Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車整備部屋

時は満ちたり・・・

12
昨日、ようやく時が満ちました。

わが家の初めてのスポーツ自転車と言える相方のクロスバイク
“ルイガノRSR-4”が届いたのが約2年前の8月になります。

あの時は(所詮人の自転車だけど)本当にうれしかったなぁ。(うっとり)

・・・と美しい思い出に浸るのはさておき、

相方のクロスバイクは通販で中国地方からはるばる関東のわが家にやってきたのですが、
完成系で運ばれてきたので、それはそれは大きくて頑丈なダンボールで覆われていました。

その頑丈なダンボールがこれ、今はクロスバイク2台、ミニベロ2台の下敷きになっています。

くろまるくん

お店の方、丈夫なダンボールをありがとう!今だ健在です。\(*^▽^*)/

じゃねぇ。

あの夏の日、

すぐに移動させるから取り合えず・・・

という事で和室に置いた“ルイガノRSR-4”

その後、私のビアンキ・パッソが来て、ミニベロが2台増殖しても、
未だこのダンボールを敷いて、相変わらず和室に鎮座ましましていると知ったら、
約2年前の自分達はどう思うのでしょうか?

まあ「やっぱりね~。」と思うんでしょうね。(--;)

そして元祖相方の書斎、現物置部屋を自転車整備部屋に使用しようと定めて幾星霜、
まるでバブリーな時に計画した大型箱物事業のように、
相変わらず計画は頓挫したままなのでございます。

その最大の原因はこれ。

衣装ケース

あれはまだ肌寒い3月25日の事、
自転車整備部屋の為に、まずクローゼット内を整頓しようと
お値段以上の某ショップから仕入れたこの衣装ケース×12

その後、実家のリフォームの手伝いを経て、
整理整頓する気力が養われずに購入した時そのままの姿で、
この自転車ルーム候補地に変わらず存在しているわけです。

しかしあれから約1月半経過しており、この山を見ないようにしていたものの、

さすがにそろそろやらなければ・・・(滝汗)

と心の中で密かに危機感を高めておりました。

そう・・・そこに置いておいておけば、どこかの猫型ロボットが勝手にやっておいてくれるなど、
ごく一部の運のいい少年だけの特権なのです。

うらやんでもしょうがない、彼の少年の性格とはかなり共通点があるものの、
私は女性だし、中年だし。
そもそも漫画の世界に住んでないし。

現実的に手伝いをお願いできるのは、わが家の相方えもん。

しかしこういう事にまったくあてにならないうちの相方えもんは、
当然のように自分のクローゼットであろうと手伝う気なんぞナッシング。

もちろん、ダメ元でそれとなく相方には協力を打診しましたが、
相方は普段、結構おためごかしている割には、
こういった“自分が動かなきゃならない面倒な作業”に対しては非情な男。

頼まれようもんなら柳に風、暖簾に腕押しのごとく、
右から左にのらりくらりと流して逃げ切ってやるぜ!


という気力でみなぎっております。

所詮、人間は孤独な生き物、自分でやるしかないと思いました。

こういう時、母、祖母も経験した“わが家の男性は家の事にはあてにならない”
というわが家の家系の女性に脈々と受け継がれる呪われた血を感じつつも・・・

ここを片付け自転車整備部屋を作りあげるのは、私しかおらん!

と改めて思うものの・・・

しかしどうもあのデカイ壁のように積みあがっている
お値段以上のクリアケース×12を見ると、
あまりの敵の凄さに戦う前から心が萎え萎え、

誰とも付き合ったことがないのに、キャメロンディアスを口説けって言われているような、

富士山さえ登ったことがないのに、チョモランマに登れと言われているような、

そんな「自分には無理だよ」的な鬱々とした気分になってくるのです。

そもそも誰だよ。身の程知らずにあんな山ほど買ったのは。←私だよ。

忍者も跳躍力をつける時に小さい木を毎日飛越え、その木の生長とともに、
徐々に自分も高く飛べるようになる・・・というではないか。

もし忍者修行の第一日目からいきなりイシンバエワも真っ青の
世界記録を飛べといわれたらどうする?

その場で「俺、向いてないのかなぁ。」と絶望のあまり抜け忍になっちまうだろ。

あんなにどーんと購入せずに、ちょっとずつ買ってちょっとずつ整理すれば、
これほどのプレッシャーはなかったものを・・・

憎い・・・お値段以上のお店の送料が憎い。

そして送料という発想を私に植え付けた相方が憎い。

まあ、もともとなんであんないっぺんに買ったかというと、
商品発送には送料がかかるので送料をケチるエコする為に、
なるべくいっぺんに買おうという事で大量購入に踏み切ったのでした。

・・・という逆恨みの上に不問な自分への言い訳をしているうちに、
そして気づけば1ヶ月半・・・ 

なんかこういうのって最近ニュースで出てきているような・・・

もしかして、今、自分って片付けられない女の道を驀進中?!

それはまずい。汚部屋に慣れたらもう元へは戻れない気がする。

いろんな意味で日々高まるプレッシャーに、

もう、このまま“ちょっと個性的なダンボールオブジェ”とかって事にしちゃおうかなぁ。

とも思いつめましたが、自転車整備小屋がいつまでないのも困り者です。

ようはタイミングなんだ。

やる気と時間とバイオリズムが合致したタイミングがあれば、
こういったものは一気に片付くもんなんだ。

とは言え、実はそう思ってタイミングを逸したまま(?)、
タイミング待ちで滞っている家事は他にもあるのです。

そうして嫌な事を後回しにしている性格で、
結構いろいろな事を溜めている事に気づいた時、

逆に自分のその習性を利用すればいいんじゃね?

と閃いたのです。

たまたま相方が飲み会の予定が入っていた昨日の午後、それなりに天気も悪くないし、
お片づけには絶好の機会であることに気づいてしまいました。

今まで数点たまっている“タイミングを逸している家事”ですが、
その中でも一番目に付くのはベランダです。

個人的に水を使う上に床をこすったり、亀の子だわしでベランダの壁をこすったり、
窓を拭いたり、網戸を洗ったりという重労働が付加してくるベランダ掃除が大嫌い。

家事の中では1、2を争うほど大嫌いな作業です。

出来れば避けたい。永遠にアデューって事にしたい。

とは思うものの、しかしやらんわけにいかんしなぁ。(--;)

絶好のお片づけ機会である事を気づいちゃった自分を呪いつつ、
仕方なくベランダ掃除をしようと思った時、そこでハッΣ(゚д゚;) と気づいたのです。

この機会を応用してあの忌々しい衣装ケースの山を
お片づけするのに利用できないか?

なにせベランダ掃除は最も大嫌いな作業、クローゼットの中を整理するのと比べると、
まあ、正直どっちも嫌ですが、個人的にはクローゼット整理の方が断然まし。

そう思うと、嫌なことを後回しにする性格が幸いして、
「ベランダ掃除を避けられるなら」とクローゼットのお片づけに
俄然やる気が沸いてきたのです。

頭ったまいーい。私って。(そうか?)

・・・時は満ちました。

ここで一気にクローゼットを片付け自転車整備部屋を手に入れるのじゃ!

さて、自転車整備部屋候補地は相方のクローゼットがある部屋ですが、
これを機会に家の全てのクローゼット(と押入れ)を片付けようと、
12ケースもの衣装ケースを購入したのです。

相方の方のクローゼットは訳のわかんないフリーペーパーとかも大量に入ってそうだし、
まず先に相方の方より若干広い、他の部屋にある私のクローゼットから片付ける事にしました。

今まで衣装ケースがないことをいい事に、
ハンガーに下げている服以外は適当に積み上げていたのですが、

これがまじハンパねー(゚∇゚ ;)

畳んでも畳んでも魔境と化しているクローゼットから
次から次へと洋服が出てきます。

今となっては着る機会があまりない服や貧乏くさい洋服もたくさんあるので、
「捨てちまえばいいのに」と我ながら思うのですが、
なんか捨てられないですよね。(T_T)

そして12個の衣装ケースを開封しては、洋服を詰め、また開封しては詰め込み・・・

あれほどそびえ立っていた衣装ケースの山がどんどん低くなるのを感じながら、
途方に暮れて魂が抜けそうになること3回、何もかも忘れて旅に出たくなること数回、
(なんか記憶にない時間が2~30分あったような・・・)
そしてようやく私のクローゼットを片付け終わった頃には、

なんと!

12個もあった衣装ケースが、
全て私のクローゼットの整理に使われてしまいました!
(゚ロ゚;)


いや、これにはびっくり。

マスター!衣装ケースおかわり!

という事で、新たに相方のクローゼット用に追加注文しなければならなくなりました。

そしてまた衣装ケースが来たら再びタイミングを計って、
今度は相方のクローゼット内(と押入れ)を整理しなければなりません。

元々自転車整備部屋的にはそっちの方がメインだし。

しかも嫌な事を後回しする性格を利用したところで、
ベランダ掃除も片付いていないわけです。

・・・いろいろ考えると自転車で旅に出たくなる今日この頃です。

ドラえもーん、たーすけてーーーっ!(心の声)

ランキング参加中です。
できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ      人気ブログランキング

関連記事
自転車衣装ケース

- 12 Comments

There are no comments yet.
お久し振りです

petit_blanc  

2009-05-14 23:29

なんだか凄いことになってますねえ(^.^;
我が家も収納問題は深刻です、、
しかし私が捨て魔なので大して頭を使わずに整理してしまいます。
捨てても捨ててもモノがあふれ出てくるんですがね~(笑)。
でもせっかくの自転車部屋計画、ぜひ頑張って片付けてください!!

EDIT  REPLY    

koji  

2009-05-15 02:14

お片づけ御苦労さまっす!って、自転車専用ルームを作るには
今しばらくの時間が必要そうですが(笑)

私も自分のPC部屋に自転車を格納し、
整備ゾーンを作ろうと画策しましたが、、、、
嫁様に「家の中にチャリンコいれたら、アンタきっと乗らなくなってオブジェにしてしまうで・・・」って
的確なご意見をいただいたので計画は見送り中っす。。。

EDIT  REPLY    

あらいくま  

2009-05-15 09:31

 ゴールデンウィークにバンクーバに行って一週間職場に通勤不可だったが、それが3日に短縮されて、マスクを着用義務で来いと言うことになりました、あらいくまです。
 
 自転車小屋早く完成するといいですね。
私の場合途中でやめてもいいから始めようと、作業にかかります。
学生時代、期末テストで倫理社会だけ異様に良い点数。スプロケットは一枚一枚磨いたのに、ハンドルに積もった埃。後半分だけ洗車してワックスをかけ、ボンネットには埃の上から指でなぞったいたずら書き。
 
 中には、はじめからやらない方が良いのでは?とも思えてしまうこも

 私も自転車整備の場所をつくっていますが、それは自転整備を途中でやめて翌日に持ち越しても、分解した自転車が邪魔にならないようにするためです。


 突っ込まれる前にいいますと、バンクーバは出張です。海外はゴールデンウィーク関係ないですからね。

EDIT  REPLY    
petit_blancさん、こんにちは

くろばい  

2009-05-15 13:48

コメントありがとうございます。

お久しぶりです。

> なんだか凄いことになってますねえ(^.^;

今までのおさぼりのツケを一気に払っている感じです。^^;
しかし洋服の整理って、いっぺんにやると大変ですね。
相方のクローゼット、相方の普段着が突っ込んである押し入れてと、
まだまだやるところがあってげんなりです。

> しかし私が捨て魔なので大して頭を使わずに整理してしまいます。

捨てる判断が出来るっていいですよね。
快適に生きていく為の必須条件のような気がします。
私はうじうじと何年も着ていない洋服を捨てられないんでダメです。(T_T)
・・・で家の収納庫使わないものでいっぱい。
完全、自分で自分の首を絞めてますよね。

EDIT  REPLY    
kojiさん、こんにちは

くろばい  

2009-05-15 13:55

コメントありがとうございます。

ウンザリするほど服を衣装ケースに詰め込んだのですが、
これだけやってもまだ整理途中というのが・・・(T_T)
今まで収納庫整理を怠っていたズボラな自分が悪いんですけどね。
まだ相方のクローゼットも残っているので、
本格的に自転車を入れられるのは、まだちょっと先です。
夏までには仕上がっていると思っていたのに道は遠いです。

> 嫁様に「家の中にチャリンコいれたら、アンタきっと乗らなくなってオブジェにしてしまうで・・・」って

自転車は美しいので立派なオブジェになりますものね。
でも乗るのが一番なので、奥様のおっしゃることは正しいです。(笑)

EDIT  REPLY    
あらいくまさん、こんにちは

くろばい  

2009-05-15 14:08

コメントありがとうございます。

>  ゴールデンウィークにバンクーバに行って一週間職場に通勤不可だったが、それが3日に短縮されて、マスクを着用義務で来いと言うことになりました、あらいくまです。

そういうことだったんですね。
「もしや別の意味があるのでは??」と変に勘違いして
あせってしまいました。・・・すみません。

ゴールデンウィークまで出張とはお忙しいですね。お疲れ様です。
豚インフルエンザ、しばらくピリピリした感じが続きそうですが、
早く終息して欲しいですね。

さすがにいい加減和室ダンボール平置き生活から脱出したいので、
早く自転車を移動できる状態にしたいのですが、
まだまだ下準備の整理が続きそうです。(げんなり)

うちの場合、自転車整備といっても掃除ぐらいのレベルなので、
すごい時間のかかる作業はないと思うのですが(たぶん)、
時間のかかる作業をする時は途中で止める判断も必要ですよね。
私はすぐ熱くなるタイプなので、やりはじめて熱くなると
次の日の朝出発なのに夜明けまでやっているということも多々あります。^^;

EDIT  REPLY    
くろばいさん、こんにちは!

片山R  

2009-05-15 15:54

おおっ!ついにイタ~リアンな自転車部屋を確保すべく、活動を開始しましたね!

『これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、“くろばい家”にとっては偉大な飛躍である』 by 片山R

どこかで聞いた事があるようなセリフですが・・・。(爆)

次はBさんのクローゼットですね。

EDIT  REPLY    
こんばんは~!

チャリじい  

2009-05-15 17:59

おお、1ダースの衣装ケースが、すべてくろばいさんのクローゼットの整理に使われてしまうとは、衣装持ちなんですね~!(笑) まあ、こんなものですよね、お部屋の片付けなんて。
私が成功したいい手をお教えしましょう。そのお部屋の扉に封印して、お部屋自体を「なかったこと」にしてしまうのです。すっきりしますよ~っといいつつポチッ! また遊びにきま~す!

EDIT  REPLY    

お父ちゃん  

2009-05-15 19:57

片付けって
終わればとてもいい気分になるとわかっているのに
片付けを始めるまでが
なかなかつらいですよねー。
そして、始めるとナゼかやめられないんですが(笑)

ベランダ掃除は
家を建ててから一度もしてません(泣)

EDIT  REPLY    
片山Rさん、こんにちは

くろばい  

2009-05-17 16:19

コメントありがとうございます。

ようやく重い腰を上げて自転車部屋計画を始動しました。
長かったなあ。

> 『これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、“くろばい家”にとっては偉大な飛躍である』 by 片山R

そうですね。月面着陸並みの偉業です(笑)
相方のクローゼットはさらにひどいので、どうなることやら^^;

EDIT  REPLY    
チャリじいさん、こんにちは

くろばい  

2009-05-17 16:25

コメントありがとうございます。

自分でも、まさか全てを一つのクローゼットに費やすとは思ってもいませんでした。
捨てられないというだけで全然着ていない服が多いので、
実際によく着ている服はそのうちの何分の一なんでしょう(遠い目)

> 私が成功したいい手をお教えしましょう。そのお部屋の扉に封印して、お部屋自体を「なかったこと」にしてしまうのです。

おお、そんな手がありましたか(笑)
そうやって封印していくと、わが家には部屋がなくなってしまいそうです^^;
ポチッありがとうございました。

EDIT  REPLY    
お父ちゃんさん、こんにちは

くろばい  

2009-05-17 16:33

コメントありがとうございます。

わかっていても始めるまでが大変なんですよね。
手をつけてからは何時間も没頭してしまいました。
まだ相方の分があるのですっきりできていませんが^^;

ベランダ掃除も、きっとやったらサッパリしますよね。
お父ちゃんさんも一緒にやりましょう(笑)

EDIT  REPLY    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。