲気もなかなか良いお店です。

サイクルモードでGETしてきたラレーのパンフレットを手に、
今日にでも手に入れる気満々で意気揚々とお店に行ったのですが、

お店の方に、

「在庫確認しますね。^^」

さらりと言われて気づいたのですが、
そう言えば、そのワンステップがあったことをすっかり忘れていました。

よく考えてみれば当然なのですが、越谷のワイズで2台程あったし、
「在庫がないかも。」なんて事を考えてなかったんですよね。

メーカーは土日は休みなので、在庫確認は月曜日になるということなので、
正式の注文は、月曜日になります。 ・・・まあ、在庫があればですが・・・(--;)

メーカーに在庫が残っていなければ、また在庫のあるお店を探すわけですが、
越谷のワイズには残っているような気がするので、
そちらでの購入にすることになるかも。
うーん。これから何かと通うには、遠いなぁ。越谷。(--;)

お店に行ったついでに、私のミニベロのちょっとした調整もお願いしました。

最近、前輪の泥除け付近から“ヴィーーン”という妙な共鳴音(?)みたいな音が
鳴る時があり気になっていたのですが、
泥除けをフレームに当たらないように上に上げる調整をしてもらいました。

調整してもらったら、耳障りな共鳴音(?)もなくなっていい感じです。

しかし泥除けの位置って調整できるんですね。
お店で購入しなければ、整備もしてもらえず、
当然、その辺の事もわからずに、一生気づかないで共鳴音を奏でていたかも。

やっぱり頼る実家があるってすばらしい。

あと、今回は忘れずにこちらを購入してきました。

前から欲しかった「ブルックスのサドル専用オイル」です。

ブルックス

このお店はブルックスの製品がいっぱい置かれているにもかかわらず、
お店の中をいくら見つけても、オイルらしき製品はなく・・・

結局、店員さんに聞いてみて発見できたのですが、
こんなこじゃれた箱に入っていたんですね。

こいつは見つけられないはずだわ。

たかがオイル(失敬)をこんな厳かに包装しちゃうなんて、さすが英国紳士のたしなみ。

付属品としてブルックスのレンチと革を磨く布が入っていて約1700円です。

ブルックスオイル

肝心のオイルは25g入りとちょっと量が控えめ。

「原価は、付属品の方が高いんじゃないの?!」

と思わないでもありません。

しかしこの布はいいとして、このレンチ、サドルを調節するためのレンチだそうですが、
ぶっちゃけ毎回入っている意味があるんか?

オイルを購入するたびに入っていたら、
最終的には、ものすごい量が溜まってしまうんじゃないだろうか?
別にそんなにすぐに駄目になる代物でもないし・・・。

相方のミニベロは月曜日待ちとなりましたが、
ベロンチョを調整してもらい、欲しかったオイルは手に入れ、満足してお店をでました。

さて、この日は、(またまた)出発が遅かったので、
これだけの用事を済ませるだけでも結構な時間になってしまったのですが、
こんな短距離で帰るのもなんだし・・・

昨日は浅草で行われている「酉の市」の最終日ということで、
そちらに行ってみる事にしました。

私の認識では、「酉の市」というのは、熊手を購入する市・・・だったような気がする。

つまり熊手を購入する人以外には用のない市じゃね?

マンションで熊手を置くスペースを確保できないわが家にも関係ない市というような気がしますが、
せっかくだから病の相方が「最終日らしいから、行ってみたい。」と言い出したのです。

まあ、購入しないまでも、「一度ぐらい行ってみるのもいいかも。」とも思いまして、

「酉の市の行われる神社は、
たぶん浅草の浅草寺の近くにあるんじゃないの?」 (根拠なし)

という相方の不確かな予測の元に、まずは浅草寺付近に行ってみました。

ぶらぶら歩いていると、途中、普段はフットサルなどが行われている競技場(?)で
ロックスの特設バーゲンなどもやっていまして、
「1,050円均一」に惹かれた相方が入ってみたいということで入ってみました。

浅草ロックバーゲン

ここでも目に付くのが、自転車に使えそうなグッズ。

聞き覚えのないヨーロッパ1位の有名ブランドのリュックなども1,050円で売っていました。

・・・ホントに有名なんかよ。

と思っちゃう系のデザインでしたが、
ヨーロッパはよくわからないので、本当だったかもしれません。

・・・と、それなりに魅力的な商品もないではなかったのですが、
結局ノーGETでバーゲン会場を出ました。

そして、この後はGo to ヘブン!

どこに行っても「ポタ時に物を食べない」なんて事は、ほぼ0に近いわが家。

この日も相方がちゃっかりポタメシ処(だけ)は調べておりました。

浅草の喫茶店部門で有名な「天国」という喫茶店です。

天国

小さな喫茶店ですが、ホットケーキが有名なお店のようです。

古い感じの佇まいに、生まれも育ちも浅草、ここにお店を開いて半世紀とかの
お年をめしたマスターが経営されていると予想しましたが、
意外にもこの時厨房にいたのは、若い女性でした。

5席しかない狭い喫茶店で、私たちが入ったらたまたま満席だったのですが、
みなさん、長時間まったりとくつろがれているようです。

テーブルの上におもむろに置いてあったのは、これ。

占い

正確には、なんという名前かしりませんが、

なつかしーーーい。

確か私が子供の頃に生まれた、画期的な占いシステムで、
当時ラーメン店や、国道沿いのレストランなどに置いてあり、
(当時、ファミレスなんて洒落たものはなかったので)
幾らかつぎ込んだ覚えがあります。

未だに現役で活動されていたんですね。

ホットケーキが焼きあがるまでは、10分程度時間がかかりましたが、
こちらが期待の「ホットケーキ」です。コーヒー付きセットで850円。

ホットケーキ

コーヒーカップも天国、お皿も天国、ホットケーキにも天国の焼印。
相方と合わせて、テーブルの上には6個の「天国」の文字。

なんか極楽浄土に行けそうな感じです。

ホットケーキは、今風のパンケーキではなく、昔懐かしいホットケーキで、
しっとりとした感じでありながら口どけがいいです。
小ぶりなせいもありますが、つるつると入りました。
なんならお替りいけたかも。

そしてコーヒーを飲み終わった時ですが、突然相方が、

「大吉がでた!」

と騒ぎました。

突然、喫茶店で何を言い出すんだ。こいつ。

と思いましたが、コーヒーを飲み干すとある一定の運がいい人にのみ
「大吉」が出る仕組みのようです。

大吉

ちなみに私のカップの方は、無印、真っ白。

真っ白

・・・・・・・・・・。

平等に運ばれてきた2つのカップ。
私が“大吉”でも良かったはずですが、なぜか相方が“大吉”

この時は極力平静を装いましたが、はらわたはちょっと煮えました。

心が激小なもんで・・・^^;

喫茶店を出まして、ここで本番の酉の市ですが、
実はわたくし、ここ浅草に着いてから不思議に思っていたことがありました。

相方の適当情報では、浅草寺近くに酉の市が行われている「鷲神社(おおとりじんじゃ)」
があるそうですが、酉の市の戦利品(?)である熊手を持っている人が、
なぜか、ほとんどいません。

熊手を買いにくる市場で、
熊手を買う人はここまで少ないものなのだろうか?


嫌な予感がしました。

この辺で案内を見てみると、浅草寺付近に「鷲神社」なる神社は存在しない事が
あっさり判明しました。

「あれ、じゃあどこにあるかわかんないや。テヘッ。^^」

とあっさり匙を投げる相方。

・・・・・・もう何も言うまい。

幸い、浅草寺の参道の入口の雷門の隣には交番があります。

こうなったらそこで聞こうと思っていると、
相方的には、交番をどうしても避けたい事情でもあるのか、
それは嫌らしい相方が、

「信号を渡った向こう側に観光案内所があるから
そっちの方で聞こうよ。」


と提案してきました。

へぇ。浅草に観光案内所なんてあったんだ。

そういう場所があるなら、なにも警察のお世話になる事もありません。

そちらの観光案内に行ってみることに・・・

行ってみるとその観光案内所は、浅草の名物のひとつ(?)
からくり時計がある建物でした。

観光案内所

このからくり時計がからくりを行っているところは、
何度か見たことがあるのですが、建物がなんであるかはあまり意識してませんでした。

観光案内所に入ってみると、酉の市の場所は、チラシ一枚であっさり判明。

チラシ

本当の場所は、「浅草」というよりも「三ノ輪」が近いようです。
自転車で移動すると5分程度のところなので、早速、そちらに移動。

やっぱり本当の「鷲神社」のある場所に近づいていくと、
人通りが激しくなり、熊手をもった人もだんだん増えてきました。

これぞそれらしい活気。・・・ですが、

思ったていたよりも人出が多いような・・・。

そして神社に近づくごとに、人はどんどん増えていき、
神社までまだ距離がありそうなところで、すでに神社入場のための並びの列が!

行列

えっ?!神社内は入場規制ありなの?!

その列たるや、どっかの有名外国人のコンサートか、
かつてのドラクエの発売日のような並びっぷりです。

なんでも噂によると、入場まで3時間かかるそうな・・・。

当然、あきらめました。

しかし・・・

この不景気な時代、どんだけ熊手を欲している人がいるんだろう?

しかも集合住宅の人も多いだろし、熊手って売れるもんなんだろうか?

と思っていたのですが、世の中にはこれほど熊手を必要としている人がいようとは・・・。びっくり。

すみません。正直、熊手の需要をなめとりました。

一応雰囲気だけでも収めて帰ろうと、裏口の方にまわり写真だけは撮ってきました。

鷲神社

もちろん、こちらの入口はしっかりガードマンの方が見張っていて、
鉄壁の守り、裏口入場は、絶対許されません。いや、もちろんする気はないですよ。

あまりの混雑っぷりに、


もしかしたら違うなにかも売っているのではないか?

と思ったのですが、チラッと見ても、やっぱり売っているのは熊手のみのようです。

なんか凄いんですね。熊手って。

ところで、これだけ盛大な酉の市なので、周りはどこかお祭りのようなのりです。

テキヤさんもたくさん出ていましたが、
わが家がどうしても素通りできない商品がありました。

「ドラちゃんカステラ」です。

ドラちゃんカステラ

しかし、いいのか?これって???

あの有名ネコ型ロボットと瓜二つですが、
名前がドラ○もんではなく、あえて“ドラちゃん”だから違うもんなんでしょうか?

もしかしてご禁制の品・・・かも。

ちなみに量産型ネコ型ロボット的ドラちゃんがたくさん入って500円です。

ドラちゃんカステラ

まさに見た目のインパクトだけで即買いしてしまいましたが、
味は普通でした。 ^^;

そして、この日は別件でちょっといいことがあり、ワインを仕入れて帰りました。

ワインは近くの店に売っていて、前から気になっていたのですが、
ラベルに自転車のイラストが書いてあるワインです。

ワイン

お値段は、破格の880円。

家に帰って相方がワインオープナーを使って、早速開けようと悪戦苦闘していたのですが、
どうにも開く気配がありません。

相方がギブアップしたところで、私がチャレンジしたのですが、
右に回したらあっさり開きました。

コルクじゃなくキャップだったんですね。(--;)まあ、このお値段じゃなぁ。

そんなこともあったので、まったく期待せずに飲んだのですが、
軽い感じではありますが、なかなか美味しかったです。
なにせお値段が880円なので、まあまあ満足でした。

そして今日のワインのあてのメインは、もちろん

「ドラちゃんズ」

ドラちゃんズ

ワインに合うかどうかなんてこの際関係ないのです。
この時点でかなり硬くなっていたので、早いとこ始末しなければいけなかったのです。

そしてもう一つ「進化系高価チーズ鱈」

高級チーズ鱈

なにせチーズはオランダ王室御用達のメーカーのチーズが使われているそうです。

チーズ鱈にそんな高貴なチーズを使っちゃうんか?

と思いましたが、さすが王室御用達チーズを使用しただけのことはあり、
かつて味わったことのない、芳醇で高貴な香り・・・。
まるで口の中でワイン溶け合うように素敵なハーモニーを奏でているよう・・・

とまでは思いませんでしたが、確かに普通の「チーズ鱈」より、
上品な感じの味で美味しかったです。

さてさて、そうこうしているうちに明日は相方のミニベロの返事が来る事になっています。

すでに名前も(私が勝手に決めて)待っているのですが、
もしメーカーに在庫がなかったら、またちょっとした波乱がおきるかも。(--;)

ランキング参加中です。できればぽちっ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
私も発注しちゃいました。
おはこんばんちは。
ご無沙汰してます。茶々丸です。

今朝はすっかり冷え込んで、早朝じてつうも空気キンキンで、
きっちり目が覚めました。

で、くろばいB殿、発注(確認)ご苦労様です。
ついに、ミニベロへ1歩を踏み出した(踏み外した?)ようですね。
今日(月曜日)の、在庫確認の回答に、色良い返事がある事を表向き祈りつつ、
裏では、何か一波乱を期待してほくそえんでます。(⌒ー⌒)

ちなみに、かくいう茶々丸も、ついに発注しちゃいました。
NEWますぃーん。しかもニミベロ。
生意気にも、ちょっと御高値い・・・かなぁり分不相応なヤツを・・・(・・;)
クランクやら、ディレイラやらSTIやらに、‘ULTEGRA-SL’の紋章が。
フレームのBB上には、‘Reynolds631’のシールがペタリ。。。
納期は、今月の13日位の予定です。。。ふふふのふ。
【2008/12/01 09:25】 URL | 茶々丸 #4EtmsTd2 [ 編集]

くろばいさん、おはようございます!
ステム交換自体は簡単ですよ。ただ交換時に気を付けないとヘッド周りでガタが出る事があるので、その点には注意が必要です。

ラレーは在庫があるといいですね。『レイクタウンに行った時に買っとけば良かった・・・』なんて事にならない事をお祈り致しております。(苦笑)

酉の市といえば関東では浅草の大鷲神社が有名ですが、江戸時代から続くもっとも由緒正しい【本酉】と呼ばれるのは足立区花畑にある大鷲神社ですよ。綾瀬川沿いにあって、私はこの神社へ七五三の時に詣でました。

浅草ほどではないですが、酉の市の日には結構賑わいます。

【2008/12/01 09:33】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]

ラレーの在庫
あるといいですねえ。
そういえば自転車業界って何事もスローペースと言うか、
メーカーの在庫確認やら発注から納品までやたらと時間かかったりしますよね。
在庫があってさくっとラレーが納品されますように!

浅草の酉の市、盛況だったようですね。
同じ日の夜中に僕も酉の市を冷やかしに新宿の花園神社に行きましたが、
真夜中を超えているとは思えないほどの人混みでした。

恐るべし、熊手需要ですね!

ラレーが無事届くように祈りながらポチっとクリックです。
【2008/12/01 13:14】 URL | そあん #- [ 編集]

荒サイ
今日久しぶりにチョロチョロ荒サイを走ってきました。だんだん風も強くなってきました。後ろのサンタキャンドル、今年も登場ですね。ステム交換はパンク修理より簡単に出来ると思いますよ。
【2008/12/01 15:35】 URL | 貧脚 #- [ 編集]


>この時は極力平静を装いましたが、はらわたはちょっと煮えました。
わかります!
なぜ、自分のは大吉ではないのか!ですよね(笑)
面白い発想ですね。
アメリカン珈琲じゃ駄目ですね。

>肝心のオイルは25g入りとちょっと量が控えめ。
わたしも、購入しましたが(オイルのみですが)、これで5年はいけると思います。
レンチを使うのは、1~2年後ですよね。
【2008/12/01 22:58】 URL | パキラ #- [ 編集]

茶々丸さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

お久しぶりです。^^
日に日に寒くなってきましたね。
朝起きるのが辛くなってきた今日この頃です。

一応、注文(?)というか在庫確認をしてもらうまでは漕ぎ着けたのですが、
ちょっとまだ在庫の返事をもらっていないので心配です。
本当は昨日返事をもらうはずだったのですが、
メーカーさんがお留守だったのか、昨日は電話をもらえませんでした。
そんなわけで、まだちょっとドキドキ中です。

茶々丸さんもミニベロ発注なさったんですね。
おめでとうございます!
かねてよりおっしゃっていた自転車はミニベロの事だったんですか。
発注されたミニベロは、あまり自転車のことが詳しくない私でも、
一つ一つが高価な部品ということは、なんとなくわかります。
完成品に興味津々です。
13日の納車が楽しみですね~。
【2008/12/02 13:01】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

前に同じお店に行った時に「(私たちのレベルでは)自分でステム交換はやらない方がいい」
と言われたんで、すっかりびびってしまったのですが、
なんか自分でやる方が多いようですし、
自分でやっちゃっても大丈夫かなぁ。とかも思えてきました。
でもガタが出るのはちょっと怖いかも。^^;

>『レイクタウンに行った時に買っとけば良かった・・・』

こういう事って自転車業界にはよくあることですよね。
実際経験しましたし・・・^^;
実はラレーの在庫報告はまだもらっていないんですよね。
ちょっと心配です。

酉の市はいろいろな神社で行われているんですね。
実は浅草でしか行われていないんだと思っていました。(恥)
【2008/12/02 13:09】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

そあんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ラレーの在庫連絡、まだもらっていないんです。
昨日もらえるはずだったのですが、ちょっと心配です。

>そういえば自転車業界って何事もスローペースと言うか、

そうなんですよね。(笑)
よく言うとおおらかというか、あまり納期がないというか・・・。
こちらは一日千秋の思いで待っていても、平気で月単位で遅れるし、
あきらめてたら急に来るし。
やっぱり外国のメーカーも絡むので、在庫確認も大変なんでしょうね。

>浅草の酉の市、盛況だったようですね。

ホントものすごい混雑でした。
「不景気だと熊手は売れないんじゃないか。」と私は思っていたのですが、
不景気の方が売れるそうですね。
そういう世情もあって、今年は大盛況だったみたいです。
私は完全に勘違いしていて、酉の市って浅草の神社だけと思っていましたが、
新宿の方の神社でもやっているんですね。
そしてきっと日本全国でやっているんですね。^^;

>ラレーが無事届くように祈りながらポチっとクリックです。

ありがとうございます。m(__)m
【2008/12/02 13:11】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

貧脚さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

冬の荒サイは寒そうですね。
寒くなってから今年は一回も行ってないです。そう言えば・・・。
何せ北風だと上り方面は、向かい風になりますし、
「冬の荒サイは下り方面だけにしておこうかな。」と思っている二年目の冬です。

キャンドルサンタ、気づいてくださったんですね。(笑)
なんだかんだと1年飾ってしまいました。

ステム、簡単にできますか?
確かにお店の人のいうように実物を見て選んだ方がいいかもしれませんし、
「やっぱり自分でやってしまおうかな。」という気分になってきております。
【2008/12/02 13:13】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

パキラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

>なぜ、自分のは大吉ではないのか!ですよね(笑)

心が狭いので、ついこういう発想になってしまいます。^^;
あれから相方の方だけが、特にラッキーな出来事があったわけではないのですが、
2分の1の確率だったはずなのに、
相方の方が選ばれし者(?)だったようで悔しかったというか・・・。
でもアメリカンコーヒーだったら、最初から中身を確認して選べますね。(笑)

>わたしも、購入しましたが(オイルのみですが)、これで5年はいけると思います。

そんなに使えるもんなんですね。
じゃあ、レンチもそうたまらずに済みますね。
ちょっとホッとしました。
【2008/12/02 13:15】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

PROOFIDEの使い方
少し遅くなりましたが、コメントを。

 ブルックスのオイル(PROOFIDE)は、革の裏側に塗ってください。
 日本語訳取り説では
「少量のプルーファイドを表革にのせて、べとべと感が無くなるまで浸透させてから磨いてください」
 とありますが、どうやら誤訳(もしくは英語原文の誤り)のようです。革の裏側に塗りこみ、数日後に浸透するのを待って自転車に乗る。これが正しいようです(北千住のショップの店長弁)。その他の例をネットで調べても、同じようなプロショップの見解です。
 そもそも、表革からはオイルが浸透しない(湿気から守る程度な)のだとか。
 それと、バキラさんが買われたのは40㌘入りのプルーファイドだと思われます(ウチもそうです)。初期は革を乾かさない、湿気から守るためにイッキに5㌘ていど(週一回)使いますので、25㌘のだと半年も持ちません。次からは40㌘入りの単体を買ってみてください。

 ●プルーファイドを塗る→4~5日置く(浸透させる)→乗る=お尻の形に馴染んでくれる
 ●表革面は湿気を寄せ付けない程度に塗って磨く
【2008/12/02 14:57】 URL | 横山 #- [ 編集]

Proofide
わたしも、二度くらいProofideを裏側に塗りこみました。
塗ると、多少は柔らかくなり、おしりになじむ感じになります。
使い方は、英文ですが、以下のサイトがあります。
ご参考まで。
http://www.wallbike.com/accessories/proofide.html
【2008/12/02 21:43】 URL | パキラ #- [ 編集]

ワイズロード
くろばいさん、こんにちは。
いよいよ注文ですね。すんなり見つかると良いけど・・・。
もしワイズで買った場合、点検は何処のワイズでもいいので、ポタがてら近くのワイズでうけられると思いますよ。
でも、そろそろ今日あたりうれしいお電話来ますかね~^^
【2008/12/03 08:17】 URL | ハルル #- [ 編集]

横山さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ブルックスのオイルは、実はまだ購入しただけで使用していないのですが、
反対側から塗って使う物だったんですね。
詳しい説明ありがとうございます。
今まで普通の革用オイルを表面に塗っていたのですが、
あまりよくなかったのかもしれませんね。^^;

オイルは40g入りのものがあるんですか?
しかも単体でも購入できるものなんですね。
道理で付属品が多いと思っていました。
次は、単体で売っているものを探して購入します。

まったくオイルを使用しなかった今でも、かなりお尻の形になじんでいますが、
(すでにパッソのサドルよりも乗りやすくなっています)
更になじんでくるわけですね。楽しみです。
お尻の弱い(?)相方もラレーのミニベロを購入できた時は、
ブルックスのサドルになりますので、オイルを塗って早く馴染ませようと思います。
【2008/12/03 11:38】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

パキラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

実はまだオイルを使っておりませんが、
あのオイルは裏側から塗るものなんですね。
今も結構お尻に馴染んじゃってますが、これ以上自分の形になるわけですね。
ちょっと楽しみです。
相方も今度のミニベロは、ブルックスのサドルになる予定で、
ちょっと相方にはサドルの硬さが不安だったのですが、
そういう裏技があれば安心ですね。

使用方法説明のURLありがとうございます。
英文は読めないのですが、写真があるからわかりやすいです。
サドルは、はずして塗るもんなんですね。
【2008/12/03 11:40】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ハルルさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

確認が遅れているのか、今日のところまだ連絡が来ていません。
自転車では、いままでいろいろあったので、ちょっと心配です。
さすがにまだ2008年のうちなので、「09モデル」がないということはない
と思いたいのですが・・・。

ワイズって点検はどこのお店でもいいんですか?
それは便利ですね。
第一候補は、今注文しているお店ですが、
そのお店になかったらワイズを中心に探して見ます。
【2008/12/03 11:44】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


申し訳ありません。

わたしの勝手なイメージなんですが、

バイクに乗るとおしりが痛い

サドルが硬いしあわない

オイルを裏側に塗る

サドルが柔らかくなる

バイクにのる

自分のおしりにあってくる

バッチリ、自分だけの?サドルになる。

こうなってからは、なにも裏側に塗りこまなくても良いのではないでしょうか?
革が簡単にのびちゃいますよね?
【2008/12/03 22:17】 URL | パキラ #- [ 編集]

パキラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

なんかいろいろすみません。^^;

私の場合、どんなサドルにも対応型のお尻なのか、
ブルックスのサドルでも最初から違和感がなかったのですが、
違和感がないなりに、更にお尻に馴染んできた感じです。
今でも十分なのですが、まだまだ自分の形になるなら、
貪欲に試してみたいと思っています。

確かに自分の満足いく形になったら裏側から塗るのは、
やめるものなのでしょうか?
逆に塗り続けていると、お尻の形が時と共に多少変化しても
対応してくれるものなのでしょうか?
うーん。その辺は悩みますね。
【2008/12/04 22:42】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


革が伸びたら、調整ボルトをまわして革を引っ張るらしいです。
これで、元通りの新品同様?になるんでしょうか?
調整ボルトをまわしきったら、もう革を引っ張ることはできません。

数十年は使えますね(笑)
【2008/12/04 22:51】 URL | パキラ #- [ 編集]

パキラさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

>革が伸びたら、調整ボルトをまわして革を引っ張るらしいです。

なるほど、革が伸びた時ように調整ボルトがあるってことは、
革が伸びすぎるってこともあるんですね。
ブルックスのサドルは、その辺の見極めが大変ですね。
なんかサドルではなく、生き物を飼育みたいです。
「自分にできるだろうか?」とちょっと不安になってきました。
でもせっかくのサドル、長く持たせたいですよね。
お互いがんばりましょうね!
【2008/12/04 23:02】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

レイクタウンにはまだ2台ありました
はじめまして。

どの記事にコメントを付けようか迷ったのですが、レイクタウンの話題が出ていたので
ここに付けちゃいます。

今日、ポタ帰りにレイクタウンに寄ったのですが、ラレーのミニベロはまだ2台ありました。
黒いやつですよね。オープン直後あたりからあったやつと同じだと思います。
少しだけ値下げしていました。

ビアンキのミニベロが大量に入っていてぎゅうぎゅう詰めになっていたので
キズとか心配ですけど。
【2008/12/06 17:38】 URL | 小林 #xE7a0Sdw [ 編集]

小林さん、はじめまして
コメントありがとうございます。

レイクタウンのラレーのミニベロ情報ありがとうございます。
まだ2台あったんですね。あまり人気ないのかな・・・^^;
確かにずっと展示されてる自転車はキズがないか心配ではありますが、
たぶんそれなりにきちんと扱ってくださっているでしょう(願望)。

とはいえ、在庫があるということで安心しました。
今のお店で手に入らなさそうなときはレイクタウンのワイズか
同じワイズ同士でもう少し近いお店で頼んでみようと思います。
【2008/12/07 11:58】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。