クロスバイクを買っちゃうぞ!
初心者がクロスバイク乗りになるまでの軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行方レンタサイクル視察の巻
週末はなかなかの自転車日和でしたね。

土曜日は相方が午前中から腸内関係の体調不良に陥り、

「今、自転車で下腹部を刺激するのは無理!」

という事だったので、私もポタ途中にやんごとない事態が起こり、
(とばっちりで)必死に個室を探しまくるのは遠慮申し上げたい事でしたので、
安心して(?)刺激できるようになるまで自宅で待機していたら
気が付くとすっかり夜になっていました。(--;)

シルバーウィークからこの方、休日に晴れていてもなぜか突発的なトラブルがあり、
ふんだんにあった休日の割りには、自転車に乗れない日が多かったです。

そのシルバーウィークの初日には、まさかのバッテリー上がりで、
その後の3日を車の修理で右往左往する事に費やし、
ようやく車も直ったのは、シルバーウィークの4日目の9月22日、
この日はしょう油の街市での留守番の最終日でした。

せっかく磨き上げた自転車も持ってこれなかったので、
この日は久々に自称日本屈指のレンタサイクルニストとしての活動
せいを出してみる事にしました。

さて、私共の他に日本全国にどれぐらいのレンタサイクルニストがいるか、
横のつながりがまったくないので判りかねますが、
あつかましく“日本屈指”とか自称しても特にクレームも来ないので、
まあ、言っちゃったもん勝ち程度の人数しか存在しないのではないかと思われます。

主な活動としては、日本・・・いや、世界のレンタサイクルに乗るという
その一点だけなのですが、最近わが家は自転車車載の秘密兵器、
ミノウラヴァーゴを購入したお蔭で自分の自転車を車載して持ち運ぶ機会がぐんと増え、
それに反比例するように、レンタサイクルニストの活動が激減していたのでした。
(元々激減というほど活動してませんでしたが・・・^^;)

ここでトラブルがあって愛車を持って来れなかったのもマーフィ様の思し召し。

この日は、レンタサイクルニストとして以前から気になっていたレンタサイクルを乗りに、
茨城県の行方まで車で向う事にしました。

そのレンタサイクルは霞ヶ浦の湖畔にある
道の駅「たまつくり」で貸し出されているレンタサイクルなのですが、
なんでもレンタサイクル界では掟破り的なロードバイクまで貸し出されてるという・・・

今までのレンタサイクルの経験上、

どうせなんちゃってロードなんだろうな。

高価なロードバイクを貸し出していたら割りに合わんだろうし。

と思うものの、なんとなく夢を見ちゃうお年頃でして、
本当に気安くロードを貸し出してくれるなら乗ってみたいですし、
まあ、予想通りになんちゃってだとしても、今まで数々のなんちゃってを乗ってきたので、
それはそれレンタサイクルニストの「一期一会」精神で、
それなりに楽しく乗りこなす自信はあります。

なんちゃってか、(ありえなさそうだけど)マジロードなのか・・・

実は以前も真相を確かめようとした事もあるのですが、
このレンタサイクルの貸し出し期間は7月から11月と短期間で、
その時は期間内ではなかったので、確かめられませんでした。

しかし9月22日のこの日は貸し出し期間ど真ん中、
前回は季節はずれで借りられなかった雪辱をはかるべく、
茨城県行方までレンタサイクル尋ねてGO!です。

が、

どんな状況でも出発が遅くなるのがわが家の悪しきスタイル。

茨城県はわが実家のしょう油の街市からは近いという安心感からか、
いつものごとく出発に手間取りまして、
日本第二位の広大な面積を誇る霞ヶ浦に面する市のうちの一つ
土浦市に到着したのは午後1時半。

土浦市はレンタサイクルの借りられる行方市のちょっと手前ですが、
同じ霞ヶ浦の湖畔なので

「貸し出し締め切り時間の4時までには余裕で着くだろ。」

とたかをくくりまして、土浦市でお昼を食べていく事にしました。

目的のお店は、今年の5月にオープンしたばかりという土浦の大型ショッピングセンター
「イオン土浦ショッピングセンター」内にある「ブルーシールカフェ」

沖縄では超有名なブルーシールアイスのカフェ形式のお店らしく、
アイスの他にパスタなどの軽食も食べられるらしいです。

最近、東京でもブルーシールアイスが食べられるところが増えましたが、
カフェ形式になっているのは、まだ数店舗のようで・・・

ブルーシールアイス好きを自称する私たちもカフェには行った事がなかったので、
これを機会に行ってみることにしました。

まだオープンして半年も経っていないイオン内の飲食店は、
どのお店もそこそこ混雑している様子なのですが、
ブルーシールカフェに行こうとフードコートを巡る私どもの前に
思わず足を止めずにいられないお店が現れました。

土浦カレー

「つちうらカリー物語」

・・・遡れば昭和のはじめ、飛行船ツェッペリン伯号が世界一周の途中で、
土浦に飛来した際に土浦側でカレーを振舞って歓迎した事から端を発し、
それから(なぜか)約80年の潜伏期間を経て、
平成17年第一回土浦カレーフェスティバル開催されてから

土浦と言えばカリー、カリーと言えば土浦。

たとえ町おこし的な無理くり感が漂っていたとしても、
ゆるぎないツェッペリン号の歴史がある限り、カリーと言えば土浦なのです。

それから土浦市内の飲食店ではカレー屋さんは言うに及ばず、
パン屋さんや中華料理屋さん、はては和菓子屋さんまで
カレーにちなんだ商品を提供しているようで、
その店舗の数々は一覧の資料になっていたので、
以前、こちらも土浦に来た時に貰っておいたのでした。

その一覧の資料はこちら。

カレーマップ 

カレーラーメンから味が私の想像の限界を超えているカレーどら焼きやカレーパフェまで、
多岐にわたるカレー関連商品が提供されているので、機会があれば各お店を巡り、
全制覇してみたいと密かな野望(つうか無謀?)を抱いていたのでした。

その土浦市内の各店舗で提供されているカリーが、
このお店で一気に食べられるとな?

しかも土浦カリー対決やC-1グランプリという若干物騒な文句が書かれた暖簾も上がっています。

対決って・・・戦っていたんかい(゚∇゚ ;)

そしてC-1グランプリとは、この流れから想像するにカリーグランプリだと思われますが、
各お店で熾烈な戦いが繰り広げられているのでしょうか?

気になった時点ですでに負けだと思いつつも、メニューを見ると、
この土浦カレーに協賛している全ての店舗のカレーが食べられるわけではないようですが、
何件かのカレーはここで食べられるようです。

土浦カリーがある程度ここでまとまっているなら話は早い。

なにせ世の中コンビニエンスの時代ですしね。

この時点でブルーシールカフェの事はすこーんと抜けまして、
カレー対決に参加することにしました。

まず、お店に入って希望のお店の希望のカリーの食券を買い求めるようですが、
お店に入ると、意外にもごっつ空いてる。(゚∇゚ ;)

カレー店

実は、あんま地元では受け入れられてないのか?つちうらカレー化計画。

つちうらカリーの未来にそこはかとなく影を感じましたが、
横須賀が地元の相方に言わせると、横須賀のカレーも地元民からすると「はあ?」のようだし、
まあ、地元の方にすれば、おそらく突然降って湧いたような名産(?)でしょうしね。^^;

各店舗の説明を読むと、どういう経緯でグランプリが決定されたのかは謎ですが、
第一回(なのか?)C-1グランプリを制したのは「中台」というお店のカリーらしく、
このグランプリのお店のカリーが2品出展されていたので、
権威に弱い私共はこのお店のカリーの食券を購入しました。

そして通常よくあるように購入した食券を店員さんに渡すかと思いきや、 
食券の世界もハイテクの波が地味に押し寄せているようで、
食券を購入した時点で連動して注文が行くらしく、
あえて食券を手渡す等の活動をしなくても時間が経てば番号が呼ばれます。

つまりこの食券は単にお客様控え、

食券

食券界のビッグバンや~という感じっす。

お店は待っている間にツェッペリン号の歴史が学べる作りになっていますが、

カレー店

その歴史を学び終わらぬうちにカレーが出来たと言う呼び出しが来ました。

私の方は「幻の飯村牛のとろける牛すじ煮込みカレー」(780円)

牛すじカレー

相方の方は
(土日限定販売)「幻の飯村牛のキーマカレー&若鶏もも肉やわらか煮」(880円)

若鶏のキーマカレー

どちらにしても名前長っ!

飯村牛というのは確かにあまり聞いた事がありませんが、
だからこそ“幻”のでしょうか。

そんな幻をこんなガンガン使っちゃっていいのか?という疑問はさておき・・・。

この2つのカレー同じ初代(?)C-1グランプリを勝ち取ったお店のカレーなので、
カレー自体の味は同じ味でどちらかというと甘めの普通のルーです。

しかし絶対的に土日限定販売だけあって、
相方の頼んだキーマカレーの方がお得!

これは相方のようなお得暦=年齢というお得エキスパートじゃなくても判ります。

幻の飯村牛に比べ単なる“若鶏”呼ばわりで何となく扱いはぞんざいですが、
この若鶏がどーーーんと入っていて、かなりいい仕事をしています。
 
なにせこのルーを元にいろいろな種類のカレーを出すと思われるので、
工程上の都合かもしれませんが、一緒に煮込まず素揚げされた野菜が乗ってるのが
彩り的にも味的にもGOOD(o^-')b

それに比べると、牛すじカレーの方はディテールがいまひとつ地味なのは否めません。

サイドメニューとしてはもう一品(こちらは違うお店の)
「カレーシュウマイ」(500円)を頼んでみたのですが、

カレーシュウマイ

こちらは見かけよりボリュームがあり、見かけよりスパイスが効いていて辛いです。

タレとしては、通常のシュウマイを食べるときのアイテムのしょう油ではなく、
ソースで頂く感じが新規開発感が出ていてなんとも新しい。

シュウマイソース

そしてやはり土浦としてアイデンティティはon theレンコン、
土浦の名産の肉厚のレンコンが堂々と乗っています。

カレーの方にも細かく切ったレンコンが入っていましたので、
なんらかの形でレンコンを使うのは、土浦カリーとしての規定なのかもしれません。

当初の予定とは異なりながらも思いがけず、できれば全制覇したいと弱気に目論んでいた
土浦カレーのうち3品を食べる事ができまして、イオン土浦をあとにしました。

イオンのあった土浦市からレンタサイクルがある行方市の道の駅「たまつくり」までは、
土地勘のない気楽さで、「さほど距離はないだろう」と根拠なく思っていたのですが、
実は間にかすみがうら市という市を挟んでいるようで、
思いの外距離がありました。

なので最後に霞ヶ浦にかかっている橋を渡って、
道の駅「たまつくり」に着いた時は3時半なってしまいました。

橋を渡っている時にやたらドデカいメタボな鳩らしき鳥が電線にとまっていたのですが、
「どんだけ栄養が行き届いてんだよ。」と思いつつよく見たら、
トンビのような猛禽系の生き物でした。
トンビも普通に電線にとまるんですね。ちょっと驚き。

この道の駅「たまつくり」のある一体には「霞ヶ浦ふれあいランド」と
行方観光物産館「こいこい」があるのですが、
陽気がいい秋の行楽日だったので、思いがけず(失敬)人でいっぱい。
駐車場に入るのにもかなり苦労しました。

ふれあいランド

施設内にはスペシャルイベントなのか、随時行われているのか、
ヘリコプターの遊覧飛行などもあり、お子さんも楽しめるイベントもあるようなので、
混雑していたのかもしれません。

ヘリ

ヘリコプターの料金表を興味本位で見てみたら
1名3分4,000円だったのですが、これは高いのか安いのか・・・
なにせヘリコプター遊覧の相場自体がわからないので不明です。

さて、この日のメインイベントのレンタサイクルです。

時間的にはかなり押してしまいましたが、
ネットによるとレンタサイクル貸し出し時間は5時まで、
1時間は余裕で借りられる感じなので、
とり合えずレンタサイクル貸し出し受付まで行きました。

当初は道の駅に受付があると思っていたのですが、
実際は観光物産館の方に受付があるようです。

行方観光物産館

案内表示に従い向かうと「レンタサイクル」の文字が!

レンタサイクル

どうやら借りられるサイクルが置いてある場所のようです。

果たしてロードが借りられるとういう情報は本当なのか?!

借りられる前に自転車をチェックできるのは好都合、

手続きを済ませてから借りる自転車に案内されて現実を知り、

「えっ?!このショボイ自転車っすか??」

という驚きの表情を出さないように苦労しなくて済むってもんです。

保管場所に並んでいる自転車を見ると、ドロップハンドルではないものの、
ホームセンターで売っているなんちゃってではない
ANCHORの自転車が並んでいるではありませんか。Σ(゚д゚;)

レンタサイクル

私の未熟な目ではこの自転車がクロスバイクなのか、
フラットバーロードと言われる部類の自転車なのか区別が付きませんが、
ANCHORのレンタサイクルならレンタサイクル界の中でもかなりの上物です。

半ばなんちゃってだと疑っていたので(すみません)
私も相方もテンションが上がりました。

これは乗ってみたい。

レンタサイクルニストとしての血が騒ぎました。

しかし良好な自転車を提供しているとなると、
貸し出し価格に跳ね返ってきていないかが、恐ろしいのですが、
貸し出し価格を見るてみるとなんとワンコイン、

1台500円と書いてあります。

しかも500円での貸し出し単位は1日ですよ。奥さん!

1日500円ってレンタサイクル界では、かなり底値っす。

しかも“一応走ってるクラス”の自転車ではなく、ANCHOR?!

あまりに太っ腹なので、見間違いかと思い、何度も見ちゃいました。

いや、ANCHORはあくまで撒き餌かもしれないので、
実際借りてみるまでは油断はできませんが・・・←どんだけ疑心暗鬼なんだよ。

早速、借りるべく窓口まで行ったところ、

「4時半までには返却となりますが、それでもいいですか?」

と係りの女性。

あれっ?5時じゃなかったの(゚∇゚ ;)

確かネットでは5時と書いてあったんですが・・・

と気の弱い私はもちろん口に出せず、あわてて時計を見ると、
この時の時間は3時50分、4時半までだと40分しかねえ。(大汗)

たかが30分、されど30分です。

さすがにレンタサイクルリミットが1時間を欠けると、
新たなる自転車と分かり合うのもキツイ。

・・・・・うーん。(-_-;)道も良く知らんしなぁ。

たかが30分程度でビビる自転車人生を送りたくなかったのですが、
この日はあきらめ、日を改めて来る事にしました。

って、何度引っ張る気なんだよ。この行方レンタサイクル企画。

いや、マジで引っ張る気はないんですが・・・^^;

最初は季節はずれで乗れなくて、今回は時間がなくて乗れませんでしたが、
徐々に乗車には近づいている気がします。

今期貸し出し期間11月までなので、今期中にはレンタりたいと思います。

ここ行方観光物産館(およびその他の施設)は、混み合っているだけあって、
それなりにロケーションもよく、裏手では霞ヶ浦を望める位置にあるようです。

この日は愛犬も連れてきたので、それならばちょっとお散歩をしていく事になりました。

愛犬

観光物産館の裏側にはいい感じの雑木林があり、

雑木林

そこを抜けると日本第二位の大きさを誇る雄大な霞ヶ浦が眼下に広がるんですが、
 
霞ヶ浦

こんないい眺めなのに、特に何かを語らっている人々もおらず・・・

あまりひと気もなく、なんか寂しい。

夕刻の秋風の冷たさに、寂しさも倍増、愛犬もなぜか落ち着かない様子なので、
特に何もせずに、再び戻り観光物産館に戻りグルメを探ってみました。

観光物産館は“行方バーガー”というハンバーガーがあり、
こいパックン(新発売)、ぶたパックン、なめパックンという、
各鯉、豚、なまずのハンバーガーのようなのですが、
各語尾につく“パックン”の意味は不明。

こういうキワモノご当地グルメは私共の大好物なのですが、
なにせ土浦カリーをがっつり入れたばかりなので、
次回のお楽しみとして、今回は食べずに来ました。

後は「行方丼」という丼物もイチオシらしいですが、
資料を見ると行方市内の丼物という定義らしく、
行方丼加盟店には、通常の丼ぶり(なまず丼が多かったですが)からなぜかイタリアンまである、
なんでもありの無法丼、どちらにしてもがっつり系なので、行方丼もいずれ日を改めて・・・

どちらかというと(つうかずばり)デザート系を模索していたのですが、
道の駅の方まで行ってみても、あまりめぼしいデザート系はなく、
このまま帰るのはむなしかったので、
イオン土浦まで再び舞い戻り「ブルーシールカフェ」に寄っちゃいました。

ブルーシールカフェ

こちらのカフェは、お洒落ですが思ったよりも狭い作りで、
パスタなどの軽食も食べられるようですが、
やはりそこはアイスの販売が中心のようなお店です。

私は「バナパコ」(手前)相方は定番「紅イモアイス」(奥)です。

ブルーシールアイス

で、“バナパコ”ってどんな素材だよ。

と思わず頼んじゃいましたが、バナナとパインとココナッツを混ぜたアイスらしいです。

食べてみると「うん、間違いなくバナパコだ。」という味でした。

最近進出が目覚しいブルーシールアイスですが、
このマークよく見ると「どんなツライ出来事があったんだ?」と問いかけたくなる感じの
うなだれた人に見えますよね。

業績が上がらず上司にでも叱責されたのでしょうか?余計なお世話ですが・・・

ブルーシールアイス

結局、今回はレンタサイクルニストとしての活動も出来ず、
行方には何をしにいったのかわかりませんが、
ロードレンタサイクルの全容は一応判明したし、
イオン土浦は満喫したので、まあ、いいか。(いいのか?)

ブログランキングに参加中です。よかったらポチッと二つ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

この記事に対するコメント
おはようございます。
おはようございます。

 土浦って、カレーの街だったんですね。
 でも、カレーの街は、京都府の舞鶴や、神奈川県の横須賀などが、カレーの街として売り出しているので、ライバルが多いので、前途多難な将来が予想されますね。
 
 ブルーシールアイス・・・沖縄でしか食べることができないと思ったら、結構あちこちで食べることができるんですね~
 でも、わたし的には、沖縄しかないファーストフード“A&W”が本土に進出してきてもらいたいと思います。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
【2009/09/29 05:42】 URL | たーちゃん #mQop/nM. [ 編集]


はじめまして。
「ビアンキ ミニベロ」で検索していて辿り着きました。
ご夫婦でポタ、ステキですね♪
ビアンキミニベロのカスタムの様子が知りたくて
ネット上を彷徨っていたのに、くろばいさんの軽快なトーク!?
がおもしろくて、ミニベロ関係だけでなく隅から隅まで一気読みしちゃいました。

そんな私ですが、ビアンキのミニベロ7をネット注文して浮かれていたところ
メーカーに在庫がなく、強制キャンセル・・・。
じつは私も相方への誕プレでピスト買ったときにくろばいさんと同じく
在庫なし!端からしらみつぶし!に探しまくった経験をもっているので
これデジャヴ?あら、くろばいさんも!?って勝手に親近感を持ってしまいました。
またこれから2010年モデルで素敵なミニベロを探さなくてはです。

初めてのカキコミで申し訳ないのですが、ひとつ質問をよろしいでしょうか。
カワイイ愛犬ちゃんを連れていらっしゃいますが、ポタの時はどうしているんでしょう?
じつは、やんごとなき事情により実家からワンを預かっているのですが
このワンがお留守番が出来ず、ポタするのにも連れて行かなくてはと悩んでいたんです。
ミニベロだとカゴも小さいですし、出来れば背負いたいんですが
なにかいい方法はありますかね?やはりザックに入れるのがいいんでしょうか?

ではまた遊びに来させていただきますね。よろしくお願いいたします。
【2009/09/29 13:42】 URL | rommy #e7gWQCxY [ 編集]

土浦もカレーなんですね♪
くるばいさん こんにちわv-283

 以前、古河にカレーうどんを食べに行きました。古河市の場合は七福神カレーといって、7品の具を使うのが原則らしく、やはりv-374ジャンルはいろいろでした。
 横須賀カレーというのは海軍(いまは海自)の伝統らしいですね。軍艦に乗っていると曜日の感覚がなくなるので、金曜日にカレーと決まっているんです。「おっ、今日はv-374曜日(金曜日)か」という感じ?カレー粉とかも各艦で違うらしく、カレー好きの海自幕僚が毎年旨いカレーに賞を出してるとかそうではないとか。

 じつはワタシたちも、輪行をするようになる前はレンタルサイクルが好きでした。南房総市のブリヂストンベルクロ(バスなど地上交通機関を使っていくとなぜか割引)とか、軽井沢でも乗りました。札幌は意外なことに一軒しかないんですよ。昭和記念公園のタンデムに、後ろ向きで座る(後部座席)と、速度感がすごく増して怖かったのを覚えています。
【2009/09/29 16:08】 URL | 横山 #- [ 編集]

はじめまして
くろばいさん、くろばいBさん はじめまして。

実はこのブログを知ったのは今年の5月にまでさかのぼりまして、
すごい面白かったので最初から全部読んだらコメントさせていただこう!
と思ったのはよかったのですが、
主に仕事の合間に読むもんで結局春が過ぎ夏も過ぎ9月も終わろうかという
今日、やっとリアルタイムのブログに追いつくことができました。。。

もともとは会社の人がビアンキのカメレオンテを買ったときに「チェレステ」って
ネットで検索したら、くろばいさんのビアンキのロードが納品されるときの
ブログがヒットして、それがきっかけでこのブログにはまったんです。
ブログを始めて1周年のときの記事(?)もなんかホンワカして良かったです~

僕自身は今年4月にDAHONの折りたたみのミニベロを購入してから
自転車にはまったんですが、やっぱりお二人と同じように一台では物足りず
今月ロードも買っちゃいました!(もろもろの出費は物凄いっす)

ではでは今後も楽しみにしてますので、あちこちポタってくださいね。
【2009/09/29 18:25】 URL | はまあん #- [ 編集]


こんにちは。

どうでも良いうんちくですが、以前仕事でヘリをチャーターしたら1時間30万でした。
1分五千円ですね。
まあ機種とか場所とかにもよりますけど3分4,000円はそんなにボッタクリでは無さそうな気がします。
乗るかどうかは別ですけどね。

土浦は霞ヶ浦マラソンに参加するのに行きましたがカレーの街とは知りませんでした。次回行く事があったら食べて帰りたいと思います。

ところでなんですが最近ロードが欲しくてたまりません。チャリ乗りとしては我慢せずに買うべきでしょうか?
【2009/09/29 20:25】 URL | おっさんランナー #0E3uByC6 [ 編集]

たーちゃんさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

つい数年前からのようですが、土浦はカレーの街に参戦(?)したようです。
でも京都は町おこし的なアイテムはあまり必要ない気がするんですが、
カレーで売り出している(?)街があるんですね。
横須賀は“海軍カレー”として、うまい事定着した気がするんですが、
土浦はこれからが勝負というところでしょうか。

ブルーシールアイス、最近は積極的にチェーン展開をしているようで、
沖縄でなくても食べる事ができて嬉しいです。(*^^*)
沖縄名産の素材が使われているアイスもあるので、
個人的には好きなアイスなんですよね。

沖縄にしかないファーストフード店もあるんですね。
タコライスとか販売しているでしょうか?
ぜひそちらも本土に進出して欲しいですね。
ポチありがとうございました。
【2009/09/29 22:11】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

rommyさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

ブログへの訪問ありがとうございました。

せっかく注文して心待ちにしていた自転車が在庫がなくて
キャンセルになったのは、ツライですよね。
私の場合はミニベロは意外にすんなり買えたのですが、
クロスバイクの方で同じような経験をしました。^^;
もうすぐ2010年モデルが発売されるので素敵なミニベロが見つかるといいですね。

> じつは私も相方への誕プレでピスト買ったときにくろばいさんと同じく
> 在庫なし!端からしらみつぶし!に探しまくった経験をもっているので

私も相方のルイガノを探した時のデジャウが・・・
これまたまったく同じような経験をされているんですね。
ホント親近感がわいちゃいます。

わが家の犬の場合、とにかく臆病で気難しい犬なので、
背負ってもカゴに入れてもおとなしくしているような犬ではなく・・・
自転車に一緒に乗るのは無理なのですが、
幸いドライブやら車に乗っているのは大好きな犬なので、
私たちがポタする間は車でお留守番をさせています。

その場合いろいろと制約があり、まず真夏は昼夜問わず無理なのですが、
このぐらいの季節からだと朝と夕方近くは涼しくなるので、
日の当たらない駐車場に停めて車内の温度があがらないように
防犯上に問題がない程度には窓の隙間を空けて出かけています。
寒い季節は窓を開けなくても大丈夫なのですが、
やっぱり日の当たらない駐車場に停めています。
天候の雰囲気を見てなのですが、季節によって1時間~3時間ぐらいは、
車の中で熟睡してお留守番しているので、それ位を目安にポタっています。

わが家の場合、両親が旅行の時にしか預からないので、
愛犬をつれた上でポタをすることはめったにないのですが、
家でわんこを飼っていると外出先には連れて行ってあげたいし、
自転車には乗りたいしで迷いますよね。

おとなしいワンちゃんだとおとなしく背負われてくれると思うし、
先日見た自転車雑誌には小脇に抱えるタイプの
ワンちゃんのキャリーバッグも紹介されていたので、
そういうグッズも売っていると思うのですが・・・
なんか参考にならなくてすみません。^^;
【2009/09/29 23:27】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

くろばいさん、こんばんは!
今回もイベントがテンコ盛りのドライブでしたね。

時間が中途半端でアンカーの自転車に乗れなかったのは残念でした。
最近はあちこちでレンタサイクルを見掛けますが、くろばいさんの仰る通り
ここのレンタサイクルはレベルが高そうで侮れませんね。(笑)

それにしても土浦がカレーを名物として売り出しているとは知りませんでした。
それなりに由来があるようですが、カレーの種類も多いようなので
是非とも全品制覇を目指して戴きたいと思います。(爆)

【2009/09/29 23:32】 URL | 片山R #Km1x6rE. [ 編集]

横山さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

古河もカレーで町おこし(?)なんですね。
土浦のカレーはどうやらレンコンを使うのが原則のようなのですが(たぶん)
古河の七福神カレーとは7品の具を使うんですか~。
自由度が高そうなので具もお店お店で趣向を凝らせそうですね。

横須賀カレーにはそういう逸話があったんですね。
今聞いたら相方も元横須賀市民として週一でカレーを食べるのは知っていたようですが、
今まで教えくれませんでした。

横山さんご夫妻もレンタサイクルニストだったんですね。
いろいろ巡られているようで、私たちもがんばらないと。
レンタサイクルは良きにつけ、悪きにつけ自分の自転車でポタッた時とは違った
思い出が残りますよね。
しかし札幌ではレンタサイクルが一軒しかないとは意外です。
寒いのであまり自転車に乗らないのでしょうか?
【2009/09/29 23:53】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

はまあんさん、はじめまして
コメントありがとうございます。

最初から読んでい頂いたとは、ありがとうございます!
自分でも無駄に長いブログだと思うので、
読むのが大変だったのではないでしょうか?(汗)

はまあんさんは、今年の4月にDAHONを購入されて、
今月はロードデビューされたんですね。
自転車自体も安い物ではないですし、購入後はグッズも買わなければいけないので、
なにかと出費がかさみますよね。

しかも一旦嵌るといつの間にか増殖していくのが自転車の恐ろしいところで、
わが家もクロスバイクから始まり現在はミニベロに嵌っていますが、
次はいつ新しい自転車に食指が伸びるかわからないので、
ひっそりと自転車貯金をはじめています。^^;

お互いこれからも自転車ライフを楽しんで行きたいですね。
こんなブログですが良かったら、またお時間がある時にでも
ブログに遊びに来てやってくださいませ。
【2009/09/30 00:19】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]

おっさんランナーさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

1時間で30万!
私はヘリには乗ったことがないのですが、
ヘリってそんな高いものなんですね。驚きです。
1分間5千円に比べたら3分間4千円はかなり良心的なお値段だったんですね。

霞ヶ浦では自転車の大会もあると聞いたことがありますが、
マラソン大会も開催されているんですね。
土浦は近年はじめたばかりのようなのですがカレーの街のようです。
市内のいろいろなお店でカレー関連商品を販売しているようですよ。

> ところでなんですが最近ロードが欲しくてたまりません。チャリ乗りとしては我慢せずに買うべきでしょうか?

降臨されちゃいましたか・・・物欲神様。
状況さえ許せばここは物欲神様の思し召しに従うのもアリなのでは?
うちも次のはいつ物欲神様が訪れるか戦々恐々です。
【2009/09/30 00:27】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


せっかっく土浦までいかれたのに、サイクリングできなくて残念でしたね。
レンタサイクルが、まあまあの物だったので少し見直しました。ロードバイクは
体にマッチしたものでないと長時間乗っていて辛いので、レンタルは難しい
かもしれません。(お尻もいたいですしね)
【2009/10/01 06:28】 URL | kincyan #sSHoJftA [ 編集]

片山Rさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

自業自得ですが、いま一歩でここのレンタサイクルに乗れなかったのは
(自称)レンタサイクルニストとしては、無念でなりません。
できれば今期中にリベンジできたらと思っています。

土浦がカレー売りをしている事は、私も昨年あたりに偶然知ったのですが、
一応(失敬)歴史ある根拠があるみたいです。
カレーどら焼き等、中にはインド人もびっくりなカレー料理があるようなので、
全制覇を目指す方向でやっていけたらと思います。←弱気。
【2009/10/01 19:17】 URL | くろばい #vPV7jKPQ [ 編集]

kincyanさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

レンタサイクルを乗りに行ったのに肝心のレンタサイクルが乗れないなんて、
相変わらず我ながらマヌケです。^^;
次にリベンジしたいと思っていますが、
ロードというのは、体に合わないとダメなんですね。
私もクロスバイクが体に合わなくて苦労しているはずなのに、
その辺は失念していました。(汗)
ロードバイクはクロスよりも更に合わないと辛そうですね。
その辺の確認もかねて果敢にアタックしてみたいです。
【2009/10/01 19:31】 URL | くろばい #tVL1FzGg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



広告



カテゴリー

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
人気ブログランキング



プロフィール

くろばい

Author:くろばい
愛車ビアンキ・パッソ
【愛称:ビンちゃん】
愛車2ビアンキ・ミニベロ9
【愛称:ベロンチョ(ベロちゃん)】
激情にながされ1週間で購入に至る
愛車3ママチャリ
【愛称:ソルジャー・チャーリー】
現在自転車3台を所有。
あまりの自転車の増殖率に
恐れおののく日々。
これ以上、増えることはないと
思いつつも、自分が信じ切れない
今日この頃・・・。

相方(くろばいB)
愛車:RSR-4(ブルー)
【愛称:ルイちゃん】
愛車2:ラレー・RSW SPECIAL
【愛称:くろまるくん】
新たにミニベロを購入して、
自転車わが世の春を謳歌中。
自己開発のアンゴラダイエットの
お陰で(いまのところ)メタボリック
危険水域を脱出。
しかし現在、ポタ時はポタメシを
思いっきり解禁しているので、
リバウンドに王手か?



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カウンター



ブログ内検索



RSSフィード

  • seo



おすすめの自転車本

わが家の自転車メンテナンスのバイブル!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。