クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三郷のIKEAへGO!【その1:シャア専用アイスにめぐりあい】
“寄る年波”というビックウエーブが襲ってきているのを
ヒシヒシと感じている今日この頃。

このブログでも時々断末魔の叫びのような見苦しい事を言っていますが、
この波に翻弄されていると、

全てをあきらめ、

いっその事この波にのまれちまおうか。

と思ってみたり、

いや、できうる限りこの波と戦うぞ!

と伝説のサーファーのような気分になってみたりと、
その時々で思考は千々に乱れまくっております。

長く地球に住んでいると、特に大敵だと思われるのが重力。

以前はあれほど逆らっていた(ように思えた)のに、
年代を重ねると体も平和主義になり争うよりおもねる方を選ぶのか、
最近は重力に身を委ね、なんか体が全体的に下へ下へと下降の一途を辿り・・・

気が付くとお顔の頬近辺にも重力との戦いに敗れた後がありありと・・・

ぶっちゃけちゃうと“たるみ”ってヤツです。 (--;)

そんな自身のお顔を目の当たりにすると、
無駄な抵抗とわかっていても、何とかしたいと焦ってしまうのが人情ってやつで、
その焦りにつけ込まれ美容業界から何度かカモられて参りました。

そして焦りのまま購入したのは、その単純な作りからは、
想像を絶するような高価なお値段の美容器具が数点・・・

結局、何の効果も得られぬまま洗面所の引き出しの中で眠っています。

大抵、肌が荒れるだけで肝心の頬の肉は、1mmもUPしないんですよね。

年末のたびにムカつくから捨てちまおうと思うのですが、
元が高価なだけにこれがなかなか捨てられないんです。(涙)
愚か者よと嗤ってください。(--;) 

そんな風に何度カモられても少しでもこの下への流れを食い止めようと、
美容グッズに目が行かずにいられないのは哀しい性ですが、
そしてまた、先日、某無印なお店で買い物をしている時に、
こんな美容グッズを見つけ、つい購入してしまいました。

フェイスラインローラー

使用法としては、顔に挟んでグリグリとローラーを動かすという、単純系の美容グッズですが、
イメージ的には、その刺激と上にローラーを動かす相乗効果で、
ぶったるんだ頬近辺に気合を入れ、リフトアップが見込める・・・ような気がする。

注意書きには“フェイスラインが気になる方へ”とまさにフェイスのラインが
気になりまくっている私には、タイムリーな事が書いてありますが、

気になった方が、使用する事によりどのように変化するのか?

という肝心の効果・効能については、大人の事情からか一切記載してありません。

・・・・・(-_-)アヤシイ・・・

・・・やはり効果については怪しまざるを得ませんが、
溺れる者は藁をもつかんじゃうもので、
税込み840円という爆安価格も手伝い、気が付くと購入していました。

まあ、このぐらいの値段だったら効果がなくても、あきらめきれるし・・・。

と自分を正当化し、そしていそいそと家に帰って、
早速、家で使用してみようと ローラーとローラーの間に顔を挟んで転がしたのですが、

痛でーーーーーーーっ!!(>_<)

今まで顔面では経験した事のないジャンルの痛みが走りました。

痛みの方向としては、小石の上を裸足で歩くと、足の裏のツボが刺激され、
痛みを発する事がありますが、それが顔に起こったような痛みです。

ローラーを動かすたびに、顔の痛点が刺激されるような痛みに
辛抱たまらず泣き叫んでいると、
洗面所の私の阿鼻叫喚を聞きつけた相方が面白半分に、

「自分もやってみたいからローラー貸してよ。^^」

と言ってきました。

ああ貴様もこの痛みを味わうがいいさ!

と相方にローラーを渡し、相方も私と同じく顔面の痛みにのたうつであろうと、
ほくそえんでいると、顔面をローラーをゴリゴリ刺激しながらも、

「なんともないじゃーーん。」

と平気な面の相方。

顔自体は私よりもあきらかにビッグサイズの相方が痛みがないなんて、

なーーぜーーー?

顔のサイズに関係なく、痛い人と痛くない人がいるって事?

足ツボは内臓に通じていて、内臓が弱っているとより痛く感じるといいますが、
顔の場合もそんな事があるんかいな?

良薬は口に苦しといいますし、(根拠はまったくないが)この痛みに耐えれば、

フェイスラインがUPする・・・かもしれない。

と儚い思い抱いて、毎日ローラーを使っていますが、
転がしているうちに徐々に痛みが薄れていくものの、
相変わらず使い始めは、ものすごーく痛いっす。(T_T)

まあ、今までの無駄に高価な美顔器と違って、素材もプラスチックなので、
お風呂で手軽に使えるのと、ジャブジャブ洗えるので清潔に使えるのがいい所なので、
痛みに耐えてしばらくは使い続けてみようと思います。

効果の程は謎ですが、もしかしたら痛みに耐えたご褒美に神様が
リフトアップしてくれるかもしれないし。

って、神頼みかよ!

・・・そして、またまた話は変わってポタ日記ですが、
ようやく8月末頃まで追いついてきました。(追いついたっていうのか?)

まだまだ読みにくくて申し訳ありませんが、
できればお付き合いいただければ嬉しいです。

******************************************

体内のバイオリズムがそうさせるのか、
なけなしの自転車乗りとしての意地みたいなものがそうさせるのか、

こんなヘタレ自転車道驀進中のわが家でもごくたまーに

「自転車に乗って遠くへ行きたい」

という衝動に駆られる事があります。

その遠くへ行きたいというバイオリズムの波が襲ってきたのが、
そろそろ夏も終ろうという8月29日(土曜日)

夏休みを楽しく遊んだお子さんが「アリとキリギリス」の童話を思い出しながら、
缶詰になりつつ夏休みの宿題をやっている頃合の日です。

金曜日の夜に突然、「そうだ、明日は横浜に行こう」と思い立ち、
明けて土曜日の朝、わが家には珍しく横浜行きを実行に移せるだけの時間に
起きる事ができたのですが、「横浜へ行くぞ!」と浮かれていたのは、
天気予報を見るまででして・・・

いい加減朝晩は涼しくなってきた頃合なので、意外に気温が低いのではと思いきや、
天気予報によるとこの日は残暑厳しく、33度まで気温が上昇する・・・らしい。

その予報を聞き、私と相方の脳裏にある過酷な記憶が蘇り、
潮が引くように“遠くに行きたい”バイオリズムの波が引いていきました。

その過酷な記憶とは、わが家の3大デスライドの1つに入るであろうという、
昨年の夏に行った「真夏の横浜80kmライド」

このデスライドは、私にとっては、今でも夢に出てきそうな程、
過酷過ぎて忘れることができません。

忘れられない過酷な経験の割には、タイミングを逸したまま月日は経ち、
ポタ日記としてブログには記載していませんが・・・(汗)

横浜に着くまでの40kmは脳が沸騰するかと思うほどの
地獄のアスファルトの照り返しに苦しめられ、
たかが行きの40kmを走るのに途中休憩3回(小休憩は数え切れず)、所要時間6時間、
日頃からチームワークがいまひとつな私共は、途中何度か見苦しく揉めそうになり、
真夏に横浜行きなどを決めた自分達を呪いながら行き、そして帰ってくる始末・・・

33度の気温の中再び横浜に行ったら、

性懲りもなく去年のデスの二の舞やんけ。(゚∇゚ ;)

それだけはマジ勘弁。

という事で、お互いに無言でうなずき合い、
横浜ポタはもう少し涼しくなった頃へと延期する事にしました。

しかしわが家にしては珍しく早起きできたので(我ながら大人とは思えない自制心なもんで)
これを生かさないのはそれなりにお損。

長距離は無理でも中距離ポタぐらいは行こうと、
横浜よりは断然近く、ご近所ポタよりも長距離気分が味わえる
埼玉県三郷市の“IKEA”に行く事にしました。

中距離ポタなら、もうひとダラけしてから出発してもいいか。

と家でダラついているうちに、あーら不思議、←別に不思議じゃないだろ。

出発する時は、お昼を回った12時半になっていました。

うーん。この時間なら相方が横浜の代替候補地として、
さりげなく、それでいて強固に推していた浅草のサンバカーニバルに行っても良かったかも。

あまりに近いのと、サンバカーニバルのどえらい混雑が嫌で却下したのですが・・・

三郷に向けて出発しようとお外に出ると、思った以上にお外はDEATH。

真夏のような蒸暑さで、予報通りに気温は33度位はありそうな勢い。

つくづく横浜を止めておいて良かった。己を知るって大切ですもんね。

と再び相方とうなずき合い、アスファルトの照り返す国道を三郷方面へと向かいます。

そして気温が高いと、たいして走っていなくてもすぐさま水分プリーズとなるので、
いつもは家の近くの自動販売機で即ペットボトルを購入してポタるのですが、
この日は私のボトルケージにも、相方のボトルケージにもノーペットボトル。

なぜならこの日は、どうしてもコンビニに寄らなければならない事情があったのです。

その事情とはこの夏赤城乳業から満を持して(かどうかはわかりませんが)
発売されたガンダム放映30周年記念の便乗商品、
「シャア専用MSモノアイアイス」 を購入しようと思っていたのです。

今年は30周年記念としては、お台場に等身大ガンダムが登場するなど、
派手なイベントも開催しており、それに比べると比較的地味ではありますが、
等身大ガンダムとは別の意味でかなり興味深い代物です。

その雰囲気からみるに期間限定らしき代物なので、ここで食べておかないと、
次はいつ食べられるかわかりません。(10年後の40周年の時か?)

このアイスは、全国のコンビニで発売しているということなので、
コンビニに寄ってシャア専用モノアイスを購入しつつ、
そこで飲み物も買えばいいや。と思っていたのです。

が、

世の中には運のいい人間と悪い人間という2種類の人間がいて、
こういう時に自分がどちら側の人間だかわかる仕組みになっているようで、
走れども走れども自分達の走っている側には、コンビニがないんです。

反対側の道路の沿道には先ほどから何軒もコンビニがあるのですが、
なぜか自分達の走っている側には皆無。

そうなってくると私も(無駄に)意地になりまして、意地でも反対側に渡るまいと、
自分の走っている側にコンビニがあるまで走り続ける気でいましたが、
やはり反対側にはあるものの、嫌がらせのようにこちら側にはありません。

途中、せめて皮膚から涼を取ろうと、私はアームカバーに、
相方はと言えば、冷えTの素材にも使われるユニクロのドライメッシュTシャツを着ていたので、
リュックを背負っている背面を除き、主にTシャツ前面に霧吹きで水を吹きかけましたが、


ドライメッシュ 
ある程度の涼は取れるものの、喉の渇きには一向に効果がありません。
(そりゃそうだろ。植物じゃないんだから・・・)

そして気が付くと10km近くは水を飲まずに走り続け、
おそらく体内の血液は、暑さと乾きで煮詰まってドロドロ状態。

ノーコンビニ、ノーライフ(比喩的な意味でなく、マジで)レベルにまで達し、
敗北感に打ちひしがれながらも、最終的には(また)反対側にセブンイレブンが見えたので、
道路を渡ってセブンイレブンに入る事にしました。

セブンイレブン

しかしセブンイレブン・・・

この王道の老舗コンビには、私の(勝手な)イメージでは至極保守的、
プライベートブランドと王道商品しか置かないイメージなので、
果たして“シャア専用アイス”というキワモノアグレッシブな商品が置いてあるのか?

その辺は懐疑的だったのですが、案の定、置いていませんでした。

外のウィンドウからこんな雑誌が見えたので、一瞬、期待したのですが・・・

セブンイレブン

とりあえず血液ドロドロ解消の飲み物を購入し、セブンイレブンを後にしました。

それにしてもポタ時に飲み物がないというのは、自殺行為ですね。

大昔、自転車に乗って初めて100kmポタに挑戦した時に(途中で挫折しましたが)、
ボトルケージを付けていなかったので、冬とは言え水分を一切持たずに
100kmに向け荒サイを走り続けるというアホな行為をしましたが、
今思うと我ながら頭が傷んでいたとしか思えません。

そして、それをまったくアホな行為と思っていなかったところが更に痛い・・・

ここまでアホ過ぎると返ってレジェンド?

さて、真のお目当ての品はセブンイレブンでは見つけられなかったのですが、
全てのコンビニをしらみつぶしにしてもシャア専用アイスは探し出す覚悟でいたので、
程なくして再びコンビニを見つけた時も、迷わず自転車を止めました。

こんな事にかけてはやたらやる気マンマンなんですよね。我ながら。

次に見つけたコンビニはローソンだったのですが、

ローソン

こいつは期待大。

ローソンは私の(これまた勝手な)イメージですと、
ニッチな商品を貪欲に取り入れているイメージがあります。

なんとなく確信めいたものがあり、冷凍庫を覗くと、
やはりローソン、期待通りにこのキワモノニッチ商品がありました。

しかも今回発売されている「ザク」「ズゴック」「ゲルググ」の3柄を
全て網羅しているとうすばらしさ。

さすがに3種類は食えんので、取り合えずザクだけは外せんな

という事で、ゲルググ(左)とザク(右)を購入(各137円)。

シャア専用アイス

まあ、ちょっとの絵の違いなので、どれを購入しても同じちゃー同じなんですけどね。中身は一緒だし。

こちらも一応カキ氷なので、この夏のテーマでもある「カキ氷ポタ2009番外編」
ローソンの駐車場の片隅でひっそりと開催です。

ところで私どものようなオールドタイプが、

恐れ多くもシャア様専用アイスを食してもいいのか?

という疑問がありますが、そこは得意の駄洒落で乗り切りまして、
まあ、私は“あたしゃ(あたシャア)”相方は“拙者(せっシャア)”という事で、
シャアの仲間には違いないので(違いあるだろ)まあ、いいか。

このアイスのレポに付きましては過去記事で詳しく書きましたので(→こちら)、
特に割愛させていただきますが、カップに書いてあるようにニュータイプな美味しさなので、
オールドタイプの私共には若干わかり辛いタイプのお味でした。

特に中央部のコーラ味のクリームの部分。(ぼそっ)

シャア様専用カキ氷を頂いたおかげで、体も程よくCOOLになりまして、
快適気分のまま、次なる目的地に向けて走り出しました。

・・・続きます。m(__)m

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッ☆と応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
くろばいさん、こんばんは!
三郷のイケアへ出撃されましたか。
それにしても残暑厳しい中での出撃だったとの由・・・
大変でしたねぇ・・・お察し申し上げます。

もしや我が家のご近所も通られたのかも?と思ったのですが、
しかし恐らくは違うんだろうなあ・・・。

いずれお会いしたいものです♪(笑)

では、続きを楽しみにしていま~す。

【2009/09/17 22:59】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]


こんばんわ。

このアイスって137円もしましたっけ?
味の割には高いな~という印象です。
私の知る限りではampmとローソンで売ってました。ファミマ、セブンでは見てません。
先日昼食後にampmでアイス買おうとしたら最後の一つだったのでつい買ってしまいました。
コーラ味の部分を変更して再販はあるのでしょうかね?コーヒー味とか。
【2009/09/17 23:12】 URL | おっさんランナー #0E3uByC6 [ 編集]

|ω ̄)以前から…
非常に気になっていたことなのですが
この手の商品の土台を根底から覆すような質問なので
控えておりましたが。。。

聞いちゃいます^^;

…この突起からすると顔面にあるであろうツボを刺激する器具なのですよね?
某通販の何とかローラー(ゲルマニウムとかチタンとかでコーティング風味)もですが。。。

普通ツボとかをマッサージしてコリをほぐすと
筋肉は弛緩するのではないでしょか^^;
それと血行を促進するとかなのでしょう。。。

…で。。。
弛緩するってことは普通に緩むってことでイメージとしては
緩む=たるむ(汗)
ではないでしょか^^;
もしかするとこれにより血行を促進させ新陳代謝を促し
新しい細胞に(もしくは活性化させ)なり結果リフトアップ♪
となるのでしょうか(汗)
( ̄ω ̄)超理論というか似非科学というか気が。。。

TV通販の商品は大人の事情たっぷりな気がしてなりませんが…
なぜかしっかり見てしまいます(爆)
特にダイエット関連は正直凄いですよね^^;

※個人の感想で性能や効果を保証するものではありません
 ↑
通販のお約束(爆)
( ̄ω ̄;)またこの1行が小さいんだよなぁ。。。的な(汗)
【2009/09/18 10:48】 URL | rook #- [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

三郷のIKEA、実は二回目なんですよね。
この日は残暑が厳しく、本当に横浜に行かなくてよかったです。

片山Rさんのお宅の近くを通っているかもしれませんね。
いろいろな所を走られていて、深川にもよく行かれているので、
本当にいずれどこかでばったりお会いするかもしれませんね。

続きも長くなってますが、ぜひおつきあいくださいませm(__)m
【2009/09/19 15:12】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おっさんランナーさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

137円って確かにちょっと割高な感じですよね。
バ○ダイへのデザイン代(?)とかも含まれているんでしょうか。
シャアアイス、am/pmでも売ってたんですか。
最後の一つなら買わずにはいられないでしょう(笑)
色と味の組み合わせを変えるといろいろ作れそうですよね。
【2009/09/19 15:24】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

rookさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

実はこのゲルマ某ローラーも購入してしまったんですよね。^^;
ちなみに効果が出る前に肌の方が悲鳴をあげたので、
きちんと使い続けた時の効果は不明なのが残念です。

うーん。どうなんでしょうね。
なんとなくこういうグッズは効いてほしいという願望から出ているので、
ローラーで持ち上げる=上に持ち上がると単純に思っていました。
確かに効果のことはお茶を濁してあってきちんと書いていない事も多いので、
単に気休めかもしれませんね。
それでも何かせずにいられないのが哀しいところです。(遠い目)

通販番組は本当についつい見入ってしまいます。
あのフォーマットはワンパターンなのについ見てしまう
「水戸黄門」と同じ何かが含まれているのかもしれません。

> ※個人の感想で性能や効果を保証するものではありません

ダイエットものですと商品のほかに適切な運動と食事の制限もしています的な
メッセージがこっそり書かれていて、「そこも開示してくれよ!」
思ってしまいます。
その辺を開示しているダイエット商品はほとんどないので、
なにか都合の悪いことがあるかもしれませんね。^^;
【2009/09/19 15:54】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。