Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニベロ

ゴールドサイコンを装備

26
金曜日、神がかり的に手に入れることができた「ゴールドのサイコン」

意外と幸運は忘れた頃にやってくるもんで、

「ゴールドサイコンなんて、所詮この世にないもなのだ。」

すっかり自棄になっていた時のまさに運命の出会いでした。

やっぱり眉唾だと思っていたらネス湖にネッシーがマジでいたって感じっす。

手に入れたからには、早速、わが愛車ベロンチョに装備して見たくなるのが人情。

土曜日の夜(というか夜中)相方はすでに眠りの国に旅立っていましたが、
私はサイコンの装着作業に着手することにしました。

さて、世間様ではこういうメカニック(?)なことは、
男性が得意とする分野だと噂に聞きます。

一応、相方は戸籍上は男性なので、こういうものは相方にお願いするのが
現代社会における自然の摂理のような気がしますが、
今までこういった方面で何度も相方の不甲斐ない姿を垣間見、
哀しい話ですが私の中で、

相方は何かと信用できないし、自分でやらなきゃ。

という諦めにも似た感情が芽生えていたのです。

もちろん、以前は彼の“男性としての技量”を期待していた時もありました。(遠い目)

しかし期待を裏切られ続ける事幾星霜・・・

少しずつ不信感という名の水がコップを満たしていきまして、
最終的にPちゃん(VAIO type-p)の設定時のデカ口の割りの体たらくを見て、
とうとう水がコップからあふれ出してしまうのを感じました。

あの時、またひとつ私の中の相方に対する何かが終ったのだと思います。

ぶっちゃけ、

こういう事に関する相方の技術レベルは私となんら変らない。

と悟ってしまったのです。

まあ、考えてみればダチョウとかペンギンとか
飛べないのに鳥というカテゴリーに入れられている生き物もいるんだし、
だからと言って彼らは恥じることなく鳥として生きています。

同じように男性として機械技術面に弱い男性がいてもおかしくないのです。

そういう相方を配偶者としてどう見るかはさておき、
とにかく期待するから失望するのであって、
諦めて最初から自分でやればストレスが軽減されるってもんです。

無理に良く考えようとするならば、私的にもこういう作業をやることによって、
脳が活性化されればボケ防止になりますしね。 (そう考えなければやりきれない自分が哀しい)

サイコンについては相方はクロスバイクで一度取り付けているので
さすがに取り付けができないって事はないでしょうが、

相方にできることは、確実に私にもできる。

そう確信しましたので、相方完全スルーで自分で取り付けにかかりました。

まず、箱を開けると、説明書らしきものがこんなに出てきました。

 

サイコン

こんなにマニュアルが必要なんて、こんな小さな機械に、
どんだけ精密かつ精巧なテクノロジーが隠されているんだよ。

と思ったのですが、単にいろいろな国の言葉で書かれているだけで、
日本語の部分はほんの一角でした。

このマグネットという名前のものをスポークの方に付けるのですが、

マグネット

うっかり落としてその辺の金属にくっつく様を見て、

「あんた本当に磁石だったんかーいΣ(゚д゚;)」

という事実に驚きました。

いや、マグネットって名前でも本当に磁石だと思わなかったんで。^^;

しかしこの磁石とフロントフォークに付けるセンサーが反応して、
距離が測れるなんて、どんな原理なのか超凡人にはさっぱり理解不能です。

考えた人は天才ですね。

そしてフロントフォークにセンサーを付けなきゃならないのですが、

サイコン

私の愛するビアンキのゴールドのロゴが、若干台無し・゚・(ノД`;)・゚・

せめてこの白い紐(?)をゴールドに替えたいところですが、
最近色のバリエーションが増えているらしいとは言え、
さすがにこれのゴールドはないだろうなぁ。・・・あんま需要なさそうだし。

サイコン付けは特に複雑な作業ではなく、
説明書もわかりにくくなかったので、30分ぐらいで完了しました。

サイコン

それにしても似合う。似合いすぎる。(自画自賛)

まさにわがベロンチョのために作られたサイコン。(勘違い)

ちなみにこのサイコンを見て、自分のくろまるくんにも似合うと思ったらしい相方、
「自分も買おうかなぁ。」と食指を伸ばしかけていました。

確かにフレーム色が黒でロゴがゴールドのくろまるくんにも似合いますが、
(ベロンチョほどでもありませんが)

サイコン

これって限定品ですからーーーー!

いつもの相方の優柔不断ぶりを考えると、
グズグズ悩んでいるうちに買い逃すに1,000点!

さて、取り付け作業が終ると、次はサイコンの設定です。

ここまでは至極順調に行っていたのですが、ここで1点思わぬ問題点が発生。

設定の中に「タイヤ周長」という聞きなれない言葉があり、
その周長とやらをインプットしなければなりません。

周長とはタイヤのサイズでわかるようで、説明書に表になっていました。

うちのベロンチョのタイヤサイズは、20×1-1/8

説明書

表を探してみると・・・ない(゚ロ゚;)

ベロンチョのタイヤサイズがサクッとないではありませんかっ!?

ってか、うちのベロンチョって一般的な大きさのタイヤじゃないの??(゚∇゚ ;)

一応、替えチューブも普通に売っているんだけど・・・。

しかし表にないとタイヤ周長をやらを入力できません。

20×1-3/8とかが近いような気がするので、

その辺で妥協して入力しちまうか・・・という悪の心が芽生えましたが、

ずっとアバウトの距離で行くのもなんだしなぁ。

「どうすりゃいいんだよ。」

と途方に暮れながらも説明書を読みすすんでみると、
幸いなことに周長を測る方法が紹介されていました。

それによると・・・

“タイヤの空気圧を適正にし、タイヤの設置面にペンキ等で印を付けて乗車します
タイヤを一回転させ、路面に付いた印の感覚を測ります”

って、無理ーっ。まず最初の一行から無理っーー!!

つまりタイヤにペンキ(らしきもの)をつけて路面を走り、
路面についたペンキの間隔で周長を測るようですが、
マンション住まいの哀しさで自転車に乗車して走れるスペースは、
一般道とか公共のスペースしかありません。

一般道や公共のスペースにペンキをつけるとかは、
倫理上も道義上も一般常識上も(たぶん)条例上も、

絶対に無理っ!!!

嗚呼、うちが広いお庭付きの一戸建てに住んでないからタイヤ周長すら測れないのか?

その現実に愕然としました。

が、

マンション住まいだからサイコンが使えないなんて
そんな不条理かつ不公平な事があっていいはずがないではありませんかっ!(たぶん)

もしやその辺の事情はネットに載っているのでは?

と思いまして。

“自転車 タイヤ 周長”

で検索したら詳しく書かれているページが即効で見つかりました。

百科事典とかイミダスとか知恵蔵とかのペーパーで育った時代の身としては、
こういう時の便利さが身にしみます。

昔だったら、このまま途方に暮れ翌日に本屋で参考資料を買うか、
恥を忍んでメーカーに問い合わせるか、
決死の覚悟で狭いマンションの部屋で無理やりペンキ付けて乗るか・・・

ホントなんていい世の中になったのでしょう。(泣)
どなたか存じませんが、助かります。

そのページによるとタイヤ周長というのは、

タイヤ外径×3.14

うちのベロンチョのタイヤサイズの外径が462と乗っていましたので、

462×3.14=1450.68

になりました。

サイコンには4桁しか入らないので0.68は四捨五入にしようか迷いました。

1でも多い方が、距離を測るにも有利なような気がするし・・・

しかしここはそんなセコイ気持ちはばっさりと切り捨て、
1450でインプットしました。

☆ここから追記です。 

・・・という風にインプットしていたのですが、
まんせるさんよりCATEYEのHPにタイヤ周長が書いてあると教えていただきまして、
そのHPによると、ベロンチョの周長は1545ということでした。

私の入れた数字と違いすぎる。Σ(゚д゚;)

と戦慄し、私が参考にさせていただいたページをもう一度見てみると、

20×1-1/8というのは“インチ系”という項目らしく、
そこさえ確認しすればいいと盲目的に思っていたのですが、
タイヤの外径を知るには他にETRTOという項目の数字も
見なきゃならないことが判明しました。

「ETRTOってなんだよ。」という素朴な疑問はさておき、

ベロンチョのタイヤを見ていると書いてありましたETRTO(らしき数字)。

ベロンチョの場合これが28-451

そして再びネット見てみると、私が表で見たのは、
同じ20×1-1/8でもETRTOが28‐406。

思いっきり違うじゃん。(゚∇゚ ;)

私ってそういうところがつめの甘い人間なんですよね。(--;)

28-451の外径は表には載っていなかったのですが、
このETRTOによっての外径計算式が紹介されていまして、

28×2+451=507(外径)

つまりベロンチョのタイヤ周長は 507×3.14=1591.98

になります。

それでも若干、CATEYEのHPと違うのは相方曰く、

「自転車に乗った時のタイヤのへこみを補正しているからじゃない?」

という事です。一理あるような気がする。

というわけで、最初に書いた計算は間違っておりました。すみません。m(__)m

まんせるさん、アドバイスありがとうございます。
お陰で間違いに気づくことができ助かりました。

私も後でCATEYEの数字に直したいと思います。

追記ここまでです☆


これで無事に設定も終了、あとは無事に動くかポタで確認するだけですが、

気になるのがこの台(?)のヒモ。

サイコン

説明書には「取り付け後、長い時は切るように」とありましたが、

これバッサリ切っちゃったら、サイコンの場所を移動とかしたい時はどうすんだろ?

このサイコン、こんな感じにこの場所を押して操作をするのですが、
ここにボタンがあるわけではなく・・・

サイコン

ここを押すと、後ろのボタンがしたの台(?)に当たることによって操作される・・・という感じです。

サイコン

つまりこの台は、サイコンを操作する上でも重要な役割を果たすことになります。

台がないとサイコンも動かせないわけだし、
そう思うと、替えのないこのあまったヒモも重要だと思うので、
怖くて切ったりなんてできません。(>_<)

ちょっと不恰好ですが、このままにしておこうと思います。(--;)

そして昨日、このサイコンを付けて初ポタに行ってきたのですが、
私のクロスバイクにはサイコンをつけておりませんので、
このゴールドサイコンは私にとって初めてのサイコンになります。

感想:サイコン最高!( *^-゚)b

ブログランキングに参加中です。ポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ   人気ブログランキング

関連記事

- 26 Comments

There are no comments yet.
初サイコン装着、おめでとうございます!

チャリじい  

2009-03-30 21:41

いやあ、とうとう装着されましたね。しかもご自身での作業、お疲れ様でした。

限定ゴールドのサイコン、裏までしっかりゴールドなんですね。気合いが入っているなあ。ベロンチョ号にぴったりですね。

サイコンがあると、走っていて、いろいろな情報が見られて楽しくなりますよ。ミニベロライフ、ますます充実ですね~と思いつつポチッ! また遊びに来ますね。

EDIT  REPLY    

まんせる  

2009-03-30 21:53

こんにちは。

ゴールドのサイコン良いですね。
まさしく運命(笑)
とても似合っていますね^^

自分のミニベロ8のサイコンのセンサーはビアンキのロゴにかぶらない様に
取り付けてあります。
ロゴが少しでも隠れるのが嫌だったんで。

タイヤの周長ですがキャットアイのホームページにも載ってますよ。

http://www.cateye.co.jp/products/cc/tire.html

自分のミニベロもくろばいさんのと同じ20×1-1/8です。
周長は1545で入力してあります。

サイコンの取り付けてある台だけでも補修部品として売ってます。
余っている部分を思い切って切っても良いと思いますよ。

やっぱりサイコンを付けていると距離などが分かるのでさらに楽しくなりますよね^^

EDIT  REPLY    
くろばいさん、こんばんは!

片山R  

2009-03-30 23:41

サイコンの取り付け作業はお疲れ様でした。(笑)
無事に取り付け作業も終了して何よりでした。

サイコンのホルダーですが、この手のものは保守部品として
メーカーから販売されていますから、不要な部分はバッサリと
切ってしまっても大丈夫ですよ。

それにしてもセンサーの固定に使われているタイラップは、
くろばいさんも仰る通り見栄えがイマイチですねぇ・・・。(汗)
チェレステに似合う色のタイラップがあれば、即交換ですね。

EDIT  REPLY    
すごいですね、くろばいさん

横山  

2009-03-31 00:04

 こんばんわ、くろばいさん。Bさん。

 以前、くろばい=某メーカー(もしくは某代理店のエージェント)という説を唱えたことがありましたが、今回、ますますその疑惑を深める確信を得ました。
 そもそも、女性でここまでメカを極めた人を、ワタシは管見にして知りません。おそらく、そのテーマ(与えられた任務)は「女性でもここまで出来るよv-218」「初心者でも出来るメンテナンス」「初めてのサイコン付け方」「たとえ配偶者や恋人男性がメカ音痴だったとして、出来るオンナのメンテナンスv-427」なのでしょううが、たしかに誰にでもわかりやすく秀逸です。
 いや、円周率から入力指数を演算したあたりで、ワタシは「付いて行けない」感を強くしました。このひと、ただ者ではない……v-356 しかも、本来は湘×高校出身の秀才であるBさんをダメンズに見立てた展開。
 うっかり馬脚を顕しましたね、くろばいさん。
 今日からこのブログは、ワタシの自転車メンテナンスの聖書となることでしょう。いろいろと教えてくださいませ。みなさん、ここは自転車基本マニュアルのブログなんですよ。

EDIT  REPLY    
こんばんは

ひろポン  

2009-03-31 00:34

おいらも今日、出先のサーバーのネットワーク遮断作業に苦労しました・・・orz
ベロンチョにゴールドサイコンほんと似合いますね
おいらもミニベロも欲しくなってきました・・・MR4F買おうかな・・・

サイコンの取り付けは、おいらはサイズ載ってたで簡単にできましたが
自分で計測となると大変そう、しかもペンキって、ありえねぇ!
ともかく無事つけれて良かったです

EDIT  REPLY    
コメントありがとうございます

くろばい  

2009-03-31 00:54

コメントありがとうございます。

私の初サイコンです。
いやーーサイコンがあるっていいですね。
それも待望のゴールドだったので、
うっとりしながらポタっちゃいました。

> サイコンがあると、走っていて、いろいろな情報が見られて楽しくなりますよ。ミニベロライフ、ますます充実ですね~と思いつつポチッ! また遊びに来ますね。

そうなんですね。サイコンがついた自転車で走ってみて、
その楽しさが初めてわかりました。
「距離だけ測れればいいので自分のにつけなくてもいいや。」
とか思っていましたが、スピードが確認できるとと感覚的に面白いです。
ポチッありがとうございました。^^

EDIT  REPLY    
まんせるさん、こんにちは

くろばい  

2009-03-31 01:06

コメントありがとうございます。

> とても似合っていますね^^

ありがとうございます。
あきらめていたところで神様が降りてきました。
まさか手に入ると思わなかったので、
ホント運命を感じました。

> ロゴが少しでも隠れるのが嫌だったんで。

ロゴ隠れるのイヤですよね。
私も抵抗がありましたが上の方に付けろと書いてあったので、
仕方なくロゴを犠牲にしたのですが、
ロゴの下に付けても大丈夫かな??

> タイヤの周長ですがキャットアイのホームページにも載ってますよ。

ありがとうございます!
間違いに気づくことができて助かりました。
しかしCATEYEのHPにちゃんと書いてあるんですね。(汗)
そこを検索すればよかったです。

> サイコンの取り付けてある台だけでも補修部品として売ってます。
> 余っている部分を思い切って切っても良いと思いますよ。

そうなんですか!?
まさかあの部分だけ売っているとは思えず、
びくびくしていたんですが、替えがあるなら安心ですね。
存分にぶった切ります。

私にとって初サイコンでしたが、あるとやっぱりいいもんですね。

ホントいろいろアドバイスありがとうございました。m(__)m

EDIT  REPLY    
片山Rさん、こんにちは

くろばい  

2009-03-31 01:15

コメントありがとうございます。

ストレス軽減の為にもなるべく自分でやっていこうと誓ったのですが、
やってみるとサイコン付けというのは思ったよりも簡単でした。
設定はかなり手間取りましたが・・・しかも間違っていたし。^^;

> サイコンのホルダーですが、この手のものは保守部品として
> メーカーから販売されていますから、不要な部分はバッサリと
> 切ってしまっても大丈夫ですよ。

アドバイスありがとうございます!
そういうものなんですね。
まさか替えがあるとは思わず、
「これが劣化したら全て買い換えろって事?!」
とびくびくしていましたが、安心してぶった切ります。

> チェレステに似合う色のタイラップがあれば、即交換ですね。

ゴールドもしくは、チェレステに合うものがあれば、
多少ぼられて・・・じゃなくて高価でも即買いするのですが、
なんとかならないもでんすかね。

EDIT  REPLY    
横山さん、こんにちは

くろばい  

2009-03-31 01:38

コメントありがとうございます。

私はもともと普通の女性にありがちなメカ音痴なので、
友人の女性達のように「わからないからやっておいて。」
と言ったら即効でやってくれる旦那さんを希望していたのですが、
なぜかこんなことになりました。(--;)

男性というのは、こういう事にやたら詳しくイニシアチブを取ってくれる
ものだと疑いもしなかったのですが、相方に出会って全て覆されました。
いるんですね。女子レベルの男子って。もうびっくり。

もうこうなったら横山さんのおっしゃるように
「たとえ配偶者や恋人男性がメカ音痴だったとして、出来るオンナのメンテナンス」
でどこまで自分で成長できるか極めてみようかな。とかも思っています。

円周率のくだりは自分で考えたわけではなく、
ネットに載っていたのでそのまま引用させてもらったのですが、
それでもつめが甘く、結局、間違ってしまいました。^^;

ちなみに相方は湘×高校ではなく横×賀高校だったりします。
理数系だけあって計算は得意なのですが(だからお得好きらしい^^;)、
計算だけ番長で実践的技術スキルはさっぱりです。
だからこのブログは、がっかりなことに事実に基づいておりますが、
フィクションだったらどんなに良かったか・・・(遠い目)

EDIT  REPLY    
ひろポンさん、こんにちは

くろばい  

2009-03-31 01:44

コメントありがとうございます。

> おいらも今日、出先のサーバーのネットワーク遮断作業に苦労しました・・・orz

大変そうですね。お疲れ様でした。

> ベロンチョにゴールドサイコンほんと似合いますね

ありがとうございます。^^
とても気に入っているので一瞬、値段の高さに怯みましたが、
買って良かった一品です。

おお、もうミニベロも物色されているんですね。
ミニベロは街中ではなかなか活躍してくれますよ。
うちは街中をちまちまと走るタイプなんでミニベロも
買ってよかったと思っています。

うちのミニベロのタイヤが説明書の表になくて途方にくれましたが、
HPで簡単にわかると教えていただきました。
そこまで頭が回らないのが自分のおろかさだなぁ。と。^^;
でもペンキってありえないですよね。(笑)

EDIT  REPLY    
ふつくしい

そあん  

2009-03-31 03:21

いやはや、似合いますね、ベロンチョにゴールド。
ぴったり!

サイコンの台座ですが、邪魔なら切ってもいいと思います。
場所移動などの場合ですが、
台座のみの取り寄せを以前キャットアイから直接したことがあるので、
移動などする場合には、取り寄せるのがいいかもです。
ちなみにお値段は300円でした。

ただ、これ、自転車屋さんから話を通して貰ってのことなので、
事前にキャットアイに確認することをオススメします。

EDIT  REPLY    
|ω ̄)多分ですが。。。

rook  

2009-03-31 09:19

自転車屋の通販サイトでこのサンコン。。。
( ̄ω ̄;)失礼しました なぜかず~っと記事内をサンコンで読んでました(爆)

え~っと。。。
このサイコンのブラケット(取り付けている台座部)のみを
交換パーツで見つけられるかと思います。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/cateye/1602190.html

これはキット全部ですが…(汗)

購入した後で申し上げるのはなんですが。。。
今年はゴールドカラーが流行るのかわかりませんが
他社のサイコンでもゴールドっぽいものを見かけた気がします^^;

そしてゴールド好きなくろばいさんに耳寄りなお知らせ(爆)

チェーンにもゴールドはあります♪
当方が使用しているKMCというメーカーのものにゴールドカラーがあり
チタンコーティング仕様でゴールドです^^
ただ…
べろんちょ号が何速なのかわかりません^^;
9、10速対応はあるのですが。。。

これならチェーンの掃除もテンションがあがるのでは♪

EDIT  REPLY    

アイヤ待たれよ!  

2009-03-31 12:50

こんにちわ、ゴールドのスペシャルサイコン搭載おめでとうございます
いつも楽しく読ませてもらっています
ところでタイヤ周長に気を取られ
サイコンセンサーの白いタイラップの締めが写真では若干アマイような感じがしますが
大丈夫でしょうか
ゆるいと走行中にずれてしまい最悪スポークに巻き込まれ破損もしくは
計測していないことに途中で気づくことになったりします
タイラップをカットする前にペンチかプライヤーで引っ張り
しっかり固定されていることを確認して後、四角いところぎりぎりでカットしましょう
カットした切り口はヤスリを軽くかけておくと安全です

EDIT  REPLY    
そあんさん、こんにちは

くろばい  

2009-03-31 21:35

コメントありがとうございます。

> いやはや、似合いますね、ベロンチョにゴールド。
> ぴったり!

ありがとうございます。
自分でも自画自賛してしまいました。^^ゝ゛
これは自転車グッズの中でも買ってよかった一品です。

このサイコン、台座だけあるんですね。
そういうことにぜんぜん頭が回りませんで、
「この台をなくしたら一から買いなおしかなぁ??」
とビクビクしていました。
お陰様で心置きなくばっさり切って美しくできます。
そあんさんは、実際取り寄せられたことがあるんですね。
300円・・・安いっす。
当たり前ですが、値段の中でサイコンの本体の価格が
かなりを占めているんですね。

EDIT  REPLY    

ぐり  

2009-03-31 23:21

サイコン取り付けお疲れ様でした。
先日、わたしがくろばいさんにコメントいたしました「ピンクのサイコン」ですが、いきなりありました。自転車屋さんで「夏から秋に入る」といわれた翌週に、同じ自転車屋さんの店頭に並んでいたのでありました。なんだかな・・・です。
物はくろばいさんのゴールドと同じものの色違いだと思います。とりあえず取りおいてもらっているので、デビューの日も近いです。

EDIT  REPLY    
rookさん、こんにちは

くろばい  

2009-03-31 23:55

コメントありがとうございます。

> 自転車屋の通販サイトでこのサンコン。。。

サイコンは台座のみを交換できるですね。
そういうことを考えもしませんでした。
どうりで説明書には気前よく「切っちまいな」というような事が
書いてあるはずですね。^^;
URLありがとうございます。
このセット、ちゃんと売ってるんですね。
安心しました。

>他社のサイコンでもゴールドっぽいものを見かけた気がします^^;

そうなんですか!
今年はゴールドが熱いんですかね。

> これならチェーンの掃除もテンションがあがるのでは♪

チタンゴールドとはなんか響きがいい感じですね。
確かにチェーンをゴールドにすると、ゴールドに保ちたいが為の
モチベーションがUPするような気がします。
・・・ただ、自分でチェーン交換をする自信はないですが・・・^^;
でも最終的にはチェーンとペダルをゴールドに替えたいですね。

EDIT  REPLY    
アイヤ待たれよ!さん、こんにちは

くろばい  

2009-04-01 00:04

コメントありがとうございます。

> こんにちわ、ゴールドのスペシャルサイコン搭載おめでとうございます

ありがとうございます。
まさか本当にゴールドがあると思わなかったので嬉しいです。

白いタイラップですが、精一杯手で締めたつもりだったのですが、
これはペンチで締めなきゃ駄目なものなんですね。
前に相方のクロスバイクのセンサーが落ちたのはそのせいかも。
買ったばかりで落ちたら困るので、早速ペンチを購入してきて
やりなおしたいと思います。
あと切り口をヤスリで削るといいんですね。
思いつきもしませんでした。
アドバイスありがとうございます。m(__)m

EDIT  REPLY    
ぐりさん、こんにちは

くろばい  

2009-04-01 00:21

コメントありがとうございます。

ピンクのサイコン、無事手に入れられたんですね。
もう販売しているということをコメント欄で教えて頂いたので、
ブログに訪問してお知らせしようと思っていたところなのですが、
よかったです。
しかし自転車業界って相変わらずですね。^^;
あのピンクのサイコン素敵ですよね。
私もテーマカラーがピンクだったら欲しかったです。
デビューされる日を楽しみにしています。^^

EDIT  REPLY    

came3  

2009-04-01 11:17

こんにちは。

ご無沙汰しておりました。
ゴールドのサイコン見つかって良かったですね~!
タイラップの締め付けはこつがあって、手でも結構締まりますよ。
コツは刺した方向と逆(180度真逆に引っ張る感じ)に引っ張ると良いです。
ペンチで閉めた方が簡単ですけどね。

タイラップの色ですが蛍光黄色なるものがありました。

http://www.hellermanntyton.co.jp/product/cabletie/a01_3color.html

どこで売ってるのかは不明ですが…

最後に気になるのはチェーンクリーナーはどうなったのか!?

EDIT  REPLY    

お父ちゃん  

2009-04-01 15:13

ゴールド似合ってますねー。
おめでとうございます。
私の自転車は最近ハンドルバーを替えとので、サイコンを付け直しましたが、まだ余分な紐を切ってません。
ついでにサイコンの電池を換えてみたら、スピード表示がやけに遅くて不思議に思って乗ってましたが、キロでなくマイル表示されているという「オマヌケ」状態でした。
タイラップが若干残念な感じですが、白と黒くらいしかなさそうですし仕方ないですね。

EDIT  REPLY    
came3さん、こんにちは

くろばい  

2009-04-01 22:45

コメントありがとうございます。

おひさしぶりです。(^^)/
ゴールドのサイコン、ようやく巡り会えました。

タイラップの締め方にもコツがあるんですね。
結構適当にやってしまっていたので、今度からアドバイスを参考にやってみます。

蛍光黄色のものもあるんですね。情報ありがとうございます。
教えて頂いたページを見ましたが、いろんな色があるものなんですね。

チェーンクリーナー、結局まだ買ってません・・・

EDIT  REPLY    
お父ちゃんさん、こんにちは

くろばい  

2009-04-01 22:54

コメントありがとうございます。

> ゴールド似合ってますねー。
> おめでとうございます。

ありがとうございます。想像以上に似合ったので自画自賛しています。

サイコンを付け直されたんですか。
そういえば、うちはまだ電池交換していなかったのですが、
交換するときに過去のデータは消えないんでしょうか。
マイル表示でしたか。それはうっかりしちゃいましたね(笑)
それではスピードが出ないわけですよね。

タイラップ、コメント欄で教えていただいたのですが、カラフルなものもあるようです。
ベロンチョに似合う色が見つかったら交換したいです。

EDIT  REPLY    

かめのあゆみ  

2009-04-26 21:02

初めまして。
Bianchi MiniVeloつながりでお邪魔いたしました(9ではなく8ですが)。

記事のエントリーからちょっと時間がたってしまっていますが、
センサーのタイラップについては私も「これどうにかならないのっ?」と
フロントフォークを見るたびにため息ついていたくらいなので
身につまされすぎてコメントさせていただきます。

コレ、このタイラップいかがですか?

http://ohsato.nsf.jp/band.html

……今まで送料のほうが高くつくオンラインショッピングは意地でも
しなかったのですが、今回ばかりは負けました(近場に売っている場所は
ないか問い合わせてもみたのですが、残念ながらないとの回答で……)。

実際つけてみた画像をブログに載せていますので、お暇なときにでも
ご覧いただければ幸いです。

EDIT  REPLY    
かめのあゆみさん、はじめまして

くろばい  

2009-04-26 23:55

コメントありがとうございます。

かめのあゆみさんもビアンキのミニベロを乗られてるんですね。
なんか親近感が沸いてしまいます。

やっぱりセンサーのタイラップに違和感を感じられましたか。
なんとなく慣れてしまいましたが、
私も取り付け時は、かなり違和感を感じていました。

タイラップの情報ありがとうございます。
なんかチェレステに近い色もあるんですね。驚きです。

うーん。ネットショッピングは送料がネックですよね。
商品よりも高くなると躊躇ってしまいます。
でも思い切って購入されて付けられたんですね。
ぜひ、ブログにうかがって拝見させていただきます。^^

EDIT  REPLY    
タイヤ外周、損してません?

Bパパ  

2009-12-06 18:52

ウチのビアンキ野うさぎ号(ベロ8)用のタイヤ外周を裁縫用の巻き尺で測ってみましたが、1,605ミリあります。
タイヤはKENDA KWEST
多分同じ物で、ホイールから外した状態です・・・。

EDIT  REPLY    
Bパパさん、こんにちは

くろばい  

2009-12-08 23:58

コメントありがとうございます。

キチンと測られたんですね。
うちはつい横着してしまいましたが、
ミニベロ8とうちの9は同じタイヤだと思いますので、
おそらく同じ外周だと思います。
距離を損していたんですね。
サイコンの数値を早速変更したいと思います。
ありがとうございました。m(__)m

EDIT  REPLY    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。