クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若干おハイソ、ガンダムポタ【その1:お台場へGO!】
もうすぐ夏休みも終わりですね。

そして私達の心に美しい残像を残し、
夏休み終了と共にどこへともなく去っていってしまうのは、

2009年夏のお台場を盛り上げたこの方、

まさかここまでやると思わなかった・・・なブツ

「等身大ガンダムさん」

アデューガンダムさん、君の勇姿はけして忘れないよ。

この等身大ガンダムさんとの感動の邂逅は、
わが家の2009年の夏のポタでも断トツ・・・
いえ、近年の夏の中でも最も思い出に残るビックイベントの一つだったわけです。

が、

感動とか断トツとか思い出とか言っている割には、ポタ日記として記録とかしてないし。

その場のノリで「忘れないよ」とか言った舌の根も乾かぬうちになんですが、
記憶低下が著しい昨今、このまま記録しなきゃ、あっという間に忘れちゃうだろ。自分。

わが家がガンダムを見に行ったのは、まだ正式お披露目前の7月5日だったんですが、
なんだかんだと書くタイミングを逸したままに1ヶ月以上経過、現在に至り・・・
そして気がつくと何気にガンダムの展示期間も終了の頃を迎える寸前。 

・・・いかにも心残りだ。

夏の海で出会った素敵なあの人の名前を聞かなかった時ぐらい心残りだ。

いや、この世紀のイベント「ガンダムさん降臨」を書かずして、
2009年の夏のポタ日記は終らん!

散々放置しておいてなんですが・・・(--;)

と妙に熱く開き直りまして、今回はかーなり過去の話ではありますが、
“ハロー!ガンダム”ポタを書かせてもらいたいと思います。

そしてガンダムポタに出掛ける予定のこの日、7月5日(日曜日)は、
おりしもわが家の3日ある結婚関連記念日のうちの1日でした。

なぜ結婚関連記念日が3日もできちゃったかというと、
入籍、式、披露宴という結婚にまつわる(おそらく)全イベントを
成り行きですべて別の日に行ってしまったからです。

毎日の生活に追われ、お互い結婚という名のカテゴリーの中で月日を重ねていくうちに
なんとなく価値が徐々に薄れていくのを感じる結婚関連記念日ですが、
ただでさえ薄まっていくのに3日もあると更に薄さ倍増、価値暴落の一途。

イチイチ覚えてるのもしんどいつーの。

というわけで去年ぐらいまでは、わが家の結婚関連記念日をスリム化しようと、
どの日か一日に決めるために喧々諤々やっていた訳ですが、
3日もあるとそれなりにいいこともあるという事に気づきました。

それはリカバリーが可能だという事です。

まず今年、わが家の結婚記念日第一弾は3月に訪れるのですが、
案の定、その日はまったくメモリーが頭の片隅にもなく、
綺麗さっぱり忘れていました。

そしてかなりの日数が経過してから

「そう言えば、結婚関連記念日だったんじゃ?!」 (゚∇゚ ;)

と思い出す始末で、さすがのあまりの華麗な忘れ去りぶりに、
「ここまで来たか」と愕然としたのですが、
でも考えてみれば、3日もあるからそんな事は無問題。(o^-')b 

3日もあるんだから別に一日ぐらい忘れちゃってもいいのです。(いいんか?)

そしてその自分でもびっくりの忘れっぷりに逆に記憶が頭の片隅に残りやすかったというか、
かえって次の結婚関連記念日である7月5日が脳内でクローズアップ!

記憶のひだにしっかり埋め込まれ、
こちらの記念日の方は忘れずにめでたく実行可能になりました。

せっかくの覚えていた結婚関連記念日だし、ガンダムを見にお台場に行くついでに
多少おハイソな事(わが家比)をしようと思い立ちまして、
ガンダムを見に行く前に、お台場のホテルでアフタヌーンティーをする事にし、

そして私としては、ガンダムはライトアップ状況が見たかったので、
アフタヌーンティー後の日没までは暇つぶしも兼ね、
私が多くの映画の中で唯一、

「すでに言いたい事は山ほどあるが、その行く末を温かく見守ろう・・・」

と思っている、映画“ターミネーター4”(そしてどこまで続くんだ?)が公開されており、
まだ見に行っていなかったので、お台場のメディアージュで見る事にしました。

さて、映画は行きゃあ何とかなるにしても、アフタヌーンティーとなると当たりをつけて、
予約していかないと在庫がなかったりしてありつけないような気がします。

そこでお台場のホテルを検索するとちょうど「日航ホテル」が、
季節ごとにいい具合におハイソな感じな3段盛りのアフタヌーンティーを提供している模様です。

そしてアフタヌーンティーのお値段は2,625 円、
場所柄と参考写真のなかなかの盛りっぷりを考えると、
お値段的にもなかなか安価なような気がします。

とりあえずそちらを予約しようと思って相方に相談すると、
ハンターのような鋭い眼光でホテルのホームページを凝視する相方・・・

数分後、驚きのお得情報をどこからともなくGET!

なんとアフタヌーンティーとメディアージュの映画鑑賞券付きで3,090円という
超得々プランがあるらしい。

MA・JI・DE?!(゚∇゚ ;)

どういうツテでコラボったか不明ですが、アフタヌーンティーだけで2,625円するものが、
映画をプラスして400円弱しかアップしないなんて、
そんな道理があるわけないじゃないか。(思わず渡鬼風)

最近映画館で映画を見ていなかったのでわかりませんが、
幾らデフレにまみれた世の中でも映画代が400円ってこたーないはず。

そんなワンコイン以下で切り売りしていたら、
ハリウッド俳優がプール付きの豪邸でセレブな暮らしなんかできんしなぁ。

これはアフタヌーンティの中身がしょぼくなるとか、飲み物が別料金(しかも高額)とか、
食べるところがその辺の道端とか、映画が東映まんが祭りしか選べないとか、

実はがっかりな裏があるに違いない!ぬか喜びなんかしないぞ!

と疑惑の目でホームページを凝視したのですが、どうやらなんの落とし穴もなく、
アフタヌーンティは普通盛り(?)で飲み物付だし、ちゃんとお店で食べてもいいみたいだし、
映画もターミネーター4が選べるようです。

しかし驚くべきは相方のお得Eye。

ホテルのホームページとは、いろいろ目的がばらけ過ぎて(宿泊とかウエディングとか)
結構わかりにくい作りになっていまして、アフタヌーンティーに辿り着くのも
私の節穴Eyeではそれなりに大変だったのですが、
更にわかり難い検索をしなければ辿り着けないような仕掛けになっている
そのお得情報までいともあっさりと辿り着いてしまうとは・・・(脱帽)

相方こそお得ターミネーターに違いない。

命にかかわるお得戦の時は敵に回したくない男です。・・・そんなのないから回してもいいけど。

そのプランで予約しようとホテルに電話を入れると、
案の定、そこまで辿り着けるお得勇者があまりおらんのか、
最初先方様も「何のことでございましょうか?」という感じで、若干戸惑われたご模様。
そんなプラン作ったの忘れてとったとか?(゚∇゚ ;)

少々お話してから話がかみ合ってきまして、
本来ならこのプランを予約するのは一日前までが原則のようですが、
その辺は大目に見てくださって、無事予約が完了しました。

お台場へは当然自転車で行こうと思っているので、
懸念事項は服装ですが、まあ、お台場という観光地にあるホテルなので、
服装にはそんなにうるさくは無いだろうし、客層も旅行で来ている人が多いに違いない。

「あまり気張らずともいいだろ。」と安易に思いまして、
いつものウエストゴムのダライパンツよりも、
若干、洒落っ気のあるという程度の服で行きました。

お店に予約した時間は2時、またしても一番熱い盛りのポタですが、
お台場までは20km程度のはず・・・

2時間弱で着くな。

と12時ちょい過ぎに家をでましたが、これがてんで着かん∑(゚∇゚|||)

基本、根性の不足しているわが家では、真夏のポタは思いの外時間がかかり、
直射日光を浴びながら走ると、水揚げされて(?)皿の乾いた河童みたいにヨレヨレで
スピードも(更に)出ず・・・

途中水分補給でコンビニに寄ったりと余計な事に時間を取られているうちに、
あっという間に1時半となりましたが、未だお台場は見えず・・・

しかも私はその日は見栄を張って、いつもの履きなれた(そして履きすぎて穴の開いた)
スニーカーではなく、履きなれない小奇麗なスニーカーを履いていたので、
これが結構漕ぎ難さを倍増しやがる。

なんか変に底が厚めのスニーカーなので、母趾球の辺りがエラくこそばゆいし。

しかし食い物がかかっていたので、私も相方もめったに出さない謎の力まで出し、
後半戦は無言で怒涛の追い上げをし、なんとかギリギリ2時前には日航ホテルに着きました。

日航ホテル 

が、

ここで困ったのが駐輪場、そもそもお台場というのは、
「歩くのが嫌ならタクシーに乗ればいいじゃない」というけしからんバブリーな時代に
計画されていたからか、街の規模に対して駐輪スペースがごっつ少ない気がします。

あの頃はエコとかも特に叫ばれていなかった時代なので、
よもや自分が自転車を趣味にするとは、頭の片隅でも思っても見ませんでした。
(いや、今も別にエコで自転車に乗っているわけではないのですが・・・)

それでもよくアクアシティ横の駐輪場が空いていたりするので、
いつもそこに停めたりするのですが、その駐輪場も面積は猫の額ほどしかなく、
この日はたまたまタイミングが悪かったようで駐輪スペースが空いていませんでした。(T_T)

せっかく熱風の中死ぬ気で漕いできたのに、
このままじゃ、3段盛りアフタヌーンティーの予約時間になってしまう。

こんな時、車ならホテルの駐車場に預けられるのに!

あれ?・・・なんか・・・不条理じゃね?

こっちは地球にやさしく狭い日本で場所もとらない自転車なのに、
地球に冷たく、自転車の数倍の場所をくう自動車の方が優遇されているとは、これいかに?

ここでホテルの大いなる矛盾を感じ、私の中で反骨精神が生まれました。

ここはせめて一矢むくいなければ!

たとえ駐輪場がなくとも駐輪スペースを必要としている人間がいることを訴えたく、
ホテルに電話をして駐輪スペースがないかと聞いてみたのですが、
駐輪スペースはないけれど、ドアマンの方に言えば預かってくれるとの事・・・

えっ?!預かってくれるんすか(゚∇゚;)

なんでも訴えてはみるもんですね。

どうやら車というより、荷物の一環として預かってもらえるようです。

しかしどこへ運んどくんだろ。こんなもん。
自分で訴えておきながらなんだけど、かなり恐縮だな。

と思いつつも、ドアマンの方に声をかけると、

「その辺の端の方へ置いてください。^^」

とエントランスの端の方に置くように言われました。

あっ。ここに置くのね。 

だよねー。

荷物の一環なので、ドアマンの方が担いでどこぞに持って行くイメージで、
ちょっとドキドキしましたが、荷物としてその辺に置いておいてくれるだけなんですね。

もちろん担いでどこかに持っていって下さるよりもそういうポジションの方が、
こちらとしてもその方が気が楽でいいですけど。

ホテル2階のメインの入口でなく、車専用の1階のエントランスとは言え、
なんとなくホテルに不釣合いなわが愛車達を荷物預かり札と交換に置かせてもらい、

駐輪札
 
私達は3段盛りアフタヌーンティーの待つカフェへと向かいました。

ブログランキングに参加してます。できればポチッ☆とクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
くろばいさん、おはようございます!
予約時間に間に合って良かったです。(汗)

駐輪についてですが、お客からの預かり荷物扱いで駐輪が出来た
そうなので、これなら盗難やイタズラの心配が少ないですから
下手な駐輪場へ停めるよりも安心ですよね。

【2009/08/29 07:57】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]

駐輪場
さすがミニベロちゃん。ホテルに預けられるとはいいですね。ロードバイクの場合
電柱にくくりつけておくんですが、長時間目を離すのは心配です。取られはしない
でしょうが、いたずらされる可能性はありますからね。都会や公園に、有料でも
いいから、ちゃんとした駐輪場が欲しいものです。v-28
【2009/08/30 16:11】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

なんとか予約時間に間に合いました。
二人ともいい大人なので、こういうことはちゃんとしたいものですが、
ついだらだらしてしまうのが悪い癖です。

ホテルで自転車を預かってもらえるのは知りませんでした。
なんでも尋ねてみるものですね。
おかげで安心してアフタヌーンティーに向かうことができました。
【2009/08/30 17:10】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ホテルが預かってくれるのは助かりました。
長時間自転車を駐輪しておく時って心配ですよね。
以前、風で倒れていたこともあって、盗難だけでなく
いろいろな意味で気になってしまいます。
駐輪場(できれば屋根付き)がもっと普及してくれるといいんですけどね。
【2009/08/30 17:15】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。