クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相方ミニベロ、オイル初ぬり
週末の土日は、両日晴れて自転車日和だと思っていたのですが、
日曜日は全ての支度を終えて、「さあ、行こう。」と外に出た途端、ポツポツと雨が・・・。

結局、そのまま後ずさりして部屋に戻る羽目になりました。

ちぇっ。無駄化粧かよ。

なんかせっかく顔にもいろいろ塗ったりはたいたりして支度を終えたのに、
このままどこにも行かないのは悔しいし、お無駄な感じです。

というわけで、車で食料を買出しついでに「レイクタウン」まで行くことにしました。

最近、ウォッチするべき物件が多すぎて、完全にウォッチしきれてないのが
ちょっとした屈辱ですが(ってどんだけ無駄に使命感もってんだよ)
私どもは一応“KKDウォッチャー”クリスピークリームドーナツウォッチャーを
(勝手に)自負するものです。

ウォッチャーというだけあって、活動は基本その人気の尺度ともいえる
並びっぷりをウォッチ(して感心)するだけなのですが、
毎回(並びを)ウォッチするだけというのも何なので、久々に食べてみることとしました。

KKDレイクタウン店ができてすでに数ヶ月・・・
初期の頃の大行列はなく、10分程度の並びで購入することができました。

たかが(失敬)ドーナツを買うのに10分。

この時間は長いのか短いのかわかりませんが、
KKDに置いては、まあまあ短い方の時間のような気がします。

そしてこの待ち時間の短さがある意味悲劇(?)を生むことに・・・。

このドーナツ店では「並んでくれてお疲れ様っす」的な意味なのか、
いつも待ち時間がある時は並んでいる間に1人1個ずつ
一番代表的なドーナツ“オリジナル・グレーズド”が配られていました。

しかし今回は配られる気配がなし。

方針転換したのか、「これしきの並び時間で配るドーナツはねえ。」と思ったのか、
その辺の機微はわかりませんでしたが、配られないままレジまで来てしまいました。

一緒に並んでいた“お得好き”の相方さんからは、
「がっかりさせられたぜ」的などす黒い負のオーラが流れてきました。
(彼は懸命に悟られないようにしていましたが・・・)

しかし・・・頂いておいて誠に申し上げにくいのですが、
このドーナツ配りには一長一短があったりします。

お腹が空いている時はうれしいサービスなのですが、
ちょっち困っちゃうのはドーナツを1個だけ食べたい時です。

配られるドーナツは出来立て熱々で、正直、店のショーケースに並んでいるドーナツよりも
わが家的には好みの味なのですが、お店で飲食する場合それを頂いてしまうと
人情的に飲み物だけを買うわけにも行かず・・・

結果、あまり食べたくない時でもドーナツを2つ食べることになります。
(わが家がヘタレなだけかもしれませんが・・・)

腹が空いている空いていないよりも、とにかくお得最優先の相方はさておき、
私はこの日は特にお腹が空いていなかったので、
「まあ、配られないならそれはそれでいいか・・・。」と思っていました。

オリジナル・グレーズドが配られないのならと、
注文はオリジナル・グレーズドと、もう一つ他の種類のドーナツ、
そしてコーヒーを購入して、いざ、お金を払う段になって、

「こちらもどうぞ!!」

と店員さんがにこやかにサービスの“オリジナル・グレーズド”を2つ差し出してくれました。

い・・・今更でございますか? (゚∇゚ ;)

いや、重ね重ねも頂いておいてなんですが・・・。

どうやら目測を誤ったのか、単にサービス用のオリジナル・グレーズドの
出来上がりが遅かったようです。

でも・・・注文も済ませた後だし、別にもう頂かなくても良かったのですが・・・律儀っすね。

結果、うちのトレイにはオリジナル・グレーズドが3つ。

ドーナツ

どんだけオリジナルなグレーズドが好きなんだよ。

という感じです。まあ、好きには好きなんですけどね。^^;

そしてもう一つのドーナツはホワイトデーの限定っぽい

「チョコモカハート」

ドーナツ

激甘っぽい容姿ですが、これが意外と甘さ控えめ(KKD比)。
このドーナツ店は、見た目と甘さ度が違うって事が往々にしてあるような・・・。

そしてドーナツの殆どは、最近休日だと食欲が半端ない相方さんの胃にめでたく収まりました。

その後は、せっかくレイクタウンまで来たのだからと「Y’s」に寄りました。

特に買い物があって行った訳ではないのですが、
なんか自転車店があると覗きたくなってしまうのが自転車に乗っている者の常。

例え自分の物にならなくても自転車を見ているのは楽しいので、
直近では買う予定がなくても「いつか買うかも。」という妄想力をギラギラさせて
自転車を物色していたのですが、“買う”という目線になった時、
自分は変なところにこだわりがある事に今更ながら気が付きました。

そのこだわりとは“エンブレム”

そこかよ?!っていう感じですが、
購入に際してはこのエンブレムが占める割合が、結構高いような気がします。

そう言えば、ビアンキもラレーも美しいエンブレムが気に入ったような・・・。

どうやら私は、今風のスタイリッシュなエンブレムよりも、
「歴史ありまっせー的」な、ヨーロッパのお貴族様の紋章のようなエンブレムが好きらしく、
今のところその点もビアンキが一番好きみたいです。

そうなると次に買うのもビアンキだったりして・・・^^;

って、ちょっとは機能も重視しなきゃですよね。(汗)

私がそんなことを考えている時に、フリーペーパーコレクターの相方は、
普段から研ぎ澄まされているフリーペーパーを嗅ぎ当てる嗅覚を利用して、
「Y’s」に置いてあったこんなフリーペーパーをGETしていました。

題して「よくわかるライフスタイルバイク」

冊子

薄い冊子ながら自転車の選び方からメンテナンスまで軽く紹介されているんですが、
パンクの修理方法が絵付きで紹介されています。

冊子

しかも“よくわかる”と題するだけあって、わかり易そうな図解です。

一度パンクを修理したものの、やり方はすっかりもう頭の中にはないわが家。

幸運にも未だ出先でのパンクがなく済んでいますが、
いざパンクになった時には、やり方が思い出せずあわあわするのは必至です。

この冊子だったら薄くて軽いのでパンク修理セットと持っていってもいいかも。

これはなかなかわが家には有益な冊子になるかもしれません。

相方さん、流石です。

・・・というわけで、結果的には日曜日は自転車に乗れなかったのですが、
この日の雨は外に出るまでわからないような雨だったので、
行く気満々で自転車を一旦外には出したのです。
(とんぼ返りでしまう羽目にはなりましたが・・・(--;))

その時、相方のラレー、くろまるくんのちょっとした異変(?)に気づきました。

冬はお肌も乾燥の季節ですが、“皮”という括りでは、
お肌と同じカテゴリーに入る(ような気がする)ブルックスのサドル。

乾燥のせいかはわかりませんが、
相方の方のサドルの革の一部がシワシワしている・・・ような?

サドル

改めて考えてみれば・・・くろまるくんを購入してから2ヶ月半になりますが、
その間、サドルにオイルを一切塗っておりませんでした。

実は買ってすぐの頃にオイルを塗ろうとしたのですが、

相方が、

せっかく新しいのに色が変わっちゃうからヤダーーーッ!

とか言って拒否ったので、それ以来塗っていなかったんですよね。

そして私のべろんちょの方も、相方に拒否られた時に1度塗ったきり、
オイルを塗るのをすっかり忘れていたりいなかったり・・・。 そういえば私の方もちょっとシワシワ?

とりあえず、やばい。(ような気がする)

即、2台のミニベロにブルックスの専用オイルを塗ることにしました。

また相方に拒否られると面倒なので、

ここは相方にサプライズプレゼント(ハート)

って言うことで、相方に黙ってお手入れをしてあげることにしました。

わが家的には久々登場のブルックスのオイルです。

オイル

しかし、この蓋の開けにくさはいかんともしがたい。 

オイル

この不便さも老舗ならではのこだわりゆえなのでしょうか?
そう思うと、この不便さをあえて享受するのもまた楽し。です。

そして蓋がやっと開いたものの・・・

オイル

前に開けた時もそうだったのですが、こうして蓋の方に中身がくっついてくるのは、
これはこれで正しい形なのでしょうか?

それともこの一見、蓋に見せかけた方が容器だったのか??

特に支障がないので、まあ、いいか。

蓋(?)を開けると、ワックスにはありえない感じのいい香りです。

なんか高級な虫よけのような香りがします。 (表現力がなくてすみません。汗)

そしてこれ。

布

あまりに高そうで立派なので使うのを躊躇っていたブルックス専用の布。

ご丁寧に年が書いてあるところに重い歴史を感じます。

安っぽい不織布でも付けてくれれば、躊躇いもなくゴシゴシ使えたのですが、
こんな立派な布だとついつい庶民的な貧乏根性が顔を出し、
もったいなくて使っていなかっんですよね。

実は、前に使った時はティッシュで代用しちゃいました。^^;

しかしこんな立派な布ですが、やっぱりワックスを付けてサドルを拭く為の物なので、
素材がごわごわしていて吸水率もイマイチそうです。(当たり前ですが)

ハンケチとかにするわけにもいかんし、正しい使い道に基づいて使用するのが、
やっぱり一番だろうと思い直し、今回は初めて使用してみることにしました。

布の面積がデカ過ぎてどこに付けていいか戸惑いましたが、
端っこの方にちょこちょこっとオイルを付けました。(その辺が庶民の限界)

そして相方のサドルから拭きましたが、

サドル

相方のサドルは色が薄いので、ある意味予想通り、
全体的にワントーン色が濃くなりました。

サドル

そして・・・なんか染みのような物も、ちょこっと浮き出てきたような気が・・・。

あれ?これって乾いたら元に戻る・・・よね。(゚∇゚ ;)

まあ、もどらなくてもそれが「味」というものなのでしょう。

ちなみに私の方のサドルは色が濃いので、
塗ってもツヤが出るぐらいで、全体的にはあまり変化はありません。

・・・そしてオイルを塗って1日近く経ち、改めて相方のサドルを確認してみましが、
全体的な色のトーンは元に戻ったような気がします。

でも浮き出たシミっぽいものは、元に戻ったような、よく見るとそうでもないような・・・。

サドル

いや、戻ってます。戻ってますね。・・・たぶん。

ランキング参加中です。
できればポチッ★とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ  人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
くろばいさん、おはようございます!
KKDの話がありましたが・・・何だか私も微妙に食べたくなりました。
でも私にはミスドがお似合いなよーな気がします。(苦笑)

今日は仕事が休みですが、天気がイマイチなのでがっかりです。
ま、只今留守番を仰せつかっているので、どちらにしても出掛けられないんですけどね。(涙)

革サドルは手入れが大切ですね~。
私は以前オートバイに乗っていたので、グローブにブーツ、そしてツナギと
革製品には随分とお世話になりました。

この手の製品は、手入れ具合で随分と寿命が違ってきます。
実は長い事愛用しているブーツ(オートバイ用ではない)がありますが、
自分で言うのもなんですが、手入れが良いので今でも現役バリバリです。
ちなみにこのブーツ・・・もう20年選手ですよ。

ブルックスのサドルなら手入れ次第で一生モノなので
大切にされて下さいね~~♪(笑)

【2009/03/03 11:06】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]


サドルの色が変わっちゃうのが嫌!(;><)
って、それが革サドルの味だと思うんですけどね~。

そのまま放っておくと割れちゃったりするので、
オイルはこまめの塗った方が良いと思いますよ。
【2009/03/03 19:41】 URL | あんぜんぐつ #- [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

最近はKKDレイクタウン店は並びが少ないでのお勧めですよ。
KKDウォッチャーを自負していますが、私もミスド好きです。
同じドーナツ店とは言え、KKDと異なるので大丈夫だと思いますが、
万が一ミスドが駆逐されるような事があったら嫌だなぁ。

せっかくのお休みなのに天気が悪いとがっかりしますよね。
でも逆にお留守番日と天気が悪い日が重なったのは良かったような・・・。

20年も現役なんて、革って凄いですね。
やっぱりいいものを買うと長持ちするので結果的にお得なんですね。
うちの革製品達もまじめにお手入れしなきゃ。

今後は忘れずに定期的に革サドルの手入れもして、
せめてミニベロの寿命までは今のブルックスのサドルを
もたせるようにがんばります。
【2009/03/03 20:33】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

あんぜんぐつさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

> サドルの色が変わっちゃうのが嫌!(;><)

相方的には今の色を保って行きたかったようです。
それで革が傷んでしまえば本末転倒な気がしますが、
オイルを塗って一度濃くなっても乾くと元にもどるようなので、
これからは頻繁に塗っていこうと思っています。
ほっとくと割れちゃう場合があるんですね。
危ないところだったかも。^^;


【2009/03/03 22:14】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

KKD
オリジナルの配布、あれができたてで一番おいしいいですよね。
何やら持って帰ってチンしても同じなるとか聞きますが、
まだ僕はためしてないので何とも分かりませんが。
季節限定のチョコモカハート美味しそうですね。
チョコもモカも好きな僕としては、久々にKKDに行く意欲をそそられます。

>>そのこだわりとは“エンブレム”
あ、それ凄いよくわかります。
購入にさいしてけっこう悩みどころでした。
なんというか、コストパフォーマンスもいいし、性能もいいけれども、エンブレムというかメーカー名の響きが今イチだったりすると、どうも買う気にはなれないんですよね。
なんかこう、メーカー名の響きがよくて、ロゴも洒落たものっていいと思います。
けっこうフレームに大きく入っていたりしますから。
見た目でチャリ買え派とはしては外せないポイントです。
【2009/03/04 02:45】 URL | そあん #- [ 編集]


こんにちは。
レイクタウン・・ホントにKKDは空いてますね。
私も自転車で行ったことあります。
案外、近いんですよね。モンベルも入ってるし・・
Y’sのフリーペパーは、まだあるかなァ・・欲しい・・
【2009/03/04 22:32】 URL | ぽんぽた #- [ 編集]

そあんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

> オリジナルの配布、あれができたてで一番おいしいいですよね。

私もあれが一番好きです。
並びがない時は配ってくれないのですが、
そういう時は売って欲しいぐらいでした。
冷えた場合、レンジでチンするといいらしいですね。
袋に書いてあるようで、友達が言っていました。
ただその友達も食べ終わった後にその注意書きに気づいたので、
実際は試してみてないようです。
チョコモカハート、外見に似合わず甘さ控えめで美味しかったですよ。

> なんというか、コストパフォーマンスもいいし、性能もいいけれども、エンブレムというかメーカー名の響きが今イチだったりすると、どうも買う気にはなれないんですよね。

それ、よーーくわかります。
クロスバイクを買う時に結構悩んだのですが、
結局、最初から(見た目で)目をつけていたビアンキになりました。
見た目で選んだ自転車ですが、今のところ性能の面でも後悔はないです。
(あっ。でもベロンチョの塗装のはがれっぷりはアレかも。^^;)
【2009/03/05 00:07】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ぽんぽたさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

レイクタウンのKKDは穴場的ですよね。
平日の昼間だと並ばないで買えそうな勢いです。
レイクタウンには広めのモンベルも入っていて
その点もなかなかいいですよね。
あの冊子、相方情報によると「Y’s」の奥の方に
ひっそりと置いてあったそうですので、まだあるかもしれませんよ。
【2009/03/05 00:14】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

ああ、分かる~~
>こんな立派な布だとついつい庶民的な貧乏根性が顔を出し、
>もったいなくて使っていなかっんですよね。

この気持ち、すっごい分かります。ほかに使う用途がないものでも、立派だったりすると本来の用途に使うのをためらって、結局箪笥の肥やしにしたりしてしまいます。

それにしても、ブルックスのサドルってかっこいいですね!

ちなみに私もグレーズド好きです。
できたては食べたことないのですが、並んでいるときに配ってくれるってポイント高いですねぇ。
イトシア店は並んでも試食なんてありませんでした。
Y'sもあるようだし、レイクタウン、一度行ってみたくなりました。
うちからだと、遠いのが難点ですが。。。

そして、相方さんのフリーペーパー収集力はさすがです。
私もそのフリーペーパー欲しいっす。
【2009/03/05 20:54】 URL | みゅう #- [ 編集]

みゅうさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

なんかこういうものって、凄く立派だと使いがたいですよね。
もう少し使い捨て感を出していただけると、
気持ち的にも楽に使えたのですが・・・^^;

> それにしても、ブルックスのサドルってかっこいいですね!

ありがとうございます。
結構座り心地もよく、相方もお尻痛を起こさずに済んでいるので、
そんなところも気に入っています。

> イトシア店は並んでも試食なんてありませんでした。

えっ?そうなんですか??
イトシアっていつも見ても結構並んでますよね。
一度川口店に行った時に並びが0でドーナツ配りはなかったのですが、
並んでいたらどこでも配ってくれると思っていました。
お店によって配るお店と配らないお店があるなんて、ちょっと不思議ですね。

> Y'sもあるようだし、レイクタウン、一度行ってみたくなりました。

広めのモンベルもあるので、結構いいですよ。
かなり広いので移動に時間がかかるのが難ですが・・・^^;
機会があったら是非行って見てくださいませ。

> そして、相方さんのフリーペーパー収集力はさすがです。

彼はよくフリーペーパーを探しているので、
かぎつける能力が研ぎ澄まされているんでしょうね。
お陰でわが家は本棚には、お値段0の雑誌で
すぐにいっぱいになってしまいます。^^;
【2009/03/06 01:03】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

はじめまして。
通りすがりのerzulieです、はじめまして。
brooksサドルは裏側にオイルを塗り込む方がいいです。
最初に指でオイルをサドルの裏側に塗りつけて2日ほど放置(布とかで拭き取っちゃ駄目です)、表面は磨いてあげる程度のオイルで大丈夫です。雨に振られなければこのやり方で3ヶ月に1回くらいでokです。
とは言ってもボクはたまに表面だけ磨いちゃいますけど。
ピカピカの革サドルは美しいですよね。
失礼します。
【2009/03/06 12:55】 URL | erzulie #- [ 編集]

erzulieさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

> brooksサドルは裏側にオイルを塗り込む方がいいです。

そうなんですよね。
実はブルックスのサドルのオイルは、本来は裏側から塗るというのを
教えていただいていたのですが、ちょっと敷居が高くて、
今回は表面から塗ってしまいました。^^;
しかし裏から塗って表面に浸透させていくなんて不思議なやり方ですね。
私が本来の革の手入れの仕方を知らないだけかもしれませんが・・・。
今度は逃げずにきちんと裏側からやってみたいと思います。
アドバイスありがとうございました。m(__)m
【2009/03/06 22:32】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。